ひと目で見分ける320種ハイキングで出会う花ポケット図鑑

増村征夫
新潮社
2006年05月発売
レビュー平均4.61点/31
¥766(税込)
Wイイかも

ポケット図鑑に待望の中・低山編が登場!登山道で可憐な花に出会えたのに、名前が特定できず歯がゆい思いをしたことはありませんか。本書は、低山と1000〜2000mの山域でよく見られる花を選び、花の色や形や付き方、葉の形で細かく分類、似ている花同士を並べて解説しました。見分けるポイントもイラストでズバリ例示。簡単に名前が分かります。まさにハイカー必携のグッズです。

ひと目で見分ける250種高山植物ポケット図鑑

増村征夫
新潮社
2003年06月発売
レビュー平均4.57点/30
¥680(税込)
Wイイかも

登山のもうひとつの楽しみは、可憐な高山植物に出会えること。でも、この花はチングルマなのかチョウノスケソウなのか、ミヤマリンドウなのかタテヤマリンドウなのか、と迷うことが悩みの種だった。そこでイラストを駆使して、見分けるポイントをズバリ例示!花の色・形・付き方、葉の形から細かく分類したので、簡単に花の名前が分かる。

よくわかるきのこ大図鑑

小宮山勝司
永岡書店
2006年08月10日発売
レビュー平均4.67点/18
¥1620(税込) 送料無料
Wイイかも

日本の海水魚

吉野雄輔/瀬能宏
山と渓谷社
2008年09月発売
レビュー平均4.57点/14
¥3888(税込) 送料無料
Wイイかも

日本産の海水魚1246種を最新情報とともに紹介。

そらみみ植物園

西畠清順/そらみみ工房
東京書籍
2013年07月08日発売
レビュー平均4.92点/13
¥1512(税込) 送料無料
Wイイかも

世界で二番目に尻に似ている多肉植物、自殺するヤシ、史上初の経済バブル崩壊を招いた球根、自ら温室になった高山植物、羊に一日100回も交尾させた媚薬草…。世界中にいるさまざまな植物を、その裏側にあるいちいちおもしろい物語とともに図録で紹介。植物を愛するすべての人と、植物に興味のないすべての人へ。

庭で楽しむ野鳥の本

大橋弘一/Naturally
山と渓谷社
2007年12月発売
レビュー平均4.5点/12
¥1944(税込) 送料無料
Wイイかも

庭に訪れる野鳥58種類、家の近くの水辺で見られる水鳥18種類を紹介。

新北海道の花

梅沢俊
北海道大学出版会
2007年03月発売
レビュー平均4.6点/10
¥3024(税込) 送料無料
Wイイかも

うまい雑草、ヤバイ野草

森昭彦
SBクリエイティブ
2011年08月発売
レビュー平均4.56点/9
¥1028(税込)
Wイイかも

日本の道ばたや草むら、山地には、知られざるおいしい雑草、珍味が目白押し。驚くほど豊かな自然の中には、もちろん危険な猛毒草も。日本人はこれらで遊ぶ名人で、多種多様な顔ぶれをていねいに整理し、「見分け方」「毒抜き」「旬の判断」「調理法」を確立してきました。それでは身近な自然世界の奥深さに、いよいよダイブしてみましょう。

スキマの植物図鑑

塚谷裕一
中央公論新社
2014年03月発売
レビュー平均4.25点/8
¥1080(税込)
Wイイかも

街を歩けば、アスファルトの割れ目、電柱の根元、ブロック塀の穴、石垣など、あちこちのスキマから芽生え、花開いている植物が見つかる。一見、窮屈で居心地の悪い場所に思えるが、こうしたスキマはじつは植物たちの「楽園」なのだ。タンポポやスミレなど春の花から、クロマツやナンテンなど冬の木まで、都会のスキマで見つけられる代表的な植物110種をカラーで紹介。季節の植物図鑑として、通勤通学や散策のお供に。

ひと目で見分ける580種散歩で出会う花ポケット図鑑

久保田修
新潮社
2011年04月発売
レビュー平均4.25点/8
¥723(税込)
Wイイかも

私たちの身近にある花の種類は意外に多く、素人が見分けるのはなかなか難しい。本書ではイラスト、写真を贅沢に使い、個々の特徴をわかりやすく解説します。約500種を紹介したこの一冊で、日々の生活に潤いが増すこと間違いなし。

