Ableton ( エイブルトン ) Live9 Standard ◆ エイブルトン ライブ スタンダード [ DTM ]▽ DAW ソフトウェア

レビュー平均5点/2
¥56800
Wイイかも

自由な発想と演奏とが直結できるイマジネーションを誘発する大人気リアルタイムDAWの「LIVE」です!! Ableton Liveは、音楽制作のためのソフトウェアです。特に、ダンスミュージックを作成するのに格別に秀でており、世界中の有名アーティストも今正に愛用する最高峰のソフトウェアです。そして、このソフトウェアは多くのDAWの様に「作る」という事だけでなく、「ライブ演奏する」という事にも優れている、という点も見逃せません。 多くの制作ソフトウェア(DAW)はあくまでも「机に座って作る」事だけを考えられている為、そのままノートパソコンを持って行きライブする、という事は限りなく不可能な仕様となっています。例え、そんなDAWでライブを行うとしても、作り上げた作品以上に面白いリアルタイムパフォーマンスは出来ないでしょう。仕様上、致し方ないのです。従って、作品は、単にCD-RやMP3などとしてしか機能しない、それが多くのDAWの在り方です。 しかし、Ableton Liveは制作環境そのままがライブセットになります。 リードシンセ、ベースシンセ、ドラムマシン、パッドシンセ....etc... それらのいずれもがライブ中に即興パフォーマンスができるモードに切替する事ができます。しかもライブ使用に適したユニークで過激なエフェクトも満載しています。ライブ中の思いつきで、即座にループを無制限で同期再生する事も可能です。 まさに作り上げた作品を、リアルタイムにリミックスするような「ライブ」を行ってしまうことが出来る唯一無二のソフトウェアであるという事です。 話は戻って、Ableton Liveは、音楽制作のためのソフトウェアです。 従って一流の音楽を作る為のシステムは十分に整えられています。上述の通り「Ableton Live」多くのDAWにはない「ライブ」が出来る特別なDAWですが、机上だけで機能するDAWと同等の高度な楽曲制作を行う事も出来ます。 その作業方法は多くのDAWと同じ使い勝手となっており、他社製DAWから乗り替えるのも容易です。 しかも多くのDAWのようにウィンドウが混雑したり、マニュアルが手元に無ければインストゥルメントを立ち上げるのも困難であるといった不便さもありません。たった一画面を効率よく利用する一画面仕様で、しかもドラッグ&ドロップで多くの作業が完結します。□Ableton Live のコンセプト Liveでは "扱いづらい" といわれてきた伝統的なコンピュータベースの作業手法から脱却しています。 あたかも他のミュージシャンとジャムセッションをするような感覚でLiveを扱う「セッションビュー」。 頭をフル回転させ綿密に楽曲を練り上げる「アレンジメントビュー」。 用途や場面にあわせてこの2つの作業方法を切替えることで、作品の制作・編集・演奏をのすべてを効率よく、ストレス無く実現していることがAbleton Liveの基本コンセプトです。セッションビュー: セッションビューは、Live特有の画面であり、機能でもあります。この画面はリアルタイム操作と音楽のミキシング操作に特化してデザインされ、即興的な楽曲制作やインスピレーションの増幅に非常に役立ちます。画面上のセルにオーディオループ、MIDIファイルなどを取り込んで、セル個々に再生・停止・編集をすることができます。また再生だけでなく録音も可能で、生楽器やヴォーカルなどのオーディオレコーディングでも、MIDI鍵盤やパッドを使用した打ち込みの両方に対応します。セッションビューでの 操作は時間軸に縛られることが無い上に、BPMや再生開始タイミングを自動調整するので、即興作業の際にテンポや再生のタイミングを外す心配もありませんので、音楽のマッチングなどの「創造性」に集中することができ、音楽的にレベルの高い実験・創作をする事が可能です。また、セッションビュー上での操作をアレンジメントビューに記録することが出来るため、客観的に聞くことも、より綿密な編集を行い非の打ち所のないところまで仕上げを行うこともできます。  アレンジメントビュー: アレンジメントビューでは、一般的にDAWソフトウェアと呼ばれるような、時間軸を基盤とするアプローチで作業をおこなうようソフトウェアと同様の方式で設計されています。トラック別にレコーディングする、波形編集する、エフェクトを施す、オートメーションを描く。そういった一般的なDAWと同様の作業を行うことが出来ます。この事により"即興・インスピレーション重視"のセッションビューでは行えなかった綿密な編集・制作作業を行うことができます。セッションビューとアレンジメントビューは連動しているので、セッションビューでの即興アレンジを記録しておけば、アレンジメントビューで即興内容や実験結果を客観的に聞いたり、細かな編集を施したり、ヴォーカルや楽器など足りないと思われるトラックを追加し、非の打ち所のない作品にまで仕上げることができます。  視認性の高い1画面管理、ドラッグ&ドロップなどの容易さ: オーディオやMIDIシーケンス、インストゥルメントをトラックに追加する、エフェクトを追加する、こういった最も基本的な作業のほとんどがドラッグ&ドロップで行えます。この作業方法を実現している最たる理由は「1画面管理」ということです。制作やライブをするにあたり必要な項目をすぐに呼び出せる"スッキリした画面"は非常に重要で、スマートなレイアウトであるが故にほとんどの作業がドラッグ&ドロップで行える、というわけです。 また、誰もが最も苦労するMIDIコントロール情報やキーボードコントロール情報の「割り当て作業(マッピング)」に至っては、たったの3ステップで実現出来る仕様であるということも非常に重要です。マッピングモードをクリック(ONになります)→割り当てたい項目を選択→割り当てたいコントローラーを操作...これだけでマッピングが完了します。 目的の割り当て設定ができあがれば、マッピングモードをOFFにするだけ。だれでも簡単に外部コントローラーを使い始めることができます。   

Ableton エイブルトン / Live 9 Suite【アカデミック版】 DAWソフトウェア 【送料無料】《予約注文/4月下旬〜5月下旬入荷予定》

レビュー平均1点/1
¥58800
Wイイかも

Max for Live ありとあらゆるデバイスをダウンロードできます。 Max for Liveは、デバイスの世界であり、デバイス作者のコミュニティです。 Max for Liveには、優れたインストゥルメント、エフェクト、ツールのコレクションが付属しています。また、Max for Live作品を公開しているアーティストやビルダーのコミュニティから、さらに多くのツールが入手可能です。 すべてのMax for Liveデバイスはすぐに使用可能な形式で提供されていますが、必要に合わせてさらに編集やカスタマイズを加えることもできます。また、Max for LiveはAbleton Liveの一部として組み込まれているため、おなじみのLiveワークフローに完全統合します。 独自のデバイスを構築するためのツールキット。 ニーズを叶えるインストゥルメント、エフェクト、その他のツールを作成しましょう。Liveの動作を変更することだって可能です。 Max for Liveでは、Live内で使用するユーザー独自デバイスを構築できます。シンセ、サンプラー、オーディオエフェクトなどをカスタムに作成。さらには、トラック、クリップ、ネイティブLiveデバイスのプロパティを含むLive自体に変更を加えるデバイスを構築することも可能です。 各Max for Liveデバイスには編集ボタンが用意されており、デバイスの構成を確認(さらには変更)することができます。また、Max for LiveにはLiveのネイティブインターフェース要素のコレクションが付属しているため、Liveのルックとフィールに合うデバイスを構築できます。 ハードウェア動作を変更させるツール。 Max for Liveでは、コントローラーやハードウェアのLiveとの連動動作を変更することもできます。 Max for Liveには、優れたインストゥルメント、エフェクト、ツールのコレクションが付属しています。また、Max for Live作品を公開しているアーティストやビルダーのコミュニティから、さらに多くのツールが入手可能です。 すべてのMax for Liveデバイスはすぐに使用可能な形式で提供されていますが、必要に合わせてさらに編集やカスタマイズを加えることもできます。また、Max for LiveはAbleton Liveの一部として組み込まれているため、おなじみのLiveワークフローに完全統合します。 ベースはMax 6。 Max for Liveは、Max最新バージョンのMax 6をベースとしています。 Max 6には、パッチングをより簡単かつパワフルにする数々の新機能が搭載されています。それらのすべての機能をMax for Liveで使用できます。 Max 6では、インターフェースのデザインが変更され、パッチングがより簡単になりました。64ビットオーディオエンジン、機能強化されたフィルターデザインツールにより、オーディオクオリティが向上しています。また、新しい物理エンジンとGen対応を含むOpenGLへの対応強化、パッチをコードへとコンパイルしパフォーマンスを向上させるアドオンなどが追加されています。 動作条件 Live 9には、Suite・Standard・Introの3種類があります。主要な機能は共通していますが、StandardとIntroには一部の機能、インストゥルメント、Pack、エフェクトが制限されています。 詳細は機能比較表をご参照下さい。 機能比較表 主な特長 ソフトウエア インストゥルメント(最大11) Live パック(最大25) オーディオ エフェクト(1) オーディオ エフェクト(2) MIDI エフェクト(最大7) Max for live devices※こちらは学生、教職員の方がご利用いただけるアカデミック版です。当店でご購入の際、特別な手続きはございません。ご購入後、メーカーへ学生証等を用いた登録が必要となります。登録が完了するまではご使用いただけません。 音楽ソフトウェアのご使用経験がある方なら、Ableton Liveの操作にすぐに慣れることができるはずです。 Liveのアレンジメントビューには、トラックが縦に積み重ねられており、時間の経過に合わせて左から右に表示されています。 また、Liveには先進的なセッションビューも搭載されています。セッションビューは、音楽のアイデアの即興アレンジ、再生、演奏がタイムラインの制約なしに行えるユニークなスケッチパッドです。複数のオーディオループやMIDIループを、同期させたまま自由かつ個別に操作できます。 Liveのほとんどの機能はリアルタイムで動作します。デバイスの追加、並べ替え、削除、Liveのフレキシブルなトラックルーティングを使用した再生など、クリエイティブな制作フローの流れを妨げません。 注目の新機能! オーディオをMIDIに変換。 オーディオをMIDIに変換。オーディオをMIDIへと変換するLive 9の新ツールを使用すれば、サンプルに含まれる音楽を再利用したり、サンプルから音楽アイデアを抽出し、サウンド構築の基盤として使用できます。 ...頭に浮かぶ音楽を歌ってみたり。 歌(またはビートボクシング)でLiveに取り込み、MIDIへと変換することで、アイデアをすばやくスケッチできます。 あなたの声がキーボード代わりに 歌、ビートボックス、リズムタッピング、ソロ楽器演奏で、アイデアを思いつくままキャプチャーできます。その後、Melody to MIDI、Drums to MIDI機能を使用して録音内容をMIDIクリップに変換し、サウンドを編集して再利用できます。 Drum-to-MIDI機能で、お気に入りのドラムブレイクを変換して独自のサウンドとともに再利用。 Harmony-to-MIDI機能でリミックス作業をスピードアップし、オーディオステムから音や和音を抽出できます。または、音楽から最も興味深いパートをインスピレーション豊かな自然なMIDIへと変換し、クリエイティビティの種として使用することもできます。 セッションビューにもオートメーションを記録。さらにオートメーションをカーブで編集。 アレンジメントビュー以外にセッションビューのクリップにもオートメーションを記録することができます。 オートメーションをカーブで編集。セッションビューのオートメーションでは、演奏をキャプチャーしたり、ループに動きを加えることができます。 カーブを使用してオートメーションをより音楽的に変化させることができます。 Live独自のセッションビューでは、アイデアを使用して簡単にアドリブ演奏が行えます。 Live 9では、パラメータ変更をセッションビューに直接記録することができるようになり、柔軟性がさらに向上しました。マウスを使用してオートメーションカーブを編集し、クリップにスムーズなミックストランジションや極端なパラメーター変更を加えることができます。 ワンクリックでアレンジメントのトラックからセッションビューのシーンを新規作成したり、アレンジメントからセッションへクリップを個別にドラッグしてコピーすることもできます。これらの機能にオートメーションを組み合わせることで、プロセス間の行き来がこれまで以上に簡単になりました。 サウンドを素早く検索。 Liveの新ブラウザーなら、サウンドの検索時間を短縮し、より長い時間を音楽制作に費やすことができます。 Liveの新ブラウザーは、インストゥルメント、エフェクト、サンプル、Pack、VST/Audio Unitプラグインのすべてを操作の簡単な単一のビューにまとめます。コンピューター上のフォルダーをブラウザーにドラッグ&ドロップするだけ。タイプと同時に検索を開始し、キーボード操作でお気に入りリストをカテゴリ別に分類できます。 その他新機能 新しいサウンドをプレイ。 Liveのライブラリには、制作を後押しする新しいInstrument Rackとサウンドが含まれています。 思い通りのサウンドを。 新登場のアナログモデルのGlue Compressorと再設計されたスタジオエフェクトなら、より優れたサウンドをより短い時間で作成できます。 ディテールを編集。 パワフルなMIDIノート編集ツールと向上した編集ワークフローで、アイデアをすばやく生み出すことができます。 MIDIノートをトランスフォーム ノートをグリッドに合わせて移動 MIDIノートをストレッチ ワープクリップのオートメーション オートメーションの編集がより簡単に オートメーションにカーブを追加 Max for LiveがSuiteに付属。 Max for Liveを使用すれば、音楽の可能性はさらに広がります。 新しいMax for Liveデバイスを体験。 Max for Liveなら、コンボリューションリバーブを含む24の新インストゥルメントとエフェクトを利用できます。

●Ableton Live 9 Standard

レビュー平均5点/1
¥56800
Wイイかも

遂に登場!Liveがバージョン9になりました! リアルタイムで作曲、制作、演奏。 アイデアを作成し、作業を止めることなく変更を加え、作業結果をすべてキャプチャーできます。音楽ソフトウェアのご使用経験がある方なら、Ableton Liveの操作にすぐに慣れることができるはずです。 Liveのアレンジメントビューには、トラックが縦に積み重ねられており、時間の経過に合わせて左から右に表示されています。また、Liveには先進的なセッションビューも搭載されています。セッションビューは、音楽のアイデアの即興アレンジ、再生、演奏がタイムラインの制約なしに行えるユニークなスケッチパッドです。複数のオーディオループやMIDIループを、同期させたまま自由かつ個別に操作できます。 Liveのほとんどの機能はリアルタイムで動作します。デバイスの追加、並べ替え、削除、Liveのフレキシブルなトラックルーティングを使用した再生など、クリエイティブな制作フローの流れを妨げません。 ■オーディオをMIDIに変換 オーディオをMIDIへと変換するLive 9の新ツールを使用すれば、サンプルに含まれる音楽を再利用したり、サンプルから音楽アイデアを抽出し、サウンド構築の基盤として使用できます。 Drum-to-MIDI機能で、お気に入りのドラムブレイクを変換して独自のサウンドとともに再利用。 Harmony-to-MIDI機能でリミックス作業をスピードアップし、オーディオステムから音や和音を抽出できます。または、音楽から最も興味深いパートをインスピレーション豊かな自然なMIDIへと変換し、クリエイティビティの種として使用することもできます。 ■サウンドを素早く検索 Liveの新ブラウザーなら、サウンドの検索時間を短縮し、より長い時間を音楽制作に費やすことができます。Liveの新ブラウザーは、インストゥルメント、エフェクト、サンプル、Pack、VST/Audio Unitプラグインのすべてを操作の簡単な単一のビューにまとめます。コンピューター上のフォルダーをブラウザーにドラッグ&ドロップするだけ。タイプと同時に検索を開始し、キーボード操作でお気に入りリストをカテゴリ別に分類できます。 ■思い通りのサウンドを 新登場のアナログモデルのGlue Compressorと再設計されたスタジオエフェクトなら、より優れたサウンドをより短い時間で作成できます。Cytomicとのコラボレーションにより開発されたLiveのGlue Compressorは、クラシックなSSLコンソールのバスコンプレッサーをモデルとしており、シンプルなコントロールセットによる操作と優れたサウンドを提供します。Compressor、Gate、EQ EightといったLiveのスタジオエフェクトは、新しいディスプレイ、強化されたコントロール、サウンドクオリティなどの機能が向上しており、変更を目と耳で簡単に確認できるようになりました。 ■セッションビューにもオートメーションを記録。さらにオートメーションをカーブで編集。 アレンジメントビュー以外にセッションビューのクリップにもオートメーションを記録することができます。 オートメーションをカーブで編集。セッションビューのオートメーションでは、演奏をキャプチャーしたり、ループに動きを加えることができます。 カーブを使用してオートメーションをより音楽的に変化させることができます。Live独自のセッションビューでは、アイデアを使用して簡単にアドリブ演奏が行えます。 Live 9では、パラメータ変更をセッションビューに直接記録することができるようになり、柔軟性がさらに向上しました。マウスを使用してオートメーションカーブを編集し、クリップにスムーズなミックストランジションや極端なパラメーター変更を加えることができます。ワンクリックでアレンジメントのトラックからセッションビューのシーンを新規作成したり、アレンジメントからセッションへクリップを個別にドラッグしてコピーすることもできます。これらの機能にオートメーションを組み合わせることで、プロセス間の行き来がこれまで以上に簡単になりました。 ・すばやく直感的な作曲、フレキシブルな演奏、インプロビゼーションを可能にするLive独自のセッションビュー ・最高32ビット/192kHzのマルチトラックレコーディング ・ノンディストラクティブ編集、取り消し無制限 ・パワフルなソフトウェア/ハードウェアインストゥルメントのMIDIシーケンス ・先進的なワーピングとリアルタイム ・タイムストレッチング ・インストゥルメント、オーディオエフェクト、MIDIエフェクトのプロジェクトごとの使用数無制限 ・グループトラック ・VSTおよびAudio Units対応 ・拍子記号の変更 ・複数のオートメーションレーン ・トラックのフリーズ ・自動プラグインディレイ補正 ・MIDIリモートコントロールとインスタントマッピング ・ハードウェアシンセへのMIDI出力 ・MIDIクロック/同期 ・ReWire (マスターまたはスレーブ) ・マルチコア/マルチプロセッサ対応 ・WAV、AIFF、MP3、Ogg Vorbis、FLACファイル対応 ■動作環境 Mac OS X 10.7以降 CPU:Multicore processor RAMメモリ:2GB以上 DVD-ROM ドライブ インターネット接続環境 XP 、VISTA、Win7、Win8 CPU:Multicore processor RAMメモリ:2GB以上 DVD-ROM ドライブ インターネット接続環境■ トップ ⇒ 現在地 Ableton ≪エイブルトン≫ Live 9 Standard ホストアプリケーションソフト

