`1

だから、生きる。

つんく♂/著 / 新潮社
2015/09/09発売
¥1404 ¥1404 (0%OFF)
13ポイント (1倍)
Wイイかも

「一番大事にしてきた声を捨て、生きる道を選びました」──歌手、プロデューサーとして大成功を収める著者を突然襲った、「喉頭癌」という病……。声を失うまでの壮絶な日々、大切な家族のこと。平坦ではなかった歌手生活、プロデューサーとしての思い。そして、声を失って歩き始めたばかりの人生について。どんな逆境をも肯定する、究極の生き方論。

`2

職業としての小説家

村上春樹/著 / スイッチ・パブリッシング
2015/09/09発売
¥1944 ¥1944 (0%OFF)
18ポイント (1倍)
Wイイかも

今、世界が渇望する稀有な作家――村上春樹が考える、すべてのテーマが、ここにある。

`3

村上さんのところ

村上春樹/答えるひと フジモトマサル/絵 / 新潮社
2015/07/23発売
¥1404 ¥1404 (0%OFF)
13ポイント (1倍)
Wイイかも

世界中から届いた3万7465通のメールを、たったひとりで完全読破し、せつせつと書き連ねた3716の回答から、笑って泣いて考えさせられる473の問答を厳選!フジモトマサル描き下ろしイラスト満載の愛蔵版!

`4

嫌老社会を超えて

五木寛之/著 / 中央公論新社
2015/09/18発売
¥1296 ¥1296 (0%OFF)
12ポイント (1倍)
Wイイかも

戦争を経験し、戦後70年を生き抜いてきた作家の五木寛之氏。80歳を超えたいま、気になり始めたことがあるという。老人が足を踏み入れた途端に、若い人でにぎわうコーヒーショップの空気がしんと冷える。五木氏自身も、若者の冷ややかな視線を何度も経験した。この寒々とした空気、居心地の悪さとは何か。多くの人生論、仏教哲学を語ってきた五木氏が、戦後70年にして感じる「違和感」とは何か。その正体こそ、五木氏は「嫌老感」、つまりは「嫌老社会」の出現だと言う。貯め込む老人、暴走する老人、いつまでも死なない老人は、もはや「弱者」ではない。一方の若者は将来に希望がもてず、非正規雇用に苦しみ、車ももてない現実がある。老人VS若者はもはや世代間格差などと生ぬるい言葉では表せない。今日本で起きていることは、「搾取する老人」と「搾り取られる若者」による階級闘争にほかならない。この行き着く先は、老人に対する「ヘイトスピーチ」の蔓延である。戦後70年に出現した「嫌老社会」という先鋭な時代を生き抜き、人生に「豊かさ」を取り戻すには何が必要なのか。五木氏は、50歳で「心のリタイアをせよ」と説く。心のリタイヤを経て下り坂にのぞむ。そこにこそ本当に豊かな人生が待っているのだと。そのために、いまから準備しておくことは何か。中高年のみならず、老人と激しく向き合う若者世代にも読んでもらいたい、「戦後70年の人生哲学」である。巻末には、五木氏より53歳若い、社会学者・古市憲寿氏との対談を収録。まさしく、老と若の論客が「嫌老社会」の正体、そして未来を語り尽くす。

`5

三谷幸喜のありふれた生活 13

三谷幸喜/著 / 朝日新聞出版
2015/08/19発売
¥1188 ¥1188 (0%OFF)
11ポイント (1倍)
Wイイかも

「新選組!」から12年―。大河ドラマ「真田丸」の執筆決定!月日は流れ、ついに老眼鏡も購入。いつの間にかベテランと呼ばれる年齢に。伊藤博文、チェーホフらに扮した写真と書きおろしエッセイを巻末に特別収録。

`6

自閉症の僕の七転び八起き

東田直樹/著 / KADOKAWA
2015/06/22発売
¥1404 ¥1404 (0%OFF)
13ポイント (1倍)
Wイイかも

障害者だけでなく、人は誰でもどこかに不自由を抱えている―。会話ができないからこそ気づけた、何気ないようで大切な、たくさんのこと。

`7

寺山修司からの手紙

寺山修司/〔著〕 山田太一/編 / 岩波書店
2015/09/11発売
当日~2日で発送
¥1836 ¥1836 (0%OFF)
17ポイント (1倍)
Wイイかも

親友・山田太一に宛てた、寺山修司の幻の書簡! まだ何者でもなかった青年たちの、現在進行形の青春物語。

`8

いい覚悟で生きる がん哲学外来から広がる言葉の処方箋

樋野興夫/著 / 小学館
2014/10/28発売
1~3週間で発送
¥1512 ¥1512 (0%OFF)
14ポイント (1倍)
Wイイかも

がんと告知されてからの「人間関係の悩み、不安」を珠玉の言葉で救う本。

`9

薬石としての本たち

南木佳士/著 / 文藝春秋
2015/09/26発売
¥1620 ¥1620 (0%OFF)
15ポイント (1倍)
Wイイかも

短篇小説を思わせる、本をめぐる深いエッセイ<br>書き下ろしエッセイ集。本についてのエッセイだが、著者の人生のさまざまな場所や時間をめぐって紡がれ、短篇小説集を読む味わい。

