つむじ風のラプソディー

吉原理恵子
フロンティアワークス
2009年02月発売
レビュー平均3.96点/26
¥616(税込)
Wイイかも

『中ノ澤高校一の天然非常識』と名高いバレー部次期エース・神奈木辰巳の手綱を取れる、唯一の人物として学校中に知られてしまった千堂一真。おまけに神奈木から、無理やり一方的に約束させられた『ご褒美』を一真がさっくり無視したせいで、神奈木の執着はますます激しくなってしまう。そしてバレー部の幹部に、一真がマネージャーにスカウトされているところを目撃した神奈木は…。

不埒なスペクトル

崎谷はるひ
フロンティアワークス
2009年12月発売
レビュー平均4.55点/22
¥616(税込)
Wイイかも

見目も頭脳も優れた堅物エリート銀行員・直隆は、派閥争いに敗れ閑職に飛ばされる。ヤケ酒で酔い潰れた所を、マキという青年に介抱されるが、彼にはある魂胆が。ゲイの弟を家から追い出した兄だと直隆を誤解し、弟の境遇に共感したゲイのマキは、復讐に男童貞を奪おうと…?!無理矢理体を繋がされるも、直隆は何故か彼に興味をひかれ…。「不埒なモンタージュ」スピンオフ作登場。

サーカスギャロップ

崎谷はるひ
フロンティアワークス
2010年10月発売
レビュー平均4.3点/20
¥689(税込)
Wイイかも

平凡な会社員の日下は、結婚も考えていた美久からの誤メールで、彼女の浮気を知る。悩む日下の元に阿東という男から「会って話そう」と連絡が。美形で色気のある阿東に日下は圧倒されるが、彼との話で更に別の浮気相手が浮かびあがり、互いが被害者と気づき意気投合。美久への対処を相談する内、阿東がバイだと知り、彼は「好きなんだよ。あんたみたいなタイプ」と言いだし…。

不埒なパラダイムシフト

崎谷はるひ
フロンティアワークス
2011年08月発売
レビュー平均4.39点/18
¥596(税込)
Wイイかも

名執真幸は、恋人の真野直隆と同棲している。仕事はできるが堅物すぎてどこか抜けている優しい直隆に、とても大事にされていることを実感する真幸だが、このところ「幸せすぎて怖い」という、以前の真幸なら考えられない感情に苛まれていた。そんなある日、仲間とバーで飲んでいたところ、仕事で遅くなると言った直隆が元婚約者の真理子を連れているところに出会ってしまって。

くちびるに蝶の骨

崎谷はるひ
フロンティアワークス
2009年10月発売
レビュー平均3.67点/18
¥616(税込)
Wイイかも

SEの柳島千晶は、ホストクラブ『バタフライ・キス』で王将と呼ばれるオーナーの柴主将嗣と恋人関係にある。しかし千晶は、大学時代片想いをしていた王将に、強引に関係を結ばされたため、愛情があると思えないでいた。大学を卒業してもその関係は続いたが、ホストである王将を信じきれず、何度も逃げようとする千晶。その度捕らえられ、王将に淫らな『お仕置き』をされるがー。

不埒なインセンティブ

崎谷はるひ
フロンティアワークス
2011年12月発売
レビュー平均3.94点/17
¥668(税込)
Wイイかも

冴えないゲイの平田は日比谷に同情から一度だけ抱かれたことをずっと忘れられずにいた。あれから四年、馴染みのチャット仲間の中に彼がいると知っていた平田は勇気を出してオフ会に参加する。やはり彼には忘れられていたが、会えただけで満足だった。しかし日比谷に「自分に気があるのか」と聞かれ、彼に好きな人がいると知りながら、身体だけでいいから付き合って欲しいと言ってしまい…。オネエな(!?)イケメン×内気くんの切ない恋の物語。

オモチャになりたい

崎谷はるひ
フロンティアワークス
2009年04月発売
レビュー平均3.76点/17
¥596(税込)
Wイイかも

もうじき30だというのに顔も身体も『子ども』らしすぎる石原世都は、気が弱い私立高校の美術教師。そんな世都の秘密…それは、年下の同僚・千澤口杜和と恋人同士だということ。杜和に厳しく、つれなくされ続け、世都はいつか愛想をつかされるのではとビクビクしていた。しかも『お仕置き』だという彼のエッチは、いつも死ぬ程ヤらしく気持ちよくて、世都はますます溺れてゆきー。

インヴィジブルリスク(1)

