Tastes differ.

七地寧
プランタン出版
2009年07月25日発売
レビュー平均2.93点/14
¥616(税込)
Wイイかも

日本の大女優と米海軍将校との間に生まれた三兄弟。彼らには、恋愛沙汰に極めて執念深い一族の血が、脈々と流れていた。次男レイ、三男サイは、したたかに好いた男を搦め捕っていく。-だが長男ルイは、一族であるルークの嬖愛の蜜の中にいた。どこまでも甘く、絡んで離れない濃厚な愛情に、ルイは焦燥を隠せない。じゃれ合いのキスを獰猛な雄の求愛に変えた彼に、このままでは捉まってしまう。焦る兄を尻目に弟たちは…?大反響のWEB小説、大幅改稿&大量書き下ろしで登場。

積木の恋

凪良ゆう
プランタン出版
2011年10月発売
レビュー平均4.33点/6
¥616(税込)
Wイイかも

恵まれない生い立ちから恋愛詐欺師となった蓮は、恵まれすぎている男たちの金を巻き上げることに、なんの罪悪感もなかった。次のカモにと狙ったのは、総合病院の長男である医者の加賀谷。呆気なく騙され蓮に夢中になる加賀谷を、内心馬鹿にしていた。なのにー生真面目で真摯な愛情、穏やかな逢瀬。加賀谷と過ごす優しい時間に、知ることのなかった感情が湧き起こるが…。

渇仰

宮緒葵/梨とりこ
プランタン出版
2012年03月発売
レビュー平均4.8点/5
¥616(税込)
Wイイかも

人生のどん底で再会した幼馴染み・達幸は人気俳優となっていた。かつて父の愛情を奪われ、事故で夢を失った明良は、彼と二度と会うことはないと思っていた。しかし達幸は、己の成功は明良の「犬」になるためだと縋り付く。ついには身体まで奪われ屈辱に塗れた明良は、すべてを奪われた自分と同じ苦しみを与えてやろうとするが、達幸は明良の傍にあることだけを求めていて…。

働くおにいさん日誌

椹野道流
プランタン出版
2011年02月25日発売
レビュー平均4.4点/5
¥637(税込)
Wイイかも

恋人の九条夕焼が店主を務めるフラワーショップの二階に、すっかり居着いた医師の大野木甫。九条に「甘やかす権利」をフル活用され、むずがゆいほどに甘い日々を送っていた。甫の弟でコッペパン専門店を営む遙も、甫の部下である深谷知彦と仲良く暮らしていて…。そんな四人の日常、ちょっと覗いてみませんか?サイト連載ブログを改編+書き下ろし番外編も収録のお楽しみ本。

お菓子の家

凪良ゆう/葛西リカコ
プランタン出版
2012年09月発売
レビュー平均4.0点/5
¥637(税込)
Wイイかも

リストラされた加瀬は、強面なパン屋の店主・阿木に声を掛けられ、バイトをすることに。無愛想で人との付き合い方が分からない加瀬にとって、店の温かな雰囲気は馴染みがなく、戸惑うばかりだった。けれど火事に遭って阿木と同居することになり、彼の優しい手にどうしようもなく惹かれていく。優しくされればされるほど阿木に依存してしまい、溢れそうになる感情に加瀬は…。

転げ落ちた先に

真名あきら
プランタン出版
2013年04月12日発売
レビュー平均3.8点/5
¥616(税込)
Wイイかも

全裸で、抱かれた痕跡を残す身体ー酔い潰れて目覚めた翌朝、鈴木は愕然とした。かつては美貌と才能で女王様扱いされていた。けれど身体を壊して、すっかり面変わり。身の回りにも無頓着に過ごす自分に、今更欲情する男などいないはずだった。その部屋の主・渥美は新任の上司で、有能な男前。なんで俺!?と真意が分からずにいたが、以来、強引ながらも甲斐甲斐しく構われて…。

