ペルゴレージ:歌劇「オリンピアーデ」3幕[2DVD]

レビュー平均0点/0
¥7750
Wイイかも

曲目・内容 ●歌劇「オリンピアーデ」 3幕 映像世界初収録 アーティスト(演奏・出演) クリステーネ…ラウル・ヒメネス(テノール) アリステア…リューボフ・ペトローヴァ(ソプラノ) アルジェーネ…イェツァベル・アリアス・フェルナンデス(ソプラノ) リチーダ…ジェニファー・リヴェラ(メゾ・ソプラノ) メガークレ…ソフィア・ソロヴィ(ソプラノ) アミンタ…アントニオ・ロザーノ(テノール) アルカンドーロ…ミネーナ・ストルティ(メゾ・ソプラノ) アカデミア・モンティス・レガリス(ピリオド楽器使用) アレッサンドロ・デ・マルキ指揮 イターロ・ヌンツィアータ(演出) ルイージ・スコリーオ(装置) ルジェーロ・ヴィトラーニ(衣装) パトリック・ラトロニカ(照明) レコーディング 2011年 イタリア、イエージ ヴァレリア・モリコーニ劇場 [ライブ収録] その他の仕様など 収録時間170分 音声ステレオ2.0/DD 5.1 字幕伊(オリジナル)・英・独・仏・西・日・韓 画面16:9 その他REGION All(Code:0)、片面2層ディスク+片面単層ディスク(2枚組)商品番号:101650 ■オペラ(日本語字幕あり) ペルゴレージ(1710-1736)歌劇「オリンピアーデ」 PERGOLESI, G.B.: Olimpiade (L') (Fondazione Pergolesi Spontini, 2011) (NTSC) 2DVD発売日:2013年04月24日  カタログで見る レーベル:ARTHAUS MUSIK ギリシャの支配者クリステーネはオリンピックの試合を催し、その優勝者には娘アリステアとの結婚を与えるとおふれを出します。しかし、すでにアリステアにはメガークレという相思相愛の相手がいたのですが、父はそれを認めようとしません。メガークレは友人リチーダの名を語りオリンピックに出場、優勝してしまいます。その褒美が愛するアリステアだと知った時のメガークレの驚き(リチーダにアリステアを渡さなくてはなりません)と戸惑いから死を選ぶ決心をするまで。しかし、そこにリチーダの婚約者が登場し、全ては喜びの幕切れへと向かいます。 1735年、25歳のペルゴレージがローマで作曲した歌劇「オリンピアーデ」。このタイトルは古代ギリシアのオリンピックをあらわすもので、最高の儀式が行われる間の人々の感情と苦しみ、希望を描き出した作品です(同じ題材でカルダーラやヴィヴァルディ、ガルッピなど60人を超える作曲家が舞台化しているお馴染みの題材でもあります)。しかし、初演は不評に終わり、ナポリに帰ったペルゴレージは畢生の名作「スターバト・マーテル」を作曲した後この世を去ってしまいます。 2010年はペルゴレージ生誕300周年を記念して、彼の生地であるイエージに設立されているペルゴレージ=スポンティーニ財団による数多くの記念行事が開催されました。もちろん知られざるオペラも数多く公演され、それらは斬新な演出と質の高い歌手を得て、それまで「スターバト・マーテルを書いて夭逝した作曲家」とのイメージが先行していた、このナポリの天才の真の姿をまざまざと見せつけたのです。 さて、この「オリンピアーデ」は2010年の8月にイエジではなく、スイスのインスブルックに於いて同じ指揮者とオーケストラで演奏され、こちらはCD化され多くのファンの心を捉えたのですが、この映像は、その翌年に歌手たちを一新し、お馴染みのヴァレリア・モリコーニ劇場で演奏されたプロジェクトです。舞台は十字型に設えられ、通路を挟むように観客が座るなかで歌手たちが迫真の演技を繰り広げます。歌うのは名歌手ヒメネスを筆頭に存在感のある人たちばかり。古楽的な唱法の中に濃厚な表現を加えた印象的な歌が耳に残ります。長い間、バロック音楽の解釈と演奏に力を注いできたアレッサンドロ・デ・マルキ&アカデミア・モンティス・レガリスの溌剌とした演奏は、この忘れられていた作品にまたもや新しい命を注ぎこみました。 作曲家検索リンク(このタイトルに収録されている作曲家) ペルゴレージ

ヴェルディ:歌劇「アイーダ」全曲[DVD]