崎谷はるひ
フロンティアワークス
2010年05月発売
レビュー平均3.53点/15
¥668(税込)
Wイイかも

青春の全てだったバンドが解散し、呆然とするベーシスト・杉本。そんな中、大学で「ベース募集」の張り紙を見つけ、そのままメンバーと顔を合わせることに。そこで低く滑らかな美声を持つヴォーカル・汐野に出会うが、中性的で優美な見目をよそに、中身は癇癪持ちのお子様で?!初対面で大喧嘩となった二人だが、手渡されたデモテープを聴いた杉本は、その美声に心揺さぶられ…。

青嵐のロンド

吉原理恵子
フロンティアワークス
2010年10月発売
レビュー平均3.23点/13
¥575(税込)
Wイイかも

『中ノ澤高校一の天然非常識』と名高いバレー部次期エース・神奈木の求愛を、頑なに拒み続ける一真だったが、逆に神奈木の執着をエスカレートさせてしまう。そして一真の自宅まで、無理矢理押しかけてきた神奈木に押し倒され、ついに一線を越えてしまうことに。その夜一真の元を訪れた津寺は事情を知るやいなや、その場にいた真奈木を殴りつけ…。

インヴィジブルリスク(3)

崎谷はるひ
フロンティアワークス
2010年07月発売
レビュー平均4.38点/13
¥596(税込)
Wイイかも

ミュージシャンとして売れ始めていた杉本智里と汐野真里は、コーポ春楡を引っ越すことを提案されていた。だが春楡に愛着を感じている汐野は、引っ越しを前向きに考えられない。そんなとき、マネージャーの今瀬に二人の関係がバレてしまい、別々で暮らすことを迫られる。動じず受け入れる杉本の態度に汐野は動揺するが…。書き下ろし番外編を収録し、INVISIBLEシリーズ堂々の完結。

純愛ポートレイト

崎谷はるひ
フロンティアワークス
2009年08月発売
レビュー平均4.58点/12
¥709(税込)
Wイイかも

写真学科に通う美大生・篠原亮祐は、バイト先のコンビニに毎晩訪れる真面目そうな隠れ美形会社員を気に入り、毎日見るのを楽しみにしていた。そんなある日、ひょんなことから彼・小井博巳に貸しが出来た亮祐は、彼をモデルに写真を撮らせてと頼む。レンズ越しに素の博巳と向き合うにつれ、外面とその素直さとのギャップに新鮮さを覚え、彼自身に惹かれる心を止められずー。

不埒なモンタージュ

崎谷はるひ
フロンティアワークス
2006年11月発売
レビュー平均4.33点/12
¥668(税込)
Wイイかも

同性しか好きになれないことを悩んでいた真野未直は、高校最後の夏に新宿二丁目へ行く決心をする。しかし妙な連中に絡まれ、危ないところを強面の三田村明義に助けられ…。強面と威圧的な態度に反し、不器用な優しさを覗かせる明義に惹かれる未直。しかし必死のアプローチも全く相手にされず、明義はその正体すら教えてくれなくてー。

ラブスクエア

崎谷はるひ
フロンティアワークス
2009年01月発売
レビュー平均4.58点/12
¥709(税込)
Wイイかも

派手で綺麗な顔をした24歳の征矢は、ある日立ち寄った図書館で、バスケ部の先輩・白倉に偶然再会する。当時、物静かで真面目な白倉と、頑なで斜に構えていた征矢は、相容れなかった。しかし互いに気にせずにはいられない存在でもあり…。再開後も、互いに興味を惹かれあう二人。自分がバイだと自覚していた征矢は、その関係を変えようと、白倉にモーションをかけるがー。

あるいて、あした

崎谷はるひ
フロンティアワークス
2012年03月発売
レビュー平均3.2点/10
¥637(税込)
Wイイかも

夏休みに実家の酒屋を手伝うことになった大学生の一夏。童顔な一夏は配達先の無愛想なバーテンダー・上川から高校生に間違えられる。第一印象は最悪だったが、二人は次第に打ち解けていく。一夏が上川を意識し始めた頃、彼の部屋に美しい女性・真純が訪ねてくる。彼女は上川が思いを寄せる相手で…。商業誌未発表作も収録の完全版がついに発売。

花がふってくる

崎谷はるひ
フロンティアワークス
2008年05月発売
レビュー平均3.6点/10
¥616(税込)
Wイイかも

大学助手の蓮実秋祐は、いとこの袴田涼嗣と同居している。同い年のくせに、際限なく甘やかしてくる涼嗣に、秋祐は密かに恋をしていた。近すぎる距離があたり前になっていた二人だったが、涼嗣が恋人・理名との結婚を決めたことから事態は大きく動き始める。秋祐は涼嗣への想いにピリオドを打ち、離れる決心をするがー。

