`1

羊と鋼の森

宮下奈都/著 / 文藝春秋
2015/09/11発売
入荷お知らせ
¥1620 ¥1620 (0%OFF)
15ポイント (1倍)
Wイイかも

ゆるされている。世界と調和している。それがどんなに素晴らしいことか。言葉で伝えきれないなら、音で表せるようになればいい。ピアノの調律に魅せられた一人の青年。彼が調律師として、人として成長する姿を温かく静謐な筆致で綴った、祝福に満ちた長編小説。

`2

霧(ウラル)

桜木紫乃/著 / 小学館
2015/09/24発売
¥1620 ¥1620 (0%OFF)
15ポイント (1倍)
Wイイかも

`3

ビオレタ

寺地はるな/著 / ポプラ社
2015/06/17発売
1~3週間で発送
¥1620 ¥1620 (0%OFF)
15ポイント (1倍)
Wイイかも

婚約者から突然別れを告げられた田中妙は、道端で大泣きしていたところを拾ってくれた菫さんが営む雑貨屋「ビオレタ」で働くことになる。そこは「棺桶」なる美しい箱を売る、少々風変わりな店。何事にも自信を持てなかった妙だが、ビオレタでの出会いを通し、少しずつ変わりはじめる。人生を自分の足で歩くことの豊かさをユーモラスに描き出す、心のすきまにしみこむ温かな物語。第四回ポプラ社小説新人賞受賞作。

`4

聖母

秋吉理香子/著 / 双葉社
2015/09/14発売
¥1512 ¥1512 (0%OFF)
14ポイント (1倍)
Wイイかも

幼稚園児が遺体で見つかった。猟奇的な手口に町は震撼する。そのとき、母は―。ラスト20ページ、世界は一変する。『暗黒女子』の著者が放つ驚愕の長編サスペンス・ミステリー!

`5

真昼の心中

坂東眞砂子/著 / 集英社
2015/07/23発売
¥1620 ¥1620 (0%OFF)
15ポイント (1倍)
Wイイかも

八百屋お七の放火事件、絵島生島事件、白子屋事件…。江戸時代の出来事を下地に、独自の視点で描く七話。女たちの悦びや悲しみ。色事を通して、生の意味を問う傑作小説集。

`6

琥珀のまたたき

小川洋子/著 / 講談社
2015/09/11発売
¥1620 ¥1620 (0%OFF)
15ポイント (1倍)
Wイイかも

妹を亡くした三きょうだいは、ママと一緒にパパが残した古い別荘に移り住む。そこで彼らはオパール・琥珀・瑪瑙という新しい名前を手に入れた。閉ざされた家のなか、三人だけで独自に編み出した遊びに興じるうち、琥珀の左目にある異変が生じる。それはやがて、亡き妹と家族を不思議なかたちで結びつけるのだが…。

`7

となりのセレブたち

篠田節子/著 / 新潮社
2015/09/18発売
¥1728 ¥1728 (0%OFF)
16ポイント (1倍)
Wイイかも

どこが優雅?だれがゴージャス?マダムのお茶会、犬のヒモになったオトコ、回春ペット―何でもありのセレブ生活。となりの小金持ちたちの喜悲交々を笑い飛ばす、痛快短編小説集!

`8

悲しみの底で猫が教えてくれた大切なこと

瀧森古都/著 / SBクリエイティブ
2015/04/27発売
¥1296 ¥1296 (0%OFF)
12ポイント (1倍)
Wイイかも

思いっきり泣いた後、大切なことに気づく

`9

与楽の飯 東大寺造仏所炊屋私記

澤田瞳子/著 / 光文社
2015/08/17発売
¥1728 ¥1728 (0%OFF)
16ポイント (1倍)
Wイイかも

奈良時代―国家の威信をかけた大事業、東大寺大仏建立。そこで働く名も残さぬ多くの若者たち。彼らの心と身体を支えるのは、一膳の飯だった。人の生と死を食の視点から描く、熱きドラマ!

