紅甘夏(ベニアマナツ)《果樹苗》「☆」

レビュー平均4.8点/5
¥1620
Wイイかも

果樹苗木ミカン、紅甘夏 みかん 接木1年苗、高さ60センチ程度、ポット苗 紅甘夏は、甘夏の枝替わりで発見された柑橘で、果皮・果肉が甘夏よりも紅色が濃く、甘みが強い品種となっています。 管理のポイント 柑橘類は蒸散が激しいので植えつけ後の乾燥に注意する 根元に敷きワラなどをして乾燥や寒さを防ぎます。 排水の良い場所を好みます。 特に日光を好むので、日当たりの良い場所に植える。 植える穴を深く広く掘ってください。 3月と10月には固形肥料を与える。

柑橘類 紅甘夏 (べにあまなつ) 2年生苗

レビュー平均5点/1
¥2484
Wイイかも

● 特徴 甘夏より糖度が高く、ジューシーで食味が優れています。果皮は紅色を刺し、果肉はオレンジ色をしています。 ● 収穫期 : 12月下旬〜3月上旬 ● 結実年数 : 2〜4年 ※毎年9月以降は在庫がない場合がございますので、お問い合わせの上お買い求め下さい。 ●甘夏のページへ

【ミカン属】紅まどか 4号LL号ポット

レビュー平均4点/1
¥1190
Wイイかも

●品種特性 「麻豆ブンタン」と「平戸ブンタン」の交配種。 果重は700〜1000gで果皮が厚く、じょうのうも厚いですが果肉との分離は良くて食べやすいです。果肉は黄白色で赤味を帯びているのが特徴です。肉質も良く苦みも少ないです。 ●用途・性質 ・用途:鉢植え、庭植え ・樹高:2〜3m ・性状:常緑低木 ・耐寒性:強(冬季防寒が必要) ・耐暑性:強 ・耐陰性:半日程度の陽射しが必要 ・受粉樹:不要 ・学名:Citrus natsudaidai ・品種名:川野夏ダイダイ ・原産地:日本 ・科名:ミカン科  ・属名:ミカン属 ●育て方の目安 初春 春 初夏 夏 秋 晩秋 冬 ・購入期                ・植え場所  半日程度の陽射しが必要 ・開花期   ・摘蕾摘果                ・収穫期                ・剪定                ・肥料               ・鉢上                 ●難易度 初級者 2枚目の写真がお届け苗例です。 商品が植物という特性上、季節によって大きさや色合いが違う場合がございます。 輸送中に若干葉痛みする場合がございますが成長には問題ありません。 以上ご了承下さい。 なお、輸送中の転倒事故はご連絡下さい。●苗が届いたら ●置き場所(日当たりのよい場所) 雪、霜が避けれる日当たりのよい場所で管理して下さい。 ●鉢植え(置き場所:半日日陰〜日向) 排水の良い市販の配合培養土を使用して、お届けポットサイズより2回り大きな鉢に植え込んで下さい。 おすすめ培養土はこちら>>GO  ●肥料 一株に対し、大さじ1杯が目安です。液肥との併用は禁物。おすすめ肥料はこちら>>GO ●水やり 2〜3日に一回は(注意、夕方は与えないで下さい) ※鉢上げを行わなくても収穫まで楽しめます。鉢上げは収穫後に行って下さい。 ●その後の管理 ●水やり 鉢植え:表面の土が白く乾いたらたっぷり与えて下さい。夏場は午前と午後与えて下さい。 ●肥料おすすめ肥料はこちら>>GO 肥料は木が生長して花が付き始める頃から、3月、7月、9月、12月初めに有機化成肥料を与えてください。 約5〜10グラム与えて下さい。その後の肥料の量は皆さんの経験をもとに検討して下さい。 ●摘蕾(てきらい)・摘果(てきか)(時期は育て方の目安を参考にして下さい) 沢山の実を付けたままにしておくと木が弱ってしまいます。必ず摘果作業を行って下さい。 大きそうな実を一枝にひとつの割合で残し、後は全て取り除いて下さい。 おすすめハサミはこちら>>GO ●剪定(定植後、2年目以降に行う) 剪定は3月に行い切り返し剪定は控えて、込み合った部分の枝を間引く、間引き剪定を主体にして下さい。 切り口から枯れこみ恐れがありますので必ずゆ合剤をぬって下さい。 おすすめ剪定ハサミはこちら>>GO   ●鉢上げ 2〜3年に一度は鉢上げを行って下さい。2〜3回り大きな鉢に上げて下さい。鉢で楽しむことは限界がございます。 ある程度の大きさになったら庭植えしていただくことをオススメします。 ●ポイント 低温に弱いので、寒い地域では、冬場は室内で管理したほうが無難です。    