レビュー平均0点/0
¥6958
Wイイかも

アーティスト(演奏・出演) エジプト王…ロベルト・アリアヴィーニ(バス) アムネリス…ルチアーナ・ディンティーノ(メゾ・ソプラノ) アイーダ…ヘー・ホイ(ソプラノ) ラダメス…マルコ・ベルティ(テノール) ランフィス…ジャコモ・プレ スティア(バス) アモナズロ…アンブロジオ・マエストリ(バリトン) 使者…サヴェリオ・フィオーレ(テノール) 巫女の長…カテリーナ・ディ・トンノ(ソプラノ) フィレンツェ五月音楽祭管弦楽団&合唱団 ズービン・ メータ指揮 フェルザン・オズペテク(舞台演出) ダンテ・フェレッティ(舞台デザイン) レコーディング 2011年、フィレンツェ五月音楽祭[ライブ収録] その他の仕様など 収録時間151分 音声ステレオ2.0/DD5.1 字幕伊(オリジナル)・英・独・仏・西・日・韓 画面16:9 その他REGION All(Code:0)、片面2層ディスク商品番号:101598 ■オペラ(日本語字幕あり) ヴェルディ(1813-1901)歌劇「アイーダ」 全曲 [フィレンツェ五月音楽祭管弦楽団&合唱団/ズービン・メータ指揮] VERDI, G.: Aida (Maggio Musicale Fiorentino, 2011) (NTSC) DVD発売日:2012年04月11日  カタログで見る レーベル:ARTHAUS MUSIK エジプトにエチオピア軍が迫る時、神託によって司令官に選ばれたラダメスは、愛する奴隷アイーダに、勝利を誓います。しかし、アイーダの本当の素性は、敵国エチオピアの王女。父と恋人の戦いに心を痛めます。また、エジプトの王女アムネリスはラダメスに心を寄せており、アイーダに激しい嫉妬の炎を燃やしています。エジプト軍は勝利し、アイーダの父アモナズロは捉えられ、父と娘はエフジプトを離れることを決意するのですが、愛に心を奪われてしまったラダメスが軍の秘密を口にしてしまったことで、彼は裁判にかけられ「生き埋めの刑」が宣告されるのです。そしてアイーダも彼の元へ・・・。 多くの人は、華やかな「凱旋行進曲」に耳を奪われ、もしかしたら、このオペラが悲劇であるということを認識していないかもしれません。しかし、もう一度、最初から最後までじっくり味わってみてください。男女の悲恋を通して、エジプトとエチオピア、2つの大国の争いが見えてくるはずです。円熟期のヴェルディ(1813-1901)が「ドン・カルロ」の次に書こうとしたオペラは、最初の台本探しから難産を極めました。パリ在住の台本作家、デュ・ロクルはヴェルディに多くの戯曲や小説を送るも、なかなか興味を示さず、「喜劇はイヤ」とか「グランド・オペラは筋が一貫してない」など文句をつけまくり、ようやく「古代エジプト」を背景とした、架空の物語に興味を持ちました。多くの条件をクリアして出来上がったのが、この「アイーダ」です。 この演奏はズービン・メータの確固たる指揮のもと、極めて的確に演奏されています。タイトル・ロールのヘー・ホイ(和慧)は中国のソプラノで、力強い声と表現力を持ち、今後が期待される若手の一人と目されます。ベルティ、ディンティーノも情熱的で最上の歌を聞かせます。また、フェルザン・オズペテクはトルコ共和国出身の脚本家、映画監督で、オペラ演出はこの作品が初となります。彼の独特の思想や人間観が表出されたこの演出は、男女の愛の形を越えた「何か」を見る人の心に深く植え付けてくれるかもしれません。 作曲家検索リンク(このタイトルに収録されている作曲家) ヴェルディ

J.S.バッハ:マタイ受難曲[2DVD]

レビュー平均0点/0
¥7750
Wイイかも

アーティスト(演奏・出演) マーク・パドモア(テノール…福音史家) マリア・エスパーダ(ソプラノ) インゲボルグ・ダンツ(メゾ・ソプラノ) バルバラ・コゼリ(メゾ・ソプラノ) レナーテ・アーレンツ(ソプラノ) ペーター・ギースベルツェン(テノール…アリア) ピーター・ハーヴェイ(バス…イエス) ヘンク・ネーフェン(バス-バリトン…アリア) オランダ国立少年合唱団 オランダ放送合唱団 アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団 イヴァン・フィッシャー指揮 レコーディング 2012年 アムステルダム ロイヤルコンセルトヘボウ [ライブ収録] その他の仕様など 収録時間174分 音声ステレオ2.0/DD 5.0 字幕独(オリジナル)・英・仏・西・日 画面16:9 その他REGION All(Code:0)、片面2層ディスク×2(2枚組)商品番号:101676 ■合唱曲(日本語字幕あり) J.S.バッハ(1685-1750)マタイ受難曲 BACH, J.S.: St. Matthew Passion (Royal Concertgebouw Orchestra, I. Fischer) (NTSC) 2DVD発売日:2013年04月24日  カタログで見る レーベル:ARTHAUS MUSIK ハンガリーの名指揮者イヴァン・フィッシャーによる、この2012年の「マタイ」の映像収録は、とりわけ彼の解釈が際立つものとなっています。フィッシャーはこの作品の「二重性」に着目、まずは二重合唱を「絶対不可欠な音楽的側面」として解釈の拠点を置いています。その「2つの意思」を補完するかのように全ての音楽が層を成して組み立てられていくこと、そして、深い宗教性がなければ本質に迫れないこと。そんな考えを、フィッシャーは音楽と映像のみで具現化していきます。 現在最高の福音史家パドモアを始め、感動的なイエスを歌うピーター・ハーヴェイ、インゲボルク・ダンツ、バルバラ・コゼリなど強力なソリストを配し、完璧なハーモニーを聴かせるオランダ放送合唱団と、この曲に特別な親和性を持つアムステルダム・コンセルトヘボウ管が一体となって創り上げたこの稀有なる名演は、バッハの普遍性を説くとともに、「生きていくこと」への疑問も投げかけるかのようです。これを見終わったあとに、あなたの心には何が残るでしょうか…。 作曲家検索リンク(このタイトルに収録されている作曲家) J.S.バッハ

ロッシーニ:歌劇「セビーリャの理髪師」全曲[DVD]

