`1

日本文化の模倣と創造 オリジナリティとは何か

山田奨治/著 / 角川書店
2002/05/30発売
入荷お知らせ
¥1728 ¥1728 (0%OFF)
16ポイント (1倍)
Wイイかも

著作権をはじめとして、現代の私たちは「独創(オリジナル)にこそ価値があり、模倣(コピー)は許されない」という価値観に縛られている。しかし伝統文化を振り返れば、個性豊かな表現は先達の芸や作品を模倣することから生まれてきた。西洋美術、浮世絵、写真、連歌、インターネット、マンガ・アニメなどを題材に、近代的な価値観にすぎない「独創」神話の矛盾を解き明かし、模倣を楽しむ「再創文化」の意義を問い直す。

`2

愛着崩壊 子どもを愛せない大人たち

岡田尊司/著 / 角川学芸出版
2012/05/25発売
¥1836 ¥1836 (0%OFF)
17ポイント (1倍)
Wイイかも

急増する依存症、発達障害、境界性パーソナリティ障害、鬱、自殺。深刻化する虐待、育児困難、離婚、セックスレス。その根本原因は人と人を結ぶ「絆」の病、愛着障害にあった―。幼い日の愛着体験は神経システムに刻み込まれ、「第二の遺伝子」として対人関係や子育て、生涯の幸福感や健康、寿命さえも左右する。現代社会を襲う危機の本質を愛着の崩壊という観点から解き明かし、命と心を支える新たな世界観を提唱する。

`3

足利直義 兄尊氏との対立と理想国家構想

森茂暁/著 / KADOKAWA
2015/02/23発売
1~3週間で発送
¥1836 ¥1836 (0%OFF)
17ポイント (1倍)
Wイイかも

室町幕府初代将軍足利尊氏の同母弟、足利直義。尊氏が恩賞給付権を握り、直義が内政権を握る「二頭政治」により幕府の基礎を築いた。しかし、法秩序を重んじる直義は、武家の急進派勢力との抗争により失脚、最期は兄に毒殺されたとも伝えられる。『太平記』の記述によりゆがめられてきた直義像を再検証。『夢中問答』の発問者として仏教に深い造詣を示し、仏法による理想の国家を創ろうとした稀有な武将の実像を明らかにする。

`4

源実朝 歌と身体からの歴史学

五味文彦/著 / KADOKAWA
2015/09/25発売
¥1944 ¥1944 (0%OFF)
18ポイント (1倍)
Wイイかも

歌にその肉声を探り、史料で背景を跡づける、歴史学からの初めての実朝論!<br>甥の公卿に暗殺された悲劇の鎌倉三代将軍・実朝。歴史と切り離して論じられがちなその歌には、どんな史実が絡んでいるのか。それを『吾妻鏡』『愚管抄』などの史書によって詳細に跡づけ、歴史背景とその実像に迫る。

@スポンサー