`10

鮫言

大沢在昌/著 / 集英社
2015/09/24発売
¥1728 ¥1728 (0%OFF)
16ポイント (1倍)
Wイイかも

人気ハードボイルド作家・大沢在昌のエッセイ集。『陽のあたるオヤジ』単行本未収録分を含めた完全版に加え、20年間のエッセイを網羅収録。小説観、趣味、酒、異性・・・・・・すべてが詰まった一冊。

`11

墨東地霊散歩

加門七海/著 / 青土社
2015/07/30発売
¥1944 ¥1944 (0%OFF)
18ポイント (1倍)
Wイイかも

`12

文士の好物 座談集

阿川弘之/著 / 新潮社
2015/08/30発売
¥1944 ¥1944 (0%OFF)
18ポイント (1倍)
Wイイかも

旅、鉄道、日本語、食味、海軍、志賀直哉…恰好の相手を得て、会話は闊達自在に展がり、やがて時が豪奢に満ちる。娘・佐和子に語った「擱筆の弁」を附す。文豪が遺した最後の言葉。

`13

百歳までの読書術

津野海太郎/著 / 本の雑誌社
2015/06/29発売
1~3週間で発送
¥1836 ¥1836 (0%OFF)
17ポイント (1倍)
Wイイかも

`14

星界からの報告

池澤夏樹/著 / 書肆山田
1995/03/30発売
1~3週間で発送
¥2097 ¥2097 (0%OFF)
19ポイント (1倍)
Wイイかも

`15

笑って死にたい

遠藤周作/著 / 河出書房新社
2013/09/19発売
¥821 ¥821 (0%OFF)
7ポイント (1倍)
Wイイかも

なるようになれば、いいじゃないか。すべてを委ねてジタバタしたっていいのだ。人生を楽しみ、笑いを極めた作家の達人的生き方。

`16

99%ありがとう ALSにも奪えないもの

藤田正裕/著 / ポプラ社
2013/11/20発売
¥1620 ¥1620 (0%OFF)
15ポイント (1倍)
Wイイかも

30歳のある日、人生が狂った。突然の診断から3年、左手指と顔しか動かせなくなった広告プランナーが綴る喜怒哀楽の極致、そして希望のメッセージ。

`17

違う自分になれ! ウルトラマラソンの方程式

岩本能史/著 / 講談社
2013/11/13発売
¥1512 ¥1512 (0%OFF)
14ポイント (1倍)
Wイイかも

「非常識メソッド」で市民ランナーの指導に革命を起こした異端の指導者は、なぜ、過酷な超ウルトラレースに挑むのか。217km、50℃超、標高差3962mの極限レースが教える、ランナー最強の指南書。

`18

歌謡曲の力 アナウンサーふたり口ずさみ語る

田島喜男/著 葛西聖司/著 / 展望社
2013/11/29発売
1~3週間で発送
¥1836 ¥1836 (0%OFF)
17ポイント (1倍)
Wイイかも

ふたりの出会いから40年!!アナウンサー養成学校の講師と学生だったふたりが、それから歩んだアナウンサー人生と交錯した、あの歌、この歌のものがたり…

`19

103歳世界最速のおじいちゃんスプリンター 100歳で100m世界新記録!-健康長寿の秘密と習慣

宮崎秀吉/著 / 日本文芸社
2014/04/19発売
1~3週間で発送
¥1512 ¥1512 (0%OFF)
14ポイント (1倍)
Wイイかも

生きているうちに何か残したい―そんな思いから92歳で始めたマスターズ陸上。その100メートル走で、日本一を飛び越え世界一に!「目標と欲を持つ」「ストレスを溜めないコツ」「80年続ける一行日記」「毎日の食事&運動」「家族の支え」―元気で長生きの秘訣を大公開!

`20

三谷幸喜のありふれた生活 12

三谷幸喜/著 / 朝日新聞出版
2014/05/12発売
¥1188 ¥1188 (0%OFF)
11ポイント (1倍)
Wイイかも

愛犬が逝った冬、そして、家族が増えた夏。脚本家の日々は、激動が続く…。巻末には、「とび」との思い出を綴った特別書き下ろしエッセイを収録。

`21

「キモさ」の解剖室

春日武彦/著 100%ORANGE/装画・挿画 / イースト・プレス
2014/04/29発売
1~3週間で発送
¥1512 ¥1512 (0%OFF)
14ポイント (1倍)
Wイイかも

世界初、「キモさ」の9分類表を携え、その本質を鷲掴む、恐るべき書!学校でも家でも教えてもらえなかったリアルな知恵満載!

