まんが日本昔ばなし101

川内彩友美
講談社
2002年10月発売
レビュー平均4.69点/306
¥3024(税込) 送料無料
Wイイかも

本書は、テレビ放送で大好評を博している「まんが日本昔ばなし」の総集編です。放送開始から20年をこえ、これまでに放送された1400以上の話の中から選んだ、101話をおさめました。文化庁優秀映画作品賞、厚生省児童福祉文化賞、放送批評懇談会第36回期間選奨、ギャラクシー賞期間選奨、放送文化基金賞、JNNネットワーク協議会特別賞、他多数受賞。

ことわざ絵本

五味太郎
岩崎書店
1986年08月発売
レビュー平均4.56点/124
¥1080(税込)
Wイイかも

日本人のくらしの中で、ながい間使われつづけてきた「ことわざ」を、見聞きの片ページでその意味や使われ方を紹介した上で、もう片ページで、五味流の現代的解釈による、新しい「ことわざ」再創造の冴えを見せている。古くから使われてきたがゆえに、子供にとって馴じみにくいことわざを、今の子供のくらしにとけ込ませて再創造したところが面白い。たとえば、「船頭多くして船山にのぼる」は、「主役ばかりじゃ芝居にならぬ」-というように…。イラストによる表現は、いっそう「ことわざ」のもつ、意味や意義をきわだたせている。-百聞は一見にしかずー!

おむすびころりん改訂

平田昭吾/中本力
ポプラ社
1997年11月発売
レビュー平均4.59点/66
¥378(税込)
Wイイかも

「おむすびころりん」は、日本民話として、昔から人々に語り継がれ、現代っ子にも、たいへん愛されている話である。日本の民話は、とかく、教訓話が多いが、この話は一個のおむすびが、ころりんと転がり落ちたなんでもない出来事から、不思議な世界が展開していく。ころころと転げていくおむすびをが、物語をリズムカルに進めている。

ももたろう改訂

平田昭吾/大野豊
ポプラ社
1997年11月発売
レビュー平均4.72点/61
¥378(税込)
Wイイかも

「ももたろう」は、日本の昔話の中でも有名で、多くの人に愛されてきた話の一つである。実に楽しい冒険物語であり、主人公のももたろうが魅力的に書かれている。勇気があり、親思い、その上、鬼を許す広い心の持ち主である桃太郎に、子どもの健やかな成長を願う親の思いが込められているのではないか。

うらしまたろう

平田昭吾/高田由美子
ポプラ社
1998年07月発売
レビュー平均4.69点/45
¥378(税込)
Wイイかも

ことわざ絵本(part2)

五味太郎
岩崎書店
1987年08月発売
レビュー平均4.84点/38
¥1080(税込)
Wイイかも

好評の『ことわざ絵本』につづくPART-2。前作と同様に旧来のことわざと五味流解釈による、現代版ことわざを並列し、ユーモラスなことばの“落差"によって、いっそう、その意義や意味をきわだたせている。ことわざ100項目収録。

いっすんぼうし

平田昭吾/大野豊
ポプラ社
1998年05月30日発売
レビュー平均4.78点/36
¥378(税込)
Wイイかも

かさこじぞう

平田昭吾/成田マキホ
ポプラ社
1998年12月発売
レビュー平均4.82点/34
¥378(税込)
Wイイかも

このお話に出てくるおじいさんは、実にやさしい心を持っています。貧しくて、食べるものにも不自由しているのに、大事なかさをお地蔵さまにみんなあげてしまうのですから。そのことを聞いて怒りもせず、「それはよいことをしました」というおばあさんのやさしさもまた、とてつもないものです。このように「かさじぞう」は善意に満ちたお話です。その善意とは、この話を語り継いできた庶民のやさしさに由来するものにちがいありません。

