イチジク 苗木 早生日本種 (蓬莱柿) 1年生苗 果樹 果樹苗木

レビュー平均4.75点/44
¥1058
Wイイかも

花ひろばオンラインの配送料金についてこちらの商品の送料区分は・・・通常梱包です。(160サイズ ※小梱包不可) この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 9 本 まで。 10本以上 のご注文の場合、送料は 複数梱包 になります。 こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。 ※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。他の商品と複数ごこ購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。送料についてはこちら同梱可能本数の目安(一覧)はこちらご注文からお届けまでの流れはこちら お届けする商品について 商品について 苗木は棒苗です。1年生挿し木苗をポットに仮植してあります。ポットも含め高さ0.9m位です。花や果実は基本的についておりません。10月〜4月ごろは葉がついておりませんが4〜7月ごろから芽吹いてきます。(イチジクは芽吹くのが遅いので、気長に様子を見てあげてください。)花や果実は基本的についておりません。 植え付け3〜5年で結実見込みです。(栽培方法によって結実が遅くなる場合もあります。)※こちらの商品は鉢植え栽培も可能です。 いちじくの木の育て方特徴誰でもらくらくならせられます。品種を選べば北海道南部まで露地栽培できます。イチジクは芽吹くのが遅いです。遅いものでは6月を越えて芽吹くものもあります。他の苗木より芽吹きが遅くても、気長に待ってやってください。植え付け・用土秋〜梅雨位までに植え付けします。開花期が早いので秋植えをおすすめします。寒い時期の植え付けでは根をやや広げ気味に植えます。9〜11月と3月以降の暖かい時期、葉がある時期に植え付けする場合は根を崩さないように植えてください。梅雨以降に植え付けする場合は水やりを忘れずに。水はけの良い、肥沃な肥沃土を好みます。弱アルカリの土を好みますので、年に1度苦土石灰を少量だけ施します。地植えの場合は、堆肥を土に混ぜて植えると良いです。 肥料12月〜2月ごろ有機質肥料を与えます。おすすめは【 いちじくがおいしくなる肥料 】 です。 剪定花芽は新梢の葉脇につきます。春の花芽は秋に収穫します。夏以降にあがる花芽は幼果のまま越冬し、夏に収穫します。夏果は大きな実が取れ、秋果は実は小さめですが、濃厚な味になります。剪定は仕立て方、目指す樹形によって切り方が変わりますが、落葉期に剪定をすると、夏果を見極めて切ります。夏に間引くような剪定をする場合は、秋の果実を見極めて切ります。成木は春から夏に葉と葉が重ならない程度に込み合う枝を間引くように新梢を間引く剪定をおすすめします。切り口の癒合が悪いので、節と節の間で切ります。 病害虫についてほとんど心配要りません。しいて言うなら、カミキリムシに注意!木を時々観察し、カミキリムシがいないか注意です!イチジク “早生日本種 (蓬莱柿)" 甘さ選手権日本代表! 日本に古くからある白イチジク!   ●品種の特徴 収穫期は9月上旬、甘味多くおいしい。 いわゆる白イチジクです。冷やして食べるとおいしい日本に古くからある在来種。「蓬莱柿」(ほうらいし)とも言われます。耐寒性は強く、寒地でも大丈夫。乾燥にも強いので水切れしにくいです。 イチジクにはミネラル、カルシウム、カリウムが豊富に含まれます。 果実・花について 結果 年数 果実の大きさ 平均糖度 収穫時期 果実の用途 開花時期 芽吹き時期 早い 2〜3年 中果 50〜100g とても甘い 16〜20度 8月下旬〜10月 夏果専用 生食 お菓子 遅い 5〜6月 自家結実性 受粉樹 1本でなる (自家結実性あり) 不要 ※糖度、果実の大きさは栽培環境や作り手の工夫次第で変化します。目安程度にしてください。 ※収穫時期は地域や環境により1ヶ月程度前後します。 植栽適地 日照条件 樹高 葉張り 仕立て方 北関東〜中国・四国・九州 日なた 2.5〜3m (落葉低木) 3〜4m 一文字仕立て ゴブレット仕立て 生垣 ※ゴブレット仕立て・・・杯状に枝をなるべく横に誘引し、樹冠内部の日当たりを良くする仕立て方。 育てやすさ  初心者におすすめ; 樹勢強、豊産性、耐暑性強、耐病性強 観賞価値  果実が美しい 果樹の用途  果樹畑、花壇、鉢植え(7号鉢以上)、生垣 果実以外の用途    

イチジク 苗木 ドーフィン 1年生苗 果樹 果樹苗木

レビュー平均4.54点/41
¥950
Wイイかも

花ひろばオンラインの配送料金についてこちらの商品の送料区分は・・・通常梱包です。(160サイズ ※小梱包不可) この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 9 本 まで。 10本以上 のご注文の場合、送料は 複数梱包 になります。 こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。 ※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。他の商品と複数ごこ購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。送料についてはこちら同梱可能本数の目安(一覧)はこちらご注文からお届けまでの流れはこちら お届けする商品について 商品について 苗木は棒苗です。1年生挿し木苗をポットに仮植してあります。ポットも含め高さ0.8m位です。花や果実は基本的についておりません。10月〜4月ごろは葉がついておりませんが4〜7月ごろから芽吹いてきます。(イチジクは芽吹くのが遅いので、気長に様子を見てあげてください。)花や果実は基本的についておりません。 植え付け3〜5年で結実見込みです。(栽培方法によって結実が遅くなる場合もあります。)※こちらの商品は鉢植え栽培も可能です。 いちじくの木の育て方特徴誰でもらくらくならせられます。品種を選べば北海道南部まで露地栽培できます。イチジクは芽吹くのが遅いです。遅いものでは6月を越えて芽吹くものもあります。他の苗木より芽吹きが遅くても、気長に待ってやってください。植え付け・用土秋〜梅雨位までに植え付けします。開花期が早いので秋植えをおすすめします。寒い時期の植え付けでは根をやや広げ気味に植えます。9〜11月と3月以降の暖かい時期、葉がある時期に植え付けする場合は根を崩さないように植えてください。梅雨以降に植え付けする場合は水やりを忘れずに。水はけの良い、肥沃な肥沃土を好みます。弱アルカリの土を好みますので、年に1度苦土石灰を少量だけ施します。地植えの場合は、堆肥を土に混ぜて植えると良いです。 肥料12月〜2月ごろ有機質肥料を与えます。おすすめは【 いちじくがおいしくなる肥料 】 です。 剪定花芽は新梢の葉脇につきます。春の花芽は秋に収穫します。夏以降にあがる花芽は幼果のまま越冬し、夏に収穫します。夏果は大きな実が取れ、秋果は実は小さめですが、濃厚な味になります。剪定は仕立て方、目指す樹形によって切り方が変わりますが、落葉期に剪定をすると、夏果を見極めて切ります。夏に間引くような剪定をする場合は、秋の果実を見極めて切ります。成木は春から夏に葉と葉が重ならない程度に込み合う枝を間引くように新梢を間引く剪定をおすすめします。切り口の癒合が悪いので、節と節の間で切ります。 病害虫についてほとんど心配要りません。しいて言うなら、カミキリムシに注意!木を時々観察し、カミキリムシがいないか注意です!イチジク“ドーフィン" 夏秋収穫の欲張り品種!!   ●品種の特徴 夏秋兼果。作りやすい。収穫期間が長く豊産性。夏果は大きいもので220g、熟期は6月〜7月。秋果は110gで小ぶりながら糖度が増します。熟期は8月〜10月。甘味が強く、酸味もほどよく品質良い。冷やして食べると美味しい。耐寒性は弱いほうです。関東以西の暖地なら露地栽培大丈夫。 イチジクにはミネラル、カルシウム、カリウムが豊富に含まれます。 果実・花について 結果 年数 果実の大きさ 平均糖度 収穫時期 果実の用途 開花時期 芽吹き時期 早い 2〜3年 大果 110〜220g 甘い 6〜7月 8〜10月 夏秋収穫 生食 お菓子   遅い 5〜6月 自家結実性 受粉樹 1本でなる (自家結実性あり) 不要 ※糖度、果実の大きさは栽培環境や作り手の工夫次第で変化します。目安程度にしてください。 ※収穫時期は地域や環境により1ヶ月程度前後します。 植栽適地 日照条件 樹高 葉張り 仕立て方 北関東〜中国・四国・九州 日なた 2.5〜3m (落葉低木) 3〜4m 一文字仕立て ゴブレット仕立て 生垣 ※ゴブレット仕立て・・・杯状に枝をなるべく横に誘引し、樹冠内部の日当たりを良くする仕立て方。 育てやすさ  初心者におすすめ; 樹勢強、豊産性、耐暑性強、耐病性強 観賞価値   果樹の用途  果樹畑、花壇、鉢植え(7号鉢以上)、生垣、珍しいので自慢できる 果実以外の用途    

