はれときどきぶた

矢玉四郎
岩崎書店
1980年09月発売
レビュー平均4.75点/52
¥1188(税込)
Wイイかも

れいぞうこのなつやすみ

村上しいこ/長谷川義史
PHP研究所
2006年06月発売
レビュー平均4.73点/51
¥1026(税込)
Wイイかも

まいにちまいにちせっせとはたらいているのに、れいぞうこにはどうしてなつやすみがないんやろうか?小学1〜3年生向。

幽霊屋敷レストラン

怪談レストラン編集委員会/たかいよしかず
童心社
1996年07月発売
レビュー平均4.7点/50
¥648(税込)
Wイイかも

とっておきの詩

村上しいこ/市居みか
PHP研究所
2009年11月発売
レビュー平均4.63点/46
¥1188(税込)
Wイイかも

学校からだされた「詩」の宿題。「詩」をつくるってむずかしいけど、とってもすてきなことがおきました。小学校1〜3年生向。

怪談レストランナビ 霊

松谷みよ子/たかいよしかず
童心社
2008年10月発売
レビュー平均4.61点/33
¥720(税込)
Wイイかも

ようこそ「怪談レストラン」へ。本日は、数ある「怪談レストラン」の中から、幽霊・亡霊・心霊・あの世…と霊の世界のお料理をとりそろえました。いつもご愛顧いただいている方はもちろん、はじめての方にも、おいしく召し上がっていただけます。さあ、どうぞお入りください。

真夜中の学校レストラン

怪談レストラン編集委員会/松谷みよ子
童心社
2007年11月発売
レビュー平均4.84点/31
¥648(税込)
Wイイかも

背すじがゾーッとするようなたのしいお話を、どうぞ存分にご賞味くださいませ。なお、誠に勝手ながら、当店自慢のオリジナルスパイスを利かせてございますので、心臓のお弱い方はご遠慮いただいたほうがよろしいかと…。

こども電車

岡田潤
金の星社
2010年12月発売
レビュー平均4.23点/31
¥1404(税込)
Wイイかも

午後9時。こども電車の最終電車が発車する。こども電車はこどもの夢や希望を運ぶ電車。こどもならだれでも乗れるはずなのに、いつしかこども電車に乗れなくなる子がいる。本当の自分をいつわっている子。心に傷を負っている子。こども電車は今日も走り続ける。一人でも多くのこどもを乗せるために。

ほねほねザウルス

ぐるーぷ・アンモナイツ/カバヤ食品株式会社
岩崎書店
2008年05月発売
レビュー平均4.73点/30
¥1058(税込)
Wイイかも

ティラノサウルスのベビーはトリケラトプスのトップス、ステゴサウルスのゴンちゃんとともに、ぼうけんのたびにでかけます。めざすはボムボム山!さあ、ぶじにたどりつけるのでしょうか。

ルルとララの天使のケーキ

あんびるやすこ
岩崎書店
2009年03月発売
レビュー平均4.7点/30
¥1080(税込)
Wイイかも

ポーラはモモンガだというのに、とぶのがにがて。そんなポーラの「願い」は、遠くまでとぶことです。それは、大すきなおともだちメイにあいにいくためでした。

かいけつゾロリのまほうつかいのでし/かいけつゾロリの大かいぞく

原ゆたか
ポプラ社
2005年11月発売
レビュー平均4.74点/27
¥615(税込)
Wイイかも

イシシとノシシをつれて旅をつづけるゾロリは今回、まほうつかいやかいぞくにそうぐうします。はたしてゾロリは今度こそ、いたずらの王者になれるのでしょうか!?「かいけつゾロリのまほうつかいのでし」と「かいけつゾロリの大かいぞく」をまとめた『2 in 1』をポケットに。