身近な草木の実とタネハンドブック

多田多恵子
文一総合出版
2010年09月発売
レビュー平均4.38点/8
¥1944(税込) 送料無料
Wイイかも

草木約200種の実やタネ、花などの写真とともに、タネが散布される仕組みを解説。

大好き、食虫植物。

星野映里
水曜社
2008年05月発売
レビュー平均4.62点/8
¥1728(税込) 送料無料
Wイイかも

食虫植物に魅入られた星野映里の愛と苦闘。トリビアから爆笑の失敗談を盛り込んだ型破りな「実用書」。手に入りやすく初心者にも育てやすい7グループの栽培法を紹介。

バラ図譜普及版

ピエール・ジョゼフ・ルドゥーテ
河出書房新社
2012年12月発売
レビュー平均4.0点/8
¥3024(税込) 送料無料
Wイイかも

『バラ図譜』は、植物画の天才画家・ルドゥーテの最高傑作として、今なお愛され続けています。初版本は、1817年〜24年にかけてナポレオン皇后ジョゼフィーヌの庇護のもとに刊行されました。ルドゥーテは、高度な銅版画技法である点刻彫版により、柔らかい微妙な陰影を表現。さらに一点ずつ水彩絵具で手彩色を施すことにより、植物画の枠を超えた、芸術的な美しいバラの絵を完成させました。貴重な肉筆画2点も特別収録。

高山植物ハンディ図鑑

新井和也
小学館
2009年06月発売
レビュー平均4.25点/8
¥1026(税込)
Wイイかも

登山に持って行ける、130グラムの本格派・新書図鑑。まったく新しい、ハンディ図鑑の登場です。北海道からアルプスまで、一般的な種からあこがれの名花まで。全国の高山植物・約440種を紹介し、そのうち約360種を写真掲載しました。ビギナーに嬉しい色別掲載。解説には、花や葉の切り抜き写真を多用し、見分けのポイントが一目でわかります。

スミレハンドブック

山田隆彦
文一総合出版
2010年03月発売
レビュー平均5.0点/8
¥1512(税込) 送料無料
Wイイかも

日本に自生するスミレ全種と、ほぼ全ての亜種・変種など107種類を写真で掲載。

散歩の花図鑑

岩槻秀明
新星出版社
2012年04月発売
レビュー平均4.43点/7
¥1296(税込)
Wイイかも

507種探しやすい花色別の開花順。写真もくじ付き。

日本の毒きのこ増補改訂

長沢栄史
学研プラス
2009年09月発売
レビュー平均4.71点/7
¥2052(税込) 送料無料
Wイイかも

「日本の毒きのこ」新装改訂版。日本の毒きのこ240種。毒が検出されているもの、中毒例があるもの、知られている毒きのこに極く近縁のものを収録・解説。毒成分と中毒症状を詳細に解説、応急処置フローチャート付き。

サクラハンドブック

大原隆明
文一総合出版
2009年03月発売
レビュー平均4.57点/7
¥1296(税込)
Wイイかも

日本人に愛されながらも、「見分けることが難しい」と言われ続けてきたサクラですが、ポイントを押さえればそれほど面倒なものではない。本書では、野生種は分布域がある程度広い11種類、栽培されるものは見かける機会が多い52種類を厳選した上でその特徴を述べ、名前を調べやすくした。

植物はすごい

田中修
中央公論新社
2012年07月発売
レビュー平均4.57点/7
¥907(税込)
Wイイかも

身近な植物にも不思議がいっぱい。アジサイやキョウチクトウ、アサガオなど毒をもつ意外な植物たち、長い年月をかけて巨木を枯らすシメコロシノキ、かさぶたをつくって身を守るバナナ、根も葉もないネナシカズラなど、植物のもつさまざまなパワーを紹介。動物たちには真似できない植物のすごさを、「渋みと辛みでからだを守る」「食べられる植物も毒をもつ」「なぜ、花々は美しく装うのか」などのテーマで、やさしく解説。

