`1

マルディグラの工作員

エルンスト・ヴルチェク/著 ペーター・グリーゼ/著 赤根洋子/訳 / 早川書房
2015/09/17発売
¥691 ¥691 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

宇宙ハンザの地球外拠点であるマルディグラ商館で、コンピュータの不具合が発生した。アルバートという名の中央ポジトロニクスが種々の致命的な誤作動を起こし、住人の生命まで脅かすようになったのだ。セト=アポフィスの工作員が関係していると考えたペリー・ローダンは、ヴェガ星系での異人救出に貢献した犯罪者のエールツをともない、マルディグラ商館に向かう。だが、到着後にエールツが勝手な行動をとりはじめた!

`2

魔術師を探せ!

ランドル・ギャレット/著 公手成幸/訳 / 早川書房
2015/09/08発売
¥907 ¥907 (0%OFF)
8ポイント (1倍)
Wイイかも

英仏帝国による統治が長く続き、科学的魔術が発達した世界。たぐいまれな推理力をもつ捜査官ダーシー卿と上級魔術師のショーンは彼らでないと解決できない特殊な事件の捜査にあたっていた。隣国の工作員を追っていた国王直属エージェントが失踪した事件、棺の中から青く染められた死体が発見され、秘密結社の暗躍が疑われる事件―架空の欧州を舞台にした名作本格ミステリの新訳版。3篇収録の中篇集。

`3

夏への扉 新装版

ロバート・A.ハインライン/著 福島正実/訳 / 早川書房
2014/03/30発売
¥799 ¥799 (0%OFF)
7ポイント (1倍)
Wイイかも

ぼくの飼っている猫のピートは、冬になるときまって夏への扉を探しはじめる。家にあるいくつものドアのどれかひとつが、夏に通じていると固く信じているのだ。1970年12月3日、かくいうぼくも、夏への扉を探していた。最愛の恋人に裏切られ、生命から二番目に大切な発明までだましとられたぼくの心は、12月の空同様に凍てついていたのだ。そんな時、「冷凍睡眠保険」のネオンサインにひきよせられて…永遠の名作。

`4

テラナー

H・G・フランシス/著 ウィリアム・フォルツ/著 嶋田洋一/訳 / 早川書房
2015/07/07発売
当日~2日で発送
¥691 ¥691 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

"〔ローダン・シリーズ500〕惑星マルタッポンでは、オービター間で将来に関する意見の相違が生じていた。オービターのパプリエスタルは自分たちは運命に甘んじるべきではないと考えていたのだが、""""施設""""の総司令官シャカンはこれに反対している。そのとき正体不明の巨大宇宙船がログエイン星系に接近してきた!"

`5

E=mc2 世界一有名な方程式の「伝記」

デイヴィッド・ボダニス/著 伊藤文英/訳 高橋知子/訳 吉田三知世/訳 / 早川書房
2010/09/20発売
3~5日で発送
¥950 ¥950 (0%OFF)
8ポイント (1倍)
Wイイかも

〈〈数理を愉しむ〉シリーズ〉わずか5文字が世界を変えた――サイモン・シン絶賛の極上科学ドラマ! <br> <br>「エネルギーは質量と等価である」――当初は物理学の一発見にすぎなかったこのアインシュタイン方程式は、なぜ、いかにして世界を変えるに至ったか? GPSなど無数の利器を生み生命誕生の謎さえも解く一方で、人類史上最大の悲劇を導いたのもこの式だ。ナチス原爆開発を巡る驚くべき戦時秘話をはじめ、世界一有名な式にこめられた尽きせぬ意味、意外な逸話、そして熱い人間ドラマの数々を総まくりする傑作科学ノンフィクション!<br><br>■デイヴィッド・ボダニス<br>David Bodanis<br>オックスフォード大学で長年科学史を教える科学ジャーナリスト。著作は各国でベストセラーとなった本書『E=mc2』のほか、『エレクトリックな科学革命』(以上早川書房刊)、『The Secret Family、 The Secret House』など。シカゴ生まれで、現在はロンドンに在住。 <br>

