`1

徳川慶喜 最後の将軍

百瀬明治/〔著〕 / 講談社
1997/10/30発売
5~10日で発送
¥670 ¥670 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

江戸三百年の泰平の夢は、黒船の来航によって破られた。開国か攘夷か、尊王か佐幕か。激動の時代にたちむかった“最後の将軍"徳川慶喜の波乱に富んだ戦いの日々をえがく。

`2

ハリー・ポッターと秘密の部屋 2-1

J.K.ローリング/作 松岡佑子/訳 / 静山社
2014/05/08発売
¥778 ¥778 (0%OFF)
7ポイント (1倍)
Wイイかも

ホグワーツ魔法魔術学校2年生の新学期を待ちわびるハリーのもとに、ある夜おかしな妖精が現れて言った。「ハリー・ポッターはホグワーツに戻ってはなりません」。なぜなら、世にも恐ろしい罠が仕掛けられているから―?気を取りなおして、ロンとともにキングズ・クロス駅に向かったハリーだったが…。世界が夢中になった!「ハリー・ポッター」シリーズ3。小学中級より。

`3

ハリー・ポッターと秘密の部屋 2-2

J.K.ローリング/作 松岡佑子/訳 / 静山社
2014/05/08発売
¥734 ¥734 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

石にされた猫と、壁に書き残された文字―「秘密の部屋は開かれたり」。ホグワーツの恐ろしい伝説がよみがえった。闇の魔術を生んだスリザリンの継承者だけが、部屋の封印を解くことができるのだが、いったい誰が!?学校中が恐怖におちいる中、次々と起こる事件。ハリーにしか聞こえない、不気味な声の正体は…!?世界が夢中になった!「ハリー・ポッター」シリーズ4。小学中級より。

`4

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 4-1

J.K.ローリング/作 松岡佑子/訳 / 静山社
2014/07/15発売
¥886 ¥886 (0%OFF)
8ポイント (1倍)
Wイイかも

ハリーにとって毎年憂うつな夏休み―でも、今年はちがう。魔法界の大人気スポーツ、クィディッチのワールドカップが開催されるのだ。ハリーはロンの家族と一緒に、ブルガリア対アイルランドの決勝戦を観に行くことになった。世界の魔法使いと魔女が集まったスタジアムは、熱狂の嵐。しかし、試合の興奮冷めやらぬその夜、恐ろしい事件が!?小学中級より。

`5

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 4-2

J.K.ローリング/作 松岡佑子/訳 / 静山社
2014/07/15発売
¥950 ¥950 (0%OFF)
8ポイント (1倍)
Wイイかも

100年ぶりに開催されることになった、三大魔法学校対抗試合。各校の生徒から最もすぐれた代表選手を選ぶ「炎のゴブレット」は、選ばれるはずのない選手の名を告げた。ダンブルドアの目を盗んで、ゴブレットにその名を入れたのは誰か?―こんなに高度な魔法をかけられるのは、闇の魔法使い以外にはいない…。小学中級より。

`6

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 4-3

J.K.ローリング/作 松岡佑子/訳 / 静山社
2014/07/15発売
¥950 ¥950 (0%OFF)
8ポイント (1倍)
Wイイかも

始まりから何かがおかしかった、三大魔法学校対抗試合。第一、第二と、代表選手たちは命がけの難題に挑む。その裏で、何やらうごめくあやしい影。魔法省の役人、クラウチ氏はなぜ姿を見せないのか、バグマンはなぜ小鬼に追いかけられているのか…。ついに最終関門である第三の課題が終わろうとしたその時、正体を現したのは―!小学中級より。

`7

吟遊詩人ビードルの物語

J.K.ローリング/作 松岡佑子/訳 / 静山社
2015/02/05発売
¥713 ¥713 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

『吟遊詩人ビードルの物語』には5編の物語が収められています。うれしくなる話、笑いたくなる話、どきどきする危険な話など、それぞれに趣のちがう魔法界のおとぎ話です。それぞれの話に寄せられたアルバス・ダンブルドア教授のコメントは、マグルも魔法使いも楽しめるはずです。教授のメモには、物語から浮かびあがる教訓についての深い考察や、ホグワーツでの生活に関する裏話が明かされています。作者のJ.K.ローリングによるイラストが入った、ユニークな魔法界の書籍。小学中級より。

`8

真田幸村と十勇士

奥山景布子 / 集英社
2015/11/05発売
予約受付中
¥691 ¥691 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

@スポンサー