謎解きはディナーのあとで

東川篤哉
小学館
2010年09月発売
レビュー平均4.12点/295
¥1620(税込) 送料無料
Wイイかも

「失礼ながら、お嬢様の目は節穴でございますか?」令嬢刑事と毒舌執事が難事件に挑戦。ユーモアたっぷりの本格ミステリ。

黒い家

貴志祐介
角川書店
1998年12月発売
レビュー平均4.47点/51
¥734(税込)
Wイイかも

若槻慎二は、生命保険会社の京都支社で保険金の支払い査定に忙殺されていた。ある日、顧客の家に呼び出され、期せずして子供の首吊り死体の第一発見者になってしまう。ほどなく死亡保険金が請求されるが、顧客の不審な態度から他殺を確信していた若槻は、独自調査に乗り出す。信じられない悪夢が待ち受けていることも知らずに…。恐怖の連続、桁外れのサスペンス。読者を未だ曾てない戦慄の境地へと導く衝撃のノンストップ長編。第4回日本ホラー小説大賞大賞受賞作。

悪の教典(下)

貴志祐介
文藝春秋
2010年07月発売
レビュー平均3.79点/29
¥1851(税込) 送料無料
Wイイかも

高校を襲う、血塗られた恐怖の一夜。極限状態での生への渇望が魂を貪りつくしていく。風雲急をつげる超弩級のエンタテインメント。

悪の教典(上)

貴志祐介
文藝春秋
2010年07月発売
レビュー平均4.33点/27
¥1851(税込) 送料無料
Wイイかも

学校という閉鎖空間に放たれた殺人鬼は高いIQと好青年の貌を持っていた。ピカレスクロマンの輝きを秘めた戦慄のサイコホラー。

εに誓って

森博嗣
講談社
2006年05月発売
レビュー平均4.3点/27
¥950(税込)
Wイイかも

山吹早月と加部谷恵美が乗車していた東京発中部国際空港行きの高速バスがジャックされた。犯人グループは、都市部に爆弾を仕掛けたという声明を出していた。乗客名簿には《εに誓って》という名前の謎の団体客が。《φは壊れたね》から続く不可思議な事件の連鎖を解く鍵を西之園萌絵らは見出すことができるのか?最高潮Gシリーズ第4弾。

残穢

小野不由美
新潮社
2012年07月発売
レビュー平均4.12点/26
¥1728(税込) 送料無料
Wイイかも

怨みを伴う死は「穢れ」となる。穢れは怪異となり、伝染し、拡大する。戦慄の500枚書き下ろし長編ホラー。

ミッケ!(4)

ウォルター・ウィック/ジーン・マルゾーロ
小学館
1994年12月発売
レビュー平均4.72点/25
¥1468(税込)
Wイイかも

ηなのに夢のよう

森博嗣
講談社
2007年01月11日発売
レビュー平均4.13点/23
¥950(税込)
Wイイかも

地上12メートルの松の枝に首吊り死体が!遺されていたのは「ηなのに夢のよう」と書かれたメッセージ。不可思議な場所での「η」の首吊り自殺が相次ぐなか、西之園萌絵は、両親を失った10年まえの飛行機事故の原因を知らされる。「φ」「θ」「τ」「ε」「λ」と続いてきた一連の事件と天才・真賀田四季との関連は証明されるのか?Gシリーズの転換点、森ミステリィ最高潮。

時間封鎖(上)

ロバート・チャールズ・ウィルソン/茂木健
東京創元社
2008年10月発売
レビュー平均4.2点/20
¥1015(税込)
Wイイかも

ある夜、空から星々が消え、月も消えた。翌朝、太陽は昇ったが、それは贋物だった…。周回軌道上にいた宇宙船が帰還し、乗組員は証言した。地球が一瞬にして暗黒の界面に包まれたあと、彼らは1週間すごしたのだ、と。だがその宇宙船が再突入したのは異変発生の直後だったー地球の時間だけが1億分の1の速度になっていたのだ!ヒューゴー賞受賞、ゼロ年代最高の本格SF。

鳥獣戯画の謎

上野憲示
宝島社
2015年02月発売
レビュー平均4.79点/19
¥1080(税込)
Wイイかも

時間封鎖(下)

ロバート・チャールズ・ウィルソン/茂木健
東京創元社
2008年10月発売
レビュー平均4.21点/19
¥1015(税込)
Wイイかも

界面を作った存在を、人類は仮定体(仮定上での知性体)と名づけたが、正体は知れない。だが確かなのはー1億倍の速度で時間の流れる宇宙で太陽は巨星化し、数十年で地球は太陽面に飲み込まれてしまうこと。人類は策を講じた。界面を突破してロケットで人間を火星へ送り、1億倍の速度でテラフォーミングして、地球を救うための文明を育てるのだ。迫りくる最後の日を回避できるか。ゼロ年代最高の本格SF。ヒューゴー賞受賞巨編。