ふらいぱんじいさん

神沢利子/堀内誠一
あかね書房
1980年11月発売
レビュー平均4.89点/27
¥972(税込)
Wイイかも

怪談レストランナビ 妖

松谷みよ子/たかいよしかず
童心社
2009年02月発売
レビュー平均4.67点/24
¥720(税込)
Wイイかも

本日は、数ある「怪談レストラン」の中から、妖怪、妖しいもの、不思議な存在…など妖の世界のお料理をとりそろえました。

鏡のうらがわレストラン

怪談レストラン編集委員会/たかいよしかず
童心社
1997年06月発売
レビュー平均4.79点/24
¥648(税込)
Wイイかも

ゾンビのレストラン

怪談レストラン編集委員会/松谷みよ子
童心社
2007年09月発売
レビュー平均4.83点/24
¥648(税込)
Wイイかも

背すじがゾーッとするようなたのしいお話を、どうぞ存分にご賞味くださいませ。なお、誠に勝手ながら、当店自慢のオリジナルスパイスを利かせてございますので、心臓のお弱い方はご遠慮いただいたほうがよろしいかと…。

ほねほねザウルス(2)

ぐるーぷ・アンモナイツ/カバヤ食品株式会社
岩崎書店
2009年04月発売
レビュー平均4.61点/23
¥1058(税込)
Wイイかも

ティラノサウルスのベビー、トリケラトプスのトップス、ステゴサウルスのゴンちゃんの、海のぼうけんものがたり。ガラクタス諸島をめぐって、なぞのオオウミガメをさがすんだ。

注文の多い料理店

宮沢賢治/和田誠(イラストレーター)
岩崎書店
2004年11月発売
レビュー平均4.48点/23
¥1080(税込)
Wイイかも

山で二人の紳士がみつけた西洋料理店『山猫軒』。「どなたもどうかお入りください」と書かれた扉をあけると、また扉があり、そこにも文字が…。小学1年生から楽しくよめる宮沢賢治のおはなし。

あひるのバーバちゃん

神沢利子/山脇百合子(絵本作家)
偕成社
1974年10月発売
レビュー平均4.57点/23
¥864(税込)
Wイイかも

大きい1年生と小さな2年生

古田足日/中山正美
偕成社
1970年03月発売
レビュー平均4.57点/23
¥1080(税込)
Wイイかも

ふしぎの国のアリス

ルーイス・カロル/河合祥一郎
アスキー・メディアワークス
2010年03月発売
レビュー平均4.64点/22
¥604(税込)
Wイイかも

アリスは7歳の女の子。野原でうとうとしてたら、懐中時計を持ったおかしなウサギが走ってきた。ウサギを追って、地球をつきぬけるような深〜い穴に落ちると、そこはふしぎの国!あまいケーキを食べれば体がのびて、びんの水薬を飲めばちぢんじゃう。涙の海を泳いだり、ドードー鳥とかけっこしたり、こわいハートの女王様に首を切られそうになったりと、もうめちゃくちゃ。51の絵と新訳で名作がうまれかわる。小学中級から。

怪談レストランナビ 魔

松谷みよ子/たかいよしかず
童心社
2008年12月発売
レビュー平均4.73点/22
¥720(税込)
Wイイかも

怪談レストランナビブックがますますパワーアップして登場。数ある「怪談レストラン」の中から魔女・魔法・呪いなど…魔の世界のお料理をとりそろえています。

むねとんとん

さえぐさひろこ/松成真理子
小峰書店
2009年10月発売
レビュー平均4.5点/22
¥1188(税込)
Wイイかも

きょうは、おばあちゃんがうちにくるひ。ひとりでくらしていたおばあちゃんは、ずいぶんとしをとったので、くまくんたちといっしょにくらすことになったのです。おばあちゃん、まってたよ。

ルルとララのカップケーキ

あんびるやすこ
岩崎書店
2005年04月発売
レビュー平均4.86点/21
¥1080(税込)
Wイイかも

かえでの森にかこまれたメープル通りにあたらしくお店が開店しました。店長は小学生のルルとララです。でも、なかなかおきゃくさんがやってきません。こまったふたりはおとなりのシュガーおばさんに相談します。そして…。

蒼路の旅人

上橋菜穂子/佐竹美保
偕成社
2008年07月発売
レビュー平均4.95点/21
¥972(税込)
Wイイかも

タルシュ帝国がせまり、不安がたかまる新ヨゴ皇国。皇太子チャグムは罠と知りながら、隣国の救援にむかう。海を越え、チャグムのはるかな旅がはじまる。

ルルとララのいちごのデザート

あんびるやすこ
岩崎書店
2008年03月発売
レビュー平均4.95点/21
¥1080(税込)
Wイイかも

ことしはいつもよりもさむいせいか、とうみんしたどうぶつたちもまだ顔をみせず、森はひっそりとしていました。あしたは子ねずみサニィのたんじょう日。バースデーパーティーのお菓子を注文にやってきました。

オムレツ屋へようこそ!

