STEINS;GATE(1)

5pb./Nitroplus
富士見書房
2010年08月発売
レビュー平均4.43点/7
¥842(税込)
Wイイかも

秋葉原の地を舞台に、狂気のマッドサイエンティスト「鳳凰院凶真」…を自称する厨二病大学生、岡部倫太郎の時空を超えた物語が始まる。過去に送信できる「Dメール」が引き起こす、原作ゲームと似て非なる世界線の目撃者となれ!-ああ、すべては「運命石の扉」の選択のままに。-エル・プサイ・コングルゥー。発売以来、絶賛と熱狂をもって迎えられた想定科学ADV『STEINS;GATE』が小説として再臨。

STEINS;GATE(2)

5pb./Nitroplus
富士見書房
2011年03月発売
レビュー平均4.5点/6
¥1058(税込)
Wイイかも

「跳べよぉおおおおおおおっっ!」タイムリープ・マシンと化した“電話レンジ(仮)"を使い、岡部倫太郎は「世界」に戦いを挑む。-椎名まゆりに降りかかる悲劇を回避するため。-その先に待つ、残酷な真実を乗り越えるために。想定科学ADV『STEINS;GATE』の知られざる世界線が描かれる、もうひとつの真実がここに。

たのだん(1)

藤澤さなえ/グループSNE
富士見書房
2008年09月発売
レビュー平均3.2点/5
¥626(税込)
Wイイかも

RPGを思う存分遊びた〜〜〜い!RPG大好きっ娘の藤澤さなえさんの叫びに、付き合うことになった初心者ゲーマーのヒヨコ君。“怪力ドワーフ娘・チロル"となって、さなえさんの“ヒゲと男が苦手な女の子・シャーリィ"と一緒に、ソード・ワールド2.0の冒険の世界へ!しかしそこにはシビアなゲーム・マスター田中の用意した多くの事件がー。落とし穴一つで大騒ぎ!初挑戦のトキメキとドキドキがよみがえる、RPG初めて物語リプレイ。

ソード・ワールド2.0リプレイ from USA(3)

ベーテ・有理・黒崎/グループSNE
富士見書房
2011年06月発売
レビュー平均4.2点/5
¥691(税込)
Wイイかも

アメリカ人GMが用意した超ミッション。キーワードは“卵"と“卑劣漢"。さて、プレイヤーはどう応えるか?

新米女神の勇者たち(10)

秋田みやび/グループSNE
富士見書房
2011年01月発売
レビュー平均4.8点/5
¥648(税込)
Wイイかも

新米女神の勇者たちリターンズ

秋田みやび/グループSNE
富士見書房
2012年09月20日発売
レビュー平均4.75点/4
¥648(税込)
Wイイかも

お待たせ!あの“ぞんざい勇者団"が帰ってきた!アーメス復活の大騒動から3ヶ月後、ジークたちのもとに「ルーフェリアを護衛して“紫壁領"フォストリスまで来て欲しい」という依頼が届く。お気楽ミッションかと油断していた“ぞんざい勇者団"の前に現れたのは、想像を絶する(!?)高レベルモンスターの群れだった。さらに“紫壁領"で起きた事件は、“年輪国家"アイヤールの女王を巡る重大な陰謀へと繋がっていくー。延長戦でも“ぞんざいズ"は大暴れ。

姫騎士襲撃ープリンセスナイトー

ユウリ・クロサキ・ベーテ/グループSNE
富士見書房
2011年02月発売
レビュー平均4.75点/4
¥691(税込)
Wイイかも

LONGTIME NO SEE!(久しぶりだな)俺、つまりアメリカ人GMのベーテは悩んでいた。「姫騎士ってなんだ?」クリフが叫ぶ「姫騎士大好き!」というキーワード、アメリカでは出会わなかったものだ。しかしプレイヤーを楽しませるのがGMの役割なら、逃げるわけにはいかない。HAHAHA!いいだろう、これがベーテ式姫騎士だ!だがその陰でアンセルムが新しい難題を暖めていることに、俺は気づいていなかった…。異文化交流リプレイ第二弾。

