FLESH & BLOOD(14)

松岡なつき
徳間書店
2010年03月発売
レビュー平均4.86点/29
¥575(税込)
Wイイかも

初冬を迎え、寒さで微熱と咳の続く海斗。食欲も落ちて衰弱していく海斗に、ジェフリーは見守るだけの無力感に苛まれる。そんなある日、海斗に血痰を吐く大きな発作が…!!ロンドンに肺病を治せる名医がいると聞き込んできたナイジェルは、ウォルシンガムの縄張りは危険だと譲らないジェフリーと激しく対立!!僅かな可能性に縋るナイジェルは、密かに海斗を連れ出しロンドン行きを決行するが。

深想心理

吉原理恵子
徳間書店
2010年06月発売
レビュー平均4.57点/28
¥596(税込)
Wイイかも

借金返済のため、慶輔が篠宮家の暴露本を出版するらしい!?実の父親の非道な行為に呆然とする尚人。けれど兄・雅紀は、「俺が守るから、何も心配しなくていい」と断言する。その揺るがない言葉の強さに絶対の信頼を寄せつつも、人目に晒される兄の負担を思うと、尚人は不安を隠せない。そんな大反響の中、ついに本が緊急発売。周囲は一気に騒然とし、マスコミが学校や家にも押し寄せて…。

攣哀感情

吉原理恵子
徳間書店
2006年06月発売
レビュー平均4.41点/27
¥616(税込)
Wイイかも

兄の雅紀に「好きだ」と告白されて以来、より甘く淫らになった悦楽の時間ー。その濃密な愛に支えられ、連続暴行事件の怪我から復学した尚人。ところがそんな尚人に、同じ被害者の一年生・野上が急接近!!いまだ心の傷が癒えない野上は、尚人にだけなつき、頼ってくるのだ。野上に嫉妬と危惧を覚える雅紀は、「おまえは俺だけ見ていろ」と抱きしめて!?背徳のディープ・エクスタシー。

嵐気流

吉原理恵子
徳間書店
2012年11月発売
レビュー平均2.93点/27
¥637(税込)
Wイイかも

「相談したいことがあるから、直接会って話したい」-ある日突然かかってきた、従兄・零からの電話。幼い頃一番仲の良かった尚人は、憔悴した零を無視できず、戸惑いながらも了承する。けれど、雅紀は内心冷静ではいられない。10年間音信不通だったのに、今更なぜ?急接近する零に、警戒と苛立ちを募らせて…!?父・慶輔の記憶喪失が引き起こす負の連鎖が、新たな波乱を芽吹かせるー。

FLESH&BLOOD(16)

松岡なつき
徳間書店
2010年10月発売
レビュー平均4.64点/22
¥575(税込)
Wイイかも

あちらの世界で世話になった、ジェフリーの生涯が知りたいー。結核治療を続けながら、過去の記録を調べる海斗。その必死な様子に、和哉は疑念を募らせる。もう会えない人なのに、その想いは単なる恩義か身分を越えた友情か、それとも…!?問い詰めたい衝動と激しい執着を押し隠し、過保護なほど海斗の面倒を見る和哉。そんな時、ついに手掛かりを掴んだ海斗は、和哉とプリマスを訪れて!?-。

相思喪曖

吉原理恵子
徳間書店
2009年06月30日発売
レビュー平均4.55点/22
¥616(税込)
Wイイかも

常識や道徳を捨てても欲しかった、実の弟・尚人の心ー。それを手に入れた今、雅紀に怖いものは何もない。ところがある日、父の愛人の妹・瑞希と尚人が面識があったと知らされた上、尚人が怪我をしてしまう!!嫉妬と心配で苛立つ雅紀は、「二度と俺に隠し事はするな」と初めて尚人に弱音を曝して…!?尚人が雅紀の仕事場を訪ねる、原作書き下ろし番外編まんが「情愛のベクトル」も同時収録。

業火顕乱

吉原理恵子
徳間書店
2011年06月発売
レビュー平均3.82点/22
¥586(税込)
Wイイかも

実の父・慶輔が、祖父に刺されて重体!しかも刺した祖父は、ショックで死亡!?暴露本騒動の果ての傷害事件に、衝撃を受ける尚人。けれど、マスコミの誹謗中傷の矢面に立つ兄・雅紀に、尚人は守られるばかりで何もできない。そんな焦燥に苛まれていた。告別式の夜ー。「不謹慎でもナオが抱きたい」と激しく貪られた尚人は、雅紀に必要とされている恍惚と、自分の居場所を噛みしめて…。

間の楔(6)

