伝説兄妹!

おかもと(仮)
宝島社
2010年09月発売
レビュー平均3.5点/2
¥493(税込)
Wイイかも

才能はなく、お金もなく、だが働きたくない。ないない尽くしのダメ大学生・柏木は、食糧を求めて入り込んだ山の中で、奇妙な遺跡を発見する。遺跡の中で出会った少女が持つ、凄まじい詩の才能を目の当たりにした彼は、彼女をデシ子と名づけ、妹として自分の家に住まわせ始める。彼女の詩を自分のものとして売りさばくことで、一躍大金持ちとなる柏木だったが…!?伝説的スケールで贈る、笑いと涙と感動の神話。

魔法少女育成計画QUEENS

遠藤浅蜊
宝島社
2016年12月09日発売
レビュー平均5.0点/2
¥691(税込)
Wイイかも

着々と進行するプク・プックの「魔法の国」救済計画。多大なリスクを孕んだその計画を阻止するため、そして囚われの身となったシャドウゲールを救い出すため、プフレは記憶を失ったまま起死回生の一手を打つー。TVアニメ化された話題のマジカルサスペンスバトル『魔法少女育成計画』のシリーズ最新作がここに登場!「魔法の国」と自らの運命を賭けて、魔法少女達が激突する!

魔法少女育成計画

遠藤浅蜊
宝島社
2012年06月発売
レビュー平均4.5点/2
¥709(税込)
Wイイかも

大人気ソーシャルゲーム『魔法少女育成計画』は、数万人に一人の割合で本物の魔法少女を作り出す奇跡のゲームだった。幸運にも魔法の力を得て、充実した日々を送る少女たち。しかしある日、運営から「増えすぎた魔法少女を半分に減らす」という一方的な通告が届き、16人の魔法少女による苛烈で無慈悲なサバイバルレースが幕を開けた…。第2回『このライトノベルがすごい!』大賞・栗山千明賞受賞作家の遠藤浅蜊が贈る、マジカルサスペンスバトル。

クロス・エデン(1(魔法王国ミシュリーヌ編 前)

吉野匠
宝島社
2012年07月発売
レビュー平均5.0点/1
¥699(税込)
Wイイかも

高性能AIを搭載し、ゲーム中のキャラクターと自然な会話ができると評判のオンラインRPG『クロスエデン』。平凡な高校生である片山浩介も、このゲームにハマったひとりだった。ある時浩介は、隠しイベントで出会った囚われの姫君・セシルに恋をする。ゲームのキャラとはいえ姫を見捨てられない浩介は、救出作戦を立てるのだが…。シリーズ累計100万部突破『レイン』の吉野匠が贈るサイバーファンタジーの新シリーズ、いよいよ始動。

クロス・エデン(2(魔法王国ミシュリーヌ編 後)

吉野匠
宝島社
2012年08月発売
レビュー平均5.0点/1
¥699(税込)
Wイイかも

リアルワールドに魔法が飛び交い、剣の音が響く。オンラインRPG『クロスエデン』の世界が、現実を侵食し始めたのだ。野望を抱く魔導師・バルドールに命を狙われながら、浩介と仲間たちは少しずつ真相に近づいていく。王女セシルの運命は?そして浩介に秘められた力とは…。実力派作家・吉野匠が贈るサイバーファンタジーの新シリーズ。第一幕・魔法王国ミシュリーヌ編、ここに完結。

魔法少女育成計画restart(後)

遠藤浅蜊
宝島社
2012年12月発売
レビュー平均5.0点/1
¥709(税込)
Wイイかも

ひたすらに激化していく、囚われの魔法少女たちによる生き残りゲーム。残酷かつ一方的なルールの下で、少女たちは迷い、戦い、一人また一人と命を落としていく。警戒すべきは姿の見えぬ「マスター」か、それとも背後の仲間たちか。強力無比な魔法が互いに向けられる時、また一人新たな犠牲者が生まれるー。話題のマジカルサスペンスバトル、第二幕の完結編。

