シェイクスピア全集(8)

ウィリアム・シェイクスピア/松岡和子
筑摩書房
2000年06月発売
レビュー平均4.52点/21
¥734(税込)
Wイイかも

弟の姦計により、地位を奪われ、娘ミランダとともに孤島に流されたミラノ大公プロスペロー。歳月を経て秘術を身に付けた彼は、ある日魔法の力で嵐を起こす。彼を陥れた弟とナポリ王、王子を乗せた船は難破し、孤島へ。そこでミランダとナポリ王子は恋に落ち、プロスペローは妖精を操って公国を取り戻す。詩的音楽性と想象力に満ちた作品を、評価高まる新訳で。

もう一つのシアター!

有川浩
アスキー・メディアワークス
2011年05月発売
レビュー平均4.44点/16
¥572(税込)
Wイイかも

春川巧が主宰を務める小劇団『シアターフラッグ』。300万の負債を抱え解散の危機が迫る劇団に、地方都市の高校から学校公演の依頼が舞い込む。利益が見込めないことを理由に反対する鉄血宰相・春川司を尻目に、初めての公演依頼に舞い上がる『シアターフラッグ』のメンバー達。しかし、意気揚々と学校へ乗り込む彼らに思いも寄らぬトラブルが次々と降りかかり…!?有川浩が舞台『もう一つのシアター!』のために書き下ろした珠玉の脚本集。巻末には、大和田伸也、阿部丈二とのスペシャル対談も収録。

リトル・チャロ(2)

わかぎえふ/佐藤良明
日本放送出版協会
2009年02月発売
レビュー平均4.81点/16
¥864(税込)
Wイイかも

すいか(2)

木皿泉/山田あかね
河出書房新社
2013年08月発売
レビュー平均4.27点/15
¥712(税込)
Wイイかも

34歳、独身、実家暮らしの信金OL・基子、双子の姉を亡くしたエロ漫画家の絆、曲げない信念ゆえに恐れられ、だけど慕われる大学教授の夏子、幼い頃母が男と出て行った大家のゆかちゃん。4人が一緒に暮らした、なんてことないけれどかけがえのないひと夏。10年後のハピネス三茶を描いた、書き下ろしのオマケも収録!

リトル・チャロ(3)

わかぎえふ/佐藤良明
日本放送出版協会
2009年06月発売
レビュー平均4.64点/14
¥864(税込)
Wイイかも

相棒シナリオ傑作選

輿水泰弘/櫻井武晴
竹書房
2011年03月発売
レビュー平均4.45点/11
¥2057(税込) 送料無料
Wイイかも

『相棒』10周年記念出版として、ついにファン待望のシナリオ傑作選が誕生!伝説のプレシーズン第1話『刑事が警官を殺した?』のシナリオを始め、厳選した10本を完全収録。また、各脚本家が掲載されたシナリオやシリーズについて語るインタビューを収録。初めて明かされる創作秘話が満載。『相棒』脚本家4人と松本ゼネラルプロデューサーによる初めての座談会も収録。

マクベス改版

ウィリアム・シェイクスピア/福田恒存
新潮社
2010年08月発売
レビュー平均4.64点/11
¥432(税込)
Wイイかも

夜叉ケ池・天守物語

泉鏡花
岩波書店
1984年04月発売
レビュー平均4.6点/10
¥453(税込)
Wイイかも

その昔竜神が封じこめられた夜叉ケ池。萩原はただ一人、その言伝えを守り日に三度の鐘撞きを続けるが…。幻想と現実が巧みに溶けあわされた『夜叉ケ池』。播州姫路城の天守にすむという妖精夫人富姫の伝説に取材して卓抜なイメージを展開させた『天守物語』。近年新たな脚光をあびる鏡花(1873-1939)の傑作戯曲2篇。

小林賢太郎戯曲集

小林賢太郎
幻冬舎
2007年04月発売
レビュー平均4.22点/9
¥534(税込)
Wイイかも

朗読のしあいがゲームとして成立する世界。自分の本の面白さを競うあまり、嘘の内容を読み始めてしまう(「読書対決」)。医者である父親から透明人間の薬を投与され、少年は実験材料にされていたが…(「透明人間」)。一度観たら必ずハマる、鋭敏な言葉、独特なリズム、予測不能な世界。どこにもない「笑い」を構築する「ラーメンズ」第一戯曲集。

ちょんまげぷりん

中村義洋/荒木源
MCO
2010年07月発売
レビュー平均4.44点/9
¥1234(税込)
Wイイかも

シングルマザーのひろ子が出会ったのは、ちょんまげ姿の侍、安兵衛さん。彼は今や絶滅した骨太な男で、本物の強さに裏打ちされた優しさを持っていた。江戸時代の侍が、ひょっとして働く女性にとって理想のパートナー!?現代に迷いこんだお侍、木島安兵衛を演じるのは、映画初出演にして初主演の錦戸亮。脚本・監督には『アヒルと鴨のコインロッカー』『ゴールデンスランバー』と高い演出力で着々とファンを増やしている中村義洋。「三年前から企画を温めていた」という監督自らが書き下ろしたシナリオに、スタッフインタビューを加えた『ちょんまげぷりん』ワールドが詰まった一冊。

