`1

戦闘機「飛燕」技術開発の戦い 日本唯一の液冷傑作機 新装版

碇 義朗 著 / 潮書房光人社
2006/03/30発売
5~10日で発送
¥741 ¥741 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

“和製メッサー"と呼ばれた日本で唯一の液冷エンジン戦闘機・飛燕―格闘性能を合わせもつ高速機として万能戦闘機の名を冠せられた傑作機。その美しい姿態に秘められた設計チームの苦悩と、実戦場での血と汗と涙の苦闘の数々を描き好性能を発揮することなく終末を迎えた悲しき生涯を捉えたノンフィクション。

`2

戦艦「比叡」 高速戦艦 悲劇の生涯 新装版

吉田俊雄/著 / 潮書房光人社
2015/09/29発売
¥896 ¥896 (0%OFF)
8ポイント (1倍)
Wイイかも

大正三年、世界最強力の超ド級巡洋戦艦「金剛」型二番艦として誕生し、列国海軍垂涎の的となり、その後の日本戦艦群の建造に大きな影響をあたえた「比叡」―軍縮条約の荒波を凌ぎ、練習艦で雌伏の時を過ごし、近代化改装をへて第一線艦として蘇る。大平洋戦争を最もよく戦った戦艦の波瀾の航跡を描いた軍艦戦記。

`3

ゲッベルスとナチ宣伝戦 一般市民を扇動する恐るべき野望

広田厚司/著 / 潮書房光人社
2015/09/29発売
¥886 ¥886 (0%OFF)
8ポイント (1倍)
Wイイかも

宣伝省の中に政府がある…。全てのメディアを掌握した、プロパガンダの怪物の正体!15000人の職員を擁した世界最初にして、最大の『国民啓蒙宣伝省』―ヒトラー、ナチ幹部、国防軍、そして市民を従属させたその全貌を描く。

`4

働く人妻の告白(仮)

素人投稿編集部/編 / 二見書房
2015/10/08発売
予約受付中
¥700 ¥700 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

人妻が遭遇した職場で起きた淫らな体験を激白!

`5

戦艦大和の台所 海軍食グルメ・アラカルト

高森直史/著 / 潮書房光人社
2015/08/30発売
¥832 ¥832 (0%OFF)
7ポイント (1倍)
Wイイかも

海軍将兵の健康をささえ、艦隊勤務に潤いをあたえた海軍料理―烹炊作業、調理システム、糧食搭載・保管方法、烹炊員の生活等を詳細に綴り、海軍の食文化を明らかにする。質素、簡素、合理性を旨としてきた伝統的な海軍料理は、いかに変遷をかさね海軍グルメとなったのか。軽妙洒脱に描いた海軍式スマート料理学。

`6

海軍魂 若き雷撃王村田重治の生涯

山本悌一朗/著 / 光人社
1996/06/29発売
¥713 ¥713 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

`7

軍閥興亡史 2

伊藤正徳/著 / 光人社
1998/08/30発売
5~10日で発送
¥802 ¥802 (0%OFF)
7ポイント (1倍)
Wイイかも

傑出した明治軍閥の亡き後、帝国陸軍はその反動の波に激しく洗われた。軍縮の時をへて昭和軍閥は台頭し、政党政治に根底から揺さぶりをかける。中国革命の余波をうける満州の日本権益を守るため陸軍は、ついに国策の正面に躍り出た。内外の不信をよそに、軍備拡張と政治進出に賭けた統制なき陸軍の実像を描く。

`8

軍閥興亡史 3

伊藤正徳/著 / 光人社
1998/09/29発売
5~10日で発送
¥802 ¥802 (0%OFF)
7ポイント (1倍)
Wイイかも

十九万人が戦死、九十五万人が傷つき病み、七十五万人が中国の戦野に呻吟する昭和十六年、陸軍は新たに米英を敵とする大戦争に国運を賭けようとした。日中戦争の収拾、日独軍事同盟、南部仏印進駐を軸に、陸軍中堅の専横と日米外交に専念する東条首相の苦悩を綴り、陸軍が政治を支配した動乱昭和の落日を描く。