ランジーン×コード

大泉貴
宝島社
2010年09月発売
レビュー平均3.0点/1
¥493(税込)
Wイイかも

コトモノー遺言詞によって脳が変質し、通常の人間とは異なる形で世界を認識するようになった者たち。27年前にその存在が公になって以降、社会は人間とコトモノとの共存を模索し続けていた。そして現在ー全国各地でコトモノたちが立て続けに襲われるという事件が発生。事件を追う武藤吾朗(ロゴ)は、犯人が6年前に別れた幼なじみ・真木成美であることを知るー。遺言詞の文字が綴る、ヒトとコトモノの幻想詩。第1回『このライトノベルがすごい!』大賞大賞受賞。

ランジーン×コード(tale.5)

大泉貴
宝島社
2012年02月発売
レビュー平均5.0点/1
¥709(税込)
Wイイかも

凛子の罠の前に、由沙美は倒れた。絶体絶命のロゴを救ったのは、一度は敵として対峙した幼なじみ、成美だった。迷いながらも走り続けるロゴは、闇の中に答えを見出せるのか。炎に飲まれたキツネの運命は。そして、凛子の真の目的とは。すべての謎が明らかになるとき、『物語』に終わりを告げる、最大最後の敵が現出するー!人とコトモノの未来は、どこへ向かうのかー遺言詞の文字が綴る『言葉』の神話、驚天動地のクライマックス。

魔法少女育成計画episodes

遠藤浅蜊
宝島社
2013年04月発売
レビュー平均5.0点/1
¥680(税込)
Wイイかも

『魔法少女育成計画』『魔法少女育成計画restart』で、過酷なゲームを繰り広げた魔法少女達。そんな彼女達に魅せられた読者の声に応えて、短編集がついに登場!ほんわかした日常や、少女達の不思議な縁や、やっぱり殺伐とした事件などなど、本編の裏側エピソード山盛りでお届けします。

魔法少女育成計画restart(前)

遠藤浅蜊
宝島社
2012年11月発売
レビュー平均5.0点/1
¥709(税込)
Wイイかも

「魔法の国」から力を与えられ、日々人助けに勤しむ魔法少女たち。そんな彼女たちに、見知らぬ差出人から『魔法少女育成計画』という名前のゲームへの招待状が届いた。死のリスクを孕んだ、理不尽なゲームに囚われた十六人の魔法少女は、黒幕の意図に翻弄されながらも、自分が生き残るために策を巡らせ始める…。話題のマジカルサスペンスバトル『魔法少女育成計画』に続編が登場。

スクールライブ・オンライン(3)

木野裕喜
宝島社
2014年04月発売
レビュー平均3.0点/1
¥648(税込)
Wイイかも

夏休み直前の攻城戦。激しい戦いの末に、城主ギルドとなった零央たち“心の欠片(フラグメンツ)"。しかし周囲の人々は、零央の実力、ギルドマスターとしての価値を認めず、微妙な雰囲気に…。様々なトラブルを通して、城主ギルドの責任、ギルドマスターとしての在り方を学んでいく零央だが、大型アップデートに隠された真実を知りー。大人気の新感覚・近未来学園×オンラインゲーム小説、第3巻。

ロゥド・オブ・デュラハン

紫藤ケイ
宝島社
2012年10月発売
レビュー平均5.0点/1
¥679(税込)
Wイイかも

領姫の不可解な死の真相を追う傭兵アルフォンスは、死体を操る死術師と対峙し窮地に陥ったところを、白銀の髪を持つ女に救われる。彼の者の名はリィゼロット。永き時を生き、死の運命を弄ぶ者たちを狩る、精霊デュラハンの一人。漆黒の鎧を身に纏い、純白の大剣を振るいながら、彼女は不自然に歪められた命を狩りつづける。茫洋としたまなざしに、深い悲しみをたたえながらー。第3回『このライトノベルがすごい!』大賞・大賞受賞、哀切と慟哭のダーク・ファンタジー。

