超訳ニーチェの言葉

フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ/白取 春彦
ディスカヴァー・トゥエンティワン
2010年01月発売
レビュー平均4.47点/586
¥1836(税込) 送料無料
Wイイかも

あなたの知らなかったニーチェ。今に響く孤高の哲人の教え。

これからの「正義」の話をしよう

マイケル・J.サンデル/鬼澤忍
早川書房
2010年05月発売
レビュー平均4.29点/273
¥2484(税込) 送料無料
Wイイかも

哲学は、机上の空論では断じてない。金融危機、経済格差、テロ、戦後補償といった、現代世界を覆う無数の困難の奥には、つねにこうした哲学・倫理の問題が潜んでいる。この問題に向き合うことなしには、よい社会をつくり、そこで生きることはできない。アリストテレス、ロック、カント、ベンサム、ミル、ロールズ、そしてノージックといった古今の哲学者たちは、これらにどう取り組んだのだろう。彼らの考えを吟味することで、見えてくるものがきっとあるはずだ。ハーバード大学史上空前の履修者数を記録しつづける、超人気講義「Justice(正義)」をもとにした全米ベストセラー、待望の邦訳。

他人を見下す若者たち

速水敏彦
講談社
2006年02月発売
レビュー平均4.0点/59
¥820(税込)
Wイイかも

ONE PIECE STRONG WORDS 上巻

尾田栄一郎
集英社
2011年03月発売
レビュー平均3.91点/54
¥820(税込)
Wイイかも

それは「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」をめぐる物語だ。主人公モンキー・D・ルフィは、海賊王になることを決意し、仲間や強敵との出会いを重ねながら「大秘宝」を求めて“偉大なる航路"へ船出する。一九九七年に「週刊少年ジャンプ」で連載が始まった『ONE PIECE』は、二〇一〇年の第五九七話で第一部が完結。本書は巻一から巻六十一にわたるその長い航海の過程で生み出された珠玉の言葉をテーマ別に選んだ。上巻のテーマは「旅立ち」「戦い」「覚悟」「智慧」「別れ」。自らを鼓舞し、仲間を支える、豊かな言葉で彩られている『ONE PIECE』。その強い言葉は、物語の世界を超えて響き渡る。解説は気鋭の思想家・内田樹。

下山の思想

五木寛之
幻冬舎
2011年12月発売
レビュー平均3.88点/51
¥799(税込)
Wイイかも

どんなに深い絶望からも人は起ちあがらざるを得ない。すでに半世紀も前に、海も空も大地も農薬と核に汚染され、それでも草木は根づき私たちは生きてきた。しかし、と著者はここで問う。再生の目標はどこにあるのか。再び世界の経済大国をめざす道はない。敗戦から見事に登頂を果たした今こそ、実り多き「下山」を思い描くべきではないか、と。「下山」とは諦めの行動でなく新たな山頂に登る前のプロセスだ、という鮮烈な世界観が展望なき現在に光を当てる。成長神話の呪縛を捨て、人間と国の新たな姿を示す画期的思想。

論語

加地伸行
角川学芸出版
2004年10月発売
レビュー平均4.52点/44
¥777(税込)
Wイイかも

『論語』は、日本人にもっとも愛されてきた中国の古典。2500年前に生きた孔子が残した言葉には、どんな時代にも共通する「人としての生きかた」の基本的な理念が凝縮されている。短くテンポのよい言葉のリズムと、音の響きを楽しみながら味わう、中国古典入門の一冊。

論語〔改訂新版〕

金谷治
岩波書店
1999年11月発売
レビュー平均4.38点/40
¥1036(税込)
Wイイかも

古代中国の大古典「四書」のひとつで、孔子とその弟子たちの言行を集録したもの。人間として守るべきまた行うべき、しごく当り前のことが簡潔な言葉で記されている。長年にわたって親しまれてきた岩波文庫版『論語』がさらに読みやすくなった改訂新版。

