映画るろうに剣心京都大火編/伝説の最期編写真集

菊池修
集英社
2014年09月発売
レビュー平均4.69点/26
¥2160(税込) 送料無料
Wイイかも

激しいアクションの一瞬から貴重な現場の裏側まで。「京都大火編」「伝説の最期編」を一冊に封入!約30万枚から選び抜かれた写真が語る公式ビジュアル・ドキュメント!!

黄色い涙

MCO
2007年04月発売
レビュー平均4.46点/26
¥2052(税込) 送料無料
Wイイかも

映画「黄色い涙」で夢を追う若者たちの青春を演じた、嵐の最新インタビュー&写真集。

新海誠監督作品 君の名は。 公式ビジュアルガイド

新海誠/東宝
KADOKAWA
2016年08月25日発売
レビュー平均4.62点/8
¥1728(税込) 送料無料
Wイイかも

美麗な映画のカットをふんだんに使ったストーリーガイド!キャラクター設定、美術設定、小物設定、背景、絵コンテ、企画書など、資料満載!監督:新海誠、作画監督:安藤雅司、キャラクターデザイン:田中将賀への充実のインタビュー収録!この本でしか読めない企画満載の一冊。

監督だもの

三谷幸喜/伊藤総研
マガジンハウス
2011年10月発売
レビュー平均4.83点/6
¥1512(税込) 送料無料
Wイイかも

その時、三谷幸喜は何を思ったのか?三谷幸喜とキャスト、スタッフ25人が語る、最新作『ステキの金縛り』の舞台裏。

犬と猫と人間と

飯田基晴
太郎次郎社
2010年10月発売
レビュー平均4.6点/5
¥1620(税込) 送料無料
Wイイかも

はじまりは、猫おばあちゃんだった。-「動物たちの命の大切さを伝える映画を作ってほしいの。お金は出します」劇場ロビーのベンチで、見知らぬおばあさんに、いきなりそう切りだされた。めんくらったぼくは「ハァ?」と口走りそうになりながら、一応は話を聞くことにした。ドキュメンタリー映画『犬と猫と人間と』の監督が綴る、いのちをめぐる旅。

映像の原則改訂版

富野由悠季
キネマ旬報社
2011年09月発売
レビュー平均4.6点/5
¥1944(税込) 送料無料
Wイイかも

松嶋×町山未公開映画を観る本

町山智浩/松嶋尚美
集英社
2010年11月発売
レビュー平均5.0点/4
¥1131(税込)
Wイイかも

25の危ない映画を大公開!とんでもない世界の現実を説き明かす。

メイキング・オブ・マッドマックス怒りのデス・ロード

アビー・バーンスタイン/矢口誠
玄光社
2015年08月発売
レビュー平均4.5点/4
¥3888(税込) 送料無料
Wイイかも

ディズニー・トリビア

小宮山みのり/柳生すみまろ
講談社
2003年11月発売
レビュー平均5.0点/4
¥864(税込)
Wイイかも

『白雪姫』の七人のこびとは全員ハゲである。グーフィーは父子家庭である!?ダンボの耳には100万ドルの保険がかけられている。くまのプーさんは本物のクマではないーイラストと写真をふんだんに使った日本でただ1冊のオフィシャル『ディズニー・トリビア』。

映像編集の教科書

井上秀明
玄光社
2007年05月発売
レビュー平均5.0点/3
¥2160(税込) 送料無料
Wイイかも

大人の科学マガジン(USB特撮カメラ)

学研教育出版
2013年09月28日発売
レビュー平均3.67点/3
¥3780(税込) 送料無料
Wイイかも

プロの現場の実例で学ぶ映像制作実践講座

水城田志郎
玄光社
2008年06月発売
レビュー平均3.67点/3
¥2484(税込) 送料無料
Wイイかも

SCENES by NAKED

村松亮太郎/NAKED Inc.
KADOKAWA
2015年04月発売
レビュー平均4.0点/2
¥3000(税込) 送料無料
Wイイかも

建物などの立体物にCG映像を映し出すプロジェクションマッピング。そのマッピングを使った演出で注目を集めるクリエイター村松亮太郎とNAKED Inc.の全貌を、作品と解説でひも解く一冊。彼らの手にかかると、リアルな空間が魔法の世界へと変貌する。枠にとらわれない技法で快進撃を続ける村松とNAKED Inc.の秘密とは!?制作裏話やインタビューも満載。

それでも運命にイエスという。

葉田甲太
小学館
2011年10月発売
レビュー平均5.0点/2
¥514(税込)
Wイイかも

映画『僕たちは世界を変えることができない。But,we wanna build a school in Cambodia.』原作者が描く、カンボジアでのエイズの実態に迫ったドキュメントストーリー。『僕セカ』で描かれていたエイズ病棟での患者との出会いを経て、それをもとに映画製作に挑み全国上映会を行なうまでの一部始終を綴る。母子感染で生まれてきた子どもたち、家計を支えるため1回5ドルでセックスする少女、隔離されたHIVの村、末期患者が集うホスピスー。見て見ぬふりはしたくない。でも、自分には何ができるのだろうか?世界と真正面から対峙した若き勇気の記録。

ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ

カラー
2016年12月29日発売
レビュー平均4.5点/2
¥10584(税込) 送料無料
Wイイかも

映像プロフェッショナル入門

安藤紘平
フィルムアート社
2004年02月発売
レビュー平均3.0点/2
¥2160(税込) 送料無料
Wイイかも

テレビ、CM、デジタルシネマ…これを知らないと映画テレビ現場ではやっていけない。現場から生まれた映像制作のポイントを解説。

プロメテウスアート・オブ・フィルム

マーク・ソールズベリー/石川裕人
ヴィレッジブックス
2012年07月発売
レビュー平均5.0点/2
¥4093(税込) 送料無料
Wイイかも

今、明らかになる映画「プロメテウス」のすべて…話題の映画『プロメテウス』、唯一のメイキングブック。コンセプトスケッチ、デザイン画、撮影用ミニチュアなど、未公開ビジュアルを満載し、その実像に迫る。

AJ(vol.04)

ぴあ
2014年09月発売
レビュー平均3.5点/2
¥1296(税込)
Wイイかも

マスターショット100

クリストファー・ケンワーシー/吉田俊太郎
フィルムアート社
2011年05月発売
レビュー平均5.0点/2
¥2484(税込) 送料無料
Wイイかも

種田陽平による三谷幸喜映画の世界観展OFFICIAL BOOK

種田陽平
ぴあ
2013年11月発売
レビュー平均5.0点/1
¥1851(税込) 送料無料
Wイイかも

ネット時代の動画活用講座

大須賀淳/ビデオサロン編集部
玄光社
2015年03月発売
レビュー平均5.0点/1
¥2160(税込) 送料無料
Wイイかも

Cinefex(number 14)

ボーンデジタル
2009年09月発売
レビュー平均4.0点/1
¥1620(税込) 送料無料
Wイイかも

Jホラー、怖さの秘密

メディアックス
2014年03月発売
レビュー平均3.0点/1
¥1620(税込) 送料無料
Wイイかも

プロジェクション・マッピング入門

尾崎まさる
玄光社
2013年11月発売
レビュー平均3.0点/1
¥2376(税込) 送料無料
Wイイかも

小川プロダクション『三里塚の夏』を観る

鈴木一誌
太田出版
2012年06月発売
レビュー平均5.0点/1
¥3599(税込) 送料無料
Wイイかも

世界的ドキュメンタリスト・小川紳介らが三里塚の農民に寄り添いながら写し撮ったドキュメンタリー映画『日本解放戦線 三里塚の夏』。この傑作は、現在もなお戦後日本の光と影をあざやかに浮びあがらせる。「三里塚闘争」を通じて、いまも続く「地方」対「中央」の非対称な関係を見つめ直す。

夢を壊さないでっ!

関口祐加/三田玲子
パド・ウィメンズ・オフィス
2009年06月発売
レビュー平均3.0点/1
¥1080(税込)
Wイイかも

ピザを食べまくった私が行きついた窮極のダイエット・セラピー体験の物語。

底抜け超大作

洋泉社
洋泉社
2001年08月発売
レビュー平均5.0点/1
¥1620(税込) 送料無料
Wイイかも

本書は、巨大な製作費、豪華なスター、だけど中身は大惨事の映画を紹介する。

精神病とモザイク

想田和弘
中央法規出版
2009年06月発売
レビュー平均5.0点/1
¥1512(税込) 送料無料
Wイイかも

モザイク処理は絶対に使わない!-タブーに挑み、精神病の本質に迫った映画『精神』の想田和弘監督が、公開にいたるまでの紆余曲折と葛藤を語る。精神科を撮る理由、「観察映画」にこめた思い、患者への共感、モザイクをめぐる葛藤…。映画には収め切れなかった数々のエピソードから、精神病大国・日本の現実と社会・メディアに広がるタブーについて考えさせる一冊。精神科医・斎藤環氏との対談も収録。

神山健治の映画は撮ったことがない

神山健治
INFASパブリケーションズ
2009年04月発売
レビュー平均5.0点/1
¥1851(税込) 送料無料
Wイイかも

『功殻機動隊S.A.C.』シリーズの監督・神山健治が企画開発から仕上げにいたる映画作りの全工程を具体的に解き明かす。

GANTZなSF映画論

奥浩哉
集英社
2012年05月発売
レビュー平均3.0点/1
¥756(税込)
Wイイかも

漫画家・奥浩哉にとって、SF映画は自身の創作に大きな影響を与えるものである。本書では、クリエーターとしてインパクトを受けた名作『バック・トゥ・ザ・フューチャー』などの超メジャー映画からマイナーB級映画まで、約一〇〇作品を紹介。脚本力や演出力とは何か、キャラクター論、コミックス原作映画への思い、漫画家から見たカメラワークや構図、CG制作・美術デザインにいたるまで、独自の視点でおおいに語る。

@スポンサー