PG MUSIC Band-in-a-Box 23 for Mac BasicPAK

レビュー平均0点/0
¥11109
Wイイかも

音楽に自信のない方でも安心して曲づくりを楽しめる!Band-in-a-Boxの基本グレード Band-in-a-Box 23 for Macの3つのグレードにつきまして、基本機能に差異はございません。 同梱されるコンテンツの数や、インストール用のメディアに差がございます。 【新機能・機能改善】 オーディオ機能追加/拡張 インターフェイスの改善 リアルドラムの機能拡張 ノーテーションウインドウの機能拡張 【誰でもカンタン作曲】 おまかせ全自動作曲 DAWとのスムーズな連携 【アレンジはおまかせ リアルな伴奏を自動生成】 あなたの作曲したコード進行から、3ステップでアレンジ完了 多彩な表示 【高度な音楽制作を助けるツールの数々】 オーディオファイルを読み込んでコード進行を自動解析 Band-in-a-Box 23の主な新機能 ■動画を開けます! (Win/Mac) お手持ちの動画を Band-in-a-Box で開くことができるようになりました。 画像は動画ウィンドウに表示され、音声はオーディオパートに開きます。 ■コードシートを動画として保存可能に(Win/Mac) ■jBridge を使用して64 ビットの VST に対応(Winのみ) 今まで、32 ビットのプログラムである Band-in-a-Box では、64 ビットの VST プラグインを使えま せんでしたが、jBridge を使うことで 64 ビットの VST が使えるようになりました。(jBridge は付属 商品ではありません。jBridge の開発元か PG Music のサイトで購入することができます。) ■インターフェイスを改善しました! (Win/Mac) ・パートボタン(画面上部とミキサーウィンドウ内)の名前を、パート名(ベース、ピアノ、メロディー 等)でなく、現行の楽器名(マリンバ、オルガン、サックス等)で表示したり、自分で付けることができます。 ・スタイルピックウィンドウ、リアルトラックピックウィンドウ、ソリスト選択ダイアログのリストの文 字を半角カタカナから全角カタカナに書き替えました。 ・たくさんのダイアログで、ボタンやオプションの位置を整理しました。 ■ループ素材の機能を拡張しました! (Win/Mac) ・なんと 1000 個以上の素材が付属します。モダンポップ、テクノ、ダブステップ、ワールドビート 等のドラムビートやベースリフ等、お探しの素材がきっと見つかります。 ・WAV ファイルに書き込まれた ACID 情報が認識され、自動的にダイアログ内に表示されます。 ・ループ素材として使えるファイル形式を増やしました。WAV、WMA、MP3 に加え、MP4、M4A にも対応します。 ■現行スタイルとの相性を確認しながらリアルトラックを選択!(Win/Mac) リアルトラックがどの程度現行スタイルに合うかを示すダイアログを追加しました。 リズムのノリ、ジャンル、テンポ、拍子が同じものから順にリストされます。 例えば現行スタイルがテンポ60のジャズスウィングバラードの場合、テンポ60のジャズスウィングのリアルトラックが上の方に、速いヘビメタのリアルトラックが下が方にリストされます。 ■超シンプルなリアルトラックを生成できます! (Win/Mac) リアルトラックピックウィンドウの「ホールド」オプションをオンにすると、選択リアルトラックは次の コードチェンジまでホールドコードし、かなりシンプルな伴奏をします。 ■ミキサーウィンドウの機能を拡張しました! (Win/Mac) ■リアルドラムの機能を拡張しました! (Win/Mac) ■ノーテーションウィンドウの機能を拡張しました! (Win/Mac) ■イベントリストダイアログに機能を追加しました!(Win/Mac) ■録音ダイアログ内で録音先パートを切り替えられます! (Win/Mac) ■スタイルピックフィルターダイアログを開いたままフィルターを反映できます! (Win/Mac) ■キーの変更に伴い、オーディオパートを移調できます! (Win/Mac) ※動作環境につきましては、メーカーサイトまたは、店舗スタッフまで最新情報をご確認ください。

ヴォーカル補正プラグイン Antares Vocal Toolkit AVOX Evo iLOK付き

レビュー平均0点/0
¥53800
Wイイかも

想像力を刺激する10のボーカルプラグインスイート、AVOX Evo。 ピッチ補正プラグインの業界標準Auto-Tune Evoの開発時に、Andy博士はコンピュータの性能を最大限活用できる、より進化したボイスプロセッシングテクノロジー、Evo Voice Processing Technologyを開発しました。このEvo TechnologyをAVOXプラグインに導入することによって、全く新しいレベルのパフォーマンスが得られるようになりました。よりスムーズで不純物が混ざることのないピッチシフト、そしてシームレスで自然なサウンドのスロート・モデリング等を実現するAVOX Evoプラグインは、大幅なサウンドクオリティの向上をはたしています。 ■ THROAT 物理モデリング・ボーカル・デザイナー THROATはまったく新しい発想のツールで、人間の声管を再現した、物理モデリング・プラグインです。オリジナルボーカルの声管に対して、THROATがモデリングした声管の特性を加え、ボーカル・サウンドを特徴付けることができます。 THROATは声管を長くしたり、短くしたり、広げたり、収縮したりするのと同様に声門波形を修正することができます。 さらに細かいコントロールとしてTHROATのパネルに描かれた THROAT Shaping Displayは声管の位置と幅を5箇所のポイント(声帯・喉・口・唇など)に分けて設定することができます。 また、THROATのブレスコントロールはモデリングに可変周波数を加えることができ、微妙な声のもれ、ささやき声などの幅広いボーカル効果を表現することができます。 THROATはボーカル特性を微妙に変化させるだけでなく、コントロールパラメーターの設定次第で人体解剖学の限界を超える声管の物理モデリングを可能とし、いままでには考えられなかったような、ボーカルキャラ クターを表現する可能性を秘めています。 ■ DUO ボーカル・モデリング・オートダブラー DUOは既存のボーカルパートにダブリングボーカルを加えること ができます。よりリアルな効果を表現するためにピッチ、タイミング、 ヴィブラートの深さのコントロール、さらにTHROATの機能をシンプルにしたバージョンが追加され、ダブリングパートに音色の変化をプログラムすることができます。 DUOのアウトプットはオリジナルボイスとダブリングボイスのボリュームとパンを個別にコントロールすることができます。 ■ CHOIR ボーカル・マルチプラー ハーモナイザーでも普通のコーラスエフェクトでもない、CHOIRは1つのボーカルから4、8、16、32ボイスの4つの独立したユニゾンボイス を生成し、各ボイスに独自のピッチ、タイミングとヴィブラートの効果を加えることができるユニークなプロセッサーです。 さらに、ステレオスプレッド機能により生成されたボイスにお好みで広がりを加えることもできます。CHOIRを使用することで、4声の4パートハーモニーのような効果を加えて、瞬時にボーカルアンサンブルを作ることもできます。 ■ PUNCH ボーカルインパクト・エンハンサー PUNCHはその名の通り、ボーカルにパンチの効いたダイナミックな効果を与えます。透明感と深みのあるミックスに力を発揮します。 ■ SYBIL 可変周波数ディエッサー SYBILはボーカルの歯擦音を和らげる効果をもたらし、どんなボーカルパフォーマンスにも適応するように可変式のパラメーターコントロールで構成されるコンプレッサーです。 ■動作環境 ■ Macintosh版: Macintosh OS X 10.2.8以上 ※ Intel Mac対応  ・RTAS版:Pro Tools 又はPro Tools LE Ver6.2以降  ・VST版:VSTをサポートするホストアプリケーション  ・AudioUnits版:AudioUnitsをサポートするアプリケーション ■ Windows版: Windows XP Home/ Professional, Vista  ・RTAS版: Pro Tools 又はPro Tools LE Ver6.2以降  ・VST版:VSTをサポートするホストアプリケーション ______________________________________________________________________ ※こちらの商品は納期にお時間を頂く場合が御座います 納期に遅れが生じる場合もございますので 予めご了承いただいた上ご注文下さいませ。 ※取り寄せ商品ご注文前には必ずご利用ガイドをお読み下さい。 ______________________________________________________________________ ※こちらのソフトには iLokキー が付属します。

EZdrummer用拡張音源 TOONTRACK EZX NASHVILLE【アメリカの魂を宿す、深みのある空気感。】

レビュー平均0点/0
¥11830
Wイイかも

ご注文後のキャンセルは一切お受けする事ができませんので、必ずご了承のうえ、ご注文頂けますよう宜しくお願い申し上げます。アメリカの魂を宿す、深みのある空気感。 『EZX Nashville』は、カントリー・ミュージックが生まれた街ナッシュビル・ミュージック・シーンにインスパイアされた、非常に現代的かつ歴史的な深みが有る、素晴らしいドラム音源です。 サウンド カントリー〜アメリカーナというバックグウンド(深み)を大切にしながら、現代的な高音質サウンドで収録された本作。サウンドは、全体的にクリアでありながら何処かスモーキー。独特のアンビエンス感に味わいがあり、土臭さや、ブルージーな感触が唯一無二のドラム音源です。対応するジャンルは、ポップ/ロックは勿論、さまざまなジャンルのプロデューサーに使い易く、魅力的になるようプロデュースされました。 MIDIグルーブ EZX Nashvilleに収録されたドラム演奏は、グラミー賞ノミネート経験の有るプロデューサーであり、一流ドラマーであるHarry Stinson氏が手がけました。彼は、数々のカントリー・ミュージックの名作を手がけてきました。(例:Steve Earle, Martina McBride, Johnny Cash, Faith Hill, Earl Scruggs, Etta James, Brooks and Dunn, Patty Loveless, Lyle Lovett その他多数) 録音スタジオ/エンジニア 全てのサウンド録音は、ナッシュビル随一の音楽スタジオSound Kitchenスタジオで行われ、録音エンジニアはChuck Ainlay氏が担当しました。(彼は、グラミー受賞エンジニアです)Chuck Ainlay氏は、シェリル・クロウ、エミルー・ハリス、マーク・ノップラー(ダイアー・ストレイツ)などを手がけた経歴を持ちます。 動作環境 ・「EZ drummer」(Ver1.1.0以上)をインストールしているコンピュータ ・ハードディスクに2GB以上の空き領域 ・512MB以上のRAMメモリ ・DVD-ROMドライブ(インストール時) ・ 本製品をご使用いただくにはインターネット経由でのチャレンジ&レスポンスによるオーソライズが必要となります。オーソライズにはインターネットへの接続環境、及びE-Mailアドレスが必要となります。インターネット接続環境が本製品をインストールするコンピュータ以外の場合でもオーソライズは可能です(オフライン・アクティベーション) ・ここに掲載している製品の仕様は、予告無く変更されることがあります。 ___________________________ こちらの商品はメーカー取り寄せ商品になります。 納期に遅れが生じる場合もございますので ご了承の上、ご注文下さいますようお願い致します。 ※ご注文前に必ずご利用ガイドをご覧下さい。納期に関してメールもしくはお電話にてお問い合わせいただくことも可能です。 ___________________________ ご注文後のキャンセルは一切お受けする事ができませんので、必ずご了承のうえ、ご注文頂けますよう宜しくお願い申し上げます。

AH-Software VOCALOID3 東北ずん子 ボーカロイド【AHソフトウェア】 【国内正規品】

レビュー平均0点/0
¥12137
Wイイかも

 VOCALOID3 東北ずん子声優・佐藤聡美の声を元に製作されたボーカロイド音源です。ほんわかした可愛らしい声が特徴で、アイドル風の楽曲からバラードまで、やさしくふわっと歌い上げます。【特徴】●得意なテンポ 70〜140●得意な音域 F2〜G#4●簡単音楽作成ソフト『Music Maker Silver』が付属!●『キャラミんOMP』が付属!●『CrazyTalk 5 SE』が付属!【Windows版 動作環境】OS●Windows 8.1/Windows 8/Windows 7●※64bit版Windowsでは32bit互換モード(WOW64)で動作します。CPU●Celeron Dual Core 2.1 GHz以上ハードディスク容量●1.2GB以上の空き容量RAMメモリ●1GB以上の空き容量その他●DVD-ROMドライブ/サウンドカード/アクティベーション作業を行うためにコンピュータがインターネット環境に接続されている必要があります。【Mac OS版 動作環境】ハードディスク容量●760MB以上の空き容量●Cubase7シリーズ、及びVOCALOID Editor for Cubaseのインストールされたコンピュータ●※スペックはCubase7シリーズ、VOCALOID Editor for Cubaseの動作条件に準じます。【NP後払い】JANコード:4560298408873通常納期 1週間程※メーカー在庫切れの場合は別途納期をお知らせします。

INTERNET 音楽制作ソフトウェア Singer Song Writer 9 Standard [SSW90SW]【シンガーソングライター】

レビュー平均0点/0
¥28590
Wイイかも

___________________________ こちらの商品はメーカー取り寄せ商品になります。 ご注文をお受けした後にメーカーから商品を取り寄せますので、 通常配達に比べ、若干納期に遅れが生じる場合もございます、予めご了承下さい。 また、メーカー取り寄せ商品はお客様都合でのご注文キャンセルはお受け致しかねます。 ご注文前に必ずご利用ガイドをご確認下さい。 在庫の有無に関しては、ご注文頂いた後にメーカーに確認させていただきますので お急ぎの方は必ずご注文前に、お電話かメールにてお問い合わせ下さい。 ___________________________

INTERNET / ABILITY PRO アカデミック版【御茶ノ水本店】【送料無料】【smtb-u】

レビュー平均0点/0
¥41040
Wイイかも

◆動作環境 ●対応OS : Windows 8 / 8.1(64bit / 32bit)、Windows 7(64bit / 32bit)、Windows Vista(64bit / 32bit)            ※すべて日本語版OS のみ対応 ※32bit、64bit ネイティブ対応 ●CPU : Intel / AMD デュアルコアプロセッサー以上 ●メモリ : 2GB 以上 ●ディスプレイ解像度 : 1280×800 ドット以上、フルカラー ●インストールに必要なハードディスク空き容量:ABILITY Pro:16GB 以上、ABILITY:3GB 以上 ●ハードウェア : 16 ビットステレオオーディオインターフェース(機能)            Windows ドライバもしくはASIO(1.0 / 2.0)対応で、使用するサウンドフォーマットに対応したオーディオインターフェース。            推奨:ASIO 対応オーディオインターフェース ●対応MIDI 音源 : VSTi / GM / GM2 / GS / XG ●製品インストール : DVD-ROM ドライブ ●音楽CD 作成 : CD-R / RW ドライブ、Windows Media Player 11 以降 (推奨:12 以降)が必要 ●アクティベーション:  ・PC 本体でアクティベーションの場合:インターネット接続環境が必要。FAX /郵便も可。  ・USB メモリでアクティベーションの場合:USB メモリ、インターネット接続環境が必須。    ※複数台のパソコンにインストールをしてご使用いただけます。ただし同時使用は不可。 ※本製品にUSB メモリは付属しておりません。 ※KOMPLETE ELEMENTS に関する注意事項  Windows Vista(64bit / 32bit)に非対応。アクティベーション/ユーザー登録にはインターネット接続環境が必須。 ※記載の動作環境を満たすすべてのパソコンでの動作を保証するものではありません。 ※互換プロセッサそのものの互換性に関しては保証いたしかね ます。 ※録音と再生トラック数、同時起動できるソフトウェア音源の数と同時発音数、プラグインエフェクトの数などのパフォーマンスは、パソコン の性能により異なります。 ※音声の遅れ(レイテンシー)を最小限でご使用いただくためには、ASIO 対応オーディオインターフェースが必要です。 ※本製品のMPEG Layer 3 オーディオ圧縮/伸縮技術は、THOMSON Multimedia より特許ライセンスを受けています。  ※記載の社名および製品名は、各社の商標ならびに登録商標です。  ※製品改良のため、一部仕様は予告なしに変更される場合もあります。 クロスアップグレード版対象ソフトウェア 以下のソフトウェアをお持ちの方にご購入いただけます。 ◎SONAR シリーズ(LE 除く)、Music Creator シリーズ|Cakewalk ◎Cubase シリーズ(LE、AI 除く)、Sequel|Steinburg ◎Studio One シリーズ(Free を除く)|Presonus ◎ACID シリーズ|SONY ◎Live シリーズ|Ableton ◎Pro Tools|AVID   ◎FL Studio|IMAGE LINE SOFTWARE ◎XG WORKS、SOL|YAMAHA ◎Music Maker シリーズ|MAGIX ◎Reason、Record|Propellerhead ◎各社 VOCALOID2、VOCALOID3 製品 ※いずれもバージョンは問いません。商品概要 AUDIO とMIDI をシームレスに扱い、作曲、アレンジ、レコーディング、サウンドデザイン、ミキシング、さらにはマスタリングからリリースまで、パソコン環境に構築するプロ仕様のレコーディングシステムと、すべてのクリエーターが才能を余すことなく楽曲制作が行える創作環境や支援機能を兼ね備えた音楽制作ソフトウェアです。 64 ビットネイティブアプリーケーション。高品位なサウンドで最高のパフォーマンスを発揮します。 Singer Song Writer 10 からの機能アップ点 ◆AUDIO & MIDI  ユーザーインターフェースの改良や内部処理のブラッシュアップ、オートメーション分解の向上など、さらに安定したAUDIO プロセッシング&MIDI  エンジンです。 ◆AUDIO ◎64 ビット内部処理、最大24bit / 192kHz までのオーディオフォーマットに対応。 ◎AUDIO のレコーディングはAUDIO トラックにダイレクトに入力。ABILITY Pro では録音時、8 個までのRec EFFECT を使用した掛け録りが可能。 ◎各AUDIO トラックにInput Trim、Rec モニタースイッチを装備。 ◎AUDIO、VSTi、ReWire トラックにInput Trim を搭載。  ABILITY Pro のINSERTION EFFECT はPre、Post に各8 個のEFFECT を使用可能。  (ABILITY のINSERTION EFFECT はPre に8 個のEFFECT を使用可能。)  Pre はフェーダーとパンの影響を受けないエフェクトを設定、POST はフェーダーとパンを処理した後のエフェクトを設定できます。 ◎フリーズ機能がVSTi トラックに対しても使用可能。 ◎オーディオミキサーインスペクターウィンドウを搭載。トラックごとにミキサー設定を見やすく表示します。 ◎ボーカルエディタにハーモナイズ機能を搭載。【Pro】  最大4声までのハーモナイズが可能。入力されたコードを解析しコードトーンやアプローチコードを用いたハーモナイズ、指定のインターバルでのハーモナイズが行えます。 ◆MIDI ◎MIDI フレーズREC プール  シーケンス演奏中もひらめいたフレーズを演奏すれば、MIDIフレーズREC機能で瞬時にリアルタイム入力されMIDIファイルとして保存。搭載のメディ  アブラウザからドラッグ& ドロップで楽曲制作の素材として使用できます。 ◎ピアノロールでの操作性の向上  鉛筆カーソルでエディタ上をマウスのドラッグで任意に長さを決め音符を入力可能。入力後すぐに音符の伸縮や移動もマウスのドラッグ& ドロップ  で行えます。また、従来ではできなかった全音符以上のロングノートの入力も可能になりました。 ◆VST プラグインエフェクト/ VSTi|VST3/2 対応 ◎VST3 対応  ・サイドチェイン対応  ・ダイナミックバス:マルチアウトを持つVST3 の場合、出力BUS のON/OFF が動的に行え、ミキサーCh やトラックの整理が行えます。  ・プラグインウインドウのリサイズ:リサイズに対応しているプラグインでは、ウインドウのリサイズが可能です。  ・パラメーターのツリー管理:ソングエディタでのオートメーションパラメータをツリー表示します。 ◎VST プラグインエフェクトSonnox Restration の3 種類「De-Buzzer」「De-Noiser」「De-Clicker」を搭載。 【Pro】録音後のノイズ除去が可能です。 ◎VST プラグインエフェクト「Vocoder」、「Vocoder SC」(VST3)、「Loudness Meter」を搭載。【Pro】 ◎VSTi「LinPlug SPECTRAL」を収録。【Pro】 ◎ABILITY にもVSTi「Roland Hyper Sound Canvas」を収録。 ◎ABILITY で扱えるVSTi は8 個から16 個に増加。【Pro は64 個】 ◎ソングエディタにVSTi エディット画面起動ボタンを搭載。 ◎VSTi エディットウインドウは、視認性・操作性を向上させるため、常に前面表示させることも可能。  (64 ビットABILITY から使用される32bit プラグインのVSTi エディットウインドウでは非対応) ◎VST プラグインエフェクト/ VSTi の選択メニューは階層表示で視認性や選択スピードもアップ。 ◆コンポーズ、アレンジ、リミックス機能 ◎メディアブラウザを搭載  楽曲制作で使用するコード進行、AUDIO / MIDI フレーズデータ、MIDI アレンジデータ、MIDI フレーズREC データを一元管理。  マウスで試聴、選択、ソングエディタへのドラッグ& ドロップで素早く楽曲を組み立てられます。オリジナルフレーズなどを登録している任意のフォ  ルダをメニューに登録して管理も行えます。メインウインドウにドッキングして表示も可能です。 ◎スケールウィンドウを搭載  制作中の楽曲や指定した調と演奏位置に入力されているコード名から使用可能なスケールを五線譜もしくはギターフレットで表示します。演奏中も  コードに合わせて表示が切り替わり、アドリブ演奏のヒントとしても利用できます。 ◆その他  USB メモリを使ったアクティベーションをサポート。複数台のパソコンにインストールをしてご使用いただけます。  (同時使用は不可。USB メモリは付属しておりません。) ◆解説ムービーを付属 インストール・アクティベーション、設定から基本機能の解説ムービーを付属しています。 特徴 ◆オーディオレコーディング機能 64 ビット浮動小数点モードで、クリアなサウンドで扱えるAUDIO エンジンを搭載。最大24bit / 192kHz までのオーディオフォーマットにも対応*し、 原音にまでも迫るクオリティでミュージシャンの息遣いまでも録音できます。8 個までのRec EFFECT【Pro】を使用した掛け録りや最大64 トラックま でのバーチャルトラックを作成しながらレコーディングが可能(バーチャルトラックはループ毎に自動作成されます)。録音後もActive モードでベスト なテイクを選んだり、Chain モードで各テイクからベストのフレーズパートを選んで妥協のないテイクを作成できます。 *使用するオーディオインターフェースの仕様に準じます。 ◆楽器[VSTi(インストゥメント)|VST3/2 対応] ※収録ソフトは下記比較表参照 アイデアやイメージを表現するための様々なVSTi を収録。一台で同時に複数の楽器のサウンドを演奏できるマルチティンバー音源やリアルで自然な響 きで鳴るドラム音源、POP やエレクロサウンドには欠かせないアナログやデジタルシンセサイザーなど多数のVSTi を収録。さらにVSTi 対応のソフト音 源を追加すればあらゆるサウンドを使用可能です。VSTi トラックに対してもフリーズ機能でCPU 負荷を軽減可能です。 ◆こだわりを再現するMIDI シーケンス機能 外部キーボードなどのMIDI 機器を使いリアルタイム入力やステップ入力などに加え、ピアノロール/スコア/ステップエディタなど各種エディタでマ ウスやパソコンのキーボードを使いMIDI の打ち込み。特に、ステップエディタでの入力はベロシティ、デビエーションなどの各種パラメータを操りス ピーディで、正確にもルーズにも、とことんこだわった打ち込みが可能です。ピアノロールエディタでは、エンピツカーソルモードを追加、バーの伸縮 やロングノートの入力など操作性が向上しています。 ◆思いのままに、MIDI の演奏を録音 シーケンス演奏中でもひらめいたフレーズを演奏すれば、MIDIフレーズREC機能で瞬時にリアルタイム入力されMIDIファイルとして保存。搭載のメディ アブラウザからドラッグ& ドロップで楽曲制作の素材として使用できます。 ◆楽譜作成機能 各種エディタやリアルタイム入力などで入力したMIDI データを譜面作成エディタでフォントやサイズまで細かな設定や奇麗にレイアウトを整え印刷や 画像データとして保存可能。大譜表やギタータブ譜、ドラム譜など様々な譜表形式に対応し、音楽記号や速度記号、歌詞なども入力・表示が行え、パー ト譜からオーケストラ用の精細な楽譜までも作成可能です。 ◆オーディオもMIDI も安定した同期環境で扱えます 複数のVST プラグインエフェクトやVSTi を使用する際に起こるトラック間の異なるレイテンシーを自動補正し、安定した同期環境を確立。マルチコア CPU 搭載のPC ではAUDIO プロセッシングを並列処理。さらに威力を発揮します。 ◆ミキシング ミキサーコンソールに無制限のAUDIO トラックやVSTi、ReWire、エフェクト、GROUP トラックをアサインし、INPUT やOUTPUT、EQ やINSERTION EFFECT(ABILITY Pro:Pre / Post× 各8、ABILITY:Pre×8)、SEND などのエフェクト設定、PAN やVOLUME の調整などパワフルでフレキシブルなミ キシングワークが可能、オートメーションも行えます。MIDI は最大256 トラックの使用とアサインが可能。Pro は4 つのミキサーを装備し自由なアサインが可能です。 ◆複雑なミキシングワークもオーディオミキサーインスペクターでスマートに管理 複雑になりがちなオーディオトラックのミキシングも、別ウィンドウのオーディオミキサーインスペクターでトラック単位にミキサーワークを俯瞰しな がら、エフェクトやPAN、VOLUME などの設定が行えます。 ◆ボーカルエディタでボーカルも思いのままに|ハーモナイズも可能 楽曲の要となるボーカルのピッチやタイミングのズレを、クオリティを損なうことなく補正します。メロディラインのピッチとタイムを検出し、一音一 音をブロック表示。本来非常に困難な音程、発音の長さ、タイミングの補正やビブラートの設定をマウスのドラッグ& ドロップで手軽に行えます。厳 密なピッチやタイムはピッチタイムエディットウィンドウで、ピッチの矯正やFIX、タイムクオンタイズが行えます。さらに、マウスで自由にピッチラ インを描いて細かな編集も可能です。補正したデータはMIDI データ(Note とPitch Bend データ)に出力が可能です。ABILITY Pro では、AUTO ハーモナイズ機能で最大4 声までのハーモナイズが可能。入力されたコードを解析し、コードトーンやアプローチコードを用いたハーモナイズ、指定のインター バルでのハーモナイズが行えます。 ◆オーディオエフェクト|VST3/2 対応 世界のプロフェッショナルなレコーディング現場で高い評価を誇るイギリスSonnox 社製のEQ、LIMITER、REVERB や3 種類のRestoraion エフェクト (De-Buzzer、De-Clicker、De-Noiser)とドイツNATIVE INSTRUMENTS 社製KOMPLETE ELEMENTS、VOCODER やLoudness Meter を含む当社開発の32 種類(ABILITY は29 種類)のVST プラグインエフェクトを収録。 ※Sonnox 社製エフェクト、NATIVE INSTRUMENTS KOMPLETE ELEMENTS、VOCODER、Loudness Meter はPro のみに収録。

