花嫁は十七歳(桜子、危機一髪!)

若月京子
オークラ出版
2010年12月発売
レビュー平均3.63点/8
¥616(税込)
Wイイかも

男なのに女子高生、そして人妻の桜子は、自分の正体がばれないように気をつけながら、おとなしく高校生活を送っている。それなのに、夫である和彦が講師として高校に来ることになってしまい、桜子の身辺はとたんに騒がしいものに!桜子にライバル心を燃やす美古都は和彦に迫るし、校内でエッチなことをしたいという和彦に迫られるしで、この危機的状況をどう乗り切ればいいのー。

君主サマに完全降伏

真崎ひかる
オークラ出版
2010年05月発売
レビュー平均4.13点/8
¥616(税込)
Wイイかも

海に囲まれた孤島に建つ、護衛のスペシャリスト・SDの養成所。地獄の訓練を一年間耐え抜いた橘斗貴は、紆余曲折の末、鬼教官の藤村と恋人同士になり、お互いなかなか素直になれないながらもそれなりに甘い日々を過ごしていた。そんな折、新しい職員が島にやってくる。軟派な調理師の英は斗貴を気に入って構いたがるし、小柄で頼りない新教官は藤村に頼りっきりで…。2人の関係に嵐の予感。

モンスターズ・ラブスクール

高月まつり
オークラ出版
2010年01月発売
レビュー平均4.67点/6
¥616(税込)
Wイイかも

不況の煽りを食らって転職した通は、祖母の紹介により山奥の学校で働くことになった。でも、その学校…かなり普通じゃない?!生徒たち全員が、なんと妖怪だったのだ!生徒のひとりである、狐の妖怪の雪総とじょじょに親しくなっていくうちに、異種族間の慣習の違いからか、結婚しろと迫られてしまう。このままでは、狐の妖怪を娶ることになってしまうかもー。

神様たちの言うとおり

高月まつり
オークラ出版
2011年02月発売
レビュー平均3.5点/6
¥616(税込)
Wイイかも

海賊と囚われの王子

若月京子
オークラ出版
2009年06月発売
レビュー平均4.75点/4
¥616(税込)
Wイイかも

イマーンの王子であるリオは王位継承権を持たず、大国であるラファイアスの第二王子の後宮へと送られることになった。ラファイアスの王家は性欲が強いことで有名で、女性だけでなく、男性の側室も存在すると言われている。不安を抱えたまま船で大海を渡るリオの前に、海賊船が現れた。そして、ハンサムで魅力的な海賊の首領に囚われてしまい…。

守護天使に恋して

メアリー・カルムス/岡本ゆり
オークラ出版
2011年06月発売
レビュー平均3.25点/4
¥822(税込)
Wイイかも

恋人を上司にとられたうえに失業中のジュードは、“なにか"に呼ばれて夜の公園に行った。そこで、狼のように巨大な犬に遭遇してジョーと名づける。だが、犬の姿をしていても、ジョーは犬ではなかった。彼は異世界から来たオーエンという名の守護者で、ジュードの世界では犬の姿にしかなれないのだ。ジュードが自分の伴侶だと気づいたオーエンは、人間の姿に戻って求愛したいと思うが…。

臆病な恋人

火崎勇
オークラ出版
2007年10月発売
レビュー平均4.25点/4
¥596(税込)
Wイイかも

仕事の昼休み中に佐伯がいつも見かけるのは、二人の女性と同時に付き合う不実な男だ。その男ー鹿沼は、佐伯の勤める『昼寝屋』の常連客だが、二人きりになった際、無理やり口付けられ、ベッドに誘われてしまう。心の底では鹿沼に惹かれている佐伯でも、過去の辛い記憶から、一人の男を誰かと共有することには耐えられない。強引な鹿沼の誘いに、佐伯は抗うが…。

花嫁は十七歳(ハネムーンは豪華客船で)

若月京子
オークラ出版
2010年02月発売
レビュー平均3.75点/4
¥616(税込)
Wイイかも

女子高生で新妻の桜子の正体はー実は男!母親の陰謀によって、女の子として生活しているのだ。高校最後の夏休み、夫の和彦とともに豪華客船でのハネムーンに出かけた桜子は、ヨーロッパの小国の王子であるアルフレッドに出会う。見るからに『ヤマトナデシコ』な桜子だけに、人妻でありながらも王子のターゲットになってしまい?シリーズ第3弾。