【選べる品種】イチジク全10品種 12cmポット苗

レビュー平均4.59点/29
¥1180
Wイイかも

低カロリーで美容と健康に良い果実“イチジク" 鉢植え 庭植えともに、初心者のかたでも育てやすい果樹です。(冬の落葉後、毎年 新芽に実がつきます) 土っ子倶楽部では、今期も珍しい品種を含め、たくさんの品種をご用意しました。 ※落葉果樹です。11月以降は葉が黄色くなったり落葉しています。 《育成地》福岡県 《お届け時の状態》  ・ポットサイズ:12cm(4号)ロングポット  ・お届け時高さ:約55〜70cm(容器含む) ※品種などによって、高さに幅があります。 ※ビオレソリエスは高さが低い苗木です。ご了承お願いします。 《収穫》7〜10月頃(品種差、地域差あり) 《樹高》庭植えで100〜200cm 《科名》クワ科 《園芸分類》落葉低木(果樹) ※冬季は落葉します。 ※写真はイメージです。気温や栽培環境により色形が写真とは多少異なることがあります。 選べる14品種もチェック!  【選べる品種】イチジク 全14品種 4号ポット苗 久留米イチジクシリーズもチェック!  【選べる品種】久留米いちじくシリーズ 12cmポット苗 ▼この商品にピッタリです▼ おすすめの培養土!森のふかふか培養土【果樹用】5リットル おすすめの植木鉢!のびのび育つ【スリット鉢】6号◆【選べる品種】イチジク 4号ポット苗◆ 家庭菜園でしかあじわえない完熟したイチジクをパクリ! ジャムやスイーツなど、楽しみ方いろいろです♪ 比較的育てやすい果樹で、鉢植えもオススメです。 土っ子倶楽部では、今期も珍しい品種を含めた、たくさんの品種をご用意しましたヽ(´▽`*)ノ ●ヘルシー果実「イチジク」 低カロリーで美容と健康に良い果実“イチジク"は食物繊維やカリウム、カルシウムなどを多く含み、酵素が消化を助けるといわれています。 売れた果実を冷凍庫で凍らせてシャーベットにして食べても美味しいです。また、花入浴剤にも利用できるそうです。 水はけの良い土地であれば簡単に栽培ができ、庭先果樹としては最適、鉢植え栽培もおすすめです。 ロードス ギリシャ(ロードス島)の品種。糖度30度で極めて甘い。果重は35〜90gで大きくはないが美味。果皮/淡褐色(8月下旬〜10月収穫の秋果専用種) ビオレソリエス フランス原産。生産量が少なく『幻の黒イチジク』と呼ばれています。果頂が裂けにくく日もちがよく、糖度は20度以上!果皮/深紫色(秋果専用種) 博多ホウライ 福岡産、蓬莱柿(ほうらいし)。中国から伝わり、そのまま日本の在来種に。適度な甘みと酸味があり、少しコンパクトで食べやすい。果皮/赤紫(秋果専用種) バナナクイーン 糖度も高い品種。果皮/黄緑〜赤褐色と幅あり。果肉は大実で細長。(夏秋兼用種) ヨルダン 2013年の新品種!豊産性。甘みと酸味がある濃厚な味わいが特徴。寒さに強めの品種。果皮/濃紫(夏秋兼用種) ホワイトアドリアチック 果皮/緑〜黄緑ですが、完熟すると赤紫色に。形よく、果汁も多くイチゴの風味が特徴で、果肉は約50g。皮が薄く丸ごと食べられます。(秋果専用種) ホワイトゼノア 寒さ、暑さに強く育てやすい品種。特に耐寒性はイチジクの中でもっとも強く、初心者の方にもオススメ。(夏秋兼用種) ノルドランド スイスで改良された、寒さに強い品種。矮性品種で小さなうちから実を付けやすい。豊産性あり。果皮/黄緑色(夏秋兼用種) ブラックケーキ フランスから導入された品種で糖度が30度と極めて甘い。大きさは小ぶり。別名:ヌアール・ド・カロン。果皮/濃赤(チョコレート色)。(夏秋兼用種) ブラックミッション カリフォルニアから導入された黒イチジク。果肉はとろみがあり あっさりとした甘さ。小ぶりでドライフルーツとしての流通が多い。果皮/黒紫(秋果専用種) ※品種によって高さに差があります。ご了承お願いします。 ※落葉果樹です。11月以降は葉が黄色くなったり落葉しています。

カドタ(イチジク)《果樹苗》「☆」

レビュー平均4.2点/25
¥648
Wイイかも

果樹苗木 いちじく かどた 挿木苗 9センチポット苗管理のポイント 植え付け適期は落葉時期の12〜3月 耐寒、耐暑性ともに強く庭植え、鉢植えも可能です。半日陰でもよく育つ。 乾燥は嫌うので水は乾いたらたっぷりと与えてください。 用土は排水性に富んだ物を用いてください。 とても甘い一口サイズのイチジクです。 実の大きさは、30g〜50g程度。

手毬イチジク(手まりイチジク)ゼブラスイート 《果樹苗》「☆」

レビュー平均3.55点/20
¥2484
Wイイかも

果樹苗木 いちじく てまりいちじく ゼブラスィート 5寸ポット植え *樹形が暴れている場合がありますがご理解ください! ★ベランダなどの少スペースでも手軽に楽しめる可愛らしいストライプの矮性イチジク。 小柄なのに、糖度は15〜20度くらいの濃厚な甘みで、初夏から秋にかけて次々と実が収穫できます。 管理のポイント 耐寒、耐暑性ともに強く庭植え、鉢植えも可能です。半日陰でもよく育つ。 乾燥は嫌うので水は乾いたらたっぷりと与えてください。 用土は排水性に富んだ物を用いてください。 手毬という名の通り、若い果実には表皮に緑の線が入ることから呼ばれるようになったとか。 成長と共に線は無くなります。その名の通り、実が若いうちは緑の線が入ることから手毬そっくり! とても珍しい品種です。

イチジク 苗木 ロングドゥート ( バナーネ ) 2年生苗 果樹苗 果樹苗木

レビュー平均4.5点/16
¥2138
Wイイかも

花ひろばオンラインの配送料金についてこちらの商品の送料区分は・・・通常梱包です。(160サイズ ※小梱包不可) この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 6 本 まで。 7本以上 のご注文の場合、送料は 複数梱包 になります。 こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。 ※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。他の商品と複数ごこ購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。送料についてはこちら同梱可能本数の目安(一覧)はこちらご注文からお届けまでの流れはこちら お届けする商品について 商品について 苗木は棒苗です。2年生挿し木苗をポットに仮植してあります。ポットも含め高さ0.8m位です。花や果実は基本的についておりません。10月〜4月ごろは葉がついておりませんが4〜7月ごろから芽吹いてきます。(イチジクは芽吹くのが遅いので、気長に様子を見てあげてください。)花や果実は基本的についておりません。 植え付け3〜5年で結実見込みです。(栽培方法によって結実が遅くなる場合もあります。)※こちらの商品は鉢植え栽培も可能です。 いちじくの木の育て方特徴誰でもらくらくならせられます。品種を選べば北海道南部まで露地栽培できます。イチジクは芽吹くのが遅いです。遅いものでは6月を越えて芽吹くものもあります。他の苗木より芽吹きが遅くても、気長に待ってやってください。植え付け・用土秋〜梅雨位までに植え付けします。開花期が早いので秋植えをおすすめします。寒い時期の植え付けでは根をやや広げ気味に植えます。9〜11月と3月以降の暖かい時期、葉がある時期に植え付けする場合は根を崩さないように植えてください。梅雨以降に植え付けする場合は水やりを忘れずに。水はけの良い、肥沃な肥沃土を好みます。弱アルカリの土を好みますので、年に1度苦土石灰を少量だけ施します。地植えの場合は、堆肥を土に混ぜて植えると良いです。 肥料12月〜2月ごろ有機質肥料を与えます。おすすめは【 いちじくがおいしくなる肥料 】 です。 剪定花芽は新梢の葉脇につきます。春の花芽は秋に収穫します。夏以降にあがる花芽は幼果のまま越冬し、夏に収穫します。夏果は大きな実が取れ、秋果は実は小さめですが、濃厚な味になります。剪定は仕立て方、目指す樹形によって切り方が変わりますが、落葉期に剪定をすると、夏果を見極めて切ります。夏に間引くような剪定をする場合は、秋の果実を見極めて切ります。成木は春から夏に葉と葉が重ならない程度に込み合う枝を間引くように新梢を間引く剪定をおすすめします。切り口の癒合が悪いので、節と節の間で切ります。 病害虫についてほとんど心配要りません。しいて言うなら、カミキリムシに注意!木を時々観察し、カミキリムシがいないか注意です!イチジク“ ロングドゥート ( バナーネ )" 世界最大級イチジク 秋果は小果実ながら激甘!   ●品種の特徴 夏秋兼果。夏果は最大280〜340gで超ビッグ。秋果は小粒になりますが糖度23度の極上の甘さ。収穫したらご近所さんに自慢できます。珍しい高級イチジクです。 イチジクにはミネラル、カルシウム、カリウムが豊富に含まれます。 果実・花について 結果 年数 果実の大きさ 平均糖度 収穫時期 果実の用途 開花時期 芽吹き時期 早い 2〜3年 特大果 280〜340g とても甘い 18〜23度 6月末〜7月中旬 8月下旬〜10月 夏秋収穫 生食 お菓子   遅い 5〜6月 自家結実性 受粉樹 1本でなる (自家結実性あり) 不要 ※糖度、果実の大きさは栽培環境や作り手の工夫次第で変化します。目安程度にしてください。 ※収穫時期は地域や環境により1ヶ月程度前後します。 植栽適地 日照条件 樹高 葉張り 仕立て方 北関東〜中国・四国・九州 日なた 2.5〜3m (落葉低木) 3〜4m 一文字仕立て ゴブレット仕立て 生垣 ※ゴブレット仕立て・・・杯状に枝をなるべく横に誘引し、樹冠内部の日当たりを良くする仕立て方。 育てやすさ  初心者におすすめ; 樹勢強、豊産性、耐暑性強、耐病性強 観賞価値  果実が美しい 果樹の用途  果樹畑、花壇、鉢植え(7号鉢以上)、生垣、ご近所さんに自慢 果実以外の用途    

シュガーイチジク《果樹苗》「☆」

レビュー平均4.4点/15
¥2268
Wイイかも

果樹苗木、いちじく シュガーイチジク 高さ15〜30センチ内外、12センチポット入り 矮性(大きくならない)タイプのイチジクで樹高1m〜2m弱程度 実は小さいながらもとても甘いと評判です。 管理のポイント 植え付け適期は落葉時期の12〜3月 耐寒、耐暑性ともに強く庭植え、鉢植えも可能です。半日陰でもよく育つ。 乾燥は嫌うので水は乾いたらたっぷりと与えてください。 用土は排水性に富んだ物を用いてください。 高さ15〜30センチ内外、12センチポット入り小粒ですが、砂糖のように甘いシュガーイチジク(無花果)!