魔法少女育成計画JOKERS

遠藤浅蜊
宝島社
2014年08月発売
レビュー平均5.0点/1
¥799(税込)
Wイイかも

加賀美桜は平凡な少女で、桜が変身する「プリズムチェリー」は平凡な魔法少女だった。平和な町で、地味な魔法を使い、淡々と人助けを続ける日々に退屈していた桜は、ある日クラスメイトの青木奈美から声をかけられる。「加賀美さんさ、魔法少女だよね?あたしもなんだー」非凡な魔法少女「プリンセス・デリュージ」との出会いによって、桜の運命が動き始める…!話題沸騰のマジカルサスペンスバトル、新章スタート!このライトノベルがすごい!大賞シリーズ。

ファンダ・メンダ・マウス

大間九郎
宝島社
2010年09月発売
レビュー平均3.0点/1
¥493(税込)
Wイイかも

おれはマウス。しみったれた倉庫でくそったれなAIシステム相手に終日ダラ〜っと、家に帰ればネーネがべったり。そんな毎日。でも、おれは今の自分にかなり満足。いい女はべらして万ケンシャンパンドンペリジャンジャンBMベンツにPMゲッツーみたいなことが必要だとは思わないーのに!「嫁に!」とか言い出すジャリ娘の登場から怒涛の急展開だよ!独特で中毒性の高い文体、鳥肌ものの展開。全選考過程で物議を醸した作品が登場!第1回『このライトノベルがすごい!』大賞栗山千明賞受賞。

スクールライブ・オンライン(2)

木野裕喜
宝島社
2013年11月発売
レビュー平均3.0点/1
¥699(税込)
Wイイかも

ゲームを成績・評価に取り入れた栄臨学園。レベル至上主義の校風に馴染めず、ぼっちプレイヤーだった主人公・零央は、突然の大型アップデートを機に、幼馴染の沙耶、留学生のユマと共に新ギルド“心の欠片(フラグメンツ)"を立ち上げ、学園の在り方を変える第一歩として攻城戦に挑む!-が、圧倒的な戦力不足、激レアアイテムを巡る黒い噂ー零央は無事勝ち抜けるのか!?大人気の学園×オンラインゲーム小説、第2弾!

モテモテな僕は世界まで救っちゃうんだぜ(泣)

谷春慶
宝島社
2011年09月発売
レビュー平均0.0点/0
¥648(税込)
Wイイかも

砕月、初体験は?「3P希望!」。将来の夢は?「アットホームなハーレム!」。…死んでくれない?「君のためなら死ねるよ!」-老若問わず種族の壁さえ乗り越えて女を口説きまくるビョーキ持ち・望月砕月。本心とは裏腹にアンコントロールなビョーキのせいでモテモテすぎで日常が修羅場!そのうえ謎の美少女・タマまで口説き、バグ退治に巻き込まれー呼吸するように口説き、口説きつつ戦う男・砕月の明日はどっちだ!!第2回『このライトノベルがすごい!』大賞・大賞受賞作。

アニソンの神様(score.02)

大泉貴
宝島社
2013年07月発売
レビュー平均0.0点/0
¥699(税込)
Wイイかも

「“レーゲン・ボーゲン"、セカンドステージ始動です!」エヴァたちの次の目標は、高校生バンドを対象とした合同ライブ。初めてのライブイベントにメンバーが浮足立つ中、ドラム担当の京子は浮かない顔をしていた。その原因は彼女の中学時代のバンド仲間・神崎椎奈との苦い過去にあった。第1回『このラノ』大賞受賞作家の青春バンドストーリー第2弾。

スクールライブ・オンライン

木野裕喜
宝島社
2013年06月発売
レビュー平均0.0点/0
¥668(税込)
Wイイかも

MMORPG「3R」-「楽しみながら学ぶ」を目標に授業にオンラインゲームを取り入れ、大きな成果を上げた私立栄臨学園。だがその結果、今日では生徒たちの間に「レベルこそがすべて」という風潮が広がっていた。新藤零央はそんな現状に疑問を抱き、ひとり孤独なプレイを続けていたが、ある日の大型アップデートを境に、彼の学園生活は大きく変わり始めるー。リアルとゲームが交錯する、新感覚学園×オンラインゲーム小説、始動!