`9

工兵入門 技術兵科徹底研究

佐山二郎/著 / 光人社
2001/11/29発売
5~10日で発送
¥1028 ¥1028 (0%OFF)
9ポイント (1倍)
Wイイかも

`10

大空のサムライ かえらざる零戦隊

坂井三郎/著 / 光人社
2003/04/29発売
¥1028 ¥1028 (0%OFF)
9ポイント (1倍)
Wイイかも

紺碧の空に生き、紺碧の空に死することを、みずからの天命と思い定めて“不惜身命"のつばさの血戦場に出撃すること200余回、敵機大小64機を撃墜してみごとにおのれ自身に勝ち抜いた日本のエース・坂井が書き綴った痛烈、豪快、勇壮なる零戦空戦記録の決定版。零戦と空戦に青春を賭けた強者の迫真の記録。

`11

戦闘機「隼」 昭和の名機その栄光と悲劇 新装版

碇 義朗 著 / 潮書房光人社
2003/06/29発売
¥710 ¥710 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

近代的戦闘機として海軍の零式戦闘機とともに並び称される陸軍の名機・隼戦闘機。軽快な空戦能力と抜群の航続力を誇り、太平洋戦争の劈頭から終焉まで、熾烈な空の戦いに臨んだ“昭和の名機"の誕生エピードから戦歴のすべてを綴る話題作。ベストセラー『最後の戦闘機紫電改』の著者が贈る傑作機・徹底研究。

`12

ドイツ戦闘機開発者の戦い メッサーシュミットとハインケル、タンクの航跡

飯山幸伸/著 / 光人社
2004/10/30発売
5~10日で発送
¥967 ¥967 (0%OFF)
8ポイント (1倍)
Wイイかも

世界最速の戦闘機を夢見たハインケル、レシプロそしてジェット・エンジンでも一流戦闘機を望んだメッサーシュミット、性能偏重に陥らない戦場で力を発揮する軍用機の開発を求めたクルト・タンク。ドイツ戦闘機の設計技師三人がめざした『最高の仕事』とは何か―それぞれの設計家としての人生を描いた技術戦記。

`13

日本海軍進水絵はがき 第4巻 復刻版

戸高一成/編 / 光人社
2004/11/29発売
5~10日で発送
¥1028 ¥1028 (0%OFF)
9ポイント (1倍)
Wイイかも

日本人の設計になる主力艦が続々と進水をはじめた日露戦争後から太平洋戦争のさなかまで、国産軍艦の発達とともに各造船所が競って制作した限定版絵はがき―艦艇名や任務にちなむ趣向を凝らした美しい多色刷りポストカードの代表作百二十点を集大成するシリーズ完結編!歴史資料としても貴重なオールカラー版。

`14

戦闘機入門 銀翼に刻まれた栄光 新装版

碇 義朗 著 / 潮書房光人社
2005/09/29発売
¥741 ¥741 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

大空の騎士リヒトホーヘンが飛んだ複葉機の時代から、ジェット機が高速で旋回する現代の空まで―日本機の制式名称の由来や初の音速を記録したP38ライトニング、見えないステルス機が見える話など、戦闘機に関する洞察に富んだ話題八十項目をあつめたファン待望の一冊。細部にわたるメカニック図面多数収載。

`15

誰が戦争を起こすのか?

三野正洋/著 / 光人社
2006/07/30発売
5~10日で発送
¥751 ¥751 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

戦争反対の叫びは大切だが、重要なのはそれ以降の措置であることを、施政者は無論、国民もあらかじめ学んでおく必要がある。古来いわれるように、「平和な時代にこそ戦争を考えるべき」と強調したいがために本書は存在するのである。ベストセラー『どの民族が戦争に強いのか?』に続いて贈る―話題の戦争論。

`16

決戦機疾風航空技術の戦い 知られざる最高傑作機メカ物語 新装版

碇義朗/著 / 光人社
2007/05/30発売
5~10日で発送
¥782 ¥782 (0%OFF)
7ポイント (1倍)
Wイイかも

「日本最高の傑作戦闘機」と米軍に語らしめた日本陸軍の二千馬力戦闘機・疾風―日米開戦とともに設計に着手され、苛烈さを増す最前線の期待を担って登場した高性能機。その誕生までの設計陣の足跡、奇蹟のエンジンと呼ばれた“誉"発動機の開発秘話、比島・沖縄戦での疾風の奮戦を描く感動のノンフィクション。