【ミカン属】甘夏 4号LL号ポット

レビュー平均5点/1
¥1069
Wイイかも

●品種特性 夏ミカンの枝変わり品種の甘夏は夏みかんに比べ酸味がほどよくあり甘さがあることから現在夏みかんと言われるものはほとんど甘夏です。耐寒性は温州ミカンよりやや低く、果実をつけたまま樹上越冬するため、庭植えにする場合は防寒が必要です。単為結果性があり、1本でも結実するため、受粉樹は不要ありません。 ●用途・性質 ・用途:鉢植え、庭植え ・樹高:2〜3m ・性状:常緑低木 ・耐寒性:強(冬季防寒が必要) ・耐暑性:強 ・耐陰性:半日程度の陽射しが必要 ・受粉樹:不要 ・学名:Citrus natsudaidai ・品種名:川野夏ダイダイ ・原産地:日本 ・科名:ミカン科  ・属名:ミカン属 ●育て方の目安 初春 春 初夏 夏 秋 晩秋 冬 ・購入期                ・植え場所  半日程度の陽射しが必要 ・開花期   ・摘蕾摘果                ・収穫期                ・剪定                ・肥料               ・鉢上                 ●難易度 初級者 2枚目の写真がお届け苗例です。 商品が植物という特性上、季節によって大きさや色合いが違う場合がございます。 輸送中に若干葉痛みする場合がございますが成長には問題ありません。 以上ご了承下さい。 なお、輸送中の転倒事故はご連絡下さい。●苗が届いたら ●置き場所(日当たりのよい場所) 雪、霜が避けれる日当たりのよい場所で管理して下さい。 ●鉢植え(置き場所:半日日陰〜日向) 排水の良い市販の配合培養土を使用して、お届けポットサイズより2回り大きな鉢に植え込んで下さい。 おすすめ培養土はこちら>>GO  ●肥料 一株に対し、大さじ1杯が目安です。液肥との併用は禁物。おすすめ肥料はこちら>>GO ●水やり 2〜3日に一回は(注意、夕方は与えないで下さい) ※鉢上げを行わなくても収穫まで楽しめます。鉢上げは収穫後に行って下さい。 ●その後の管理 ●水やり 鉢植え:表面の土が白く乾いたらたっぷり与えて下さい。夏場は午前と午後与えて下さい。 ●肥料おすすめ肥料はこちら>>GO 肥料は木が生長して花が付き始める頃から、3月、7月、9月、12月初めに有機化成肥料を与えてください。 約5〜10グラム与えて下さい。その後の肥料の量は皆さんの経験をもとに検討して下さい。 ●摘蕾(てきらい)・摘果(てきか)(時期は育て方の目安を参考にして下さい) 沢山の実を付けたままにしておくと木が弱ってしまいます。必ず摘果作業を行って下さい。 大きそうな実を一枝にひとつの割合で残し、後は全て取り除いて下さい。 おすすめハサミはこちら>>GO ●剪定(定植後、2年目以降に行う) 剪定は3月に行い切り返し剪定は控えて、込み合った部分の枝を間引く、間引き剪定を主体にして下さい。 切り口から枯れこみ恐れがありますので必ずゆ合剤をぬって下さい。 おすすめ剪定ハサミはこちら>>GO   ●鉢上げ 2〜3年に一度は鉢上げを行って下さい。2〜3回り大きな鉢に上げて下さい。鉢で楽しむことは限界がございます。 ある程度の大きさになったら庭植えしていただくことをオススメします。 ●ポイント 低温に弱いので、寒い地域では、冬場は室内で管理したほうが無難です。    

