`1

経済用語悪魔の辞典 ニュースに惑わされる前に論破しておきたい55の言葉

上念司/著 / イースト・プレス
2015/09/17発売
¥1512 ¥1512 (0%OFF)
14ポイント (1倍)
Wイイかも

真実は毒舌の中にある。注目の経済評論家が「ウソをウソと見抜く」ための教養を徹底解説。

`2

裸でも生きる 25歳女性起業家の号泣戦記

山口絵理子/著 / 講談社
2007/08/30発売
5~10日で発送
¥1512 ¥1512 (0%OFF)
14ポイント (1倍)
Wイイかも

一歩踏み出す勇気がここにある!イジメ、非行……居場所がなかった青春。強くなりたいと入部したのは「男子柔道部」。そして偏差値40から3ヵ月で一流大学合格。大学を卒業し、本当の現場を見たいと渡ったアジア最貧国バングラデシュ。腐敗にまみれた国で見つけた眠る素材、出会う人々。やがてバッグ造りで起業を決意。数々の失敗、挫折、裏切りに遭いながらも歩みを続け、途上国発ブランド マザーハウスを軌道に乗せて各マスコミで最注目の女性の、明日へ向かう力に溢れたノンフィクション!「途上国発のブランドを創る」。こんな突拍子もないアイデアを実現させるべく奮闘中の女性社長・山口絵理子さんの自伝エッセイです。まだ20代半ばですが、ここまでの彼女の歩みは、まさにジェットコースターのように波瀾万丈。涙と笑いがぎっしり詰まっています。何度号泣するような絶望的な事態になっても、つねに前を向く生き方は、いまや多くの学生や若い社会人に感動を与えています。小学校時代は陰湿なイジメにあい、校門をくぐれないような子供。その反動から中学で非行に走ります。しかしそこにも居場所がなく、偶然出会った柔道に打ち込みます。どうせなら強くなりたいと、進学した先は「男子」柔道部が強かった工業高校。何度も監督に直訴して入部し、地獄のような特訓を重ね、3年生のときに全日本女子柔道ジュニアオリンピックカップ-48kg以下級で7位に入賞します。そこからまた一転、まだ自分にはできることがあるはずだと思った彼女は、ほとんどの生徒が就職する偏差値40の工業高校に在籍していたにもかかわらず、3ヵ月の猛勉強で慶應義塾大学総合政策学部に合格します。竹中平蔵ゼミで開発学という学問に出会い、発展途上国の経済成長理論を学び、途上国援助に目覚めます。しかし、大学のインターン時代に夢かなって働くことになったワシントンの国際機関で、途上国援助と言いつつ誰一人途上国に行きたがらない現実に大きな矛盾を感じてしまいます。有名大学を出たエリートじゃ本当の援助なんてできない! いても立ってもいられなかった彼女は、「アジア」「最貧国」で検索して出てきた「バングラデシュ」に突然渡ります。バングラデシュで彼女を待ち受けていたものは、開発学の教科書には載っていない、すさまじい腐敗と格差でした。役所に水道を通してもらうのも賄賂、交通事故で警官に救急車を呼んでもらうことま

`3

そうだ、葉っぱを売ろう! 過疎の町、どん底からの再生

横石知二/著 / SBクリエイティブ
2007/08/30発売
¥1620 ¥1620 (0%OFF)
15ポイント (1倍)
Wイイかも

男は朝っぱらから大酒をあおり、女は陰で他人をそしり日々を過ごすどん底の田舎町。この町でよそ者扱いされた青年が、町民の大反発を買ったことから始まった感動の再生ストーリー。今では70代、80代のおばあちゃんたちが、売上高2億6000万円のビジネスを支え、人口の2倍もの視察者が訪れる注目の町に変貌した。著者が二十数年かけて成し遂げた命がけの蘇生術の全貌が明らかになる。

`4

挑戦する酒蔵 本物の日本酒をもとめて

酒蔵環境研究会/編 世古一穂/文 土田修/文 吉岡幸彦/文 中島秀雄/写真 / 農山漁村文化協会
2007/10/30発売
¥1440 ¥1440 (0%OFF)
13ポイント (1倍)
Wイイかも