PG MUSIC Band-in-a-Box 24 for Win BasicPAK

レビュー平均0点/0
¥11373
Wイイかも

「Band-in-a-Box」は、自動作曲・伴奏作成の定番として世界中で愛され続けているアプリケーションです。 お好みの音楽スタイルを指定するだけで、メロディー、ピアノ、ストリングス、ギター、ベース、ドラムなど、各パートをあという間に作曲できます。 バージョン 24 では、メインのワークスペースとなるコードシートを機能拡張/改善し、スタイルピックウィンドウやオーディオ機能を更にブラッシュアップ。 ワークフローの改善によってスムーズに作曲制作が可能になります。 また、EverythingPAK のみ J ポップスタイル等の演奏スタイルが拡張され、更にバリエーションに富むアレンジを作り込むことが出来るようになりました。 自動作曲 お好みのスタイル(ポップ・ロック・ジャズ・フォークなどの音楽ジャンル名)を選択して、作曲する要素を選択すれば、ベース・ギター・ドラム・ピアノ・ストリングスによる伴奏があっという間に完成します。 もちろん細部までこだわって自分で楽曲制作をすることも可能です。 伴奏作成・自動編曲 自動編曲にてリアルトラックを選択すれば、スタジオミュージシャンの生演奏を録音した最高の素材で演奏されます。 まるで自分の曲をプロの編曲家にアレンジしてもらっているかのような贅沢な体験ができます。 Band-in-a-Box のその他機能や活用方法 ・メロディーからコードを生成 ・動画用の著作権フリーのバックミュージック作成 ・コード進行からメロディーやソロ演奏を自動生成 ・各種楽器練習の為の伴奏作成と練習用テンポ機能 ・オーディオファイルからコードを検出「オーディオコードウィザード」 ・MIDI ファイルからコードを検出「MIDI コードウィザード」 Band-in-a-Box 24 for Windows 主な新機能 スタイルピックウィンドウが生まれ変わりました ・有名な曲に似たスタイルを探せます。 ・ウィンドウサイズを変更できます。 ・リストの文字のサイズを変更できます。 ・リストの並べ替えができます。 ・ウィンドウ内でフィルターの条件を指定できます。 ・フィルター結果が即座にリストに反映されます。 ・フィルター結果が現行ソングに最適な順でリストされます。 コードシートが新しくなってさらに使いやすくなりました ・ツールバーのコード表示欄をなくしました。 タイプ中のコードはコードシートに表示されます。 ・マウスのカーソル位置が分かりやすくなりました。 ・マウスを使わずPC キーだけで範囲を選択できます。 ・各小節に対して追加の情報を記載するための「レイヤー」を表示できます。 ・テキストレイヤーには、小節ごとに入力したメモなどのテキストが表示されます。 ・小節単位歌詞レイヤーには、小節ごとに入力した歌詞が表示されます。 ・小節設定レイヤーには、「現行小節の設定」ダイアログで行った設定が表示されます。 ・追加コード記譜レイヤーには、追加の記譜法によるコードが表示されます。 MusicXML 形式のファイルを開いたり保存できます 楽譜編集プログラム(Finale、Sibelius、Guitar Pro 等)で作成したMusicXML ファイルを開いたり、 Band-in-a-Box で作成したソングをMusicXML ファイルとして保存することができます。 ※動作環境につきましてはメーカーサイトにて最新のものをご確認いただけますようお願い致します。 収録コンテンツ BasicPAK 伴奏スタイル:約850種類 アーティストパフォーマンス :22 リアルドラム :24種類 リアルトラック:220種類 MIDI スーパートラック:50種類 ループ素材:1,071 種類 製品メディア: DVD-ROM3枚

SONNOX OXFORD ENVOLUTION 安心の日本正規品!

レビュー平均0点/0
¥27540
Wイイかも

SONNOX OXFORD ENVOLUTIONこれはヤバイ!と思わず呟いてしまった待望のツール、「特定周波数帯に対応するエンベロープ・シェイパー」です!Envolutionは、特定周波数帯に対応するエンベロープ・シェイパーです。トランジェントおよびサステイン成分を個別に処理することで、楽器を始めとしたオーディオ素材のエンベロープを徹底的に再成形することが可能です。幅広い帯域を扱うTiltモードと、パラメトリックな特性を持つFocusモードを選択できるため、処理する周波数帯を切り替えることができます。個別のトラック、グループバス、さらにマスターアウトまで、Envolutionは対応します。ドラム、ピアノ、ギター、そして様々なパーカッションのアタック、プレゼンスや距離感を素早く調整できます。サステインをブーストしてレコーディング素材のアンビエンス成分を際立たせたり、逆にカットすることで精確なゲート処理が可能になります。このプラグインの、より過激でクリエイティブな使い方もおすすめです。例えばDIFFボタンでマイナスのレシオに設定したコンプレッサーのような効果を狙うことも!・Transient/Sustain: 特定の帯域をコントロール・Tilt/Parametric: ターゲット帯域の切り替え・DIFF: 処理されたシグナルのみをソロに・Mix: 位相を気にせずパラレル処理/ミックスが可能・Warmth: 倍音サチュレーションによるトーン成形、過剰な出力ピークを抑制関連タグ:ソノックス ウェイブス仕様詳細・対応動作要件は、本製品メーカーサイト情報をご参照の上、お買い求めください。

Ableton ( エイブルトン ) Live9 Standard アカデミック版【Live9 Standard EDU】 エイブルトン ライブ スタンダード [ DTM ]▽ DAW ソフトウェア

レビュー平均0点/0
¥37800
Wイイかも

自由な発想と演奏とが直結できるイマジネーションを誘発する大人気リアルタイムDAWの「LIVE」です!! ■ アカデミック版は「教育機関様」「学生様」のみお買い求め頂ける優待商品です。ご購入の際は下記注意事項をご了承の上で、ご注文下さい。(ご注文頂きました時点で下記事項をご了承頂いた事とさせて頂きます。)アカデミック申請の認可手続きは商品がお手元に届いた後に、「お客様ご自身で行って頂く」形となります。従って申請手続きに必要な書類及び環境に不備があるとご利用が頂けません。この場合であっても弊社及びメーカーではご返品を受付出来ませんので、予め十分に手続きの内容をご確認の上でお求め下さい。お手続き方法などにご不明点がありましたら、"ご注文前"にお気軽にお問い合わせ下さい。Ableton Liveは、音楽制作のためのソフトウェアです。特に、ダンスミュージックを作成するのに格別に秀でており、世界中の有名アーティストも今正に愛用する最高峰のソフトウェアです。そして、このソフトウェアは多くのDAWの様に「作る」という事だけでなく、「ライブ演奏する」という事にも優れている、という点も見逃せません。多くの制作ソフトウェア(DAW)はあくまでも「机に座って作る」事だけを考えられている為、そのままノートパソコンを持って行きライブする、という事は限りなく不可能な仕様となっています。例え、そんなDAWでライブを行うとしても、作り上げた作品以上に面白いリアルタイムパフォーマンスは出来ないでしょう。仕様上、致し方ないのです。従って、作品は、単にCD-RやMP3などとしてしか機能しない、それが多くのDAWの在り方です。しかし、Ableton Liveは制作環境そのままがライブセットになります。リードシンセ、ベースシンセ、ドラムマシン、パッドシンセ....etc...それらのいずれもがライブ中に即興パフォーマンスができるモードに切替する事ができます。しかもライブ使用に適したユニークで過激なエフェクトも満載しています。ライブ中の思いつきで、即座にループを無制限で同期再生する事も可能です。まさに作り上げた作品を、リアルタイムにリミックスするような「ライブ」を行ってしまうことが出来る唯一無二のソフトウェアであるという事です。話は戻って、Ableton Liveは、音楽制作のためのソフトウェアです。従って一流の音楽を作る為のシステムは十分に整えられています。上述の通り「Ableton Live」多くのDAWにはない「ライブ」が出来る特別なDAWですが、机上だけで機能するDAWと同等の高度な楽曲制作を行う事も出来ます。その作業方法は多くのDAWと同じ使い勝手となっており、他社製DAWから乗り替えるのも容易です。しかも多くのDAWのようにウィンドウが混雑したり、マニュアルが手元に無ければインストゥルメントを立ち上げるのも困難であるといった不便さもありません。たった一画面を効率よく利用する一画面仕様で、しかもドラッグ&ドロップで多くの作業が完結します。□Ableton Live のコンセプト Liveでは "扱いづらい" といわれてきた伝統的なコンピュータベースの作業手法から脱却しています。あたかも他のミュージシャンとジャムセッションをするような感覚でLiveを扱う「セッションビュー」。頭をフル回転させ綿密に楽曲を練り上げる「アレンジメントビュー」。用途や場面にあわせてこの2つの作業方法を切替えることで、作品の制作・編集・演奏をのすべてを効率よく、ストレス無く実現していることがAbleton Liveの基本コンセプトです。セッションビュー:セッションビューは、Live特有の画面であり、機能でもあります。この画面はリアルタイム操作と音楽のミキシング操作に特化してデザインされ、即興的な楽曲制作やインスピレーションの増幅に非常に役立ちます。画面上のセルにオーディオループ、MIDIファイルなどを取り込んで、セル個々に再生・停止・編集をすることができます。また再生だけでなく録音も可能で、生楽器やヴォーカルなどのオーディオレコーディングでも、MIDI鍵盤やパッドを使用した打ち込みの両方に対応します。セッションビューでの 操作は時間軸に縛られることが無い上に、BPMや再生開始タイミングを自動調整するので、即興作業の際にテンポや再生のタイミングを外す心配もありませんので、音楽のマッチングなどの「創造性」に集中することができ、音楽的にレベルの高い実験・創作をする事が可能です。また、セッションビュー上での操作をアレンジメントビューに記録することが出来るため、客観的に聞くことも、より綿密な編集を行い非の打ち所のないところまで仕上げを行うこともできます。 アレンジメントビュー:アレンジメントビューでは、一般的にDAWソフトウェアと呼ばれるような、時間軸を基盤とするアプローチで作業をおこなうようソフトウェアと同様の方式で設計されています。トラック別にレコーディングする、波形編集する、エフェクトを施す、オートメーションを描く。そういった一般的なDAWと同様の作業を行うことが出来ます。この事により"即興・インスピレーション重視"のセッションビューでは行えなかった綿密な編集・制作作業を行うことができます。セッションビューとアレンジメントビューは連動しているので、セッションビューでの即興アレンジを記録しておけば、アレンジメントビューで即興内容や実験結果を客観的に聞いたり、細かな編集を施したり、ヴォーカルや楽器など足りないと思われるトラックを追加し、非の打ち所のない作品にまで仕上げることができます。 視認性の高い1画面管理、ドラッグ&ドロップなどの容易さ: オーディオやMIDIシーケンス、インストゥルメントをトラックに追加する、エフェクトを追加する、こういった最も基本的な作業のほとんどがドラッグ&ドロップで行えます。この作業方法を実現している最たる理由は「1画面管理」ということです。制作やライブをするにあたり必要な項目をすぐに呼び出せる"スッキリした画面"は非常に重要で、スマートなレイアウトであるが故にほとんどの作業がドラッグ&ドロップで行える、というわけです。また、誰もが最も苦労するMIDIコントロール情報やキーボードコントロール情報の「割り当て作業(マッピング)」に至っては、たったの3ステップで実現出来る仕様であるということも非常に重要です。マッピングモードをクリック(ONになります)→割り当てたい項目を選択→割り当てたいコントローラーを操作...これだけでマッピングが完了します。目的の割り当て設定ができあがれば、マッピングモードをOFFにするだけ。だれでも簡単に外部コントローラーを使い始めることができます。  

Ableton ( エイブルトン ) Live9 Suite Upgrade from Intro/LE ◆ エイブルトン ライブ スイート [ DTM ]▽ DAW ソフトウェア

レビュー平均0点/0
¥72800
Wイイかも

直感的にライブから楽曲制作までを行える「Ableton Live」に、 制作向けインストゥルメントやライブラリを拡張したコンプリートパッケージ!Live Intro及びLive LEからのアップグレード版です。※Live Intro及びLive LEからのアップグレード版です。   Ableton Live Suite は、Live Standardの内容に加え、高品質ソフトウェア音源6種、即席で使える高品位ライブラリパッケージ11種、そしてアナタなりの制作環境を構築出来る「MAX for Live」が追加されたコンプリートDAWシステムパッケージ。 Ableton Live Standardは、確かに高性能な音楽制作を行えるDAWではありますが、音楽を作る為の音源は最低限しか用意されていない為、インストゥルメントや音源サンプルをお持ちで無い方は、加えてそれらを用意する必要があります。そこでオススメなのが、この「Ableton Live Suite」。 「Ableton Live Suite」には制作に不可欠なインストゥルメント、ライブラリ、そしてAbleton Liveの性能を飛躍的に高めるプログラムソフトウェア「Max for Live」がバンドルされています。 要するに、即座に音楽制作に取り掛かることが出来ます。 他社のDAWではDAWそのものにインストゥルメントが無償付属するのに対して、あえてSuiteという形で提供するのには重要な理由があります。 それは「性能」と「使い勝手」。 Ableton製のインストゥルメントはいずれも非常にユニークで、加えて非常に扱いやすい...この感覚は正にAbleton Liveが他社の難解なDAWに比べて圧倒的に使いやすいDAWであるのと同様です。 「使いやすい」のに「機能は万能」。多くのDAW付属インストゥルメントがそうであるように、「使いやすいだけで、質の悪いインストゥルメント」とは全く存在価値が違うという事です。  MAX for Live さらに「Max for Live」によるAbleton Liveのシステムカスタマイズも魅力的です。 「Max for Live」は簡単にいえばプログラミングソフトウェアですが、なにもプログラミングしなければならない必要性はありません。Abletonは世界中の「Max for Live」ユーザーが作成した「Max for Liveデバイス」や「Max for Liveツール」を公開しており、これらを導入し読み込むだけで、インストゥルメント、エフェクト、システム拡張などを行う事ができます。 それらの公開プログラムは非常にユニークで現場的、多くのユーザー向けに作られた量産的な質とは違い「痒いところに手が届く」ストイックなプログラムで溢れています。「Max for Live」を用いれば、アナタの音楽制作環境やライブ環境はコンピュータを用いている「可能性」を最大限に広げてくれることは間違いありません。  膨大なライブラリと高品位インストゥルメント Live Suite には6つのインストゥルメントが付属しており、現代的サウンドでインスピレーションを刺激する大人気シンセサイザー、アナログモデリング・ヴィンテージシンセサイザー、Simplerとは異なる本格的なサンプラー、様々なパーカッションサウンドを生成するリズム音源、動作不可が少なく高品位なサウンドを実現しているフィジカルモデリング・エレクトリックピアノまたはストリングス音源を搭載しています。 さらにLive搭載のグルーブメイクの要である「Drum Rack」を劇的に拡張する Session DrumsシリーズやLatin Percussionといったライブラリもついてくるので、「Drum Rack」は圧倒的な高品位グルーブマシンに。 サンプルやプリセットをリミックスするのではなく、音色そのものを生み出す音創り、グルーブメイクが必要な方はSuiteが必要です。※母体である「Ableton Live」の機能については本ページでは割愛しております。 詳しくは Ableton Live Standard のページをご参照下さい。   