レビュー平均0点/0
¥7350
Wイイかも

アーティスト(演奏・出演) アルマヴィーヴァ伯爵…ドミトリー・コルチャック(テノール) バルトロ…ブルーノ・プラティコ (バリトン) ロジーナ…ケテヴァン・ケモクリーゼ(メゾ・ソプラノ) フィガロ…ルカ・サルシ(バリトン) ドン・バジーリオ …ジョヴァンニ・フルラネット(バス) フィオレッロ…ガブリエーレ・ボレッタ(バス) アンブロージョ …ノリス・ボルゴゲッリ(バス) ベルタ…ナタリア・ロマン(メゾ・ソプラノ) パルマ王立歌劇場管弦楽団&合唱団 アンドレア・バッティストーニ指揮 ステファノ・ヴィツィオーリ(舞台演出) フランチェ スコ・カルカニーニ(舞台デザイン) アンネマリエ・ヘルンライヒ(衣装デザイン) レコーディング 2011年、パルマ王立歌劇場[ライブ収録] その他の仕様など 収録時間170分 音声ステレオ2.0/DD 5.0 字幕伊(オリジナル)、英・独・仏・西・日・韓 画面16:9 その他REGION All(Code:0)、片面2層ディスク×1、片面単層ディスク×1商品番号:101623 ■オペラ(日本語字幕あり) ロッシーニ(1792-1868)歌劇「セビーリャの理髪師」 全曲 [パルマ王立歌劇場管弦楽団&合唱団/バッティストーニ指揮] ROSSINI, G.: Barbiere di Siviglia (Il) (Teatro Regio di Parma, 2011) (NTSC) DVD発売日:2012年04月11日  カタログで見る レーベル:ARTHAUS MUSIK アルマヴィーヴァ伯爵の想い人は、医師バルトロの姪ロジーナ。彼女の心を捉えるために、伯爵は友人の「何でも屋」フィガロに手引きを頼みます。ロジーナも実は伯爵に心惹かれているのですが、後見人であるバルトロの監視から逃れることができません(実はバルトロはロジーナの資産目当てで、妻にしようと企んでいます)。伯爵からもロジーナからも、「この思いを遂げたいので何とかしてくれ」と頼まれたフィガロ。ここぞとばかりに頭脳戦を仕掛けます。変装あり、取り違えあり、ドタバタあり・・・のお約束喜劇。最後に笑うのは結局誰でしょう? ボーマルシェの戯曲「セビーリャの理髪師」は、ロッシーニ(1792-1868)以前にも多くの作曲家たちがオペラの題材として取り上げ、数多くの成功作を生み出してきました。ロッシーニが作曲した当時は、パイジェッロの同名作が人気を誇っていたため、初演時には「アルマヴィーヴァ、あるいは無用な用心」とタイトルを変えるなど、先人の作に(一応)敬意を表し、更に自作の斬新さをアピールしなくてはいけなかったと言います。初演当初はあまり人気を得ることはなかったのですが、今では、全てのオペラ作品の中でも1.2位を争うほどの人気作となっています。人物描写の巧みさと、活力が迸るような音楽、そして技巧的なアリアと、散りばめられた機知・・・。これぞ真の人間模様です。 この演奏は、目の肥えた観客が集結することで知られるパルマ王立歌劇場のライブです。ここで完璧な歌唱を披露できる歌手は、世界中のどこへ行っても間違いなし。と太鼓判を押されることでしょう。ロシアのテノール、コルチャックの一本気な伯爵、日本でもおなじみのサルシが歌う知的なフィガロ、息を飲むほどに巧いプラティコ、映画にも出てしまうほどの美貌を誇るケモクリーゼ・・・何といっても注目は指揮者バッティストーニ。彼は1987年ヴェローナ生まれの超新星です。7歳からチェロを学び、その後作曲と指揮を学んでいます。イタリアの主要な歌劇場と音楽祭を次々と制覇し、その才能が注目され、2011年には、弱冠24歳で、このパルマ王立歌劇場の音楽監督に就任。「50年に一人の逸材!」と言われるほど、注目される人。この棒から生み出される音楽にしびれてみませんか? 作曲家検索リンク(このタイトルに収録されている作曲家) ロッシーニ

ベートーヴェン:歌劇「フィデリオ」全曲[DVD]