吉原理恵子
徳間書店
2010年01月31日発売
レビュー平均4.5点/22
¥616(税込)
Wイイかも

失踪したリキは、特権階級が住むエリアにいるらしい!?居場所を突き止めたガイは、リキのパトロンがイアソンと知って驚愕!!けれど、イアソンに「これはわたしのペットだ」と所有権を見せつけるように、目の前でリキを嬲られてしまう。嫉妬に眩むガイは、リキを拉致し、イアソンとの全面対決に挑むが…!?主人とペットーその歪んだ絆で繋がれた究極の執着愛、ついに感動と衝撃の最終巻。

FLESH&BLOOD(17)

松岡なつき
徳間書店
2011年02月28日発売
レビュー平均4.62点/21
¥575(税込)
Wイイかも

ジェフリーの命が尽きる前に、絶対16世紀へ帰るんだー。海斗の揺るがない決意を知って、リハビリ施設に隔離してしまった和哉。たとえ嫌われても、敵対してでも離さない!!親友をそこまで追い詰めてしまった罪悪感を抱えつつ、海斗はトンネルの開く日を待ち続ける…。一方、敵国スペインでは、ついにサンタ・クルズ侯が逝去!!時代の歯車はビセンテを巻き込み、戦争へと大きく動き出すー。

FLESH&BLOOD(15)

松岡なつき
徳間書店
2010年06月発売
レビュー平均4.57点/21
¥575(税込)
Wイイかも

凍てつく冬の16世紀から、半年ずれた夏の現代へー。ホームの丘から無事タイムスリップに成功した海斗。そこで海斗を出迎えたのは、なんと親友の和哉だった。一方、ウォルシンガムの手に落ちたジェフリーは、国家反逆罪の汚名を着せられ、厳しい拷問に晒されて!?海斗不在の喪失感に苛まれる海賊達、そして病と闘いながらも帰還を誓う海斗の、時空を隔てた葛藤を描く、新展開の現代編。

間の楔(1)

吉原理恵子
徳間書店
2009年03月31日発売
レビュー平均3.95点/19
¥679(税込)
Wイイかも

歓楽都市ミダスの郊外、特別自治区ケレスー通称スラムで不良グラープの頭を仕切るリキは、夜の街でカモを物色中、手痛いミスで捕まってしまう。捕らえたのは、中央都市タナグラを統べる究極のエリート人工体・金髪のイアソンだった。特権階級の頂点に立つブロンディーと、スラムの雑種ー本来決して交わらないはずの二人の邂逅が、執着に歪んだ愛と宿業の輪廻を紡ぎはじめる…。

FLESH&BLOOD(18)

松岡なつき
徳間書店
2011年06月発売
レビュー平均4.56点/18
¥575(税込)
Wイイかも

ウォルシンガムの息子トマスの死ーその訃報に、ジェフリーの審問会は一時休廷。ロバートの進言で、ナイジェルは身の回りの世話係を許される。陰惨な牢に満身創痍で横たわり、気丈に軽口を叩く親友の姿に、ナイジェルは溢れる涙を押し隠す。必ず容疑を晴らして生還させてやる!!船長不在の今、命を賭してくれたキットと仲間は俺が守らねばー覚悟を決めた航海長の、巣立ちの時が訪れる。

Deadlock

英田サキ
徳間書店
2006年09月30日発売
レビュー平均4.44点/16
¥596(税込)
Wイイかも

同僚殺しの冤罪で、刑務所に収監された麻薬捜査官のユウト。監獄から出る手段はただひとつ、潜伏中のテロリストの正体を暴くことー!!密命を帯びたユウトだが、端整な容貌と長身の持ち主でギャングも一目置く同房のディックは、クールな態度を崩さない。しかも「おまえは自分の容姿を自覚しろ」と突然キスされて…!?囚人たちの欲望が渦巻くデッドエンドLOVE。

間の楔(5)

吉原理恵子
徳間書店
2009年11月30日発売
レビュー平均4.71点/14
¥575(税込)
Wイイかも

出戻りのペットとして、誰とも馴れ合わず孤高を保つリキ。主人イアソンの執着ぶりに激しい嫉妬と憎悪が渦巻く中、唯一接近してきたのは、人気トップのペット・ミゲル。邪険に拒絶しても懐いてくるせいで、リキは一方的に謹慎処分を受け、そのうえ逆恨みから、ナイフで刺されて大怪我を負ってしまう!一方、リキと後味の悪い喧嘩別れをしたガイは、失踪したリキを必死で探し始めるがー。

FLESH & BLOOD(11)

松岡なつき
徳間書店
2008年03月発売
レビュー平均4.86点/14
¥586(税込)
Wイイかも

毒殺されかけた海斗の療養のため、一時パストラーナの城へー。片時も傍を離れないビセンテと一緒に、スペイン宮廷を後にした海斗。ところがその城で、ジプシーに変装して、旅の一座に潜り込んだジェフリーとナイジェルの姿を発見!!二重間諜のラウルの手引きで、ついに感動の再会を果たすが…!?陸に上がった海賊達の、反撃の火蓋が切って落とされるー息もつかせぬ奪還編。

