`1

日本精神史 上

長谷川宏/著 / 講談社
2015/09/09発売
1~3週間で発送
¥3024 ¥3024 (0%OFF)
28ポイント (1倍)
Wイイかも

三内丸山遺跡から四谷怪談まで、一気呵成の2000枚超。ヘーゲルの清新な翻訳から20年余、著者畢生の大作、ついになる!日本の美術・思想・文学を人々の精神の歴史として流麗な文体で描ききった比類なき傑作!!銅鐸に弥生人の共同性を、仏教の受容に霊信仰と仏像崇拝を見、『古事記』『万葉集』から『正法眼蔵』まで。

`2

日本精神史 下

長谷川宏/著 / 講談社
2015/09/09発売
1~3週間で発送
¥3024 ¥3024 (0%OFF)
28ポイント (1倍)
Wイイかも

縄文の巨大建造物から江戸末まで、連続と変化の2000枚超。ヘーゲルの清新な翻訳から20年余、著者畢生の大作、ついになる!日本の美術・思想・文学を人々の精神の歴史として流麗な文体で描ききった比類なき傑作!!御成敗式目に現れる新興武士の合理性、『徒然草』の内省と明察、禅の造形美、江戸の儒学、浮世絵、そして『東海道四谷怪談』の悪の魅力まで。

`3

人はなぜ傷つくのか 異形の自己と黒い聖痕

秋田巌/著 / 講談社
2013/06/29発売
¥1836 ¥1836 (0%OFF)
17ポイント (1倍)
Wイイかも

ブラック・ジャックを始めとするマンガ、「ゴジラ」などの映画、テレビドラマに見られる「ブラックな」キャラクターなど、日本文化固有の「傷」の表現の彼方に、文化の固有性を超えた普遍的な人間の実存の表象を見る。ユング、河合隼雄の業績を受け継ぎながら新たな局面を切り開く、ユング派心理学の意欲作。

`4

冷えと肩こり 身体感覚の考古学

白杉悦雄/著 / 講談社
2014/08/13発売
¥1674 ¥1674 (0%OFF)
15ポイント (1倍)
Wイイかも

われわれにとってありふれた症状である「冷え」「肩こり」は、日本人固有のもので、外国語に翻訳できない。また「うつ病」はもっぱら「西洋的」な病として語られ、「非西洋」の国では歴史的に稀であった―。日本人にとって身体的な苦痛はどこからくるのか?冷え性は近代になって、いかに病として発見されたのか?時代と文化で異なる身体感覚の謎に迫る。

`5

大江戸商い白書 数量分析が解き明かす商人の真実

山室恭子/著 / 講談社
2015/07/14発売
¥1728 ¥1728 (0%OFF)
16ポイント (1倍)
Wイイかも

零細店舗あふれる江戸の町。外食屋七〇〇〇軒。一二六人に一軒の古道具屋。米屋は一日三〇名程度の来店客―。十数年しか続かず、血縁原理も働かなかった商家がほとんどだった花のお江戸の商人たちの選択のドラマとは?狭くて人口密度が高く、売り手買い手ともに自由な一大消費都市江戸の商いのありようとは?四〇〇〇軒の商家を徹底的に数値解析することで、従来の大商家「越後屋=三井」史観に決別する。

`6

戦国大名論 暴力と法と権力

村井良介/著 / 講談社
2015/09/14発売
1~3週間で発送
¥1890 ¥1890 (0%OFF)
17ポイント (1倍)
Wイイかも

戦国時代、大名の配下にありながら、「家中」と「領」をもつ者がいた。戦国領主と呼ばれる存在である。大名の生命線は、彼らをいかに統制するかにあった。暴力の時代にあって、いかに支配を安定させたのか。暴力と法のせめぎ合いから、新しい権力が誕生した。群雄割拠の時代を権力論の視点から読み直す。

@スポンサー