Ableton Live 9 Suite UG from Intro

レビュー平均0点/0
¥76800
Wイイかも

Live Introユーザーに向けたLive 9 Suiteへのアップグレード版パッケージです。Live Introが登録されているアカウントに対して、本製品に入っているシリアルを入力することで使用可能となります。Live Introユーザー登録がされていない人は使用できませんので、ご注意ください。 <製品の概要> リアルタイムに作曲、制作、演奏できるDAW「Live」の最新バージョン9のフラッグシップ版です。トラックが縦に積み重ねられ時間の経過に合わせて左から右に表示される「アレンジメントビュー」、ループを組み合わせて操作できる「セッションビュー」を駆使して、自由な発想で曲作りが行えます。 特にセッションビューは、音楽のアイデアの即興アレンジ、再生、演奏がタイムラインの制約なしに行えるユニークなスケッチパッドです。複数のオーディオループやMIDIループを、同期させたまま自由かつ個別に操作できます。Liveのほとんどの機能はリアルタイムで動作します。デバイスの追加、並べ替え、削除、Liveのフレキシブルなトラックルーティングを使用した再生など、クリエイティブな制作フローの流れを妨げることなく、曲のアイディアを形にできます。 <Live 9の新機能> ・オーディオをMIDIへと変換する「Drum-to-MIDI機能」「Harmony-to-MIDI機能」 ・セッションビューにもオートメーションを記録 ・サウンドを素早く検索できるLiveの新ブラウザー ・新登場のアナログモデルのGlue Compressorと再設計されたスタジオエフェクト ・パワフルなMIDIノート編集ツールと向上した編集ワークフロー ・Max for LiveがSuiteに付属 ・コンボリューションリバーブを含む24の新インストゥルメントとエフェクト(Max for Live) <Live 9の主な機能> ・すばやく直感的な作曲、フレキシブルな演奏、インプロビゼーションを可能にするLive独自のセッションビュー ・9つのInstrument Rack、40のエフェクト、約3000を超えるサウンド ・最高32ビット/192kHzのマルチトラックレコーディング ・ノンディストラクティブ編集、取り消し無制限 ・パワフルなソフトウェア/ハードウェアインストゥルメントのMIDIシーケンス ・先進的なワーピングとリアルタイム ・タイムストレッチング ・インストゥルメント、オーディオエフェクト、MIDIエフェクトのプロジェクトごとの使用数無制限 ・グループトラック ・VSTおよびAudio Units対応 ・拍子記号の変更 ・複数のオートメーションレーン ・トラックのフリーズ ・自動プラグインディレイ補正 ・MIDIリモートコントロールとインスタントマッピング ・ハードウェアシンセへのMIDI出力 ・MIDIクロック/同期 ・ReWire (マスターまたはスレーブ) ・マルチコア/マルチプロセッサ対応 ・WAV、AIFF、MP3、Ogg Vorbis、FLACファイル対応Live IntroからLive 9 Suiteへのアップグレード版パッケージ

●Ableton Live 9 Suite Upgrade From Intro/LE

レビュー平均0点/0
¥76800
Wイイかも

遂に登場!Liveがバージョン9になりました! リアルタイムで作曲、制作、演奏。 アイデアを作成し、作業を止めることなく変更を加え、作業結果をすべてキャプチャーできます。音楽ソフトウェアのご使用経験がある方なら、Ableton Liveの操作にすぐに慣れることができるはずです。 Liveのアレンジメントビューには、トラックが縦に積み重ねられており、時間の経過に合わせて左から右に表示されています。また、Liveには先進的なセッションビューも搭載されています。セッションビューは、音楽のアイデアの即興アレンジ、再生、演奏がタイムラインの制約なしに行えるユニークなスケッチパッドです。複数のオーディオループやMIDIループを、同期させたまま自由かつ個別に操作できます。 Liveのほとんどの機能はリアルタイムで動作します。デバイスの追加、並べ替え、削除、Liveのフレキシブルなトラックルーティングを使用した再生など、クリエイティブな制作フローの流れを妨げません。 ■オーディオをMIDIに変換 オーディオをMIDIへと変換するLive 9の新ツールを使用すれば、サンプルに含まれる音楽を再利用したり、サンプルから音楽アイデアを抽出し、サウンド構築の基盤として使用できます。 Drum-to-MIDI機能で、お気に入りのドラムブレイクを変換して独自のサウンドとともに再利用。 Harmony-to-MIDI機能でリミックス作業をスピードアップし、オーディオステムから音や和音を抽出できます。または、音楽から最も興味深いパートをインスピレーション豊かな自然なMIDIへと変換し、クリエイティビティの種として使用することもできます。 ■サウンドを素早く検索 Liveの新ブラウザーなら、サウンドの検索時間を短縮し、より長い時間を音楽制作に費やすことができます。Liveの新ブラウザーは、インストゥルメント、エフェクト、サンプル、Pack、VST/Audio Unitプラグインのすべてを操作の簡単な単一のビューにまとめます。コンピューター上のフォルダーをブラウザーにドラッグ&amp;ドロップするだけ。タイプと同時に検索を開始し、キーボード操作でお気に入りリストをカテゴリ別に分類できます。 ■思い通りのサウンドを 新登場のアナログモデルのGlue Compressorと再設計されたスタジオエフェクトなら、より優れたサウンドをより短い時間で作成できます。Cytomicとのコラボレーションにより開発されたLiveのGlue Compressorは、クラシックなSSLコンソールのバスコンプレッサーをモデルとしており、シンプルなコントロールセットによる操作と優れたサウンドを提供します。Compressor、Gate、EQ EightといったLiveのスタジオエフェクトは、新しいディスプレイ、強化されたコントロール、サウンドクオリティなどの機能が向上しており、変更を目と耳で簡単に確認できるようになりました。 ■セッションビューにもオートメーションを記録。さらにオートメーションをカーブで編集。 アレンジメントビュー以外にセッションビューのクリップにもオートメーションを記録することができます。 オートメーションをカーブで編集。セッションビューのオートメーションでは、演奏をキャプチャーしたり、ループに動きを加えることができます。 カーブを使用してオートメーションをより音楽的に変化させることができます。Live独自のセッションビューでは、アイデアを使用して簡単にアドリブ演奏が行えます。 Live 9では、パラメータ変更をセッションビューに直接記録することができるようになり、柔軟性がさらに向上しました。マウスを使用してオートメーションカーブを編集し、クリップにスムーズなミックストランジションや極端なパラメーター変更を加えることができます。ワンクリックでアレンジメントのトラックからセッションビューのシーンを新規作成したり、アレンジメントからセッションへクリップを個別にドラッグしてコピーすることもできます。これらの機能にオートメーションを組み合わせることで、プロセス間の行き来がこれまで以上に簡単になりました。 ■新しいサウンドをプレイ Live 9 Suiteには、ビンテージシンセ、ドラムキット、ワンショットサンプル、アコースティック楽器、ループなど、すぐさま制作に使用できる3,000を超えるサウンドが付属しています。サウンドにはLiveに内蔵のシンセサイザーとエフェクトが使用されているため、微調整やパーソナライズが可能です。サウンドはすべてLive 9の新ブラウザー用に分類されており、一般的なハードウェアコントローラーすべてとシームレスに連動します。 ■Max for LiveがSuiteに付属。 Max for Liveを使用すれば、音楽の可能性はさらに広がります。Cycling 74のMax 6をベースとするMax for LiveがLive 9 Suiteに付属されるようになりました。 Max for Liveコミュニティにより構築された、900を超えるデバイスのすべてにアクセスできます。 ・すばやく直感的な作曲、フレキシブルな演奏、インプロビゼーションを可能にするLive独自のセッションビュー ・最高32ビット/192kHzのマルチトラックレコーディング ・ノンディストラクティブ編集、取り消し無制限 ・パワフルなソフトウェア/ハードウェアインストゥルメントのMIDIシーケンス ・先進的なワーピングとリアルタイム ・タイムストレッチング ・インストゥルメント、オーディオエフェクト、MIDIエフェクトのプロジェクトごとの使用数無制限 ・グループトラック ・VSTおよびAudio Units対応 ・拍子記号の変更 ・複数のオートメーションレーン ・トラックのフリーズ ・自動プラグインディレイ補正 ・MIDIリモートコントロールとインスタントマッピング ・ハードウェアシンセへのMIDI出力 ・MIDIクロック/同期 ・ReWire (マスターまたはスレーブ) ・マルチコア/マルチプロセッサ対応 ・WAV、AIFF、MP3、Ogg Vorbis、FLACファイル対応 ■動作環境 Mac OS X 10.7以降 CPU:Multicore processor RAMメモリ:2GB以上 DVD-ROM ドライブ インターネット接続環境 XP 、VISTA、Win7、Win8 CPU:Multicore processor RAMメモリ:2GB以上 DVD-ROM ドライブ インターネット接続環境 ※こちらはLive Intro 8または9からのアップグレード版になります。■ トップ ⇒ 現在地 Ableton ≪エイブルトン≫ Live 9 Suite Upgrade From Intro ホストアプリケーションソフト

Ableton/Live 9 Suite Upgrade from Live Intro

レビュー平均0点/0
¥72800
Wイイかも

リアルタイムで作曲、制作、演奏。 アイデアを作成し、作業を止めることなく変更を加え、作業結果をすべてキャプチャーできます。 音楽ソフトウェアのご使用経験がある方なら、Ableton Liveの操作にすぐに慣れることができるはずです。 Liveのアレンジメントビューには、トラックが縦に積み重ねられており、時間の経過に合わせて左から右に表示されています。 また、Liveには先進的なセッションビューも搭載されています。セッションビューは、音楽のアイデアの即興アレンジ、再生、演奏がタイムラインの制約なしに行えるユニークなスケッチパッドです。複数のオーディオループやMIDIループを、同期させたまま自由かつ個別に操作できます。 Liveのほとんどの機能はリアルタイムで動作します。デバイスの追加、並べ替え、削除、Liveのフレキシブルなトラックルーティングを使用した再生など、クリエイティブな制作フローの流れを妨げません。 作曲に必要なインストゥルメントとサウンドがここに。 Liveには、あらゆる種類の音楽を作成できるインストゥルメント、サウンド、キット、ループのコレクションが付属しています。 ・5つのシンセと3つのサンプラー Liveのデバイスは、FMシンセ、フィジカルモデリングシンセ、サンプリングなど、Liveでのサウンドデザインの基盤となるものです。 ・60のドラムキット クラシックなアナログドラムマシン、ワンショットサンプル、マルチサンプルのアコースティックドラムキットが揃っています。 ・25のPack ビンテージシンセ、アコースティック楽器、最先端をゆくサンプリング/エフェクト/合成の組み合わせなど、3,000を超えるサウンドが付属しています ・100を超えるループ 制作にすぐさま使用できるオーディオとMIDIのパターンは、60年代のソウル、ヒップホップ、エレクトロニカまで幅広くカバーしています。 ※Live 9 Suiteには、インストゥルメントとサウンドのコレクションが付属しています。 StandardおよびIntroの付属内容についてはメーカーサイトの機能比較表をご覧ください。 エフェクト、プロセッシング、微調整。 お好みのサウンドを提供できるよう、Liveには、補正目的のものからクリエイティブなものまでさまざまなエフェクトが付属しています。 ・34のオーディオエフェクト Liveには、クラシックなものからユニークなものまで幅広い種類のオーディオプロセッサーが付属しています。 ・7 MIDI Effects MIDIノートの並び替え、規則化、ランダマイズを行い、無限のバリエーションを作成できます。 ※Live 9 Suiteには、オーディオエフェクトとMIDIエフェクトのコレクションが付属しています。 StandardおよびIntroの付属内容についてはメーカーサイトの機能比較表をご覧ください。 お好みの方法で、インストゥルメントとエフェクトを操作。 Liveでは、あらゆる種類のデバイスを簡単かつフレキシブルに組み合わせて使用できます。 ・外部ハードウェア LiveのExternal InstrumentとExternal Audio Effectデバイスを使用すれば、外部ハードウェアシンセやエフェクトユニットをプラグインを使用する際の手軽さで使用できます。 ・独自のラックを作成 Rackでは、複数のインストゥルメントとエフェクトを単体のデバイスとしてまとめることができます。8つのマクロノブには、それぞれにRack内の任意数のパラメーターをマップすることができ、カスタマイズされたコントロールが可能です。 ・VSTとAudio Units Liveでは、Liveネイティブのデバイスに加えて、VSTまたは Audio Unitsインストゥルメントとエフェクトを使用できます。 ・オンラインでさらに入手可能 AbletonのPackストアでは、インストゥルメントやパッチをブラウズし、ダウンロードすることができます。 ただ再生するだけではなく、オーディオを理解するツール。 Liveでは、ハーモニー、メロディ、ビートをMIDIへと変換できます。 Liveは、オーディオファイルからノートを抽出し、MIDIトラックへと直接変換することができます。この機能により、ハーモニー、メロディ、ドラムを既存の録音内容から抽出することができます。ソロ楽器や歌声を録音して、そこからメロディやリズムを抽出することも可能です。サンプリングの可能性はますます広がります。 楽器のように操れるソフトウェア。 Liveは、ハンズオンで操作するとさらにパワフルになります。あらゆる種類のインストゥルメントとコントローラーと連動します。 ・MIDIコントローラー LiveではあらゆるMIDIコントローラーを使用でき、 ほとんどのコントローラーに対してインスタントマッピングが用意されています。 ・マルチタッチ パワフルなサードパーティソフトウェアを使用して、iOSまたはAndroidデバイスでLiveをコントロールできます。 ・フレキシブルなMIDIとキーボードのマッピング MIDIノブ、スライダー、ボタン、コンピューターキーボードを、Liveのほとんどのコントロールにマップできます。 ・Max for Live Max デバイスを独自に作成、またはダウンロードしてカスタマイズし、コントローラーを拡張できます。 Push。 ラップトップとともに携帯可能な、コンパクトサイズのプロデュース用インストゥルメントです。 Pushは、ゼロからのプロデュースをアシストするようデザインされています。 Pushコントローラーなら、音楽制作に必須の要素すべてを手に入れることができます。メロディ、ハーモニー、ビート、サウンド、曲構成のすべてを、指先ひとつで操作できます。 Liveに連動していますので、ソフトウェアの機能を最大限に活用した編集、ミックス、マスタリング、エクスポートが行えます。 望みどおり Max for Liveで、多様な新デバイスと、独自のデバイスを作成する機能を手に入れましょう。Suiteにもれなく付属しています。 Cycling 74のMax 6をベースとするMax for LiveがLive 9 Suiteに付属されるようになりました。Max for Liveは、インスピレーション溢れるシンセ、エフェクト、Liveカスタマイゼーション、独自のツールを構築するためのツールキットのコレクションです。 Live 9 Suiteには、アーティストとクリエイターによるMax for Liveのコミュニティによるコレクションが付属しています。 ※Live 9には、Suite・Standard・Introの3種類があります。主要な機能は共通していますが、StandardとIntroには一部の機能、インストゥルメント、Pack、エフェクトが制限されています。 詳細はメーカーサイトの機能比較表をご参照下さい。 【動作条件】 ・Mac Mac OS X 10.5以降 CPU:Multicore processor RAMメモリ:2GB以上 DVD-ROM ドライブ インターネット接続環境 ・Win XP 、VISTA、Win7、Win8 CPU:Multicore processor RAMメモリ:2GB以上 DVD-ROM ドライブ インターネット接続環境 ハードディスクの空き容量 ・Live 9 Suite: 58GB以上 ・Live 9 Standard: 15GB以上 ・Live 9 Intro: 9GB以上 パッケージ版に付属する内容 ・Live 9 DVDインストーラー ・付属サウンドのインストーラーDVD ・製本版マニュアル ・ステッカー * 商品価格、仕様、デザイン、パッケージ、付属品、発売日、販売期間などにつきましては、予告なしに変更する事がございますので予めご了承いただきますようお願い申し上げます。 

Ableton エイブルトン / Live 9 Suite【アップグレード版】(Live 9 Suite UG from Intro/LE) DAWソフトウェア 【送料無料】《予約注文/4月下旬〜5月下旬入荷予定》