イチジク 苗木 ホワイトゼノア 1年生苗 果樹 果樹苗木

レビュー平均4.92点/12
¥950
Wイイかも

花ひろばオンラインの配送料金についてこちらの商品の送料区分は・・・通常梱包です。(160サイズ ※小梱包不可) この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 9 本 まで。 10本以上 のご注文の場合、送料は 複数梱包 になります。 こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。 ※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。他の商品と複数ごこ購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。送料についてはこちら同梱可能本数の目安(一覧)はこちらご注文からお届けまでの流れはこちら お届けする商品について 商品について 苗木は棒苗です。1年生挿し木苗をポットに仮植してあります。ポットも含め高さ0.9m位です。花や果実は基本的についておりません。10月〜4月ごろは葉がついておりませんが4〜7月ごろから芽吹いてきます。(イチジクは芽吹くのが遅いので、気長に様子を見てあげてください。)花や果実は基本的についておりません。 植え付け3〜5年で結実見込みです。(栽培方法によって結実が遅くなる場合もあります。)※こちらの商品は鉢植え栽培も可能です。 いちじくの木の育て方特徴誰でもらくらくならせられます。品種を選べば北海道南部まで露地栽培できます。イチジクは芽吹くのが遅いです。遅いものでは6月を越えて芽吹くものもあります。他の苗木より芽吹きが遅くても、気長に待ってやってください。植え付け・用土秋〜梅雨位までに植え付けします。開花期が早いので秋植えをおすすめします。寒い時期の植え付けでは根をやや広げ気味に植えます。9〜11月と3月以降の暖かい時期、葉がある時期に植え付けする場合は根を崩さないように植えてください。梅雨以降に植え付けする場合は水やりを忘れずに。水はけの良い、肥沃な肥沃土を好みます。弱アルカリの土を好みますので、年に1度苦土石灰を少量だけ施します。地植えの場合は、堆肥を土に混ぜて植えると良いです。 肥料12月〜2月ごろ有機質肥料を与えます。おすすめは【 いちじくがおいしくなる肥料 】 です。 剪定花芽は新梢の葉脇につきます。春の花芽は秋に収穫します。夏以降にあがる花芽は幼果のまま越冬し、夏に収穫します。夏果は大きな実が取れ、秋果は実は小さめですが、濃厚な味になります。剪定は仕立て方、目指す樹形によって切り方が変わりますが、落葉期に剪定をすると、夏果を見極めて切ります。夏に間引くような剪定をする場合は、秋の果実を見極めて切ります。成木は春から夏に葉と葉が重ならない程度に込み合う枝を間引くように新梢を間引く剪定をおすすめします。切り口の癒合が悪いので、節と節の間で切ります。 病害虫についてほとんど心配要りません。しいて言うなら、カミキリムシに注意!木を時々観察し、カミキリムシがいないか注意です!ホワイトゼノア 皮ごと食べられる! ●品種の特徴 皮ごと食べられる。夏秋兼果の豊産性。耐寒性はイチジクの中で最も強いです。夏果熟期は6月〜7月。秋果熟期は8月〜10月。 果実について 結果年数 自家結実性 果実の大きさ 平均糖度 栄養 収穫時期 果実の用途 1〜3年 1本でなる 中果 60〜80g とても甘い 16.5〜22度 ミネラル多い カルシウム多い カリウム多い 6〜7月 8〜10月 夏秋収穫 生食 お菓子 ※糖度はあくまで目安です。作り方によってそれ以上になったり、それ以下になったりします。 育てやすさ  初心者に超おすすめ; 樹勢強、豊産性、耐寒性強、耐暑性強、耐病性強 観賞価値  観賞価値低い:  果樹の用途  果樹畑、花壇、鉢植え(7号鉢以上)、生垣 果実以外の用途   木の特徴と魅力 植栽適地 日照条件 樹高 葉張り 樹形 仕立て方 東北〜中国・四国・九州 日なた 2.5〜3m (落葉低木) 3〜4m 直立性 一文字仕立て ゴブレット仕立て 生垣 ※ゴブレット仕立て・・・杯状に枝をなるべく横に誘引し、樹冠内部の日当たりを良くする仕立て方。  

イチジク 苗木 ビオレソリエス 1年生苗 果樹 果樹苗木

レビュー平均4.89点/9
¥2138
Wイイかも

花ひろばオンラインの配送料金についてこちらの商品の送料区分は・・・通常梱包です。(160サイズ ※小梱包不可) この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 6 本 まで。 7本以上 のご注文の場合、送料は 複数梱包 になります。 こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。 ※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。他の商品と複数ごこ購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。送料についてはこちら同梱可能本数の目安(一覧)はこちらご注文からお届けまでの流れはこちら お届けする商品について 商品について 苗木は棒苗です。1年生挿し木苗をポットに仮植してあります。ポットも含め高さ0.8m位です。花や果実は基本的についておりません。10月〜4月ごろは葉がついておりませんが4〜7月ごろから芽吹いてきます。(イチジクは芽吹くのが遅いので、気長に様子を見てあげてください。)花や果実は基本的についておりません。 植え付け3〜5年で結実見込みです。(栽培方法によって結実が遅くなる場合もあります。)※こちらの商品は鉢植え栽培も可能です。 いちじくの木の育て方特徴誰でもらくらくならせられます。品種を選べば北海道南部まで露地栽培できます。イチジクは芽吹くのが遅いです。遅いものでは6月を越えて芽吹くものもあります。他の苗木より芽吹きが遅くても、気長に待ってやってください。植え付け・用土秋〜梅雨位までに植え付けします。開花期が早いので秋植えをおすすめします。寒い時期の植え付けでは根をやや広げ気味に植えます。9〜11月と3月以降の暖かい時期、葉がある時期に植え付けする場合は根を崩さないように植えてください。梅雨以降に植え付けする場合は水やりを忘れずに。水はけの良い、肥沃な肥沃土を好みます。弱アルカリの土を好みますので、年に1度苦土石灰を少量だけ施します。地植えの場合は、堆肥を土に混ぜて植えると良いです。 肥料12月〜2月ごろ有機質肥料を与えます。おすすめは【 いちじくがおいしくなる肥料 】 です。 剪定花芽は新梢の葉脇につきます。春の花芽は秋に収穫します。夏以降にあがる花芽は幼果のまま越冬し、夏に収穫します。夏果は大きな実が取れ、秋果は実は小さめですが、濃厚な味になります。剪定は仕立て方、目指す樹形によって切り方が変わりますが、落葉期に剪定をすると、夏果を見極めて切ります。夏に間引くような剪定をする場合は、秋の果実を見極めて切ります。成木は春から夏に葉と葉が重ならない程度に込み合う枝を間引くように新梢を間引く剪定をおすすめします。切り口の癒合が悪いので、節と節の間で切ります。 病害虫についてほとんど心配要りません。しいて言うなら、カミキリムシに注意!木を時々観察し、カミキリムシがいないか注意です!イチジク “ビオレーソリエス" 蜜のような甘さ!  フランス生まれのグルメ品種 ●品種の特徴 8月下旬〜11月中旬頃に収穫の秋果専用。果皮は深紫色で、糖度が高いのが特徴です。果頂部が割れにくい新しい品種で、フランスでは代表的な品種「ビオレーソリエス」とも呼ばれています。 イチジクにはミネラル、カルシウム、カリウムが豊富に含まれます。 果実・花について 結果 年数 果実の大きさ 平均糖度 収穫時期 果実の用途 開花時期 芽吹き時期 早い 2〜3年 小果 50〜110g とても甘い 18〜23度 8月下旬〜11月中旬 秋果専用 生食 お菓子 遅い 5〜6月 自家結実性 受粉樹 1本でなる (自家結実性あり) 不要 ※糖度、果実の大きさは栽培環境や作り手の工夫次第で変化します。目安程度にしてください。 ※収穫時期は地域や環境により1ヶ月程度前後します。 植栽適地 日照条件 樹高 葉張り 仕立て方 北関東〜中国・四国・九州 日なた 2.5〜3m (落葉低木) 3〜4m 一文字仕立て ゴブレット仕立て 生垣 ※ゴブレット仕立て・・・杯状に枝をなるべく横に誘引し、樹冠内部の日当たりを良くする仕立て方。 育てやすさ  初心者におすすめ; 樹勢強、豊産性、耐暑性強、耐病性強 観賞価値  果実が美しい 果樹の用途  果樹畑、花壇、鉢植え(7号鉢以上)、生垣、珍しいので自慢できる 果実以外の用途  