滅びのサーペント

清松みゆき/グループSNE
富士見書房
2011年08月発売
レビュー平均4.67点/3
¥734(税込)
Wイイかも

ソード・ワールド2.0リプレイ初の試み、最強の15レベルPCたちによる超英雄級セッションが開幕!一騎当千のPCたちを迎え撃つGMは、歴戦の猛者、清松みゆき。だが、PCたちは本当に強かった!「ダメージは110点です」「なにぃ!?」最強PCを迎え撃つべく、ついにGMは奥の手を解禁。「やむをえんー“黒の封印"を解く!」表題作「滅びのサーペント」に加え、仕掛けが満載の書き下ろしリプレイも収録。今度のPCは1レベル。

たのだん(3)

藤澤さなえ/グループSNE
富士見書房
2009年08月発売
レビュー平均3.0点/3
¥648(税込)
Wイイかも

敵に捕まったり、邪神復活を阻止したりと大冒険を積み重ねたチロルたち一行に、今度は悪の組織「デスクリムゾン」の魔の手が迫る!強敵揃いのデスクリムゾン(&ゲーム・マスター田中)が一行を容赦なく追いつめる一方、シャーリィを巡る恋愛模様もますますヒートアップ!?連続したシナリオをプレイするTRPGの遊び方「キャンペーン」の醍醐味がたっぷり味わえる、たのだんシリーズ完結編が全編書き下ろしで登場!正義の心と初心者魂が世界を救う。

新米女神の勇者たち(6)

秋田みやび/グループSNE
富士見書房
2009年09月発売
レビュー平均5.0点/3
¥648(税込)
Wイイかも

ルーフェリア攻防戦で力尽き、“竜子爵"フィルゲンに捕らえられてしまったジークたち。“奴隷の首輪"を着けられ、生き延びるために任務をこなしながらも逆襲をねらう“ぞんざい勇者団"にチャンスはあるのか!?蛮族の進攻を止め、氷に覆われたルーフェリアを救い出すことは出来るのか!?ソード・ワールド2.0を代表する好調リプレイ、いよいよ第1部クライマックス。

鉄姫降臨ーアイアンレディー

ユウリ・クロサキ・ベーテ/グループSNE
富士見書房
2012年03月発売
レビュー平均4.33点/3
¥691(税込)
Wイイかも

HAHAHA、ベーテ・有理・黒崎だ。この『鉄姫降臨』は、外伝・本編2本立てのスペシャル版!1本目は、アンセルム・クリフ組がウィストらと出会う前のエピソード。クリフの天敵プラチナの初登場回でもある。そして、2本目は時間軸を現在に戻し、リリオの街中でダンジョンアタック!アンセルムたちに冒険の依頼を持ちかける女剣士フィーナ。複数の魔剣を所持する凄腕剣士フィーナに「Oh!」と驚く秘密をしかけた。今回もUSAテイスト満載の自信作。ご賞味あれ。

蛮族英雄ーバルバロスヒーローー

ユウリ・クロサキ・ベーテ/グループSNE
富士見書房
2010年10月発売
レビュー平均4.67点/3
¥691(税込)
Wイイかも

蛮族を裏切ったドレイクの青年アンセルム。姫騎士と結婚する(だけの)ために旅をする脳天気な男クリフ。駆け出し冒険者エリヤ、ウィスト、ミケの3人娘。彼らが出会ったとき、新しい伝説の扉が開く!…と思ったらー。「OK、モンスターの数はダイスで決めよう。20面を振って…18体だネ」「まてっ!多すぎるわ!」真の敵は容赦なしのアメリカ人GMか!?日本RPG界に激震走るリプレイ新シリーズ、堂々開幕。

新米女神の勇者たち(11)

秋田みやび/グループSNE
富士見書房
2011年05月発売
レビュー平均3.67点/3
¥691(税込)
Wイイかも

ジークの見た予知夢。それは、ルーが黒い悪意に包まれていくという不吉なものだった。ルーに見えざる危機が迫っていることを悟ったぞんざい勇者団たちは、それを防ぐべくアーメス信者の隠れ里へと向かう。一方その頃、別行動を取っていたソラはルーと接触するが、ソラの手に入れたアイテムがきっかけで事態は意外な方向に急展開!果たしてジークたちはアレンの野望を阻止し、ルーを救い出すことができるのか?秋田みやびが贈る正調SW2.0リプレイ、堂々の完結。