A・ki・ra〜路地裏の迷い猫〜

中原一也
オークラ出版
2009年08月発売
レビュー平均4.25点/4
¥616(税込)
Wイイかも

「うち来るか?飯くらい喰わせてやるぞ」繁華街で拾った少年・明良に、つい親切心を起こしたフリーライターの葛城。居候となった明良は人懐こくて遠慮がなくて、アパートの個性的な住人達ともすぐになじんでしまう。しかしある日、葛城が入手した写真ーそこには、男達に弄ばれる明良が…。動揺を抑えられない葛城に、明良は部屋を出て行く。そこに現れたのは…!愛に不器用な男と、愛を知らず彷徨う少年の胸に迫るラブストーリー。

愛人警護

日向唯稀
オークラ出版
2006年02月発売
レビュー平均4.0点/4
¥616(税込)
Wイイかも

難攻不落な君主サマ

真崎ひかる
オークラ出版
2006年08月発売
レビュー平均4.75点/4
¥596(税込)
Wイイかも

護衛のスペシャリスト・SDの全寮制養成所は、海に囲まれた南の孤島に立っている。訓練生としてやってきた斗貴は、さっそく美味しそうな相手を探して寮内あちこちで手を出しはじめる。ところが「可愛い」だの「抱きたい」だの言われ、思うようにうまくいかない。その上、とびきり厳しい鬼教官・藤村に目をつけられ、そのキスにメロメロになってしまった斗貴は、オトコとしてのプライドをいたく傷つけられてー。

花嫁は十七歳(スキャンダルは華やかに)

若月京子
オークラ出版
2008年12月発売
レビュー平均3.0点/3
¥616(税込)
Wイイかも

男に生まれたのに女の子として育てられた桜子は、女子校に通う十七歳。そして、人妻でもあった。母親の親友の息子・和彦と結婚した桜子の新婚生活は、想像以上に気楽なものとなった。つねに女の子としての態度を強いられていた実家での生活より、ずっと自由でいられるのだ。そんな心身ともに幸せな新妻・桜子の前に、和彦の過去の女が現れてー。

縛りたいほど愛してる

高月まつり
オークラ出版
2010年08月発売
レビュー平均4.0点/3
¥616(税込)
Wイイかも

草食系男子の皮をかぶったSMのご主人様・修一を恋人に持つ嘉織。付き合って一年もたつのに、いまだに相手の名を「さん」付けで呼ぶし、素直に縛られることもできないでいる。それに、一緒に暮らしたいと望まれてもなかなかうなずけないので、二人の愛の深さは違っているーと修一に嘆かれてしまう。そんな嘉織が、いきなり非常事態に見舞われた。なんと、ストーカー被害に遭って。

キミに異世界トリップ

若月京子
オークラ出版
2011年07月発売
レビュー平均3.33点/3
¥616(税込)
Wイイかも

幸永が目覚めたのは、泉や神殿があるまったく知らない場所だった。おまけに、目の前には巨大な虎!幸永は虎に「神子」と呼ばれたけれど、いったいそれはなんのことで、自分はどこに来てしまったのだろう?その虎ーレイモンドは、人虎族の王だという。そして、人の姿のときの彼は、幸永よりもずっと大きくてたくましいのに年下だ。年下の王様とともに謎の国で暮らすことになって!?-。

劣情に白衣汚れて

楠田雅紀
オークラ出版
2009年02月発売
レビュー平均4.0点/3
¥616(税込)
Wイイかも

大学の研究室に勤務していた隆之は、憧れの教授からイギリスの高分子結晶体研究所に客員研究員として招かれた。慣れない研究所で過ごす隆之は、冷たい言葉で女性を振る美形の男を目撃する。それは、学生時代にホームステイでお世話になったウェザビー家の一人息子・ジュリアンだった。再会を喜ぶジュリアンにキスをされ抵抗した隆之だったが、子爵家の跡取りという権力を嵩にかけ、脅しのような言葉で性行為を強要されてー。

嘘で始まるシンデレラ

高月まつり
オークラ出版
2006年08月発売
レビュー平均5.0点/3
¥596(税込)
Wイイかも

友人の代わりに参加したお見合いパーティーで、運命的な出会いをしてしまった尚人。目と目が合った瞬間から、激しい恋の嵐に巻き込まれたのだ。お相手の莉音は、プリンス・チャーミングと呼ばれる、庶民嫌いの超お金持ち。それを知った尚人は、つい自分の身分を偽ってしまうが…。身分違いのこの恋に、ハッピーエンドはおとずれるのか。