イチジク 苗木 セレスト 1年生苗 果樹 果樹苗木

レビュー平均4.83点/6
¥1598
Wイイかも

花ひろばオンラインの配送料金についてこちらの商品の送料区分は・・・通常梱包です。(160サイズ ※小梱包不可) この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 9 本 まで。 10本以上 のご注文の場合、送料は 複数梱包 になります。 こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。 ※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。他の商品と複数ごこ購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。送料についてはこちら同梱可能本数の目安(一覧)はこちらご注文からお届けまでの流れはこちら お届けする商品について 商品について 苗木は棒苗です。1年生挿し木苗をポットに仮植してあります。ポットも含め高さ0.7m位です。花や果実は基本的についておりません。10月〜4月ごろは葉がついておりませんが4〜7月ごろから芽吹いてきます。(イチジクは芽吹くのが遅いので、気長に様子を見てあげてください。)花や果実は基本的についておりません。 植え付け3〜5年で結実見込みです。(栽培方法によって結実が遅くなる場合もあります。)※こちらの商品は鉢植え栽培も可能です。 いちじくの木の育て方特徴誰でもらくらくならせられます。品種を選べば北海道南部まで露地栽培できます。イチジクは芽吹くのが遅いです。遅いものでは6月を越えて芽吹くものもあります。他の苗木より芽吹きが遅くても、気長に待ってやってください。植え付け・用土秋〜梅雨位までに植え付けします。開花期が早いので秋植えをおすすめします。寒い時期の植え付けでは根をやや広げ気味に植えます。9〜11月と3月以降の暖かい時期、葉がある時期に植え付けする場合は根を崩さないように植えてください。梅雨以降に植え付けする場合は水やりを忘れずに。水はけの良い、肥沃な肥沃土を好みます。弱アルカリの土を好みますので、年に1度苦土石灰を少量だけ施します。地植えの場合は、堆肥を土に混ぜて植えると良いです。 肥料12月〜2月ごろ有機質肥料を与えます。おすすめは【 いちじくがおいしくなる肥料 】 です。 剪定花芽は新梢の葉脇につきます。春の花芽は秋に収穫します。夏以降にあがる花芽は幼果のまま越冬し、夏に収穫します。夏果は大きな実が取れ、秋果は実は小さめですが、濃厚な味になります。剪定は仕立て方、目指す樹形によって切り方が変わりますが、落葉期に剪定をすると、夏果を見極めて切ります。夏に間引くような剪定をする場合は、秋の果実を見極めて切ります。成木は春から夏に葉と葉が重ならない程度に込み合う枝を間引くように新梢を間引く剪定をおすすめします。切り口の癒合が悪いので、節と節の間で切ります。 病害虫についてほとんど心配要りません。しいて言うなら、カミキリムシに注意!木を時々観察し、カミキリムシがいないか注意です!イチジク “セレスト" 皮ごと食べられる!一口サイズのかわいい品種   ●品種の特徴 8月中旬〜9月中旬頃に収穫の秋果専用。果皮は紫褐色で、果肉は桃色です。 糖度18度と高く、粘質で甘み濃厚♪ 果重は15〜23gと極小の一口サイズ。皮が薄く、そのままペロッといってもOKです★ ケーキ類にも利用できます。 イチジクにはミネラル、カルシウム、カリウムが豊富に含まれます。 果実・花について 結果 年数 果実の大きさ 平均糖度 収穫時期 果実の用途 開花時期 芽吹き時期 早い 2〜3年 極小果 15〜23g 甘い 18度 8〜9月中旬 秋果専用 生食 お菓子 遅い 5〜6月 自家結実性 受粉樹 1本でなる (自家結実性あり) 不要 ※糖度、果実の大きさは栽培環境や作り手の工夫次第で変化します。目安程度にしてください。 ※収穫時期は地域や環境により1ヶ月程度前後します。 植栽適地 日照条件 樹高 葉張り 仕立て方 北関東〜中国・四国・九州 日なた 2.5〜3m (落葉低木) 3〜4m 一文字仕立て ゴブレット仕立て 生垣 ※ゴブレット仕立て・・・杯状に枝をなるべく横に誘引し、樹冠内部の日当たりを良くする仕立て方。 育てやすさ  初心者におすすめ; 樹勢強、豊産性、耐暑性強、耐病性強 観賞価値  果実が美しい 果樹の用途  果樹畑、花壇、鉢植え(7号鉢以上)、生垣、珍しいので自慢できる 果実以外の用途  

【1年間枯れ保証】【秋に収穫する果樹】イチジク/ヌアールドガロン 15cmポット  【あす楽対応】

レビュー平均4.2点/5
¥3240
Wイイかも

→送料無料セットはこちらイチジク/ヌアールドガロン 商品一覧15cmポット3000円/在庫×※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じクワ科イチジク属の商品イタビカズラオオイタビイヌビワイチジク/ドーフィンイチジク/蓬莱柿イチジク/ホワイトゼノアイチジク/セレストイチジク/ビオレーソリエスイチジク/ヌアールドガロンイチジク/ザキングイチジク/ゼブラスイートイチジク/バナーネイチジク/ブルンスウィックイチジク/姫蓬莱ヒメイタビプミラ【イチジク/ヌアールドガロン】(無花果)読み:いちじく/ぬあーるどがろん学名:Ficus carica L.クワ科イチジク属落葉高木別名:南蛮柿【名前の由来】花を咲かせずに実をつけるように見えることから。【商品情報】イチジクは4mになる落葉高木です。原産はアラビア南部が原産です。葉は互生し掌状の有柄で肉厚の葉をつけます。花は果実の中に花が咲きます。不老長寿の果物と言われています。樹は大きくなりにくく、病害虫にもと強いです。果実として食されるのは、肥大化した花序になります。熟すと腐りやすく日持ちが悪いです。糖度はあまり高くありませんが、酸味が少ないので甘く感じます。【育て方】日当たりが良く水はけの良い場所が好ましいです。果実の先端が割れてきたころを目安に収穫します。葉が大きいので強風の当たらない場所に植えます。乾燥に弱いので、特に夏は水はこまめに与えます。適地=関東以南日照り=日向樹形=一文字仕立て最終樹高=4m施肥時期=5〜6or12月剪定時期=12〜2月開花時期=5〜6月果実=6〜10月用途=果樹【その他】イチジク/ヌアールドガロンはとても糖度が高く香りもいいです。収穫量は少なめになります。※果物の写真は分類の見本になります。実際の品種の果物と違う場合があります。

イチジク 苗木 スイートストライプ 1年生苗 果樹 果樹苗木

レビュー平均4.8点/5
¥2138
Wイイかも

花ひろばオンラインの配送料金についてこちらの商品の送料区分は・・・通常梱包です。(160サイズ ※小梱包不可) この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 9 本 まで。 10本以上 のご注文の場合、送料は 複数梱包 になります。 こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。 ※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。他の商品と複数ごこ購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。送料についてはこちら同梱可能本数の目安(一覧)はこちらご注文からお届けまでの流れはこちら お届けする商品について 商品について 苗木は棒苗です。1年生挿し木苗をポットに仮植してあります。ポットも含め高さ0.9m位です。花や果実は基本的についておりません。10月〜4月ごろは葉がついておりませんが4〜7月ごろから芽吹いてきます。(イチジクは芽吹くのが遅いので、気長に様子を見てあげてください。)花や果実は基本的についておりません。 植え付け3〜5年で結実見込みです。(栽培方法によって結実が遅くなる場合もあります。)※こちらの商品は鉢植え栽培も可能です。 いちじくの木の育て方特徴誰でもらくらくならせられます。品種を選べば北海道南部まで露地栽培できます。イチジクは芽吹くのが遅いです。遅いものでは6月を越えて芽吹くものもあります。他の苗木より芽吹きが遅くても、気長に待ってやってください。植え付け・用土秋〜梅雨位までに植え付けします。開花期が早いので秋植えをおすすめします。寒い時期の植え付けでは根をやや広げ気味に植えます。9〜11月と3月以降の暖かい時期、葉がある時期に植え付けする場合は根を崩さないように植えてください。梅雨以降に植え付けする場合は水やりを忘れずに。水はけの良い、肥沃な肥沃土を好みます。弱アルカリの土を好みますので、年に1度苦土石灰を少量だけ施します。地植えの場合は、堆肥を土に混ぜて植えると良いです。 肥料12月〜2月ごろ有機質肥料を与えます。おすすめは【 いちじくがおいしくなる肥料 】 です。 剪定花芽は新梢の葉脇につきます。春の花芽は秋に収穫します。夏以降にあがる花芽は幼果のまま越冬し、夏に収穫します。夏果は大きな実が取れ、秋果は実は小さめですが、濃厚な味になります。剪定は仕立て方、目指す樹形によって切り方が変わりますが、落葉期に剪定をすると、夏果を見極めて切ります。夏に間引くような剪定をする場合は、秋の果実を見極めて切ります。成木は春から夏に葉と葉が重ならない程度に込み合う枝を間引くように新梢を間引く剪定をおすすめします。切り口の癒合が悪いので、節と節の間で切ります。 病害虫についてほとんど心配要りません。しいて言うなら、カミキリムシに注意!木を時々観察し、カミキリムシがいないか注意です!イチジク “スイートストライプ" 甘さ満点♪ 縦じま入りの可愛らしい果実☆ ●品種の特徴 果皮は緑色に黄色の縞模様。糖度高く、濃厚な甘みがあり、大変風味豊かです。収穫期には果実の縞模様が消えてしまいます。珍しいイチジクです。 イチジクにはミネラル、カルシウム、カリウムが豊富に含まれます。 果実・花について 結果 年数 果実の大きさ 平均糖度 収穫時期 果実の用途 開花時期 芽吹き時期 早い 2〜3年 小果 30〜70g とても甘い 25〜27度 9〜10月 秋果専用 生食 お菓子 遅い 5〜6月 自家結実性 受粉樹 1本でなる (自家結実性あり) 不要 ※糖度、果実の大きさは栽培環境や作り手の工夫次第で変化します。目安程度にしてください。 ※収穫時期は地域や環境により1ヶ月程度前後します。 植栽適地 日照条件 樹高 葉張り 仕立て方 北関東〜中国・四国・九州 日なた 2.5〜3m (落葉低木) 3〜4m 一文字仕立て ゴブレット仕立て 生垣 ※ゴブレット仕立て・・・杯状に枝をなるべく横に誘引し、樹冠内部の日当たりを良くする仕立て方。 育てやすさ  初心者におすすめ; 樹勢強、豊産性、耐暑性強、耐病性強 観賞価値  果実が美しい 果樹の用途  果樹畑、花壇、鉢植え(7号鉢以上)、生垣、珍しいので自慢できる 果実以外の用途    