`10

きのうの影踏み

辻村深月/著 / KADOKAWA
2015/09/24発売
¥1620 ¥1620 (0%OFF)
15ポイント (1倍)
Wイイかも

読者層を広げ、進化し続ける作家の最新作は愛する人との絆を描いた短編集。<br>どうか女の子の霊が現れますように。おばさんとその子が、会えますように。交通事故で亡くした子を待ちわびる母の願いは祈りになった――。辻村深月が"怖くて好きなものを全部入れて書いた"という本格怪談集。<br> <br>【著訳者紹介】<br>1980年、山梨県生まれ。2004年『冷たい校舎の時は止まる』でデビュー。12年に『鍵のない夢を見る』で直木賞受賞。著書に『凍りのくじら』『ぼくのメジャースプーン』『盲目的な恋と友情』『家族シアター』など多数。

`11

鹿の王 下

上橋菜穂子/著 / KADOKAWA
2014/09/24発売
¥1728 ¥1728 (0%OFF)
16ポイント (1倍)
Wイイかも

強大な帝国にのまれていく故郷を守るため、死を求め戦う戦士団<独角>&lt;br&gt;その頭であったヴァンは、奴隷に落とされ。岩塩鉱に囚われていた。&lt;br&gt;ある夜、ひと群れの不思議な犬たちが岩塩鉱を襲い、謎の病が発生する。&lt;br&gt;その隙に逃げ出したヴァンは幼い少女を拾う。&lt;br&gt;一方、移住民だけが罹ると噂される病が広がる王幡領では、&lt;br&gt;医術師ホッサルが懸命に、その治療法を探していた。&lt;br&gt;&lt;br&gt;ヴァンとホッサル&lt;br&gt;ふたりの運命が交叉するとき、見たこともない世界が眼前に現れる。&lt;br&gt;厳しい世界の中で、暖かく他社を支えながら生きる人々の、&lt;br&gt;&lt;br&gt;激しくも美しい物語が、いま始まる――

`12

老後の資金がありません

垣谷美雨/著 / 中央公論新社
2015/09/25発売
¥1728 ¥1728 (0%OFF)
16ポイント (1倍)
Wイイかも

しっかり貯金して老後の備えは万全だったわが家に、突然金難がふりかかる! 普通の主婦ががんばる傑作長篇エンターテインメント。

`13

啼かない鳥は空に溺れる

唯川恵/著 / 幻冬舎
2015/09/27発売
¥1620 ¥1620 (0%OFF)
15ポイント (1倍)
Wイイかも

愛人の援助を受けセレブ気取りで暮らす32歳の千遥は、幼い頃から母の精神的虐待に痛めつけられてきた。一方、中学生のとき父を亡くした27歳の亜沙子は、母と二人助け合って暮らしてきた。千遥は公認会計士の試験に受かった年下の恋人と、亜沙子は母の薦めるおとなしい男と、結婚を決める。けれどその結婚が、それぞれの“歪んだ"母娘関係を、さらに暴走させていく。

`14

空飛ぶ広報室

有川浩/著 / 幻冬舎
2012/09/25発売
¥1728 ¥1728 (0%OFF)
16ポイント (1倍)
Wイイかも

元・戦闘機P(ファイターパイロット・29歳)meetsどん詰まりの美人テレビD(ディレクター)。E★エブリスタ連載に、「あの日の松島」を書き下ろした待望のドラマティック長篇。

`15

カフェ、はじめます

岸本葉子/著 / 中央公論新社
2015/09/10発売
1~3週間で発送
¥1944 ¥1944 (0%OFF)
18ポイント (1倍)
Wイイかも

イケてない40代シングル女子が、かわいい古民家にひと目惚れ。おむすびカフェ開業を目指して一念発起!大家の風変わりな老女と娘、不動産業者との駆け引き、頼りない行政書士や助っ人の旧友をも巻き込みドタバタ騒動。

`16

マイストーリー 私の物語

林真理子/著 / 朝日新聞出版
2015/09/07発売
¥1728 ¥1728 (0%OFF)
16ポイント (1倍)
Wイイかも

自費出版専門の出版社ユアーズ者の編集者太田恭一は、人生を本にしたい中高年の様々な依頼に応対する日々。ある日、芥川賞作家である漆多香子から母エリナの自伝を出版して欲しいという依頼が来る。その原稿には娘の担当編集者と性的関係を持ったことなどを赤裸々に描いており、出版後、にわかに話題になりはじめる。また、死んだ夫の人生を本として残したいと高橋由貴という美しい女性が現れる。美貌も相まって、出版後すぐにドラマ化され部数も伸びるが、彼女がAV作品に出ていた過去がネットで騒がれて…。出版をめぐる人々の欲望を鮮やかに描く、朝日新聞連載小説の書籍化。

`17

Arknoah 2

乙一/著 / 集英社
2015/09/17発売
¥1620 ¥1620 (0%OFF)
15ポイント (1倍)
Wイイかも

乙一の長編ファンタジーシリーズ第2弾!!