悪夢のように幸せな

宮緒葵
フランス書院
2011年07月発売
レビュー平均3.0点/4
¥616(税込)
Wイイかも

膝の上で食事を口に運んでもらい、着替えさせてもらって素肌を重ねて濃密な愛撫で親愛の情を確かめ、その証として紅い痕を体に刻んでもらうー。幼い頃に両親を亡くし、親戚である柊慈と暮らす一希は、彼の深い愛情に浸り切っていた。だが柊慈の親友で暴力団若頭補佐の功に、無自覚ながら恋心を抱き始める。そんな時、柊慈が功を庇って負傷し、誘拐されてしまい…。

堕つればもろとも

宮緒葵
プランタン出版
2011年01月発売
レビュー平均4.25点/4
¥616(税込)
Wイイかも

神の娘の証である黄金の髪を持つ珠玲は、男でありながら天姫として崇められていた。だが、祖国を救い成り上がった将軍・朔に嫁ぐことになる。すげなくしても一途な犬のように縋る眼差しで服従を誓うくせに、褥では餓えた獣のように珠玲を貪る朔。憎しみを募らせた珠玲は、敵国の間諜に騙され、毒を盛ってしまう。死に瀕してもなお珠玲に執着する朔は、心中を強いてきて…。プラチナ文庫小説大賞編集長特別賞受賞。

累る

凪良ゆう
プランタン出版
2015年10月13日発売
レビュー平均4.75点/4
¥669(税込)
Wイイかも

異母弟の奏人を母の虐待から庇い、夢に魘されると共に眠り宥めてきた七緒。ふたりが大学生となった頃、奏人から恋情を告げられ戸惑うが、七緒もまた彼が愛おしかった。けれど、夢を見た。奏人の夢と共通点があるようだが、徐々におぞましく苦痛に満ちていく夢。奏人に抱かれている時だけは、それから逃れられた。なのに夢が進むにつれ、恐ろしい疑念がこみ上げてきて…。

飛鳥沢総帥のタブー

バーバラ片桐
プランタン出版
2010年12月25日発売
レビュー平均3.67点/3
¥637(税込)
Wイイかも

飛鳥沢グループの若き総帥・飛鳥沢雅庸のスキャンダルを探る、極貧フリーライターの竹内元樹。運よく飛鳥沢邸への潜入に成功するものの、秘密を知られたと誤解した雅庸に口止めとして犯されそうになる。しかし彼は童貞で、挿入に失敗。かっこよく威厳があってーという雅庸像が崩れゆく中、さらにとんでもない秘密が発覚するが、竹内は情けない雅庸に愛おしさを感じはじめ!?-。

きみのハートに効くサプリ

椹野道流
プランタン出版
2010年04月25日発売
レビュー平均3.0点/3
¥616(税込)
Wイイかも

サプリ商品の開発に悩む製薬会社の研究員・透は、移動販売車のカレーが気になり通い詰める。他人を心に踏み込ませまいとする自分が、店主との「また明日」という“約束"につい微笑んでしまうことに驚きながらも。だが偶然町中で件の店主・芹沢と会い、酔った透は悪癖のまま彼を押し倒し、無理に関係を持ってしまう。あげく過去のトラウマから泣き出したところを慰めてもらい…。

お医者さんにガーベラ

椹野道流
プランタン出版
2010年01月25日発売
レビュー平均4.0点/2
¥616(税込)
Wイイかも

自他共に厳しい医師の甫は、溺愛する弟と恋人になった部下の仲を見せつけられ、やけ酒で泥酔した。路上で寝込んだところを生花店店主の九条に拾われた甫は、「あなたを慰め、甘やかす権利を僕にください」と笑顔で押し切られ、添い寝までされてしまう。かいがいしく世話をされ、真っ直ぐ好意を告げる九条の優しい手に癒される甫。それでも己の寂しさ、弱さを認めまいとするが…。