【ミカン属】宮内伊予柑 4号LL号ポット

レビュー平均0点/0
¥1069
Wイイかも

●品種特性 香りのよい伊予柑。柑橘類の中でも甘みが強く果皮もむきやすくて人気です。分類的にはミカンとオレンジの間の品種で冬の寒さを嫌います。伊予柑の改良品種で矮性種。 色づきは早くて良好で糖度が高くて酸味が少なく果肉もぎっしりです。 ●用途・性質 ・用途:鉢植え、庭植え ・樹高:2〜3m ・性状:常緑低木 ・耐寒性:強(冬季防寒が必要) ・耐暑性:強 ・耐陰性:半日程度の陽射しが必要 ・受粉樹:不要 ・学名:Citrus natsudaidai ・品種名:川野夏ダイダイ ・原産地:日本 ・科名:ミカン科  ・属名:ミカン属 ●育て方の目安 初春 春 初夏 夏 秋 晩秋 冬 ・購入期                ・植え場所  半日程度の陽射しが必要 ・開花期   ・摘蕾摘果                ・収穫期                ・剪定                ・肥料               ・鉢上                 ●難易度 初級者 2枚目の写真がお届け苗例です。 商品が植物という特性上、季節によって大きさや色合いが違う場合がございます。 輸送中に若干葉痛みする場合がございますが成長には問題ありません。 以上ご了承下さい。 なお、輸送中の転倒事故はご連絡下さい。●苗が届いたら ●置き場所(日当たりのよい場所) 雪、霜が避けれる日当たりのよい場所で管理して下さい。 ●鉢植え(置き場所:半日日陰〜日向) 排水の良い市販の配合培養土を使用して、お届けポットサイズより2回り大きな鉢に植え込んで下さい。 おすすめ培養土はこちら>>GO  ●肥料 一株に対し、大さじ1杯が目安です。液肥との併用は禁物。おすすめ肥料はこちら>>GO ●水やり 2〜3日に一回は(注意、夕方は与えないで下さい) ※鉢上げを行わなくても収穫まで楽しめます。鉢上げは収穫後に行って下さい。 ●その後の管理 ●水やり 鉢植え:表面の土が白く乾いたらたっぷり与えて下さい。夏場は午前と午後与えて下さい。 ●肥料おすすめ肥料はこちら>>GO 肥料は木が生長して花が付き始める頃から、3月、7月、9月、12月初めに有機化成肥料を与えてください。 約5〜10グラム与えて下さい。その後の肥料の量は皆さんの経験をもとに検討して下さい。 ●摘蕾(てきらい)・摘果(てきか)(時期は育て方の目安を参考にして下さい) 沢山の実を付けたままにしておくと木が弱ってしまいます。必ず摘果作業を行って下さい。 大きそうな実を一枝にひとつの割合で残し、後は全て取り除いて下さい。 おすすめハサミはこちら>>GO ●剪定(定植後、2年目以降に行う) 剪定は3月に行い切り返し剪定は控えて、込み合った部分の枝を間引く、間引き剪定を主体にして下さい。 切り口から枯れこみ恐れがありますので必ずゆ合剤をぬって下さい。 おすすめ剪定ハサミはこちら>>GO   ●鉢上げ 2〜3年に一度は鉢上げを行って下さい。2〜3回り大きな鉢に上げて下さい。鉢で楽しむことは限界がございます。 ある程度の大きさになったら庭植えしていただくことをオススメします。 ●ポイント 低温に弱いので、寒い地域では、冬場は室内で管理したほうが無難です。    

【新甘夏】3年生接木苗 大苗シンアマナツ・サンフルーツ[果樹苗木・柑橘・かんきつ]