`22

おじじの日記 いい顔・いい声・いい心

遠藤征/著 / 文芸社
2014/09/09発売
1~3週間で発送
¥756 ¥756 (0%OFF)
7ポイント (1倍)
Wイイかも

教育者として生き、最愛の妻を看取り、母を100歳まで介護した著者が綴る教育論、家族論。もとは2000からなるブログ記事(「おじじのエッセイ」)からまとめられたもので、著者の人柄、温かみが溢れる好著。愛犬はな子の死、孫たちとの交流など、ブログのテーマでもある「命のバトンタッチ」「人をつなぎ、心を育む」を実践しているのがすばらしい。

`23

いのちの姿

宮本輝/著 / 集英社
2014/12/04発売
1~3週間で発送
¥1296 ¥1296 (0%OFF)
12ポイント (1倍)
Wイイかも

今まで語られることの無かった異父兄との邂逅を描く「兄」。シルクロードへの旅の回想「星雲」。小説『優駿』執筆当時の馬主経験を生かした「殺し馬券」。ある老人の死に黙考する「消滅せず」など、人間への変わらぬ信頼を込めた随筆集。

`24

生きるヒント 4

五木寛之/著 / 学研パブリッシング
2014/12/11発売
¥1080 ¥1080 (0%OFF)
10ポイント (1倍)
Wイイかも

日本人の心をささえる名言集!親から子、子から孫へと読み継がれる名作が、進化して生まれ変わりました。

`25

ナマコのからえばり 10

椎名誠/著 / 毎日新聞出版
2015/03/20発売
1~3週間で発送
¥1512 ¥1512 (0%OFF)
14ポイント (1倍)
Wイイかも

身のまわりから世界の果てまで、椎名誠が五感でとらえる森羅万象。『サンデー毎日』好評連載「ナマコのからえばり」最新刊。(「近刊情報」より)

`26

探検家の日々本本

角幡唯介/著 / 幻冬舎
2015/01/30発売
¥1512 ¥1512 (0%OFF)
14ポイント (1倍)
Wイイかも

古今東西の文芸作品から国内外の骨太ノンフィクションまで、様々な書物を通して探検家はひたすら考える、「なぜ、探検をするのか―」。数多のノンフィクション賞を受賞した探検家の、爆笑にして深遠なエッセイ。

`27

思考力の方法 聴く力篇

外山滋比古/著 / さくら舎
2015/03/11発売
当日~2日で発送
¥1512 ¥1512 (0%OFF)
14ポイント (1倍)
Wイイかも

「聴く」ことから「思考する力」が身につく!<br><br>「聴く」と「聞く」。「聴く」は注意深く聴くことで、単なる聞こえることとは違う。注意して聴きつづけることはかなり疲れるため、講演会でもつい居眠りしてしまう人は多い。大事なことを聴いて頭に入れる力が弱っているのである。思考の流れについていくのが下手な人が多い日本は、「耳バカ社会」になっている。<br><br>知性とは「聴く」「話す」「読む」「書く」の4つがすべて揃って養われる。「読む」「書く」が重視されている現代だが、「聴く力」=人の話をよく聴くことから「思考力」が深まっていく。<br>思考力の方法としての「聴く力」について考える。(「近刊情報」より)

`28

プラハの憂鬱

佐藤優/著 / 新潮社
2015/03/30発売
¥1728 ¥1728 (0%OFF)
16ポイント (1倍)
Wイイかも

その人は私に世界の読み解き方を教えてくれた――外交官研修時代の著者と亡命チェコ人との濃密な知的交流を描いた青春自叙伝。(「近刊情報」より)

`29

東京美女散歩

安西水丸/文え / 講談社
2015/03/11発売
1~3週間で発送
¥2268 ¥2268 (0%OFF)
21ポイント (1倍)
Wイイかも

2007年2月号より「小説現代」で隔月連載されいてた「東京美女散歩」をこのたび、刊行。<br>2013年3月、急逝された安西水丸さん。<br>安西さん自ら歩いて見て、聞いて、感じた東京。東京のど真ん中、赤坂生まれの安西さんならではの視点が随所に感じられるエッセイ集です。唯一無二のちょいゆる、そしてニヒルでシニカルなイラストレーションも必見。<br><br>全43回の中から厳選したものを収録予定。(「近刊情報」より)

`30

孫物語

椎名誠/著 / 新潮社
2015/04/21発売
¥1404 ¥1404 (0%OFF)
13ポイント (1倍)
Wイイかも

「岳物語」が戻ってきた!?今度は「岳」の子、孫の話。3匹の男女男は、本好き、おませな娘、活動派。イクジイ・シーナの奮闘スーパーエッセイ。

@スポンサー