`18

夏の裁断

島本理生/著 / 文藝春秋
2015/08/02発売
¥1188 ¥1188 (0%OFF)
11ポイント (1倍)
Wイイかも

小説家・萱野千紘の前にあらわれた編集者・柴田は悪魔のような男だった―。過去に性的な傷をかかえる女性作家。胸苦しいほどの煩悶と、そこからの再生を見事に描いた傑作。

`19

冥途あり

長野まゆみ/著 / 講談社
2015/07/14発売
1~3週間で発送
¥1620 ¥1620 (0%OFF)
15ポイント (1倍)
Wイイかも

川の流れる東京の下町で生まれ、実直な文字職人として生きてきた父。しかし亡くなったあと、父の人生に知られざる横顔が覗き始めた!遠ざかる昭和の原風景のなかに浮かび上がる人の生き様。著者自らと一族の来し方を見つめる旅を描く新境地傑作。

`20

モンローが死んだ日

小池真理子/著 / 毎日新聞出版
2015/06/10発売
1~3週間で発送
¥1944 ¥1944 (0%OFF)
18ポイント (1倍)
Wイイかも

なぜ生きるのか?なぜ愛するのか?人が他者を、自らを支えきれなくなった時代、「生と性」の意味を問い続けてきた著者が贈る、渾身の感動長編!孤独の中を生きてきた男女が辿りついた場所とは―現代人の心の襞の奥底に踏み込む、濃密な心理サスペンスの誕生。

`21

朝が来る

辻村深月/著 / 文藝春秋
2015/06/14発売
入荷お知らせ
¥1620 ¥1620 (0%OFF)
15ポイント (1倍)
Wイイかも

「子どもを、返してほしいんです」親子三人で穏やかに暮らす栗原家に、ある朝かかってきた一本の電話。電話口の女が口にした「片倉ひかり」は、だが、確かに息子の産みの母の名だった…。子を産めなかった者、子を手放さなければならなかった者、両者の葛藤と人生を丹念に描いた、感動長篇。

`22

ぼくらのきせき ほのぼのログ

藤谷燈子/著 深町なか/原案 / KADOKAWA
2015/04/03発売
¥1296 ¥1296 (0%OFF)
12ポイント (1倍)
Wイイかも

Twitterフォロワー数29万人の大人気イラストレーター深町なか。彼女が描く、瑛太×千春をはじめとした人気の4カップルを小説化! 読めば大切な人に会いたくなる、宝物のような胸キュンラブストーリー!!(「近刊情報」より)

`23

BLUE ROSE 崎義一の優雅なる生活

ごとうしのぶ/著 / KADOKAWA
2015/01/22発売
¥1080 ¥1080 (0%OFF)
10ポイント (1倍)
Wイイかも

崎義一、通称・ギイ。29歳にして人生に必要なすべてを掌握。ただし―たったひとつを除いて。大人になった“彼ら"の、さらに“その先"の物語!!

`24

鹿の王 上

上橋菜穂子/著 / KADOKAWA
2014/10/19発売
¥1728 ¥1728 (0%OFF)
16ポイント (1倍)
Wイイかも

強大な帝国にのまれていく故郷を守るため、死を求め戦う戦士団<独角>&lt;br&gt;その頭であったヴァンは、奴隷に落とされ。岩塩鉱に囚われていた。&lt;br&gt;ある夜、ひと群れの不思議な犬たちが岩塩鉱を襲い、謎の病が発生する。&lt;br&gt;その隙に逃げ出したヴァンは幼い少女を拾う。&lt;br&gt;一方、移住民だけが罹ると噂される病が広がる王幡領では、&lt;br&gt;医術師ホッサルが懸命に、その治療法を探していた。&lt;br&gt;&lt;br&gt;ヴァンとホッサル&lt;br&gt;ふたりの運命が交叉するとき、見たこともない世界が眼前に現れる。&lt;br&gt;厳しい世界の中で、暖かく他社を支えながら生きる人々の、&lt;br&gt;&lt;br&gt;激しくも美しい物語が、いま始まる――