【1年間枯れ保証】【秋に収穫する果樹】イチジク/蓬莱柿 15cmポット  【あす楽対応】

レビュー平均3.75点/4
¥3240
Wイイかも

→送料無料セットはこちらイチジク/蓬莱柿 商品一覧15cmポット3000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じクワ科イチジク属の商品イタビカズラオオイタビイヌビワイチジク/ドーフィンイチジク/蓬莱柿イチジク/ホワイトゼノアイチジク/セレストイチジク/ビオレーソリエスイチジク/ヌアールドガロンイチジク/ザキングイチジク/ゼブラスイートイチジク/バナーネイチジク/ブルンスウィックイチジク/姫蓬莱ヒメイタビプミラ【イチジク /蓬莱柿(早生日本種)】(無花果)読み:いちじく/ほうらいがき学名:Ficus carica L.クワ科イチジク属落葉高木別名:南蛮柿【名前の由来】花を咲かせずに実をつけるように見えることから。【商品情報】イチジクは4mになる落葉高木です。アラビア南部が原産です。葉は互生し掌状の有柄で肉厚の葉をつけます。花は果実の中に花が咲きます。幹は不老長寿の果物と言われています。樹は大きくなりにくく、病害虫にもわりと強いです。果実として食されるのは、肥大化した花序になります。熟すと腐りやすく日持ちが悪いです。糖度はあまり高くありませんが、酸味が少ないので甘く感じます。【育て方】日当たりが良く水はけの良い場所が好ましいです。果実の先端が割れてきたころを目安に収穫します。葉が大きいので強風の当たらない場所に植えます。乾燥に弱いので、特に夏は水はこまめに与えます。適地=関東以南日照り=日向樹形=一文字仕立て最終樹高=4m施肥時期=5〜6.12月剪定時期=12〜2月開花時期=5〜6月果実=6〜10月用途=果樹【その他】イチジク /蓬莱柿(早生日本種)は400年ほど昔に中国から伝わった品種です。適度な甘さと酸味があります。比較的小ぶりで関東ではあまり出回っていません。※果物の写真は分類の見本になります。実際の品種の果物と違う場合があります。

イチジク 「ドーフィン」 15cmポット苗

レビュー平均4.33点/3
¥1530
Wイイかも

低カロリーでヘルシーな果実イチジク「ドーフィン」は食物繊維やカリウム、カルシウムなどを多く含み、酵素が消化を助けると言われています。熟れた果実を冷凍庫で凍らせてシャーベットにして食べても美味しい。葉は浴剤に利用します。 ・15cmポット苗でお届けします。高さ;60〜80cm・植物のため、樹姿はお届け見本写真とは異なることがあります。・商品写真はお届け見本です。また。ポットの色、形は写真とは異なることがあります。・花や実などの写真はイメージです。・開花;5〜7月(地域によって異なります)・収穫;8〜11月・樹高;庭植えで3〜8m・用途;鉢、庭・クワ科・落葉小高木・栽培適地;関東地方以南 おすすめの培養土!森のふかふか培養土【果樹用】5リットル おすすめのポット!黒で決めよう!【ブラックポット8号】(菊鉢)1個水はけのよい土地であれば簡単に栽培ができるので、庭先果樹として永遠のベストセラー。

イチジク 苗木 ブリジアソットグリース 2年生苗 果樹 果樹苗木 【世界のイチジク】

レビュー平均4点/2
¥2462
Wイイかも

花ひろばオンラインの配送料金についてこちらの商品の送料区分は・・・通常梱包です。(100〜160サイズ ※小梱包不可) この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 2 本 まで。 3本以上 のご注文の場合、送料は 複数梱包 になります。 こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。 ※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。他の商品と複数ごこ購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。送料についてはこちら同梱可能本数の目安(一覧)はこちらご注文からお届けまでの流れはこちら お届けする商品について 商品の形状 苗木は2年生苗をポットに仮植してあります。ポット部分も含めて約0.8m位です。 ※花や果実は基本的についておりません。 ※10月〜3月ごろは葉がついておりませんが4月ごろから芽吹いてきます。 イチジクの育て方管理場所果実をおいしくするため、日光は十分に当ててやりましょう。 ただし、真夏の太陽光は強すぎるので、西日がはやく陰るような場所がよいです。 真夏の置き場は、乾燥しにくい半日陰が理想です。 植え替え・用土水はけの良い、肥沃な肥沃土を好みます。弱アルカリの土を好みますので、年に1度苦土石灰を少量だけ施します。地植えの場合は、『花ひろば堆肥極み』を1袋、土に混ぜて植えると良いです。鉢植えでは果樹の土を使って植えると簡単手軽&最高です! 施肥・時期12月〜2月ごろ有機質肥料を与えます。おすすめは【 いちじくがおいしくなる肥料 】 です。肥料の与え方(鉢植え編)はこちらのページでご案内します。 水やり 大きな葉をもちますので、葉が出てからは水をほしがりますが、露地栽培の場合はほとんど水やり不要です。水の与えすぎに注意です。 でも、夏の高温時に何日も雨がない、降っても夕立程度なら水を与え、 水を与え始めたらたっぷり与えます。病害虫・消毒ほとんど心配要りません。しいて言うなら、カミキリムシに注意!木を時々観察し、カミキリムシがいないか注意です! イチジクは芽吹くのが遅いです。遅いものでは6月を越えて芽吹くものもあります。他の苗木より芽吹きが遅くても、気長に待ってやってください。【千葉県産】世界のイチジク | ブリジアソットグリース 腕利き生産者から取り寄せた珍しい品種の数々! 世界中の素晴らしいイチジク苗を2年生で! リンゴ、桃、柿、ぶどうなど、たくさんの果物がありますが、その中でも群を抜いて糖度が高いのが「イチジク」。幼いころ庭先に植わっていたなぁ、近所の畑に成ってたなぁ、なんて方も少なくないはず。日本でもわりと近い存在の果樹「イチジク」ですが、実際には世界各国で栽培、また新しく生み出されています。 そんなイチジクの原産地はアラビア地方で、寛永年間に西南洋の種を長崎県に植えてそこから全国へ広まったと言われています。そして、世界には皆さんもあまり知らないたくさんのイチジクが存在します。通常では入手困難な品種も含め、今回は「世界のイチジク」と題して千葉県の腕利き生産者から取り寄せた珍しいイチジクにもスポットを当ててみました。今回の「世界のイチジク」は年に1回だけ千葉の腕利き生産者さんにお願いし、本数限定で販売。苗、株元、どれを見ても丁寧に作られていることがわかります。本数限定ではありますが、通年で手に入りにくい品種も数多くご用意しました。 世界ではどんなイチジクが愛されているのか?気になるところですよね。世界各国のイチジクがお庭で楽しめる!お庭のイチジクで世界一周なんてのもおもしろいですよね。 ブリジアソットグリース の特徴 ブリジャソットグリース(ブリジアソットグリース)は、イタリア、スペイン、ポルトガルなどの南ヨーロッパで多く栽培される品種です。日持ちが良く、どちらかというと酸味が強いので、ジャムに加工されることが多いです。果皮の色は紫黒色で、果重50〜60gほどになります。夏秋兼用種ではありますが、秋果がメインとなります。 結果年数 2〜4年 収穫時期 8月下旬〜10月下旬ごろ 果実の大きさ 50〜60g前後 小果 平均糖度 調査中 果実の用途 生食、お菓子、料理など 自家結実生 1本で成る ※受粉樹不要 最終樹高 2.5〜3m 落葉低木 日照条件 日なた 植栽適地 北関東〜中国・四国・九州 ※寒冷地では鉢植えでの管理をおすすめします。 栽培用途 果樹畑、花壇、鉢植え(8号鉢以上)、庭木など 育てやすさ 樹勢強、豊産性、耐暑性強、耐病性強

