`1

ナポレオンの村

仁志光佑/原作・脚本 佐野晶/ノベライズ / 宝島社
2015/09/29発売
¥734 ¥734 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

やり手のスーパー公務員として名を馳せる東京都庁の職員・浅井栄治。彼は消滅寸前の限界集落を再生させようと決意し、東京都星河市神楽村にやってきた。「役人は役に立ってこそ“役人"である!」という信念のもと、奇抜なアイディアと飛び抜けた行動力で、ことなかれ主義の市役所の面々や、高齢化で復興を諦めている村人たちの心を動かしていく―。痛快エンターテインメントを完全小説化!

`2

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

七月隆文/著 / 宝島社
2014/08/06発売
¥724 ¥724 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

京都の美大に通うぼくが一目惚れした女の子。高嶺の花に見えた彼女に意を決して声をかけ、交際にこぎつけた。気配り上手でさびしがりやな彼女には、ぼくが想像もできなかった大きな秘密が隠されていて―。「あなたの未来がわかるって言ったら、どうする?」奇跡の運命で結ばれた二人を描く、甘くせつない恋愛小説。彼女の秘密を知ったとき、きっと最初から読み返したくなる。

`3

珈琲店タレーランの事件簿 4

岡崎琢磨/著 / 宝島社
2015/02/04発売
¥713 ¥713 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

五年前に失意の美星を救ったのは、いまは亡き大叔母が仕掛けた小さな“謎"だった―。京都にひっそりとたたずむ珈琲店“タレーラン"の庭に植えられたレモンの樹の秘密を描いた「純喫茶タレーランの庭で」をはじめ、五つの事件と書き下ろしショート・ショートを特別収録したミステリー短編集。

`4

蟻の菜園 アントガーデン

柚月裕子/著 / 宝島社
2015/08/06発売
¥734 ¥734 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

婚活サイトを利用した連続不審死事件に関与したとして、殺人容疑がかかる円藤冬香。しかし冬香には完璧なアリバイがあり、共犯者の影も見当たらなかった。並外れた美貌をもつ冬香の人生と犯行動機に興味を抱いた週刊誌ライターの由美は、事件を追いはじめる。数奇な運命を辿る美女の過去を追って、由美は千葉・房総から福井・東尋坊へ。大藪賞受賞作家が描く、驚愕の傑作サスペンス!『このミス』大賞シリーズ。

`5

君にさよならを言わない

七月隆文/著 / 宝島社
2015/08/06発売
¥724 ¥724 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

「明くんと久しぶりに話せた…」事故がきっかけで幽霊が見えるようになったぼくは、六年前に死んだ初恋の幼馴染、桃香と再会する。昔と変わらぬ笑顔をぼくに見せる桃香は、ある未練を残してこの世に留まっていた。それは、果たせなかったあの日の約束…。桃香の魂を救うため、ぼくは六年前に交わした二人の約束を遂げる―。少年と幽霊たちの魂の交流を描く感動の連作短編。切なくて、温かい。

`6

響け!ユーフォニアム 2

武田綾乃/著 / 宝島社
2015/06/29発売
¥713 ¥713 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

新しく赴任した滝昇の指導のもと、めきめきと力をつけ関西大会への出場を決めた北宇治高校吹奏楽部。全国大会を目指し、日々練習に励む部員のもとへ突然、部を辞めた希美が復帰したいとやってくる。しかし副部長のあすかは頑なにその申し出を拒む。昨年、大量の部員が辞めた際にいったい何があったのか…。“吹部"ならではの悩みと喜びをリアリティたっぷりに描く傑作吹部小説シリーズ第2弾。

`7

体のゆがみを治す!筋肉・筋膜ほぐし 新装版

村上一男/監修 / 宝島社
2009/07/30発売
5~10日で発送
¥494 ¥494 (0%OFF)
4ポイント (1倍)
Wイイかも

現代人は体のどこかが悪いと、その一箇所を治そうと一生懸命になります。もちろんそれは正しいことですが、体の各部分はつながり合っていることを忘れてはなりません。つまり、筋肉や筋膜がカチカチだと背骨や骨格をゆがませ、その部分に密接に関わっている内臓などに不都合を生じさせてしまうのです。本書は、こり固まった筋肉と筋膜をやわらかくしなやかに解き放ち、健康体へと導く“ほぐし"の手技と動作を大公開します。