レビュー平均0点/0
¥72800
Wイイかも

Max for Live ありとあらゆるデバイスをダウンロードできます。 Max for Liveは、デバイスの世界であり、デバイス作者のコミュニティです。 Max for Liveには、優れたインストゥルメント、エフェクト、ツールのコレクションが付属しています。また、Max for Live作品を公開しているアーティストやビルダーのコミュニティから、さらに多くのツールが入手可能です。 すべてのMax for Liveデバイスはすぐに使用可能な形式で提供されていますが、必要に合わせてさらに編集やカスタマイズを加えることもできます。また、Max for LiveはAbleton Liveの一部として組み込まれているため、おなじみのLiveワークフローに完全統合します。 独自のデバイスを構築するためのツールキット。 ニーズを叶えるインストゥルメント、エフェクト、その他のツールを作成しましょう。Liveの動作を変更することだって可能です。 Max for Liveでは、Live内で使用するユーザー独自デバイスを構築できます。シンセ、サンプラー、オーディオエフェクトなどをカスタムに作成。さらには、トラック、クリップ、ネイティブLiveデバイスのプロパティを含むLive自体に変更を加えるデバイスを構築することも可能です。 各Max for Liveデバイスには編集ボタンが用意されており、デバイスの構成を確認(さらには変更)することができます。また、Max for LiveにはLiveのネイティブインターフェース要素のコレクションが付属しているため、Liveのルックとフィールに合うデバイスを構築できます。 ハードウェア動作を変更させるツール。 Max for Liveでは、コントローラーやハードウェアのLiveとの連動動作を変更することもできます。 Max for Liveには、優れたインストゥルメント、エフェクト、ツールのコレクションが付属しています。また、Max for Live作品を公開しているアーティストやビルダーのコミュニティから、さらに多くのツールが入手可能です。 すべてのMax for Liveデバイスはすぐに使用可能な形式で提供されていますが、必要に合わせてさらに編集やカスタマイズを加えることもできます。また、Max for LiveはAbleton Liveの一部として組み込まれているため、おなじみのLiveワークフローに完全統合します。 ベースはMax 6。 Max for Liveは、Max最新バージョンのMax 6をベースとしています。 Max 6には、パッチングをより簡単かつパワフルにする数々の新機能が搭載されています。それらのすべての機能をMax for Liveで使用できます。 Max 6では、インターフェースのデザインが変更され、パッチングがより簡単になりました。64ビットオーディオエンジン、機能強化されたフィルターデザインツールにより、オーディオクオリティが向上しています。また、新しい物理エンジンとGen対応を含むOpenGLへの対応強化、パッチをコードへとコンパイルしパフォーマンスを向上させるアドオンなどが追加されています。 動作条件 Live 9には、Suite・Standard・Introの3種類があります。主要な機能は共通していますが、StandardとIntroには一部の機能、インストゥルメント、Pack、エフェクトが制限されています。 詳細は機能比較表をご参照下さい。 機能比較表 主な特長 ソフトウエア インストゥルメント(最大11) Live パック(最大25) オーディオ エフェクト(1) オーディオ エフェクト(2) MIDI エフェクト(最大7) Max for live devices※こちらはLive IntroまたはLEを既にお持ちの方が、ご利用頂けるLive9 Suiteへのアップグレード版です。 音楽ソフトウェアのご使用経験がある方なら、Ableton Liveの操作にすぐに慣れることができるはずです。 Liveのアレンジメントビューには、トラックが縦に積み重ねられており、時間の経過に合わせて左から右に表示されています。 また、Liveには先進的なセッションビューも搭載されています。セッションビューは、音楽のアイデアの即興アレンジ、再生、演奏がタイムラインの制約なしに行えるユニークなスケッチパッドです。複数のオーディオループやMIDIループを、同期させたまま自由かつ個別に操作できます。 Liveのほとんどの機能はリアルタイムで動作します。デバイスの追加、並べ替え、削除、Liveのフレキシブルなトラックルーティングを使用した再生など、クリエイティブな制作フローの流れを妨げません。 注目の新機能! オーディオをMIDIに変換。 オーディオをMIDIに変換。オーディオをMIDIへと変換するLive 9の新ツールを使用すれば、サンプルに含まれる音楽を再利用したり、サンプルから音楽アイデアを抽出し、サウンド構築の基盤として使用できます。 ...頭に浮かぶ音楽を歌ってみたり。 歌(またはビートボクシング)でLiveに取り込み、MIDIへと変換することで、アイデアをすばやくスケッチできます。 あなたの声がキーボード代わりに 歌、ビートボックス、リズムタッピング、ソロ楽器演奏で、アイデアを思いつくままキャプチャーできます。その後、Melody to MIDI、Drums to MIDI機能を使用して録音内容をMIDIクリップに変換し、サウンドを編集して再利用できます。 Drum-to-MIDI機能で、お気に入りのドラムブレイクを変換して独自のサウンドとともに再利用。 Harmony-to-MIDI機能でリミックス作業をスピードアップし、オーディオステムから音や和音を抽出できます。または、音楽から最も興味深いパートをインスピレーション豊かな自然なMIDIへと変換し、クリエイティビティの種として使用することもできます。 セッションビューにもオートメーションを記録。さらにオートメーションをカーブで編集。 アレンジメントビュー以外にセッションビューのクリップにもオートメーションを記録することができます。 オートメーションをカーブで編集。セッションビューのオートメーションでは、演奏をキャプチャーしたり、ループに動きを加えることができます。 カーブを使用してオートメーションをより音楽的に変化させることができます。 Live独自のセッションビューでは、アイデアを使用して簡単にアドリブ演奏が行えます。 Live 9では、パラメータ変更をセッションビューに直接記録することができるようになり、柔軟性がさらに向上しました。マウスを使用してオートメーションカーブを編集し、クリップにスムーズなミックストランジションや極端なパラメーター変更を加えることができます。 ワンクリックでアレンジメントのトラックからセッションビューのシーンを新規作成したり、アレンジメントからセッションへクリップを個別にドラッグしてコピーすることもできます。これらの機能にオートメーションを組み合わせることで、プロセス間の行き来がこれまで以上に簡単になりました。 サウンドを素早く検索。 Liveの新ブラウザーなら、サウンドの検索時間を短縮し、より長い時間を音楽制作に費やすことができます。 Liveの新ブラウザーは、インストゥルメント、エフェクト、サンプル、Pack、VST/Audio Unitプラグインのすべてを操作の簡単な単一のビューにまとめます。コンピューター上のフォルダーをブラウザーにドラッグ&ドロップするだけ。タイプと同時に検索を開始し、キーボード操作でお気に入りリストをカテゴリ別に分類できます。 その他新機能 新しいサウンドをプレイ。 Liveのライブラリには、制作を後押しする新しいInstrument Rackとサウンドが含まれています。 思い通りのサウンドを。 新登場のアナログモデルのGlue Compressorと再設計されたスタジオエフェクトなら、より優れたサウンドをより短い時間で作成できます。 ディテールを編集。 パワフルなMIDIノート編集ツールと向上した編集ワークフローで、アイデアをすばやく生み出すことができます。 MIDIノートをトランスフォーム ノートをグリッドに合わせて移動 MIDIノートをストレッチ ワープクリップのオートメーション オートメーションの編集がより簡単に オートメーションにカーブを追加 Max for LiveがSuiteに付属。 Max for Liveを使用すれば、音楽の可能性はさらに広がります。 新しいMax for Liveデバイスを体験。 Max for Liveなら、コンボリューションリバーブを含む24の新インストゥルメントとエフェクトを利用できます。

Ableton Live 9 Intro

レビュー平均0点/0
¥14800
Wイイかも

リアルタイムに作曲、制作、演奏できるDAW「Live」の最新バージョン9のイントロ版です。トラックが縦に積み重ねられ時間の経過に合わせて左から右に表示される「アレンジメントビュー」、ループを組み合わせて操作できる「セッションビュー」を駆使して、自由な発想で曲作りが行えます。 特にセッションビューは、音楽のアイデアの即興アレンジ、再生、演奏がタイムラインの制約なしに行えるユニークなスケッチパッドです。複数のオーディオループやMIDIループを、同期させたまま自由かつ個別に操作できます。Liveのほとんどの機能はリアルタイムで動作します。デバイスの追加、並べ替え、削除、Liveのフレキシブルなトラックルーティングを使用した再生など、クリエイティブな制作フローの流れを妨げることなく、曲のアイディアを形にできます。 <Live 9の新機能> ・セッションビューにもオートメーションを記録 ・サウンドを素早く検索できるLiveの新ブラウザー ・再設計されたスタジオエフェクト ・パワフルなMIDIノート編集ツールと向上した編集ワークフロー <Live 9の主な機能> ・すばやく直感的な作曲、フレキシブルな演奏、インプロビゼーションを可能にするLive独自のセッションビュー ・3つのInstrument Rack、26のエフェクト、約700を超えるサウンド ・最高32ビット/192kHzのマルチトラックレコーディング ・ノンディストラクティブ編集、取り消し無制限 ・パワフルなソフトウェア/ハードウェアインストゥルメントのMIDIシーケンス ・先進的なワーピングとリアルタイム ・タイムストレッチング ・インストゥルメント、オーディオエフェクト、MIDIエフェクトのプロジェクトごとの使用数無制限 ・グループトラック ・VSTおよびAudio Units対応 ・拍子記号の変更 ・複数のオートメーションレーン ・トラックのフリーズ ・自動プラグインディレイ補正 ・MIDIリモートコントロールとインスタントマッピング ・ハードウェアシンセへのMIDI出力 ・MIDIクロック/同期 ・ReWire (マスターまたはスレーブ) ・マルチコア/マルチプロセッサ対応 ・WAV、AIFF、MP3、Ogg Vorbis、FLACファイル対応リアルタイムに作曲、制作、演奏できるLive 9のライト版

Ableton/Live 9 Suite【在庫あり】

レビュー平均0点/0
¥90800
Wイイかも

リアルタイムで作曲、制作、演奏。 アイデアを作成し、作業を止めることなく変更を加え、作業結果をすべてキャプチャーできます。 音楽ソフトウェアのご使用経験がある方なら、Ableton Liveの操作にすぐに慣れることができるはずです。 Liveのアレンジメントビューには、トラックが縦に積み重ねられており、時間の経過に合わせて左から右に表示されています。 また、Liveには先進的なセッションビューも搭載されています。セッションビューは、音楽のアイデアの即興アレンジ、再生、演奏がタイムラインの制約なしに行えるユニークなスケッチパッドです。複数のオーディオループやMIDIループを、同期させたまま自由かつ個別に操作できます。 Liveのほとんどの機能はリアルタイムで動作します。デバイスの追加、並べ替え、削除、Liveのフレキシブルなトラックルーティングを使用した再生など、クリエイティブな制作フローの流れを妨げません。 作曲に必要なインストゥルメントとサウンドがここに。 Liveには、あらゆる種類の音楽を作成できるインストゥルメント、サウンド、キット、ループのコレクションが付属しています。 ・5つのシンセと3つのサンプラー Liveのデバイスは、FMシンセ、フィジカルモデリングシンセ、サンプリングなど、Liveでのサウンドデザインの基盤となるものです。 ・60のドラムキット クラシックなアナログドラムマシン、ワンショットサンプル、マルチサンプルのアコースティックドラムキットが揃っています。 ・25のPack ビンテージシンセ、アコースティック楽器、最先端をゆくサンプリング/エフェクト/合成の組み合わせなど、3,000を超えるサウンドが付属しています ・100を超えるループ 制作にすぐさま使用できるオーディオとMIDIのパターンは、60年代のソウル、ヒップホップ、エレクトロニカまで幅広くカバーしています。 ※Live 9 Suiteには、インストゥルメントとサウンドのコレクションが付属しています。 StandardおよびIntroの付属内容についてはメーカーサイトの機能比較表をご覧ください。 エフェクト、プロセッシング、微調整。 お好みのサウンドを提供できるよう、Liveには、補正目的のものからクリエイティブなものまでさまざまなエフェクトが付属しています。 ・34のオーディオエフェクト Liveには、クラシックなものからユニークなものまで幅広い種類のオーディオプロセッサーが付属しています。 ・7 MIDI Effects MIDIノートの並び替え、規則化、ランダマイズを行い、無限のバリエーションを作成できます。 ※Live 9 Suiteには、オーディオエフェクトとMIDIエフェクトのコレクションが付属しています。 StandardおよびIntroの付属内容についてはメーカーサイトの機能比較表をご覧ください。 お好みの方法で、インストゥルメントとエフェクトを操作。 Liveでは、あらゆる種類のデバイスを簡単かつフレキシブルに組み合わせて使用できます。 ・外部ハードウェア LiveのExternal InstrumentとExternal Audio Effectデバイスを使用すれば、外部ハードウェアシンセやエフェクトユニットをプラグインを使用する際の手軽さで使用できます。 ・独自のラックを作成 Rackでは、複数のインストゥルメントとエフェクトを単体のデバイスとしてまとめることができます。8つのマクロノブには、それぞれにRack内の任意数のパラメーターをマップすることができ、カスタマイズされたコントロールが可能です。 ・VSTとAudio Units Liveでは、Liveネイティブのデバイスに加えて、VSTまたは Audio Unitsインストゥルメントとエフェクトを使用できます。 ・オンラインでさらに入手可能 AbletonのPackストアでは、インストゥルメントやパッチをブラウズし、ダウンロードすることができます。 ただ再生するだけではなく、オーディオを理解するツール。 Liveでは、ハーモニー、メロディ、ビートをMIDIへと変換できます。 Liveは、オーディオファイルからノートを抽出し、MIDIトラックへと直接変換することができます。この機能により、ハーモニー、メロディ、ドラムを既存の録音内容から抽出することができます。ソロ楽器や歌声を録音して、そこからメロディやリズムを抽出することも可能です。サンプリングの可能性はますます広がります。 楽器のように操れるソフトウェア。 Liveは、ハンズオンで操作するとさらにパワフルになります。あらゆる種類のインストゥルメントとコントローラーと連動します。 ・MIDIコントローラー LiveではあらゆるMIDIコントローラーを使用でき、 ほとんどのコントローラーに対してインスタントマッピングが用意されています。 ・マルチタッチ パワフルなサードパーティソフトウェアを使用して、iOSまたはAndroidデバイスでLiveをコントロールできます。 ・フレキシブルなMIDIとキーボードのマッピング MIDIノブ、スライダー、ボタン、コンピューターキーボードを、Liveのほとんどのコントロールにマップできます。 ・Max for Live Max デバイスを独自に作成、またはダウンロードしてカスタマイズし、コントローラーを拡張できます。 Push。 ラップトップとともに携帯可能な、コンパクトサイズのプロデュース用インストゥルメントです。 Pushは、ゼロからのプロデュースをアシストするようデザインされています。 Pushコントローラーなら、音楽制作に必須の要素すべてを手に入れることができます。メロディ、ハーモニー、ビート、サウンド、曲構成のすべてを、指先ひとつで操作できます。 Liveに連動していますので、ソフトウェアの機能を最大限に活用した編集、ミックス、マスタリング、エクスポートが行えます。 望みどおり Max for Liveで、多様な新デバイスと、独自のデバイスを作成する機能を手に入れましょう。Suiteにもれなく付属しています。 Cycling 74のMax 6をベースとするMax for LiveがLive 9 Suiteに付属されるようになりました。Max for Liveは、インスピレーション溢れるシンセ、エフェクト、Liveカスタマイゼーション、独自のツールを構築するためのツールキットのコレクションです。 Live 9 Suiteには、アーティストとクリエイターによるMax for Liveのコミュニティによるコレクションが付属しています。 ※Live 9には、Suite・Standard・Introの3種類があります。主要な機能は共通していますが、StandardとIntroには一部の機能、インストゥルメント、Pack、エフェクトが制限されています。 詳細はメーカーサイトの機能比較表をご参照下さい。 【動作条件】 ・Mac Mac OS X 10.5以降 CPU:Multicore processor RAMメモリ:2GB以上 DVD-ROM ドライブ インターネット接続環境 ・Win XP 、VISTA、Win7、Win8 CPU:Multicore processor RAMメモリ:2GB以上 DVD-ROM ドライブ インターネット接続環境 ハードディスクの空き容量 ・Live 9 Suite: 58GB以上 ・Live 9 Standard: 15GB以上 ・Live 9 Intro: 9GB以上 パッケージ版に付属する内容 ・Live 9 DVDインストーラー ・付属サウンドのインストーラーDVD ・製本版マニュアル ・ステッカー * 商品価格、仕様、デザイン、パッケージ、付属品、発売日、販売期間などにつきましては、予告なしに変更する事がございますので予めご了承いただきますようお願い申し上げます。 

IMAGE LINE SOFTWARE 解説本バンドル FL STUDIO 12 SIGNATURE BUNDLE (Windows専用)【本数限定特価】

レビュー平均0点/0
¥28512
Wイイかも

※FL STUDIO 11各製品をお持ちのお客様は「ライフタイムフリーアップデート」 が適用されますので、バージョン12へはダウロードにより無償でアップデートできます。 FL STUDIO 12 SIGNATURE BUNDLEにサウンド・デザイナー刊『FL STUDIO 12攻略 BOOK』がバンドル! Image-Line Software社のFL STUDIOは、「あなたの頭の中にあるサウンドを最も速くスピーカーから鳴らせる」をキャッチフレーズに、16年以上にわたって進化を続けている統合型音楽制作ソフトウェアです。 作曲、アレンジ、録音、編集、ミキシング、そしてマスタリングまで、プロフェッショナルなレベルでコンピューター上に実現します。 元々はシェアウェアとしてスタートしましたが、世界中の熱狂的なユーザーからのフィードバックを受けながら進化を続けた今、EDMシーンのスタンダードなDAWとして確固たるポジションを築いています。 もちろん「ライフタイムフリーアップグレード」が付属しますので、今後の新バージョンへは無償でアップグレードできます。 FL STUDIO 12の主な特長 “STUDIO"の名前が表わしているとおり、音楽制作に必要なものをソフトウェア的にワンパッケージしたバーチャルスタジオがFL STUDIO 12です。つまりシーケンサー、シンセサイザー、サンプラー、ドラムマシン、エフェクト、オーディオレコーダー、ミキサーなどを完全一体化。外部音源や外部ミキサーがなくてもFLSTUDIOだけで音楽制作を実現します。 しかもFL STUDIO単独で完結するのはもちろん、FL STUDIOが普段お使いのDAWのプラグインとして動作したり、ReWireで連動するなど拡張性も抜群。また、もしお気に入りのプラグインをお持ちならば、それらも無駄にせずにFL STUDIOで活用できるのです。 オーディオ編集とマニュピレーション ●ピッチ補正、ピッチシフト、ハーモナイゼーション、タイムストレッチ、ビート検出&スライス、オーディオワープ、そして標準的なオーディオマニュピレーション(カット/ペーストなど)。 ●ほとんどの操作子とプラグインパラメーターのオートメーション レコーディング、ドローイング、スプライン曲線やオートメーションジェネレー ターなど様々な方法で設定。 他のDAWと統合可能 VSTプラグインとして、またReWireで他のDAWとインテグレート可能。 ライブパフォーマンス ビデオエフェクトも含む、リアルタイムなミュージックパフォーマンスが可能。 ミックスとリミックス ディレイ、リバーブやフィルターなどのリアルタイムなオーディオエフェクトの使用可。 マルチトラックオーディオ録音 同時録音トラック数は、お使いのオーディオインターフェイスの入力数次第。 MIDIの録音と再生 MIDIキーボードやドラムパッド、あらゆるコントローラーから入力可能。 シーケンスとアレンジ パターンベースの作業による効率的なワークフロー。 プラグインインストゥルメントとエフェクトの活用 VST(32-bit/64-bit)、DX、およびFL STUDIOのネイティブフォーマットに対応。 FL STUDIO 12の主な新機能(抜粋) シンセサイザーやエフェクトの標準装備 SIGNATURE BUDLEには新たに、ソフトシンセHarmless、ピッチ修正ツールNewtone、ユニークなピッチ/ボリュームのリアルタイムエフェクトGross Beat、リアルタイムピッチ補正/ハーモナイズプラグインPitcherが新たに標準装備に。 大幅に一新されたユーザーインターフェイス FL史上最も大きなユーザーインターフェイスの変更がなされ、超高細密なモニターにも対応、完全にベクトル化しているので4K、5K、さらには8Kモニターでもクリアな表示を実現。 新設計されたミキサー 高細密化の恩恵を受けて、ミキサーもリサイズや表示領域の変更も自在。 プラグインのアップデート 3xOSC、Edison、Formula Controller、Envelope Controller、Keyboard Controller、Peak Controller、Fruity Sendといった各プラグインも高細密化に伴いデザイン変更。 ピアノロールのアップデート 各種ツールが追加され、演奏情報やオートメーション情報を詳細に入力可能。 プレイリストの新機能 複数の素材やオーディオクリップをいずれのWindowsファイルブラウザーから追加可能。 ブラウザーの最適化 カテゴリーに分けられたタブと右クリックオプションの強化。 マルチタッチのサポート ミキサーやチャンネル設定に威力を発揮。特に高細密のマルチタッチモニターがあれば、それ自身がコントロールサーフェースとして使用可能。 ※その他、数多くの改善点を含みます。 最低動作環境 Microsoft Windows 10、8/8.1、7 (32-bit/64-bit)、またはWindows Vista (32-bit) 1 GHz以上のCPU ※ソフトシンセサイザーを稼働させるため、その稼働数により動作に必要なCPUの速度は違います。マルチコアのなるべく速いCPUを推奨します。 ASIO対応のオーディオインターフェイス 3 GB以上のHDD空き容量 1 GB以上のメモリ(OSが必要とするメモリー) DVD-ROMドライブ XGA以上の解像度のディスプレイ (SXGA以上を推奨) インターネット環境(「ライフタイム フリーアップグレード」の適用等に必要) 「ライフタイムフリーアップグレード」について バージョン10から日本発売版パッケージにも適用された「ライフタイム フリーアップグレード」は、今後FL STUDIOの新しいバージョンが発売された際に、永続的にダウンロードで入手できるというサービスです。 なお、こちらの適用にはImage-line社のウェブサイト(英語)に商品を登録する必要がありますので、製品内に登録方法をご案内しています。また、インターネット環境が必須になります。