`25

山女日記

湊かなえ/著 / 幻冬舎
2014/06/29発売
¥1512 ¥1512 (0%OFF)
14ポイント (1倍)
Wイイかも

私の選択は、間違っていたのですか。真面目に、正直に、懸命に生きてきたのに…。誰にも言えない苦い思いを抱いて、女たちは、一歩一歩、頂きを目指す。新しい景色が、小さな答えをくれる。感動の連作長篇。

`26

闇にあかく点るのは、鬼の灯(あかり)か君の瞳。

ごとうしのぶ/著 / KADOKAWA
2014/01/30発売
¥1296 ¥1296 (0%OFF)
12ポイント (1倍)
Wイイかも

曼珠沙華―過去。「そいつを摘むと人が死ぬんだぜ」―曼珠沙華の花が好きだと話す秋彦に、そんな言葉を遺して幼なじみの武は消えた。四年後、成長した姿で「タケル」が帰ってくる。彼は本当に、あの武なのか?疑問を胸に秘めつつも、秋彦はタケルに惹かれてゆくが…。闇にあかく点るのは、鬼の灯か君の瞳。―現在。永い時を生き続けるタケル。彼は何度も繰りかえす運命の相手との邂逅が、皮肉にも相手の命を削るとすでに知っていた。そんな中、桐嶺学園の生徒・雨月と遭遇し、彼こそが今の自分の「相手」だと気づいたタケルは、必死に距離を置こうとする。ところが雨月のまわりで不穏な事件が頻発して…みずみずしい少年たちのミステリアス・ミステリー!

`27

小説智恵子抄

佐藤春夫/著 / 日本図書センター
2000/08/30発売
1~3週間で発送
¥1728 ¥1728 (0%OFF)
16ポイント (1倍)
Wイイかも

生涯至純の愛を貫いた光太郎、智恵子の物語。

`28

お父さんと伊藤さん

中澤日菜子/著 / 講談社
2014/01/08発売
1~3週間で発送
¥1512 ¥1512 (0%OFF)
14ポイント (1倍)
Wイイかも

娘と彼氏の狭い同棲部屋で始まったぎこちない共同生活。すれ違って生きてきた父と娘に心通じあえる日は?第8回小説現代長編新人賞受賞。誰にでも起こりうる家族問題を笑いと緊張の絶妙なタッチで描くデビュー作!

`29

ありふれたチョコレート 2

秋川滝美/〔著〕 / アルファポリス
2014/01/21発売
1~3週間で発送
¥1296 ¥1296 (0%OFF)
12ポイント (1倍)
Wイイかも

すったもんだを経て、ようやく元上司・瀬田とともに生きることを決めた茅乃。勇気を振り絞って彼が住むニューヨークにやってきたものの、英語はわからない、習慣の違いもストレスになる…と疲れることばかり。しかも、そんな時いつも茅乃を癒してくれる、あの「ありふれたチョコレート」は、ニューヨークでは入手困難で…どうしてもあのチョコレートが欲しい。しかも、アメリカでも手軽に手に入れられるようにしたい…追い詰められた茅乃が選んだ手段は、なんとアメリカに製菓工場を誘致すること!?爆発的人気のエンタメ恋愛小説、待望の第2巻!!

`30

願いながら、祈りながら

乾ルカ/著 / 徳間書店
2014/03/12発売
¥1728 ¥1728 (0%OFF)
16ポイント (1倍)
Wイイかも

まるで時の女神が回収し忘れたようだ。北の大地の片隅に、ぽつんとたたずむ中学校分校には、一年生四人と三年生一人が学んでいた。たった五人でも、自称霊感少女もいれば、嘘つきな少年もいる。そこに赴任してきたのは、まったくやる気のない若い教師。けれど、やがて彼が知ることになる少年の嘘の痛ましい理由とは?ときには悩み、傷つきながらも、成長していく五人の、胸を打つ青春前期物語。

@スポンサー