`8

浪人榊市之助 宝剣始末

小杉 健治 著 / 宝島社
2015/10/06発売
予約受付中
¥702 ¥702 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

信州高尾藩の家宝「白鷺の短剣」が江戸の盗賊、白波郷太夫に奪われた。この短剣は、高尾藩主が、正室の子である次男を世継ぎと認め、証として授けたもの。そこで藩士の榊市之助に、脱藩浪人となって江戸に出、郷太夫に接触し、家宝を取り戻せとの密命がくだった。捜査は難航するが、市之助が深川一の名花と評判の芸者・小よしと知り合ったことから事件が動き出す。時代小説の手練れで推理小説の名手が描く、傑作時代ミステリー!

`9

響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のヒミツの話

武田綾乃/著 / 宝島社
2015/05/24発売
¥680 ¥680 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

北宇治高校吹奏楽部の活躍を描いた人気青春エンタメシリーズ、初の短編集。葵が部活を辞めた本当の理由が明かされる「あの子には才能がある」、葉月が秀一を好きになったきっかけとその後の顛末をつづった「好きな人の好きな人」、「とある冬の日」では、秀一が久美子についに告白!?など、北宇治吹部の面々の、甘酸っぱくてちょっぴり切ないヒミツの話をたっぷり盛り込んだ、必読の一冊!

`10

山口組マネー

須田慎一郎/著 / 宝島社
2015/03/14発売
¥700 ¥700 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

80年代後半のバブル経済以後、暴力団は表経済のゆがみに寄生し、企業もまた暴力団のサービスに依存してきた。暴排時代の今、地下深く潜った暴力団は経済活動の矛先をどこに向けているのか?3000億円が闇へと消えたイトマン事件から近年のみずほ銀行マル暴融資事件まで。山口組を筆頭とする広域暴力団による経済侵食の歴史を振り返りながら、“経済マフィア"暗躍の時代を説く渾身作!

`11

ケルベロスの肖像

海堂尊/著 / 宝島社
2014/01/08発売
当日~2日で発送
¥802 ¥802 (0%OFF)
7ポイント (1倍)
Wイイかも

東城大学病院を破壊する―病院に届いた一通の脅迫状。高階病院長は、“愚痴外来"の田口医師に犯人を突き止めるよう依頼する。厚生労働省のロジカル・モンスター白鳥の部下、姫宮からアドバイスを得て、調査を始めた田口。警察、法医学会など様々な組織の思惑が交錯するなか、エーアイセンター設立の日、何かが起きる!?文庫オリジナル特典として単行本未収録の掌編を特別収録!

`12

響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ

武田綾乃/著 / 宝島社
2015/06/29発売
¥710 ¥710 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

北宇治高校吹奏楽部は、過去には全国大会に出場したこともある強豪校だったが、顧問が変わってからは関西大会にも進めていない。しかし、新しく赴任した滝昇の厳しい指導のもと、生徒たちは着実に力をつけていった。実際はソロを巡っての争いや、勉強を優先し部活を辞める生徒も出てくるなど、波瀾万丈の毎日。そんななか、いよいよコンクールの日がやってくる―。少女たちの心の成長を描いた青春エンタメ小説。

`13

オサキつくもがみ、うじゃうじゃ

高橋由太/著 / 宝島社
2012/12/06発売
¥514 ¥514 (0%OFF)
4ポイント (1倍)
Wイイかも

献上品の売買を行う鵙屋には、妖しげな品物を仕舞う「もののけ部屋」がある。そこでは、長い年月を経て霊を宿した“つくもがみ"たちが昼夜問わず大騒ぎ。蒔絵から飛び出した絵猫の三毛太や、三味線に宿った三味長老、一反木綿などのつくもがみが、町で起こる辻斬り事件や、店から家出した妖刀の行方捜しなど、妖狐オサキとともに江戸・本所深川の町を駆けめぐる。痛快妖怪時代劇。