●Ableton Live 9 Intro

レビュー平均0点/0
¥13800
Wイイかも

遂に登場!Liveがバージョン9になりました! リアルタイムで作曲、制作、演奏。 アイデアを作成し、作業を止めることなく変更を加え、作業結果をすべてキャプチャーできます。音楽ソフトウェアのご使用経験がある方なら、Ableton Liveの操作にすぐに慣れることができるはずです。Liveのアレンジメントビューには、トラックが縦に積み重ねられており、時間の経過に合わせて左から右に表示されています。また、Liveには先進的なセッションビューも搭載されています。セッションビューは、音楽のアイデアの即興アレンジ、再生、演奏がタイムラインの制約なしに行えるユニークなスケッチパッドです。複数のオーディオループやMIDIループを、同期させたまま自由かつ個別に操作できます。Liveのほとんどの機能はリアルタイムで動作します。デバイスの追加、並べ替え、削除、Liveのフレキシブルなトラックルーティングを使用した再生など、クリエイティブな制作フローの流れを妨げません。 ■セッションビューにもオートメーションを記録。さらにオートメーションをカーブで編集。 アレンジメントビュー以外にセッションビューのクリップにもオートメーションを記録することができます。 オートメーションをカーブで編集。セッションビューのオートメーションでは、演奏をキャプチャーしたり、ループに動きを加えることができます。 カーブを使用してオートメーションをより音楽的に変化させることができます。Live独自のセッションビューでは、アイデアを使用して簡単にアドリブ演奏が行えます。 Live 9では、パラメータ変更をセッションビューに直接記録することができるようになり、柔軟性がさらに向上しました。マウスを使用してオートメーションカーブを編集し、クリップにスムーズなミックストランジションや極端なパラメーター変更を加えることができます。ワンクリックでアレンジメントのトラックからセッションビューのシーンを新規作成したり、アレンジメントからセッションへクリップを個別にドラッグしてコピーすることもできます。これらの機能にオートメーションを組み合わせることで、プロセス間の行き来がこれまで以上に簡単になりました。 ・すばやく直感的な作曲、フレキシブルな演奏、インプロビゼーションを可能にするLive独自のセッションビュー ・最高32ビット/192kHzのマルチトラックレコーディング ・ノンディストラクティブ編集、取り消し無制限 ・先進的なワーピングとリアルタイム ・タイムストレッチング ・VSTおよびAudio Units対応 ・拍子記号の変更 ・複数のオートメーションレーン ・トラックのフリーズ ・自動プラグインディレイ補正 ・MIDIリモートコントロールとインスタントマッピング ・ハードウェアシンセへのMIDI出力 ・MIDIクロック/同期 ・ReWire (マスターまたはスレーブ) ・マルチコア/マルチプロセッサ対応 ・WAV、AIFF、MP3、Ogg Vorbis、FLACファイル対応 ■動作環境 Mac OS X 10.7以降 CPU:Multicore processor RAMメモリ:2GB以上 DVD-ROM ドライブ インターネット接続環境 XP 、VISTA、Win7、Win8 CPU:Multicore processor RAMメモリ:2GB以上 DVD-ROM ドライブ インターネット接続環境■ トップ ⇒ 現在地 Ableton ≪エイブルトン≫ Live 9 Intro ホストアプリケーションソフト

AH-Software VOCALOID4 猫村いろは スターターパック ボーカロイド 【AHソフトウェア】 【国内正規品】

レビュー平均0点/0
¥25704
Wイイかも

2種類の歌声ライブラリ(ナチュラル、ソフト)に加え、ヤマハ社製VOCALOID4 Editorが同梱されているパッケージ。「猫村いろは」は、音域の広さとキレイな発声を追求して制作し、リズムにも忠実なVOCALOIDです。素直にきちんと歌ってくれる性格を入魂するために、何度も納得のいくまで収録を続けた素敵な女の子です。「VOCALOID4猫村いろは ナチュラル」は、「VOCALOID2 猫村いろは」の力強い声の特徴を活かし、音声の追加収録を行い新機能『グロウル』を加えて「VOCALOID4」音源としてパワーアップしました。【動作環境】●Windows OS:Windows 8.1/Windows 8/ Windows7(32/64bit)●Mac OS X:Mac OS X 10.9, 10.8 (32/64bit)●CPU:Intel Dual Core CPU●RAMメモリ:2GB以上の空き容量●ハードディスク容量:【ナチュラル】4GB以上(VOCALOID4 Editorと使用の場合)12GB以上(VOCALOID4 Editor for CubaseとCubaseと使用の場合)【ソフト】4GB以上(VOCALOID4 Editorと使用の場合)12GB以上(VOCALOID4 Editor for CubaseとCubaseと使用の場合)●その他:DVD-ROMドライブ、オーディオデバイス●※アクティベーションならびに最新バージョンのアップデートを行うためにコンピュータがインターネット環境に接続されている必要があります。●※上記の動作条件を満たしている場合でも、すべてのコンピュータにおける動作を保証するものではありません。●※コンピュータの総合的な性能により同時に使用可能なトラック数などパフォーマンスに違いがあります。【NP後払い】JANコード:4560298409566通常納期 受注後1週間程※メーカー在庫切れの場合は別途納期をお知らせします。

INTERNET Sound it! 7 Basic for Windows ガイドブック付き 【インターネット】 【国内正規品】

レビュー平均0点/0
¥10692
Wイイかも

Sound it! 7 Basicサウンドの録音・編集をハイクオリティで扱うサウンド編集ソフトウェアSound it!で行えるサウンドの録音、編集、加工、エフェクト、音楽CD作成、ファイルフォーマット変更など幅広く実践的に解説した「Sound it! 7活用ガイド」をSound it! 7 Basic for Windowsにセットしたお買い得商品です。Sound it!7活用ガイド ハイクオリティなサウンド編集方法パソコンで音声データ(録音データ)を編集するためのソフトとして幅広く使われているSound it!。その最新バージョンの活用方法を解説した。汎用性&拡張性の高さに定評のあるソフトなので、豊富な音源を素材とすることができる点が特徴。また、Oxford Pluginsなどで有名なSonnox社のノイズリダクション機能やイコライザー機能を搭載し、VSTにも対応している。こうした機能アップはしても、使い方がわからなかったり、そもそも何のためにその機能が存在するのかすらわからないことも少なくない。そこで本書は、基本的な使い方はもちろん、実践的にSound it!7をどう使ったらよいか、その活用方法をわかりやすく解説している。なお、本書はSound it!の開発発売元である、株式会社インターネットの公認ガイドブック。 【Sound it! 7 Basic主な特徴】■ VSTプラグインエフェクト対応、充実したエフェクト・編集・加工でオリジナルサウンド作成■ Basicは38種類、Basicは21種類のVST プラグインを搭載■ Sonnox社製レストレーションプラグインエフェクトを3種類搭載■ テレビ、ラジオ、会議などの長時間録音やタイマー録音・予約録音■ オートレベル機能で複数曲の音量・音圧を一括調整■ 大量のオーディオファイルにゲイン・ノーマライズ・フォーマット変更などを一括処理■ MP3 / AAC / ATRAC / Ogg Vorbis / WMA / FLAC ほか各種ファイルフォーマット対応■ 携帯電話用ファイルフォーマット対応(着信音にはできません)■ ムービーファイルの音声トラックの読み込み (mp4 / WMV)■ 音楽CD情報データベース対応のCDリッピング■ アートワークつきPodcast用コンテンツ作成■ ACIDファイル作成(アシッダイズ対応)■ 新搭載のメディアブラウザでオーディオファイルを管理■ タッチパネル対応(Windows7 以降、タッチパネル対応のディスプレイ使用時) 【Sound it! 7 Basic主な新機能】■ グラフィカルユーザーインターフェースを一新■ メディアブラウザを搭載。ハードディスクにあるSound it! で扱える音声ファイルの管理やドラッグ&ドロップでファイルを開くことが可能。■ ミキサーにモニターレベルを搭載。オーディオデータはそのままに再生時の出力レベルを調整。■ VST プラグインエフェクトに「Formant Shift」を追加。ボーカルの声質や楽器音のキャラクターを変更すること可能。■ ムービーファイル(WMV、MP4)の音声トラックの読み込みが可能■ タッチパネル対応(Windows7 以降、タッチパネル対応のディスプレイ使用時)録音・編集・加工等、音を自由に操るソフトウェアディザリング処理で実現するハイクオリティサウンド。イージーオペレーションを継承するユーザーインターフェースとスピーディな作業を実現する操作体系で、ストレスフリーな編集・加工。アナログサウンドのデジタル化に欠かせないレストレーションプラグインやレコーディング・音響効果の制作現場でも定評のあるSonnox 社製プラグインエフェクト、放送業界のラウドネス環境にも応えるLoudness Meter などプロフェッショナルクオリティのプラグインを多数収録。様々なニーズに応える各種ファイルフォーマット変更やマスタリング、CD 作成。さらに、VST プラグイン対応、ACID ファイル作成など様々な拡張性など。誰にでもサウンドを必要とする場面で満足のいくクオリティをご提供します。[Sound it!7動作条件]OSWindows 8(64bit,32bit)、Windows 7(64bit,32bit)、Windows Vista(64bit,32bit)、Windows XP(32bit)※すべて日本語OSのみ対応※64bit上では32bitアプリケーションとして動作します。CPU各OS に対応したIntel(推奨)および互換プロセッサ/ 800MHz 以上(Windows8 は、1GHz以上)互換プロセッサそのものの互換性に関しては保証いたしかねます。RAMWindows 8:2GB 以上、7/Vist:1GB 以上Windows XP:512MB 以上ハードディスク容量Basic:70MB 以上その他DVD-ROMドライブ/サウンドデバイス/アクティベーション作業を行うためにコンピュータがインターネット環境に接続されている必要があります。【NP後払い】JANコード:4900607111719

INTERNET / ABILITY クロスアップグレード版【御茶ノ水本店】

レビュー平均0点/0
¥23760
Wイイかも

◆動作環境 ●対応OS : Windows 8 / 8.1(64bit / 32bit)、Windows 7(64bit / 32bit)、Windows Vista(64bit / 32bit)            ※すべて日本語版OS のみ対応 ※32bit、64bit ネイティブ対応 ●CPU : Intel / AMD デュアルコアプロセッサー以上 ●メモリ : 2GB 以上 ●ディスプレイ解像度 : 1280×800 ドット以上、フルカラー ●インストールに必要なハードディスク空き容量:ABILITY Pro:16GB 以上、ABILITY:3GB 以上 ●ハードウェア : 16 ビットステレオオーディオインターフェース(機能)            Windows ドライバもしくはASIO(1.0 / 2.0)対応で、使用するサウンドフォーマットに対応したオーディオインターフェース。            推奨:ASIO 対応オーディオインターフェース ●対応MIDI 音源 : VSTi / GM / GM2 / GS / XG ●製品インストール : DVD-ROM ドライブ ●音楽CD 作成 : CD-R / RW ドライブ、Windows Media Player 11 以降 (推奨:12 以降)が必要 ●アクティベーション:  ・PC 本体でアクティベーションの場合:インターネット接続環境が必要。FAX /郵便も可。  ・USB メモリでアクティベーションの場合:USB メモリ、インターネット接続環境が必須。    ※複数台のパソコンにインストールをしてご使用いただけます。ただし同時使用は不可。 ※本製品にUSB メモリは付属しておりません。 ※KOMPLETE ELEMENTS に関する注意事項  Windows Vista(64bit / 32bit)に非対応。アクティベーション/ユーザー登録にはインターネット接続環境が必須。 ※記載の動作環境を満たすすべてのパソコンでの動作を保証するものではありません。 ※互換プロセッサそのものの互換性に関しては保証いたしかね ます。 ※録音と再生トラック数、同時起動できるソフトウェア音源の数と同時発音数、プラグインエフェクトの数などのパフォーマンスは、パソコン の性能により異なります。 ※音声の遅れ(レイテンシー)を最小限でご使用いただくためには、ASIO 対応オーディオインターフェースが必要です。 ※本製品のMPEG Layer 3 オーディオ圧縮/伸縮技術は、THOMSON Multimedia より特許ライセンスを受けています。  ※記載の社名および製品名は、各社の商標ならびに登録商標です。  ※製品改良のため、一部仕様は予告なしに変更される場合もあります。 クロスアップグレード版対象ソフトウェア 以下のソフトウェアをお持ちの方にご購入いただけます。 ◎SONAR シリーズ(LE 除く)、Music Creator シリーズ|Cakewalk ◎Cubase シリーズ(LE、AI 除く)、Sequel|Steinburg ◎Studio One シリーズ(Free を除く)|Presonus ◎ACID シリーズ|SONY ◎Live シリーズ|Ableton ◎Pro Tools|AVID   ◎FL Studio|IMAGE LINE SOFTWARE ◎XG WORKS、SOL|YAMAHA ◎Music Maker シリーズ|MAGIX ◎Reason、Record|Propellerhead ◎各社 VOCALOID2、VOCALOID3 製品 ※いずれもバージョンは問いません。商品概要 AUDIO とMIDI をシームレスに扱い、作曲、アレンジ、レコーディング、サウンドデザイン、ミキシング、さらにはマスタリングからリリースまで、パソコン環境に構築するプロ仕様のレコーディングシステムと、すべてのクリエーターが才能を余すことなく楽曲制作が行える創作環境や支援機能を兼ね備えた音楽制作ソフトウェアです。 64 ビットネイティブアプリーケーション。高品位なサウンドで最高のパフォーマンスを発揮します。 Singer Song Writer 10 からの機能アップ点 ◆AUDIO &amp; MIDI  ユーザーインターフェースの改良や内部処理のブラッシュアップ、オートメーション分解の向上など、さらに安定したAUDIO プロセッシング&amp;MIDI  エンジンです。 ◆AUDIO ◎64 ビット内部処理、最大24bit / 192kHz までのオーディオフォーマットに対応。 ◎AUDIO のレコーディングはAUDIO トラックにダイレクトに入力。ABILITY Pro では録音時、8 個までのRec EFFECT を使用した掛け録りが可能。 ◎各AUDIO トラックにInput Trim、Rec モニタースイッチを装備。 ◎AUDIO、VSTi、ReWire トラックにInput Trim を搭載。  ABILITY Pro のINSERTION EFFECT はPre、Post に各8 個のEFFECT を使用可能。  (ABILITY のINSERTION EFFECT はPre に8 個のEFFECT を使用可能。)  Pre はフェーダーとパンの影響を受けないエフェクトを設定、POST はフェーダーとパンを処理した後のエフェクトを設定できます。 ◎フリーズ機能がVSTi トラックに対しても使用可能。 ◎オーディオミキサーインスペクターウィンドウを搭載。トラックごとにミキサー設定を見やすく表示します。 ◎ボーカルエディタにハーモナイズ機能を搭載。【Pro】  最大4声までのハーモナイズが可能。入力されたコードを解析しコードトーンやアプローチコードを用いたハーモナイズ、指定のインターバルでのハーモナイズが行えます。 ◆MIDI ◎MIDI フレーズREC プール  シーケンス演奏中もひらめいたフレーズを演奏すれば、MIDIフレーズREC機能で瞬時にリアルタイム入力されMIDIファイルとして保存。搭載のメディ  アブラウザからドラッグ&amp; ドロップで楽曲制作の素材として使用できます。 ◎ピアノロールでの操作性の向上  鉛筆カーソルでエディタ上をマウスのドラッグで任意に長さを決め音符を入力可能。入力後すぐに音符の伸縮や移動もマウスのドラッグ&amp; ドロップ  で行えます。また、従来ではできなかった全音符以上のロングノートの入力も可能になりました。 ◆VST プラグインエフェクト/ VSTi|VST3/2 対応 ◎VST3 対応  ・サイドチェイン対応  ・ダイナミックバス:マルチアウトを持つVST3 の場合、出力BUS のON/OFF が動的に行え、ミキサーCh やトラックの整理が行えます。  ・プラグインウインドウのリサイズ:リサイズに対応しているプラグインでは、ウインドウのリサイズが可能です。  ・パラメーターのツリー管理:ソングエディタでのオートメーションパラメータをツリー表示します。 ◎VST プラグインエフェクトSonnox Restration の3 種類「De-Buzzer」「De-Noiser」「De-Clicker」を搭載。 【Pro】録音後のノイズ除去が可能です。 ◎VST プラグインエフェクト「Vocoder」、「Vocoder SC」(VST3)、「Loudness Meter」を搭載。【Pro】 ◎VSTi「LinPlug SPECTRAL」を収録。【Pro】 ◎ABILITY にもVSTi「Roland Hyper Sound Canvas」を収録。 ◎ABILITY で扱えるVSTi は8 個から16 個に増加。【Pro は64 個】 ◎ソングエディタにVSTi エディット画面起動ボタンを搭載。 ◎VSTi エディットウインドウは、視認性・操作性を向上させるため、常に前面表示させることも可能。  (64 ビットABILITY から使用される32bit プラグインのVSTi エディットウインドウでは非対応) ◎VST プラグインエフェクト/ VSTi の選択メニューは階層表示で視認性や選択スピードもアップ。 ◆コンポーズ、アレンジ、リミックス機能 ◎メディアブラウザを搭載  楽曲制作で使用するコード進行、AUDIO / MIDI フレーズデータ、MIDI アレンジデータ、MIDI フレーズREC データを一元管理。  マウスで試聴、選択、ソングエディタへのドラッグ&amp; ドロップで素早く楽曲を組み立てられます。オリジナルフレーズなどを登録している任意のフォ  ルダをメニューに登録して管理も行えます。メインウインドウにドッキングして表示も可能です。 ◎スケールウィンドウを搭載  制作中の楽曲や指定した調と演奏位置に入力されているコード名から使用可能なスケールを五線譜もしくはギターフレットで表示します。演奏中も  コードに合わせて表示が切り替わり、アドリブ演奏のヒントとしても利用できます。 ◆その他  USB メモリを使ったアクティベーションをサポート。複数台のパソコンにインストールをしてご使用いただけます。  (同時使用は不可。USB メモリは付属しておりません。) ◆解説ムービーを付属 インストール・アクティベーション、設定から基本機能の解説ムービーを付属しています。 特徴 ◆オーディオレコーディング機能 64 ビット浮動小数点モードで、クリアなサウンドで扱えるAUDIO エンジンを搭載。最大24bit / 192kHz までのオーディオフォーマットにも対応*し、 原音にまでも迫るクオリティでミュージシャンの息遣いまでも録音できます。8 個までのRec EFFECT【Pro】を使用した掛け録りや最大64 トラックま でのバーチャルトラックを作成しながらレコーディングが可能(バーチャルトラックはループ毎に自動作成されます)。録音後もActive モードでベスト なテイクを選んだり、Chain モードで各テイクからベストのフレーズパートを選んで妥協のないテイクを作成できます。 *使用するオーディオインターフェースの仕様に準じます。 ◆楽器[VSTi(インストゥメント)|VST3/2 対応] ※収録ソフトは下記比較表参照 アイデアやイメージを表現するための様々なVSTi を収録。一台で同時に複数の楽器のサウンドを演奏できるマルチティンバー音源やリアルで自然な響 きで鳴るドラム音源、POP やエレクロサウンドには欠かせないアナログやデジタルシンセサイザーなど多数のVSTi を収録。さらにVSTi 対応のソフト音 源を追加すればあらゆるサウンドを使用可能です。VSTi トラックに対してもフリーズ機能でCPU 負荷を軽減可能です。 ◆こだわりを再現するMIDI シーケンス機能 外部キーボードなどのMIDI 機器を使いリアルタイム入力やステップ入力などに加え、ピアノロール/スコア/ステップエディタなど各種エディタでマ ウスやパソコンのキーボードを使いMIDI の打ち込み。特に、ステップエディタでの入力はベロシティ、デビエーションなどの各種パラメータを操りス ピーディで、正確にもルーズにも、とことんこだわった打ち込みが可能です。ピアノロールエディタでは、エンピツカーソルモードを追加、バーの伸縮 やロングノートの入力など操作性が向上しています。 ◆思いのままに、MIDI の演奏を録音 シーケンス演奏中でもひらめいたフレーズを演奏すれば、MIDIフレーズREC機能で瞬時にリアルタイム入力されMIDIファイルとして保存。搭載のメディ アブラウザからドラッグ&amp; ドロップで楽曲制作の素材として使用できます。 ◆楽譜作成機能 各種エディタやリアルタイム入力などで入力したMIDI データを譜面作成エディタでフォントやサイズまで細かな設定や奇麗にレイアウトを整え印刷や 画像データとして保存可能。大譜表やギタータブ譜、ドラム譜など様々な譜表形式に対応し、音楽記号や速度記号、歌詞なども入力・表示が行え、パー ト譜からオーケストラ用の精細な楽譜までも作成可能です。 ◆オーディオもMIDI も安定した同期環境で扱えます 複数のVST プラグインエフェクトやVSTi を使用する際に起こるトラック間の異なるレイテンシーを自動補正し、安定した同期環境を確立。マルチコア CPU 搭載のPC ではAUDIO プロセッシングを並列処理。さらに威力を発揮します。 ◆ミキシング ミキサーコンソールに無制限のAUDIO トラックやVSTi、ReWire、エフェクト、GROUP トラックをアサインし、INPUT やOUTPUT、EQ やINSERTION EFFECT(ABILITY Pro:Pre / Post× 各8、ABILITY:Pre×8)、SEND などのエフェクト設定、PAN やVOLUME の調整などパワフルでフレキシブルなミ キシングワークが可能、オートメーションも行えます。MIDI は最大256 トラックの使用とアサインが可能。Pro は4 つのミキサーを装備し自由なアサインが可能です。 ◆複雑なミキシングワークもオーディオミキサーインスペクターでスマートに管理 複雑になりがちなオーディオトラックのミキシングも、別ウィンドウのオーディオミキサーインスペクターでトラック単位にミキサーワークを俯瞰しな がら、エフェクトやPAN、VOLUME などの設定が行えます。 ◆ボーカルエディタでボーカルも思いのままに|ハーモナイズも可能 楽曲の要となるボーカルのピッチやタイミングのズレを、クオリティを損なうことなく補正します。メロディラインのピッチとタイムを検出し、一音一 音をブロック表示。本来非常に困難な音程、発音の長さ、タイミングの補正やビブラートの設定をマウスのドラッグ&amp; ドロップで手軽に行えます。厳 密なピッチやタイムはピッチタイムエディットウィンドウで、ピッチの矯正やFIX、タイムクオンタイズが行えます。さらに、マウスで自由にピッチラ インを描いて細かな編集も可能です。補正したデータはMIDI データ(Note とPitch Bend データ)に出力が可能です。ABILITY Pro では、AUTO ハーモナイズ機能で最大4 声までのハーモナイズが可能。入力されたコードを解析し、コードトーンやアプローチコードを用いたハーモナイズ、指定のインター バルでのハーモナイズが行えます。 ◆オーディオエフェクト|VST3/2 対応 世界のプロフェッショナルなレコーディング現場で高い評価を誇るイギリスSonnox 社製のEQ、LIMITER、REVERB や3 種類のRestoraion エフェクト (De-Buzzer、De-Clicker、De-Noiser)とドイツNATIVE INSTRUMENTS 社製KOMPLETE ELEMENTS、VOCODER やLoudness Meter を含む当社開発の32 種類(ABILITY は29 種類)のVST プラグインエフェクトを収録。 ※Sonnox 社製エフェクト、NATIVE INSTRUMENTS KOMPLETE ELEMENTS、VOCODER、Loudness Meter はPro のみに収録。

