世界で一番美しい元素図鑑

セオドア・グレイ/ニック・マン
創元社
2010年11月発売
レビュー平均4.62点/293
¥4104(税込) 送料無料
Wイイかも

元素の純粋状態、用途、使用例を美しい写真で掲載した118元素の解説書。科学エッセーや最新の科学的データも満載。

宇宙は何でできているのか

村山斉
幻冬舎
2010年09月発売
レビュー平均4.18点/65
¥864(税込)
Wイイかも

物質を作る最小単位の粒子である素粒子。誕生直後の宇宙は、素粒子が原子にならない状態でバラバラに飛び交う、高温高圧の火の玉だった。だから、素粒子の種類や素粒子に働く力の法則が分かれば宇宙の成り立ちが分かるし、逆に、宇宙の現象を観測することで素粒子の謎も明らかになる。本書は、素粒子物理学の基本中の基本をやさしくかみくだきながら、「宇宙はどう始まったのか」「私たちはなぜ存在するのか」「宇宙はこれからどうなるのか」という人類永遠の疑問に挑む、限りなく小さくて大きな物語。

もどってきたアミ

エンリケ・バリオス/石原彰二
徳間書店
2005年08月15日発売
レビュー平均4.82点/60
¥637(税込)
Wイイかも

三陸海岸大津波

吉村昭
文藝春秋
2004年03月発売
レビュー平均4.48点/58
¥486(税込)
Wイイかも

明治29年、昭和8年、そして昭和35年。青森・岩手・宮城の三県にわたる三陸沿岸は三たび大津波に襲われ、人々に悲劇をもたらした。大津波はどのようにやってきたか、生死を分けたのは何だったのかー前兆、被害、救援の様子を体験者の貴重な証言をもとに再現した震撼の書。

世界一わかりやすい放射能の本当の話

別冊宝島編集部/青山智樹
宝島社
2011年05月発売
レビュー平均4.03点/35
¥514(税込)
Wイイかも

何を食べればいいのか?肉は?魚は?放射能を防ぐ5つの鉄則、内部被曝にならない方法。放射能のイロハから、素朴な疑問に答えるQ&A、そして放射能から身を守る方法まで網羅。誰にでもわかるよう、図解で、文章も短くまとめています。

水は答えを知っている

江本勝
サンマーク出版
2001年11月発売
レビュー平均4.59点/27
¥1728(税込) 送料無料
Wイイかも

氷結結晶が教えてくれる、宇宙のしくみ、人の生き方。世界各国に多くのファンをもつ著者待望の書き下ろし集大成。

暴走する原発

広河隆一
小学館
2011年05月発売
レビュー平均4.79点/19
¥1404(税込)
Wイイかも

マンガ化学式に強くなる

高松正勝/鈴木みそ
講談社
2001年06月発売
レビュー平均4.28点/18
¥1015(税込)
Wイイかも

幸ちゃんはなぜモルが分かるようになったのか。化学式が苦手、モルがわからないというのは、闇雲に丸暗記しようとするから。あなたも主人公の幸ちゃんといっしょに、色気や食い気も総動員して、楽しく化学を勉強してみませんか。

マンガでわかる有機化学

斎藤勝裕
SBクリエイティブ
2009年10月発売
レビュー平均4.33点/15
¥1028(税込)
Wイイかも

「有機化学は暗記だ」といわれます。ウソです。暗記など必要ありません。基礎がわかれば、あとはそれを用いてそういった意味で、有機化学は数学と似ています。さらに有機化学のすばらしいところは、化学式のビジュアル表現が重要な学問であるということです。本書を手にとって気楽にマンガを読んでいるうちに、いつのまにか有機化学の基礎がしっかりと身についてしまうはず。

新しい高校化学の教科書

左巻健男
講談社
2006年01月20日発売
レビュー平均4.53点/15
¥1296(税込)
Wイイかも

中学校理科の化学領域からでもスムースに入っていけるように、原子について丁寧にわかりやすく説明。具体的な物質をメインに据えながら説明し、物質にはくり返し化学式をつけている。読んでわかるから面白い!現代人に必須の科学的素養が身につく、検定外高校化学教科書。

いまだから知りたい元素と周期表の世界

京極一樹
実業之日本社
2010年09月発売
レビュー平均4.54点/13
¥1028(税込)
Wイイかも

液晶テレビ、携帯電話などのIT製品、ハイブリッド自動車などのモーター、太陽電池など、幅広い分野で需要が拡大しているレアメタル。さらに新元素は増え、周期表は進化を続ける…世界の経済を大きく左右する“元素"と“周期表"のドラマ。

発酵道

寺田啓佐
スタジオK
2007年08月発売
レビュー平均4.42点/12
¥1620(税込) 送料無料
Wイイかも

マンガで覚える元素周期

元素周期研究会
誠文堂新光社
2012年01月発売
レビュー平均4.58点/12
¥1728(税込) 送料無料
Wイイかも

周期表は元素たちが住むマンションだ。現在までに発見の報告がある118の元素をすべてキャラクター化。いいやつ、ヤバいやつ、誰かに似ている変なやつ…。キャラにしてみれば、元素の素顔が見えてくる。

結晶物語

江本勝
サンマーク出版
2003年07月発売
レビュー平均4.92点/12
¥756(税込)
Wイイかも

水からのメッセージに耳をかたむけよう。

化学の新研究

卜部吉庸
三省堂
2013年01月発売
レビュー平均4.83点/12
¥2754(税込) 送料無料
Wイイかも

元素周期表で世界はすべて読み解ける

吉田たかよし
光文社
2012年10月発売
レビュー平均4.8点/10
¥799(税込)
Wイイかも

周期表は、実はこんなに面白い!元素が生まれる3つのケース。140万年狂わないセシウム時計。重い元素は恒星爆発のチリ。その仕組みから、自然科学の謎に迫る。

『らき☆すた』と学ぶ化学「理論編」が面白いほどわかる本

松原隆志/美水かがみ
中経出版
2010年10月発売
レビュー平均3.9点/10
¥1512(税込) 送料無料
Wイイかも

「物質の分類」から始まって、「モル計算」「気体」「化学平衡」まで、「理論化学」の基本を完全網羅。定期テスト対策にも大学入試対策にも使える、オールマイティな参考書。

ワンダフル・プラネット!

