`1

暗い穴

堂場瞬一/著 / 角川春樹事務所
2015/09/14発売
¥788 ¥788 (0%OFF)
7ポイント (1倍)
Wイイかも

埋められた謎の死体、埋まらない人間の欲望。 大人気シリーズ第6弾!

`2

一流の客 立場茶屋おりき

今井絵美子/著 / 角川春樹事務所
2015/10/15発売
予約受付中
¥724 ¥724 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

品川宿に生きる人々の情と絆をこまやかに綴る大人気シリーズ。

`3

刃引き刀の男 裏江戸探索帖

鈴木英治/著 / 角川春樹事務所
2015/08/30発売
¥648 ¥648 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

`4

後追い花 千住宿情け橋(二)

吉田雄亮/著 / 角川春樹事務所
2015/10/14発売
予約受付中
¥691 ¥691 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

店頭、十蔵は千住宿の安穏を守りうるか。

`5

円朝なぞ解きばなし

和田はつ子/著 / 角川春樹事務所
2015/09/15発売
¥648 ¥648 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

幽霊騒ぎの事の真相と人間の心の謎に挑む!

`6

働かないの れんげ荘物語

群ようこ/著 / 角川春樹事務所
2015/08/11発売
¥540 ¥540 (0%OFF)
5ポイント (1倍)
Wイイかも

キョウコの日常を描く、大ヒット作“れんげ荘"の続編!

`7

幻想古書店で珈琲を

蒼月海里/著 / 角川春樹事務所
2015/09/15発売
¥518 ¥518 (0%OFF)
4ポイント (1倍)
Wイイかも

本と人で紡がれた心がホッとする物語。

`8

憂いなき街

佐々木譲/著 / 角川春樹事務所
2015/08/10発売
¥713 ¥713 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

北海道警察シリーズ、最新刊待望の文庫化!

`9

橘花の仇 鎌倉河岸捕物控 1の巻 新装版

佐伯泰英/著 / 角川春樹事務所
2008/04/29発売
1~3週間で発送
¥741 ¥741 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

江戸鎌倉河岸にある酒問屋の看板娘・しほ。ある日、武州浪人であり唯一の肉親である父が斬殺されるという事件が起きる。相手の御家人は特にお咎めなしとなった上、事件の原因となった橘の鉢を売り物に商売を始めると聞いたしほは、無念の思いを募らせるのだった…。しほを慕う政次、亮吉、彦四郎や、金座裏の岡っ引き宗五郎親分との人情味あふれる交流を通じて、江戸の町に繰り広げられる事件の数々を描く連作時代長篇。

`10

スープのささやき

有間カオル/著 / 角川春樹事務所
2015/09/15発売
¥637 ¥637 (0%OFF)
5ポイント (1倍)
Wイイかも

大切なひとへの思いが溶けた、愛しい味。

`11

浅草料理捕物帖 1

小杉健治/著 / 角川春樹事務所
2015/08/29発売
¥724 ¥724 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

江戸浅草の食と、事件の謎は二度美味しく楽しめる!

`12

蓮花の契り 出世花

高田郁/著 / 角川春樹事務所
2015/06/12発売
¥648 ¥648 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

下落合で弔いを専門とする墓寺、青泉寺。お縁は「三味聖」としてその湯灌場に立ち、死者の無念や心残りを取り除くように、優しい手で亡骸を洗い清める。そんな三昧聖の湯潅を望む者は多く、夢中で働くうちに、お縁は二十二歳になっていた。だが、文化三年から翌年にかけて、江戸の街は大きな不幸に見舞われ、それに伴い、お縁にまつわるひとびと、そしてお縁自身の運命の歯車が狂い始める。実母お香との真の和解はあるのか、そして正念との関係に新たな展開はあるのか。お縁にとっての真の幸せとは何か。生きることの意味を問う物語、堂々の完結。

`13

晩夏

今野敏/著 / 角川春樹事務所
2015/01/14発売
¥680 ¥680 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