レビュー平均0点/0
¥6958
Wイイかも

アーティスト(演奏・出演) ドン・フェルナンド…ウィリアム・ドゥーリー(バス) ドン・ピッツァロ…ヴァルター・ベリー(バス-バリトン) フロレスタン…ジェーム ズ・キング(テノール) レオノーレ…クリスタ・ルートヴィヒ(メゾ・ソプラノ) ロッコ…ヨーゼフ・グラインドル(バリトン) マルツェリーネ…リサ・オット ー(ソプラノ) ヤキーノ…マルタン・ヴァンタン(テノール) 他 ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団&合唱団 アルトゥール・ローター指揮 グスタフ・ルドルフ・ゼルナー(舞台演出) ヴィルヘルム・ラインキング(装置&衣装) レコーディング 1962/1963年、ベルリン・ドイツ・オペラ[ライブ収録] その他の仕様など 収録時間124分 音声PCM Mono 字幕独(オリジナル)・英・仏・西・伊・日・韓 画面4:3 その他REGION All(Code:0)、片面2層ディスク、モノクロ画像商品番号:101597 ■オペラ(日本語字幕あり) ベートーヴェン(1770-1827)歌劇「フィデリオ」 全曲 [ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団&合唱団/アルトゥール・ローター指揮] BEETHOVEN, L. van: Fidelio (Deutsche Oper, Berlin, 1963) (NTSC) DVD発売日:2012年04月11日  カタログで見る レーベル:ARTHAUS MUSIK 1912年11月7日、ベルリン市立歌劇場としてオープン(音楽監督:イグナーツ・ワーグハルター)し、以降、たびたび名称を変更し、またブルーノ・ワルター、アルトゥール・ローターを始め、数多くの大指揮者を監督とし、その歴史を紡いできた旧西ベルリン唯一の歌劇場、ベルリン・ドイツ・オペラ。1943年には空襲で建物が破壊されるも1961年に再建され、その際にはフリッチャイの「ドン・ジョヴァンニ」でこけら落としが行われました。この模様は映像(ARTHAUS 101574に収録)でもご覧になれますが、こちらは創立50周年を記念する公演にまつわる映像が収録されています。 指揮者のアルトゥール・ローターは空白期間はあるものの、1934年からずっとこの歌劇場に関与し、多くの演奏を行ってきた人です。公演曲目は「フィデリオ」。これは1912年のオープン時を同じ演目であり、まさしく歴史的瞬間を飾るのにふさわしい作品です。演じる歌手も細心の注意を払って選ばれており、当時駆け出しとはいえ、すでに国際的名声を得ていたクリスタ・ルートヴィヒ、メトロポリタン歌劇場で名を馳せていたジェームズ・キングと当時33歳の新鋭ヴァルター・ベリー、そしてバイロイトを中心に活躍していたヨーゼフ・グラインドルと、当時最高の「ドイツ・オペラの歌い手」が集結したのです。作品自体が紆余曲折して出来上がったせいもあり、なかなか全曲を徹底的に練り上げることが困難なオペラですが、この演奏はムダのない演出と巧みな歌手たちのおかげで、素晴らしい出来栄えを誇っています。 作曲家検索リンク(このタイトルに収録されている作曲家) ベートーヴェン

スピリチュアル公演ファイナル! スピリチュアル・ギフト~幸せのみつけかた~ 江原啓之LIVE [DVD] 新品

レビュー平均0点/0
¥85860
Wイイかも

TVや書籍などさまざまな分野で活躍中のスピリチュアルカウンセラー・江原啓之が、2009年12月11日に国立代々木競技場で行った公演をDVD化。メッセージ、音楽、公開カウンセリングなどで構成された“たましいの里帰り場"を提供し、癒しと感動を与える。 ディスク枚数: 3 時間: 286 分 スピリチュアル公演ファイナルとなった代々木競技場第一体育館の模様を音楽もカウンセリングも完全収録! 特典映像には初公開となるスピリチュアル講座のダイジェストや両国国技館、大阪城ホールカウントダウンの模様も。 全編字幕付き! メッセージ・音楽・公開カウンセリングで構成され、まさに“たましいの里帰りの場"として 癒しと感動に包まれた「江原啓之 スピリチュアル・ギフト ~幸せのみつけかた~」公演(2009 年12月11日 国立代々木競技場・第一体育館)を公開カウンセリングまで完全収録! 2003年から毎年開催され、多くの来場者から好評を博してきたスピリチュアル公演のファイナ ルを、会場に満ち溢れる興奮そのままにご覧いただけます。 更に多彩なゲストを迎えて実施された両国国技館「オーラなクリスマス!」や、大阪城ホール でのカウントダウンイベントの模様、そしてチケット入手困難で知られる「スピリチュアル講座」 を初の映像商品としてダイジェスト収録! 華やかなステージの裏側~喜怒哀楽溢れるライブリハーサルやオフショットの素顔までたっぷり 堪能出来る、まさに江原啓之版「THIS IS IT」というべきライブドキュメントメモリアルDVDボックスです。 【初回仕様限定】“えはらくん"オリジナルステッカー封入 DISC1(約80分)国立代々木競技場第一体育館 2009.12.11 Vol.1 ・誰かのために/・トーク~/・とねりこの木/・~トーク~/~公開相談~/・パンタレオン/・アヴェマリア/・~映像~/・ピエトレルチナ DISC2(約92分)国立代々木競技場第一体育館 2009.12.11 Vol.2 ・~トーク~/・想い出と言う名の妖精(フェアリー)/・~公開相談~/・~トーク~/・~マザーテレサの言葉~/・~祈り~/・さくら咲く/・幸せのみつけかた/・~メンバー紹介~/・~トーク~/・鈴の音/・夢の人 DISC3【特典映像】 ■第二幕終了ドキュメント(約88分) ・吉備国際大学 特別講座「大我の生き方」/・スピリチュアル・ギフト~バンドリハーサル/・エンジン01オープンカレッジin高知オープニングシンポジウム「人生を明るくする方法」/・「幸せのみつけかた」刊行記念サイン会 丸の内オアゾ/・スピリチュアル・ギフト~本番前日:国立代々木競技場第一体育館/・スピリチュアル・ギフト~本番ドキュメント:国立代々木競技場第一体育館/・オーラなクリスマス!~リハーサル/・スピリチュアル・ギフト~大晦日公演リハーサル/・オーラなクリスマス!~両国国技館ダイジェスト/特別ゲスト:イルカ、辛島美登里、米良美一、神部冬馬/・スピリチュアル・ギフト~大晦日公演:大阪城ホール ■スピリチュアル講座 ~8つの法則~ダイジェスト(約23分)新品です。 希少商品となりますので、定価よりお値段が高い場合がございます。 販売済みの場合は速やかに在庫の更新を行っておりますが、時間差等にて先に他店舗での販売の可能性もございます。在庫切れの際はご了承下さい。 当店、海外倉庫からのお取り寄せ品となる場合もあります。その場合、発送に3〜4週間前後かかる場合があります。 本商品はご注文タイミングやご注文内容によっては、購入履歴からのご注文キャンセルを受け付けることができない場合がございます。 ※万が一、メーカーもしくは店舗などに在庫が無い場合、誠に申し訳ありませんがキャンセルさせて頂く場合がございます。何卒、ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。