Ableton/Live 9 Intro

レビュー平均0点/0
¥13800
Wイイかも

Ableton Liveシリーズのエントリーモデル。Liveの主要機能をお求めやすい価格で。 音楽ソフトウェアのご使用経験がある方なら、Ableton Liveの操作にすぐに慣れることができるはずです。 Liveのアレンジメントビューには、トラックが縦に積み重ねられており、時間の経過に合わせて左から右に表示されています。 また、Liveには先進的なセッションビューも搭載されています。セッションビューは、音楽のアイデアの即興アレンジ、再生、演奏がタイムラインの制約なしに行えるユニークなスケッチパッドです。複数のオーディオループやMIDIループを、同期させたまま自由かつ個別に操作できます。 Liveのほとんどの機能はリアルタイムで動作します。デバイスの追加、並べ替え、削除、Liveのフレキシブルなトラックルーティングを使用した再生など、クリエイティブな制作フローの流れを妨げません。 作曲に必要なインストゥルメントとサウンドがここに。 Liveには、あらゆる種類の音楽を作成できるインストゥルメント、サウンド、キット、ループのコレクションが付属しています。 ・5つのシンセと3つのサンプラー Liveのデバイスは、FMシンセ、フィジカルモデリングシンセ、サンプリングなど、Liveでのサウンドデザインの基盤となるものです。 ・60のドラムキット クラシックなアナログドラムマシン、ワンショットサンプル、マルチサンプルのアコースティックドラムキットが揃っています。 ・25のPack ビンテージシンセ、アコースティック楽器、最先端をゆくサンプリング/エフェクト/合成の組み合わせなど、3,000を超えるサウンドが付属しています ・100を超えるループ 制作にすぐさま使用できるオーディオとMIDIのパターンは、60年代のソウル、ヒップホップ、エレクトロニカまで幅広くカバーしています。 ※Live 9 Suiteには、インストゥルメントとサウンドのコレクションが付属しています。 StandardおよびIntroの付属内容についてはメーカーサイトの機能比較表をご覧ください。 エフェクト、プロセッシング、微調整。 お好みのサウンドを提供できるよう、Liveには、補正目的のものからクリエイティブなものまでさまざまなエフェクトが付属しています。 ・34のオーディオエフェクト Liveには、クラシックなものからユニークなものまで幅広い種類のオーディオプロセッサーが付属しています。 ・7 MIDI Effects MIDIノートの並び替え、規則化、ランダマイズを行い、無限のバリエーションを作成できます。 ※Live 9 Suiteには、オーディオエフェクトとMIDIエフェクトのコレクションが付属しています。 StandardおよびIntroの付属内容についてはメーカーサイトの機能比較表をご覧ください。 お好みの方法で、インストゥルメントとエフェクトを操作。 Liveでは、あらゆる種類のデバイスを簡単かつフレキシブルに組み合わせて使用できます。 ・外部ハードウェア LiveのExternal InstrumentとExternal Audio Effectデバイスを使用すれば、外部ハードウェアシンセやエフェクトユニットをプラグインを使用する際の手軽さで使用できます。 ・独自のラックを作成 Rackでは、複数のインストゥルメントとエフェクトを単体のデバイスとしてまとめることができます。8つのマクロノ ブには、それぞれにRack内の任意数のパラメーターをマップすることができ、カスタマイズされたコントロールが可能です。 ・VSTとAudio Units Liveでは、Liveネイティブのデバイスに加えて、VSTまたは Audio Unitsインストゥルメントとエフェクトを使用できます。 ・オンラインでさらに入手可能 AbletonのPackストアでは、インストゥルメントやパッチをブラウズし、ダウンロードすることができます。 ただ再生するだけではなく、オーディオを理解するツール。 Liveでは、ハーモニー、メロディ、ビートをMIDIへと変換できます。 Liveは、オーディオファイルからノートを抽出し、MIDIトラックへと直接変換することができます。この機能により、ハーモニー、メロディ、ドラムを既存の録音内容から抽出することができます。ソロ楽器や歌声を録音して、そこからメロディやリズムを抽出することも可能です。サンプリングの可能性はますます広がります。 楽器のように操れるソフトウェア。 Liveは、ハンズオンで操作するとさらにパワフルになります。あらゆる種類のインストゥルメントとコントローラーと連動します。 ・MIDIコントローラー LiveではあらゆるMIDIコントローラーを使用でき、 ほとんどのコントローラーに対してインスタントマッピングが用意されています。 ・マルチタッチ パワフルなサードパーティソフトウェアを使用して、iOSまたはAndroidデバイスでLiveをコントロールできます。 ・フレキシブルなMIDIとキーボードのマッピング MIDIノブ、スライダー、ボタン、コンピューターキーボードを、Liveのほとんどのコントロールにマップできます。 ・Max for Live Max デバイスを独自に作成、またはダウンロードしてカスタマイズし、コントローラーを拡張できます。 Push。 ラップトップとともに携帯可能な、コンパクトサイズのプロデュース用インストゥルメントです。 Pushは、ゼロからのプロデュースをアシストするようデザインされています。 Pushコントローラーなら、音楽制作に必須の要素すべてを手に入れることができます。メロディ、ハーモニー、ビート、サウンド、曲構成のすべてを、指先ひとつで操作できます。 Liveに連動していますので、ソフトウェアの機能を最大限に活用した編集、ミックス、マスタリング、エクスポートが行えます。 望みどおり Max for Liveで、多様な新デバイスと、独自のデバイスを作成する機能を手に入れましょう。Suiteにもれなく付属しています。 Cycling 74のMax 6をベースとするMax for LiveがLive 9 Suiteに付属されるようになりました。 Max for Liveは、インスピレーション溢れるシンセ、エフェクト、Liveカスタマイゼーション、独自のツールを構築するためのツールキットのコレクションです。 Live 9 Suiteには、アーティストとクリエイターによるMax for Liveのコミュニティによるコレクションが付属しています。 【動作環境】 ・Mac Mac OS X 10.5以降 CPU:Multicore processor RAMメモリ:2GB以上 DVD-ROM ドライブ インターネット接続環境 ・Win XP 、VISTA、Win7、Win8 CPU:Multicore processor RAMメモリ:2GB以上 DVD-ROM ドライブ インターネット接続環境 ハードディスクの空き容量 ・Live 9 Suite: 58GB以上 ・Live 9 Standard: 15GB以上 ・Live 9 Intro: 9GB以上 パッケージ版に付属する内容 ・Live 9 DVDインストーラー ・付属サウンドのインストーラーDVD ・製本版マニュアル ・ステッカー * 商品価格、仕様、デザイン、パッケージ、付属品、発売日、販売期間などにつきましては、予告なしに変更する事がございますので予めご了承いただきますようお願い申し上げます。 

TASCAM ( タスカム ) SONAR PLATINUM 通常版 ◆【DAW】【DTM】【レコーディング】【作曲】

レビュー平均0点/0
¥59400
Wイイかも

日常の曲づくりから、スタジオ品質を求められるミキシングやマスタリングまで、『SONAR』は音楽ジャンルを問わずクリエイターの最高のパートナーとして君臨します。 ◆ TASCAM PROFESSIONAL SOFTWARE SONAR PLATINUM 通常版&nbsp; ◆ ◆SONAR メンバーシップ制について &nbsp; ●メンバーシップ制によって、新しい機能がリリースされたらすぐに使うことができるようになります。 もう年1回の次期バージョンを待つ必要はありません。 また、これまではメジャーバージョンアップのたびに多くの機能が搭載されたため、音楽制作を中断し操作方法を習得する必要がありました。 メンバーシップ制では逐次新機能が配信されるため、操作方法の習得時間を最小限に留め、音楽制作に集中することができます。 ●新機能を含む新しいバージョンは、新たに導入されたライセンス管理システムCakewalk Command Centerを用いてダウンロードできます。 Cakewalk Command Centerに新機能のリリースが通知されれば、すぐに利用できます。 メンバーシップのライセンスを持っているユーザーは、無料のカスタマーサポートを受けることが出来ます。 加えて、メンバーシップライセンスの更新を行う際に優待価格で更新をすることが出来ます。 ●店頭パッケージ品を購入し12ヶ月後にメンバーシップライセンスを更新しない場合、その後の新機能を受け取ることはできませんが、受け取った機能はそのままにSONARを使い続けることが出来ます。 &nbsp; ●メンバーシップライセンスは12ヶ月単位となっており、12ヶ月経過後の更新は有償(メーカーサイトで手続きを行います。)となります。 更新時はユーザー向けの特別価格でライセンスを更新することができます。 &nbsp; ●当店で販売している、パッケージ版にはすべて12ヶ月のメンバーシップライセンスが含まれています。 また、パッケージ版には印刷された日本語のインストールガイド、日本語のユーザーガイド、ライセンスカードが含まれています。 &nbsp;※SONAR メンバーシップ制についての詳しい情報は、TASCAMホームページでご確認をお願いします。 Windows専用DAW (音楽制作)ソフトウェアの定番として進化を重ねてきた『SONAR』が、ユーザーフィードバックを元に改善を行い、メンバーシップ制の導入によりDAWソフトウェアの新たな地平を開拓します。 最大の特長としては、近年ハイレゾ音源の配信で注目を集めているDSDファイルの取り扱いが可能になったことが挙げられます。長くDSDレコーダーを手掛けるTASCAM開発陣の協力により高音質なファイル変換を実現。 DSDファイルをPCM変換して編集し、DSDファイルとして書き出すことが可能になりました。 また、ボーカル編集を効率的にするVocalSync機能が追加され、これまで高い評価を頂いたProChannelやスマートツールにも新たな機能が追加。 デジタルコンソールのシーンメモリーのような音源比較を容易にするミックスリコール機能も追加されました。 『SONAR PLATINUM』、『SONAR PROFESSIONAL』には、『SONAR X3』でご好評を頂いたAddictive Drums 2、 Melodyne Essentialも引き続きバンドルされます。 メンバーシップ制の導入により、次のバージョンを待つことなく常に最新版を使えるようになりました。 新たに導入されたCakewalk Command Centerによりライセンスやシリアルナンバーが管理されますので、誰でも簡単にインストール、ライセンス管理を行うことが出来ます。 日常の曲づくりから、スタジオ品質を求められるミキシングやマスタリングまで、『SONAR』は音楽ジャンルを問わずクリエイターの最高のパートナーとして君臨します。 数々の操作性改善とDSDフォーマット対応。 メンバーシップ制の導入により常に最新版が使える、Windowsに特化した先進のDAW。◆&nbsp; SONAR PLATINUM ◆ システム要件 &nbsp;  ■ 対応OS ● Windows 7 x64 SP1 ● Windows 8 ● Windows 8 x64 ● Windows 8.1 ● Windows 8.1 x64 ※ Windows XP、Windows Vistaには対応しておりません。  ■ 対応パソコン ● Windows対応パソコン  ■ CPU/クロック ● 2.6 GHz以上のインテルまたはAMD製マルチコアプロセッサー ※クロックが変化するCPUでは最低動作クロックが条件を満たしている必要があります。  ■ メモリー ● 4GB RAM  ■ ディスクの空き容量 ● 5GB以上 ※20GB以上の空き容量を推奨  ■ 画面解像度/色数● 1280&times;800ドット以上 ※1920&times;1080以上を推奨  ■ 必要なハードウェア ● Windows対応のオーディオ・インターフェースまたはサウンド・カード ※ASIO対応のハードウェアを推奨  ■ その他 ● インターネット接続環境 ※光回線などの高速な回線を推奨 ※上記製品仕様は2015年02月時点のものです。 随時更新するよう努めてはおりますが、最新状況は常に変動するため合わせてメーカーでもご確認下さい。 &nbsp; 