野口聡一
集英社インターナショナル
2010年11月発売
レビュー平均4.67点/9
¥1028(税込)
Wイイかも

元素111の新知識第2版増補版

桜井弘(薬学)
講談社
2013年02月発売
レビュー平均4.25点/8
¥1350(税込)
Wイイかも

エピソード満載。無味乾燥な化合物の列挙、表面的な知識の羅列を避け、なぜその元素がそういう性質をもつのか、なぜそのような用途に使われるのかを、やさしく、深く掘り下げて解説。生命と元素の関わりというこれまでにない視点を加え、謎につつまれた生体内微量元素の働きについて最新知見を紹介。「112〜118番元素」と「新元素の展望」を増補。

水は答えを知っている

江本勝
サンマーク出版
2011年01月発売
レビュー平均4.5点/8
¥761(税込)
Wイイかも

よくわかる元素図鑑

左巻健男/田中陵二
PHPエディターズ・グループ
2012年10月発売
レビュー平均4.57点/7
¥2160(税込) 送料無料
Wイイかも

炭素、金、銀、チタン、白金、ビスマス、オスミウム…きらめく元素の世界へようこそ。ポイントをおさえたわかりやすい解説と超美麗な結晶写真による一冊。

アトキンス物理化学(上)第8版

ピーター・W.アトキンス/ジュリオ・デ・パウラ
東京化学同人
2009年02月発売
レビュー平均4.0点/6
¥6156(税込) 送料無料
Wイイかも

ヤクザと原発

鈴木智彦(フリーライター)
文藝春秋
2011年12月発売
レビュー平均4.67点/6
¥1620(税込) 送料無料
Wイイかも

「原発はタブーの宝庫。だからオレらが儲かる」某地方の暴力団組長。暴力団専門ライターが実際に働いたからこそ書ける原発という巨大なシノギ。命懸けの衝撃ノンフィクション。

恐竜の世界へ。

pen編集部/真鍋真
CCCメディアハウス
2011年07月発売
レビュー平均4.5点/6
¥1728(税込) 送料無料
Wイイかも

かつてこの地球を闊歩した彼らはいったい、どんな姿をしていたのか。どのように走り、喰らい、そして眠ったのか。フルCGによる3Dモデリング、デジタル技術による運動シミュレーション、そして、羽毛恐竜の発見や軟組織研究。古代を生きた恐竜たちの、「最新の姿」とは?いにしえの未知なる生物をめぐるロマンの最前線。

図解錬金術

草野巧
新紀元社
2006年03月発売
レビュー平均4.17点/6
¥1404(税込)
Wイイかも

歴史・理論・人物・逸話…。錬金術の基本的な情報をこれ一冊に凝縮。一世を風靡した、近代化学の原点を図解でしっかり解説。

高校とってもやさしい化学基礎

柿澤壽
旺文社
2012年09月発売
レビュー平均4.6点/5
¥1188(税込)
Wイイかも

実験対決(7)

ゴムドリco./洪鐘賢
朝日新聞出版
2012年03月発売
レビュー平均5.0点/5
¥1296(税込)
Wイイかも

あかつき小実験クラブは個人別のトレーニングを開始した。自分だけこれまで通りの内容だと落ち込むウジュにソル先生は「一番に挑戦しなさい」と言う。一方、ラニがエリックと付き合っていると聞いたウジュはショックのあまりエリックに実験対決を挑むのだが…。栄養素を調べる実験、人体の骨を組み立てる、五大栄養素、身体器官の役割などを通して、複雑で神秘的な人体の秘密に触れてみよう。

鎌田の理論化学の講義

鎌田真彰
旺文社
2013年07月24日発売
レビュー平均4.4点/5
¥1404(税込)
Wイイかも

元素

富永裕久
ナツメ社
2005年12月発売
レビュー平均4.4点/5
¥1620(税込) 送料無料
Wイイかも

スイヘイリーベボクノフネ…って学校で教わりませんでした?これは、水素、ヘリウム、リチウム、ベリリウム、ホウ素、炭素、窒素、酸素、フッ素、ネオンのこと。元素の名前を覚えるための語呂合わせです。原子番号順になっています。本書もこの原子番号順に元素を並べて、順番に説明しています。一つひとつの元素の特徴や詳しい情報はもちろんのこと、どの元素がどのように利用されているか、発見時のエピソードなども解説しています。そして、読み進むうちに化学の基礎、化学の歴史がわかるようになっています。

水は答えを知っている(2)

江本勝
サンマーク出版
2003年01月発売
レビュー平均5.0点/5
¥1728(税込) 送料無料
Wイイかも

13万人の心をとらえたロングベストセラー第2弾。氷結結晶がくれた、人と地球へのメッセージ。感動の波、ふたたび。

@スポンサー