図説地図とあらすじで読む古事記と日本書紀

坂本勝
青春出版社
2005年05月発売
レビュー平均4.39点/54
¥1166(税込)
Wイイかも

古事記と日本書紀は何が違うのか、日本の神々と古代史の関わりとはー「記紀」の世界観が一目でわかる。

現代語古事記

竹田恒泰
学研パブリッシング
2011年09月発売
レビュー平均4.61点/36
¥1836(税込) 送料無料
Wイイかも

神話・伝説・文学・歴史・天皇…素朴で、おおらかで、エネルギッシュな日本の古代世界が、生きた言葉で、今よみがえる。古事記全文を完全現代語訳。

まんがで読む古事記(1)

久松文雄
青林堂
2009年08月発売
レビュー平均4.47点/32
¥1007(税込)
Wイイかも

日本最古の歴史書である古事記を、わかりやすく漫画で描きました。私たちの身近な神社に祀られている神々さまが個性豊かに登場します。

まろ、ん?

小泉吉宏
幻冬舎
2002年02月発売
レビュー平均4.45点/22
¥1404(税込)
Wイイかも

『ブッタとシッタカブッタ』でおなじみ1帖8コマ、全54帖の大掴源氏物語。解説もまじえ、オールカラーかき下ろし。

ぼおるぺん古事記(1(天の巻))

こうの史代
平凡社
2012年05月発売
レビュー平均4.68点/22
¥1080(税込)
Wイイかも

源氏物語(巻1)

紫式部/瀬戸内寂聴
講談社
2007年01月16日発売
レビュー平均4.43点/21
¥691(税込)
Wイイかも

平家物語

角川書店
角川書店
2001年09月発売
レビュー平均4.5点/18
¥777(税込)
Wイイかも

12世紀末、6年間に及ぶ源平の争乱は幕を閉じた。戦いの中にある愛と死のドラマ、人間の哀歓を描く一大戦記である「平家物語」。この壮大な歴史ロマンをしっかり理解するための一冊。

竹取物語

角川書店
角川学芸出版
2001年09月発売
レビュー平均4.61点/18
¥734(税込)
Wイイかも

5人の求婚者を破滅させ、帝の求婚にも応じないかぐや姫。だれもが知っている話だが、ロマンティックな空想物語と誤解されている物語でもある。古典というストレスなしに冷酷なかぐや姫の全貌を知る本。

現代語訳古事記

福永武彦
河出書房新社
2003年08月20日発売
レビュー平均4.28点/18
¥907(税込)
Wイイかも

天地開闢から始まり、日本がいかに誕生して、神々や皇室の祖先がいかに活躍し、今の地名がどんな由来で名づけられたかなどを物語るわが国で現存する最古の典籍を、最も分かりやすい現代語訳で全訳した名著。

ぼおるぺん古事記(2(地の巻))

こうの史代
平凡社
2012年09月発売
レビュー平均4.24点/17
¥1080(税込)
Wイイかも

だあれだだれだ?

後路好章/長谷川義史
ポプラ社
2010年09月発売
レビュー平均4.35点/17
¥810(税込)
Wイイかも

わらべ歌のようにひびくリズミカルなことばと、ちょっととぼけた楽しい絵があかちゃんをよろこばせる絵本。

源氏物語

紫式部/角川書店
角川学芸出版
2001年11月発売
レビュー平均4.5点/16
¥1036(税込)
Wイイかも

平安貴族の風俗と内面を描き、いつまでも新しい傑作「源氏物語」の全体がわかる楽しい一冊。わずらわしい文法などの障壁を取り払い、こなれた現代語訳によって、世界初の長編ロマンの面白さがしっかりわかる。現代語訳も原文も総ルビ付きで、朗読にも最適。

現代語訳日本書紀

福永武彦
河出書房新社
2005年10月20日発売
レビュー平均4.19点/16
¥864(税込)
Wイイかも

『古事記』と並んで「記紀」と呼ばれる『日本書紀』は、全三十巻に及ぶ「わが国最初の国史」である。本書は、『古事記』も訳した福永武彦による、最も分かりやすい現代語訳で精選抄訳した名著。神話、伝説、歴史と、さまざまな記録が織り込まれ、皇室の系譜を中心に語られる壮大な古代史を、現代の眼であらためて読む醍醐味。

源氏物語(巻2)

紫式部/瀬戸内寂聴
講談社
2007年02月15日発売
レビュー平均4.13点/15
¥691(税込)
Wイイかも

現代語で読める、華麗なる王朝絵巻「瀬戸内源氏」。巻二では、最愛の女・藤壷の宮への許されぬ、しかし消すことのできない恋と、不義の皇子の誕生、年上の愛人・六条の御息所の生霊による正妻・葵の上の死、朧月夜との危険な情事…。語り継がれる場面とドラマが次々と展開。

古典落語100席

立川志の輔/PHP研究所
PHP研究所
1997年11月発売
レビュー平均4.6点/15
¥534(税込)
Wイイかも

ぼおるぺん古事記(3(海の巻))

こうの史代
平凡社
2013年02月発売
レビュー平均4.15点/13
¥1080(税込)
Wイイかも

楽しい古事記

阿刀田高
角川書店
2003年06月発売
レビュー平均3.83点/12
¥604(税込)
Wイイかも

イザナギ・イザナミの国造り、アマテラスの岩戸隠れ、八俣の大蛇。伝説の主役たちが、嫉妬に狂い、わがままを言い、ご機嫌をとるー。神々と歴代の天皇が織りなす武勇伝や色恋の数々は、壮大にして奇抜、そして破天荒。古代、日本の神さまはとっても人間的だった!「殺して」「歌って」「まぐわって」。物語と歴史が渾然一体となっていた時代、その痕跡をたどり旅した小説家・阿刀田高が目にしたものは!?古事記の伝承の表と裏をやさしく読み解いた一冊。

