`1

白月の挽歌 the confessor

若木未生/〔著〕 / 徳間書店
2015/09/08発売
¥972 ¥972 (0%OFF)
9ポイント (1倍)
Wイイかも

術力を失ってしまった里見十九郎が、幻将・皓と手を組み、妖者方に寝返った…!?中空に築かれた『鏡』によって、“天"による空者方への恩恵がとぎれつづけているなか、伽羅王・斎伽忍は、和泉希沙良は、崎谷亮介は、水沢諒は…、この抜き差しならない若者達は、何を思い、どのように行動に移すのか!?そして鏡の空間に姿を現した無前王とは、いったい何者!?圧倒的なテンションで贈る、シリーズ復活第二弾!里見十九郎は、いったいどうなる!?

`2

天の聖痕 the rebellion ハイスクール・オーラバスター・リファインド

若木未生/〔著〕 / 徳間書店
2011/05/17発売
絶版重版未定
¥926 ¥926 (0%OFF)
8ポイント (1倍)
Wイイかも

超人気シリーズの続篇が約7年ぶりに登場。亮介、希沙良、十九郎らに、また会える。

`3

薄紅天女

荻原規子/作 / 徳間書店
2005/10/30発売
¥1234 ¥1234 (0%OFF)
11ポイント (1倍)
Wイイかも

「東から勾玉を持った天女が来て、滅びゆく都を救ってくれる」病んだ兄の夢語りに、胸を痛める皇女苑上。だが「東」の国坂東で、いにしえから伝わる明の勾玉を輝かせたのは、蝦夷の巫女の血を引く少年阿高だった。物の怪の跳梁する都へと足を踏み入れた阿高と仲間たち。そして苑上と阿高が出会ったとき、神代から伝わる最後の「力」は…?“闇"の末裔の少年と“輝"の末裔の皇女が織りなす、「最後の勾玉」の物語。

`4

泥棒教室は今日も満員 長篇ユーモア・ピカレスク

赤川次郎/〔著〕 / 徳間書店
2015/07/07発売
¥972 ¥972 (0%OFF)
9ポイント (1倍)
Wイイかも

ショッピングモールの“受付"が何者かによって爆破された。“受付"に恨みを持った犯人のしわざだろうか?偶然現場にいた今野夫婦が、受付女性を助けることに成功した!一方、劇場のオケピットを掃除していた男性が、指揮棒に触れトゲがささり亡くなった。その指揮棒は世界的に有名なオーケストラ指揮者、田ノ倉靖のものだった。実は田ノ倉のもとに、殺害予告の手紙が何度かきていたのだが、直ぐに破り捨てていたのだ。一体誰が何のために?今野真弓と、夫で泥棒の淳一が犯人を追い詰める!シリーズ第十九弾!

@スポンサー