`1

任侠病院

今野敏/著 / 実業之日本社
2013/08/30発売
¥926 ¥926 (0%OFF)
8ポイント (1倍)
Wイイかも

倒産寸前の出版社を救った『とせい』、荒廃した私立高校の経営に携わった『任侠学園』につづき、今度は病院経営を任される!? 日村誠司が代貸を務める阿岐本組は、東京下町で長年ちっぽけな所帯を持っている。堅気に迷惑をかけない正統派ヤクザであったが、地元新住民の間から暴力団追放運動が起こってきた。そんなおり、組長の阿岐本雄蔵が、潰れかけた病院の監事となって再建を引き受けることになった。院内は妙に暗く、掃除も行き届いていない。さらに出入り業者のバックには関西大物組織の影もちらつく。再建先と地元、難題を二つ抱え込んだ阿岐本組。病院の理事もさせられた日村は、組の最大の危機を乗り切れるのか。ヤクザ界の悩める中間管理職・日村誠司の奮闘を描く、痛快任侠エンターテインメント。

`2

花嫁は墓地に住む ユーモアサスペンス

赤川次郎/著 / 実業之日本社
2013/12/12発売
1~3週間で発送
¥864 ¥864 (0%OFF)
8ポイント (1倍)
Wイイかも

不倫カップルが密会で見た幽霊の正体は……? 女子大生・塚川亜由美と親友の神田聡子は、温泉宿で聡子の親戚・須田朱美と遭遇。朱美は、不倫相手の河本昭男と旅館で落ち合う予定だった。しかし、そこへ朱美の母や河本の妻までやって来て一波乱! 亜由美に助けを求めた朱美は、以前、深夜の墓地デートで幽霊を見たと打ち明けて……。宿には元教師、仲居頭など問題を抱えた人間が集い、やがて1億円を巡り大混乱に!? 表題作のほかに「花嫁は名剣士」を収録した、大人気花嫁シリーズ。

`3

十津川警部捜査行 〔18〕

西村京太郎/著 / 有楽出版社
2014/10/30発売
¥886 ¥886 (0%OFF)
8ポイント (1倍)
Wイイかも

歌手の名は及川くみ。「北の駅から」でデビューしたばかりの新人歌手だ。その日は伊豆のホテルで興行の予定だったのだが、何者かに自宅のマンションで殺害されていた。しかし、被害者の服のポケットから、「東京―帯広」間の航空券が発見された。被害者は興行の仕事があるのに、なぜ北海道に行こうとしたのか。十津川警部がその謎に迫る!

`4

穂高屏風岩殺人事件 山岳ミステリー

梓林太郎/著 / 有楽出版社
2015/02/27発売
1~3週間で発送
¥994 ¥994 (0%OFF)
9ポイント (1倍)
Wイイかも

奥上高地の山小屋にひとりの女が駈けこんできた。屏風岩の最上部、屏風ノ頭で待ち合わせている男が現れないと言うのだ。その男は屏風岩の基部で発見された。ヘルメットは脱げ、頭部は大きく損傷していた。死亡事故だ。しかし、死体を見た刑事たちは、そこに事件の匂いをかぎ取った。

@スポンサー