双頭のサーペント

清松みゆき/グループSNE
富士見書房
2013年01月発売
レビュー平均5.0点/3
¥734(税込)
Wイイかも

英雄の行くところ…「世界の危機」あり!?ソード・ワールド2.0最強の15レベルパーティによる、掟破りでエクストリームなリプレイー再び推参!“湖の大司教"バトエルデンたちが対峙するのは、神代よりも古き時代に生まれた世界を喰らう獣“イグニスの輪環"…またの名を“絶望のサーペント"だ。『カルディアグレイス』&『ザルツ博物誌』の追加データをたっぷり盛り込んで新生した超英雄級なPCたちと、GM清松みゆきの真剣勝負ー決着は如何に。

魔神跳梁ーデーモンランブルー

ユウリ・クロサキ・ベーテ/グループSNE
富士見書房
2011年11月発売
レビュー平均4.67点/3
¥691(税込)
Wイイかも

四札将ザルゲアに執拗に狙われるセレネとフレイヤを匿うべく、アンセルム一行が選んだ場所、そこは“コボルドの隠れ里"だった。だが、そこへ向かうことを拒否するクリフ。なぜなら、その里には因縁深い“あの人"が住んでいて…。クリフ(の血)が大好きな“プラチナ"が本編初登場。アンセルム、クリフ、プラチナの息のあった掛け合いを見よ。そして、魔神の力を操るザルゲアとの戦いの行方は如何に!?アメリカ人GMが描く大好評リプレイシリーズ、登場。

蒼天騒乱ーライオットスカイー

ユウリ・クロサキ・ベーテ/グループSNE
富士見書房
2012年11月発売
レビュー平均4.33点/3
¥691(税込)
Wイイかも

We meet again(また会ったな)!“十三騎士団"の策謀を打ち砕き、ラスベートから対蛮族の援軍ゲットに成功したアンセルムたちだが…。こノまますんなり、リリオに帰還できると思うなかれ。俺、ベーテ・有理・黒崎は、ハリウッドもぶったまげるアメイジングな「トラップ」を、ヤツらにプレゼントするー。さらに、ウィストと因縁深い“あの"キャラが登場、パーティを襲うパニック&トラブルは加速する。

BLAZBLUE(2)

モリトシミチ/駒尾真子
富士見書房
2013年05月18日発売
レビュー平均4.0点/2
¥712(税込)
Wイイかも

巡りゆく時の中で、「窯」を破壊するために第十三階層都市カグツチへ向かう“死神"ラグナ=ザ=ブラッドエッジ。時を同じくして、魔銃ベルヴェルクを携えた少女・ノエル=ヴァーミリオンもまた、統制機構の命令に従いカグツチへ向かっていた。ラグナとノエルー二人の運命が交錯する時、永遠に巡るかと思われた運命の輪に、変化の時が訪れる!超人気格闘ゲーム『ブレイブルー』の第一作目『カラミティトリガー』の伝説、ここに決着。

激突のバトルフィールド

矢野俊策/重信康
KADOKAWA
2014年08月発売
レビュー平均3.5点/2
¥734(税込)
Wイイかも

カタリナたちは、メディニアに先んじるべく“聖女の遺跡"を訪れていた。目的はファーガルドとメディニア両国を統べるクレストの確保。しかし、クレストは姿を見せず、時間が過ぎ去るばかり。焦る彼女たちをよそに、メディニア軍は森の民とブランシュの助力を得、“聖女の遺跡"へと迫っていたー。ファンタジア文庫・MF文庫Jの豪華クリエイター8名が一堂に会する大決戦、ついに開始!予測不能なセッションの行方を見よ!!

七剣刃クロニクル(3)

秋田みやび/グループSNE
富士見書房
2013年07月発売
レビュー平均5.0点/2
¥669(税込)
Wイイかも

『7つある』刃神マキシムの神器。シエナクェラス地方には、それらを持つと主張する8つの国があった。リディウス「じゃあな、皆。世話になった!」一同「ええええええええええええっっっ!!??」まさかのパーティ崩壊!?-どうしてこうなった??きっかけは“銀刀国"と“月硝国"の国境で起きた蛮族絡みの怪事件。その影には、リディの兄弟と神器のひとつが絡んでいるようで…。人妻もタビットもコボルトも活躍のアンチ王道リプレイ、物語は急旋回!!

