`1

脱出老人 フィリピン移住に最後の人生を賭ける日本人たち

水谷竹秀/著 / 小学館
2015/09/14発売
¥1728 ¥1728 (0%OFF)
16ポイント (1倍)
Wイイかも

恋人候補200人のナンパおじさん、19歳の妻とスラムで芋の葉を食べて暮らす元大手企業サラリーマン、震災を機に東北から原発ゼロのフィリピンに父母と移住した夫婦。ゴミ屋敷暮らしだった母親をセブ島に住まわせる娘、90歳の認知症の母親をフィリピン人メイドと介護する夫婦、「美しい島」で孤立死を選んだ元高校英語女性教師…。幸せな最期を求めて「脱出」というアクションを起こした高齢者たちの衝撃ルポルタージュ。

`2

ディズニーハピネスの神様が教えてくれたこと

鎌田洋/著 / SBクリエイティブ
2015/09/25発売
¥1188 ¥1188 (0%OFF)
11ポイント (1倍)
Wイイかも

なぜ、ディズニーランドには人を惹きつけるだけでなく、人を癒し、生きる希望や勇気まで与える力があるのだろうか?その秘密を知っているのが、ディズニーの“ハピネスの神様"だった。

`3

大前語録 勝ち組ビジネスマンになるための88か条

大前研一/著 / 小学館
2015/09/14発売
¥1296 ¥1296 (0%OFF)
12ポイント (1倍)
Wイイかも

読みやすい大前流ビジネス哲学名言集

`4

ディズニーシーであった心温まる物語

吉田よしか/著 / あさ出版
2015/06/29発売
当日~2日で発送
¥1404 ¥1404 (0%OFF)
13ポイント (1倍)
Wイイかも

ディズニーシーでは、日々、たくさんの出逢い、奇跡が起きています。あなたもその一瞬を見届けてみませんか?ゲスト、元キャストの中で語り継がれているハートフルストーリー26。1日平均50万アクセスの大人気ブロガー「吉田さんちのディズニー日記」待望のデビュー作。

`5

台北帝大生戦中の日々

佳山良正/著 / 築地書館
1995/04/29発売
¥1782 ¥1782 (0%OFF)
16ポイント (1倍)
Wイイかも

`6

太平洋戦争はなぜ負けたか 日本海軍の戦略的失敗

別宮暖朗/著 / 並木書房
2009/02/27発売
3~5日で発送
¥1728 ¥1728 (0%OFF)
16ポイント (1倍)
Wイイかも

敗戦から六十余年、未だに「陸軍悪玉・海軍善玉論」がまかり通るが、太平洋戦争は海軍の戦いであり、敗戦の責任は海軍にある。アメリカの物量に負けたというが、それも事実ではない。最大の原因は、日本海軍の戦略的失敗にある。兵站がつながらない太平洋の島々に守備隊を置いて戦う「島嶼戦」の発想は兵法無視であり、空母艦隊決戦による「制海権」の争奪を理解できず、連合艦隊司令部はいたずらに主力艦を温存した…。机上の図上演習しかできない海軍参謀の致命的な欠陥を明らかにする。

`7

ヒトラーの大衆扇動術

許成準/著 / 彩図社
2010/06/29発売
1~3週間で発送
¥1543 ¥1543 (0%OFF)
14ポイント (1倍)
Wイイかも

なぜ、理性的なドイツ国民がヒトラーに熱狂し、意のままに動いてしまったのか?<br><br>ヒトラーは単なる独裁者ではない。民主的な選挙で圧倒的な支持を得てトップの座に就いたのだ!<br><br>現代社会で成功するには、常に、人を説得しなければならない。たとえ上司という立場にあっても、部下を思いどおりに動かすことは容易ではない。多くの人が「他人を動かすのは難しい」と嘆き、「対人関係に最もストレスを感じる」と言うのである。 <br>ところが、数千万の人々を集団催眠にかけ、自分の意志どおりに操った人物がいる。それは、アドルフ・ヒトラーだ。 <br>ヒトラーは、第二次大戦を起こし、ユダヤ人を虐殺した人物と思われているが、詳しく調べてみると、とてつもなく非凡な人物だったことが分かってくる。 <br>若い頃のヒトラーは、大学入試に二度も失敗し、小さな下宿部屋に閉じこもって政治関連の書籍を読みふけっていた、現代ならニートと呼ばれる若者の一人だったのだ!