台風一過の東京湾で、漂流中のクルーザーから他殺体が発見された。遺体が発見された船室には鍵が掛っていて…。東京湾臨海署・強行犯第一係の安積警部補らは、被害者の身元確認を始める。一方、第二係の相楽たちは、前日に開かれた新木場でのパーティーで発見された、変死体の事件を追っていた。どちらも捜査が滞る中、重要参考人として身柄を確保されたのは、安積の同期で親友の速水直樹警部補だった―。安積は速水の無罪を晴らすことができるのか!?大ベストセラー安積班シリーズ、待望の文庫化。

`14

刑事の絆

堂場瞬一/著 / 角川春樹事務所
2013/12/14発売
1~3週間で発送
¥788 ¥788 (0%OFF)
7ポイント (1倍)
Wイイかも

捜査一課・追跡捜査係の沖田大輝とかつて強行犯係で同僚だった、刑事総務課・大友鉄が最大の危機に見舞われた。ベンチャー企業が開発した、次世代エネルギー資源を巡る国際規模の策謀に巻き込まれたのである。仲間の身を案じた沖田は、追跡捜査係に協力依頼がないにもかかわらず、同係の西川と共に大友が手がけてきた事件を洗い始める。解決されたはずの事件の闇に名コンビが迫る!「アナザーフェイス」シリーズと異例のコラボレーションで魅せる、大好評書き下ろし警察小説。

`15

銭の戦争 第2巻

波多野聖/著 / 角川春樹事務所
2012/08/10発売
1~3週間で発送
¥637 ¥637 (0%OFF)
5ポイント (1倍)
Wイイかも

`16

日本の保守思想

西部邁/著 / 角川春樹事務所
2012/05/14発売
1~3週間で発送
¥843 ¥843 (0%OFF)
7ポイント (1倍)
Wイイかも

「総じていえば、人間および社会のかかえる二重性あるいは両義性のなかで節度・平衡を保つことを可能にするような言葉遣いと生き方を求めつづけたのが福沢諭吉だといえる」(本書「保守思想の源流」より)。福沢諭吉・和辻哲郎・坂口安吾・吉本隆明・小林秀雄・福田恆存……など〈日本の保守思想の流れにあって、言論界から少々目立つ誤解を受けていると思われてならない〉作家十三人を論じた思索的な書、待望の文庫化。(『思想史の相貌――近代日本の思想家たち』より改題しました)<br><br>

`17

石垣りん詩集

石垣りん/著 / 角川春樹事務所
1998/05/30発売
¥734 ¥734 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

戦後の時間の中で、家族と会社と社会とに、ひるむことなく向き合い、自らを律して生きてきた詩人・石垣りん。『私の前にある鍋とお釜と燃える火と』から『やさしい言葉』まで、小さきもの弱き者らへの慈しみや孤独な心情を観念や叙情の中に鮮やかに解き放った全4冊の詩集から代表詩を選び、女性の生き方に自由と活気と自立をもたらした言葉の歴史を、各時代ごとに提示する。

`18

公安捜査 2

浜田文人/著 / 角川春樹事務所
2008/06/29発売
1~3週間で発送
¥700 ¥700 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

北朝鮮からの覚醒剤密輸事案を内偵中だった、神奈川県警公安二果の螢橋政嗣。監察対象者を追うさなか、螢橋は殺人の現場に遭遇してしまう。殺されたのは麻薬取締官・四角哲也。彼は、広域暴力団仁友会の小山こと在日北朝鮮人・申勲を内偵中に妻を殺され、復讐に燃えていたという。螢橋はやがて、とある病院と老人ホームへたどりつく。北朝鮮との闇のつながりとは果たして何なのか?大好評のシリーズ第二弾。

`19

星の契 出入師夢之丞覚書

今井絵美子/著 / 角川春樹事務所
2008/09/29発売
¥700 ¥700 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

七夕の日、裏店の住人総出で井戸浚いをしているところに、伊勢崎町の熊伍親分がやって来た。夢之丞に、知恵を拝借したいという。二年前に行方不明になった商家の娘・真琴が、溺死体で見つかったのだが、咽喉の皮一枚残して、首が斬られていたのだ。一方、今度は水茶屋の茶汲女が消えた。二つの事件は、つながっているのか?(「星の契」)。親子、男女の愛情と市井に生きる人々の人情を、細やかに粋に描き切る連作シリーズ、待望の第二弾。

