`1

富裕層が日本をダメにした! 「金持ちの嘘」に騙されるな

和田秀樹/著 / 宝島社
2009/05/30発売
入荷お知らせ
¥720 ¥720 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

金持ち、勝ち組、既得権者ばかりが得をする詭弁と、それを後押しする大マスコミ。「常識」として社会に蔓延し日本をダメにする“嘘八百"の虚実を指摘する。

`2

どうせ死ぬなら「がん」がいい

中村仁一/著 / 宝島社
2013/03/07発売
¥792 ¥792 (0%OFF)
7ポイント (1倍)
Wイイかも

『大往生したけりゃ医療とかかわるな』の中村仁一氏と『がん放置療法のすすめ』の近藤誠氏が「がん」と「死」を語り尽くした。両氏は20年以上前から、さまざまな学術データと臨床経験を基に「がんは手出しをしなければ、痛まず穏やかに死んでいける。治療せず放っておいた方が平均生存期間も長くなる。医者の常識に騙されるな」と説いてきた。そして今、「がんで死にたい」と口を揃える。人生80年時代の「医療とかかわらず大往生する英知」、そして「よりよく生きるための志」とは?

`3

エアコンを3℃上げれば寿命が延びる

川嶋朗/著 / 宝島社
2013/06/09発売
1~3週間で発送
¥802 ¥802 (0%OFF)
7ポイント (1倍)
Wイイかも

現代人は四季を問わず身体を「冷え」に侵されている。エアコン、冷たい飲み物、身体を冷やすトマトやナス、キュウリなどの夏野菜…身体の外から内から「冷え」に侵されているのだ。特に暑がりで汗っかきな人ほど、気づかないうちに「内臓」が冷えにさらされている。高血圧、糖尿病、がん、脳卒中などの生活習慣病から心の病まで、病気のほとんどは、実は「冷え」が関係している。なかには湯たんぽで身体を温め続けただけで、がんの病状が改善した例もあるほど。本書では“冷えとり"の第一人者が食事法から指もみまで、家庭でできる身体温め法を解説。冷えを解消することで病気を防いで、健やかに長生きするための秘訣を伝授する。

`4

枯れないチカラ

徳田重男/著 / 宝島社
2014/02/09発売
¥823 ¥823 (0%OFF)
7ポイント (1倍)
Wイイかも

本書では、定年間近だった普通のサラリーマンが突然、アダルト業界へと転身した驚きの経緯から、日常生活で老いないために何気なく実践していること、さらには女性を口説き落とすためのテクニックや性生活で使える秘技など、徳田重男が自らの“生活"と“性活"を赤裸々に語る。世代を越えて、すべての男たちに実践的ヒントを与える脚色なしのインタビュー。

@スポンサー