`14

検事の本懐

柚月裕子/著 / 宝島社
2012/11/06発売
¥710 ¥710 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

骨太の人間ドラマと巧緻なミステリー的興趣が見事に融合した連作短編集。県警上層部に渦巻く男の嫉妬が、連続放火事件に隠された真相を歪める「樹を見る」。東京地検特捜部を舞台に“検察の正義"と“己の信義"の狭間でもがく「拳を握る」。横領弁護士の汚名を着てまで、恩義を守り抜いて死んだ男の真情を描く「本懐を知る」など、全五話。第25回山本周五郎賞ノミネート作品。

`15

マリア

吉川英梨/著 / 宝島社
2012/07/05発売
入荷お知らせ
¥710 ¥710 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

警視庁鑑識課に勤める原麻希は、奈良での失態を受けての謹慎中に、友人の離婚式で原田という刑事から相談を持ちかけられる。とあるアパートの一室で見つかった女性の自殺体が、他殺ではないかと言うのだ。現場に残っていたゲソ痕から、麻希は恵比寿の女子高へとたどり着く。そしてそこで、第二の事件と遭遇するが―。ついに宿敵リクルーターの素性が明らかになる!?映像化もされた人気シリーズ第3弾。

`16

読んでおきたいベスト集!太宰治

太宰治/〔著〕 別冊宝島編集部/編 / 宝島社
2011/07/06発売
¥741 ¥741 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

時代を超えて若者から愛され続ける、昭和を代表する作家・太宰治。学生時代から自殺・心中未遂を繰り返し、ついには心中で果てる39年の人生は、「人間失格」にある「恥の多い生涯を送って来ました。自分には人間の生活というものが、見つからないのです」という一節そのもののようでさえある。「斜陽」などの代表作から、未完の「グッド・バイ」まで、全13編を所収。

`17

憚りながら

後藤忠政/著 / 宝島社
2011/05/12発売
¥637 ¥637 (0%OFF)
5ポイント (1倍)
Wイイかも

山口組を電撃引退し、天台宗系の寺院で得度した武闘派組織「後藤組」の後藤忠政元組長(得度名=忠叡)。極貧の生い立ち、愚連隊時代、創価学会との攻防、山一抗争、伊丹十三襲撃事件、民族派・野村秋介との出会い、政財界との交流、そして山口組引退へ。生か死か?テレビ、雑誌で大反響を呼んだベストセラー自叙伝が、新章「東日本大震災と日本人」を加えて遂に文庫化!伝説の組長の怒涛の生き様。

`18

英単語スーパー“語源"記憶術

小池直己/著 / 宝島社
2006/02/27発売
5~10日で発送
¥741 ¥741 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

TOEIC、TOEFL、英検、大学入試に出題された問題から、とくにキーポイントの英単語を厳選し、それをきわめて短時間に効率よく覚えられるように、「語源」で整理したのが本書です。単語の意味を語源から類推するコツを身に付けると、未知の単語でもその意味を簡単に予測できるようになります。また連想により知っている単語をいっきに倍増させることができるのです。

`19

戦後重大事件プロファイリング

本橋信宏/著 / 宝島社
2011/03/04発売
5~10日で発送
¥494 ¥494 (0%OFF)
4ポイント (1倍)
Wイイかも

戦後間もない日本に衝撃を与えた現役国鉄総裁轢死事件・下山事件から、世田谷一家四人殺害事件、渋谷セレブバラバラ殺人事件に至るまで、計45の戦後重大事件を、ノンフィクション作家・本橋信宏が徹底プロファイリング。迷宮入り事件の真相、連続殺人犯の心理、怪文書の正体、名刑事の落としのテクニック、惨殺現場の消えない匂いなど、あらゆる角度から推理分析します。ノンフィクションファン必携の一冊です。