レビュー平均0点/0
¥3218
Wイイかも

根鉢含む高さ   苗木タイプ 同梱については下記表を参照ください 送料サイズ 200サイズ 品 種 の 特 徴 果実の大きさ 糖度 収穫時期 食べ頃 400g程 11度程 1月中旬 〜 4月下旬 〜6月下旬 結果年数 耐寒性 植栽適地 ※果実の大きさや糖度は、栽培環境や摘果具合などにより変化します。参考程度にして下さい。 ※収穫時期や食べ頃は、地域や環境により1ヶ月程度前後します。 2 〜 3年 -5℃以上 関東 〜 九州 結実性 受粉樹 自家受粉 (1本で実をつける) 不要 樹高・葉張り 仕立て方 交配品種 樹高: 2 〜 2.5m 葉張り: 2 〜 3m 開心自然形 甘夏の枝変わり

【甘夏】3年生接木苗 大苗アマナツ[果樹苗木・柑橘・かんきつ]

レビュー平均0点/0
¥3218
Wイイかも

根鉢含む高さ 約120 〜 140cm 苗木タイプ 同梱については下記表を参照ください 送料サイズ 200サイズ 品 種 の 特 徴 果実の大きさ 糖度 収穫時期 食べ頃 400g程 11度程 1月中旬 〜 4月下旬 〜6月下旬 結果年数 耐寒性 植栽適地 ※果実の大きさや糖度は、栽培環境や摘果具合などにより変化します。参考程度にして下さい。 ※収穫時期や食べ頃は、地域や環境により1ヶ月程度前後します。 2 〜 3年 -5℃以上 関東 〜 九州 結実性 受粉樹 自家受粉 (1本で実をつける) 不要 樹高・葉張り 仕立て方 交配品種 樹高: 2 〜 2.5m 葉張り: 2 〜 3m 開心自然形 夏みかんの枝変わり

紅甘夏(ベニアマナツ)《果樹苗》「☆」

レビュー平均0点/0
¥1620
Wイイかも

果樹苗木ミカン、紅甘夏 みかん 接木1年苗、高さ60センチ程度、ポット苗 紅甘夏は、甘夏の枝替わりで発見された柑橘で、果皮・果肉が甘夏よりも紅色が濃く、甘みが強い品種となっています。 管理のポイント 柑橘類は蒸散が激しいので植えつけ後の乾燥に注意する 根元に敷きワラなどをして乾燥や寒さを防ぎます。 排水の良い場所を好みます。 特に日光を好むので、日当たりの良い場所に植える。 植える穴を深く広く掘ってください。 3月と10月には固形肥料を与える。

甘夏(川野夏橙) 2年生 【RCP】5本以上で送料無料!代引き不可!