姫イチジク 《果樹苗》「☆」

レビュー平均4点/2
¥1296
Wイイかも

ヒメイチジク 中国原産の姫無花果で、小さな実は食すととても美味。 9〜12センチポット苗 *実付きの有無は個体差がありますのでご了承ください。

イチヂク ホワイトゼノア 6号苗

レビュー平均5点/2
¥1620
Wイイかも

写真は17年4月4日に撮影しました。 現在は2枚目の写真で落葉状態です。 7月頃実をつけるこのような状態になります。 季節によって状態は変化します。174a 174b ホワイトゼノア 本種はドーフィンに比べて実が小さめですが糖度が非常に高く、生食、ジャムなどにも適しています。また、イチヂクとしては最も寒さに強く、寒地での栽培に適しています。 ※送料Mサイズ(1080円〜)です。(商品ページ下部の送料表を参照) 学名 Ficus carica 'White Genoa' 成木の樹高 2〜4m 栽培適地 北海道以外の各地 結実期 7月上旬(夏実)8月上旬〜10月中旬(秋実) 特性 本種はドーフィンに比べて実が小さめですが糖度が非常に高く、 生食、ジャムなどにも適しています。 また、イチヂクとしては最も寒さに強く、寒地での栽培に適しています。 しかし若木のときは寒さに弱いので氷点下10度以下になる場所では幹にコモをまき、敷き藁をするなどの防寒対策が必要です。 お届けする商品 写真は見本品です。お届けする商品の樹形は多少異なります。 。Ficus carica L (分類)イチジク属フィカス属 (原産)小アジア (特性) 雌雄異株で、花は肥大化した花軸の内側につきます。つまり果実の身の部分が花で皮の部分が軸と言うことになります。雄花には蜂の一種プラントファーガという虫が寄生し、虫えい(虫こぶ)をつくり、蜂による受粉で結実します。 しかし日本には受粉を必要とせず単為結実するものだけが導入され植栽されています。品種では在来種と呼ばれる「蓬莱柿」(最初の渡来種)、「ホワイトゼノア」(明治初年輸入)、「桝井ドーフィン」(明治42年輸入)などがあります。 イチヂクは葉が大きいので大変多くの水を必要とします。 特に夏の乾燥時に水不足にしないことが大切で、実の生育が止まり収穫量が少なくなってしまいます。 (病害虫) イチヂクの大敵はテッポウムシと呼ばれるカミキリムシの幼虫で、幹の内部を食い荒らし、大きい被害を与えます。 テッポウムシ退治にはノズルがついているので 「こちら」 が便利です。 また、成虫は早朝、葉の上にいることが多いので木を揺すると下に落ちるので捕殺します。 被害を受けてからではなく、予防をしておくのが大変効果的です。当店で販売しています「キマモール」を木全体に刷毛で塗っておくと3年くらいは効果が持続します。塗る場所は根元から太い軸のすべてに塗ってください。詳しくは「キマルール」のページをご覧ください。 (実をたくさん付けるには) 夏果を収穫するには、一年生枝の先端部に花芽がついているので枝を切らないようにします。 また、秋果は新穂が生育するにしたがって葉の付け根に順次実をつけていくのですが、ある大きさまでは順調に育ち途中で一休みして再び生育して成熟します。 この一休みする時期に水が不足すると落果しますから、水切れを起こさない場所に植えるか、水やりや敷き藁をするなどで水切れささない事が大切です。

【果樹苗】イチジク「ナザレ」12cmp

レビュー平均4.5点/2
¥1231
Wイイかも

緑色の実で糖度が高く、鉢植えでも初年度に結実する。 12cmポット苗【耐寒性】強 【日照】日向  【水やり】普通  【クワ科】  【花期】7-10月  【冬期】落葉  ※栽培環境により花色は多少変化することがあります

ジャンボ イチヂク 苗 1m

レビュー平均4点/2
¥3564
Wイイかも

写真は16年10月13日。植物の状態は季節により変化いたします。1610c 珍しいフランス原産のイチヂクです。 果肉が柔らかいので、店頭に出回ることのないものです。 イチヂクのサイズは最大級(最大300g)で、家庭向きの品種です。 粘質で緻密な果肉は高糖度(最高糖度23度)で、とろけるような舌触りが好まれます。 結実年数は2〜3年となります。 ■栽培方法 用土は、石灰を施し、植え穴は直径1m深さ30cm程度として、下に堆肥を10kg程度入れ、その上に苗を置き、土と堆肥、そして元肥として窒素50g、リン酸30g、カリ30 g程度をよく混同したもので覆土します。 水遣りは、幼苗中は根が浅いので、水の管理はしっかりとし、特に夏の乾燥時には十分に水をやります。梅雨明けころから水が不足すると実が大きくなりません。水遣りを十分行いましょう。 肥料は、乾燥鳥糞や油粕などの有機質肥料を、枝の広がりの範囲内の土が薄く覆われる程度にまいて軽く土と混ぜ合わせます。カリ分を好む植物なので毎年石灰を施すとよいでしょう。 よくある病害虫対策として、テッポウムシ対策には こちらが便利で使いやすいです。(同梱も可能です。)Ficus carica L (分類)イチジク属フィカス属 (原産)小アジア (特性) 雌雄異株で、花は肥大化した花軸の内側につきます。つまり果実の身の部分が花で皮の部分が軸と言うことになります。雄花には蜂の一種プラントファーガという虫が寄生し、虫えい(虫こぶ)をつくり、蜂による受粉で結実します。 しかし日本には受粉を必要とせず単為結実するものだけが導入され植栽されています。品種では在来種と呼ばれる「蓬莱柿」(最初の渡来種)、「ホワイトゼノア」(明治初年輸入)、「桝井ドーフィン」(明治42年輸入)などがあります。 イチヂクは葉が大きいので大変多くの水を必要とします。 特に夏の乾燥時に水不足にしないことが大切で、実の生育が止まり収穫量が少なくなってしまいます。 (病害虫) イチヂクの大敵はテッポウムシと呼ばれるカミキリムシの幼虫で、幹の内部を食い荒らし、大きい被害を与えます。 テッポウムシ退治にはノズルがついているので 「こちら」 が便利です。 また、成虫は早朝、葉の上にいることが多いので木を揺すると下に落ちるので捕殺します。 被害を受けてからではなく、予防をしておくのが大変効果的です。当店で販売しています「キマモール」を木全体に刷毛で塗っておくと3年くらいは効果が持続します。塗る場所は根元から太い軸のすべてに塗ってください。詳しくは「キマルール」のページをご覧ください。 (実をたくさん付けるには) 夏果を収穫するには、一年生枝の先端部に花芽がついているので枝を切らないようにします。 また、秋果は新穂が生育するにしたがって葉の付け根に順次実をつけていくのですが、ある大きさまでは順調に育ち途中で一休みして再び生育して成熟します。 この一休みする時期に水が不足すると落果しますから、水切れを起こさない場所に植えるか、水やりや敷き藁をするなどで水切れささない事が大切です。

【ロングドゥート】苗 7号ポットイチジク[果樹苗木・無花果・いちじく]

レビュー平均5点/2
¥3218
Wイイかも

商品について 樹高 約120 〜 140cm 送料 200サイズ適用 ※画像と同規格の商品のお届けになりますが、植物ですので多少の個体差があります。 【ロングドゥート】 夏秋兼用種です。ペクチンが豊富で整腸作用の働きにより便秘の予防や改善に効果があるといわれています。 育て方のポイント いちじくは連作障害を嫌う傾向があるので、客土(きゃくど)と呼ばれる土入れ作業を行います。土入れ後は土の消毒及び施肥作業を行います。その他には樹幹に入り込むカミキリ虫の予防散布の作業を行います。 また成長を促すため、追肥をします。 品 種 特 性 果実の大きさ 糖度 収穫時期 と 食べ頃 280 〜 340g程 23度程 夏果:6月下旬 〜 7月中旬秋果:8月下旬 〜 10月下旬 結果年数 耐寒性 植栽適地 ※果実の大きさや糖度は、栽培環境や摘果具合などにより変化します。参考程度にして下さい。 ※収穫時期や食べ頃は、地域や環境により1ヶ月程度前後します。 1 〜 2年 -10℃以上 東北 〜 九州 結実性 受粉樹 単為結実性 (1本で実をつける) 不要 樹高・葉張り 仕立て方 交配品種 樹高: 2 〜 3m 葉張り: 2 〜 4m 一文字仕立て または 開心自然形 桝井浩氏がフランスから導入 ※在庫切れとなっておりましても同等の苗木の在庫がある場合がございますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。 但し、実店舗販売も致しておりますので、万が一売り切れの際はご容赦下さい。

果樹苗 イチジク 【 ホワイトゼノア 1年生苗 】 [ 無花果 いちじく 果樹苗木 販売 ]

レビュー平均4.5点/2
¥1059
Wイイかも

お届けする苗木について 苗木の年齢 1年生 苗木の特徴 挿木苗 苗木の形状 4〜5号ポットに仮植 苗木のサイズ ポット部分含め 約65cm 植え付け時に必要な切り戻しを行ってからお届けします。切り口には剪定後の枯れ込みを防ぐ傷薬、カルスメイトを塗ってあります。 この商品はメール便不可です。宅配便でのお届けとなります。 !!必ずご確認ください!! ■梱包について■ 高さ70cmのダンボール箱でのお届けとなります。果樹・柑橘苗木は同送料で4本まで同梱ができます。 ■複数梱包の送料について■ ご注文いただいた苗木の本数・商品の個数によって、複数梱包になる場合は、基本送料×梱包数となります。送料が追加となるお客様には、ご注文受付後、メールにて個別に確認させていただきます。 ご注文内容が複雑になってしまい、送料の計算がよくわからない場合など、どうぞお気軽にお問い合わせください。rakuten@kuragi.co.jp イチジクの育て方 寒さに弱いので、ミカンの栽培が出来る地域が栽培に向いています。 実が傷みやすいので、完熟果実を味わうのなら家庭菜園がおすすめです!1本でも結実します。 1.土作り     葉が大きいので強風に弱い性質があります。風があまり当たらず、日当たりのよい場所に植えつけます。水はけの良い土を好みます。腐葉土・油粕を混ぜ込みます。 2.植えつけ   12月〜3月に植えつけます。 日当たりの良く、水はけが良い場所に直径約40cm程度、深さ40cmの穴を掘り、植えます。 3.仕立て方・剪定   頂芽が成長する性質があり、放任すると樹高が高くなるので、樹高を抑える一文字仕立て杯状仕立てが一般的です。 剪定は二季なりの品種と秋果のみつける品種で異なります。 (二季なり品種)全体の枝の約半分をその年の実を付ける枝として残し、その他の枝は2、3芽残して切り戻します。(秋果のみつける品種)すべての新梢を2、3芽のこして切り戻します。 4.施肥   12月ごろに有機質肥料を少し多めに与えます。 6〜9月ごろにゆっくり効くタイプの化成肥料を与えます。 5.収穫   枝の基部に近い果実から熟します。下垂っして柔らかくなり、実の先端が割れてきたら収穫時期です。イチジク ホワイトゼノア糖度が高い! 夏と秋の年に2回実がなる!小ぶりで糖度が非常に高く味に自信あり。生食はもちろんジャムなどにしてもおいしい。無花果としては最も寒さに強く、北海道以外の寒地の栽培にも適しています。しかし若木の時は寒さに弱いので氷点下10度以下になる地域では敷きワラなどで防寒してください。無花果は漢字にもあらわれているように花が目立たず実が大きくなります。日本には一本で結実する品種だけが導入されました。科:クワ科無花果の効能無花果は小アジアを原産地とし、日本には江戸時代に入り、庭先果樹として、植えられました。無花果には食物繊維のペクチンが多く含まれ、胃腸の働きを整え、便通を良くするとともに、最近はガン抑制成分が含まれることも発見されています。 品種名 ホワイトゼノア 耐寒性 普通(適地:北関東〜九州) 収穫時期 6月〜7月、8月〜10月頃(夏秋) 実の大きさ 50〜100g 糖度 16〜20(甘い) 用途 生食、ジャムなど 受粉樹 1本でなる(自家結実性あり) ※糖度の目安 : 普通のみかん…10〜14 バナナ…16〜20 ケーキ…20〜30 いちじく(無花果、映日果)の木の特徴 学名 Ficus carica 分類 イラクサ目クワ科イチジク属 葉張り つる性 最終樹高 2.5〜3m 植え付け間隔 2〜3m 結果年数 1〜2年程度 いちじくの品種選びで迷ったら… ご理解いただきますよう、お願い申し上げます〜苗木の責任について〜植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。

