朽ちていった命

日本放送協会
新潮社
2006年10月発売
レビュー平均4.69点/103
¥529(税込)
Wイイかも

1999年9月に起きた茨城県東海村での臨界事故。核燃料の加工作業中に大量の放射線を浴びた患者を救うべく、83日間にわたる壮絶な闘いがはじまったー。「生命の設計図」である染色体が砕け散り、再生をやめ次第に朽ちていく体。前例なき治療を続ける医療スタッフの苦悩。人知及ばぬ放射線の恐ろしさを改めて問う渾身のドキュメント。

食べてはいけない添加物食べてもいい添加物

渡辺雄二
大和書房
2008年07月15日発売
レビュー平均4.34点/97
¥756(税込)
Wイイかも

毎日食べるコンビニ弁当やスーパーの惣菜に含まれている食品添加物。日本人はいま、年平均7.68キログラムも摂取しています。“食品"ではない食品添加物ー何が危険で何が安心なのか、コンパクトにまとめました。強毒性添加物使用の栄養ドリンク、添加物オンパレードの駅弁、漂白剤づけのカット野菜、着色したグリンピース缶、発色剤使用の明太子やハムなど、日常よく買う食品121種に使われている添加物をわかりやすく解説し、その危険度を3ランクで表示。食品不安の時代に必携の最新ガイド。

9割の病気は自分で治せる

岡本裕
中経出版
2009年01月発売
レビュー平均4.63点/79
¥616(税込)
Wイイかも

風邪や、高血圧、糖尿病、頭痛、不眠症などの慢性疾患は、本来、自己治癒力で治るもの。安易に病院や薬に頼り続けると、知らず知らずのうちに体が蝕まれ、病院の経営を助ける「おいしい患者」になってしまいます。生活習慣を改めるなどの根本的な治療が、いかに体に必要なのか、現代医療の驚くべき実情とともに、わかりやすく解説します。

始めよう。瞑想

宝彩有菜
光文社
2007年08月20日発売
レビュー平均4.46点/57
¥637(税込)
Wイイかも

瞑想は宗教ではなく心の科学である。医学的には瞑想が上達するとレム睡眠中の脳と同じ働きをしていることが解明された。上達のコツは黙考するのではなく、無心になること。すると、体調が整い、クヨクヨ、イライラなどの心のメンテナンスから、記憶力、発想力などの脳力アップまで驚くべき効果を発揮する。本書はその方法を詳しく解説する。

海馬

池谷裕二/糸井重里
新潮社
2005年07月発売
レビュー平均4.43点/49
¥680(税込)
Wイイかも

脳と記憶に関する、目からウロコの集中対談。いわく、「『もの忘れは老化のせい』は間違い」「30歳を過ぎてから頭は爆発的によくなる」-。記憶を司る部位である「海馬」をめぐる脳科学者・池谷裕二のユニークな発想と実証を、縦横無尽に広げていく糸井重里の見事なアプローチ。脳に対する知的好奇心を満たしつつ、むしろオトナの読者に生きる力を与えてくれる、人間賛歌に満ちた科学書。

整体入門

野口晴哉
筑摩書房
2002年06月10日発売
レビュー平均4.48点/46
¥648(税込)
Wイイかも

野口整体の創始者として、日本の東洋医学を代表する人物である野口晴哉が、初心者に向けてわかりやすく野口整体のポイントを説く。体の自発的な運動を誘導して体の偏りを正す「活元運動」、個に立脚した体力発揚法である「体癖論」と「整体体操」、体の本能的な力を使った「愉気法」などの他、風邪の活用法、飲み過ぎ食べ過ぎの体操、出産前後の体の正し方など。