`6

2001年宇宙の旅

アーサー・C・クラーク/著 伊藤典夫/訳 / 早川書房
1993/01/30発売
¥864 ¥864 (0%OFF)
8ポイント (1倍)
Wイイかも

`7

戦場の掟

スティーヴ・ファイナル/著 伏見威蕃/訳 / 早川書房
2015/09/17発売
¥972 ¥972 (0%OFF)
9ポイント (1倍)
Wイイかも

イラク戦争で急成長を遂げた民間軍事(警備)会社。その一員となった人々は、現代の傭兵として、戦場で要人の警護、物資輸送の護衛などの任務に就く。正規軍の代役となる彼らの需要はきわめて多く、報酬も破格。しかし、常に死と隣り合わせで、死亡しても公式に戦死者と認められない。法律に規制されない血まみれのビジネスの驚くべき実態と、新しい形の傭兵たちの過酷な現実。ピュリッツァー賞を受賞した記者が放つ衝撃作。

`8

ウォーキング・ディザスター 下

ジェイミー・マクガイア/著 金井真弓/訳 / 早川書房
2015/09/08発売
¥842 ¥842 (0%OFF)
7ポイント (1倍)
Wイイかも

大学一の女たらしのトラヴィス、ついに恋に落ちる!しかしそんな矢先、彼のアビーは隠してきた苦い過去と直面し、一方でトラヴィスは裏社会の誘いを受けることに。おかげでトラヴィスとアビーの仲は壊れかけるが、アビーをほかの奴、特にあのいけ好かない、優等生のふりをした野郎には渡せない!彼女のためなら自分を変えることだって…。個性的でキュートな二人に、全米の女性が夢中に。波瀾万丈のラブストーリー。

`9

ウォーキング・ディザスター 上

ジェイミー・マクガイア/著 金井真弓/訳 / 早川書房
2015/09/08発売
¥842 ¥842 (0%OFF)
7ポイント (1倍)
Wイイかも

地下のファイトで無敵を誇る、大学一有名な女たらし…。そんなトラヴィスは、ファイトの敵にも気をひこうと嘘泣きする女たちにも余計な感情は持たない主義。だが、いかにも「いい子」のアビーだけは勝手が違った。なぜか彼女が気になるトラヴィスは、アビーと「友達」になり、賭けをして期間限定の同居を始めるのだが…。口コミから大ヒットした奇跡のラブストーリー『ビューティフル・ディザスター』を、今度は男性視点で。

`10

宇宙ハンザ

ウィリアム・フォルツ/著 エルンスト・ヴルチェク/著 渡辺広佐/訳 / 早川書房
2015/09/08発売
¥691 ¥691 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

新銀河暦(NGZ)424年。テラで設立された汎銀河組織の宇宙ハンザは、交易という公式任務のかたわら、“それ"に敵対する超越知性体セト=アポフィスとひそかに戦っていた。ある日、宇宙ハンザ所属の船“キルト"が、ヴェガ星系で未知物体を発見する。宇宙船の残骸のようだが、正体はわからない。近づこうとしても、謎のメンタル・バリアに阻まれるのだ。知らせをうけたローダンとミュータントたちは調査に乗りだすが!?

`11

白い船の異人

マリアンネ・シドウ/著 増田久美子/訳 / 早川書房
2015/07/22発売
当日~2日で発送
¥691 ¥691 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

ペリー・ローダンが地球に帰還して400年あまりが過ぎた…宇宙のいずこかにあるキルクールという名のジャングル惑星に、ベッチデ人という種族がちいさな村をつくって住んでいた。狩人が森で獲物をとって日々の食糧を手にいれていたが、住人の大半はキルクールを惑星でなく宇宙船だと信じこんでいる。かれらの先祖であるソラナーたちは“ソル"の掟を破って宇宙船から追放され、キルクールにやってきた反乱者だったのだ!

`12

霊応ゲーム

パトリック・レドモンド/著 広瀬順弘/訳 / 早川書房
2015/05/31発売
1~3週間で発送
¥1512 ¥1512 (0%OFF)
14ポイント (1倍)
Wイイかも

「復刊ドットコム」で絶大な支持を得た傑作サスペンス、待望の文庫化! 1954年、イギリスの名門パブリック・スクールで学ぶ14歳の気弱な少年ジョナサンは、同級生ばかりか教師にまでいじめられ、つらい日々を送っていた。しかしある時から、クラスで一目置かれる一匹狼のリチャードと仲良くなる。二人が親密になるにつれ、ジョナサンをいじめる悪童グループの仲間が一人、また一人と不可解な事件や事故に巻き込まれていく……彼らにいったい何が? 少年たちの歪んだ心を巧みに描いた幻の傑作