レビュー平均0点/0
¥1746
Wイイかも

 【商品規格】  甘夏(川野夏橙) 2年生  【商品説明】  ミカン科ミカン属ナツミカン  川野夏橙と呼ばれる甘夏の代表です  酸抜けが早く甘味も豊富でとても美味しいです  【注意事項】  写真は見本になります形状などご参照ください  タイトルや商品説明に記載している高さの商品発送となります  植物ですので多少の個体差があります  時期によって画像にある花や実、葉は付いてない場合があります  【送料】  全国一律1,200円となります)  1本での送料となります。  沖縄・離島の場合は別途中継料金がかかる場合があります  甘夏(川野夏橙) 2年生   ・ミカン科 ミカン属 ・果実は、約400グラム前後。 ・最終樹高は、2〜3m程。 ・樹勢が強く、毎年実をたくさんつける育てやすい果樹です。                 ラベル     葉     根元       実の形状の参考写真です。 葉は硬質で緑色です。 2年生果樹苗の根元のイメージです。     豆知識   ・日本原産の育てやすい柑橘類です。 ・庭の植えておくと、生でそのまま食せます。他にマーマレードにも利用でき重宝します。     分布図   ・関東〜九州での栽培が可能です。     植え方   ・植付けの適期は、2〜3月ですがポット苗となりますので年間通して植え付けて良いです。 ・植付けの場所は、日当たりの良い場所を好みます。 ・植付けの土質は、水はけの良い肥沃な土地を好みます。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5〜2倍の大きさで堀り植え込んで下さい。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは、剥がして下さい。 ・2年生苗木ですので、植え込みの際は根は洗わずに土を少しほぐす程度で良いです。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。     開花・管理     ・水やりは根鉢付近が乾燥してからあげてください。乾燥も嫌いますが水を与え過ぎると根腐れを起こすことがあります。 ・剪定は、2月下旬〜3月頃に行って下さい。込み合ってきた枝や徒長枝を整えてあげる程度で良いです。 ・葉色を良くするためにも油粕などの有機肥料を3月、10月頃与えて下さい 。積雪地域では雪解け後、与えて下さい。 ・地域と環境により前後します。 ・風通しが悪いと内部の葉が枯れる事がありますので剪定により整えて下さい。 ・葉の蒸れを防ぐために枯れた葉はふるい落として下さい。     関連商品   ・甘夏の類似品種 紅甘夏 ・ サンフルーツ(新甘夏) ・ サマーフレッシュがございます。 ・他品種のミカン類は、こちらをご覧ください。 ・他品種の柑橘類は、こちらをご覧ください。

甘夏

レビュー平均0点/0
¥3480
Wイイかも

この商品は小サイズ送料です。 特徴果皮が硬くがっちりとしています。果肉は爽快な酸味と甘味があり、香りもさわやかです。 サイズ高さ約80cm(根鉢含む)7号鉢(21cm)育て方寒さに割合弱いので、日当たりの良い所で越冬させます。肥料は毎年春先と秋に鶏ふんや油かす等を与えて下さい。

【ミカン属】土佐文旦 4号LL号ポット

レビュー平均0点/0
¥1335
Wイイかも

●品種特性 果肉がよくしまり食感が抜群です。肉離れがよく食べやすいです。高知うまれの小型文旦で別名法元文旦といいます。 受粉樹が必要で八朔などを受粉樹として植えて下さい。 ●用途・性質 ・用途:鉢植え、庭植え ・樹高:2〜3m ・性状:常緑低木 ・耐寒性:強(冬季防寒が必要) ・耐暑性:強 ・耐陰性:半日程度の陽射しが必要 ・受粉樹:不要 ・学名:Citrus natsudaidai ・品種名:川野夏ダイダイ ・原産地:日本 ・科名:ミカン科  ・属名:ミカン属 ●育て方の目安 初春 春 初夏 夏 秋 晩秋 冬 ・購入期                ・植え場所  半日程度の陽射しが必要 ・開花期   ・摘蕾摘果                ・収穫期                ・剪定                ・肥料               ・鉢上                 ●難易度 初級者 2枚目の写真がお届け苗例です。 商品が植物という特性上、季節によって大きさや色合いが違う場合がございます。 輸送中に若干葉痛みする場合がございますが成長には問題ありません。 以上ご了承下さい。 なお、輸送中の転倒事故はご連絡下さい。●苗が届いたら ●置き場所(日当たりのよい場所) 雪、霜が避けれる日当たりのよい場所で管理して下さい。 ●鉢植え(置き場所:半日日陰〜日向) 排水の良い市販の配合培養土を使用して、お届けポットサイズより2回り大きな鉢に植え込んで下さい。 おすすめ培養土はこちら>>GO  ●肥料 一株に対し、大さじ1杯が目安です。液肥との併用は禁物。おすすめ肥料はこちら>>GO ●水やり 2〜3日に一回は(注意、夕方は与えないで下さい) ※鉢上げを行わなくても収穫まで楽しめます。鉢上げは収穫後に行って下さい。 ●その後の管理 ●水やり 鉢植え:表面の土が白く乾いたらたっぷり与えて下さい。夏場は午前と午後与えて下さい。 ●肥料おすすめ肥料はこちら>>GO 肥料は木が生長して花が付き始める頃から、3月、7月、9月、12月初めに有機化成肥料を与えてください。 約5〜10グラム与えて下さい。その後の肥料の量は皆さんの経験をもとに検討して下さい。 ●摘蕾(てきらい)・摘果(てきか)(時期は育て方の目安を参考にして下さい) 沢山の実を付けたままにしておくと木が弱ってしまいます。必ず摘果作業を行って下さい。 大きそうな実を一枝にひとつの割合で残し、後は全て取り除いて下さい。 おすすめハサミはこちら>>GO ●剪定(定植後、2年目以降に行う) 剪定は3月に行い切り返し剪定は控えて、込み合った部分の枝を間引く、間引き剪定を主体にして下さい。 切り口から枯れこみ恐れがありますので必ずゆ合剤をぬって下さい。 おすすめ剪定ハサミはこちら>>GO   ●鉢上げ 2〜3年に一度は鉢上げを行って下さい。2〜3回り大きな鉢に上げて下さい。鉢で楽しむことは限界がございます。 ある程度の大きさになったら庭植えしていただくことをオススメします。 ●ポイント 低温に弱いので、寒い地域では、冬場は室内で管理したほうが無難です。    