`17

石油技術者たちの太平洋戦争 戦争は石油に始まり石油に終わった 新装版

石井正紀/著 / 光人社
2008/01/30発売
5~10日で発送
¥761 ¥761 (0%OFF)
7ポイント (1倍)
Wイイかも

油の供給の豊富なる国は光り栄え、油のなき国は自然に消滅す―。南方に徴用された石油技術者七千人、密林ふかく分け入り、石油を採掘精製して日本へ還送し、太平洋戦争を支えた石油戦士たちの知られざる戦い。石油獲得を企図として実施されたパレンバン落下傘部隊“空の神兵たち"の活躍とともに描く話題作。

`18

彗星夜襲隊 特攻拒否の異色集団 新装版

渡辺洋二/著 / 光人社
2008/02/28発売
¥761 ¥761 (0%OFF)
7ポイント (1倍)
Wイイかも

昭和二十年四月、沖縄が決戦場となり、陸海全軍特攻の嵐が吹き荒れる只中で、強固な信念のもとに正攻法を採り続けた日本海軍芙蓉部隊。夜襲戦法を発案した指導官美濃部少佐と隊員たちは、不利な戦況をいかに戦い抜いたのか―戦場を熟知する塔乗員と整備員たちが結集し、熾烈な沖縄戦に挑んだ最後の戦いを描く。

`19

空のよもやま物語 空の男のアラカルト 新装版

わちさんぺい/著 / 光人社
2008/08/30発売
5~10日で発送
¥751 ¥751 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

憧れの大空にはばたき、死と隣合わせの青春の真っただ中を日本軍用機とともに生きた男のロマン―古きよき航空時代から苛烈な大戦期まで、四季折々の銀翼にふれて、滞空時間八百時間のベテランわちさんぺいが、絵筆と健筆をふるった“空の男"のエピソードの数々。ユーモアあふれる話題のイラスト・エッセイ。

`20

日米情報戦 戦う前に敵の動向を知る

実松譲/著 / 光人社
2009/10/30発売
当日~2日で発送
¥987 ¥987 (0%OFF)
9ポイント (1倍)
Wイイかも

これを読めばアメリカの底力と恐ろしさが良く分かる―日米がお互いを想定敵国とみなしたのは明治の末期までさかのぼる。相手国のあらゆる情報を得ることに努力と資材をおしみなく傾注した国と情報収集を軽んじた国。その結果は戦争運営において表われた。日米双方の開戦後もなお続いた想像を絶する水面下の戦いを大本営参謀の体験をもとに描いた戦慄の情報戦最前線。

`21

零戦最後の証言 2

神立尚紀/著 / 光人社
2011/02/27発売
5~10日で発送
¥1008 ¥1008 (0%OFF)
9ポイント (1倍)
Wイイかも

日本最初の敵機撃墜を記録した搭乗員から、零戦のデビュー戦、さらに終戦三日後の日本海軍最後の空戦に参加した搭乗員まで、不屈の闘志と矜持を抱いて戦い、傷つきながらも生き抜いた男たちが、初めて自らのことばで語った戦争の記憶。一〇〇〇時間にもおよぶインタビューと、五年にわたる綿密な取材で得た膨大な写真・資料をもとに戦争と人間の真実を伝える著者渾身のノンフィクション。

`22

駆逐艦磯風と三人の特年兵 波濤の中の青春

井上理二/著 / 光人社
2011/09/29発売
5~10日で発送
¥977 ¥977 (0%OFF)
9ポイント (1倍)
Wイイかも

沖縄特攻に参加した「磯風」の乗員はいかに奮戦し、そして倒れたのか。幼き兵士の眼が捉えた地獄の海戦。14歳で海軍に入り、ソロモンから沖縄沖まで米機動部隊との死闘を演じた少年兵の航跡。