密恋

妃川螢
オークラ出版
2008年04月発売
レビュー平均3.67点/3
¥596(税込)
Wイイかも

所属事務所が乗っ取り同然に買収されかかっていると知ったトップモデルの遊真。相手の社長に噛みついてやるつもりで、話し合いの場である高級料亭の一室に乗りこんでいくが、そこで待っていたのは、数年前に突然姿を消した昔の男だった。そのオーダーメイドスーツを着こなすエグゼクティブ然とした姿や、傲慢さの滲む声は、記憶の中の男とは全く違う。困惑し苛立つ遊真に、男は買収に関わる卑劣な取り引きを持ちかけてきてー。

虜囚花嫁

真崎ひかる
オークラ出版
2009年12月発売
レビュー平均3.0点/3
¥616(税込)
Wイイかも

高校生の世浬の平穏な日常は、突然現れたダークスーツの男たちによって、いとも簡単に壊されてしまう。立派な屋敷に無理やり連れていかれた世浬は、そこの主から、自分が生まれるより前に父親によって売られていたことを知らされる。今は亡き父親は、世浬を大財閥の跡取り息子の『嫁』として差し出すことを約束した手紙を残していたのだ。驚いた世浬は、自分は男なので無理だと主張するがー。

銀薔楼の美姫

愁堂れな
オークラ出版
2008年12月発売
レビュー平均4.0点/3
¥616(税込)
Wイイかも

山奥にひっそりと佇む会員制高級娼館『銀薔楼』の鉄門が、今宵も開かれた。初めて訪れた中東のマスウード王子は、その時代がかった様子や、襦袢を纏った男娼達の艶やかさを鷹揚に愛でるが、館内随一の人気を誇る『姫』を紹介されると一目で心を奪われる。奥まった座敷で2人きりで酒を嗜んでいると、姫が恥じらいながらも床入りを誘う。その美しさに囚われたマスウード王子は、驚きながらもその申し出を快く受け入れてー。

ワガママ・ゴーマン・魔王様!?

若月京子
オークラ出版
2008年01月発売
レビュー平均4.33点/3
¥596(税込)
Wイイかも

元気が良くて可愛いと評判の高校生・雫だが、彼には本人すら知らない秘密が隠されていた。学校から帰ってきた雫を迎えたのは超美形男性。その男性ードゥーガから、雫の正体は『淫魔』だと告げられたのだ。魔界の王であるドゥーガは、百年に一度の発情期を前に、相手をする淫魔が必要だというが…。

カリスマモデルと秘密の恋人

森本あき
オークラ出版
2009年10月発売
レビュー平均3.0点/3
¥616(税込)
Wイイかも

トップモデルのケイと、マネージャーの和之は高校時代から10年の付き合い。『デキてる』と、業界内で噂されるほどいつも一緒の2人は、同居してセックスもする関係。…でも、「冴えないみそっかすなメガネ」と容姿に自信のない和之は、そのうちケイに飽きられて捨てられるんじゃないかと毎日びくびくしている。そんなある日の撮影現場に、ケイが蛇蝎のごとく嫌っている、人気モデルの清紘が突然現れてー。

陰陽師の花嫁

あすか
オークラ出版
2008年05月発売
レビュー平均4.67点/3
¥616(税込)
Wイイかも

大学生の淳平は、幼ない頃両親が狐と交わした契約のため、19歳になったら妖狐(オス)の花嫁にされてしまう。なんとかしなくては、とやって来たのが、美しい陰陽師・晴龍のいる神社。ところが晴龍まで「君は私の花嫁だ」と言い出し、淳平を裸にして指を這わせてきた!これってただのセックスでは!?でもあまりの快感に淳平は我を忘れて…。妖狐と陰陽師に奪い合われ、淳平は無事19歳を迎えられるのかー。

不器用な海賊王子

若月京子
オークラ出版
2010年06月発売
レビュー平均4.67点/3
¥616(税込)
Wイイかも

大国ラファイアスの海軍を率いる王子であるオーリは、寄港地で小さくてガリガリに痩せた少年に出会う。娼館で下働きをするその少年ースーシャをなぜか放っておくことができず、オーリは彼を自分の船に連れていく。一方、海賊に攫われてしまったと誤解して怯えるスーシャは、オーリの船室に通されたことで、自分は彼に抱かれるのだと思い込んで…。