甘夏(川野夏橙) 2年生 【RCP】 05P03Dec16

レビュー平均0点/0
¥1746
Wイイかも

【ミカン属】文旦 4号LL号ポット

レビュー平均0点/0
¥1069
Wイイかも

●品種特性 柑橘類の中では耐寒性はやや弱いです。 ただ、他の柑橘類と同様に致命的な病害虫もなく家庭果樹としてとても作りやすい品種です。果実が最も大きく、人目を惹き観賞用としても楽しめます。 ●用途・性質 ・用途:鉢植え、庭植え ・樹高:2〜3m ・性状:常緑低木 ・耐寒性:強(冬季防寒が必要) ・耐暑性:強 ・耐陰性:半日程度の陽射しが必要 ・受粉樹:不要 ・学名:Citrus natsudaidai ・品種名:川野夏ダイダイ ・原産地:日本 ・科名:ミカン科  ・属名:ミカン属 ●育て方の目安 初春 春 初夏 夏 秋 晩秋 冬 ・購入期                ・植え場所  半日程度の陽射しが必要 ・開花期   ・摘蕾摘果                ・収穫期                ・剪定                ・肥料               ・鉢上                 ●難易度 初級者 2枚目の写真がお届け苗例です。 商品が植物という特性上、季節によって大きさや色合いが違う場合がございます。 輸送中に若干葉痛みする場合がございますが成長には問題ありません。 以上ご了承下さい。 なお、輸送中の転倒事故はご連絡下さい。●苗が届いたら ●置き場所(日当たりのよい場所) 雪、霜が避けれる日当たりのよい場所で管理して下さい。 ●鉢植え(置き場所:半日日陰〜日向) 排水の良い市販の配合培養土を使用して、お届けポットサイズより2回り大きな鉢に植え込んで下さい。 おすすめ培養土はこちら>>GO  ●肥料 一株に対し、大さじ1杯が目安です。液肥との併用は禁物。おすすめ肥料はこちら>>GO ●水やり 2〜3日に一回は(注意、夕方は与えないで下さい) ※鉢上げを行わなくても収穫まで楽しめます。鉢上げは収穫後に行って下さい。 ●その後の管理 ●水やり 鉢植え:表面の土が白く乾いたらたっぷり与えて下さい。夏場は午前と午後与えて下さい。 ●肥料おすすめ肥料はこちら>>GO 肥料は木が生長して花が付き始める頃から、3月、7月、9月、12月初めに有機化成肥料を与えてください。 約5〜10グラム与えて下さい。その後の肥料の量は皆さんの経験をもとに検討して下さい。 ●摘蕾(てきらい)・摘果(てきか)(時期は育て方の目安を参考にして下さい) 沢山の実を付けたままにしておくと木が弱ってしまいます。必ず摘果作業を行って下さい。 大きそうな実を一枝にひとつの割合で残し、後は全て取り除いて下さい。 おすすめハサミはこちら>>GO ●剪定(定植後、2年目以降に行う) 剪定は3月に行い切り返し剪定は控えて、込み合った部分の枝を間引く、間引き剪定を主体にして下さい。 切り口から枯れこみ恐れがありますので必ずゆ合剤をぬって下さい。 おすすめ剪定ハサミはこちら>>GO   ●鉢上げ 2〜3年に一度は鉢上げを行って下さい。2〜3回り大きな鉢に上げて下さい。鉢で楽しむことは限界がございます。 ある程度の大きさになったら庭植えしていただくことをオススメします。 ●ポイント 低温に弱いので、寒い地域では、冬場は室内で管理したほうが無難です。    

