陸上競技マガジン 2017年 05月号 [雑誌]

ベースボール・マガジン社
2017年04月14日発売
レビュー平均5.0点/1
¥1030(税込)
Wイイかも

全国のアスリート必読。日本陸連機関誌2017年主要競技会スケジュール

陸上競技 2017年 05月号 [雑誌]

講談社
2017年04月14日発売
レビュー平均0.0点/0
¥1000(税込)
Wイイかも

陸上競技者に贈る実業団・各体連機関誌100m夢の9秒台へカウントダウン/ロンドン世界陸上マラソン代表決定

ランニングマガジン courir (クリール) 2017年 06月号 [雑誌]

ベースボール・マガジン社
2017年04月22日発売
レビュー平均0.0点/0
¥819(税込)
Wイイかも

快適に楽しく走る!方への情報マガジン理想のフォーム 知る&できる!

陸上競技 2017年 04月号 [雑誌]

講談社
2017年03月14日発売
レビュー平均0.0点/0
¥1129(税込)
Wイイかも

陸上競技者に贈る実業団・各体連機関誌東京マラソン&びわ湖毎日マラソン TF:山形中央高校・滋賀県大津市立日吉中

陸上競技マガジン 2017年 04月号 [雑誌]

ベースボール・マガジン社
2017年03月14日発売
レビュー平均0.0点/0
¥1080(税込)
Wイイかも

全国のアスリート必読。日本陸連機関誌●二大特集 Part 1【長距離特集】トップランナーの練習法 川内優輝(埼玉県庁)の17年に向けた取り組み 鈴木亜由子&関根花観(JP日本郵政グループ)の 2016年日本選手権に向けた取り組み Part 2 ロンドン世界選手権代表選考会 東京マラソン/びわ湖毎日マラソン/日本選手権20km競歩 長距離シーズンも終盤戦にさしかかってきた。今号では「トップランナーの練習法」と題して究極の市民ランナー・川内優輝、そして昨年のリオ五輪にそろって出場を果たした鈴木亜由子と関根花観というJP日本郵政グループのエースが行った昨年6月のボルダー合宿を中心に紹介。 また、今夏のロンドン世界選手権選考が懸かった東京マラソン、びわ湖毎日マラソン、世界トップレベルにある日本選手権20□競歩の様子もお届け。この時期恒例の最も伸びた高校生は短距離・中距離編、陸上競技力ランキングは大学編を掲載した。 ●Contents ■Go to London 【長距離特集】トップランナーの練習法 川内優輝(埼玉県庁)の17年ロンドンに向けた取り組み 鈴木亜由子&関根花観(JP日本郵政グループ)16年日本選手権に向けた取り組み ●世界選手権選考レース 東京マラソン2017 キプサングが国内最高でV 井上大仁(MHPS)がロンドンに前進 びわこ毎日マラソン 佐々木悟(旭化成)が日本人トップ 日本選手権20□競歩 男子・□橋英輝(富士通)がV3でロンドン内定 女子・岡田久美子(ビックカメラ)も3連覇 ロンドン世界選手権参加標準突破者一覧 山形インターハイClose-up H.S. Athlete1 110mH 樋口陸人(奈良育英高) プレゼントあり! 最新シューズカタログ2017 U20海外遠征リポート 2016年最も伸びた高校生〜短距離・中距離編〜 2016年陸上競技力ランキング〜大学生編 HOPE2020「東京」の期待と希望 長田拓也(法大) 注目チームの強くなる練習法 Vol.14 摂津高(大阪) スティーブ・リッポン氏 棒高跳講習会 ■競技会リポート 全日本実業団ハーフ/日本学生ハーフ/日本選手権クロカン/全国中学クロカン/ニトロアスレチックス 他、リニューアルした陸マガクリニック、陸マガ記録室等、情報満載でお届けします。

Running Style (ランニング・スタイル) 2017年 06月号 [雑誌]

