ヒットの正体

山本康博
日本実業出版社
2014年05月09日発売
レビュー平均4.25点/4
¥1620(税込) 送料無料
Wイイかも

充実野菜、リアルゴールド缶、ルーツ…みんなが知ってるアノ商品の仕掛人が秘訣を大公開!

新しい市場のつくりかた

三宅秀道
東洋経済新報社
2012年10月発売
レビュー平均4.0点/4
¥2160(税込) 送料無料
Wイイかも

新進気鋭の経営学者が豊富な取材に基づく企業事例と古今東西の蘊蓄で語り出すこれからのビジネスでの戦い方。

「マルちゃん」はなぜメキシコの国民食になったのか?

安西洋之/中林鉄太郎
日経BP社
2011年08月発売
レビュー平均4.33点/3
¥1620(税込) 送料無料
Wイイかも

グローバル市場に分け入るための「ローカリゼーションマップ」を作ろう。あなたの会社は、顧客の日常生活の「ロジック」が分かっているか?上から目線の戦略では、海外市場の開拓は失敗に終わる。「えっ、そんなこと言うの?」という驚きと発見を繰り返し、現地の人々の「頭の中」にフィット。

ヒットの法則(2)

奥井真紀子/木全晃
日本経済新聞出版社
2009年10月発売
レビュー平均4.0点/3
¥750(税込)
Wイイかも

『日経トレンディ』の人気連載「ヒットの軌跡」のオリジナル文庫化第2弾。「モノが売れない」といわれるこの不況下でも、必ず“ヒット商品"は誕生する。なぜ売れたのか?競合商品との差はどこにあるのか?-深掘りした取材を元に、その開発の舞台裏に迫る。

日経ヒット商品番付1971→2010

日経流通新聞編集部
日本経済新聞出版社
2010年12月発売
レビュー平均5.0点/3
¥1080(税込)
Wイイかも

40年分の全ランキングを収録。「売れ筋の法則」が見えてくる。

オタクで女の子な国のモノづくり

川口盛之助
講談社
2007年07月発売
レビュー平均4.0点/3
¥1620(税込) 送料無料
Wイイかも

誰も気づかなかった「強いニッポン」の秘密を俊英コンサルタントが暴く。世界が認める日本のサブカルチュアの潜在力をいかに活かすか、その知恵がギッシリ詰まっている本。

チェーンストアの商品開発

渥美俊一/桜井多恵子
ダイヤモンド・フリードマン社
2010年02月発売
レビュー平均3.0点/2
¥2160(税込) 送料無料
Wイイかも

本格的PB・SB開発を実現するためのすべて。チェーンストア屈指の経営指導者が書き下ろした、「本当の商品開発」の実務対策。

オープン・サービス・イノベーション

ヘンリー・W.チェスブロウ/博報堂
CCCメディアハウス
2012年10月発売
レビュー平均3.0点/2
¥2376(税込) 送料無料
Wイイかも

「満足」を「感動」に変えるサービス・マインド

此花あかり/林田正光
PHP研究所
2010年09月発売
レビュー平均3.5点/2
¥1404(税込)
Wイイかも

おもてなしの心を学び、社員が変わる、会社が変わる。文章では伝わりにくかったホスピタリティのニュアンスやクレド作りの流れがストーリーでわかる。

実践・リスクマネジメント

プレストン・G.スミス/ガイ・M.メリット
生産性出版
2003年12月発売
レビュー平均4.0点/2
¥2592(税込) 送料無料
Wイイかも

リスクマネジメントは、専門家の専売特許ではない。本書では、様々な業務やプロジェクトに応用でき、誰もが自ら行える標準的なリスクモデルを提示し、解説する。そして、そのモデルをもとに、5つのステップに順序だてて説明する。さらなる理解のための参考文献・用語集・例題も収録。プロジェクトマネジメントの分野で世界をリードするPMI受賞図書。The 2003 PMI David I.Cleland Project Management Literature Awardを受賞。Soundview Executive Book Summariesビジネス書ベスト30。

ただトモ夫婦のリアル

牛窪恵
日本経済新聞出版社
2010年09月発売
レビュー平均3.0点/2
¥918(税込)
Wイイかも

草食系イクメン×おひとり妻=ただトモ夫婦…!?人知れず増殖する新型夫婦の生態や価値観、彼らの周辺に発生する消費市場を、人気のマーケティングライターが徹底解剖。新しい夫婦像や家族像、彼らと企業、メディア、コミュニティの新たな関わりなどを探る。

新・あのヒット商品のナマ企画書が見たい!