送料無料 果樹鉢植え甘夏柑

レビュー平均0点/0
¥9800
Wイイかも

5 月に白い香りのすばらしい花を咲かせる 花の香りだけでも自然の香りを楽しませてくれます。  樹の高さは約 1m位です。

【ミカン属】八朔 4号LL号ポット

レビュー平均0点/0
¥1069
Wイイかも

●品種特性 適度な甘みとさわやかな酸味があります。独特の苦味も少しあります。 皮は厚く、じょうのうもしっかりとしています。 果肉は歯ごたえがあり、食感が独特です。 ●用途・性質 ・用途:鉢植え、庭植え ・樹高:2〜3m ・性状:常緑低木 ・耐寒性:強(冬季防寒が必要) ・耐暑性:強 ・耐陰性:半日程度の陽射しが必要 ・受粉樹:不要 ・学名:Citrus natsudaidai ・品種名:川野夏ダイダイ ・原産地:日本 ・科名:ミカン科  ・属名:ミカン属 ●育て方の目安 初春 春 初夏 夏 秋 晩秋 冬 ・購入期                ・植え場所  半日程度の陽射しが必要 ・開花期   ・摘蕾摘果                ・収穫期                ・剪定                ・肥料               ・鉢上                 ●難易度 初級者 2枚目の写真がお届け苗例です。 商品が植物という特性上、季節によって大きさや色合いが違う場合がございます。 輸送中に若干葉痛みする場合がございますが成長には問題ありません。 以上ご了承下さい。 なお、輸送中の転倒事故はご連絡下さい。●苗が届いたら ●置き場所(日当たりのよい場所) 雪、霜が避けれる日当たりのよい場所で管理して下さい。 ●鉢植え(置き場所:半日日陰〜日向) 排水の良い市販の配合培養土を使用して、お届けポットサイズより2回り大きな鉢に植え込んで下さい。 おすすめ培養土はこちら>>GO  ●肥料 一株に対し、大さじ1杯が目安です。液肥との併用は禁物。おすすめ肥料はこちら>>GO ●水やり 2〜3日に一回は(注意、夕方は与えないで下さい) ※鉢上げを行わなくても収穫まで楽しめます。鉢上げは収穫後に行って下さい。 ●その後の管理 ●水やり 鉢植え:表面の土が白く乾いたらたっぷり与えて下さい。夏場は午前と午後与えて下さい。 ●肥料おすすめ肥料はこちら>>GO 肥料は木が生長して花が付き始める頃から、3月、7月、9月、12月初めに有機化成肥料を与えてください。 約5〜10グラム与えて下さい。その後の肥料の量は皆さんの経験をもとに検討して下さい。 ●摘蕾(てきらい)・摘果(てきか)(時期は育て方の目安を参考にして下さい) 沢山の実を付けたままにしておくと木が弱ってしまいます。必ず摘果作業を行って下さい。 大きそうな実を一枝にひとつの割合で残し、後は全て取り除いて下さい。 おすすめハサミはこちら>>GO ●剪定(定植後、2年目以降に行う) 剪定は3月に行い切り返し剪定は控えて、込み合った部分の枝を間引く、間引き剪定を主体にして下さい。 切り口から枯れこみ恐れがありますので必ずゆ合剤をぬって下さい。 おすすめ剪定ハサミはこちら>>GO   ●鉢上げ 2〜3年に一度は鉢上げを行って下さい。2〜3回り大きな鉢に上げて下さい。鉢で楽しむことは限界がございます。 ある程度の大きさになったら庭植えしていただくことをオススメします。 ●ポイント 低温に弱いので、寒い地域では、冬場は室内で管理したほうが無難です。    