ジャコモ・マイアベーア:歌劇「ユグノー教徒」(ドイツ語歌唱)[DVD]

レビュー平均0点/0
¥6958
Wイイかも

曲目・内容 歌劇「ユグノー教徒」 5幕 (ドイツ語歌唱) ウジェーヌ・スクリープ&エミール・デシャン:台本 イグナツ・フランツ・カステッリ&シャルロッテ・ビルヒ・プファイファー:ドイツ語翻訳 アーティスト(演奏・出演) ラウル・ド・ナンジ…リチャード・リーチ(テノール) マルグリット・ド・ヴァロワ…アンジェラ・デニング(ソプラノ) ヴァランティーヌ:サン=ブリ伯爵の娘…ルーシー・ピーコック(ソプラノ) ヌヴェール伯爵…ルヌス・カールソン(バス) サン=ブリ伯爵…ハルトムート・ヴェルカー(バス) マルセル:ラウールの従者…マルティン・ブラシウス(バス) ウルバン:マルグリットの小姓…カミュ・カパッソ(ソプラノ) ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団&合唱団 ステファン・ゾルテス指揮 ジョン・デュー(演出) ゴットフリート・ピルツ(衣装&装置) ブライアン・ラージ(映像ディレクター) レコーディング 1991年 ベルリン・ドイツ・オペラ [ライヴ収録] その他の仕様など 収録時間156分 音声〈DVD〉ステレオ2.0 字幕英・仏・西・日(DVDのみ) 画面16:9 その他REGION All(Code:0)、〈DVD〉片面2層ディスク商品番号:102302 ■オペラ(日本語字幕あり) マイアベーア(1791-1864)歌劇「ユグノー教徒」 (ドイツ語歌唱) MEYERBEER, G.: Hugenotten (Die) (Les Huguenots) (Deutsche Oper Berlin, 1991) (Sung in German) (NTSC) DVD発売日:2013年04月24日  カタログで見る レーベル:ARTHAUS MUSIK 1572年8月に起きた聖パルテルミーの大虐殺事件を背景とした、プロテスタント(ユグノー教徒)の若き騎士ラウルとカトリック教徒のヴァランティーヌの波乱に満ちた恋物語。その2人を見守るマルグリット王妃、ヴァランティーヌの許嫁ヌヴェール伯爵、ラウールの従者マルセル・・・彼らの思いが絡み合い、複雑なドラマを形成します。登場人物の中には実在したマルグリット・ド・ヴァロア(マルゴ王妃)の姿も見えます。音楽的にもカトリックとプロテスタントをはっきり区別できるように聖歌と賛美歌を使いわけています(第3幕での両教徒が入り乱れて歌い騒ぐ場面のコントラストで、その効果がはっきりと出ています)。 愛のために改宗したヴァランティーヌ。それを知ることなく、無慈悲にも、娘を含んだプロテスタントを皆殺しにしてしまう父。虚しい戦いの果てには悲しみのみが残ります。 この作品は「宗教戦争」を題材としたマイヤベーアの代表的なグランド・オペラで、全盛期を誇っていた彼が当時流行していた題材を元にして書き上げ、1836年にパリ・オペラ座で初演されました。もちろん瞬く間に大人気となり、オペラ座で1000回以上も演奏され、1858年にはロンドンのコベントガーデンで初演されています。あまりにも狂信的な場面が多かったため、ドイツでは若干台本に手直しが加えられましたが、それでも大変な人気を誇りました(この映像は1932年に制作された新ヴァージョンによる演奏を収録しています)。 デューの演出は、プロテスタントとカトリックの争いを「ベルリンの壁」に置き換え、近代的なセンスを盛り込んだ見事なものとなっています。歌手たちの素晴らしい歌唱にも注目です。 作曲家検索リンク(このタイトルに収録されている作曲家) マイアベーア

2013年1月1日 フェニーチェ歌劇場のニューイヤー・コンサート[DVD]

