`1

おちょろ女と虚無僧

碓井静照/著 / ガリバープロダクツ
2005/07/30発売
¥1028 ¥1028 (0%OFF)
9ポイント (1倍)
Wイイかも

江戸時代―瀬戸内の女たちの哀しい夜話。御手洗(広島県豊田郡大崎下島)で生まれた「おちょろ」とは!?朝鮮通信使が、シーボルトが、瀬戸内海で見たものは?邪念を払いきれない虚無僧の歩んだ人生、足を運んだ街々とは!?広島をこよなく愛する著者が贈る「ふるさと創作民話」の数々。江戸時代の庶民の暮らしが、生き生きと息づいている。

`2

マンダラバイブル 聖なる形“マンダラ・シンボル"活用ガイドの決定版

マドンナ・ゴーディング/著 石井礼子/訳 / ガイアブックス
2011/12/30発売
3~5日で発送
¥2376 ¥2376 (0%OFF)
22ポイント (1倍)
Wイイかも

古代ヒンドゥーのマンダラから、ネイティヴアメリカンの砂絵やケルトの結び目模様の複雑なパターンにいたるまで、本書にはマンダラのもつさまざまな図形や模様が網羅されています。心の健康と幸福を促すためマンダラをどう用いればいいのか、その実践的な活用法を伝授します。

@スポンサー