ミニイチジク ホワイトイスキア 9cmポット苗

レビュー平均4.5点/2
¥598
Wイイかも

豊産型の品種で、1年目から少しですが収穫できる作りやすい性質で、2〜3年もすればかなりの量が収穫できます。小果(20〜30g)ですが柔らかく粘質で食味も良く、多収穫なので次々と熟していくのが楽しいミニイチジクです。皮ごと食べられます。

日本イチジク《果樹苗》「☆」

レビュー平均4点/2
¥1620
Wイイかも

果樹苗木、いちじく、蓬莱柿(ほうらいし ホウライシ) 接木1年苗、高さ80cm、根巻、又はポット苗、植え方の説明書付き直径20cm鉢で2mでの管理がベスト。植えつけ2年で実をつけ、庭植えも出来ます。熟期9月下旬管理のポイント排水の良い場所を好みます。特に日光を好むので、日当たりの良い場所に植える。冬には固形肥料を与える。

果樹苗 イチジク 【 日本種 ( にほんしゅ ) 1年生苗 】 [ 無花果 いちじく 果樹苗木 販売 ]

レビュー平均4.5点/2
¥1059
Wイイかも

お届けする苗木について 苗木の年齢 1年生 苗木の特徴 挿木苗 苗木の形状 4〜5号ポットに仮植 苗木のサイズ ポット部分含め 約65cm 植え付け時に必要な切り戻しを行ってからお届けします。切り口には剪定後の枯れ込みを防ぐ傷薬、カルスメイトを塗ってあります。 この商品はメール便不可です。宅配便でのお届けとなります。 !!必ずご確認ください!! ■梱包について■ 高さ70cmのダンボール箱でのお届けとなります。果樹・柑橘苗木は同送料で4本まで同梱ができます。 ■複数梱包の送料について■ ご注文いただいた苗木の本数・商品の個数によって、複数梱包になる場合は、基本送料×梱包数となります。送料が追加となるお客様には、ご注文受付後、メールにて個別に確認させていただきます。 ご注文内容が複雑になってしまい、送料の計算がよくわからない場合など、どうぞお気軽にお問い合わせください。rakuten@kuragi.co.jp イチジクの育て方 寒さに弱いので、ミカンの栽培が出来る地域が栽培に向いています。 実が傷みやすいので、完熟果実を味わうのなら家庭菜園がおすすめです!1本でも結実します。 1.土作り     葉が大きいので強風に弱い性質があります。風があまり当たらず、日当たりのよい場所に植えつけます。水はけの良い土を好みます。腐葉土・油粕を混ぜ込みます。 2.植えつけ   12月〜3月に植えつけます。 日当たりの良く、水はけが良い場所に直径約40cm程度、深さ40cmの穴を掘り、植えます。 3.仕立て方・剪定   頂芽が成長する性質があり、放任すると樹高が高くなるので、樹高を抑える一文字仕立て杯状仕立てが一般的です。 剪定は二季なりの品種と秋果のみつける品種で異なります。 (二季なり品種)全体の枝の約半分をその年の実を付ける枝として残し、その他の枝は2、3芽残して切り戻します。(秋果のみつける品種)すべての新梢を2、3芽のこして切り戻します。 4.施肥   12月ごろに有機質肥料を少し多めに与えます。 6〜9月ごろにゆっくり効くタイプの化成肥料を与えます。 5.収穫   枝の基部に近い果実から熟します。下垂っして柔らかくなり、実の先端が割れてきたら収穫時期です。イチジク 日本種乾燥に強い! 乾燥に強く作りやすい日本種。小さめで甘くておいしい!無花果は漢字にもあらわれているように花が目立たず実が大きくなります。雌花が実になるので、日本にある無花果の多くが雌株しかなく、このためほとんど品種改良がされていません。 品種名 日本種(別名:蓬莱柿 ホウライシ) 耐寒性 普通(適地:北関東〜九州) 収穫時期 8月〜10月頃 実の大きさ 50〜100g 糖度 16〜20 用途 生食、ジャムなど 受粉樹 1本でなる(自家結実性あり) ※糖度の目安 : 普通のみかん…10〜14 バナナ…16〜20 ケーキ…20〜30 いちじく(無花果、映日果)の木の特徴 学名 Ficus carica 分類 イラクサ目クワ科イチジク属 葉張り つる性 最終樹高 2.5〜3m 植え付け間隔 2〜3m 結果年数 1〜2年程度 いちじくの品種選びで迷ったら… ご理解いただきますよう、お願い申し上げます〜苗木の責任について〜植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。

【小苗】 ショートブリッジ(イチジク)《果樹苗》「☆」

レビュー平均5点/1
¥1080
Wイイかも

果樹苗木 いちじく  3寸ポット苗 ショートブリッジ :あっさりした甘さ! 夏秋果品種

【1年間枯れ保証】【秋に収穫する果樹】イチジク/バナーネ 15cmポット  【あす楽対応】

レビュー平均1点/1
¥3240
Wイイかも

→送料無料セットはこちらイチジク/バナーネ 商品一覧15cmポット3000円/在庫×※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じクワ科イチジク属の商品イタビカズラオオイタビイヌビワイチジク/ドーフィンイチジク/蓬莱柿イチジク/ホワイトゼノアイチジク/セレストイチジク/ビオレーソリエスイチジク/ヌアールドガロンイチジク/ザキングイチジク/ゼブラスイートイチジク/バナーネイチジク/ブルンスウィックイチジク/姫蓬莱ヒメイタビプミラ【イチジク/バナーネ】(無花果)読み:いちじく/ばなーね学名:Ficus carica L.クワ科イチジク属落葉高木別名:南蛮柿【名前の由来】花を咲かせずに実をつけるように見えることから。【商品情報】イチジクは4mになる落葉高木です。原産はアラビア南部が原産です。葉は互生し掌状の有柄で肉厚の葉をつけます。花は果実の中に花が咲きます。不老長寿の果物と言われています。樹は大きくなりにくく、病害虫にもと強いです。果実として食されるのは、肥大化した花序になります。熟すと腐りやすく日持ちが悪いです。糖度はあまり高くありませんが、酸味が少ないので甘く感じます。【育て方】日当たりが良く水はけの良い場所が好ましいです。果実の先端が割れてきたころを目安に収穫します。葉が大きいので強風の当たらない場所に植えます。乾燥に弱いので、特に夏は水はこまめに与えます。適地=関東以南日照り=日向樹形=一文字仕立て最終樹高=4m施肥時期=5〜6or12月剪定時期=12〜2月開花時期=5〜6月果実=6〜10月用途=果樹【その他】イチジク/バナーネはフランスから導入されたロングドートと言う品種で熟しても果皮が赤く色付かず、茶色になります。秋果は酸味は無く糖度が高く粘質なのでかなり濃厚です。夏果はとても大きくなり300g程になります。※果物の写真は分類の見本になります。実際の品種の果物と違う場合があります。