`20

新公安捜査 2

浜田文人/著 / 角川春樹事務所
2009/05/30発売
¥669 ¥669 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

銀座中央市場の移転予定地で死体が発見された。被害者は銀座中央市場の仲卸業者の矢口和也。だが、一見、普通の殺しに見えた裏には、市場移転にからむ、巨大な利権問題があったのだ。児島要警部補は再び都知事の石橋太郎に相対する。一方、神奈川県警公安二課の螢橋政嗣は、ある任務のために、仮出所した関東誠和会組長の三好義人を訪ねるのだが…。書き下ろしでおくる、都庁シリーズ第二弾。

`21

花水木

今野敏/著 / 角川春樹事務所
2009/03/30発売
¥596 ¥596 (0%OFF)
5ポイント (1倍)
Wイイかも

五月も終わりかけた東京湾臨海署に喧嘩の被害届が出された。ささいな喧嘩でなぜ、被害届が?疑問を抱く安積班の須田は、事件に不審な臭いを感じ取る。だが、その頃、臨海署管内に殺人事件が発生。殺された被害者からは複数に暴行を受けたらしい痕跡が…。殺人事件の捜査に乗り出す安積たちだったが、須田は、傷害事件を追い続けることに―。それぞれの事件の意外な真相とは!?(「花水木」より)五編を収録した新ベイエリア分署・安積班シリーズ、待望の文庫化。

`22

交錯 警視庁追跡捜査係

堂場瞬一/著 / 角川春樹事務所
2009/12/30発売
1~3週間で発送
¥741 ¥741 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

白昼の新宿で起きた連続殺傷事件―無差別に通行人を切りつける犯人を体当たりで刺し、その行動を阻止した男がいた。だが男は、そのまま現場を立ち去り、そして月日が流れた。未解決事件を追う警視庁追跡捜査係の沖田大輝は、犯人を刺した男の僅かな手がかりを探し求めていた。一方、同係の西川大和は、都内で起きた貴金属店強盗を追って、盗品の行方を探っていた。二人の刑事の執念の捜査が交錯するとき、それぞれの事件は驚くべき様相を見せはじめる。長篇警察小説シリーズ、待望の第一弾。

`23

新公安捜査 3

浜田文人/著 / 角川春樹事務所
2009/12/30発売
1~3週間で発送
¥669 ¥669 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

公安刑事・螢橋政嗣の宿敵である東和地所の中村八念は、元公安の桃山を子飼いにし、警察組織に接近して東京の支配を目論んでいた。一方、金融ブローカーの転落死事件を追う警視庁の鹿取信介はその裏に中村八念の存在をかぎつけ、単なる殺人事件以上の何かを感じていた…。金と権力と野望が渦巻く中での苛烈なる闘いを制するものは一体誰なのか?大好評「都庁シリーズ」、堂々の完結篇。

`24

梅の香 出入師夢之丞覚書

今井絵美子/著 / 角川春樹事務所
2010/04/13発売
¥700 ¥700 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

“ひとを真に愛することは、難しい"―鴨下道場で師範代を務める夢之丞には、出入師(喧嘩や争い事の仲裁)という裏稼業があった。久しぶりの仕事は、家の売買に関する騒動。その家の庭先にある梅の木の元から、四十路男のものと思われる髑髏が出てきたという!元遊女で六十路絡みの女性が永年住んでいたのだが…(「梅の香」)。義理と人情の町・深川で夢之丞が活躍する連作時代小説の傑作、シリーズ第三弾。

`25

策謀 警視庁追跡捜査係

堂場瞬一/著 / 角川春樹事務所
2011/01/17発売
当日~2日で発送
¥761 ¥761 (0%OFF)
7ポイント (1倍)
Wイイかも

五年前、渋谷で殺人を犯し、国際手配されていた船田透が突如帰国するとの情報が、追跡捜査係の西川大和の許に入った。逮捕されると分かりながら、なぜ船田は帰国するのか?無事逮捕できたものの、黙秘を続ける船田の態度に西川は不審を抱くのだった―。一方、五年前のビル放火事件の洗い直しを続ける沖田大輝は、犯行の動機に疑問を感じていた。細い手掛かりを求め奔走する沖田。やがて、それぞれの事件は、時を経て再び動き始める―。書き下ろし長篇警察小説。