買ってはいけないお菓子 買ってもいいお菓子

渡辺雄二
大和書房
2012年12月10日発売
レビュー平均4.29点/38
¥756(税込)
Wイイかも

人気のシュークリームで胃腸が荒れる!?口直しのガムや飴が脳腫瘍をおこす?パンから子どものおやつ、おつまみに健康食品まで、110品目の危険度がわかる。

インド式かんたん計算法

水野純/ニヤンタ・デシュパンデ
三笠書房
2007年09月発売
レビュー平均4.35点/37
¥596(税込)
Wイイかも

この本は、マジカル・メソッド(魔法のような方法、と訳しておきます)と呼ばれるインド式計算法のかんたんな入門書です。本格的ではありますが、インドの計算法にはじめて触れる人や、算数・計算は久しぶりという人に楽しくスラスラ読んでもらえるように、できる限りわかりやすく書いてあります。数あるスキルの中から、「これはスゴイ!」と驚いてしまうスキルだけでなく、1回読んだだけですぐに使えるスキルを集めてあります。スキルの紹介だけではなく、どうしてそんなマジックのような方法が使えるのかを、ていねいに証明・解説しています。それによってインド式計算法のおもしろさを感じてもらえるようにしてあります。本書は体系的に作ってあります。第1章から順番に読み進めていくことで、無理なくスキルを身に付けていくことができます。それぞれのスキルごとに、ていねいな解説をつけてあります。

飲んではいけない飲みもの飲んでもいい飲みもの

渡辺雄二
大和書房
2011年03月09日発売
レビュー平均4.06点/34
¥756(税込)
Wイイかも

お茶飲料、紅茶飲料、コーヒー、炭酸飲料、栄養ドリンク、野菜・果汁ジュース、スポーツドリンク、トクホ、乳飲料、ゼリー飲料、ミネラルウォーター、アルコール…。あらゆるジャンルの飲みものを徹底リサーチ!「香料が添加されたお茶」「添加物が大量に入ったダイエット飲料」「実は身体に悪い豆乳」など、本当はお勧めできないものが多い。その一方で、安心して飲める良品も少なくないー。これで問題なし!飲みものパーフェクト・ガイド。

ひと目で見分ける320種ハイキングで出会う花ポケット図鑑

増村征夫
新潮社
2006年05月発売
レビュー平均4.61点/31
¥766(税込)
Wイイかも

ポケット図鑑に待望の中・低山編が登場!登山道で可憐な花に出会えたのに、名前が特定できず歯がゆい思いをしたことはありませんか。本書は、低山と1000〜2000mの山域でよく見られる花を選び、花の色や形や付き方、葉の形で細かく分類、似ている花同士を並べて解説しました。見分けるポイントもイラストでズバリ例示。簡単に名前が分かります。まさにハイカー必携のグッズです。

ひと目で見分ける250種高山植物ポケット図鑑

増村征夫
新潮社
2003年06月発売
レビュー平均4.57点/30
¥680(税込)
Wイイかも

登山のもうひとつの楽しみは、可憐な高山植物に出会えること。でも、この花はチングルマなのかチョウノスケソウなのか、ミヤマリンドウなのかタテヤマリンドウなのか、と迷うことが悩みの種だった。そこでイラストを駆使して、見分けるポイントをズバリ例示!花の色・形・付き方、葉の形から細かく分類したので、簡単に花の名前が分かる。

ひと目で見分ける287種野鳥ポケット図鑑

久保田修
新潮社
2010年04月発売
レビュー平均4.59点/29
¥723(税込)
Wイイかも

頻繁に観察できる野鳥287種を集めました。精密に描かれたイラスト、鳴き声の分類、生息地域を記した分布図。文庫ならではの実用性を重視した一冊。

「相対性理論」を楽しむ本

佐藤勝彦
PHP研究所
1998年12月発売
レビュー平均4.56点/27
¥514(税込)
Wイイかも

本書は、一般的には難しいと思われがちな「相対性理論」を、数式や専門用語をできるだけ使わず、誰でもスラスラ理解できるように解説。「遅れる時間」「双子のパラドックス」「無から生まれた宇宙」など、謎と不思議に満ちあふれたアインシュタイン・ワールドへ、あなたを招待します。楽しいイラストとポイントが一目でわかる図解も満載で、10時間で理解できるように構成された画期的な入門書。

コンビニの買ってはいけない食品買ってもいい食品

渡辺雄二
大和書房
2010年05月15日発売
レビュー平均4.08点/26
¥756(税込)
Wイイかも

30種類もの添加物が入った弁当や、酸化した油まみれのパンなど、不安のオンパレード!一方で、安心して食べられる食品や、積極的に購入したい調味料も徐々にふえてきている。何がダメで、何がOKなのかー。食卓に欠かせない125品目の危険度をチェック。