目薬αで殺菌します

森博嗣
講談社
2008年09月04日発売
レビュー平均3.94点/16
¥950(税込)
Wイイかも

神戸で劇物の入った目薬が発見された。目薬の名には「α」の文字が。その頃、那古野では加部谷恵美が変死体を発見する。死体が握り締めていたのは、やはり目薬「α」!探偵・赤柳初朗は調査を始めるが、事件の背後には、またも謎の組織の影が…?「φ」から続く一連の事件との繋がりは!?進化するGシリーズ、第7弾。

雷の季節の終わりに

恒川光太郎
角川書店
2009年08月発売
レビュー平均4.47点/15
¥720(税込)
Wイイかも

雷の季節に起こることは、誰にもわかりはしないー。地図にも載っていない隠れ里「穏」で暮らす少年・賢也には、ある秘密があったー。異界の渡り鳥、外界との境界を守る闇番、不死身の怪物・トバムネキなどが跋扈する壮大で叙情的な世界観と、静謐で透明感のある筆致で、読者を“ここではないどこか"へ連れ去る鬼才・恒川光太郎、入魂の長編ホラーファンタジー。文庫化にあたり新たに1章を加筆した完全版。

怪眼

伊藤三巳華
朝日新聞出版
2011年07月発売
レビュー平均4.57点/14
¥648(税込)
Wイイかも

ブレーキ

山田悠介
角川書店
2008年05月発売
レビュー平均3.93点/14
¥596(税込)
Wイイかも

ー死ぬのか、俺はー!?生命をかけた熾烈な死の遊戯。生き残りたければ、勝つしかない!!ブレーキを踏むと囚われた幼なじみが処刑される。彼女を救うためには、時速100キロで走る車を操りながら、ブレーキを踏まずに20キロの死のコースを走りきらなければならない…。圧倒的な死の状況に強制的に巻き込まれた反逆者の運命はー!!絶体絶命究極の状況を5編収録。ノンストップ・サバイバル・ノヴェル。

τになるまで待って

森博嗣
講談社
2005年09月05日発売
レビュー平均4.21点/14
¥972(税込)
Wイイかも

森林の中に佇立する“伽羅離館"。“超能力者"神居静哉の別荘であるこの洋館を、7名の人物が訪れた。雷鳴、閉ざされた扉、つながらない電話、晩餐の後に起きる密室殺人。被害者が殺される直前に聴いていたラジオドラマは『τになるまで待って』。“ミステリー"に森ミステリィが挑む、絶好調Gシリーズ第3弾。

謎(005)

伊坂幸太郎/日本推理作家協会
講談社
2010年09月発売
レビュー平均4.23点/13
¥750(税込)
Wイイかも

70年代、80年代、90年代の短編ミステリーから、人気作家がベスト・オブ・ベストをセレクトするアンソロジーの第5弾。今回の選者は伊坂幸太郎。“お気に入り"の8作品を選び、収録順も決定。時代を超えて愛される傑作の数々を読み進めれば、ミステリーの新たな世界が見えてくる。巻末には選者による解説も収録。

赤ずきん

吉村達也
角川書店
2010年05月発売
レビュー平均3.82点/11
¥720(税込)
Wイイかも

女子大生の夕紀は、ある日突然頭の中に響く声を聞いた。それはひとりの女の子の家庭教師をしろという命令。訪れた一軒家には常軌を逸した姿の赤ずきんが待っていた!そして夕紀に襲いかかる数々の幻影。だが、それらは忌まわしい過去の惨劇の実像だった。10人が赤ずきんの呪いにかかることが予告され、次々に犠牲者が…。そして復讐の背景にある悲劇が見えたとき、最後のひとりに、驚愕の結末が待ち受けていた。

新世界より(上)

貴志祐介
講談社
2008年01月発売
レビュー平均4.0点/11
¥2052(税込) 送料無料
Wイイかも

子供たちは、大人になるために「呪力」を手に入れなければならない。一見のどかに見える学校で、子供たちは徹底的に管理されていた。いつわりの共同体が隠しているものとはー。何も知らず育った子供たちに、悪夢が襲いかかる。

φは壊れたね

森博嗣
講談社
2004年09月05日発売
レビュー平均3.6点/10
¥885(税込)
Wイイかも

おもちゃ箱のように過剰に装飾されたマンションの一室に芸大生の宙吊り死体が!現場は密室状態。死体発見の一部始終は、室内に仕掛けられたビデオで録画されていた。タイトルは『φは壊れたね』。D2大学院生、西之園萌絵が学生たちと事件の謎を追究する。森ミステリィ、新シリーズいよいよ開幕。

もっともっと視えるんです。

伊藤三巳華
メディアファクトリー
2013年08月08日発売
レビュー平均1.56点/9
¥648(税込)
Wイイかも

とっても面白い!と人気No.1の実話ホラーコミックエッセイから、人気作品8篇を著者自らがセレクト!かわいくって怖い、三巳華ワールド。

θは遊んでくれたよ

森博嗣
講談社
2005年05月07日発売
レビュー平均4.38点/8
¥972(税込)
Wイイかも

飛び降り自殺とされた男性死体の額には「θ」と描かれていた。半月後には手のひらに同じマークのある女性の死体が。さらに、その後発見された複数の転落死体に印されていた「θ」。自殺?連続殺人?「θ」の意味するものは?N大病院に勤める旧友、反町愛から事件の情報を得た西之園萌絵らの推理は…。好調Gシリーズ第2弾。

王様ゲーム滅亡6.11

金沢伸明
双葉社
2012年04月発売
レビュー平均4.75点/8
¥1296(税込)
Wイイかも

2011年6月11日0時、王様からさらなる命令が下された。智久、修一、蛍、葉月、海平、運命に導かれた5人の先に待つのは…サバイバルホラーついに完結。

プリオン説はほんとうか?

