黒法師 青(サンシモン カナリエンシス)(6号)

レビュー平均5点/6
¥2700
Wイイかも

常緑タイプの黒法師:【カナリエンシス】などとも呼ばれます。 樹形、葉色に多少個体差があります。あらかじめご了承ください。 鉢の形態:6号プラ鉢(鉢は他の色になることもあります) 全体サイズ:幅約30〜35cm高さ30〜35cm(鉢を含むサイズです)【黒 法 師】 ベンケイソウ科 アエオニウム属 別名:サンシモン ロゼット状に展開した黒い葉が印象的な多肉植物。黒が有名ですが【カナリエンシス】という青葉もあります。 成長するにつれて下葉を落としながら茎立ちします。大株になると黄色の花を咲かせることもあります。 基本的に日差しを好みます。春〜初夏に太陽の光をたくさん浴びると美しい葉色を保つことが出来ます。 休眠期の6〜9月は水は1ヵ月に2回程度に控え、新芽が出始める秋以降、徐々に水やるを増やします。 樹形が乱れてきたら好きなところで切り、新しい脇芽を出させましょう。切った茎は挿し木にできます。(春と秋が適期) 真夏の直射日光は葉が焼けてしまうので避けます。暑さにも弱く25℃以上の真夏は涼しい場所で水を控えめに管理します。 冬の寒さも苦手で5℃以上で管理、水やりも暖かい日を選んでやりましょう。 新芽の出るころには葉の中心にアブラムシが発生することがあります。見つけ次第きれいに取り除きます。 事前にオルトランを定期的に散布しておくと良いでしょう。

アエオニウム 夕映え(キウィ)(2.5号)

レビュー平均5点/3
¥626
Wイイかも

【夕映え】別名:キウイ 葉っぱの縁どりに細かいギザギザが入るのが特徴。縁には斑が入り成長とともにクリーム〜紅色に変化します。 樹形、葉色に多少個体差があります。あらかじめご了承ください。 鉢の形態:2.5号ポット(鉢は他の色になることもあります) 全体のサイズ:幅約10cm 高さ10〜15cm(鉢を含むサイズです)Aeonium アエオニウム ベンケイソウ科 アエオニウム属 冬に生育する多肉植物で、多くは茎立ちした枝先にロゼット状のきれいな葉を展開します。 短い挿し芽で寄せ植えなどにもよく利用されますが、茎立ちした枝を造形的に伸ばして存在感のあるアートグリーンにするのも良いでしょう。 【管理】 美しい葉色の発色を良くするには常に明るい日光をにあてることが必要です。 しかし真夏の直射日光は葉が焼けてしまうので避けます。暑さにも弱く25℃以上の真夏は涼しい場所で水を控えめに管理します。 生育期は秋〜初夏までで、この間は1週間に1度程度たっぷりと水を与えてください。 冬の寒さも苦手で5℃以上で管理、水やりも暖かい日を選んでやりましょう。 新芽の出るころには葉の中心にアブラムシが発生することがあります。見つけ次第きれいに取り除きます。 事前にオルトランを定期的に散布しておくと良いでしょう。

黒法師(6号)

レビュー平均3.33点/3
¥2916
Wイイかも

Aeonium arboreum “Atropurpureum"‘SCHWARZKOPF’ 葉色はかなり濃色のこげ茶の黒法師。 ※※葉色は在庫の管理状況により濃淡があります。強光線下で葉の色は濃く戻りますのでご了解下さい。※※ 樹形、葉色に多少個体差があります。 鉢の形態:6号プラ鉢(鉢は他の色になることもあります) 全体サイズ:幅約30〜35cm高さ35cm前後(鉢を含むサイズです)【黒 法 師】 ベンケイソウ科 アエオニウム属 別名:サンシモン ロゼット状に展開した黒い葉が印象的な多肉植物。黒が有名ですが【カナリエンシス】という青葉もあります。 基本的に日差しを好みます。春〜初夏に太陽の光をたくさん浴びると美しい葉色を保つことが出来ます。 休眠期の6〜9月は水は1ヵ月に2回程度に控え、新芽が出始める秋以降、徐々に水やるを増やします。 樹形が乱れてきたら好きなところで切り、新しい脇芽を出させましょう。切った茎は挿し木にできます。(春と秋が適期) 真夏の直射日光は葉が焼けてしまうので避けます。暑さにも弱く25℃以上の真夏は涼しい場所で水を控えめに管理します。 冬の寒さも苦手で5℃以上で管理、水やりも暖かい日を選んでやりましょう。 新芽の出るころには葉の中心にアブラムシが発生することがあります。見つけ次第きれいに取り除きます。 事前にオルトランを定期的に散布しておくと良いでしょう。

黒法師 多頭タイプ(3号)

