`1

吉本隆明全集 10

吉本隆明/著 / 晶文社
2015/08/30発売
1~3週間で発送
¥6804 ¥6804 (0%OFF)
63ポイント (1倍)
Wイイかも

`2

ウィルキー・コリンズ傑作選 12

ウィルキー・コリンズ/〔著〕 / 臨川書店
1999/09/29発売
¥2916 ¥2916 (0%OFF)
27ポイント (1倍)
Wイイかも

1828年9月、ロンドンとヴュルツブルクで二人の男が妻を残して死んだ。二つの遺言が次々と驚くべき事件を引き起こす。貴族から身を落とした高慢な未亡人が「ボルジアの毒」を手に生と死をあやつり、権力の亡者となって破滅へとむかう。女の執念と悲劇が、作者独特のユーモアをまじえて展開していく。精神病院から救い出された小男、高潔な信念を持って意志を貫く行動派の女性実業家、錬金術に没頭する謎の科学者、生涯一度の恋に溺れる純朴な老人…。個性的なキャラクターたちがドラマを一層引き立てるコリンズ晩年の秀作サスペンス。

`3

ゲーテ全集 2 新装普及版

ゲーテ/〔著〕 / 潮出版社
2003/08/30発売
5~10日で発送
¥2160 ¥2160 (0%OFF)
20ポイント (1倍)
Wイイかも

晩年の金字塔「西東詩集」。文豪の生涯の名詩を収め清新な新訳で蘇る。

`4

ゲーテ全集 1 新装普及版

ゲーテ/〔著〕 / 潮出版社
2003/08/30発売
¥1944 ¥1944 (0%OFF)
18ポイント (1倍)
Wイイかも

瑞々しい洒落っ気「詩集」。文豪の生涯の全体像を捉え清新な新訳で蘇る。

`5

松田解子自選集 第6巻

松田解子/作 / 沢田出版
2004/04/29発売
¥4104 ¥4104 (0%OFF)
38ポイント (1倍)
Wイイかも

`6

田辺聖子全集 2

田辺聖子/著 / 集英社
2004/09/29発売
5~10日で発送
¥5076 ¥5076 (0%OFF)
47ポイント (1倍)
Wイイかも

自由を謳歌する元祖“負け犬"が主人公!<br>30歳ヒロインの奔放で甘く切ない恋愛模様「猫も杓子も」。ハイミスと妻子ある男の恋の行方「窓を開けますか?」。女性の人生を味わい尽す、恋愛長編小説2編! 巻末に自作解説ほか。月報/江國香織ほか

`7

小林秀雄全作品 別巻4

小林秀雄/著 / 新潮社
2005/04/29発売
当日~2日で発送
¥2160 ¥2160 (0%OFF)
20ポイント (1倍)
Wイイかも

ひたすらに小林秀雄が歩んだ批評の道、無私を得る道―。その足跡を、克明に記録する年譜、作品解題、著書目録、標題索引ほか…。

`8

山本周五郎長篇小説全集 第1巻

山本周五郎/著 / 新潮社
2013/06/12発売
¥1836 ¥1836 (0%OFF)
17ポイント (1倍)
Wイイかも

「本当の強さとは、何なのか…」空前の洞察力で、「伊達騒動」と人間原田甲斐を描ききる感動巨篇!脚注で読む、新しい山本周五郎。

`9

山本周五郎長篇小説全集 第2巻

山本周五郎/著 / 新潮社
2013/06/12発売
¥1944 ¥1944 (0%OFF)
18ポイント (1倍)
Wイイかも

「侍の本分は、辛抱の中にある」名を捨て、一身を賭して仙台藩六十二万石を守った男の沈着壮絶な闘い!脚注で読む、新しい山本周五郎。

`10

山本周五郎長篇小説全集 第3巻

山本周五郎/著 / 新潮社
2013/07/26発売
¥1620 ¥1620 (0%OFF)
15ポイント (1倍)
Wイイかも

江戸下町の若い表具職人、栄二は、器用で俊敏、将来を嘱望されていた。だが、ある日突然、無実の罪を着せられ、人足寄場へ送られる。陥れた者たちを呪い、自暴自棄になる栄二だったが、同じ職人仲間で何をやっても愚鈍なさぶの、ひたすらな友情に励まされ、少しずつ生きる勇気を取り戻していく。しかしそこにも、たちの悪い男が現れて…。厳しい試練に、必死で立ち向う若い男女の友情と愛を、切々と描いた逸品。

`11

山本周五郎長篇小説全集 第4巻

山本周五郎/著 / 新潮社
2013/08/23発売
¥1944 ¥1944 (0%OFF)
18ポイント (1倍)
Wイイかも

藩史の編纂を命じられ、「烈女節婦伝」に打ち込む最中、妻に先立たれた佐野藤右衛門が、その夜、召使いたちの予想外の悲嘆から妻の意外な一面を知る「松の花」。さらに、夫の遺志を継ぎ、苦労の末に家を守り抜く「箭竹」、恩義と愛の狭間で苦しむ「墨丸」、秘密の客が来るたびになぜか妻が笛を吹く「横笛」など、“日本女性の凛々しさ"を描ききった連作。

`12

谷崎潤一郎全集 第17巻

谷崎潤一郎/著 / 中央公論新社
2015/09/10発売
¥7344 ¥7344 (0%OFF)
68ポイント (1倍)
Wイイかも

美貌で盲目の春琴を師匠と慕い、過剰なまでに献身的に奉公する佐助の胸底にあるのは、被虐趣味か、純愛の極致か。代表作「春琴抄」のほか「蘆刈」「陰翳礼讃」など中期の傑作を収載。

@スポンサー