エイ出版社
2017年04月22日発売
レビュー平均0.0点/0
¥740(税込)
Wイイかも

その迷いを払拭! トレーニングのベストアンサー 健康やダイエットのため、あるいは記録更新を目指して……など、走る目的はさまざま。充実したランニングライフを送るには、それぞれの目的に適したトレーニングをチョイスすることがポイントです。けれども、情報に溢れる昨今。多くの選択肢があるゆえ、何が正しいやり方なのかわからない、といった声もよく耳にするようになりました。ケガを繰り返す、なかなか走力が高まらない、いつまでたってもヤセないといった悩みを抱えているのなら、それは適切な選択ができていないからかもしれません。そこで! 今回は目的別に“正しい選択"ができるよう指南。「走るならどっち?」と題し、たとえば心肺機能を高めるために本当に役立つのは、LSDなのかインターバルなのか。また、ぐっすり眠るために走るなら朝ランor夜ラン? ダイエット目的なら走る前に食べる? それとも食べない? などなどランナーが抱えやすい迷いの数々を一刀両断! 今すぐ役立つベストアンサーを多数掲載しています。 第2特集は、“ラクな走り"と密接につながっていると言われる“姿勢"を大研究。走ると痛みやすい部位や、ケガの傾向、さらにフォームの特徴から、あなたの姿勢が猫背タイプなのか、それとも反り腰タイプなのか、など5つの種類から分析。ひとりでは気づくことができなかった“姿勢の弱点"を見つけ、さらにそれぞれのタイプに適した姿勢矯正法まで網羅。自分の姿勢と向き合うことで、日々のランがもっと楽しく、もっとラクになるはずです。ケガや不調を繰り返すランナー必見の記事になっています。 その他、恒例のトレラン企画では、トレランレース初級者のギモンに答えるQ&A企画を展開。いよいよシーズン到来のトレイルの楽しみ方を“レース"といった切り口から掘り下げます。

RUN+TRAIL (ランプラストレイル) vol.24 2017年 06月号 [雑誌]

三栄書房
2017年04月27日発売
レビュー平均0.0点/0
¥1080(税込)
Wイイかも

<特集:コンディショニング> トレイルランナーに多い30〜50代はビジネスマンとしても忙しい世代。仕事、家庭、そして趣味のトレイルランの練習やレースなど、その忙しさのあまり、つい軽視しがちな自分の身体のコンディション。常に身体を良い状態に保つことは、楽しさ=長く続ける秘訣とも言えます。今回はそんな30〜40代の身体の話をアスリートの方々に語ってもらい、参考になるコンディショニング法を見つけてもらう特集になります。 ・トレイルランナー40代の星 西城克俊 ・トライアスリートのコンディショニング 栗原正明×秋葉憲幸×篠原友美 ・バスケットBリーグ現役最年長 折茂武彦 ・トップトレイルランナー 住吉友里/松本翔 ・ウルトラマラソン世界記録保持者 砂田貴裕 ・世界に挑むアラフォー 山本健一 <その他> ・難攻不落トレイルレースのコース攻略法 ・女性のためのトレイルラン入門(新連載) 今回の特集は「レース調整法」です。 日常のコンディショニングをはじめレースに向けたピーキング、テーパリングなど40代スリートにスポットを当ててお話を聞かせてもらいました。 誰にでも当てはまるコンディショニングの正解はない。だけど、身体と対話できるようなれば各々に合うコンディショニングやレース前の調整法も見つかるのでは?取材を進めるなか、そんな気持ちから「身体との対話」「身体の声を聞く」という部分をとくにクローズアップしています。このふたつは、よく聞くフレーズですが実際にはどういうことなんだろう?そんなところが見えてくればいいなと思っています。 また取材を終えて思うのはコンディショニングを整えるということはトレイルランを長く楽しむうえでもすごく大切なことだということ。分かりやすく「レース調整法」と打ち出しましたがレースのためだけに身体を整えるのではないということを最後に記させていただきます。

ランニングマガジン courir (クリール) 2017年 05月号 [雑誌]

ベースボール・マガジン社
2017年03月22日発売
レビュー平均0.0点/0
¥819(税込)
Wイイかも

快適に楽しく走る!方への情報マガジン新しい目標のためにポテンシャルを伸ばせ

陸上競技マガジン増刊 記録集計号2016 2017年 04月号 [雑誌]

ベースボール・マガジン社
2017年03月14日発売
レビュー平均0.0点/0
¥2700(税込) 送料無料
Wイイかも

陸上競技記録集の決定版! ●特別企画 初収録! 小学生100m男子13秒60・女子14秒00ギリ 男女マラソン1000傑 ●2016年ランキング 日本・学生・高校・中学・世界10傑+100傑内日本人 ●歴代ランキング 日本・U20・U18・学生・高校・中学歴代 高校1・2年生学年別歴代20傑 中学1・2年生学年別歴代10傑 U20・U18日本歴代記録 世界歴代10傑+100傑内日本人 日本を代表する選手を網羅! 日本陸上界トップアスリート名鑑

陸上競技マガジン 2017年 06月号 [雑誌]

ベースボール・マガジン社
2017年05月13日発売
レビュー平均0.0点/0
¥1080(税込)
Wイイかも

全国のアスリート必読。日本陸連機関誌

陸上競技マガジン増刊 大学駅伝2017春号 2017年 06月号 [雑誌]

ベースボール・マガジン社
2017年05月02日発売
レビュー平均0.0点/0
¥1199(税込)
Wイイかも

ランナーズ 2017年 06月号 [雑誌]

アールビーズ
2017年04月22日発売
レビュー平均0.0点/0
¥880(税込)
Wイイかも

走る仲間のスポーツ・マガジン2017年版これがトレーニング新常識

@スポンサー