インヴィジブルリスク(2)

崎谷はるひ
フロンティアワークス
2010年06月発売
レビュー平均3.89点/9
¥616(税込)
Wイイかも

汐野が消えてしまうという不吉な夢で目覚めた杉本。しかし夢は現実で、汐野がいなくなって一週間が過ぎた。雲のようにどこかへ行ってしまう自由な汐野。戻ってくると信じつつも、杉本は次第に心身のバランスを崩してしまう。高熱に見舞われ帰宅すると、そこには汐野の姿があり…。シリーズ第2弾!スィートルームでの甘い夜を描いた『WATER FLOWER』も同時収録。

ネメシス

山藍紫姫子
フロンティアワークス
2010年03月発売
レビュー平均4.78点/9
¥709(税込)
Wイイかも

神父服を身に纏い、暗殺の仕事を管理する美しい男・桜庭。そんな桜庭に、組織No.2の鷹司は執着していた。自らに生き写しな片腕・ドールをも使った淫靡な手管で、鷹司は桜庭の身と心を溶かし、2人は恋仲に。蜜月を味わう2人だったが、敵対する組織・ネメシスが不穏な動きを始め…。その上、鷹司が見知らぬ美貌の男と密会していたと知り、桜庭は淫らな身体で彼の愛を試そうと…。

恋花は微熱に濡れる

崎谷はるひ
フロンティアワークス
2006年01月発売
レビュー平均4.63点/8
¥668(税込)
Wイイかも

陽だまりに吹く風

吉原理恵子
フロンティアワークス
2008年07月発売
レビュー平均3.75点/8
¥575(税込)
Wイイかも

中ノ澤高校一年の千堂一真は、身体は小さいのにその妙な存在感のせいで、中学校時代は超硬派なヤンキーだったらしい、と密かに噂されている。だがそんな一真に、入学するなり大型犬のように懐いたのが『校内一のタラシ』神奈木辰巳だった。いくら邪険にしてもメゲない神奈木に、いつの間にか『何もかもがド派手すぎる傍迷惑なペット』な感覚になってしまった一真だったがー。

不埒なファシネイション

崎谷はるひ
フロンティアワークス
2012年12月発売
レビュー平均4.0点/8
¥555(税込)
Wイイかも

名執真幸は恋愛に不器用な恋人・真野直隆と同棲している。自分が同性愛者であることがバレて絶縁していた家族とは、直隆の説得で修復されつつある。だが同時に、兄の子どもを見て彼に『家族』をあげられないと今更に思い悩む真幸。また、悩みを一人で抱え込み直隆を頼らなかったことで「わたしには心を許していないのか」と、彼を傷つけてしまい…。大人気不埒シリーズ短編集。

がんばる王子様

高月まつり
フロンティアワークス
2007年10月発売
レビュー平均5.0点/7
¥596(税込)
Wイイかも

ヨーロッパ小国の大公殿下・理央と教育係のルシエルは秘密の恋人同士。日本で育ったため、「オマケの王子」と言われる事も多く、まだまだ勉強中。そんな理央を支えるルシエルは、相変わらず厳しいが、二人きりの時は熱烈な愛を言葉と身体で伝えてくれる。そんな中、大公としてチャリティーパーティーを開くことになった理央。無事に成功したかに見えたその夜、理央にさらなる試練が…。

欲望という名の愛

ふゆの仁子
フロンティアワークス
2006年09月発売
レビュー平均4.43点/7
¥575(税込)
Wイイかも

美貌のホスト・倉科崇はある夜、歌舞伎町で喧嘩に巻き込まれていた所を樋口貴奨という男に助けられる。気取らない態度とは裏腹に、獰猛な一面を持つ樋口は、暴力団の幹部だった。辛い時に助けてくれた烏丸を密かに想っていた倉科だったが、畏れを感じつつも、次第に樋口に惹かれるのを止められずにいた。だが、烏丸を追う樋口に倉科は監禁され、無理やり身体を開かされー。

罪深き吐息さえも愛おしく

華藤えれな
フロンティアワークス
2009年01月発売
レビュー平均4.33点/6
¥616(税込)
Wイイかも

発展途上国や被災地で医療活動をする蓮見祐紀は、帰国中の数ヶ月間大学病院で働くことになる。そこには「神の手を持つ男」と評判の心臓外科医・志岐栄司がいた。歓迎会の席で教授と衝突するほど金や出世に興味がなく不器用なくせに、医師としての崇高な理想を熱心に語る蓮見に志岐は苛立ちを覚える。志岐は、偽りの恋と快楽で、純粋な蓮見を篭絡して彼の志を挫き、傷つけようと企むがー。