ドラことば

小学館/藤子・F・不二雄プロ
小学館
2006年09月発売
レビュー平均4.71点/34
¥1296(税込)
Wイイかも

専門誌『ぼく、ドラえもん。』の人気企画の単行本化。まんが・ドラえもんの感動のセリフを、声優、作家、読者、編集部が厳選。あなたが覚えていることばはありますか。

14歳からの哲学

池田晶子
トランスビュー
2003年03月発売
レビュー平均4.55点/33
¥1296(税込)
Wイイかも

人は14歳以降、一度は考えておかなければならないことがある。

14歳の君へ

池田晶子
毎日新聞出版
2006年12月発売
レビュー平均4.53点/32
¥1234(税込)
Wイイかも

これから君は、幸福な人生を生きなくちゃならない。どんなに不幸な時代であっても、幸福な人が不幸になることだけは決してないと、約束するよ。『14歳からの哲学』の著者が贈る人生の教科書。

あるヨギの自叙伝

パラマハンサ・ヨガナンダ/自己実現同志会
森北出版
1983年09月発売
レビュー平均4.47点/32
¥4536(税込) 送料無料
Wイイかも

よいこととわるいことって、なに?

オスカー・ブルニフィエ/クレマン・ドゥヴォー
朝日出版社
2006年06月発売
レビュー平均4.73点/30
¥1512(税込) 送料無料
Wイイかも

この本には、よいこととわるいことって、なに?を考えるための大きな問題が6つ。いろんな考えをあれこれ組み合わせたり、ふだんは見えていないところをのぞきこんだりしながら、ほかのだれにもたどりつけない、きみだけの答えをさがしてみよう。

心にひびく『論語』

武田双雲/中村信幸
永岡書店
2007年09月発売
レビュー平均4.55点/29
¥524(税込)
Wイイかも

高校生が感動した「論語」

佐久協
祥伝社
2006年07月発売
レビュー平均4.46点/28
¥864(税込)
Wイイかも

論語は二千年の長きにわたり、日本人の精神と道徳の根幹でありつづけてきた。日本人は論語というたった一冊の書物を通して、人とのつきあい方、正しい生き方を知らず識らずのうちに学んできたのだ。大人になって社会に出、人と人との間で揉まれ苦しむとき、真に役に立つのが論語である。だが、誰もが高校の授業で一度は触れた論語を、年を重ねて読み返したりはしない。三十有余年、慶応高校で論語を講じてきた著者は、「こんなにもったいないことはない」と力説する。孔子は五十代に入ってから名を成した。論語が苦労人ならではの処世術に満ちている所以である。共感できる章句が一つでもあれば、必ずや読む者の助けとなるはずだ。

靖國論

小林よしのり
幻冬舎
2005年08月発売
レビュー平均4.64点/28
¥1296(税込)
Wイイかも

タオ

老子/加島祥造
筑摩書房
2006年10月発売
レビュー平均4.39点/23
¥691(税込)
Wイイかも

文字の奥にひそむ老子の声、それを聞きとるのは生命のメッセージを感得することだ。さりげない詩句で語られる宇宙の神秘と人間の生きるべき大道(タオ)とは?生き生きとした言葉で現代に甦る『老子道徳経』全81章の全訳創造詩。

言志四録

佐藤一斎/岬竜一郎
PHP研究所
2005年06月発売
レビュー平均4.77点/22
¥1296(税込)
Wイイかも

日本という国に志高き「サムライ」がいた時代から読み継がれてきた至高の書をわかりやすく現代語新訳。

論語の一言

田口佳史
光文社
2010年04月25日発売
レビュー平均4.24点/21
¥1728(税込) 送料無料
Wイイかも

『論語』は人間の本質を記した書である。「ぶれない自分」をつくるための最良テキストである。数多くの社会人教育を実践した東洋思想研究者が、「生きるための力」となる『論語』の言葉について語る。

「原因」と「結果」の法則

ジェームズ・アレン/小山高生
サンマーク出版
2009年12月発売
レビュー平均4.33点/21
¥1080(税込)
Wイイかも

人生も社会も、この法則で動いている。コミックだからわかる、考えが深まる。

ガイアの法則

千賀一生
徳間書店
2010年01月発売
レビュー平均4.19点/21
¥1728(税込) 送料無料
Wイイかも

次の文明のリーダーが何者になるのかが明らかになる!繁栄を導く至宝の宇宙法則を初公開。

それでも人生にイエスと言う

ヴィクトル・エミール・フランクル/山田邦男
春秋社
1993年12月発売
レビュー平均4.58点/19
¥1836(税込) 送料無料
Wイイかも

『夜と霧』の著者として、また実存分析を創始した精神医学者として知られるフランクル。第二次大戦中、ナチス強制収容所の地獄に等しい体験をした彼は、その後、人間の実存を見つめ、精神の尊厳を重視した独自の思想を展開した。本講演集は、平易な言葉でその体験と思索を語った万人向けの書であり、苦悩を抱えている人のみならず、ニヒリズムに陥っている現代人すべてにとっての救いの書である。