福岡伸一
講談社
2005年11月発売
レビュー平均4.13点/8
¥972(税込)
Wイイかも

遺伝子を持たないタンパク質が感染・増殖するという新しい発病機構を提唱し、ノーベル賞を受賞したプルシナー。彼の唱えるプリオン説は、狂牛病対策など公衆衛生にも、重大な影響を持ち、科学的真実として受け入れられている。しかし、プリオン説はいまだに不完全な仮説であり、説明できない不可解な実験データも数多い。はたして、プリオン説は、ほんとうに正しいのか?ノーベル賞評価への再審請求。

粘膜蜥蜴

飴村行
角川書店
2009年08月発売
レビュー平均4.43点/7
¥720(税込)
Wイイかも

国民学校初等科に通う堀川真樹夫と中沢大吉は、ある時同級生の月ノ森雪麻呂から自宅に招待された。父は町で唯一の病院、月ノ森総合病院の院長であり、権勢を誇る月ノ森家に、2人は畏怖を抱いていた。〈ヘルビノ〉と呼ばれる頭部が蜥蜴の爬虫人に出迎えられた2人は、自宅に併設された病院地下の死体安置所に連れて行かれた。だがそこでは、権力を笠に着た雪麻呂の傍若無人な振る舞いと、凄惨な事件が待ち受けていた…。

ジグβは神ですか

森博嗣
講談社
2012年11月発売
レビュー平均4.43点/7
¥1080(税込)
Wイイかも

芸術家たちが自給自足の生活を営む宗教施設・美之里。夏休みを利用しそこを訪れた加部谷恵美たちは、調査のため足を運んでいた旧知の探偵と再会を果たす。そんななか、芸術家の一人が全裸で棺に入れられ、ラッピングを施された状態で殺されているのが発見される。見え隠れするギリシャ文字「β」と、あの天才博士の影。萌絵が、紅子が、椙田が、時間を超えて交叉するー。ついに姿を現した天才博士。Gシリーズ最大の衝撃。惹かれ合う森ミステリィ。

内なる宇宙(下)

ジェームズ・P.ホーガン/池央耿
東京創元社
1997年08月発売
レビュー平均4.29点/7
¥907(税込)
Wイイかも

ある日突然人格が他者のものとすり替わってしまうーいたるところで奇異な現象が多発するジェヴレン社会に、ハント博士らは直面した。人格変容の起こった者はアヤトラと呼ばれ、新興宗教の活動家となるか、発狂してしまう。だがそれは精神異常の類ではない。人格はコンピュータ・ネットワークを通じて別の宇宙から送り込まれてくるという。ジェヴレンを狙う“内宇宙"とは何か。

内なる宇宙(上)

ジェームズ・P.ホーガン/池央耿
東京創元社
1997年08月発売
レビュー平均4.29点/7
¥907(税込)
Wイイかも

架空戦争に敗れた惑星ジェヴレン。その全土を管理/運営する超電子頭脳ジェヴェツクスは、一方で人々を架空世界浸けにし、政治宗教団体の乱立を助長していた。一指導者による惑星規模の大プロジェクトが密かに進行するなか、進退谷まった行政側は、ついに地球の旧き友、ハント博士とダンチェッカー教授に助力を求めるが…。星雲賞受賞。

霧が晴れた時

小松左京
角川書店
1993年07月発売
レビュー平均4.33点/6
¥720(税込)
Wイイかも

太平洋戦争末期、阪神間大空襲で焼け出された少年が、世話になったお屋敷で見た恐怖の真相とは…。名作中の名作「くだんのはは」をはじめ、日本恐怖小説界に今なお絶大なる影響を与えつづけているホラー短編の金字塔。

ミラー衛星衝突(上)

ロイス・マクマスター・ビジョルド/小木曽絢子
東京創元社
2012年03月発売
レビュー平均4.5点/6
¥1058(税込)
Wイイかも

惑星コマールのミラー衛星に貨物船が衝突、七個の衛星のうち三つを破壊してしまった。破壊工作だとしたら、いったい何のために?地球化事業省に勤務する夫をもつエカテリンは、調査のためにバラヤーからきた皇帝直属聴聞卿の伯父の同僚を見て仰天した。九歳の息子と同じほどの身長。前摂政の世継ぎだというマイルズ・ヴォルコシガンはミューティーなのか。人気シリーズ最新刊。

@スポンサー