新妻と獣な旦那さま

柊平ハルモ
プランタン出版
2013年10月12日発売
レビュー平均3.5点/2
¥616(税込)
Wイイかも

攻め入った隣国の兵を退け御武王と名乗った銀狼は、褒美として皇族の花嫁を求めた。異国の神だというものの、狼と契りを交わすことに皇族達は怯えた。そんな中、皇族の末端に連なる瑞宝は、自ら嫁ぐ決意をする。そしてこまやかな気遣いを見せる御武王と、徐々に心を通わせていく。だが夜に現れる彼の影だという男に、獣形である御武王を受け入れるためと、淫らに体を開かれて…。

愛しのいばら姫

凪良ゆう/湖水きよ
プランタン出版
2014年12月12日発売
レビュー平均4.5点/2
¥723(税込)
Wイイかも

トップモデルの美山は、母に顧みられず育ったため自身の美貌を商品としか思えない。世間の評価とは裏腹に空っぽな自分ー過去の恋人の裏切りで、その思いは一際強くなった。愛されることを諦めた方が楽で、毒舌は鎧なのだ。けれど、新鋭デザイナーの久保田は、そんな美山をおおらかに受け止めてくれる。いつしか彼の優しさが染み入って、心の奥底で眠る感情を目覚めさせ…。

従者にあらず

椹野道流
プランタン出版
2013年11月13日発売
レビュー平均5.0点/2
¥637(税込)
Wイイかも

パン屋のホルガーは、毎晩やって来る客の魔法使い・ロテールが気になっていた。無表情で無感情な彼に戸惑うものの、その惨憺たる食生活を聞いて、放っておけなくなる。拒絶するロテールを「親切の押し売りだ!」と説き伏せ食事をさせ、頑固で面倒な奴と思いつつも、せっせと世話を焼いた。そして酔ったロテールが露わにした脆い素顔に、たまらない気持ちになって抱き締め…。

渇命

宮緒葵
プランタン出版
2014年05月発売
レビュー平均3.0点/2
¥669(税込)
Wイイかも

「犬になりたい」と縋りつく人気俳優・達幸の恋人兼、飼い主となった明良。他の雄に奪われることを危惧した達幸に監禁されたものの、どうにか解放され、マネージャーとして公私ともに彼を支えようとしていた。だが、そんな明良に達幸の独占欲と執着は増すばかり。隙あらば二人きりの“完璧な楽園"に閉じこもろうとする。日に日に、達幸の双眸に揺れる仄暗い光は強くなり…。

神の囲い人

沙野風結子
フランス書院
2011年09月発売
レビュー平均4.0点/2
¥668(税込)
Wイイかも

ガイゼル帝国の圧倒的な武力を前に、制圧されていくラカン神国。兵士のセツは自決しようとしたところを、ガイゼルのヨルクに捕らわれてしまいー「神の人形」。捕虜となった軍医のキールは、武骨で純情なラカン軍の中将シンを誘惑し、籠絡しようとしー「神の愛人」。皇帝のアーシェイドは、神秘的なラカン神国の天子・ミコトを嬲り、蹂躙しようとするがー「神の囲い人」。

くろねこ屋歳時記(2の巻)

椹野道流/くも
プランタン出版
2013年05月13日発売
レビュー平均5.0点/2
¥616(税込)
Wイイかも

カフェくろねこ屋で、美味しい食事を手がけるコックのアマリネ。無愛想で目つきも悪いが意外にも面倒見の良い彼は、店長のヒイラギに片想いし続ける副店長・シロタエのことが気になっていた。恋人同士となったものの、素直じゃないシロタエに振り回されて…。節度あるお付き合いを続けるパティシェのタンジーと高校生のエイスケなど四編の他、四コマ漫画も収録。