`26

波濤の牙 海上保安庁特殊救難隊 新装版

今野敏/著 / 角川春樹事務所
2011/01/17発売
¥741 ¥741 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

台風が接近し、海が荒れる茅ヶ崎沖で、海止事故が発生した。海上保安庁特殊救難隊の惣領正らは、直ちに現場に急行。北朝鮮船籍らしき船から、三人の男を無事救出した。だが、救助した男たが突如変貌し、惣領たちに銃口を向けてきた。男たちの要求は、沈みゆく船から“荷物"を取って来いというものだった。荷物とは一体何なのか?彼らの目的は?特救隊の男たちの決死の戦いが始まる―。傑作長篇小説、待望の新装版。

`27

ひとり膳 料理人季蔵捕物控

和田はつ子/著 / 角川春樹事務所
2011/03/13発売
¥617 ¥617 (0%OFF)
5ポイント (1倍)
Wイイかも

江戸に梅が咲き始めた如月、一膳飯屋“塩梅屋"では、梅見弁当の準備がはじまった。先代長次郎が生前、書き遺していた「能代春慶、三段重提げ弁当、梅見鰤、ひとり膳」という言葉が気になる主の季蔵…。そんなある日、おき玖は父・長次郎を偲ぶ梅見へ出かけたが、大雨が降りはじめ、梅の木に雷が落ちたという知らせが塩梅屋に入った。おき玖を案じた季蔵が急いで迎えに行くと、屋敷内で“夜光の珠"が盗まれたと大騒ぎになっていた―。「梅見鰤」「饅頭卵」「吹立菜」「ひとり膳」の全四篇を収録。料理に支えられ生きてきた者たちの、人を想う切なさとあたたかさに溢れた大人気シリーズ第十一弾。

`28

桜桃

太宰治/著 / 角川春樹事務所
2011/04/15発売
¥288 ¥288 (0%OFF)
2ポイント (1倍)
Wイイかも

〈子供より親が大事、と思いたい――〉ちょっとした冗談を言った母親と父親がすれ違った。妻も三人の子も仕事もみんな大切に思っているのに、自ら夫婦関係を壊してしまうジレンマを抱えた父親の姿を描いた表題作「桜桃」。肌だけで生きている――何よりも吹き出物を嫌がる女性の、勝手ながらもどこか愛らしい心理を綴った「皮膚と心」。そして、代表作「ヴィヨンの妻」を含め、多岐にわたって人間の弱くも優しい姿を追求した全四篇を収録。(エッセイ・又吉直樹(ピース))<br><br>

`29

剣客太平記

岡本さとる/著 / 角川春樹事務所
2011/09/14発売
¥648 ¥648 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

剛剣で無敵を誇りながらも、破天荒であった亡き父の剣才を受け継ぐ峡竜蔵は、三田で直心影流の道場を構えていた。だが、門弟はひとりもおらず、喧嘩の仲裁で糊口を凌ぐ日々。そんななか入門を希望する者が現れた。竹中庄太夫と名乗る中年男は、頼りない風貌ながらも、竜蔵が驚くほどの熱意で入門を迫り、翌日には入門希望の男女を連れてくるのだった。殺された兄の敵を討ちたいという男の切なる願いに、竜蔵は剣術指南を引き受けるが――(「第一話 夫婦敵討ち」より)。竜蔵の真っ直ぐな心が周囲に優しい風を起こす。書き下ろし時代長篇。

`30

ぐうたら人生入門

遠藤周作/著 / 角川春樹事務所
2011/12/12発売
¥596 ¥596 (0%OFF)
5ポイント (1倍)
Wイイかも

「人生ケチに徹すべし」「正義漢づらをするな」など、辛辣ながらユーモアあふれる人生指南の言葉の数々―これらの箴言を発するのは、芥川賞作家にして、『海と毒薬』『沈黙』など多くの話題作・名作を発表し、昭和を代表する小説家の一人である遠藤周作。海外でも評価の高い重厚なテーマの作品を発表する一方で、自ら「狐狸庵山人」を名乗り、軽妙洒脱な文章が好評を博した氏の大人気エッセイ、待望の復刊。

@スポンサー