新米女神の勇者たち(7)

秋田みやび/グループSNE
富士見書房
2010年01月発売
レビュー平均4.5点/2
¥648(税込)
Wイイかも

蛮族たちの進攻を撃退し、湖の国ルーフェリアを守ることに成功した“ぞんざい勇者団"たちは、それぞれの休息をとっていた。そんな中、近くの村で騎獣が消えるという事件が。連絡のつかないメンバーの代わりにマギテックのタビット・イスミーシャと鞭使いの少女ニゲラを加え急遽調査に乗り出したジークたちだが…。新キャンペーン開始早々、惨事勃発!?GMの思惑も遙かに越えるTRPGならではの超展開、心して読もう。

狼たちの戦旗

田中天
KADOKAWA
2014年07月発売
レビュー平均3.5点/2
¥734(税込)
Wイイかも

敵国ゼフォスの将軍デュカオンを破り、祖国ファルドリアの王都を奪還した“狼王子"レグナム・ヴォーティガンとその一行。彼らは虐げられている民を救うため、敵国に与するかつての盟友ギルデンスターンの誘いを断り、ゼフォスを討つ決意を固める。戦いに備え、レグナムたちは諸国の君主らに協力を求めようと軍議を開催するのだがーグランクレストRPG待望のエントリーリプレイ第二巻。乱世に生きる若き君主の活躍を見逃すな!

アリアンロッド・サガ・リプレイ(1)

菊池たけし/F.E.A.R.
富士見書房
2008年08月発売
レビュー平均5.0点/2
¥712(税込)
Wイイかも

アルディオン大陸の西方にある、強国レイウォール。“赤竜王国"のふたつ名を持つこの国にひとりの王女がいた。ピアニィ・ルティナベール・レイウォールー動物すら魅了する不思議な歌声を持つ彼女は、王宮で幸せな日々を過ごしていた。そんなピアニィに突如として降りかかった陰謀。それは大陸全土を戦乱の時代へと誘う引き金となる事件であったー。プレイヤーに声優の大竹みゆを起用。鈴吹太郎、矢野俊策、大畑顕ら人気プレイヤーも参戦し、物語を大いに盛り上げる。リプレイの名手菊池たけしとF.E.A.R.が贈る、アリアンロッドの大型企画「サガ」シリーズ、ここに開幕。

決戦のプレリュード

矢野俊策/重信康
KADOKAWA
2014年06月20日発売
レビュー平均3.5点/2
¥734(税込)
Wイイかも

ファーガルドとメディニア、両国の国境を分かつ魔境は姿を消した。現れたのは、両国を統べる聖印が眠るという遺跡。かたや取り戻した自国を守るため、かたや無益な争いを回避するため。両陣営は行動を開始するのだがー。矢野俊策・重信康の両シリーズ著者がおくる、豪華クリエイター全員参加の絢爛リプレイ、ここに登場。ついに絡み出す両サイド。交差した先に何が待つのか。

竜の学舎と守護者たち(1)

秋田みやび/グループSNE
KADOKAWA
2014年10月18日発売
レビュー平均4.5点/2
¥669(税込)
Wイイかも

“カイン・ガラ"を追われたエルフのラークは、とある学校の講師にならないかと誘われ、二つ返事で引き受ける。彼は自称ハイパーメディアクリエイターのナイトメア・ダニエルや天真爛漫なお嬢様ヴァルキリー・イエッタたちと学校のある島へ向かうが、そこはモンスターと人族が仲良く暮らすトンデモナイ場所で!?“リプレイの女王"秋田みやびが紡ぐ「ドラゴンレイド」リプレイシリーズがついに登場。“お人良し系劣等生"PCたちの、世界の命運をかけた冒険が始まる!