未完成

凪良ゆう
プランタン出版
2014年01月14日発売
レビュー平均4.5点/2
¥637(税込)
Wイイかも

教師の阿南が男とキスをするのを見た高校生の瀬名は、学校とは違う艶めいた表情を見せる彼に興味を持つ。素っ気なくあしらわれても阿南の傍は居心地良く、瀬名は彼の部屋に通うようになる。そして自覚した恋心。がむしゃらに迫り阿南を抱くことはできたが、その心を手に入れたとは思えなかった。「俺のこと好き?」懇願するような瀬名の問いに、いつも阿南の答えはなくて…。

沼底から

宮緒葵
プランタン出版
2015年12月12日発売
レビュー平均3.0点/1
¥669(税込)
Wイイかも

幼少時に神隠しに遭ったことで家を出されて以来、訪れたことのない竜神を崇める山奥の旧家。父の葬儀で帰省した琳太郎を出迎えたのは、麗しい義母・璃綾だったーが、どう見ても璃綾は男!!どうやら琳太郎にしか、真実は見えていないらしい。混乱するも、甲斐甲斐しく世話を焼かれて璃綾の逞しい胸に抱き締められると、不思議な慕わしさを感じた。その上、艶やかに誘惑されて!?

天水桃綺譚

凪良 ゆう/藤 たまき
プランタン出版
2017年05月12日発売
レビュー平均5.0点/1
¥669(税込)
Wイイかも

桃農家の亨が見つけた、金色の芳しい桃。それは、天から落ちた桃の精だった。金髪の美しい少年に変じモモと名付けられた彼は、天真爛漫に下界での暮らしを楽しむ。ぎこちなくも不器用な優しさで見守る亨と、純真なモモはやがて想いを寄り添わせていくが、それは許されぬ恋だったー。その後のふたりに加え、白虎さまに恋慕する、未熟な桃の精・コモモの切ない恋物語も書き下ろし。

闇を呼ぶ声 -周と西門ー

凪良ゆう/梨 とりこ
プランタン出版
2017年01月12日発売
レビュー平均4.0点/1
¥669(税込)
Wイイかも

憑いた霊を引きはがす呼児の周には、それを彼岸へ封じる戻児で唯一の対でもある双子の妹がいた。その妹を亡くして以来、周は力を使おうとせず鬱々と生きている。突然同居することになった親戚の西門にも、胡散くささしか感じなかった。けれど、胸中の痛みを覗かせる彼の言葉は、周の心をほぐしていく。戻児である西門と仮の対となり、妹の死に繋がる怪異を追ううちに周は…。

監禁

秀香穂里
プランタン出版
2015年05月13日発売
レビュー平均3.0点/1
¥648(税込)
Wイイかも

カメラマンの設楽によって拘束され、監禁されたモデルの雪鷹。「きみを隅々まで愛したい。そのために徹底的に暴きたい」と言う設楽に混乱し、抗おうとする。だが、設楽は巧みだった。丁寧に世話をしつつも雪鷹を観察し、恥辱と快楽で翻弄するのだ。やがて設楽の思惑通り心を剥き出しにされた雪鷹は、彼を憎んでいるのか愛し始めているのか、それすらも分からなくなっていきー!

蜜家族

宮緒葵
プランタン出版
2012年12月発売
レビュー平均4.0点/1
¥668(税込)
Wイイかも

父の暴力に耐え、奨学金で学校に通う暁生。纏わり付く大企業の子息・康将に辟易していたが、倒れた時に助けられて友人となる。彼の父である勝将も優しく、理想の父を持つ康将が羨ましかった。ところが突然、暁生は父の不祥事の代償として勝将の養子となることに。寝室に軟禁されて、勝将から溢れんばかりの“愛情"を注がれる暁生。兄となった康将もまた、そんな姿を目にして…。