レビュー平均0点/0
¥4275
Wイイかも

曲目・内容 チャイコフスキー(1840-1893) 1.交響曲 第2番 ハ短調 Op.17「小ロシア」 ロッシーニ(1792-1868) 2.歌劇「コリントの包囲」からギャロップ ヴェルディ(1813-1901):作品集 4.歌劇「アイーダ」 - 序曲 5.歌劇「椿姫」 - 我らはマドリードの闘牛士 6.歌劇「シチリア島の夕べの祈り」 - エレナのボレロ「ありがとう、みなさん」 7.歌劇「リゴレット」 - あれかこれか 8.歌劇「アッティラ」 - 前奏曲 9.歌劇「十字軍のロンバルディア人」 - ああ主よ、あなたは聖なる約束で 10.歌劇「椿姫」 - 第1幕の前奏曲 11.歌劇「椿姫」 - 花から花へ 12.歌劇「十字軍のロンバルディア人」 - 私の喜びは呼び覚ます 13.歌劇「ナブッコ」 - 行けわが思いよ、金色の翼に乗って 14.歌劇「椿姫」 - 乾杯の歌 アーティスト(演奏・出演) デジレー・ランカトーレ(ソプラノ) サイミール・ピルグ(テノール) ロベルト・ボッレ(ダンス…特別出演) ミラノ・スカラザ劇場バレエのメンバーたち フェニーチェ歌劇場管弦楽団&合唱団 ジョン・エリオット・ガーディナー指揮 レコーディング 2013年1月1日 フェニーチェ歌劇場 ライヴ収録 その他の仕様など 収録時間100分 音声[DVD]ステレオ2.0/DD 5.1 字幕なし 画面16:9 その他REGION All(Code:0)、[DVD]片面2層ディスク商品番号:101698 ■交響曲/管弦楽曲 ■オペラ 2013年1月1日フェニーチェ歌劇場のニューイヤー・コンサート NEW YEAR'S CONCERT 2013 FROM THE TEATRO LA FENICE (Gardiner) (NTSC) DVD発売日:2013年12月25日  カタログで見る レーベル:ARTHAUS MUSIK ガーディナーとフェニーチェ歌劇場のニューイヤー・コンサートというと、2010年に行われたドヴォルザークを始めとする愉悦感に満ちた映像が知られていますが、この2013年の公演は、それを更に上回る興奮度。会場全てが一体となった蕩けるようなひと時をお届けいたします。今回のオープニングはチャイコフスキーの交響曲第2番。彼の交響曲の中では比較的演奏機会の多くないこの作品を、ガーディナーは丁寧に音にします。そしてロッシーニ。この曲も滅多に演奏されませんが、ここでもガーディナーは何とも楽しげな音楽を聴かせます。 プログラムの中心に置かれているのは生誕200年を迎えたヴェルディの作品群。ソリストには、今をときめくコロラトゥーラ・ソプラノ、ランカトーレとリリック・テノール、ピルグを迎え、濃厚なドラマを繰り広げます。「花から花へ」での滑らかなランカトーレの歌唱を包み込むピルグの歌は、まさに涙もの。「乾杯の歌」ではイケメンダンサー、ボッレが端正なダンスを披露します。美しい劇場の装飾、そして何より幸せそうなガーディナーの表情。これこそ映像でみる芸術品です。 作曲家検索リンク(このタイトルに収録されている作曲家) チャイコフスキー ロッシーニ ヴェルディ

ロッシーニ:歌劇「ブルゴーニュのアデライーデ」2幕[DVD]

レビュー平均0点/0
¥6958
Wイイかも

曲目・内容 ●歌劇「ブルゴーニュのアデライーデ」 2幕 《ボーナス映像》 ブルゴーニュのアデライーデができるまで アーティスト(演奏・出演) オットーネ…ダニエラ・バルチェローナ(メゾ・ソプラノ) アデライーデ…ジェシカ・プラット(ソプラノ) アデルベルト…ボグダン・ミハイ(テノール) ベレンガリオ…ニコラ・ウリヴィエーリ(バス) エウリーチェ…ジャネット・フィッシャー(ソプラノ) イロールド…フランチェスカ・ピエルパオリ(メゾ・ソプラノ) エルネスト…クレメンテ・アントニオ・ダリオッティ(バス・バリトン) ボローニャ市立歌劇場 ドミトリー・ユロフスキー指揮 ピエラッリ(演出) その他の仕様など 収録時間137分+17分(ボーナス映像) 音声ステレオ2.0/DD 5.1 字幕伊(オリジナル)・英・独・仏・西・韓・日 画面16:9 その他REGION All(Code:0)、片面2層ディスク+片面単層ディスク商品番号:101646 (日本語字幕あり) ロッシーニ(1792-1868)歌劇「ブルゴーニュのアデライーデ」 ROSSINI, G.: Adelaide di Borgogna (Rossini Opera Festival Pesaro, 2011) (NTSC) DVD発売日:2013年04月24日  カタログで見る レーベル:ARTHAUS MUSIK 1817年12月27日にローマのアルゼンティーナ劇場で初演されたこの作品は、西暦950年頃のイタリアを舞台とした物語。当時のイタリア王ロタールは、迫害者ベレンガリオによって毒殺されています。 ロタール王の未亡人アデライーデは、ペレンデリオの息子アデルベルトとの政略結婚を迫られていますが、彼女はそれを拒否しカノッサの要塞に避難しますが、ベレンガリオによって城を包囲されてしまいます。カノッサの知事イロールドは密かにオットーネ大帝(ドイツの皇帝)に助けを求めるのですが、そうとは知らないベレンガリオとアデルベルトはカノッサの城にオットーネ大帝を招待します。 そこでアデライーデと恋に落ちたオットーネは、迫害者たちの手から彼女を開放し、やがて2人はめでたく結婚するのでした。 毎年8月にイタリアのペーザロで開催される「ペーザロ・ロッシーニ音楽祭」は、ロッシーニ(1792-1868)のあまり知られていない作品を上演し、これらを世界的に広めることを目的としていて、これまでも注目すべき演目が数多く取り上げられていることで知られています。この「ブルゴーニュのアデライーデ」は2011年上演のハイライトとも言える白熱の舞台になりました。何より光るのが、バルチェローナのズボン役でありロッシーニ歌いとして名高い彼女の経歴に、また一つ新たな当たり役が加わったとして話題になりました。この舞台がデビューとなった新進気鋭のソプラノ、ブラットの生き生きした演技、同じく若きテノール、ミハイの堂々とした演技、他全ての歌手たちと、ドミトリー・ユロフスキ率いるボローニャ市立歌劇場のきびきびとした音楽が溶け合ってここに最上のロッシーニが生まれたのです。 作曲家検索リンク(このタイトルに収録されている作曲家) ロッシーニ