七剣刃クロニクル(1)

秋田みやび/グループSNE
富士見書房
2012年11月発売
レビュー平均5.0点/2
¥669(税込)
Wイイかも

刃神マキシムに祝福された大地ーシエナクェラス。そこには、7つの神器を戴くと主張する8つの国があった。物語は、両手剣の神器を奉じる“銀刀国"ガルネイから始まる。国の登録冒険者になる試験に集った5人ー士官学校出身の駆け出し軍師、音痴な純潔お嬢様、超辛党の傭兵シャドウ、怪盗志願のエルフ、そして引きこもりで根暗なラルヴァ。彼らは言う、「働かずに楽して暮らしたい」…って冒険者としてどうなのさ!?秋田みやび流アンチ(?)王道リプレイ、開演。

バウムガルトの迷宮城

大井雄紀/グループSNE
富士見書房
2012年10月発売
レビュー平均3.0点/2
¥734(税込)
Wイイかも

迷宮城バウムガルトとは、1日に1回ダンジョンの中身が作り変えられてしまう“魔剣の迷宮"。それゆえ、最深部に到達した冒険者は未だいないという…。「10万ガメル返済しろ。-迷宮城で稼いでな!!」金貸しタビットのジョージが、アルノーたち“借金"冒険者に告げたのは、バウムガルトに挑戦し、稼ぎまくっては返しまくる債務完済ミッション。「ただし期間は10間日。過ぎれば…」。巻末には、迷宮城のランダムダンジョンを遊べるルール&データを収録。

蛮勇再臨ーガッデムアゲインー

ユウリ・クロサキ・ベーテ/グループSNE
KADOKAWA
2014年02月発売
レビュー平均5.0点/2
¥691(税込)
Wイイかも

読者諸君よ!ラクシアよ!!私は帰ってきた!グルディゴール率いる蛮族軍との最後の戦いから、半年の歳月が流れた。アンセルムたちは、それぞれが思い思いに平和な日々を過ごしていたのだが…。ある日、リオス首脳陣の所に「ガッデムガーディアンズは“ガッデムキングダム"を建国する」という怪文書が届く!旅の仲間を騙る不逞の輩とは何者ー!?今度のテーマはLOVE&FOREVER。これが正真正銘、最後の「from USA」だ!!GMベーテよ、永遠に…。

狼たちの初陣

田中天
KADOKAWA
2014年03月発売
レビュー平均3.5点/2
¥734(税込)
Wイイかも

飛び交う矢と魔法、城を覆う炎、敵将の刃に倒れる父親。若き王子、レグナム・ヴォーティガンの帰郷は、血と屍と炎で飾られることとなる。一騎当千の猛将・デュカオンの手に落ちた祖国を取り戻すため、レグナムは幼馴染みの女騎士シストゥーラや仲間達と共に、君主としての戦いへと身を投じていく。その戦いの先に、大いなる運命が待ち受けるとも知らずにー乱世に生きる若き狼の成長譚がここに!グランクレストRPG待望のエントリーリプレイ、堂々開幕!

ニートな君主の竜退治

重信康
KADOKAWA
2014年02月発売
レビュー平均4.0点/2
¥734(税込)
Wイイかも

「聖印なんていらない!」と考えている、ちょっと変わった君主の少女・ニーナ。森より現れた混沌災害=竜の脅威にさらされた国に立ち寄った彼女は、その国の君主より新たな聖印を託されてしまった。「ふぇぇえぇ、聖印がまた増えちゃったよー」状況に流されるまま、ニーナは仲間たちと竜討伐をするハメに…。平坂読、志瑞祐、さがら総、硯ーMF文庫Jのクリエイター陣が創造した残念美少女たちのイチャラブ・クエスト、予測不能にスタート!

ダブルクロスThe 3rd Editionリプレイ・アカデミア(1)

中村やにお/F.E.A.R.
富士見書房
2011年12月発売
レビュー平均4.0点/2
¥734(税込)
Wイイかも

ようこそ、皆さん!オーヴァードたちの楽園ー巨大学園オーヴァードアカデミアへ!!この学園に期待に胸躍らせつつ転校してきたばかりの星川修太郎に、生徒会長・雲雀宏一はいきなり告げた。「君に第三生徒会の会長になってほしい」。第三生徒会って何だ!?第二はどこへ行った!?そんな疑問は横に置き、毒舌巨乳メガネっ子に成長した幼なじみと、彼にうっかり運命感じちゃった暴走美少女に挟まれた修太郎のドタバタ学園ライフがここにスタート。

@スポンサー