ロミオとジュリエット改版

ウィリアム・シェイクスピア/中野好夫
新潮社
2010年06月発売
レビュー平均4.5点/8
¥475(税込)
Wイイかも

勇者ヨシヒコと悪霊の鍵

福田雄一
SDP
2012年12月発売
レビュー平均5.0点/8
¥1728(税込) 送料無料
Wイイかも

映像制作の裏側徹底追求。未映像化シーンも完全復元。ノーカットシナリオ。

父と暮せば

井上ひさし
新潮社
2001年02月発売
レビュー平均4.62点/8
¥399(税込)
Wイイかも

「うちはしあわせになってはいけんのじゃ」愛する者たちを原爆で失った美津江は、一人だけ生き残った負い目から、恋のときめきからも身を引こうとする。そんな娘を思いやるあまり「恋の応援団長」をかってでて励ます父・竹造は、実はもはやこの世の人ではないー。「わしの分まで生きてちょんだいよォー」父の願いが、ついに底なしの絶望から娘をよみがえらせる、魂の再生の物語。

新訳ハムレット

ウィリアム・シェイクスピア/河合祥一郎
角川書店
2003年05月発売
レビュー平均4.12点/8
¥518(税込)
Wイイかも

「生きるべきか、死ぬべきか、それが問題だ。-」王子ハムレットは父王を毒殺された。犯人である叔父は、現在王位につき、殺人を共謀した母は、その妻におさまった。ハムレットは父の亡霊に導かれ、復讐をとげるため、気の触れたふりをしてその時をうかがうが…。四大悲劇のひとつである、シェイクスピアの不朽の名作。ハムレット研究の若き気鋭が、古典の持つリズムと日本語にこだわり抜いた、読み易く、かつ格調高い、画期的新訳完全版。

小林賢太郎戯曲集(〔2〕)

小林賢太郎
幻冬舎
2007年08月発売
レビュー平均4.88点/8
¥575(税込)
Wイイかも

アメリカにある日本語学校。先生は間違えた発音を教える。生徒は間違えた発音のまま復唱(「日本語学校アメリカン」)。時間をつかさどる“お時間様"。自分の失敗を帳消しにしたい男と、お時間様の秘書のやりとり(「お時間様」)。一度ハマると抜けられない芸術的で幻惑的なラーメンズの世界。どこにもない「笑い」を追求するラーメンズ第二戯曲集。

鹿鳴館

三島由紀夫
新潮社
1984年12月発売
レビュー平均4.75点/8
¥596(税込)
Wイイかも

サド侯爵夫人/わが友ヒットラー改版

三島由紀夫
新潮社
2003年06月発売
レビュー平均3.86点/7
¥496(税込)
Wイイかも

獄に繋がれたサド侯爵を待ちつづけ、庇いつづけて老いた貞淑な妻ルネを突然離婚に駆りたてたものは何か?-悪徳の名を負うて天国の裏階段をのぼったサド侯爵を六人の女性に語らせ、人間性にひそむ不可思議な謎を描いた『サド侯爵夫人』(芸術祭賞)。独裁政権誕生前夜の運命的な数日間を再現し、狂気と権力の構造を浮き彫りにした『わが友ヒットラー』。三島戯曲の代表作二編を収める。

サド侯爵夫人/朱雀家の滅亡

三島由紀夫
河出書房新社
2005年12月発売
レビュー平均4.57点/7
¥777(税込)
Wイイかも

無垢と怪物性、残酷と優しさをあわせもつ夫サド侯爵を二十年待ち続けたルネ夫人の愛の思念と、サドをめぐる六人の女の苛烈な対立からサド侯爵の人間像を見事に描き出し、戦後の戯曲の最高傑作とされる「サド侯爵夫人」と、三島美学の頂点を極めた「朱雀家の滅亡」を併録したオリジナル版文庫。

シェイクスピア全集(1)

ウィリアム・シェイクスピア/松岡和子
筑摩書房
1996年01月発売
レビュー平均4.86点/7
¥712(税込)
Wイイかも

デンマークの王子ハムレットは、父王の亡霊から、叔父と母の計略により殺されたことを知らされ、固い復讐を誓った。悩み苦しみながらも、狂気を装い、ついに復讐を遂げるが自らも毒刃に倒れる。美しい恋人オフィーリアは、彼の変貌に狂死する。数々の名セリフを残したシェイクスピア悲劇の最高傑作の新訳。脚注・解説・日本での上演年表付き。