`20

最後の証人

柚月裕子/著 / 宝島社
2011/06/03発売
¥637 ¥637 (0%OFF)
5ポイント (1倍)
Wイイかも

『このミス』大賞受賞作家による衝撃の法廷サスペンス!書店員さんや書評家など、多くの方から絶賛された傑作法廷ミステリーが、待望の文庫化です!元検察官の佐方貞人は刑事事件専門の敏腕弁護士。そんな彼のもとに、殺人事件の被告人から弁護依頼が舞い込む。高層ホテルの一室で起きた刺殺事件。男女間の愛憎のもつれの末の犯行であり、物的証拠、状況証拠から有罪確実だとみられている。しかし佐方の本質を見抜く勘が、事件の裏に何かがあると告げていた。有罪必至の弁護を引き受けた佐方の勝算とは何か。やがて裁判は驚くべき展開をみせる!『このミステリーがすごい!』大賞受賞作家による、衝撃の話題作!※この物語はフィクションです。もし同一の名称があった場合も、実在する人物、団体等とは一切関係ありません。

`21

読むだけですっきりわかる国語の基礎

後藤武士/著 / 宝島社
2011/08/05発売
¥514 ¥514 (0%OFF)
4ポイント (1倍)
Wイイかも

『読むだけですっきりわかる国語読解力』や『やさしい国語読解力』で、多くの受験生とその母を救ってきた著者の渾身の国語論。教科としての国語の疑問を徹底解析、間違いだらけの国語学習法を一刀両断。そしてついに明かす究極の国語学習法「ツッコミ読解法」とは?誰でもその日からできる国語の基礎が身につくソメッドがてんこ盛り。納得いかなかった国語に関する疑問が一気に氷解。

`22

オサキ婚活する

高橋由太/著 / 宝島社
2011/08/05発売
¥514 ¥514 (0%OFF)
4ポイント (1倍)
Wイイかも

本所深川で疱瘡が流行り、痘痕を恐れて、娘たちは江姫が祀られる「疱瘡地蔵」へお参りに行く。同時に地蔵の付近で、婚期を逃した娘ばかりがさらわれる事件が頻発。献残屋(古道具屋)の手代で、妖狐に憑かれるオサキモチの周吉は見廻りに出かけることに。店の一人娘・お琴との関係が進まないなか、店の主人は娘を心配し、お琴のお見合い話が舞い込んでしまった…。人気の妖怪時代劇第三弾。

`23

オサキと江戸の歌姫

高橋由太/著 / 宝島社
2012/05/10発売
¥514 ¥514 (0%OFF)
4ポイント (1倍)
Wイイかも

雨の多い本所深川。雨止めの伝え歌「十人の仔狐様」を歌う、十人組の歌組“本所深川いろは娘"が大流行している。一番人気の小桃が行方不明になり、大川で死体となって見つかった。小桃の代役として古道具屋のひとり娘・お琴が指名され、心配した安左衛門は手代でオサキモチの周吉を付き添わせることに。しかし、他のメンバーが歌詞の通りに次々と謎の死を遂げ…。妖怪時代劇、第四弾。

`24

殺戮ガール

七尾与史/著 / 宝島社
2012/05/24発売
¥596 ¥596 (0%OFF)
5ポイント (1倍)
Wイイかも

10年前、遠足で女子高生30名と教員を乗せたバスが、忽然と姿を消した。「某国による拉致」、「UFOの仕業」など様々な噂も流れたが、結局、手がかりもつかめないまま「平成最大のミステリー」として現在に至っている。この怪事件によって姪を失った刑事・奈良橋は、独自に調査を続けていた。そんな彼は、管轄内で起きた「作家宅放火殺人事件」を担当することになり…。黒いユーモア・ミステリー。

`25

京都と闇社会 古都を支配する隠微な黒幕たち

一ノ宮美成/著 湯浅俊彦/著 グループ・K21/著 / 宝島社
2012/10/03発売
¥710 ¥710 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