きのこ

とよ田キノ子
グラフィック社
2011年09月発売
レビュー平均4.57点/7
¥1728(税込) 送料無料
Wイイかも

雑貨、食、写真で楽しむ“きのこカタログ"。

開花順四季の野の花図鑑

いがりまさし
技術評論社
2008年04月発売
レビュー平均4.29点/7
¥2570(税込) 送料無料
Wイイかも

代表的な野の草花、約700種を掲載。季節で、色で、名前で、知りたい花を探すことができます。

身近な野草・雑草

菱山忠三郎
主婦の友社
2007年02月01日発売
レビュー平均3.71点/7
¥972(税込)
Wイイかも

里山の野草から町なかの雑草まで400種を紹介。各季節の中での配列は、被子植物(双子葉合弁花類)、被子植物(双子葉離弁花類)、被子植物(単子葉類)、シダ植物の順。

山菜・木の実

水野仲彦/小葉竹由美
山と渓谷社
2010年07月発売
レビュー平均4.83点/6
¥1296(税込)
Wイイかも

収録種類数は、山菜約140種、木の実約45種、毒草25種、合計約210種(亜種、変種、品種、毒草を含む)で、ごくふつうに利用されるものを中心に選んであります。

イネ科ハンドブック

木場英久/茨木靖
文一総合出版
2011年03月発売
レビュー平均4.83点/6
¥1728(税込) 送料無料
Wイイかも

平地から山地で比較的よく目にするイネ科植物134種類を掲載。和名・学名、花期、分布など解説を記載したほか、花序の原寸大スキャン写真、部分アップ写真を掲載。巻末に索引が付く。

ひみつの植物

藤田雅矢
WAVE出版
2005年05月発売
レビュー平均4.33点/6
¥1512(税込) 送料無料
Wイイかも

ピンクのたんぽぽ、虫を食べる草、杖になるキャベツ、脱皮する石ころそっくりの多肉植物、真っ赤なヒマワリ。子供が乗っても沈まないハスの葉。この地球上のどこかに、あっと驚くような植物が生えている。欲しい。育ててみたい。農学博士、ファンタジーノベル作家、本職は植物育種家!?こんな人が、愛とうんちくをこめて、珍品をご紹介します。

散歩が楽しくなる雑草手帳

稲垣栄洋
東京書籍
2014年07月24日発売
レビュー平均4.5点/6
¥1728(税込) 送料無料
Wイイかも

マッカーサーの置き土産?別名は「ブスの恋」!?お尻を拭くのに便利なのは?家紋に使われる雑草は?「歯磨き粉」として使われたのは?誰かに話したくなる、身近な雑草の100の雑学!

苔とあるく

田中美穂(古書店主)
WAVE出版
2007年10月発売
レビュー平均4.67点/6
¥1728(税込) 送料無料
Wイイかも

家のまわりをグルグルすれば、さっそく発見。ルーペで覗くと、美しい世界が広がる。標本を作ってみたり、友達をコケ散歩へお誘いしてみたり。つ、ついにコケを食べてみる!?胸がときめき、わくわくする、暮らしのなかの、小さな理科体験。

散歩で見かける草花・雑草図鑑

鈴木庸夫/高橋冬
創英社(三省堂書店)
2011年06月発売
レビュー平均4.0点/6
¥1404(税込)
Wイイかも

校庭のコケ

中村俊彦/古木達郎
全国農村教育協会
2002年09月18日発売
レビュー平均4.67点/6
¥2057(税込) 送料無料
Wイイかも

校庭をはじめ、周辺で見られるセンタイ類と地衣類を対象にした。とくに関東地方以西の低地など丘陵帯に見られる種類を中心に取り上げた。

身近な雑草のふしぎ

森昭彦
SBクリエイティブ
2009年05月発売
レビュー平均4.5点/6
¥1028(税込)
Wイイかも

山や林、野原、道端、そして家の庭でひっそりと、しかし美しく、しなやかに生きる多種多様な雑草たち。鮮やかな姿、凛とした生命力、めずらしい変異種・原種まで超美麗なイラスト&写真とともに解説していきます。

@スポンサー