`1

西田幾多郎 自覚の哲学

石神豊/著 / 北樹出版
2001/04/29発売
絶版重版未定
¥3564 ¥3564 (0%OFF)
33ポイント (1倍)
Wイイかも

本書は、自覚の哲学としての西田哲学を、その生成過程において把握するとともに、そこに開示される普遍的な意義をみようとしたものである。

`2

戦国武将の美学

北影雄幸/著 / 勉誠出版
2011/06/29発売
5~10日で発送
¥2592 ¥2592 (0%OFF)
24ポイント (1倍)
Wイイかも

織田信長、豊臣秀吉、徳川家康から、黒田如水、竹中半兵衛、斉藤道三まで、200人を超える戦国武将の至言の数々から知る美学。

`3

ふたつの講演 戦後思想の射程について

加藤典洋/著 / 岩波書店
2013/01/09発売
5~10日で発送
¥1836 ¥1836 (0%OFF)
17ポイント (1倍)
Wイイかも

日本の戦後思想の核心とは、圧倒的な外来思想への、自己の戦争体験と近代日本の露わになった後進性を手がかりにした、ポストコロニアルな抵抗にある。非西洋世界が近代化にむけた苦闘にあるこのとき、日本の戦後思想は、どのような可能性をもつのか。「リスク近代」の果てにせり上がってきた、世界が抱え込む「有限性」という概念を手がかりに、21世紀世界の思想的課題と、未来構想の可能性を問う。

`4

柳田国男論

柄谷行人/著 / インスクリプト
2013/12/09発売
1~3週間で発送
¥2808 ¥2808 (0%OFF)
26ポイント (1倍)
Wイイかも

長らく封印されてきた著者三十二歳時の長篇評論350枚、関連作を併せて初の単行本化!『マルクスその可能性の中心』と並行して執筆され、『日本近代文学の起源』に先駆する最重要論考。柳田国男の「方法」。

`5

〈日本哲学〉入門講義 西田幾多郎と和辻哲郎

仲正昌樹/著 / 作品社
2015/08/30発売
1~3週間で発送
¥2160 ¥2160 (0%OFF)
20ポイント (1倍)
Wイイかも

@スポンサー