`1

エイジ コンプリート・エディション

江口寿史/著 / 小学館クリエイティブ
2010/07/30発売
1~3週間で発送
¥1512 ¥1512 (0%OFF)
14ポイント (1倍)
Wイイかも

"作者の青春の書でもある「あしたのジョー」へのオマージュともいえる、正統派ボクシング漫画が甦る--。<BR>ボクシングジム育ちの主人公エイジはその才能を見い出され、しゅんじゅんしながらも、ボクシングの世界への足を踏み出す。<BR>掲載誌をまたぎながらも未完に終わった本作は、本格スポーツ漫画としての“始まり"を告げる「エイジ」「エイジ'85」「エイジ2」を完全収録。"

`2

光る風

山上たつひこ/著 / 小学館クリエイティブ
2008/06/29発売
¥2700 ¥2700 (0%OFF)
25ポイント (1倍)
Wイイかも

少年漫画に新しい風を吹き込んだ一大傑作!<br> <br>少年マガジンに1970年18号から47号まで連載され、当時、さまざまな反響をよんだ著者の少年漫画誌での代表作のひとつ。軍事国家化が進む架空の近未来日本を舞台に巨大な権力犯罪を告発する社会派SFの傑作。これまで、何度か再刊されてきたが、連載当時の扉まで含めての完全版を1冊に集成するのは、今回はじめてとなります。近未来ポリティカルフィクションと題された物語は、エリート軍人の家に育った主人公・六高寺弦が、旧友が警官に射殺された現場を目撃したことから、謎の風土病と米軍の謀略に巻き込まれて、物語は進んで行きます。ベトナム戦争を背景とした国際情勢を反映した問題作の待望の完全版の登場です。

`3

ストップ!!ひばりくん! コンプリート・エディション 1

江口寿史/著 / 小学館クリエイティブ
2010/03/05発売
入荷お知らせ
¥1512 ¥1512 (0%OFF)
14ポイント (1倍)
Wイイかも

ギャグはここから変わった! 江口寿史代表作。<br> <br>作者が『週刊少年ジャンプ』に連載した大ヒット作を雑誌発表当時の扉も含めて完全再現し、新編集で復刻。主人公のひばりくんは女の子の容姿ながらじつは男の子という設定で、80年代という時代の空気を有名人や人気アイテムなどのポップカルチャーを通して表現。どこまでも軽やかに切りとってみせた時代感覚はいまも新鮮さを失っていません。江口ギャグのエッセンスが横溢する大傑作。

`4

ストップ!!ひばりくん! コンプリート・エディション 2

江口寿史/著 / 小学館クリエイティブ
2010/03/05発売
¥1512 ¥1512 (0%OFF)
14ポイント (1倍)
Wイイかも

少女キャラに悩殺!異色コメディの傑作!<br>作者が『週刊少年ジャンプ』に連載した大ヒット作を雑誌発表当時の扉も含めて完全再現し、新編集で復刻。<br>主人公のひばりくんは女の子の容姿ながらじつは男の子という設定で、80年代という時代の空気を有名人や人気アイテムなどのポップカルチャーを通して表現。<br>どこまでも軽やかに切りとってみせた時代感覚はいまも新鮮さを失っていません。<br>江口ギャグのエッセンスが横溢する大傑作。

`5

ストップ!!ひばりくん! コンプリート・エディション 3

江口寿史/著 / 小学館クリエイティブ
2010/03/05発売
1~3週間で発送
¥1512 ¥1512 (0%OFF)
14ポイント (1倍)
Wイイかも

作者が『週刊少年ジャンプ』に連載した大ヒット作を雑誌発表当時の扉も含めて完全再現し、新編集で復刻。主人公のひばりくんは女の子の容姿ながらじつは男の子という設定で、80年代という時代の空気を有名人や人気アイテムなどのポップカルチャーを通して表現。どこまでも軽やかに切りとってみせた時代感覚はいまも新鮮さを失っていません。江口ギャグのエッセンスが横溢する大傑作。

