`1

解くだけで人生が変わる!修造ドリル(松岡修造しおりセット特典付き)

松岡 修造 著 / アスコム
2015/04/29発売
¥1080 ¥1080 (0%OFF)
10ポイント (1倍)
Wイイかも

数量限定で松岡修造のメッセージが書き込まれている熱いしおり付き!<br><br><b>毎日が楽しく充実した人生に変わる!<br>松岡修造流の習慣が<br>ドリル形式に身に付く!</b><br><br><br>人は何歳になっても変わることができます。<br>大人になると変われないと思う方も多いのですが、<br>それは、叱ってくれる人がいないだけ。<br>よい習慣を身に付ければ、自ずと変わることができます。<br><br>テニスで今や世界的な活躍をする錦織圭選手も、<br>元々天才的な才能の持ち主ではありましたが、<br>マイケル・チャン氏がコーチになってから<br>よい習慣が身に付いて、さらに強くなれたのです。<br><br>本書の目的は、<br>よい習慣を身に付けて、<br>よい方向に自分を変えることです。<br><br>そこで本書では、松岡修造が実際に試して<br>自分を変えるのに効果があった習慣を<br>取りあげました。<br><br>ただ、その習慣がより身に付くために、<br>ドリル形式にしてあります。<br><br>例えば、<br>「自分を応援してくれるる最も身近な存在は□□である」<br>□□に入る2文字、わかりますか?<br><br>正解は「自分」。<br>「誰も応援してくれなくても、自分は頑張っていることを一番よく知っている。<br>そんな自分が応援してくれているんだから、頑張ろうよ!」<br>というメッセージが込められています。<br><br>このように、空欄に入る言葉を、最初は自力で考えてから、答えを見ます。<br>そして解説を読むことで、答えがスーッと理解でき、定着するはずです。<br><br>他には、<br>「くだらないは□□言葉」<br>「次につながる□□□反省会」<br>「面倒くさいことが起きたら、□□□□、面倒くせえ」<br>というのもあれば、中には、<br>「ラーメンに□□□は使わない」<br>というのもありますが…、1つ1つにはもちろん、意味があります。<br>詳しくは、本書を読んでからのお楽しみです!<br><br>中には、「これ、松岡修造だからでしょ?」という答えもあるかもしれません。<br>なので、自分で答えを作ってもいいと思います。<br><br>ただ、本書のドリルで出てくる答えは、楽しさの要素を入れてあります。<br>くすっと笑えれば、習慣を楽しんで維持できるからです。<br><br>さあ、本書でよい習慣を身に付けて、楽しく充実した人生を送りましょう!

`2

料理ができる男は無敵である

福本陽子/著 / サンマーク出版
2015/09/24発売
¥1512 ¥1512 (0%OFF)
14ポイント (1倍)
Wイイかも

「料理をしても、いつも続かない」<br> 「せっかくつくったのに、妻に文句ばかり言われる」<br> 「料理をつくったのはいいけれども、食材がいつも余ってしまう」<br><br> 「料理ができたほうがいい」と思っているけれども、なかなかチャレンジするきっかけがないという男性は多いもの。<br> 本書では、男子料理研究家として料理教室「メンズキッチン」で20代から70代までの生徒を指導する著者が、「男の料理」に秘められた底力を解き明かします。そして、どんな男性でも必ず料理の腕は上がるということをお伝えしています。<br><br> 「料理はむずかしい」というのは、思い込みに過ぎません。<br> 少しのコツを押さえるだけで、すべての男性があっという間に料理ができるようになるのです。<br>また、料理をすることで目標設定力や段取り力といった仕事にも通じるスキルが磨かれます。さらに、単に自分のスキルが上がるというだけでなく、「男の料理」は周りの人にも幸せを運びます。料理のできる男性がまだまだ珍しいからこそ、その意外性に周りの人は心動かされるのです。<br>そのほか、脳トレやダイエット効果も料理で得ることができます。<br>さまざまな面で自分を高められ、さらに周りの人も幸せにできる。料理ができる男性は、まさに「無敵」なのです。<br><br> 「男の料理」が人生を変えること、料理が仕事のスキルを高めてくれること、そして「男の料理」が周りを幸せにすることが、本書には書かれています。<br>また巻末では、実践編として超簡単レシピを多数オールカラーでご紹介。「ハンバーグ」や「ミルフィーユカツ」といったレシピのほかにも、調味料や調理道具の使い方などの基礎的な知識から、魚の3枚おろしの方法までお伝えしています。<br> 読み終わったら料理せずにはいられない、いままでの料理本とはひと味もふた味も違う1冊です。