Vermillion朱き強弓のエトランジェ(2)

只野新人
宝島社
2015年03月発売
レビュー平均0.0点/0
¥702(税込)
Wイイかも

VRMMORPG“DEMONDAL"そっくりの異世界に転移してしまったケイとアイリーンは、タアフの村での騒動を片付け、城郭都市サティナへたどり着いた。物資補給と情報収集を進めるうち、街の暗部を垣間見、そして知り合った子どもの誘拐事件に直面する。許されざる所業に、アイリーンは走りだした。その先に待つ苛酷な現実も知らずー大人気異世界ファンタジー第2弾登場!

まのわ(3)

紫炎
宝島社
2015年05月発売
レビュー平均0.0点/0
¥691(税込)
Wイイかも

ツヴァーラでのトラブルを解決し、ティアラやルイーズらをパーティに加えた風音たち一行。さらにダンジョンでは巨大猫の召喚獣を仲間に加え、ますますカオスっぷりを増したパーティに、ミンシアナ王国の現女王から呼び出しがかかった。首をかしげながら王都へ向かった風音たちの前に現れたのは、懐かしい、驚くべき人物だった…。魔物を倒してスキルを奪取!大人気異世界ファンタジー第3弾!

さくらコンタクト(route A小河桃子)

七月隆文
宝島社
2014年03月発売
レビュー平均0.0点/0
¥699(税込)
Wイイかも

高校生・桜木春彦は今日も幼馴染の桃子に起こされる。「お前カーチャンみたいだな」「誰がカーチャンよ!?」新学期ー春彦は、桃子と引きこもり妹・咲耶との登校途中、花蒔町に伝わる“桜の伝説"を成就させ、その御利益でモテモテのフラグ体質になってしまう!直後、桃子が“未来予知"という中二能力に覚醒し、春彦のギャルゲ物語をジャンルごと終了させてしまう!『庶民サンプル』七月隆文が贈るフラグ乱立ラブコメ!

神滅騎竜の英雄叙事詩

湖山真
宝島社
2014年03月発売
レビュー平均0.0点/0
¥702(税込)
Wイイかも

大陸の約三分の一を版図とするアルタニア神聖国。この地には二百年ほど前から、毎週「災曜日」に巨大な異形の怪物「災神」が現れる。災神は都市を襲い、建物を破壊し、人々を殺戮するが、日付が変わった瞬間に靄のように消え失せてしまう。災神に立ち向かうことは人間にとってほぼ不可能で、せいぜい24時間誘導し続け、被害を減らすことが精一杯だった。だが唯一、竜と契約して「竜騎士」となった者だけが、災神を斃せる力を行使できたー。新感覚バトルファンタジー!

暴走少女と妄想少年(5)

木野裕喜
宝島社
2011年11月発売
レビュー平均0.0点/0
¥699(税込)
Wイイかも

2学期に入って1か月、来たる文化祭に向けて、善一たちのクラスでは出し物として竹取物語をやることに。それぞれ主演、助演を務めることになった杏子と武瑠は、練習の中で意外なリーダーシップを発揮。二人のおかげで、これまでクラス内で浮いていた善一たちも、徐々にクラスに溶け込んでいく。そうしていよいよ迎えた本番、劇は順調に進んでいくがー。少年少女の恋はノンストップ!人気ラブコメシリーズ、まさかまさかの超展開。

暴走少女と妄想少年(4)

木野裕喜
宝島社
2011年08月発売
レビュー平均0.0点/0
¥668(税込)
Wイイかも

未実と昴太のカップル誕生という一大イベントを経て、善一たちもいよいよ夏休みに突入。毎日のように自分の部屋に入り浸ってくる武瑠に妄想全開の善一だが、当の相手はマンガに夢中で一向に関係が進展する様子はなし。そんな中、いつものメンバーで海水浴に行こうという話が持ち上がる。その日が武瑠の誕生日と知った善一は、起死回生のプレゼント作戦を決行!真夏の日差しの中、ついに武瑠がデレる…のか!?水着も満載の暴走ラブコメ第4弾。

スクールライブ・オンライン(5)

木野裕喜
宝島社
2015年02月発売
レビュー平均0.0点/0
¥691(税込)
Wイイかも

妄執にとらわれた生徒会長・会堂の奸計により、“心の欠片(フラグメンツ)"、そして零央に関する記憶を封印された沙耶。奪われた記憶を取り戻すため、零央たちはデスペナ覚悟で高レベルのボスモンスター“Dullahan(デュラハン)"の討伐に挑む!絶望的なレベル差、数々の制約、参加メンバーの不足、圧倒的に不利な状況下、あがき続けるギルドメンバーたちだったが、零央と沙耶は迷いの中にいてー。リアルの思いが、ゲームで交錯する大人気シリーズ第5弾!