戸田覚
ダイヤモンド社
2013年02月発売
レビュー平均3.0点/1
¥1728(税込) 送料無料
Wイイかも

誰もが知っているあの大ヒット商品はいかにして生まれたのか?誰もが知りたいその秘密を、ナマの企画書と担当者の肉声から徹底解明!商品やサービスだけでなく、事業戦略から販促まで広範な企画書を満載。

プロダクト・マーケティング

竹永亮
同文館出版
2010年02月発売
レビュー平均4.0点/1
¥1944(税込) 送料無料
Wイイかも

超感性経営

渡辺英夫/「超感性経営」編集委員会
ラトルズ
2009年06月発売
レビュー平均5.0点/1
¥1944(税込) 送料無料
Wイイかも

創造的魅力商品の開発

納谷嘉信
日科技連出版社
1997年07月発売
レビュー平均3.0点/1
¥3456(税込) 送料無料
Wイイかも

新商品を創造するためのマネジメント・ツールとして、品質保証システム、品質機能展開(QFD)、デザイン・レビュー、PDPC法など、TQMで開発されたシステム、ツールが数多く蓄積されている。しかし、国際的な競争力を有する創造的魅力商品を開発するには、なお新たな方法の追加・提唱が不可欠である。本書は、創造的魅力商品のコンセプトを発掘し具体化するまでの創造的プロセスと、それの開発・上市にいたる高効率化システムの両者を総合化した創造的魅力商品の開発システムへのアプローチを提案している。その構築をアイシン・エィ・ダブリュならびにシャープの実践効果を基に提言する注目の書である。

消費者行動の知識

青木幸弘
日本経済新聞出版社
2010年09月発売
レビュー平均5.0点/1
¥993(税込)
Wイイかも

なぜ買うのか、どのように買うのか。初学者にも実務家にも最適の一冊。購買動機、情報探索、ブランド選択などマーケティングに不可欠な消費者行動分析の知識や枠組みを体系的に解説。

買わされる「名付け」10の法則

則定隆男
日本経済新聞出版社
2010年03月発売
レビュー平均1.0点/1
¥918(税込)
Wイイかも

絶妙の名付けが人にそのイメージを刷り込み、「買いたい」衝動を生み出す。わずか10文字にも満たないコトバの持つ不思議な力が「モノ」や「イメージ」「場」に最大限マッチしたとき、売れ筋ができあがる。モノが売られるとき、同時に「コトバ」が売られているのだ。

ヒットの経営学

日本経済新聞社
日本経済新聞出版社
2011年06月発売
レビュー平均5.0点/1
¥1512(税込) 送料無料
Wイイかも

「つい手に取ってしまう」「また買いたくなる」消費者の“心をつかんだ商品"誕生の秘密をキーマンたちの言葉から探る。

成功する新商品開発プロジェクトのすすめ方

和田憲一郎
同文館出版
2014年06月発売
レビュー平均4.0点/1
¥1728(税込) 送料無料
Wイイかも

プロジェクト責任者はどのような心構えでプロジェクトに向き合い、どのような判断基準でものごとを考え、どのように行動すればいいのか。新世代電気自動車「i-MiEV」開発プロジェクト・マネージャーの実践手法とは?