エロティック・ナイトメア

真崎ひかる
オークラ出版
2012年02月発売
レビュー平均4.0点/2
¥616(税込)
Wイイかも

所属する劇団が、さる大富豪から借りていた骨董品の絵皿をうっかり割ってしまった水騎。貧乏大学生には弁償できないような高価なものだと知って弱り果てていると、持ち主の孫の青年から『身体で払いませんか?』と優しく提案される。その青年は、目を疑うほどの美形で洗練された物腰はまさに『貴公子』のようだが、居候するようなってから、ほとんど食事をとらないことや、たびたび深夜から明け方まで出掛けることに気づく。優しげな彼の正体は…。

君主サマに全戦全敗

真崎ひかる
オークラ出版
2012年05月発売
レビュー平均4.0点/2
¥616(税込)
Wイイかも

南の孤島にある護衛のスペシャリスト・SDの養成所。そこでの過酷な訓練を終えた斗貴は、恋人でもある鬼教官の藤村とまもなく離れ離れになる。藤村が『この先』を口にしないことに不安や苛立ちを感じながらも、SDとしての命がけ任務に弱音は禁物だと自分を奮い立たせる斗貴。そして命じられた初任務は、国家の宝級重要人物だという天才科学者のボディガード。ところがその博士は、一癖も二癖もありそうなチャラい若造でー。

憂鬱な彼と無敵のロマンチスト

菱沢九月
オークラ出版
2008年12月発売
レビュー平均4.0点/2
¥616(税込)
Wイイかも

フランスミステリの翻訳者である相田は、3ヶ月限定でしか男と付き合わない。なぜなら、深入りした男が必ず不幸になるから。そんな相田を3年にわたって口説き続ける古生物学者の卵の羽川は、とんでもない強運の持ち主らしい。相田の痛烈なわがままにもまったく動じないこの頑丈な年下の男は、最強無敵のロマンチストだ。最近、別れた男にしつこくされて困っていた相田は、やむをえず羽川を自宅に居候させることにしたがー。

異邦人の求愛

松幸かほ
オークラ出版
2011年03月発売
レビュー平均3.0点/2
¥616(税込)
Wイイかも

父親を亡くした槇は、親戚の貿易商の桂木家で育った。その桂木家の主人が昔、槇の母に想いを寄せていたことから、奥方の峰子につらくあたられるも、日々は平穏であった。ある日、桂木家の嫡男・哲が、来日していた独逸人貴族であるヴィクトールを家に招く。日本の文化に興味を持っているヴィクトールに頼まれ、あちこちを案内するうちに、二人の距離は縮まってー。時代物スイートロマンス。

ワガママ魔王様と発情期!

若月京子
オークラ出版
2008年06月発売
レビュー平均4.5点/2
¥596(税込)
Wイイかも

魔王であるドゥーガに見初められて魔界で暮らすことになった淫魔の雫だが、かつての彼は普通の高校生だった。慣れない魔界暮らしを送るそんな雫の前に、恐るべき試練が立ちはだかる。ドゥーガに百年に一度の発情期がやってくるのだ!一週間、飲まず食わずでエッチしなくてはならないと知らされた雫は、はたして発情期を乗り切れるのか?!シリーズ第2弾。

ビバリーヒルズ花嫁白書

神香うらら
オークラ出版
2012年07月発売
レビュー平均4.0点/2
¥616(税込)
Wイイかも

料亭で板前修業中の隼人は、アメリカ人のVIP客に名指しで呼びつけられる。慌てて座敷に駆けつけると、見知らぬ紳士から『花嫁を迎えにきた』と宣言されてびっくり!!意味がわからなくて唖然とする隼人だったが、自分が子供の頃に書いたらしい『せいやくしょ』を見せられ、ようやくはるか昔に天使のように可憐な少年と結婚の約束をしたことを思い出す。けれど、記憶の少年と、目の前の極上の色男は似ても似つかなくてー。

花嫁は十七歳

若月京子
オークラ出版
2007年11月発売
レビュー平均4.0点/2
¥596(税込)
Wイイかも

五人兄弟の末っ子として生まれた桜子は、女子校に通う十七歳。だけど、彼女の正体はー男だった!娘が欲しかった母親によって女の子として育てられてきた桜子だが、母親の暴挙はそれだけにとどまらなかった。なんと、ウエディングドレス姿を見たいがために、自分の親友の息子と桜子を結婚させることに!!偽女子高生・桜子の新妻生活。

@スポンサー