モテモテな僕は世界まで救っちゃうんだぜ(泣)(5)

谷春慶
宝島社
2012年11月発売
レビュー平均0.0点/0
¥709(税込)
Wイイかも

静流、優沙、千夏、タマに、ツンデレ美少女ハルマラ、猫耳娘ハピ子が加わり、砕月の日常はオールタイム修羅場状態!そんな中でも、オピウム抹殺に本腰を入れ始めたネストと共闘しつつ、カンナ捜索を続ける砕月だったが、不穏な動きを感じた千夏がタマと激突!「あなただけは絶対に認めない。あなただけには絶対に砕月を渡さない」。初めて本心を明かした千夏に対する砕月の答えは?そしてカンナは取り戻せるのか!?-。

モテモテな僕は世界まで救っちゃうんだぜ(妄想)

谷春慶
宝島社
2013年01月発売
レビュー平均0.0点/0
¥709(税込)
Wイイかも

世界の危機より目先の女難!女と見ればオートで口説くゲス男・砕月の、ビョーキ炸裂な“日常修羅場編"登場だ。どんどん増える女の子たちと加速する修羅場、そして悪化(?)するビョーキ。砕月のライフはラストまでもつのか!?「僕だって、苦しいんだよ!」「「黙れゲス!!」」。なんだかんだでモテモテな砕月君には今回、ノンストップで修羅場っていただきます。公式サイト掲載の短編「エピソード0」も同時収録。ノンストップ・ハイテンション修羅場ラブコメ3連発。

ユート(2)

吉野匠
宝島社
2015年02月発売
レビュー平均0.0点/0
¥712(税込)
Wイイかも

異世界ーリュトランゼ王国に召喚され、軍師という役割を与えられた秋山優人。敵国との戦いで大きな戦果をあげ、重要人物となったはいいものの、それ以来優人はすっかり暇を持て余していた。そんなある日、優人は城の前で小さな女の子と出会う。ゴシック風のドレスを着て、巨大な荷物を背負った奇妙な格好の金髪の少女は、優人を「予言された人」と呼び、強引に唇を重ねてきた…。吉野匠が贈る異世界ファンタジー、第2章スタート!

ランジーン×コード(tale.2)

大泉貴
宝島社
2011年01月発売
レビュー平均0.0点/0
¥493(税込)
Wイイかも

“ホワイト・ラビット"をめぐる事件が終結して1か月。“くるみの家"に引き取られた由沙美を、ロゴたちは温かく迎える。そんな折、都内に“破詞"と名乗る謎の集団が出現。踊りを通じて他のコトモノを次々と“破詞"化させていく彼らの正体、それはコトモノという存在を根底から揺るがすものだったー!自ら「詞を破る者」を名乗る彼らに、ロゴの『言葉』は通じるのか!?遺言詞の文字が綴る、ヒトとコトモノの幻想詩、衝撃の第2弾。

暴走少女と妄想少年(2)

木野裕喜
宝島社
2010年12月発売
レビュー平均0.0点/0
¥493(税込)
Wイイかも

入学から1か月。なかなか友達が増えない善一(と武瑠)は、自分たちと同じくクラスから浮いていた、内田杏子と友達になろうとする。だが、杏子は武瑠並みに面倒な性格の持ち主だった!善一はなんとか彼女の気を引こうとするが、事態はなぜか武瑠と杏子による「どちらが善一の主人にふさわしいか対決」に発展!果たして勝負の行方は!?新たな暴走少女が加わってさらにヒートアップ、ドロップキックコメディ第2弾。

@スポンサー