`6

サバンナゲーム The Comic 5

黒井嵐輔/原作 塩塚誠/作画 / 小学館クリエイティブ
2014/09/05発売
当日~2日で発送
¥648 ¥648 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

おとぎ話の主人公たちが暴虐を尽くす! <br><br>「モバゲー」、「E★エブリスタ」の大人気小説コミック版5巻が登場!<br>作画は「週刊ヤングジャンプ」などで、活躍していた塩塚誠。<br><br>ますます激化の一途をたどる新撰組VS.黒の盗賊の息詰まる攻防!<br>天を衝く体躯の金太郎の巨大な斧が振り下ろされ、<br>幼き殺人マシーン、一休の弓から無数の光の矢が放たれる。<br>浦島太郎の釣糸は視界に入るあらゆるものを切り刻み…。<br>誰もが知るおとぎ話の主人公たちが暴虐の限りを尽くす。<br>対峙するは和也、仁、真文、土方歳三、織田信長、豊臣秀吉…。<br>終わることのない死闘の連鎖。<br>窮地に追い込まれた和也の中で何かが覚醒する…!<br><br>一方、土方と別れた新撰組一番隊長・沖田総司の前に現れたのは<br>源義経や武蔵坊弁慶を無残に殺害した、黒の盗賊・幹部セス・リンダ。<br>氷の笑みを浮かべ、無邪気に殺戮を楽しむセスの猛攻に沖田は絶対絶命!?<br><br>そんな中、姿を現すさらなる強敵…!<br><br>全編に渡り、緊張感みなぎるスピーディなバトルの応酬がド迫力で描かれる!!<br><br><br>【編集担当からのおすすめ情報】 <br>「モバゲー」、「E★エブリスタ」で閲覧者2,000万人突破の超人気小説『サバンナゲーム』をコミカライズ。「少年エッジスタ」にて大好評連載中。<br>第1巻よりコミックナタリー、アキバブログなど各種メディアで話題になり、シリーズ累計15万部を突破!<br>第4巻からは新章「THE ULTIMATE」がスタート。作画をヤングジャンプ等で活躍する塩塚誠先生にバトンタッチし、よりドラマティックな展開と大迫力のバトルシーンが注目される。(「近刊情報」より)

`7

ゲッターロボ オリジナル版 2

永井豪/原作 石川賢/作画 ダイナミックプロ/作画 / 小学館クリエイティブ
2014/11/29発売
¥1944 ¥1944 (0%OFF)
18ポイント (1倍)
Wイイかも

`8

サバンナゲーム The Comic 6

黒井嵐輔/原作 塩塚誠/作画 / 小学館クリエイティブ
2015/04/06発売
当日~2日で発送
¥648 ¥648 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

「モバゲー」、「E★エブリスタ」の大人気小説コミック版6巻が登場! 作画は「週刊ヤングジャンプ」などで、活躍していた塩塚誠。北=新撰組、南=黒の盗賊。日本列島を南北に分けた2回戦はさらに激烈化!!和也との再会を果たした真文だったが、和也は、力を使い果たし深い眠りの底にいた。目の前に立ちはだかる巨躯の男=黒の盗賊幹部、ミラ・リンダのただならぬ威容に身を震わせる真文。腹心・羽柴秀吉をミラに惨殺された信長も、その場に駆けつけ緊迫の時が流れるが、1週間後の再会を告げ、ミラはその場を立ち去る。一方、「ノアの箱舟」の行方を聞き出すために大阪城で囚われの身となった沖田総司に黒の盗賊幹部、セス・リンダから延々と苛烈な拷問が加えられる。沖田が限界に近づいたところで、ついに姿を現した黒の盗賊リーダー。邪悪なオーラを放つ黒幕の正体は、沖田がかつて知る男だった…! 最終決戦の場は、大阪城に決定。新撰組VS.黒の盗賊。それぞれの総力を賭けた死闘の号砲が鳴る!!

@スポンサー