隠れたベストセラー『同和と暴力団』に続く、著者グループの最新刊! 京都ヤクザ戦争から財界の黒幕・山段芳春の履歴、京都駅前開発と同和団体崇仁協議会、西本願寺の内紛に介入した部落解放同盟、現代のタブーとなった裏千家、奇怪教団「無量寿寺」の正体、細木数子と組んだ世にも不思議なお墓商法、5代目山口組・宅見勝若頭暗殺の背景、古都のタニマチ・佐川急便・佐川清会長の錬金術、阿含宗「桐山靖雄管長」の闇……世界屈指の観光都市の水面下で起こってきた隠微な利権争い、闇社会の暗闘を描く裏面史ノンフィクション!

`26

図解でわかる孫子の兵法

クリエイティブ・スイート/著 / 宝島社
2012/11/06発売
1~3週間で発送
¥700 ¥700 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

武田信玄、ナポレオン、ビル・ゲイツが愛したという『孫子』。この世界最高の兵法書で説かれた「勝つ技術」を徹底ナビゲート&わかりやすい図解で完全ガイド!原書にある、「計篇」「作戦篇」「謀攻篇」などの全13章から抜粋した原文読み下し文で、孫子の生の声に触れられる。また読み解くポイントを原書にそってひとつひとつ丁寧に解説。もちろん孫子その人の紹介や原書の成り立ちも紹介。

`27

精神病棟40年

時東一郎/著 織田淳太郎/解説・構成 / 宝島社
2013/04/04発売
当日~2日で発送
¥700 ¥700 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

16歳のときに統合失調症を発症して以来、入退院を繰り返しながら実に40年以上もの歳月を厳重な管理のもとで暮らすことになった時東一郎氏。「電気ショック」の懲罰、患者を無力にさせる劇薬投与、牢名主の患者と女性看護師との院内SEX…精神病棟を終の棲家とする時東氏自身が見て体験した「現実」を、赤裸々に綴った問題の手記。

`28

もっとすごい!10分間ミステリー

『このミステリーがすごい!』大賞編集部/編 / 宝島社
2013/05/09発売
¥700 ¥700 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

1編10分間で楽しめる、ベスト・ショート・ミステリー集、待望の第2弾です! 海堂尊(『チーム・バチスタの栄光』)、柚月裕子(『検事の本懐』)、中山七里(『さよならドビュッシー』)、七尾与史(『死亡フラグが立ちました! 』)、岡崎琢磨(『珈琲店タレーランの事件簿』)など、人気作家を輩出してきた『このミステリーがすごい! 』大賞作家31名、夢の競演! 謎解きあり、ユーモアあり、サスペンスあり、ホラーありのお得な一冊です。

`29

消防女子!! 女性消防士・高柳蘭の誕生

佐藤青南/著 / 宝島社
2013/06/06発売
1~3週間で発送
¥700 ¥700 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

横浜市消防局湊消防署で唯一の女性消防士、高柳蘭。新米の蘭は食事作りや洗濯などの雑務に訓練、消火活動と多忙な日々を過ごす。ある日、毎日確認しているにもかかわらず、蘭の使用している空気呼吸器の空気残量が不足していることに気づく。やがて辞職を迫る脅迫状まで届き、蘭は同僚の犯行を訝り疑心暗鬼に陥る。ちょうどその頃、世界一周中の豪華客船が横浜に寄港することになり…。

`30

ルビイ

吉川英梨/著 / 宝島社
2013/07/04発売
¥607 ¥607 (0%OFF)
5ポイント (1倍)
Wイイかも

警視庁捜査一課の原麻希は、娘の菜月が、史上最凶の犯罪脚本家である背望会リクルーターの娘・結芽と交流を持っているのではないかという疑いを持つ。さっそく結芽が通う小学校に向かった麻希は、平日にもかかわらず、校内に誰もいないことに気づく。気配を残したまま、忽然と姿を消した全校児童たちの行方は―!?女性秘匿捜査官・原麻希がシリーズ最大の難事件に挑む、人気警察小説シリーズ完結編。

@スポンサー