かちかちやま

平田昭吾/井上智
ポプラ社
1985年12月発売
レビュー平均4.69点/32
¥378(税込)
Wイイかも

したきりすずめ

平田昭吾/成田マキホ
ポプラ社
1989年03月01日発売
レビュー平均4.68点/31
¥378(税込)
Wイイかも

お話の中で、おじいさんとおばあさんは、したきりすずめをさがして、同じように行動します。しかし、すずめに対する純粋な優しい気持ちで出かけていくおじいさんと、宝ものほしさで出かけていくおばあさんとでは、すずめをさがす気持ちに、天と地ほどの差があるのです。みなさんには、おじいさんの優しい気持ちを感じとっていただけたら、と思います。

花さかじいさん

平田昭吾/高橋信也
ポプラ社
1998年07月発売
レビュー平均4.83点/30
¥378(税込)
Wイイかも

ドラゴン学

ドゥガルド・A.スティール/こどもくらぶ編集部
今人舎
2005年10月発売
レビュー平均4.86点/29
¥3024(税込) 送料無料
Wイイかも

きんたろう

平田昭吾/平田昭吾
ポプラ社
1999年06月30日発売
レビュー平均4.43点/28
¥378(税込)
Wイイかも

つるのおんがえし

平田昭吾/大野豊
ポプラ社
1998年05月発売
レビュー平均4.81点/27
¥378(税込)
Wイイかも

着物のえほん

高野紀子(絵本)
あすなろ書房
2009年09月発売
レビュー平均4.96点/25
¥1620(税込) 送料無料
Wイイかも

お祝いの席で着る着物、子どもが着物を着るとき、浴衣で、着物入門、着物のTPO、美しく美こなすための所作、着くずれてしまったら、春夏秋冬の装い、季節の柄、おめでたい文様、染めものと織りもの、美しい日本の色、着物の歴史、着物の着方、帯の結び方いろいろ、着物のお手入れとたたみ方…etc.知っておきたい着物豆知識も充実。親子で楽しむ着物入門絵本。『「和」の行事えほん』に続くシリーズ第2弾。

まんがグリム童話(金瓶梅 18)

竹崎真実
ぶんか社
2012年01月発売
レビュー平均4.92点/24
¥668(税込)
Wイイかも

さるかにばなし

平田昭吾/井上智
ポプラ社
1986年01月発売
レビュー平均4.78点/23
¥378(税込)
Wイイかも

おおきなかぶ

平田昭吾/高田由美子
ポプラ社
1998年11月発売
レビュー平均4.5点/22
¥378(税込)
Wイイかも

とてつもなく大きなかぶができておじいさん一人ではとても抜けず、おばあさんや犬や猫までいっしょになって引っ張って…。ロシアで語りつがれてきたお話です。

わらしべちょうじゃ

平田昭吾/大野豊
ポプラ社
1999年07月30日発売
レビュー平均4.71点/21
¥378(税込)
Wイイかも

何も持たない貧しい男が、つぎからつぎに幸運をつかみ、ついには長者さまになってしまうお話。働いても働いても暮らしが楽にならない庶民ーそうした人々の幸福を願う心が、このお話に込められているのでしょう。

世界の妖怪大百科

水木しげる
小学館
2005年11月20日発売
レビュー平均4.5点/18
¥1080(税込)
Wイイかも

夜中に歯が痛むのは“歯痛殿下"のしわざ(ベルギー)、ドイツの“ざしきわらし"はとっても働き者(ドイツ)、天狗の祖先はなんと中国にいた!?(中国)などなど…ドラキュラ、フランケンシュタインから先住民の精霊まで、約120例が勢ぞろい。

ねずみのすもう

平田昭吾/高橋信也
ポプラ社
1998年07月30日発売
レビュー平均4.88点/16
¥378(税込)
Wイイかも

ねずみのよめいり

平田昭吾/高田由美子
ポプラ社
1999年01月発売
レビュー平均4.93点/15
¥378(税込)
Wイイかも

この本では、たのしい動物のお話を三話収録しました。「ねずみのよめいり」は日本の昔話として有名ですが、インドなどの国でも語りつがれています。「ねことねずみ」「ろばとおおかみ」は『イソップ物語』に収められているお話です。どのお話も、動物たちが失敗したりする姿がユーモラスですが、わらってばかりもいられません。人間だって、この動物たちとおなじようなことを、しでかすものですからね。