`13

美神の狂宴

高千穂遙/著 / 早川書房
2015/02/20発売
1~3週間で発送
¥907 ¥907 (0%OFF)
8ポイント (1倍)
Wイイかも

銀河の至宝とされる重要美術品を輸送する船の護衛任務のため、ジョウのチームは惑星アフロディーテに降り立った。任務は無事終了したが、動力パーツの交換作業に向かったリッキーが、不可解なテロに巻きこまれ瀕死の重傷を負ってしまう。暗闘する不気味なテロリストの目的は何か?そしてその裏にあるものは?美の惑星を舞台に、謎の美人双子姉妹も介入して、不穏な策謀と異常な欲望をはらんだ壮絶な戦闘が今始まる!日本のアクション・スペースオペラの祖、シリーズ最新作。

`14

特捜部Q 〔3-2〕

ユッシ・エーズラ・オールスン/著 / 早川書房
2013/12/06発売
¥864 ¥864 (0%OFF)
8ポイント (1倍)
Wイイかも

雲をつかむような誘拐事件の追跡は、まったく進捗しなかった。だが特捜部Qはあきらめない。わずかな手がかりと根気を武器に、じりじりと捜査を進める。そのころ悪魔のような犯人は、新たな凶行を進めていた。その毒牙にかかるのは罪もない子供たちだった…ますます快調。アサドに続き、ローセの秘密までもが明らかになる驚きの展開!シリーズ第3作でついに北欧最高のミステリ賞「ガラスの鍵」賞を射止めた最高傑作。

`15

特捜部Q 〔3-1〕

ユッシ・エーズラ・オールスン/著 / 早川書房
2013/12/06発売
¥864 ¥864 (0%OFF)
8ポイント (1倍)
Wイイかも

その手紙は、ビンに収められたまま何年間も海中にあり、引き揚げられてからもすっかり忘れ去られていた。だがスコットランド警察からはるばる特捜部Qへとその手紙が届いた時、捜査の歯車が動き出す。手紙の冒頭には悲痛な叫びが記されていたのだ。「助けて」いまひとつ乗り気でないカールをよそに、二人の助手アサドとローセは判読不明のメッセージに取り組む。やがておぼろげながら、恐るべき犯罪の存在が明らかに…。

`16

特捜部Q 〔2〕

ユッシ・エーズラ・オールスン/著 / 早川書房
2013/04/10発売
¥1123 ¥1123 (0%OFF)
10ポイント (1倍)
Wイイかも

いったいこの書類はどこから送られてきたんだ?いつのまにか特捜部Qのデスクに置かれていた20年も前の事件の書類。18歳と17歳の兄妹が惨殺された事件だが、その後犯人は自首して服役中。つまり未解決ではない。なのになぜ未解決事件を調査する特捜部Qに?興味を抱いたカールとアサド、それに新メンバーのローセは再調査に取り組むが、当時の容疑者たちはいまや有力者に…ますますパワーアップの人気シリーズ第2弾。

`17

遠い山なみの光

カズオ・イシグロ/著 小野寺健/訳 / 早川書房
2011/05/29発売
¥756 ¥756 (0%OFF)
7ポイント (1倍)
Wイイかも

故国を去り英国に住む悦子は、娘の自殺に直面し、喪失感の中で自らの来し方に想いを馳せる。戦後まもない長崎で、悦子はある母娘に出会った。あてにならぬ男に未来を託そうとする母親と、不気味な幻影に怯える娘は、悦子の不安をかきたてた。だが、あの頃は誰もが傷つき、何とか立ち上がろうと懸命だったのだ。淡く微かな光を求めて生きる人々の姿を端正に描くデビュー作。王立文学協会賞受賞作。

`18

ジェゼベルの死

クリスチアナ・ブランド/著 恩地三保子/訳 / 早川書房
1978/12/30発売
3~5日で発送
¥950 ¥950 (0%OFF)
8ポイント (1倍)
Wイイかも

`19

うまい犯罪、しゃれた殺人 ヒッチコックのお気に入り

ヘンリイ・スレッサー/著 高橋泰邦/〔ほか〕訳 / 早川書房
2004/07/30発売
3~5日で発送
¥842 ¥842 (0%OFF)
7ポイント (1倍)
Wイイかも