シェイクスピアを楽しむために

阿刀田高
新潮社
2003年01月発売
レビュー平均4.14点/7
¥680(税込)
Wイイかも

シェイクスピアー1564〜1616(ひとごろしイロイロと覚えます。謀略・発狂・嫉妬・情死、作品の登場人物は、考えられる限り様々な理由でこの世を去ります)。誕生日と命日は同じ4月23日。欧米の大衆娯楽演劇の原点、ハリウッドで最も売れている脚本家、世界で一番有名な作家です。名前は知っているけど、作品も大体見当がつくけど…、という方のための“アトーダ式"解説本。

かもめ/ワーニャ伯父さん改版

アントーン・パーヴロヴィチ・チェーホフ/神西清
新潮社
2004年11月発売
レビュー平均4.43点/7
¥464(税込)
Wイイかも

リア王改版

ウィリアム・シェイクスピア/福田恒存
新潮社
2010年12月発売
レビュー平均4.71点/7
¥496(税込)
Wイイかも

老王リアは退位にあたり、三人の娘に領土を分配する決意を固め、三人のうちでもっとも孝心のあついものに最大の恩恵を与えることにした。二人の姉は巧みな甘言で父王を喜ばせるが、末娘コーディーリアの真実率直な言葉にリアは激怒し、コーディーリアを勘当の身として二人の姉にすべての権力、財産を譲ってしまう。老王リアの悲劇はこのとき始まった。四大悲劇のうちの一つ。

オセロー改版

ウィリアム・シェイクスピア/福田恒存
新潮社
2011年09月発売
レビュー平均4.71点/7
¥496(税込)
Wイイかも

勇者ヨシヒコと魔王の城

福田雄一
SDP
2012年12月発売
レビュー平均4.57点/7
¥1728(税込) 送料無料
Wイイかも

未映像化シーンも完全復元、ノーカットシナリオ。キャラ&アイテム徹底紹介。

ねずみとり

アガサ・クリスティ/鳴海四郎
早川書房
2004年03月発売
レビュー平均4.67点/6
¥583(税込)
Wイイかも

若夫婦の山荘に、大雪をついて五人の泊り客、そして一人の刑事がやってきた。折しも、ラジオからは凄惨な殺人事件のニュースが流れはじめる。やがて、不気味なほどの緊張感がたかまり、舞台は暗転した!マザー・グースのしらべにのって展開する、スリリングな罠。演劇史上類をみないロングランを誇るミステリ劇。

青い鳥改版

モーリス・メーテルリンク/堀口大学
新潮社
2006年11月発売
レビュー平均4.5点/6
¥496(税込)
Wイイかも

毛皮のマリー/血は立ったまま眠っている改版

寺山修司/寺山修司
角川書店
2009年02月発売
レビュー平均4.0点/6
¥648(税込)
Wイイかも

美しい男娼マリーと養子である美少年・欣也とのゆがんだ激しい親子愛を描き、1967年の初演以来、時代を超えて人々に愛され続けている「毛皮のマリー」。そのほか1960年安保闘争を描いた処女戯曲「血は立ったまま眠っている」、「さらば、映画よ」「アダムとイヴ、私の犯罪学」「星の王子さま」を収録。寺山演劇の萌芽が垣間見える、初期の傑作戯曲集。

木更津キャッツアイ

宮藤官九郎
角川書店
2003年09月発売
レビュー平均4.67点/6
¥734(税込)
Wイイかも

海ほたるとアクアラインの街、木更津。余命半年と医者から宣告されたぶっさんを中心に、元高校野球部の仲間バンビ、アニ、マスター、うっちーの5人組が、昼は野球とバンド、夜は謎の怪盗団“木更津キャッツアイ"を結成し、騒動に巻き込まれながらも、友情や約束や絆や大切なものを確認していく。宮藤官九郎、初のオリジナル連続ドラマにして、数々ご褒美もいただいたランニングホームラン作。解説では、あの、キャッツアイのメンバー5人が、大いに語っています。

近代能楽集改版

三島由紀夫
新潮社
2004年05月発売
レビュー平均5.0点/6
¥561(税込)
Wイイかも

ファウスト(第1部)

ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ/池内紀
集英社
2004年05月発売
レビュー平均4.67点/6
¥918(税込)
Wイイかも

学問と知識に絶望したファウストは、悪魔メフィストフェレスと契約して魂を売りわたすかわりに、地上の快楽を手に入れ、人間の生のあらゆる可能性を体験しようとする。メフィストと組んだファウストの遍歴が始まる。霊薬を手に入れ、若返った青年ファウストがマルガレーテを見そめる。恋の成就、マルガレーテの母親の死と兄の殺害、そして、マルガレーテによる嬰児殺し。マルガレーテの処刑とともに愛を巡る劇は終わる。

@スポンサー