溺愛凶神さま、土蔵に監禁さるる

鳥舟あや
プランタン出版
2016年02月13日発売
レビュー平均4.0点/1
¥648(税込)
Wイイかも

神さまから見放され没落した松末家。進学費用を自分で工面する破目になった跡取り息子の桂衛は、消えた白蛇さまを探し裏山の祠へ…。そうして、しきたりに則り土蔵に監禁したのは、赤い髪に緋色の着物…獣じみた、だがとても男前の神、尽壽だった。桂衛だけの神さまー人恋しがりの尽壽に身も心もゆるゆるにされてしまう桂衛。ところがひょっこり白蛇さまが戻ってきて…。

王に純潔の証を捧げ

宮緒葵
プランタン出版
2015年09月12日発売
レビュー平均4.0点/1
¥669(税込)
Wイイかも

王の落胤である踊り子のリュラは、王宮で聖将セリオスと出会う。その瞬間、彼は歓喜の涙を流し、リュラを唯一絶対の主と誓った。愚かしいまでの一途さで忠誠を捧げてくるセリオス。そんな彼を誘惑し堕落させようとするのは、無理矢理に王宮へ連れてこられた意趣返しのつもりだった。だが聖人とも称えられるセリオスがリュラに魅了され、欲望を滾らす姿に愉悦がこみ上げてきて…。

恋狐の契り

渡海奈穂
プランタン出版
2015年06月12日発売
レビュー平均4.0点/1
¥669(税込)
Wイイかも

遠縁だという東吾に惹かれる理也。彼の役に立ちたくて、謎の修行にも耐えてきた。そんな時、東吾は狐使いで、理也は彼に拾われた狐だと知る。狐としての記憶を失った理也を、東吾はずっと守ってくれていたのだ。いっそう東吾への想いを強くした理也は、狐の力を顕現させて彼と契約したいと願う。なのに、接吻けで力を分けてもらっても体が熱くなるだけ。恋しくて、泣きたくなるほど東吾のものになりたいのに、なかなか契約の徴は現れず…。

くろねこ屋歳時記(1の巻)

椹野道流/くも
プランタン出版
2013年04月12日発売
レビュー平均3.0点/1
¥616(税込)
Wイイかも

路地裏に佇む邸宅内にある、隠れ家カフェくろねこ屋。美味しいお茶や食事が楽しめる瀟洒な店内からは、素敵な庭が望めます。店長のヒイラギは生真面目でポーカーフェイスだが、実は不器用なだけ。恋人であるオーナーのネコヤナギは、そんな彼が愛しくてならないようで…。パティシエのタンジーと高校生エイスケの初々しい恋などの他、四コマ漫画も収録。あたたかな恋が彩る歳時記をどうぞー。

愛犬志願

宮緒葵
プランタン出版
2013年03月発売
レビュー平均5.0点/1
¥637(税込)
Wイイかも

ある日、旭が帰宅すると、見知らぬ男が三つ指をついて出迎えた。その男・安綱は、禍神として封印されていた犬神だった。旭は幼い頃に、彼と主従の契りを交わしたらしい。「私と我が君以外は、減べばいいのに」涙ながらに訴えられても、平穏を望む旭は主となることを拒絶する。だが犬神たちの襲撃に遭い、彼をしもべと認めることに。すると、霊気補充のため“まぐわい"を請われて!?-。

脱いだら凄い嶋崎さん

夏乃穂足
プランタン出版
2013年10月12日発売
レビュー平均5.0点/1
¥637(税込)
Wイイかも

製薬会社勤務の有紀は、偶然出会った素晴らしい肉体美の嶋崎に一目惚れする。その“凄さ"が忘れられずにいたが、なんと彼は同じ会社に勤める研究員だった。だが再会した嶋崎はぼさぼさの髪に無骨な眼鏡、悪趣味な服装の冴えない姿。おまけに婚約者に捨てられ、EDになってしまったそう。突飛な言動をするものの純朴な彼の助けになりたくて、恋愛指南をする有紀だったが…。

@スポンサー