40歳からの免疫力がつく生き方

安保徹
静山社
2009年10月発売
レビュー平均4.31点/26
¥648(税込)
Wイイかも

「からだは間違いを犯さない。だけど私たち人間は間違った生き方を選ぶ」…世界的免疫学者が、免疫力低下を招く生き方に警鐘!病気を寄せつけない、副作用のない万能薬=「免疫力」をどうすれば高めることができるか!?「熱も痛みも治るサイン」「免疫上、ウイルスも細菌も敵にあらず」「がん宣告恐れることは何もない」などなど、本書は免疫のしくみをわかりやすく示しながら、これまでの健康常識をくつがえす。

医学常識はウソだらけ

三石巌
祥伝社
2009年07月発売
レビュー平均4.57点/21
¥668(税込)
Wイイかも

コレステロールは“健康の味方"?貧血には鉄分ではなく、タンパク質!?あなたの知ってる医学や健康の常識、間違っているかもしれません。

ご冗談でしょう、ファインマンさん(上)

リチャード・フィリップス・ファインマン/大貫昌子
岩波書店
2000年01月発売
レビュー平均4.05点/21
¥1188(税込)
Wイイかも

20世紀アメリカの独創的物理学者が、奇想天外な話題に満ちた自らの体験をユーモアたっぷりに語る。持ち前の探求心と、大のいたずら好きは少年時代から変わらぬまま。大学時代や戦時下の研究所生活でも、周囲はいつもファインマンさんにしてやられる。愉快なエピソードのなかに、科学への真摯な情熱を伝える好読物。

風邪の効用

野口晴哉
筑摩書房
2003年02月10日発売
レビュー平均4.3点/20
¥648(税込)
Wイイかも

風邪は自然の健康法である。風邪は治すべきものではない、経過するものであると主張する著者は、自然な経過を乱しさえしなければ、風邪をひいた後は、あたかも蛇が脱皮するように新鮮な体になると説く。本書は、「闘病」という言葉に象徴される現代の病気に対する考え方を一変させる。風邪を通して、人間の心や生き方を見つめた野口晴哉の名著。

算法少女

遠藤寛子
筑摩書房
2006年08月09日発売
レビュー平均4.22点/18
¥972(税込)
Wイイかも

父・千葉桃三から算法の手ほどきを受けていた町娘あきは、ある日、観音さまに奉納された算額に誤りを見つけ声をあげた…。その出来事を聞き及んだ久留米藩主・有馬侯は、あきを姫君の算法指南役にしようとするが、騒動がもちあがる。上方算法に対抗心を燃やす関流の実力者・藤田貞資が、あきと同じ年頃の、関流を学ぶ娘と競わせることを画策。はたしてその結果は…。安永4(1775)年に刊行された和算書『算法少女』の成立をめぐる史実をていねいに拾いながら、豊かに色づけた少年少女むけ歴史小説の名作。江戸時代、いかに和算が庶民の間に広まっていたか、それを学ぶことがいかに歓びであったかを、いきいきと描き出す。

食べて悪い油食べてもよい油

渡辺雄二
静山社
2009年12月発売
レビュー平均4.5点/18
¥699(税込)
Wイイかも

体に有害な油「トランス脂肪酸」と「酸化油」はファストフードや外食の揚げ物、マーガリン、菓子などに幅広く含まれている。本書は日常よく買う食品や食用油など87品を3段階の危険度別にガイド。コレステロールを上げる油と下げる油とは?植物性なら安心か?トクホの油は本当に効果的?トランス脂肪酸はなぜ危険?どの油がおすすめか?-“食べて悪い油"と“よい油"を見きわめて、危ない油から身を守る。

女子中学生の小さな大発見

清邦彦
新潮社
2002年08月発売
レビュー平均4.29点/17
¥464(税込)
Wイイかも

正しい答を求めるばかりが「理科」だろうか?鳥肌は顔と足首にはできない。醤油は凍らない。卵は塩水にも砂糖水にも浮く。昇りのエレベーターの中でジャンプすると体が少し浮く。タンポポの綿毛は233本ある。温泉を煮詰めたら塩が残った…。そんな身の周りのできごとへの疑問と感動から「理科」は始まるー。現役女子中学生が見つけた「不思議」をぎっしり詰め込んだ仰天レポート集。

しつこい疲れは副腎疲労が原因だった

本間良子/本間龍介
祥伝社
2013年12月発売
レビュー平均4.6点/15
¥637(税込)
Wイイかも

「副腎」は、ストレスに対応するホルモン「コルチゾール」を出している大事な臓器。副腎が疲労し、適切なコルチゾールの分泌ができなくなると、体にさまざまな不調が出てきます。副腎を健康にするちょっとした習慣で、ストレスに強い体をつくろう!