花の堕ちる夜

沙野風結子
フロンティアワークス
2009年03月発売
レビュー平均4.17点/6
¥616(税込)
Wイイかも

上海マフィアに、唯一の肉親である妹を殺された青年・蒼は復讐を誓うが、返り討ちにされてしまう。負傷した蒼が逃げ込んだ車の中にいたのは、仇と敵対するマフィアの幹部・零飛だった。有能で表社会ではビジネスエリートとして有名な零飛は、身体を差し出せば、妹の仇を討たせてやると蒼にもちかける。冷酷で美しい零飛から逃れようとしながらも、惹きつけられていく蒼の答えは。

キスランディング

ふゆの仁子
フロンティアワークス
2006年08月発売
レビュー平均4.5点/6
¥616(税込)
Wイイかも

航空会社で副操縦士として働く野城高久は、幼い頃に父親を亡くしてから他人に強い関心を持てなくなった。以来27歳の今まで誰とも付き合った事がない。そこに34歳の天才パイロット・大澤健吾が引き抜かれてきた。大澤の歓迎会に野城も参加するが、酔うとガードが緩くなる野城は、大澤の濃厚なキスと煽る言葉に誘われ、自分から抱かれてしまう…!書き下ろし付きで登場。

婚約者は俺様若社長!?

若月京子
フロンティアワークス
2011年02月発売
レビュー平均4.17点/6
¥596(税込)
Wイイかも

なぜか男を魅了するフェロモン体質の中神八尋と両親公認の婚約者、鷹司財閥の御曹司・帝人は同棲中。翻訳家となった八尋は世界的なベストセラー作家のヒューイ・ドラゴの作品を手がけることになる。プレイボーイとしても有名なヒューイが来日、八尋に接近してくるのを警戒するが、社長として多忙な帝人は身動きが取れずイライラするばかり。そんな折、八尋はヒューイに拉致されて…。

ラブフライング

ふゆの仁子
フロンティアワークス
2006年10月発売
レビュー平均4.83点/6
¥596(税込)
Wイイかも

航空会社に勤める副操縦士・野城高久は天才パイロットの機長・大澤健吾と恋人になったばかり。忙しい合間を縫って愛を確かめる二人だが、仕事で会えない日が続き、それを狙うかのように大澤と敵対している杉江空哉が野城に急接近する。杉江を警戒していた野城だが、泥酔して杉江を大澤と勘違いし、煽情的な仕種でキスをせがんでしまいー!!後日談の甘い書き下ろし付き。

勘弁してくれ

崎谷はるひ
フロンティアワークス
2007年08月発売
レビュー平均4.33点/6
¥668(税込)
Wイイかも

高橋慎一は、はとこの義崇と微妙な関係。浮気癖のある男と拗れ、近くにいた男をあて馬にすることで別れ話を完遂したが、それは小さい頃に会ったきりのはとこ・義崇だった。ゆきずりと信じたまま体の奥まで弄られ、散々鳴かされてしまった記憶に身体は疼く。けれど、再会以来無邪気になつく義崇からは、あの夜の情熱は見えない。年下の義崇の将来を思えば、素直に身を任せることもできず…。新装版、商業誌未掲載の続編も収録。

君に降る白

朝丘戻
フロンティアワークス
2009年08月発売
レビュー平均4.5点/6
¥616(税込)
Wイイかも

高校を卒業してから二年。芹田藍は昼は古本屋、夜は身体を売るバイトをしていた。淡々としている藍を玩具のように扱う客が多い中、愛情を教えてくれたのは自分の身体を一切求めてこない客、成瀬恵一だった。平凡なサラリーマンで、温かく純粋な成瀬。だが彼に心惹かれるも、過去の出来事から自分自身を認められない藍は、遠ざかることしかできずー。切なく心揺れるラブストーリー。

期間限定の恋人

名倉和希
フロンティアワークス
2007年09月発売
レビュー平均4.4点/5
¥575(税込)
Wイイかも

社内でもデキル男として有名な高村圭輔が率いるチームに配属された新人商社マンの前嶋由耶。長身で精悍な印象、優秀なうえに人望もある高村に由耶は心酔している。だが、3ヶ月後に高村が海外転勤すると知ったとき、由耶は高村への恋を自覚する。意を決して告白した由耶に、高村は転勤までの条件つきで、好きなときに抱かせるならつきあってもいいと答える。その日から期間限定の恋人となった由耶だが…。

@スポンサー