`8

安心したがる人々

曽野綾子/著 / 小学館
2010/08/30発売
¥1620 ¥1620 (0%OFF)
15ポイント (1倍)
Wイイかも

"日本人の「幸福中毒症状」を鋭く衝く48篇のエッセイ選挙になると候補者たちは「安心社会の約束」を謳いあげ、人々は「私たちを安心させてくれ」と要求し、それが得られないと大声で不満を叫ぶ。世界の国々と比べれば自身がいかに幸せなのかということを気づかずに、「もっと自分たちを幸せにしてくれ」と望み続ける。<br> 仮想現実世界でしか実現しようのない「毎日が安心で幸せな社会」を追求するあまりに、現実の世界で体得できる大切なことに気づかなくなっていることこそ、今の日本人や日本社会が抱える「病巣」なのではないか。<br>「安心も不安もある」から、人生は刺激的であり、飽きることがないーー著者はそう説く。<br> 日々の生活の中で気づいたこと、視察で訪れた中東やアフリカの国々との比較から浮かび上がる、日本人の「安心中毒症状」には気づかされる点が多い。"

`9

殺して忘れる社会 ゼロ年代「高度情報化」のジレンマ

武田徹/著 / 河出書房新社
2010/11/19発売
3~5日で発送
¥1728 ¥1728 (0%OFF)
16ポイント (1倍)
Wイイかも

高度情報化社会の中で私たちが「殺し」「忘れ」去った数々の事象について、気鋭のジャーナリストがズバリ切り込む社会評論集。

`10

少年の日の覚悟 かつて日本人だった台湾少年たちの回想録

桜の花出版編集部/編 / 桜の花出版
2010/11/29発売
5~10日で発送
¥1512 ¥1512 (0%OFF)
14ポイント (1倍)
Wイイかも

戦争末期の台湾。兵士となった少年達が体験した激動の戦争と戦後。平和しか知らない日本人に読んでほしい真実の歴史を伝える証言集。

`11

自衛隊かく闘えり 東日本大震災秘録

井上和彦/著 / 双葉社
2012/02/13発売
¥1512 ¥1512 (0%OFF)
14ポイント (1倍)
Wイイかも

自衛隊に精通した井上和彦氏が、東日本大震災で死闘を繰り広げた陸海空自衛隊に密着。震災での自衛隊の活動の真実を浮き彫りにする。

`12

殺処分ゼロの理由 熊本方式と呼ばれて

松田 光太郎 著 / 熊本日日新聞社
2012/02/28発売
1~3週間で発送
¥1080 ¥1080 (0%OFF)
10ポイント (1倍)
Wイイかも

奇跡でも偶然でもありません。動物の殺処分ゼロに挑戦し、モデルケースとして注目される“熊本方式"これは当事者であるベテラン獣医師の挑戦の記録です。

`13

この算数が、できますか?

鍵本聡/著 / PHP研究所
2012/08/21発売
絶版重版未定
¥734 ¥734 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

アタマの体操に最適。クイズ感覚で楽しく解けば、算数力もぐんぐん身につく。

`14

加工食品の危険度調べました スーパーで買ってはいけない食品と買ってもいい食品

渡辺雄二/著 / 三才ブックス
2015/01/12発売
1~3週間で発送
¥905 ¥905 (0%OFF)
8ポイント (1倍)
Wイイかも

スーパーで販売されている加工食品の安全度・危険度を検証し解説。食品の成分と人体への影響をわかりやすく紹介する。

`15

問題は解決するな

Kan./著 / ヴォイス
2013/05/30発売
1~3週間で発送
¥1728 ¥1728 (0%OFF)
16ポイント (1倍)
Wイイかも

毎日が矛盾いっぱいだったら、人生が順調にいっている証拠!地球というせつない星で生きるための人生の極意。

`16

日本の本当の黒幕 上

鬼塚英昭/著 / 成甲書房
2013/07/05発売
¥1944 ¥1944 (0%OFF)
18ポイント (1倍)
Wイイかも

天皇の秘密を握った男が、富と権力を手にする。下層出自の維新政府を陰から支配した宮相・田中光顕の破天荒な生涯。

`17

いつも一言多いあのアナウンサーのちょっとめったに聞けない話

長谷川豊/著 / 小学館
2013/08/29発売
¥1296 ¥1296 (0%OFF)
12ポイント (1倍)
Wイイかも

「朝の顔が突然テレビから消えた!」 <br><br>ニューヨーク赴任中の経費不正使用騒動で世間を賑わせた<br>元フジテレビアナウンサー長谷川豊氏が執筆した初の単行本。<br>13年4月の退社直後から始め、2800万PVを記録したブログには書けなかった真実も明らかに。<br>知られざる局アナウンサーの日常など、<br>著者だからこそ書ける“ちょっとめったに聞けない話"を完全網羅。

`18

能はこんなに面白い!

観世清和/著 内田樹/著 / 小学館
2013/09/12発売
¥1944 ¥1944 (0%OFF)
18ポイント (1倍)
Wイイかも

観世流家元と稽古歴17年の思想家が語りあう初心者も“目からウロコ"の入門書。

`19

子どものためにどれを買う? 安心できる・できない商品を多くの類似品から選びました

垣田達哉/監修 造事務所/編著 / 三才ブックス
2013/09/27発売
¥1008 ¥1008 (0%OFF)
9ポイント (1倍)
Wイイかも

子どもがふだん口にする食品42ジャンル、生活用品7ジャンルをくわえた商品を、◎○△×評価。スーパーでの買い物に役立つ一冊。

`20

思春期サバイバル 10代の時って考えることが多くなる気がするわけ。

ここから探検隊/制作 / はるか書房
2013/08/30発売
5~10日で発送
¥1512 ¥1512 (0%OFF)
14ポイント (1倍)
Wイイかも

自分は「フツーだ」と思ってる人も、「フツーじゃない」と感じている人も、この生き難く悩み多い10代を自分らしく、かつ楽しくサバイバル。10代のココロとカラダ、生と性を考える全く新しいスタイルの本!