ヘンデル:歌劇「セルセ(クセルクセス)」全曲[DVD]

レビュー平均0点/0
¥6958
Wイイかも

アーティスト(演奏・出演) セルセ(クセルクセス)…アン・マレー(メゾ・ソプラノ) アルサメーネ…クリストファー・ロブソン(メゾ・ソプラノ) アマストレ…ジーン・リグビ ー(アルト) アリオダーテ…ロドニー・マカン(バス) ロミルダ…ヴァレリー・マスターソン(ソプラノ) アタランタ…レスリー・ギャレット(ソプラノ) エルヴィーロ…クリストファー・ブース=ジョーンズ(バス) イングリッシュ・ナショナル・オペラ管弦楽団&合唱団 チャールズ・ マッケラス指揮 ニコラス・ハイトナー(舞台演出) デヴィッド・フィールディング(舞台デザイン) レコーディング 1988年、イングリッシュ・ナショナル・オペラ[ライブ収録] その他の仕様など 収録時間186分 音声ステレオ2.0 字幕英(オリジナル)・独・仏・西・伊・蘭・ギリシア 画面4:3 その他REGION All(Code:0)、片面2層ディスク商品番号:100077 ■オペラ(日本語字幕なし) ヘンデル(1685-1759)歌劇「セルセ(クセルクセス)」 全曲 [イングリッシュ・ナショナル・オペラ管弦楽団&合唱団/チャールズ・マッケラス指揮] HANDEL, G.F.: Xerxes (Sung in English) (ENO, 1988) (NTSC) DVD発売日:2012年04月11日  カタログで見る レーベル:ARTHAUS MUSIK 実在したペルシア王“クルセクセス1世(在位紀元前486-65年)"を主人公としたヘンデル(1685-1759)の名作オペラ「セルセ」です。旧約聖書の「エステル記」に登場するペルシア王“アハシュエロス"もクルセクセス1世を指していると言われ、海、陸の大軍を整えてギリシャ遠征を企てるほどの策士で、結局は大敗を期し、陰謀に巻き込まれて最期を遂げてしまいます。しかしこのオペラの中では、そのような華麗な歴史絵巻が描かれるのではなく、どちらかというと宮廷の恋愛騒動を描いたもので、アマストレという許嫁がいるにも関らず、彼の弟であるアルサメーネの恋人ロミルダにちょっかいを出すセルセ、アルサメーネに思いを寄せるのは、ロミルダの妹、アタランタという複雑な恋愛関係が綴られていきます。このオペラの中で最も有名な「Ombramaifu-懐かしい木陰よ」は、全曲の冒頭で歌われますが、これはクルセクセス1世が、1本のプラタナスの木を愛したという史実が元になったものです。 この演奏は、ニコラス・ハイトナーの革新的な演出が話題となったもので、イギリスの権威ある賞も受賞しています。17世紀中頃にロンドンに作られたヴォクゾール庭園を再現したセットを背景に、セルセを歌うアン・マレーと、イギリスが誇るソプラノ歌手レスリー・ギャレット、そしてロミルダ役のヴァレリー・マスターソンの3人が妖しくも美しい愛の世界を織り成しています。マッケラス&イングリッシュ・ナショナル・オペラ管弦楽団の、最近全盛のオリジナル楽器とはまた違った馥郁たる響きも耳に心地よいものです。 作曲家検索リンク(このタイトルに収録されている作曲家) ヘンデル

アントニオ・ガデス(1936-2004):「血の婚礼」/「フラメンコ組曲」[Blu-ray]

レビュー平均0点/0
¥4000
Wイイかも

曲目・内容 「血の婚礼」 「フラメンコ組曲」 アーティスト(演奏・出演) 「血の婚礼」 花嫁…クリスティーナ・カルネロ レオナルド…アンヘル・ヒル 母…バネサ・ベント 花婿…ホアキン・ムレーロ 妻…マイテ・チコ 「フラメンコ組曲」 ソリスト…ステラ・アラウソ、ミゲル・ラーラ アントニオ・ガデス舞踊団 アントニオ・ガデス(振付・照明) クリスティーナ・オヨス(ソレア・ポル・ブレリアス、 タンキージョ振付) ステラ・アラウソ(芸術監督) レコーディング 2011年 スペイン・マドリード王立劇場 その他の仕様など 収録時間134分(ドキュメンタリー部含む) 音声ステレオLPCM2.0ch/dts-HDマスターオーディオ5.1ch(Blu-ray) 字幕イタリア語,英語,ドイツ語,フランス語(ドキュメンタリー部のみ) ※日本語字幕なし 画面16:9 その他REGION All(Code:0)、Blu-ray…単層 25GB 1080i FULL HD商品番号:TR97008 ■オペラ(日本語字幕なし) アントニオ・ガデス(1936-2004)「血の婚礼」/「フラメンコ組曲」 GADES, Antonio: Bodas de Sangre / Suite Flamenca [Dances] (Teatro Real, 2011) (Blu-ray, HD) Blu-ray発売日:2013年03月22日  カタログで見る レーベル:Teatro Real ガデスの残した意志を継ぐ名演 2004年にこの世を去ったスペイン・フラメンコ界を代表する舞踊家アントニオ・ガデス。彼の意思を継ぐ者たちによる「血の婚礼」/「フラメンコ組曲のを映像化です。ガデス生誕75周年を記念したマドリードでの特別公演の模様を収録。「血の婚礼」はフェデリコ・ガルシーア・ロルカが書いた戯曲が原作。ガデスが振付したこの舞台は1974年にローマで初演された後、1981年にカルロス・サウラ監督によって映画化され、アントニオ・ガデス自身もレオナルド役を演じ、一躍有名になった作品。レオナルドは婚礼の儀式から花嫁を拐っていく役どころですが、その優雅な佇まいと美しき仕草は必見。 SUITE FLAMENCAこと「フラメンコ組曲」は、1968年に初演されたもので、序章を含むフラメンコ楽曲全8曲から構成される組曲。ソロを担当するアラウソとラーラの躍動感あふれる踊りに加え、バックを務めるアントニオ・ガデス舞踊団による非の打ち所のないパフォーマンスは、見ているだけで惚れ惚れとすること間違いなし。