ハーバード白熱教室講義録+東大特別授業(下)

マイケル・J.サンデル/日本放送協会
早川書房
2010年10月発売
レビュー平均4.17点/18
¥1512(税込) 送料無料
Wイイかも

ハーバード白熱教室講義録+東大特別授業(上)

マイケル・J.サンデル/日本放送協会
早川書房
2010年10月発売
レビュー平均4.17点/18
¥1512(税込) 送料無料
Wイイかも

タオ・コード

千賀一生
徳間書店
2009年02月28日発売
レビュー平均4.38点/16
¥679(税込)
Wイイかも

中国雲南省の山岳地帯、老子の母の故郷とされる秘境を訪れた筆者は、そこで古代より秘蔵されている驚くべき史料、原版の老子書を手渡される。その地には、隠された老子の教え“聖なる性の秘儀"を純粋に継承し、生命の悦びに満ち溢れた人々の姿があった。世界で初めて明かされる老子書の全貌と、超意識へと覚醒した人々を追った衝撃のノンフィクション!原版の老子書/全訳付き。

こども論語塾(その2)

安岡定子/田部井文雄
明治書院
2009年02月発売
レビュー平均4.75点/16
¥1620(税込) 送料無料
Wイイかも

大好評『こども論語塾』待望の続編!思いやりの気持ち、あきらめずに続けること、『論語』には、こどもに伝えたい大切な言葉がぎっしり!思いやりの気持ちを一歩深めた「親孝行」や「友達関係」「豊かな心の育て方」などのテーマも取り上げました。

清貧と復興

出町譲
文藝春秋
2011年08月発売
レビュー平均4.75点/16
¥1439(税込)
Wイイかも

戦後復興に全力を尽くし、高度経済成長を駆け抜け、晩年は国家再建に命を燃やした。私生活では贅沢を嫌い、社長時代も生活費は月3万円。今こそ「メザシの土光さん」の話を聞こう。

13歳からのシンプルな生き方哲学

船井幸雄
マガジンハウス
2008年06月発売
レビュー平均4.27点/15
¥1296(税込)
Wイイかも

「一流」「本物」の大人になるための人生帝王学、62のルール。学校では教えてくれません。社会に出てからでは遅すぎます。親子で読めて、語り合えるシンプルで深い人生読本です。

ソクラテスの弁明/クリトン改版

プラトン/久保勉
岩波書店
2007年04月発売
レビュー平均4.13点/15
¥561(税込)
Wイイかも

自己の所信を力強く表明する法廷のソクラテスを描いた「ソクラテスの弁明」、不正な死刑の宣告を受けた後、国法を守って平静に死を迎えようとするソクラテスと、脱獄を勧める老友クリトンとの対話よりなる「クリトン」。ともにプラトン(前427-347年)初期の作であるが、芸術的にも完璧に近い筆致をもって師ソクラテスの偉大な姿を我々に伝えている。

「龍使い」になれる本

大杉 日香理
サンマーク出版
2016年02月08日発売
レビュー平均4.73点/15
¥1404(税込)
Wイイかも

驚くほど、運が上がる!心が成長する!あなたを幸せに導く「不思議な存在」。日本初!龍のスピリチュアル情報がすべてわかる1冊。

論語に学ぶ

安岡正篤
PHP研究所
2002年10月発売
レビュー平均4.29点/14
¥668(税込)
Wイイかも

日本人に長く愛読されてきた不朽の古典『論語』。しかしいくら繰り返し読んでも、それを体認し、自らの生活、自らの心に生かさなければ、何の意味もなさない。本書は、東洋学の泰斗が、『論語』の真髄を人生に活かすための方途をわかりやすく説き明かす。活学としての『論語』の味読法を詳説する「論語読みの論語知らず」を始め、「中庸章句」「論語の人間像」「日本と儒教」の4篇の講話を収録。

@スポンサー