ポーカーで負けたアーヴは、追いはぎに金を盗られたと新妻に嘘をついた。が、その直後、アーヴを襲っという追いはぎが本当に警察に現われて…嘘が真実になる「金は天下の回りもの」ほか、毒を飲ませる親切なウエイトレス、ボロ家を高額で売り出した老婦人など被害者も犯罪者も魅力に溢れた、奇抜な着想と絶妙なオチがてんこもり。TV「ヒッチコック劇場」で使われた作品の中から、ヒッチコック自身が厳選した傑作集。

`20

タイタンの妖女 新装版

カート・ヴォネガット・ジュニア/著 浅倉久志/訳 / 早川書房
2009/01/30発売
3~5日で発送
¥821 ¥821 (0%OFF)
7ポイント (1倍)
Wイイかも

時空を超えたあらゆる時と場所に波動現象として存在する、ウィンストン・ナイルズ・ラムファードは、神のような力を使って、さまざまな計画を実行し、人類を導いていた。その計画で操られる最大の受難者が、全米一の大富豪マラカイ・コンスタントだった。富も記憶も奪われ、地球から火星、水星へと太陽系を流浪させられるコンスタントの行く末と、人類の究極の運命とは?巨匠がシニカルかつユーモラスに描いた感動作。

`21

妻を帽子とまちがえた男

オリヴァー・サックス/著 高見幸郎/訳 金沢泰子/訳 / 早川書房
2009/06/29発売
¥950 ¥950 (0%OFF)
8ポイント (1倍)
Wイイかも

妻の頭を帽子とまちがえてかぶろうとする音楽家、からだの感覚を失って姿勢が保てなくなってしまった若い母親、オルゴールのように懐かしい音楽が聞こえ続ける老婦人―脳神経科医のサックス博士が出会った奇妙でふしぎな症状を抱える患者たちは、その障害にもかかわらず、人間として精いっぱいに生きていく。そんな患者たちの豊かな世界を愛情こめて描きあげた、24篇の驚きと感動の医学エッセイの傑作、待望の文庫化。

`22

都市と星

アーサー・C.クラーク/著 酒井昭伸/訳 / 早川書房
2009/08/30発売
3~5日で発送
¥1058 ¥1058 (0%OFF)
9ポイント (1倍)
Wイイかも

遙か未来、銀河帝国の崩壊によって地球に帰還することを余儀なくされた人類は、誕生・死さえも完全管理する驚異の都市ダイアスパーを建造、安住の地と定めた。住民は都市の外に出ることを極度に恐れていたが、ただひとりアルヴィンだけは、未知の世界への憧れを抱きつづけていた。そして、ついに彼が都市の外へ、真実を求める扉を開いたとき、世界は…。巨匠が遺した思弁系SFの傑作、待望の完全新訳版。

`23

MORSE-モールス- 下

ヨン・アイヴィデ・リンドクヴィスト/著 富永和子/訳 / 早川書房
2009/12/19発売
¥842 ¥842 (0%OFF)
7ポイント (1倍)
Wイイかも

エリが越してきてほどなく、体内の血を抜き取られた少年の死体が発見され、郊外の静かな町は騒然とする。その異常な手口から、警察は儀式殺人の線で捜査を開始。やがて一人の不審な男が容疑者として浮かびあがる。一方、オスカルはエリから彼女の出自にまつわる恐るべき秘密を打ち明けられていた…「これほど美しくも哀しいヴァンパイア・ホラーはかつてなかった」と絶賛を浴びた、恐るべき北欧エンターテインメント。

`24

月は無慈悲な夜の女王 新装版

ロバート・A.ハインライン/著 矢野徹/訳 / 早川書房
2010/03/07発売
¥1296 ¥1296 (0%OFF)
12ポイント (1倍)
Wイイかも

2076年7月4日、圧政に苦しむ月世界植民地は、地球政府に対し独立を宣言した!流刑地として、また資源豊かな植民地として、月は地球から一方的に搾取されつづけてきた。革命の先頭に立ったのはコンピュータ技術者マニーと、自意識を持つ巨大コンピュータのマイク。だが、一隻の宇宙船も、一発のミサイルも持たぬ月世界人が、強大な地球に立ち向かうためには…ヒューゴー賞受賞に輝くハインライン渾身の傑作SF巨篇。