本書では、全国各地の蔵の中から、「純米酒」「伝統杜氏」「熟成酒」「地域おこし」をキーワードに、七つの蔵を取り上げた。どこも伝統を重んじ、酒造りに対するこだわりと、あくなき探求心、それに何より大手酒造メーカーには見られない創意工夫に溢れた“本物"の蔵である。

`5

炭鉱太郎がきた道 地下に眠る近代日本の記憶

七尾和晃/著 / 草思社
2009/02/27発売
3~5日で発送
¥1836 ¥1836 (0%OFF)
17ポイント (1倍)
Wイイかも

そこには、底知れぬ豊饒さがあった―。かつて日本の近代を「地の底」から支え続けた炭鉱夫(=炭鉱太郎)たち。彼らはどこからやってきて、どこへ消えたのか?ヤマをめぐる欲望うずまく歴史を縦糸に、無名にして確かに生きた人びとの濃密な生の軌跡をたどるルポルタージュ。

`6

21世紀の国富論

原丈人/著 / 平凡社
2013/08/23発売
5~10日で発送
¥1620 ¥1620 (0%OFF)
15ポイント (1倍)
Wイイかも

日本型資本主義による新しい経済成長モデルを提案し、50年後の日本を見据える原丈人氏、その2007年のベストセラーを大幅増補。

`7

オイコノミア ぼくらの希望の経済学

NHK Eテレ「オイコノミア」制作班/著 又吉直樹/著 / 朝日新聞出版
2014/03/20発売
1~3週間で発送
¥1620 ¥1620 (0%OFF)
15ポイント (1倍)
Wイイかも

結婚、保険、ケータイ、合コン…経済を知ると人生が楽しくなる。

`8

世界を破綻させた経済学者たち 許されざる七つの大罪

ジェフ・マドリック/著 池村千秋/訳 / 早川書房
2015/08/21発売
¥2268 ¥2268 (0%OFF)
21ポイント (1倍)
Wイイかも

見えざる手、緊縮財政、規制緩和と競争重視、インフレ・ターゲット、投機の奨励、グローバリゼーションと自由貿易、データ偏重―いつの間にか、私たちの日常に浸透しているこれらの考え方。じつはこうした理論が、主流派の経済学者たちによって極めてあやしい基盤のうえに構築されたものであり、2008年の金融危機と現在の世界経済の混乱を招いた元凶だったとしたら?“ニューヨーク・タイムズ"などで長年経済コラムニストを務めたベテランの評論家が、アダム・スミスからケインズ、ミルトン・フリードマン、アセモグル&ロビンソン、ラインハート&ロゴフ、ピケティまでを俎上に載せ、経済学者たちの犯してきた過ちを筆鋒鋭く告発、学問の罪を問う警世の書。

`9

China 2049 秘密裏に遂行される「世界覇権100年戦略」

マイケル・ピルズベリー/著 野中香方子/訳 / 日経BP社
2015/09/04発売
1~3週間で発送
¥2160 ¥2160 (0%OFF)
20ポイント (1倍)
Wイイかも

米国を出し抜き、2049年に世界覇権を握るための秘密戦略、中国「100年マラソン」の全貌。

`10

ギリシャの次は日本だ!

浅井隆/著 / 第二海援隊
2015/10/10発売
予約受付中
¥1728 ¥1728 (0%OFF)
16ポイント (1倍)
Wイイかも

ギリシャの一般市民、庶民の生活実態を中心に取材、果たしてギリシャの混乱した様子は、未来の日本の姿となるのか!?テレビやインターネットでは伝わらないギリシャ国内の真実や、これから日本を襲うであろう大混乱を解説し、世界的大混乱から財産を守る方法を伝授する。

`11

検証バブル失政 エリートたちはなぜ誤ったのか

軽部謙介/著 / 岩波書店
2015/09/25発売
¥3024 ¥3024 (0%OFF)
28ポイント (1倍)
Wイイかも

誰に、どう責任があるのか?日銀や大蔵省、そしてアメリカの当局者たちへの徹底取材で「あの時代」を再現する。

@スポンサー