`23

昭和20年8月20日 日本人を守る最後の戦い 四万人の内蒙古引揚者を脱出させた軍旗なき兵団

稲垣武/著 / 光人社
2011/12/30発売
5~10日で発送
¥751 ¥751 (0%OFF)
6ポイント (1倍)
Wイイかも

邦人のタテとなりソ連機甲部隊の侵攻を阻止したわずか一個旅団の戦争。敗戦を迎えてなお、ソ連・外蒙軍から同胞を守るために軍・官・民一体となって力を合わせた人々の真摯なる戦いを描く感動作。

`24

戦雲の果てで 語られざる人と飛行機

渡辺洋二/著 / 潮書房光人社
2012/09/29発売
¥895 ¥895 (0%OFF)
8ポイント (1倍)
Wイイかも

濃霧に閉ざされた零下二〇度の占守島、熱帯雨林に覆われた東部ニューギニアで想像を絶する戦闘にのぞんだ航空兵たち。蒼空を彩るような航空戦の舞台のかげで任務達成の重圧に耐えながら、人知れず努力を積みかさねる将兵たちの責任感。航法、偵察、整備、要務など陸海航空を支えた人々が担った過酷な運命を描く。

`25

航空戦士のこころ さまざまな思いで闘う空

渡辺洋二/著 / 潮書房光人社
2013/06/29発売
¥823 ¥823 (0%OFF)
7ポイント (1倍)
Wイイかも

激しい空中戦やきわどい対艦攻撃の実相、周知の戦いの裏にひそむ意外な出来事、そして、過酷な戦場においてしめされる優れた人間性…。不条理な戦争の渦に翻弄されながらも、確たる実力と信念を抱いて大空を駆けた人々の物語。指揮官、下士官兵の立場を超えて、黙々と任務を成し遂げる航空戦士たちの清冽な生き様。

`26

不滅の戦闘機疾風 日本陸軍の最強戦闘機物語 新装版

鈴木五郎/著 / 潮書房光人社
2014/02/27発売
1~3週間で発送
¥842 ¥842 (0%OFF)
7ポイント (1倍)
Wイイかも

`27

航空戦艦「伊勢」「日向」 付・航空巡洋艦

大内建二/著 / 潮書房光人社
2014/05/30発売
1~3週間で発送
¥799 ¥799 (0%OFF)
7ポイント (1倍)
Wイイかも

なぜ日本海軍だけが、航空戦艦、航空巡洋艦を誕生させたのか。―その理想的な艦体構造と運用法とは?航空母艦と戦艦を一体化させた恐るべき軍艦。

`28

ドイツ国防軍情報部とカナリス提督 世界最大の情報組織を動かした反ヒトラー派の巨人

広田厚司/著 / 潮書房光人社
2014/10/30発売
1~3週間で発送
¥918 ¥918 (0%OFF)
8ポイント (1倍)
Wイイかも

第二次大戦時に世界最大規模といわれたドイツ国防軍情報部をひきいたカナリスとはいかなる人物だったのか―国家のため、情報戦に心血を注ぎながら、一方、反ナチ主義で、反ヒトラー運動を密かに展開したというその数奇な運命とは…。非業の死をとげるまでの足跡と、ドイツにおける諜報戦の全貌を描いた異色作。

`29

防空艦 航空機に対する有効な兵器となりえたか

大内建二/著 / 潮書房光人社
2014/12/30発売
1~3週間で発送
¥810 ¥810 (0%OFF)
7ポイント (1倍)
Wイイかも

高速で飛来する航空機に対し、高角砲と機銃を駆使して艦船はいかに戦ったのか。圧倒的な数を集中させた雷爆撃を行なう敵機を迎え撃つ特異な艦艇。英米日で実用化された「防空艦」の実態を図版と写真で詳解する。

`30

高速爆撃機「銀河」 大戦末期に登場した高性能機の戦い 新装版

木俣滋郎/著 / 潮書房光人社
2015/07/30発売
¥810 ¥810 (0%OFF)
7ポイント (1倍)
Wイイかも

太平洋戦争の最後の一年間だけ活躍した高性能爆撃機「銀河」―急降下爆撃と雷撃能力を合わせ持ち、戦闘機の追撃を振りきる速力を与えられた万能機。空技廠が戦時下の苛酷な状況下に生み出した不世出の名機の全貌を綴る感動のノンフィクション。サイパンB29基地爆撃行、沖縄特攻、梓隊など銀河の航跡を描く。

@スポンサー