病気にならない免疫生活のすすめ

安保徹
中経出版
2007年10月発売
レビュー平均4.6点/15
¥534(税込)
Wイイかも

免疫力を低下させるような生活を送っていませんか?長時間にわたる立ち仕事や、長時間のパソコン作業など、現代の日本はストレスのたまりやすい環境にあります。そんな今の時代・日本人に合った健康法を紹介。あなたの生活を変えるきっかけとなる1冊です。

木に学べ

西岡常一
小学館
2003年12月01日発売
レビュー平均4.71点/14
¥596(税込)
Wイイかも

法隆寺金堂の大修理、法輪寺三重塔、薬師寺金堂や西塔などの復元を果たした最後の宮大工棟梁・西岡常一氏が語り下ろしたベストセラー、待望の文庫版。宮大工の祖父に師事し、木の心を知り、木と共に生き、宮大工としての技術と心構え、堂塔にまつわるエピソード、そして再建に懸ける凄まじいまでの執念を飄々とした口調で語り尽くしている。氏が発するひとつひとつの言葉からは、現代人が忘れかけている伝統的な日本文化の深奥が、見事なまでに伝わってくる。

9割の腰痛は自分で治せるカラー版

坂戸孝志
KADOKAWA
2013年12月発売
レビュー平均4.07点/14
¥575(税込)
Wイイかも

ポイントは筋肉を柔らかくすること。薬や道具を使わず、自分でできる「腰痛緩消法」で痛みが消える!!

30分で達人になるツイッター

津田大介
青春出版社
2010年05月発売
レビュー平均4.07点/14
¥668(税込)
Wイイかも

つぶやく人、世界中で大増殖なう!ゼロから始めてこの一冊であっという間に楽しくなる。

「量子論」を楽しむ本

佐藤勝彦
PHP研究所
2000年04月発売
レビュー平均4.31点/13
¥555(税込)
Wイイかも

相対性理論とともに、現代物理学のもう一つの柱といえる「量子論」。人間の構造・進化から宇宙のはじまりまで、あらゆる現象を解明するとされるこの物理法則は、我々に未知の世界を垣間見せてくれる。本書は、難解とされる量子論のポイントが一目で理解できるよう図やイラストを多数使って初心者向けにわかりやすく解説。最先端物理学の世界が手軽に味わえる画期的な入門書。

ご冗談でしょう、ファインマンさん(下)

リチャード・フィリップス・ファインマン/大貫昌子
岩波書店
2000年01月発売
レビュー平均4.42点/12
¥1296(税込)
Wイイかも

20世紀アメリカの独創的物理学者が、奇想天外な話題に満ちた自らの体験をユーモアたっぷりに語る。持ち前の探求心と、大のいたずら好きは少年時代から変わらぬまま。大学時代や戦時下の研究所生活でも、周囲はいつもファインマンさんにしてやられる。愉快なエピソードのなかに、科学への真摯な情熱を伝える好読物。

免疫力を高める快腸生活

藤田紘一郎
中経出版
2009年11月発売
レビュー平均4.73点/11
¥575(税込)
Wイイかも

「免疫力ってなんですか?」「サプリメントは飲んだほうがいいの?」など、健康にまつわる素朴な質問に藤田先生が鮮やかに答えていきます。本書を読めば、健康になるためには、特別な方法やストイックな習慣は必要なく、自分の体の声に耳を傾けた生活こそが、健康を築くいしずえになることがわかります。

安保徹の免疫力を高める食べ方

安保徹
中経出版
2009年12月発売
レビュー平均4.3点/10
¥575(税込)
Wイイかも

@スポンサー