【イチジク属】フランダース 4号LLポット

レビュー平均4点/1
¥1020
Wイイかも

●品種特性 糖度の高さが特徴のフランスイチジク。果肉の中心に蜜がたっぷりつまった品種で、果皮は黄緑系で丸実、果肉は淡褐色〜琥珀色です。果重は約50〜60gくらいです。 ●用途・性質 ・用途:庭植え、大型プランター ・樹高:仕立て方によります。 ・性状:落葉低木 ・耐寒性:強(関東以北は鉢植えがおすすめ) ・耐暑性:強 ・耐陰性:半日以上の日当たりが必要 ・学名:Ficus carica ・別名:無花果 ・原産地:アラビア半島 ・科名:クワ科 ・属名:イチジク属 ●育て方の目安 初春 春 初夏 夏 秋 晩秋 冬 ・購入期                ・日当たり  半日以上の日当たりが必要 ・収穫期     ・剪定                ・肥料・庭   ・肥料・鉢                 ●難易度 初級者 3枚目の写真がお届け苗例です。 商品が植物という特性上、季節によって大きさや色合いが違う場合がございます。 輸送中に若干葉痛みする場合がございますが成長には問題ありません。 以上ご了承下さい。 なお、輸送中の転倒事故はご連絡下さい。●苗が届いたら 今年は植え替え不要です。3〜4月芽が吹き出したら植え替えして下さい。 ●庭植(日当たり:半日以上日が当たる場所) 必ずしっかり転地返しを行い、土が固くしまっている場合は培養土を混ぜて下さい。排水が悪い場合は、うねを立てるか溝を掘り排水をよくして下さい。おすすめ培養土はこちら>>GO ●鉢植え(日当たり:半日以上日が当たる場所) 排水の良い市販の配合培養土を使用して、直径30cm以上深さ30cm以上のプランターに植え込んで下さい。 おすすめ培養土はこちら>>GO ●肥料 一株に対し、大さじ2杯が目安です。液肥との併用は禁物。おすすめ肥料はこちら>>GO ●水やり 庭植えは夏場で約5日間、冬場で約3日間たっぷり与えて下さい。(注意、夕方は与えないで下さい) ●その後の管理 ●水やり 庭植え:基本的には与える必要はありません。夏場日照りが続く場合は与えて下さい。 鉢植え:表面お土が白く乾いたら与えて下さい。 夏場:午前と午後与えて下さい。 冬場(落葉期:)芽吹くまで与える必要はございません。 ●肥料(↑育て方の目安参照) イチジクは新梢伸長、花芽分化、果実の成熟が同時に行われるため収穫期にも肥料を与えます。 一ヶ月に1〜2回与えて下さい。初年度は庭植、鉢植えともに一株あたり約10〜15g与えて下さい。くれぐれも肥料の与えすぎには注意して下さい。肥料が多いと葉ばかりが茂り花咲きが悪くなり結実しない場合があります。少し痩せてるぐらいの方が病気にもかかりにくく結実しやすいです。その後の肥料の量は皆さんの経験をもとに検討して下さい。おすすめ肥料はこちら>>GO ●剪定(1〜2年は必要ありません) イチジクは収穫する年に伸びた新芽に結実するため落葉期に剪定をします。基本は中心に陽がよくあたるように枝が混み合った箇所、内向きに伸びている枝を太い枝から分枝しているところで剪定します。また大きくしたくない場合は思い切って切戻しても問題ありません。

イチジク 苗 ビオレーソリエス 13.5cmポット苗【いちじく 苗木】 gv

レビュー平均4点/1
¥2484
Wイイかも

【イチジク 苗木】ビオレーソリエス 13.5cmポット苗 ビオレーソリエスは、最高糖度23度で、ミツみたいに甘いと大好評のイチジクです。最も遅くまで収穫でき、寒さに強くて裂果も少ない優秀品種です。肥料を控えめにするのが栽培のコツです。 いちじくは、多量の糖分と少量のビタミンB1、B2、微量のビタミンC、カルシウム、鉄分、灰分などを含んでいます。またいちじくには、ペクチンという食物繊維が多量に含まれています。このため、腸の運動を活発にし、便通を整える効果があります。 植え付け時期 秋〜梅雨位までに植え付けします。開花期が早いので秋植えをおすすめします。寒い時期の植え付けでは根をやや広げ気味に植えます。 収穫時期:8月下旬〜11月中旬 最終樹高:2〜3m 栽培適地:新潟・福島〜沖縄 ※写真は参考写真(見本)になります。 ※植物ですので多少の個体差があります。  時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります。

【イチジク属】ビオレット・ド・アルジェンテイル 4号LLポット

レビュー平均5点/1
¥1020
Wイイかも

●品種特性 糖度の高さが特徴のフランス産イチジク。甘みが強いため日持ちが難しく市場に出回らない希少果実です。イチジク特有の青臭さが夏果は果重約130gと大実で秋果はそれよりも小さいですが味は夏果よりも優れます。 ●用途・性質 ・用途:庭植え、大型プランター ・樹高:仕立て方によります。 ・性状:落葉低木 ・耐寒性:強(関東以北は鉢植えがおすすめ) ・耐暑性:強 ・耐陰性:半日以上の日当たりが必要 ・学名:Ficus carica ・別名:無花果 ・原産地:アラビア半島 ・科名:クワ科 ・属名:イチジク属 ●育て方の目安 初春 春 初夏 夏 秋 晩秋 冬 ・購入期                ・日当たり  半日以上の日当たりが必要 ・収穫期     ・剪定                ・肥料・庭   ・肥料・鉢                 ●難易度 初級者 3枚目の写真がお届け苗例です。 商品が植物という特性上、季節によって大きさや色合いが違う場合がございます。 輸送中に若干葉痛みする場合がございますが成長には問題ありません。 以上ご了承下さい。 なお、輸送中の転倒事故はご連絡下さい。●苗が届いたら 今年は植え替え不要です。3〜4月芽が吹き出したら植え替えして下さい。 ●庭植(日当たり:半日以上日が当たる場所) 必ずしっかり転地返しを行い、土が固くしまっている場合は培養土を混ぜて下さい。排水が悪い場合は、うねを立てるか溝を掘り排水をよくして下さい。おすすめ培養土はこちら>>GO ●鉢植え(日当たり:半日以上日が当たる場所) 排水の良い市販の配合培養土を使用して、直径30cm以上深さ30cm以上のプランターに植え込んで下さい。 おすすめ培養土はこちら>>GO ●肥料 一株に対し、大さじ2杯が目安です。液肥との併用は禁物。おすすめ肥料はこちら>>GO ●水やり 庭植えは夏場で約5日間、冬場で約3日間たっぷり与えて下さい。(注意、夕方は与えないで下さい) ●その後の管理 ●水やり 庭植え:基本的には与える必要はありません。夏場日照りが続く場合は与えて下さい。 鉢植え:表面お土が白く乾いたら与えて下さい。 夏場:午前と午後与えて下さい。 冬場(落葉期:)芽吹くまで与える必要はございません。 ●肥料(↑育て方の目安参照) イチジクは新梢伸長、花芽分化、果実の成熟が同時に行われるため収穫期にも肥料を与えます。 一ヶ月に1〜2回与えて下さい。初年度は庭植、鉢植えともに一株あたり約10〜15g与えて下さい。くれぐれも肥料の与えすぎには注意して下さい。肥料が多いと葉ばかりが茂り花咲きが悪くなり結実しない場合があります。少し痩せてるぐらいの方が病気にもかかりにくく結実しやすいです。その後の肥料の量は皆さんの経験をもとに検討して下さい。おすすめ肥料はこちら>>GO ●剪定(1〜2年は必要ありません) イチジクは収穫する年に伸びた新芽に結実するため落葉期に剪定をします。基本は中心に陽がよくあたるように枝が混み合った箇所、内向きに伸びている枝を太い枝から分枝しているところで剪定します。また大きくしたくない場合は思い切って切戻しても問題ありません。

イチジク ドーフィン 2年生 【RCP】5本以上で送料無料!代引き不可!

レビュー平均5点/1
¥1520
Wイイかも

 【商品規格】  イチジク ドーフィン 2年生  【商品説明】 日本で植えられている無花果の8割を占めています  年2回の収穫が楽しめる品種です 結実年数は1年から2年です  【注意事項】  写真は見本になります形状などご参照ください  タイトルや商品説明に記載している高さの商品発送となります  植物ですので多少の個体差があります  時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります  【送料】  全国一律1,200円となります)  1本での送料となります。  沖縄・離島の場合は別途中継料金がかかる場合があります  イチジクドーフィン 2年生   ・クワ科 イチジク属 落葉高木 ・1本だけでも結実し、作りやすい品種で初心者にもオススメです。 ・大きい実をたくさん付け、夏と秋、年2回の収穫ができる品種です。 ・日本で植えられている無花果の8割を占めています。 ・甘味が強く、酸味もほどよく品質が良いです。                 ラベル     落葉期     根元       実の形状の参考写真です。 冬になると落葉し、休眠期に入ります。 2年生果樹苗の根元のイメージです。     豆知識   ・生育が旺盛で手をかけなくても実が付き易く、家庭でも育てやすい果樹です。 ・生育すれば2年目から実を付けます。 ・秋果は小ぶり実になり糖度が増します。 ・花が咲かないのに実が成るということから、「無花果」と言われています。 ・寒さに弱いため、寒冷地では育てにくいですが、鉢植えにすれば、寒い時期に室内に取り込んで育てることもできます。     分布図   ・関東〜九州での栽培が可能です。     植え方   ・植付けの適期は、落葉後の10月頃〜2月くらいが良いでしょう。ポット苗となりますので年間通して植え付けて良いです。 ・植付けの場所は、日当たりのよい場所を好みます。 ・植付けの土質は、保水性、排水性のある、中性〜弱アルカリ性の肥沃土を好みます。土壌改良材として、自然に優しく安全なバイオポストがオススメです。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5〜2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは、剥がして下さい。 ・2年生苗木ですので、植え込みの際は根は洗わずに土を少しほぐす程度で良いです。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。     開花・管理     ・水やりは根鉢付近が乾燥してからあげてください。乾燥も嫌いますが水を与え過ぎると根腐れを起こすことがあります。 ・地域と環境により前後します。 ・肥料は、12〜2月頃に、有機質肥料を株の周囲の土に混ぜ込んで下さい。また、収穫後に追肥を施すと良いでしょう。 ・病気には比較的強い方ですが、カミキリムシ・テッポウムシ等の被害を受けることがあります。見つけたら駆除してください。 ・毎年果実を楽しむために、開花後2〜3週間後に摘果を行います。庭植えは1枝に3〜5果、鉢植えは1枝に1〜2果残し、小さい実や発育の悪い実、被害にあった実などを優先に取り除きます。 ・剪定は休眠期に行い、毎年伸びた枝を、元から2〜3芽残して切りつめます。     関連商品   ・他品種のイチジクは、こちらをご覧ください。 ・他品種の果樹は、こちらをご覧ください。

@スポンサー