コンセプトのつくり方

山田壮夫
朝日新聞出版
2016年03月03日発売
レビュー平均1.0点/1
¥1188(税込)
Wイイかも

伝統の逆襲

奥山清行
祥伝社
2007年07月発売
レビュー平均5.0点/1
¥1728(税込) 送料無料
Wイイかも

世界をきわめたデザイナーが実践する「職人技の復権」と「ブランド戦略」のすべて。

1からの商品企画

西川英彦/廣田章光
碩学舎
2012年02月発売
レビュー平均4.0点/1
¥2592(税込) 送料無料
Wイイかも

ヒット商品の裏側にある商品企画のプロセスをケースでわかりやすく解説。

リ・インベンション

三品和広/神戸大学
東洋経済新報社
2013年03月15日発売
レビュー平均4.0点/1
¥2160(税込) 送料無料
Wイイかも

驚きを与える製品をどう作るか。自転車用の見えないヘルメット、ノートと音声を連動させたペン、頭脳戦の要素を組み込んだベーゴマなど、9つの事例を紹介。

商品企画できない社員はいらない

太田昌宏
クロスメディア・パブリッシング
2012年02月発売
レビュー平均5.0点/1
¥1706(税込) 送料無料
Wイイかも

売れないのは商品力がないからです。商品が売れるか売れないか、命運を分ける分岐点を見極めろ。

ティアダウン導入ガイド第2版

堀口敬
日刊工業新聞社
2009年09月発売
レビュー平均5.0点/1
¥1944(税込) 送料無料
Wイイかも

あらゆる競合製品を徹底的に分析して、他社には負けない製品の開発につなげるため、標準的なティアダウンの手順と実例を丁寧に解説。加えて「逆見本市、コスト教育用ティアダウン、自社製品のティアダウン」など応用例も豊富に紹介。本書で、すべてのティアダウンをマスターしよう。

Subject to change

ピーター・マーホールズ/ブランドン・シャウアー
オライリー・ジャパン
2008年10月発売
レビュー平均4.0点/1
¥1944(税込) 送料無料
Wイイかも

Adaptive Pathの主要メンバーが経験に基づいた実践的な考え方を提供する一冊。製品・サービスの作り手と顧客の関係を変える創造的でアジャイルなアプローチ。

理系の企画力!

宮永博史
祥伝社
2009年08月発売
レビュー平均4.0点/1
¥820(税込)
Wイイかも

問題山積で商品企画がままならない。基本的にモノ余り。何を作っても売れない。そんなメーカーの嘆きが聞こえてくる。一方で、「高くても売れる洗濯機」「消せるボールペン」「安くて、すぐ納品できるカスタムロボット」といった商品を実現したのもまた、現場の技術者たちだ。成功を手にできた彼らは何が違っていたのか。技術力だけでヒット商品は生まれない。理系社員にも企画力が必要である。実際にヒット商品を生み出した現場へと目をやると、そこに共通してあるのは優れた「現場感覚」だった。問題に気づき、それを乗り越える方法を探ろうとする個人や組織の資質である。

ヒットの法則

奥井真紀子/木全晃
日本経済新聞出版社
2006年11月発売
レビュー平均5.0点/1
¥750(税込)
Wイイかも

4週間で1000万個以上売れた「えびフィレオ」、体から甘い香りが発散されると女性に人気のガム「ふわりんか」、1000本分の乾電池を1本で代替する世界初の二次電池「エネループ」-。ヒット商品はいかにして生まれ、なぜ売れたのか。開発秘話満載の「日経トレンディ」人気連載をオリジナル文庫化。

美崎栄一郎のヒットの謎解き

美崎栄一郎
日経BP社
2014年09月発売
レビュー平均4.0点/1
¥1728(税込) 送料無料
Wイイかも

元花王の開発者が解き明かす、ヒットの飛ばし方。ヒット商品を生み出す方法は、ヒット商品に学べ!

顧客力を高める

平井孝志
東洋経済新報社
2007年06月発売
レビュー平均5.0点/1
¥1728(税込) 送料無料
Wイイかも

デル、スターバックス、トヨタ、P&Gに学ぶヒット商品を出し続ける技術。顧客と一体化すれば、売れるものは常につくれる「自己チュウ」症候群を脱するための、画期的マーケティング論。

@スポンサー