にっぽん妖怪大図鑑

常光徹
ポプラ社
2011年06月発売
レビュー平均4.86点/14
¥1728(税込) 送料無料
Wイイかも

一反木綿、ぬらりひょん、砂かけ婆、キジムナーなど、全国から人気妖怪が大集合。地図で伝承地域を確認、昔話も楽しめる、かつてなかった大図鑑。

妖怪百物語

水木しげる
小学館
2005年11月20日発売
レビュー平均4.73点/11
¥1080(税込)
Wイイかも

終わったときにお化けがでるという、江戸時代の怪談会「百物語」が本になった!古来より日本全国に伝わる妖怪話から、「手洗い鬼」「鍛冶がばば」「えんらえんら」など100話をセレクト。

ちからたろう

平田昭吾
ポプラ社
1999年07月30日発売
レビュー平均4.56点/9
¥378(税込)
Wイイかも

大食らいではありますが、気はやさしくて力持ち。神からさずかった大力で人々の夢や願いをかなえてくれます。

日本のむかし話(1年生)

千世まゆ子
偕成社
2001年03月発売
レビュー平均4.67点/9
¥918(税込)
Wイイかも

長い年月をかけて語りつがれ、人びとにしたしまれてきたむかし話。日本の各地につたわるむかし話のなかから、ぜひ一度は読んでおきたい話ばかりをえらびました。ゆかいな話、とんち話、かなしい話、ためになる話など、おもしろ話がいっぱいです。親子で楽しんでください。小学一年生向き。

イギリスとアイルランドの昔話

石井桃子/ジョン・D.バトン
福音館書店
2002年06月20日発売
レビュー平均4.33点/9
¥810(税込)
Wイイかも

「ジャックと豆の木」「三びきの子ブタ」など、世界じゅうの子どもたちに親しまれているお話を集めたジェイコブズらによる昔話集です。語り継がれるなかでむだを省かれ、みがきあげられてきた言葉と、ととのったストーリー。グリムの昔話集とならんで、昔話のアンソロジーの古典です。小学校中級以上。

かもとりごんべえ

平田昭吾/高田由美子
ポプラ社
1998年08月30日発売
レビュー平均4.67点/9
¥378(税込)
Wイイかも

子どもに聞かせる日本の民話新訂

大川悦生
実業之日本社
1998年03月発売
レビュー平均4.44点/9
¥2916(税込) 送料無料
Wイイかも

本書でとりあげた民話は、著者が長年かけて各地の「語りべ・語り手」から直接きいた昔話です。また、自らも幼稚園や学校の親子の集いで「読みきかせ・語りきかせ」をしてきた中で、心に残ったもの、楽しいものをおさめてあります。

ドラゴン学ノート

ドゥガルド・A.スティール/荒木文枝
今人舎
2007年02月発売
レビュー平均4.13点/8
¥3024(税込) 送料無料
Wイイかも

S.A.S.D.公式ガイドは新進ドラゴン学者必携の実践的技術書である。『ドラゴン学ノート』は、お気に入りの空飛ぶ生物の足跡をたどって未開の地に足を踏み入れるときに必要な知識を与えてくれる。ドラゴンを必要に応じて調教し、別の場所へ移住させ、幸せな新生活を送らせる方法も知らせてくれるだろう。特別編集には、ヨーロッパドラゴンこと、ドラコ・オッキデンタリス・マグヌスの易しい組立てモビールも付いている。これは、野外研究を試みるドラゴン学者にはありがたいものだろう。これを用いれば、遠方からでもこの種を識別することができる。熟練したドラゴン追跡者には重要な技術である。

@スポンサー