`21

言える化 「ガリガリ君」の赤城乳業が躍進する秘密

遠藤功/著 / 潮出版社
2013/09/29発売
¥1512 ¥1512 (0%OFF)
14ポイント (1倍)
Wイイかも

「会社のために働くな。自分のために働け」社員がなんでも「言える」会社は強い!!

`22

ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人!

小名木善行/著 / 彩雲出版
2013/12/08発売
入荷お知らせ
¥1512 ¥1512 (0%OFF)
14ポイント (1倍)
Wイイかも

1日に3万人が訪れる人気ブログ「ねずさんのひとりごと」から誕生!日本人が知らない日本のすごい話、感動する話、20話を厳選!

`23

「めんどくさい人」の取り扱い方法

渋谷昌三/著 / PHP研究所
2013/12/13発売
¥918 ¥918 (0%OFF)
8ポイント (1倍)
Wイイかも

不平不満ばかり言う人、必ず横やりを入れる人、えんえんとムダ話をしてくる人、自分で決められない人、時間にルーズな人、失礼なことを平気で言っちゃう人、いつも機嫌が悪く、威圧的な上司…etc.あなたの周りにいる要注意人物の扱い方。

`24

天野祐吉のCM天気図傑作選 経済大国から「別品」の国へ

天野祐吉/著 / 朝日新聞出版
2014/01/13発売
1~3週間で発送
¥1620 ¥1620 (0%OFF)
15ポイント (1倍)
Wイイかも

柔軟な知性とたくみなウイットで広告を、時代を斬りつづけた著者のライフワークエッセイ。1984年からの朝日新聞連載を選び抜いた決定版。バブル前夜から30年間のこの国の「成熟と喪失」を一冊に凝縮。なつかしのCM話も満載。

`25

図解相手に9割しゃべらせる雑談術 初対面、1対1で会話が続く!

おちまさと/著 / PHP研究所
2014/01/10発売
¥864 ¥864 (0%OFF)
8ポイント (1倍)
Wイイかも

「上司、部下と二人きり」で困らない方法、エレベーターの気まずい沈黙を乗り切るワザ、知り合いとバッタリ会ったときに使える言葉。相手に9割しゃべらせて、雑談を盛り上げる方法を図やイラストとともに解説する。

`26

東京タクシードライバー

山田清機/著 / 朝日新聞出版
2014/05/30発売
¥1512 ¥1512 (0%OFF)
14ポイント (1倍)
Wイイかも

一台のタクシーに一人の人生が乗っている。妻に逃げられた元ホームレス、石原裕次郎に「タメ口」をきいた男、気の優しい、いじめられっ子が持つ誇り、「専業主夫」を認めた女性、ほか…夢破れても人生だ。夢破れてから、人生だ。13人の運転手を見つめた現代日本・ノンフィクション。

`27

空海は、すごい 超訳弘法大師のことば

苫米地英人/著 / PHP研究所
2014/02/13発売
¥1512 ¥1512 (0%OFF)
14ポイント (1倍)
Wイイかも

キリスト教に匹敵する史上最強の宗教がかつての日本に存在した!悟りを開き、人生を拓く50の言葉。

`28

電力と震災 東北「復興」電力物語

町田徹/著 / 日経BP社
2014/02/20発売
当日~2日で発送
¥1512 ¥1512 (0%OFF)
14ポイント (1倍)
Wイイかも

東北電力は震災をどう乗り越えたか?気鋭のノンフィクション作家が綴る。

`29

図解すごい整理術 誰からも「仕事ができる」と言われる!

坂戸健司/監修 / PHP研究所
2014/02/26発売
¥864 ¥864 (0%OFF)
8ポイント (1倍)
Wイイかも

デスク・書類・メモから時間、情報まで1分でスッキリする方法を教えます!

`30

ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人! 第2巻

小名木善行/著 / 彩雲出版
2014/03/30発売
1~3週間で発送
¥1458 ¥1458 (0%OFF)
13ポイント (1倍)
Wイイかも

1日に3万人が訪れる人気ブログ「ねずさんのひとりごと」の書籍化第二弾! 日本人のDNAに刻まれた「和」の心が目覚める感動の20話。<br>元文部科学大臣、中山成彬氏が「日本人に生まれて、本当によかったと思える本です」と推薦する。<br><br>「和」を尊ぶ日本においては、人生において生じるさまざまな対立や闘争でさえ、その究極の目的を「和」に置きます。対立や闘争といった障害を建設的に──つまり「結い」の精神で乗り越えることで、さらに大きな「和」を築こうとします。これが日本精神です。対立と闘争の目的が「勝利」に置かれる諸外国とは、根本的に異なる精神文化です。(本文より)

@スポンサー