INTERNET / ABILITY PROクロスアップグレード版【御茶ノ水本店】【送料無料】【smtb-u】

レビュー平均0点/0
¥41040
Wイイかも

◆動作環境 ●対応OS : Windows 8 / 8.1(64bit / 32bit)、Windows 7(64bit / 32bit)、Windows Vista(64bit / 32bit)            ※すべて日本語版OS のみ対応 ※32bit、64bit ネイティブ対応 ●CPU : Intel / AMD デュアルコアプロセッサー以上 ●メモリ : 2GB 以上 ●ディスプレイ解像度 : 1280×800 ドット以上、フルカラー ●インストールに必要なハードディスク空き容量:ABILITY Pro:16GB 以上、ABILITY:3GB 以上 ●ハードウェア : 16 ビットステレオオーディオインターフェース(機能)            Windows ドライバもしくはASIO(1.0 / 2.0)対応で、使用するサウンドフォーマットに対応したオーディオインターフェース。            推奨:ASIO 対応オーディオインターフェース ●対応MIDI 音源 : VSTi / GM / GM2 / GS / XG ●製品インストール : DVD-ROM ドライブ ●音楽CD 作成 : CD-R / RW ドライブ、Windows Media Player 11 以降 (推奨:12 以降)が必要 ●アクティベーション:  ・PC 本体でアクティベーションの場合:インターネット接続環境が必要。FAX /郵便も可。  ・USB メモリでアクティベーションの場合:USB メモリ、インターネット接続環境が必須。    ※複数台のパソコンにインストールをしてご使用いただけます。ただし同時使用は不可。 ※本製品にUSB メモリは付属しておりません。 ※KOMPLETE ELEMENTS に関する注意事項  Windows Vista(64bit / 32bit)に非対応。アクティベーション/ユーザー登録にはインターネット接続環境が必須。 ※記載の動作環境を満たすすべてのパソコンでの動作を保証するものではありません。 ※互換プロセッサそのものの互換性に関しては保証いたしかね ます。 ※録音と再生トラック数、同時起動できるソフトウェア音源の数と同時発音数、プラグインエフェクトの数などのパフォーマンスは、パソコン の性能により異なります。 ※音声の遅れ(レイテンシー)を最小限でご使用いただくためには、ASIO 対応オーディオインターフェースが必要です。 ※本製品のMPEG Layer 3 オーディオ圧縮/伸縮技術は、THOMSON Multimedia より特許ライセンスを受けています。  ※記載の社名および製品名は、各社の商標ならびに登録商標です。  ※製品改良のため、一部仕様は予告なしに変更される場合もあります。 クロスアップグレード版対象ソフトウェア 以下のソフトウェアをお持ちの方にご購入いただけます。 ◎SONAR シリーズ(LE 除く)、Music Creator シリーズ|Cakewalk ◎Cubase シリーズ(LE、AI 除く)、Sequel|Steinburg ◎Studio One シリーズ(Free を除く)|Presonus ◎ACID シリーズ|SONY ◎Live シリーズ|Ableton ◎Pro Tools|AVID   ◎FL Studio|IMAGE LINE SOFTWARE ◎XG WORKS、SOL|YAMAHA ◎Music Maker シリーズ|MAGIX ◎Reason、Record|Propellerhead ◎各社 VOCALOID2、VOCALOID3 製品 ※いずれもバージョンは問いません。商品概要 AUDIO とMIDI をシームレスに扱い、作曲、アレンジ、レコーディング、サウンドデザイン、ミキシング、さらにはマスタリングからリリースまで、パソコン環境に構築するプロ仕様のレコーディングシステムと、すべてのクリエーターが才能を余すことなく楽曲制作が行える創作環境や支援機能を兼ね備えた音楽制作ソフトウェアです。 64 ビットネイティブアプリーケーション。高品位なサウンドで最高のパフォーマンスを発揮します。 Singer Song Writer 10 からの機能アップ点 ◆AUDIO &amp; MIDI  ユーザーインターフェースの改良や内部処理のブラッシュアップ、オートメーション分解の向上など、さらに安定したAUDIO プロセッシング&amp;MIDI  エンジンです。 ◆AUDIO ◎64 ビット内部処理、最大24bit / 192kHz までのオーディオフォーマットに対応。 ◎AUDIO のレコーディングはAUDIO トラックにダイレクトに入力。ABILITY Pro では録音時、8 個までのRec EFFECT を使用した掛け録りが可能。 ◎各AUDIO トラックにInput Trim、Rec モニタースイッチを装備。 ◎AUDIO、VSTi、ReWire トラックにInput Trim を搭載。  ABILITY Pro のINSERTION EFFECT はPre、Post に各8 個のEFFECT を使用可能。  (ABILITY のINSERTION EFFECT はPre に8 個のEFFECT を使用可能。)  Pre はフェーダーとパンの影響を受けないエフェクトを設定、POST はフェーダーとパンを処理した後のエフェクトを設定できます。 ◎フリーズ機能がVSTi トラックに対しても使用可能。 ◎オーディオミキサーインスペクターウィンドウを搭載。トラックごとにミキサー設定を見やすく表示します。 ◎ボーカルエディタにハーモナイズ機能を搭載。【Pro】  最大4声までのハーモナイズが可能。入力されたコードを解析しコードトーンやアプローチコードを用いたハーモナイズ、指定のインターバルでのハーモナイズが行えます。 ◆MIDI ◎MIDI フレーズREC プール  シーケンス演奏中もひらめいたフレーズを演奏すれば、MIDIフレーズREC機能で瞬時にリアルタイム入力されMIDIファイルとして保存。搭載のメディ  アブラウザからドラッグ&amp; ドロップで楽曲制作の素材として使用できます。 ◎ピアノロールでの操作性の向上  鉛筆カーソルでエディタ上をマウスのドラッグで任意に長さを決め音符を入力可能。入力後すぐに音符の伸縮や移動もマウスのドラッグ&amp; ドロップ  で行えます。また、従来ではできなかった全音符以上のロングノートの入力も可能になりました。 ◆VST プラグインエフェクト/ VSTi|VST3/2 対応 ◎VST3 対応  ・サイドチェイン対応  ・ダイナミックバス:マルチアウトを持つVST3 の場合、出力BUS のON/OFF が動的に行え、ミキサーCh やトラックの整理が行えます。  ・プラグインウインドウのリサイズ:リサイズに対応しているプラグインでは、ウインドウのリサイズが可能です。  ・パラメーターのツリー管理:ソングエディタでのオートメーションパラメータをツリー表示します。 ◎VST プラグインエフェクトSonnox Restration の3 種類「De-Buzzer」「De-Noiser」「De-Clicker」を搭載。 【Pro】録音後のノイズ除去が可能です。 ◎VST プラグインエフェクト「Vocoder」、「Vocoder SC」(VST3)、「Loudness Meter」を搭載。【Pro】 ◎VSTi「LinPlug SPECTRAL」を収録。【Pro】 ◎ABILITY にもVSTi「Roland Hyper Sound Canvas」を収録。 ◎ABILITY で扱えるVSTi は8 個から16 個に増加。【Pro は64 個】 ◎ソングエディタにVSTi エディット画面起動ボタンを搭載。 ◎VSTi エディットウインドウは、視認性・操作性を向上させるため、常に前面表示させることも可能。  (64 ビットABILITY から使用される32bit プラグインのVSTi エディットウインドウでは非対応) ◎VST プラグインエフェクト/ VSTi の選択メニューは階層表示で視認性や選択スピードもアップ。 ◆コンポーズ、アレンジ、リミックス機能 ◎メディアブラウザを搭載  楽曲制作で使用するコード進行、AUDIO / MIDI フレーズデータ、MIDI アレンジデータ、MIDI フレーズREC データを一元管理。  マウスで試聴、選択、ソングエディタへのドラッグ&amp; ドロップで素早く楽曲を組み立てられます。オリジナルフレーズなどを登録している任意のフォ  ルダをメニューに登録して管理も行えます。メインウインドウにドッキングして表示も可能です。 ◎スケールウィンドウを搭載  制作中の楽曲や指定した調と演奏位置に入力されているコード名から使用可能なスケールを五線譜もしくはギターフレットで表示します。演奏中も  コードに合わせて表示が切り替わり、アドリブ演奏のヒントとしても利用できます。 ◆その他  USB メモリを使ったアクティベーションをサポート。複数台のパソコンにインストールをしてご使用いただけます。  (同時使用は不可。USB メモリは付属しておりません。) ◆解説ムービーを付属 インストール・アクティベーション、設定から基本機能の解説ムービーを付属しています。 特徴 ◆オーディオレコーディング機能 64 ビット浮動小数点モードで、クリアなサウンドで扱えるAUDIO エンジンを搭載。最大24bit / 192kHz までのオーディオフォーマットにも対応*し、 原音にまでも迫るクオリティでミュージシャンの息遣いまでも録音できます。8 個までのRec EFFECT【Pro】を使用した掛け録りや最大64 トラックま でのバーチャルトラックを作成しながらレコーディングが可能(バーチャルトラックはループ毎に自動作成されます)。録音後もActive モードでベスト なテイクを選んだり、Chain モードで各テイクからベストのフレーズパートを選んで妥協のないテイクを作成できます。 *使用するオーディオインターフェースの仕様に準じます。 ◆楽器[VSTi(インストゥメント)|VST3/2 対応] ※収録ソフトは下記比較表参照 アイデアやイメージを表現するための様々なVSTi を収録。一台で同時に複数の楽器のサウンドを演奏できるマルチティンバー音源やリアルで自然な響 きで鳴るドラム音源、POP やエレクロサウンドには欠かせないアナログやデジタルシンセサイザーなど多数のVSTi を収録。さらにVSTi 対応のソフト音 源を追加すればあらゆるサウンドを使用可能です。VSTi トラックに対してもフリーズ機能でCPU 負荷を軽減可能です。 ◆こだわりを再現するMIDI シーケンス機能 外部キーボードなどのMIDI 機器を使いリアルタイム入力やステップ入力などに加え、ピアノロール/スコア/ステップエディタなど各種エディタでマ ウスやパソコンのキーボードを使いMIDI の打ち込み。特に、ステップエディタでの入力はベロシティ、デビエーションなどの各種パラメータを操りス ピーディで、正確にもルーズにも、とことんこだわった打ち込みが可能です。ピアノロールエディタでは、エンピツカーソルモードを追加、バーの伸縮 やロングノートの入力など操作性が向上しています。 ◆思いのままに、MIDI の演奏を録音 シーケンス演奏中でもひらめいたフレーズを演奏すれば、MIDIフレーズREC機能で瞬時にリアルタイム入力されMIDIファイルとして保存。搭載のメディ アブラウザからドラッグ&amp; ドロップで楽曲制作の素材として使用できます。 ◆楽譜作成機能 各種エディタやリアルタイム入力などで入力したMIDI データを譜面作成エディタでフォントやサイズまで細かな設定や奇麗にレイアウトを整え印刷や 画像データとして保存可能。大譜表やギタータブ譜、ドラム譜など様々な譜表形式に対応し、音楽記号や速度記号、歌詞なども入力・表示が行え、パー ト譜からオーケストラ用の精細な楽譜までも作成可能です。 ◆オーディオもMIDI も安定した同期環境で扱えます 複数のVST プラグインエフェクトやVSTi を使用する際に起こるトラック間の異なるレイテンシーを自動補正し、安定した同期環境を確立。マルチコア CPU 搭載のPC ではAUDIO プロセッシングを並列処理。さらに威力を発揮します。 ◆ミキシング ミキサーコンソールに無制限のAUDIO トラックやVSTi、ReWire、エフェクト、GROUP トラックをアサインし、INPUT やOUTPUT、EQ やINSERTION EFFECT(ABILITY Pro:Pre / Post× 各8、ABILITY:Pre×8)、SEND などのエフェクト設定、PAN やVOLUME の調整などパワフルでフレキシブルなミ キシングワークが可能、オートメーションも行えます。MIDI は最大256 トラックの使用とアサインが可能。Pro は4 つのミキサーを装備し自由なアサインが可能です。 ◆複雑なミキシングワークもオーディオミキサーインスペクターでスマートに管理 複雑になりがちなオーディオトラックのミキシングも、別ウィンドウのオーディオミキサーインスペクターでトラック単位にミキサーワークを俯瞰しな がら、エフェクトやPAN、VOLUME などの設定が行えます。 ◆ボーカルエディタでボーカルも思いのままに|ハーモナイズも可能 楽曲の要となるボーカルのピッチやタイミングのズレを、クオリティを損なうことなく補正します。メロディラインのピッチとタイムを検出し、一音一 音をブロック表示。本来非常に困難な音程、発音の長さ、タイミングの補正やビブラートの設定をマウスのドラッグ&amp; ドロップで手軽に行えます。厳 密なピッチやタイムはピッチタイムエディットウィンドウで、ピッチの矯正やFIX、タイムクオンタイズが行えます。さらに、マウスで自由にピッチラ インを描いて細かな編集も可能です。補正したデータはMIDI データ(Note とPitch Bend データ)に出力が可能です。ABILITY Pro では、AUTO ハーモナイズ機能で最大4 声までのハーモナイズが可能。入力されたコードを解析し、コードトーンやアプローチコードを用いたハーモナイズ、指定のインター バルでのハーモナイズが行えます。 ◆オーディオエフェクト|VST3/2 対応 世界のプロフェッショナルなレコーディング現場で高い評価を誇るイギリスSonnox 社製のEQ、LIMITER、REVERB や3 種類のRestoraion エフェクト (De-Buzzer、De-Clicker、De-Noiser)とドイツNATIVE INSTRUMENTS 社製KOMPLETE ELEMENTS、VOCODER やLoudness Meter を含む当社開発の32 種類(ABILITY は29 種類)のVST プラグインエフェクトを収録。 ※Sonnox 社製エフェクト、NATIVE INSTRUMENTS KOMPLETE ELEMENTS、VOCODER、Loudness Meter はPro のみに収録。

Steinberg Cubase Pro 8/UG 【Upgrade from Cubase LE 4/5/6、Cubase AI 4/5/6】【限定特価】【在庫あり】

レビュー平均0点/0
¥43200
Wイイかも

「Cubase LE 4」「Cubase LE 5」「Cubase LE 6」および「Cubase AI 4」「Cubase AI 5」「Cubase AI 6」から「Cubase Pro 8」へのアップグレードキットです。 ※本パッケージ写真はイメージです 実際の商品パッケージはバージョンナンバー記載の生む等デザインが異なる事があります。 Steinbergのライセンス販売システムにより商品パッケージ記載のバージョンナンバーの有無に関わらず、購入時期(アクティベート時)の最新バージョンのアクティベート(ライセンス有効化)ができます。 ★重要(アップグレード対象条件) 本アップグレード版をご利用いただくためには、「Cubase LE 4」「Cubase LE 5」「Cubase LE 6」「Cubase AI 4」「Cubase AI 5」「Cubase AI 6」のいずれかのソフトウェアがコンピュータにインストールされており、かつライセンス認証(アクティベーション)作業を完了されている必要がございま す。これらを満たしていない場合、ご利用いただけません。 本アップグレード版をインストール、ライセンス認証(アクティベーション)する際は、製品同梱のインストール手順や注意書きをよくお読みの上で行ってください。 ■『CubasePro8』、『CubaseArtist8』の主な特長 作曲をサポートする機能 ・コードパッド Cubase7から搭載された『コードトラック』がさらに便利に進化。1オクターブ分のパッドに任意のコードを割り当てて、MIDIトラックやコードトラックの入力に使用できる便利なパッドを実装しました。転回形やオリジナルのボイシングも簡単に割り当てることができ、MIDIトラックとコードトラックの両方を録音可能にしてレコーディングすれば、コードボイシングと同時にコードネームを記録できます。 ・新しいコードアシスタントモード*近接モードはCubasePro8のみ 直前のコードを考慮してその場所に適したコード進行を提案してくれるコードアシスタント機能がさらに進化。近接コードと五度圏のコードパレットを追加し、実際にサウンドを聴きながら理論的に破綻しないコードを視覚的に選択することができます。選択したコードは前述の新機能『コードパッド』に直接アサインすることが可能です。 ・豊富なソフトウェアシンセサイザー 今年7月に発表されたドラムワークステーションGrooveAgent4の強力なAcousticAgentの多くの機能がGrooveAgentSE4を搭載し、リアルなアコースティックドラムキットベースのコンテンツセットと共に、リズムトラックの構築に威力を発揮します。 ・プラグインマネージャー 新機能のプラグインマネージャーを使用すると、エフェクトやインストゥルメントをグループ化することができます。これにより膨大なプラグインの中から素早く目的のプラグインを見つけることができ、また「ミックス用」「マスタリング用」などと用途別にあらかじめお気に入りのプラグインをグループ化することで、制作効率の向上が可能となります。 ・固定表示可能なインストゥルメントラックとメディアベイ プロジェクトウインドウ右側に、VSTインストゥルメントラックおよびMediaBayを表示できるようになりました。トラックと重ならずに表示できるため、MediaBayからのドラッグアンドドロップが効率的に行えます。また、外出先でのノートPCを使った作業など、限られたモニター環境での作業をサポートします。 

TOONTRACK EZX JAZZ / BOX プラグインソフト JAZZ専用ドラム音源 【EZdrummer拡張音源】 【トゥーントラック EZXJZ】 【国内正規品】

レビュー平均0点/0
¥8640
Wイイかも

EZX JAZZ伝説的なドラムの名人/先駆者である、Roy"Futureman"Wooten氏をフィーチャーしたJAZZドラム音源です。【特徴】■『EZX(イージーエックス)』とは、EZdrummer本体にロードして使用可能なドラムやパーカッションの "サウンドバンク" をジャンル/スタイル別に収録したEZdrummer拡張音源シリーズです。■『EZX』には、それぞれのドラム/パーカッション・サウンドに完璧にマッチする、数千から数万にも及ぶMIDIグルーヴ・ファイルを、使いやすく分類してから収録しています。つまり『EZX』をEZdrummerに追加する事で、お好きなドラム/パーカッション・サウンドとプロドラマーのグルーヴが手に入るのです。■『EZX』をロードすると、そのドラムキット(またはパーカッション)がEZdrummerインターフェースにビジュアル化されて表示され、キットの構成や特徴が一目瞭然となる他、実際のドラムを叩いているかのような視覚的なプレビューや、ドラムパッドを繋いだ演奏が可能となります。■一流のプロの手によってレコーディング&ミックスされたサウンドを、低価格で、そして必要なジャンルだけ、EZdrummerに次々と追加可能になるというわけです。サウンドナッシュビルのBlackbird Studioにて現代的な高音質で収録された本作。奏法は、ベーシックなスティック/ブラシを使用したショットはもちろんの事、数種類にも及ぶ「ブラシでスネアを擦る音」やスネア/各タムでのリムショットを収録し、Jazzドラムに不足のない製品に仕上がっております。また、スネアドラムには大変珍しい木製のフープが取り付けられており、通常のスネアドラムでは味わう事ができない豊かな響きをもっています。MIDIグルーブ著名な3名のドラマーによる、Jazzならではのスイング(3/4、4/4、6/8拍子)やストレート(4/4、5/8拍子)、即興演奏を900種類以上収録。MIDIの打ち込みでは再現の難しいJazzのシャッフル、グルーブ感を手軽に楽曲の中に組み込む事ができます。Roy"Futureman"Wooten氏Roy "Futureman" Wootenは発明家であり、ミュージシャンであり、作曲家であり、『Bela Fleck and the Flecktones』などと共にグラミー賞を数回受賞したパフォーマーです。また、Roy氏は伝説的なJazz奏者達と数多くのステージ、アルバムを競演しています。※『EZX JAZZ』をお使いいただくためにはEZdrummerかSuperior Drummer 2.0が必要となりますのでご注意下さい。【収録ドラムキット】[ Kick ]18" Pearl Reference Series 22" Ludwig Maple Psychedelic [ Snare ]5x14" Pearl 50th anniversary Solid Maple Shell (Brushes) 5x14" Pearl 50th anniversary Solid Maple Shell (Sticks) 3.5x14" Leedy piccolo (Sticks) [ Hats ]14" Masterworks Meritamon Series (Brushes) 14" Masterworks Meritamon Series (Sticks) [ Tom 1 ]10" Gretsch USA Custom Series (Brushes) 10" Gretsch USA Custom Series (Sticks)[ Tom 2 ]12" Pearl Reference Series (Brushes) 12" Pearl Reference Series (Sticks) [ Tom 3 ]14" Pearl Reference Series (Brushes) 14" Pearl Reference Series (Sticks) 16" Slingerland Radio king (Brushes) 16" Slingerland Radio king (Sticks) [ Crash ]18" Paiste Fast Crash (Sticks) 22" K Zildjian Constantinople Medium (Brushes) [ Ride ]22" K Zildjian Constantinople Light (Brushes) 22" K Zildjian Constantinople Light (Sticks) 【NP後払い】JANコード:4511820074349通常納期 1週間程※メーカー在庫切れの場合は別途納期をお知らせします。

MAGIX ANALOGUE MODELING SUITE プラグインエフェクト

レビュー平均0点/0
¥29006
Wイイかも

MAGIX ANALOGUE MODELING SUITE プラグインエフェクト業務用ハイエンドDAW/マスタリングツールとして好評の MAGIX社SAMPLITUDE/SEQUOIAのエッセンスともいうべき各エフェクトをVSTプラグイン化。ANALOGUE MODELING SUITEはクラシックなアナログ回路をモデリングしたツール群で、テープシミュレーションを含むハイクォリティーなアナログコンプレッサー"am-track"、アタックやサスティンを調節するユニークなトランジェントデザイナー"am-pulse"、チューブアンプをモデリングしチャンネルストリップとしても使える"am-phibia"の3つのVSTプラグインからなります。これらの機能はSAMPLITUDEの最上位版のPROFESSIONAL、もしくはさらに上位版のSEQUOIAに含まれ、特にマスタリング作業に於いて使われる機会の多いものです。"am-track"はアナログコンプレッサーとテープシミューレーターを一体化させたもので、トラックごとやグループごとにかけて、音圧を稼いだりアナログ感を付加したりとたいへん重宝なプラグインです。"am-pulse"はパーッカシブな信号に於いてエンベロープやサスティンを調節するユニークなプラグインで、例えばドラムの各トラックでの音色補正やギター/ベーストラックのアタック感の調整に便利です。"am-phibia"はオプチカルコンプレッサーとプリ/ポストフィルターを装備した、チューブアンプ/チャンネルストリップです。ボーカル用プリアンプやギターアンプのシミュレートとして使用でき、トラックのつくり込みに欠かせないものです。SAMPLITUDE SE同梱SAMPLITUDE 8に相当するエンジンを搭載したDAWソフトで、MIDI機能(ピアノロールエディター搭載)にも対応しています。CDやDVDバーニングには対応していないものの、最大48トラックを実現し、高いDAWの基本性能を実現しています。ぜひSAMPLITUDEの性能の高さをこの機会に体験してみてください。MAGIX PLUGINの最低動作環境・プラットフォーム:1.5 GHz以上のCPU搭載のPC・OS: Windows XP/2000・メモリー:512 MB・空ハードディスク:5 MB以上・1024 × 768の解像度を持つディスプレイ(16ビットカラー)・16ビットサウンドカード・CD-ROMドライブ・VST対応のホストアプリケーション 

@スポンサー