`1

シャーロットのおくりもの

E.B.ホワイト/作 ガース・ウイリアムズ/絵 さくまゆみこ/訳 / あすなろ書房
2001/01/30発売
¥1620 ¥1620 (0%OFF)
15ポイント (1倍)
Wイイかも

子ぶたのウィルバーとクモのシャーロットの友情を描いた最高傑作です。アメリカを代表するファンタジー古典、19カ国1000万人の読者に愛されたロングセラーです。多くの子どもたちだけでなく、大人の心までも魅了するそんな作品です。ファーンという少女は、知り合いの農場の納屋でかわいい子ぶたを育てます。友だちが欲しかった子ぶたのウィルバーは納屋の片隅で巣を作るクモのシャーロットとお友だちになります。ウィルバーが大きくなったらハムにされてしまうのをシャーロットは助けようとします。どうやって救うのか?奇跡が起こり救うことができたとき、子ぶたのウィルバーは何を感じるでしょう。シャーロットからの贈り物は、読んだ人の心に届くはずです。でも、贈られたものは、それぞれほんの少しずつ違うかもしれませんね。いく通りも感動の贈り物があるなって素敵ですね。どんな贈り物かそっとページを開いてみてください。【eS!Books】

`2

こどものためのロミオとジュリエット

〔シェイクスピア/原著〕 ロイス・バーデット/著 鈴木扶佐子/訳 / アートデイズ
2007/06/29発売
1~3週間で発送
¥1851 ¥1851 (0%OFF)
17ポイント (1倍)
Wイイかも

『ロミオとジュリエット』の創作は1595年前後。舞台となったベローナはイタリア北部アルプス山麓の小都市です。貴族の子女、ロミオとジュリエットは、出会ったその日に激しい恋におちます。でも互いの家族は宿敵同士。許されぬ恋と知りながら二人はひそかに結婚式をあげ、遠くの地へ逃れる計画をたてます。ところが次々と起こる予期せぬ出来事が、二人の運命の歯車を狂わせていきます。そして二人は愛を貫きとおし自ら死を選びました。ロミオとジュリエットの出会いから死までは、わずか五日間。そしてジュリエットは十四歳にも満たない少女です。一瞬の閃光のように燃え上がり闇に消えた二人の恋は、若さゆえの性急さと純粋さを象徴するかのようです。純愛のはかなさ美しさの奥に、運命に抗うひたむきな人間の姿が浮き彫りにされているからこそ、人々は時代を超えてこの悲恋物語に深い感動をおぼえるのでしょう。

@スポンサー