【ミカン属】グレープフルーツ 4号LL号ポット

レビュー平均0点/0
¥1190
Wイイかも

●品種特性 皮が黄色く白に近い黄色の果肉をもっていて酸味と苦みが強いのが特徴です。 名前の中の「グレープ(ぶどう)」は果実がブドウのような房状に実らせることでつけられたといわれています。苗木にはトゲがありますのでご注意ください。 ●用途・性質 ・用途:鉢植え、庭植え ・樹高:2〜3m ・性状:常緑低木 ・耐寒性:強(冬季防寒が必要) ・耐暑性:強 ・耐陰性:半日程度の陽射しが必要 ・受粉樹:不要 ・学名:Citrus natsudaidai ・品種名:川野夏ダイダイ ・原産地:日本 ・科名:ミカン科  ・属名:ミカン属 ●育て方の目安 初春 春 初夏 夏 秋 晩秋 冬 ・購入期                ・植え場所  半日程度の陽射しが必要 ・開花期   ・摘蕾摘果                ・収穫期                ・剪定                ・肥料               ・鉢上                 ●難易度 初級者 2枚目の写真がお届け苗例です。 商品が植物という特性上、季節によって大きさや色合いが違う場合がございます。 輸送中に若干葉痛みする場合がございますが成長には問題ありません。 以上ご了承下さい。 なお、輸送中の転倒事故はご連絡下さい。●苗が届いたら ●置き場所(日当たりのよい場所) 雪、霜が避けれる日当たりのよい場所で管理して下さい。 ●鉢植え(置き場所:半日日陰〜日向) 排水の良い市販の配合培養土を使用して、お届けポットサイズより2回り大きな鉢に植え込んで下さい。 おすすめ培養土はこちら>>GO  ●肥料 一株に対し、大さじ1杯が目安です。液肥との併用は禁物。おすすめ肥料はこちら>>GO ●水やり 2〜3日に一回は(注意、夕方は与えないで下さい) ※鉢上げを行わなくても収穫まで楽しめます。鉢上げは収穫後に行って下さい。 ●その後の管理 ●水やり 鉢植え:表面の土が白く乾いたらたっぷり与えて下さい。夏場は午前と午後与えて下さい。 ●肥料おすすめ肥料はこちら>>GO 肥料は木が生長して花が付き始める頃から、3月、7月、9月、12月初めに有機化成肥料を与えてください。 約5〜10グラム与えて下さい。その後の肥料の量は皆さんの経験をもとに検討して下さい。 ●摘蕾(てきらい)・摘果(てきか)(時期は育て方の目安を参考にして下さい) 沢山の実を付けたままにしておくと木が弱ってしまいます。必ず摘果作業を行って下さい。 大きそうな実を一枝にひとつの割合で残し、後は全て取り除いて下さい。 おすすめハサミはこちら>>GO ●剪定(定植後、2年目以降に行う) 剪定は3月に行い切り返し剪定は控えて、込み合った部分の枝を間引く、間引き剪定を主体にして下さい。 切り口から枯れこみ恐れがありますので必ずゆ合剤をぬって下さい。 おすすめ剪定ハサミはこちら>>GO   ●鉢上げ 2〜3年に一度は鉢上げを行って下さい。2〜3回り大きな鉢に上げて下さい。鉢で楽しむことは限界がございます。 ある程度の大きさになったら庭植えしていただくことをオススメします。 ●ポイント 低温に弱いので、寒い地域では、冬場は室内で管理したほうが無難です。    

@スポンサー