Deadheat

英田サキ
徳間書店
2007年02月28日発売
レビュー平均4.43点/14
¥575(税込)
Wイイかも

宿敵コルブスを追えば、いつかディックに会えるー。密かな希望を胸にFBI捜査官に転身したユウト。彼を縛るのは、愛を交しながら決別を選んだCIAのエージェント・ディックへの執着だけだった。そんなある日、ユウトはついにコルブスに繋がる企業との接触に成功!!ところがそこで変装し別人になり済ましたディックと再会し!?敵対する二人が燃え上がる刹那ーデッドエンドLOVE第2弾。

Deadshot

英田サキ
徳間書店
2007年06月30日発売
レビュー平均4.69点/13
¥575(税込)
Wイイかも

ディックを復讐の連鎖から解放したいー。宿敵コルブスの逮捕を誓い、捜査を続けるFBI捜査官のユウト。次のテロ現場はどこか、背後に潜むアメリカ政府の巨大な影とは…?ついに決定的証拠を掴んだユウトは、コルブスと対峙する!!ところがそこに現れたディックがコルブスの銃弾に倒れ…!?執念と憎悪と恋情ー刑務所から始まった三人のドラマが決着を迎える、衝撃のラストステージ。

FLESH & BLOOD (19)

松岡なつき
徳間書店
2012年06月発売
レビュー平均4.62点/13
¥616(税込)
Wイイかも

ジェフリー、約束通り病気を治して16世紀に戻ってきたよー。けれど、再会に逸る海斗が知らされたのは、ジェフリーの投獄と死の覚悟。二人で一緒に生きるためなら、どんな手を使っても救い出す!!ナイジェルと共に敵地ロンドンへ赴いた海斗は、宮廷一の切れ者ロバートを訪ねることに…。一方その頃、海斗に想いを馳せるビセンテは、「おまえの予言を無駄にはすまい」と出撃準備に追われ!?-。

間の楔(3)

吉原理恵子
徳間書店
2009年07月31日発売
レビュー平均4.33点/12
¥616(税込)
Wイイかも

「わたしの元に戻る時は、スラムの垢は落としてこい」-たった一年だった自由を捨て、再びイアソンのペットになることになったリキ。けれど唯一の心残りは、親友ガイとの見えない溝。リキの首筋に残るキスマークに嫉妬するガイが、微妙によそよそしいのだ。エオスに帰る期限が迫る中、リキはある晩突然、キリエの行方を捜す治安警察に強制連行!!厳しい尋問と暴行を受けてしまいー。

FLESH & BLOOD(9)

松岡なつき
徳間書店
2006年02月発売
レビュー平均4.83点/12
¥555(税込)
Wイイかも

ビセンテに拉致され、スペインに向かう途中、サンタ・クルズ侯に面会した海斗。侯爵に、死神と畏怖され殺されかけた海斗は、ビセンテに窮地を救われる。「何があっても私が守ってやる」。その言葉を少しずつ信じ始める海斗…。そしてついに王宮に到着した海斗は、王国フェリペ2世に謁見することに!!孤立無援の中、頼れるのはビセンテただ一人ー。間諜入り乱れる、スペイン宮廷編。

不浄の回廊

夜光花
徳間書店
2008年11月30日発売
レビュー平均4.58点/12
¥575(税込)
Wイイかも

中学の頃から想い続けた相手は、不吉な死の影を纏っていたー。霊能力を持つ歩が引っ越したアパートで出会った隣人は、中学の同級生・西条希一。昔も今も霊現象を頑なに認めない西条は、歩にも相変わらず冷たい。けれど、以前より暗く重くなる黒い影に、歩は西条の死相を見てしまう。距離が近づくにつれ、歩の傍では安心して眠る西条に、「西条君の命は俺が守る」と硬く胸に誓うが…。

間の楔(4)

吉原理恵子
徳間書店
2009年09月30日発売
レビュー平均4.5点/12
¥575(税込)
Wイイかも

親友ガイと訣別し、イアソンの待つエオスへー。再び首輪に繋がれたリキは、ある日新規ペットのお披露目パーティーに出席することに。けれど、ルールを無視してリキに執着するイアソンに、ブロンディー達は不快感を隠さない。「余興に、ペット・リングの実用性を見せろ」。迫られたイアソンが、股間に嵌めたリングに刺激を送った瞬間ーリキは快感にのたうち、凄艶な色香を放ち始めてー。

間の楔(2)

吉原理恵子
徳間書店
2009年05月31日発売
レビュー平均4.45点/11
¥679(税込)
Wイイかも

服を着ることも許されず、自由と尊厳を奪われて、毎日主人に抱かれる屈辱ー。絶対権力者イアソンのペットとして、淫らに調教された三年間。リキは、突然古巣のスラムに戻されても、快楽に喘いだ苦い記憶を忘れられない。そんな鬱屈を抱えるリキは、ある日かつての同棲相手のガイが、イアソンに拉致されたと知って…!?ペット・リングは外れても、見えない執着の鎖がリキを縛るー。