今昔物語集

角川書店
角川学芸出版
2002年03月発売
レビュー平均4.5点/12
¥777(税込)
Wイイかも

インド、中国、日本では北海道から沖縄まで、広大な舞台に繰り広げられる、平安朝の生んだ日本最大の説話大百科。登場人物も僧・武士・庶民などさまざまな階層に及び、ヴァラエティに富む説話を収録。現代語訳と、古文の生き生きとしたリズムによって、豊饒な話の宝庫をヴィジュアルに楽しめる。

まんがで読む古事記(2)

久松文雄
青林堂
2010年04月発売
レビュー平均4.82点/11
¥1007(税込)
Wイイかも

「いなばのしろうさぎ」の大国主神から海幸山幸までの話を収録しました。

謹訳源氏物語(1)

林望
祥伝社
2010年03月発売
レビュー平均4.73点/11
¥1543(税込) 送料無料
Wイイかも

図説地図とあらすじでわかる!古事記と日本書紀

坂本勝
青春出版社
2009年01月発売
レビュー平均4.1点/10
¥1004(税込)
Wイイかも

なるほど、そういう話だったのか!「記紀」の違いから、日本人の原点を知る本。

雨月物語改訂版

上田秋成/鵜月洋
角川学芸出版
2006年07月発売
レビュー平均5.0点/10
¥864(税込)
Wイイかも

巷に跋扈する異界の者たちを呼び寄せる深い闇の世界を、卓越した筆致をもって描ききった秋成の本格怪異小説の数々。崇徳院が眠る白峯の御陵を訪ねた西行法師の前に現れたその人は…(白峯)。男同士の真の友情は互いの危機において試された(菊花の約)。戦乱の世に7年もの間、家を留守にした男が故郷に帰って見たものは…(浅茅が宿)。男が出会った世にも美しい女の正体は蛇であった(蛇性の婬)など、珠玉の全九編。

眠れないほど面白い『古事記』

由良弥生
三笠書房
2013年01月発売
レビュー平均3.8点/10
¥648(税込)
Wイイかも

陰謀と戦い、禁断の恋、嫉妬燃えさかる愛憎劇…日本最古の歴史的名著『古事記』を大胆かつ鮮やかに再現。いにしえの霞のかなたに広がる日本の神話・伝説の扉が、今開く。

伊勢物語

坂口由美子
角川学芸出版
2007年12月発売
レビュー平均4.4点/10
¥777(税込)
Wイイかも

王朝の男の理想像「昔男」の人生を、「初冠」(成人式)から臨終まで、秀逸な和歌とともに語る短編連作歌物語集の傑作。美男で心優しく情熱的な昔男には、高貴な女性も市井の女も、老いも若きも心を奪われないではいられない…。王朝の人間模様を生き生きとつづり、後世の日本文化に大きな影響を与えた作品。現代語訳・原文・注釈・コラムなどによって、哀切な純愛から年をとった男のいささか滑稽な姿までを縦横に楽しめます。

源氏物語(巻4)

紫式部/瀬戸内寂聴
講談社
2007年04月発売
レビュー平均4.4点/10
¥691(税込)
Wイイかも

最後の女性・藤壷の尼宮が崩御。冷泉帝もついにその出生の秘密を知ってしまう。正室にと噂された朝顔の君には拒まれ、夕顔の忘れ形見・玉鬘を発見するが…。広大な六条の院に愛する女君たちを住まわせ、太政大臣となった源氏は栄耀栄華の限りを尽くす。

源氏物語(巻3)

紫式部/瀬戸内寂聴
講談社
2007年03月15日発売
レビュー平均4.22点/9
¥745(税込)
Wイイかも

帝の寵姫・朧月夜の君との逢瀬がもとで謀反の咎めを受け、須磨へと都落ちする光源氏。わびしい流謫の地で生まれて初めて挫折を味わうが、やがて明石の君と出会い…。帰郷後は、藤壷の中宮との不義の子・冷泉帝が即位。栄華の絶頂へと上り詰めて行く。文化勲章受章記念、名訳を文庫化、毎月刊行。美しい現代語ですらすら読める、華麗なる王朝絵巻。

小倉百人一首

永岡書店
2006年10月発売
レビュー平均4.78点/9
¥3240(税込) 送料無料
Wイイかも

まんが古事記

ふわこういちろう/戸矢学
講談社
2015年06月30日発売
レビュー平均5.0点/9
¥1512(税込) 送料無料
Wイイかも

古事記新版

中村啓信
角川学芸出版
2009年09月発売
レビュー平均4.67点/9
¥1252(税込)
Wイイかも

8世紀の初め、古代国家形成途上にあった大和朝廷が編纂した、天地創成から推古天皇に至るまでの、神々につながる天皇家の系譜と王権の由来書。人間的で叙情豊かな多くの歌謡と伝承は、口誦時代の古代の風俗を色濃く伝えている。より原本に近づけるために厳密な史料研究の成果を盛り込み、歴史・民俗・文学などの諸方面からの要求に応える、文庫として望みうる最高の内容をほこる。便利な歌謡各句索引・主要語句索引付き。

まんがで読む古事記(3)

久松文雄
青林堂
2011年04月発売
レビュー平均4.88点/8
¥1007(税込)
Wイイかも

解説書よりもわかりやすい古事記の入門書。巨匠久松文雄が、ライフワークとして挑む古事記全編漫画化。いよいよ中ツ巻に突入。

@スポンサー