`25

そして誰もいなくなった

アガサ・クリスティー/著 青木久惠/訳 / 早川書房
2010/10/30発売
3~5日で発送
¥821 ¥821 (0%OFF)
7ポイント (1倍)
Wイイかも

その孤島に招き寄せられたのは、たがいに面識もない、職業や年齢もさまざまな十人の男女だった。だが、招待主の姿は島にはなく、やがて夕食の席上、彼らの過去の犯罪を暴き立てる謎の声が響く…そして無気味な童謡の歌詞通りに、彼らが一人ずつ殺されてゆく!強烈なサスペンスに彩られた最高傑作。新訳決定版。

`26

五匹の子豚

アガサ・クリスティー/著 山本やよい/訳 / 早川書房
2010/10/30発売
3~5日で発送
¥929 ¥929 (0%OFF)
8ポイント (1倍)
Wイイかも

16年前、高名な画家だった父を毒殺した容疑で裁判にかけられ、獄中で亡くなった母。でも母は無実だったのです―娘の依頼に心を動かされたポアロは、事件の再調査に着手する。当時の関係者の証言を丹念に集める調査の末に、ポアロが探り当てる事件の真相とは?過去の殺人をテーマにした代表作を最新訳で贈る。

`27

牧師館の殺人

アガサ・クリスティー/著 羽田詩津子/訳 / 早川書房
2011/07/09発売
¥994 ¥994 (0%OFF)
9ポイント (1倍)
Wイイかも

嫌われ者の老退役大佐が殺された。しかも現場が村の牧師館の書斎だったから、ふだんは静かなセント・メアリー・ミード村は大騒ぎ。やがて若い画家が自首し、誰もが事件は解決と思った…だが、鋭い観察力と深い洞察力を持った老婦人、ミス・マープルだけは別だった!ミス・マープルの長篇初登場作を最新訳で贈る。

`28

卵をめぐる祖父の戦争

デイヴィッド・ベニオフ/著 田口俊樹/訳 / 早川書房
2011/12/09発売
¥972 ¥972 (0%OFF)
9ポイント (1倍)
Wイイかも

「ナイフの使い手だった私の祖父は十八歳になるまえにドイツ人をふたり殺している」作家のデイヴィッドは、祖父レフの戦時中の体験を取材していた。ナチス包囲下のレニングラードに暮らしていた十七歳のレフは、軍の大佐の娘の結婚式のために卵の調達を命令された。饒舌な青年兵コーリャを相棒に探索を始めることになるが、飢餓のさなか、一体どこに卵が?逆境に抗って逞しく生きる若者達の友情と冒険を描く、傑作長篇。

`29

七王国の玉座 上

ジョージ・R・R・マーティン/著 岡部宏之/訳 / 早川書房
2012/03/26発売
¥1404 ¥1404 (0%OFF)
13ポイント (1倍)
Wイイかも

ウェスタロス大陸の七王国は、長い夏が終わり、冬を迎えようとしていた。狂王エイリスを倒し、ターガリエン家から“鉄の玉座"を奪って以来、バラシオン家、ラニスター家、スターク家ら王国の諸候は、不安定な休戦状態を保ってきた。だが、ロバート王がエダード・スタークを強大な権力を持つ“王の手"に任命してから、状況は一変する。それぞれの家の覇権をめぐり様々な陰謀が渦巻き…。ローカス賞に輝く歴史絵巻、開幕。

`30

七王国の玉座 下

ジョージ・R・R・マーティン/著 岡部宏之/訳 / 早川書房
2012/03/26発売
3~5日で発送
¥1404 ¥1404 (0%OFF)
13ポイント (1倍)
Wイイかも

前任の“王の手"は暗殺されたのでは?疑惑を胸に王都におもむいたエダード・スタークは、密かに調査を進めるうちに驚くべき秘密をつきとめる。だが同時に、彼のまわりには覇権を賭けた諸候の怖るべき罠が、幾重にも張りめぐらされていたのだ。一方、南方の草原では、ターガリエン家の遺児が騎馬民族と結託し、“鉄の玉座"奪還を狙う。さらに王国の北を守る“壁"の向こうでは、人知を超えた邪悪な力が蠢きだしていた。ローカス賞受賞。

@スポンサー