西村友里/鈴木びんこ
国土社
2012年10月発売
レビュー平均4.76点/21
¥1404(税込)
Wイイかも

尚子はしばらくの間「オムレツ屋」でくらすことになった。そこはブログでも評判の、伯父が家族で営む洋食屋さんだ。母さんのつごうにふりまわされる尚子にとって、あたたかな食事や家族の団らんは、はじめて味わう理想の家庭だった。ふたごの和也、敏也とも意気投合した尚子はついに、母さんに、思いきった宣言をする。そして、「じぶんの宝物」を見つけ出していく。

闇の守り人

上橋菜穂子/二木真希子
偕成社
2006年11月発売
レビュー平均4.75点/20
¥972(税込)
Wイイかも

女用心棒バルサが生まれ故郷のカンバル王国にもどった。その昔、地位も名誉も捨て自分を助けてくれた養父ジグロの汚名をそそぐために。日本児童文学者協会賞。路傍の石文学賞受賞。

お洋服リフォーム支店

あんびるやすこ
岩崎書店
2003年11月発売
レビュー平均4.8点/20
¥1188(税込)
Wイイかも

なんでも魔女商会は、人間以外の生き物ならみんな知ってる、信用ある魔法の老舗。そんな商会の中でもお洋服のお直しを専門にしている評判の支店がお洋服リフォーム支店です。本当にご用のある人が、本当にご用のあるときにだけ行きつくことができるお店なのです。ところがある日、普通の人間の女の子ナナが、用もないのにリフォーム支店にやってきます。そこでナナが出会ったのは、少女のような外見をした鼻もちならないお裁縫魔女と、イギリス貴族の執事のように礼儀正しい召使い猫でした…。トントンと小さなノックをしたのはねずみのおきゃくさん。いったいどんなおねがいなのでしょう。心があったかくなる童話。

ほねほねザウルス(4)

ぐるーぷ・アンモナイツ/カバヤ食品株式会社
岩崎書店
2010年08月発売
レビュー平均4.75点/20
¥1058(税込)
Wイイかも

ベビー、トップス、ゴンちゃんがやってきたのは、ギラギラと太陽がてりつけるアバラさばく。このさばくのどこかにあるという、ピラミッドをたんけんしにきたのです。ところが、つぎからつぎにいろいろなじけんがおきて、もう、たいへん。ぼうけんも、クイズも、迷路もさらにパワーアップ。玩具菓子「ほねほねザウルスの本」第4弾。

チョコレート戦争

大石真/北田卓史
理論社
1999年02月発売
レビュー平均4.75点/20
¥1296(税込)
Wイイかも

おとなはなんでぼくたちのいうことをしんじないの?みにおぼえのないつみをきせられたことから、子どもたちは町一番のケーキ屋さんに戦いをいどみます。

劇場版イナズマイレブン最強軍団オーガ襲来

冨岡淳広
小学館
2010年12月発売
レビュー平均4.68点/19
¥756(税込)
Wイイかも

雷門イレブンは、中学サッカー日本一を決める大会「フットボールフロンティア」に出場し、ついに日本一の座を手中に収めるはずだった。しかし、決勝戦に現れたのは、平和を嫌う闇の勢力によって未来から送り込まれた最強戦士軍団「オーガ」だった。雷門イレブンを倒し、過去を塗り替えようとする闇の勢力の野望を、はたして雷門イレブンは阻止することができるのか…!?映画脚本のシナリオに大幅加筆して小説化。

@スポンサー