FLESH & BLOOD(13)

松岡なつき
徳間書店
2009年06月発売
レビュー平均4.7点/10
¥586(税込)
Wイイかも

仲間に絶対病気を移しちゃいけないー。帰還の船旅の最中、海斗は自ら隔離された部屋で寝起きし、どこか心ここにあらず。そんな海斗に、敏感に秘密の匂いを感じるジェフリーは、触れられない苛立ちを隠せない。けれど、ウォルシンガムの目を逃れ、無事プリマスに帰港したその夜。欲情を抑えきれないジェフリーは、強引にキスを奪おうとするが、抗う海斗が、激しく咳き込み喀血してしまい…!?波乱の新章スタート。

ダブル・バインド(2)

英田サキ
徳間書店
2010年12月発売
レビュー平均4.6点/10
¥575(税込)
Wイイかも

餓死死体遺棄事件で、二人目の犠牲者が発見された!緊迫を増す現場で犯人を追う警視庁刑事の上條。そんな上條が捜査の合間を縫って通うのは、臨床心理士の瀬名ー高校時代の後輩だ。皮肉と色香を纏う男に変貌した瀬名に惹かれつつ、地道な捜査を続ける上條だが、ついに犯人に迫る物証を手に入れる!一方、極道の若頭・新藤とその愛人・葉鳥も、独自のルートで同じく犯人を追うが…。

二人暮らしのユウウツ

夜光花
徳間書店
2010年03月31日発売
レビュー平均4.5点/10
¥575(税込)
Wイイかも

口が悪くて意地悪で、超現実主義者の西条希一と同棲生活も半年ー。霊能力を持つ天野歩に、ポルターガイストに悩む乳児の母親が相談にやって来た。ところが、その女性は西条と過去に関係があり、赤ん坊は西条の子だと衝撃の告白!!さらに、同窓会で再会した元同級生が、西条との仲を取り持つよう迫ってきた!?甘いはずの同棲生活に不穏な空気が流れはじめてー。

ギャルソンの躾け方

榎田尤利
徳間書店
2006年08月発売
レビュー平均4.44点/9
¥575(税込)
Wイイかも

大財閥グループの御曹司・篠宮は、自慢のカフェの経営を楽しんでいる。そんな彼に共同経営を持ちかけられた水樹。小さな珈琲店店主の水樹は、ネルドリップの天才で勝ち気。余裕のある紳士然とした篠宮が気に入らず猛反発!そんな水樹を篠宮は「君には躾が必要ですね」と柔らかだが、否とは言えない口調で追いつめてきて!?お仕置きは愛の証。センシティブLOVE。

法医学者と刑事の本音

愁堂れな
徳間書店
2010年08月31日発売
レビュー平均4.22点/9
¥575(税込)
Wイイかも

法医学者・冬城の目下の悩みは、警視庁捜査一課の刑事・江夏の告白。無精髭の冴えない外見に反して仕事熱心な男ー惹かれているのに素直になれず、「付き合え」という言葉もなかったフリで逢瀬を続けている。ところがある日、自宅付近で身元不明の他殺体が発見!!現場で久々に会った江夏は、なぜか冬城と目も合わせようとしない。俺に惚れてたのは嘘だったのか…?動揺する冬城だが…。

ダブル・バインド

英田サキ
徳間書店
2010年06月発売
レビュー平均3.89点/9
¥575(税込)
Wイイかも

夢の島で猟奇的な餓死死体が発見された!?捜査を担当することになったのは警視庁刑事の上條嘉成。鍵を握るのは第一発見者の少年だ。ところが保護者として現れたのは、臨床心理士の瀬名智秋。なんと上條が高校時代に可愛がっていた後輩だった!!変貌を遂げた瀬名との再会に驚く上條だが…!?謎の連続殺人を機に一度終わったはずの男達の運命が交錯するー英田サキ渾身の新シリーズ。

砂楼の花嫁

遠野春日
徳間書店
2008年01月発売
レビュー平均3.89点/9
¥575(税込)
Wイイかも

全てを呑み込む乾いた大地、灼熱の太陽ー。任務で砂漠の国を訪れた美貌の軍人・秋成が出会ったのは、第一王子のイズディハール。勇猛果敢で高潔なオーラを纏ったその姿に一目で心を奪われた秋成。ところが爆破テロ事件が発生、誤認逮捕されてしまう!!孤立無援な捕虜となった秋成に救いの手を差し伸べたのは、なぜか王子その人で…!?砂漠の王と身を焦がすドラマティックラブ。

@スポンサー