ペーター・フォン・ヴィンター:歌劇「迷宮」“「魔笛」の第2部"(短縮版)[2DVD]

レビュー平均0点/0
¥7750
Wイイかも

曲目・内容 ヴィンター:歌劇「迷宮」“「魔笛」の第2部" (短縮版) 世界初映像 アーティスト(演奏・出演) ザラストロ…クリストフ・フィシェッサー(バス) 夜の女王…ユーリア・ノヴィコヴァ(ソプラノ) パミーナ…マリン・ハルテリウス(ソプラノ) タミーノ…ミヒャエル・シャーデ(テノール) パパゲーノ…トーマス・タツル(バリトン) パパゲーナ…レギュラ・ミューレマン(ソプラノ) 年を取ったパパゲーノ(パパゲーノの父)…アントン・シャリンガー(バス・バリトン) 年を取ったパパゲーナ(パパゲーノの母)…ウテ・グフレラー(アルト) 第1の侍女(ヴェヌス)…ニナ・ベルンシュタイナー(ソプラノ) 第2の侍女(アモール)…クリスティーナ・ダレツカ(メゾ・ソプラノ) 第3の侍女(ページェ)…モニカ・ボヒネック(メゾ・ソプラノ) モノスタトス…クラウス・クットラー(バリトン) 他 ザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団 ザルツブルク・バッハ合唱団 ザルツブルク祝祭&劇場児童合唱団 アイヴァー・ボルトン指揮 アレクサンドラ・リートケ(演出) ライムンド・オルフェオ・ヴォイト(装置) スザンヌ・ビショフスキー&エリザベス・ビンダー=ノイルラー(衣装) イスマエル・イーヴォ(振付) レコーディング 2012年 ザルツブルク音楽祭 [ライブ収録] その他の仕様など 収録時間158分 音声ステレオ2.0/DD 5.1 字幕独(オリジナル)・英・仏・西・伊・日・韓 画面16:9 その他REGION All(Code:0)、片面2層ディスク+片面単層ディスク(2枚組)商品番号:101677 ■オペラ(日本語字幕あり) ヴィンター(1754-1825)歌劇「迷宮」“「魔笛」の第2部" (短縮版) WINTER, P. von: Labyrinth (Das) [Opera] (Salzburg Festival, 2012) (NTSC) 2DVD発売日:2013年04月24日  カタログで見る レーベル:ARTHAUS MUSIK 2012年のザルツブルク音楽祭、最大の呼び物となったこのオペラは、バイエルン放送のネットラジオでもライヴ中継を行うほど(もちろん日本でも視聴可能でした)、全世界から注目を浴びた作品でした。これは、モーツァルトの「魔笛」が大成功したのに味をしめた台本作者のシカネーダーが、モーツァルトの死後、当時人気を博していた作曲家、ペーター・フォン・ヴィンター(1754-1825)に続編の作曲を依頼したもので、初演は1798年。モーツァルトの死後6年ほどが経過してのことでした。 登場人物はほとんど同じであり、性格描写も丁寧です。前作で試練を乗り越えたパパゲーノ&パパゲーナ、タミーノ&パミーナがようやく結婚式を挙げようとするところを、またもや夜の女王とモノスタトスが邪魔するのですが、タミーノが、もう一度試練である「迷宮」を克服することで改めてパミーナを手に入れるという物語。実際は数多くのエピソードが盛り込まれており、もっと長い作品なのですが、ここでは物語の良いところどりをした「短縮版」(それでも158分)でお届けします。 ペーター・ヴィンターはマンハイム生まれの作曲家。サリエリとともにウィーンで音楽を学び、1787年からミュンヘンの宮廷副楽長、1798年に楽長に昇格し、生涯をこの地で終えました。30作以上の歌劇を作曲、当時はそのほとんどが人気を博していたのですが、現在ではほんの一握りの作品のみが知られています。この「迷宮」にはモーツァルトを意識したのか、メロディにも類似点が見られ、またパパゲーノは相変わらず笛を吹き、夜の女王は超絶的なアリアを聴かせます。「モーツァルトのような天才的な閃きが不足している」と感じる向きもあるかもしれません。しかし、当時のヨーロッパでは少なくともモーツァルトと同等、いえ、それ以上の人気を誇っていたことは間違いありません。 シャーデ、ハルテリウスなど、現代最高の「モーツァルト歌手」を配した豪華絢爛な舞台です。ボルトンの手慣れた指揮でこの軽妙な作品をお楽しみください。 作曲家検索リンク(このタイトルに収録されている作曲家) ヴィンター

@スポンサー