`3

書きだすことから始めよう

バーバラ・シェア/著 アニー・ゴットリーブ/著 桜田直美/訳 / ディスカヴァー・トゥエンティワン
2008/02/28発売
¥1469 ¥1469 (0%OFF)
13ポイント (1倍)
Wイイかも

`4

となりの脅迫者 家族・恋人・友人・上司の言いなりをやめる方法

スーザン・フォワード/著 亀井よし子/訳 / パンローリング
2012/06/19発売
¥1620 ¥1620 (0%OFF)
15ポイント (1倍)
Wイイかも

あなたは、思いどおりに生きられる!『毒になる親』の著者がおくる“身近な人からのさりげない圧力"をはねのける技術。

`5

会社を辞めないという選択 会社員として戦略的に生きていく

奥田浩美/著 / 日経BP社
2015/02/06発売
当日~2日で発送
¥1512 ¥1512 (0%OFF)
14ポイント (1倍)
Wイイかも

「会社にいるとやりたいことができない!」と思ってない?自分だけの強みを活かして大きな仕事をなしとげる方法を、スタートアップ起業1000社の栄枯盛衰を見続けてきた起業家が説く。

`6

感情の折り合いをつけられる女(ひと)は強く美しくなる 愛するチームベアーズのみんなに伝えたいこと

高橋ゆき/著 / 明日香出版社
2015/03/17発売
1~3週間で発送
¥1512 ¥1512 (0%OFF)
14ポイント (1倍)
Wイイかも

無理しない。笑顔で輝く。人生まるごと愛してる。痛いミスしても、職場で浮いても、疲れてても、育児と両立大変でも、明日はきっとうまくいく。

`7

「脳が若い人」と「脳が老ける人」の習慣

枝川義邦/著 / 明日香出版社
2015/07/15発売
¥1404 ¥1404 (0%OFF)
13ポイント (1倍)
Wイイかも

脳年齢が若ければ記憶力、集中力、発想力、思考力、判断力などが、おもしろいほど発揮できる。脳が衰えない45の習慣!仕事も生活も楽しくなるスッキリ脳を作ろう!脳に刺激を与えましょう!

`8

社会人&学生のための大学・大学院選び 2016年度版

リクルートホールディングス
2015/07/27発売
¥580 ¥580 (0%OFF)
5ポイント (1倍)
Wイイかも

`9

脱東京 仕事と遊びの垣根をなくす、あたらしい移住

本田直之/著 / 毎日新聞出版
2015/09/10発売
¥1620 ¥1620 (0%OFF)
15ポイント (1倍)
Wイイかも

本書では、東京から各地域に移住し、自分らしいクリエイティブな生き方・働き方を実践することに成功した14人の方にインタビューしました。彼らの生き方は、様々な気づきを与えてくれます。都会に縛られることなく刺激に満ちたライフスタイルを手にすることは、今や誰にとっても可能なことなのです。

`10

読書の方法 自分を成長させる本の読み方

久木田裕常/著 / きずな出版
2015/09/20発売
¥1620 ¥1620 (0%OFF)
15ポイント (1倍)
Wイイかも

30年で6000冊を読破し、全国で読書会を開催している【本が好き!倶楽部】主催の著者が、読書が苦手な人から好きなジャンルしか読まない人まで、これからの本の活用の仕方についてわかりやすく伝授します!

@スポンサー