レビュー平均5点/1
¥410
Wイイかも

●茎の先端をカットし仔吹きさせています。 樹形に多少の個体差があります。あらかじめご了承ください。 鉢の形態:3号ポット(鉢は他の色になることもあります) 全体サイズ:幅13〜16cm高さ約18〜23cm(鉢を含むサイズです)【黒 法 師】 ベンケイソウ科 アエオニウム属 別名:サンシモン ロゼット状に展開した黒い葉が印象的な多肉植物。黒が有名ですが【カナリエンシス】という青葉もあります。 基本的に日差しを好みます。春〜初夏に太陽の光をたくさん浴びると美しい葉色を保つことが出来ます。 休眠期の6〜9月は水は1ヵ月に2回程度に控え、新芽が出始める秋以降、徐々に水やるを増やします。 樹形が乱れてきたら好きなところで切り、新しい脇芽を出させましょう。切った茎は挿し木にできます。(春と秋が適期) 真夏の直射日光は葉が焼けてしまうので避けます。暑さにも弱く25℃以上の真夏は涼しい場所で水を控えめに管理します。 冬の寒さも苦手で5℃以上で管理、水やりも暖かい日を選んでやりましょう。 新芽の出るころには葉の中心にアブラムシが発生することがあります。見つけ次第きれいに取り除きます。 事前にオルトランを定期的に散布しておくと良いでしょう。

黒法師 ツートンカラー(6号)

レビュー平均0点/0
¥2700
Wイイかも

※※葉色は在庫の管理状況により濃淡があります。強光線下で葉の色は濃く戻りますのでご了解下さい。※※ 樹形、葉色に多少個体差があります。 鉢の形態:6号プラ鉢(鉢は他の色になることもあります) 全体サイズ:幅約28〜33cm高さ35〜40cm(鉢を含むサイズです)【黒 法 師】 ベンケイソウ科 アエオニウム属 別名:サンシモン ロゼット状に展開した黒い葉が印象的な多肉植物。黒が有名ですが【カナリエンシス】という青葉もあります。 基本的に日差しを好みます。春〜初夏に太陽の光をたくさん浴びると美しい葉色を保つことが出来ます。 休眠期の6〜9月は水は1ヵ月に2回程度に控え、新芽が出始める秋以降、徐々に水やるを増やします。 樹形が乱れてきたら好きなところで切り、新しい脇芽を出させましょう。切った茎は挿し木にできます。(春と秋が適期) 真夏の直射日光は葉が焼けてしまうので避けます。暑さにも弱く25℃以上の真夏は涼しい場所で水を控えめに管理します。 冬の寒さも苦手で5℃以上で管理、水やりも暖かい日を選んでやりましょう。 新芽の出るころには葉の中心にアブラムシが発生することがあります。見つけ次第きれいに取り除きます。 事前にオルトランを定期的に散布しておくと良いでしょう。

サンシモン 6号鉢

レビュー平均0点/0
¥3800
Wイイかも

ベンケイソウ科 アエオニウム属 ≪サンシモン≫ 力強く美しく輝く葉姿で魅了する サンシモン 2種 ご用意しました。 サンシモン(クロホウシ/3号ポット苗)はこちら♪ A) カナリエンス ツヤのある肉厚葉をロゼット状に展開し大輪花のような美しい葉姿で魅了する珍しい黄緑葉タイプのサンシモンです。 B) クロホウシ (黒法師) ツヤのある肉厚葉をロゼット状に展開し たくさん日に当ててあげると黒紫に輝き存在感を放つ絶大な人気を誇るサンシモンです。 *** 管理の仕方 *** サンシモンは日光が大好きです! 耐陰性をもつため ある程度の日陰でも育ちます。 しかし 日照不足ではヒョロヒョロした感じになり また 葉艶を失い本来の魅力を発揮できません。 たっぷり日に当ててあげ サンシモン独特の力強く そして 美しく輝く肉厚葉を楽しみましょう。 夏は直射日光を避け風通りのよい涼しい場所 冬は室内で管理します。 土が乾いたら 底から流れ出るくらいたっぷりと水を与えましょう。 (受け皿などに溜まった水は必ず捨ててください) 水の与え過ぎ また 土が湿った状態では根腐れしてしまいますので 水を与えたなら その後 頻繁な水やりはせず土が乾くのを待ちます。 耐乾性の優れた植物ですので 基本 乾かし気味で管理しましょう。 サンシモンは夏に休眠します。 夏は花のように広がった葉の外側からポロポロと落としますが 暑い夏を乗り切るための生理現象ですので問題ありません。 この時 水不足と勘違いし余計な水を与えないようにしましょう。 ロゼッタ状に広げた葉を落としながら上に上に伸び その先に またロゼッタ状に葉をつけていきます。 お好みで樹形を整えながら生長過程を楽しみましょう。 好みにもよりますが... 生長していくそのままの姿もステキです。 挿し木で殖やせます。 折れてしまったり 樹形を整えるときに切り戻した先の部分を土に挿しておくと根をだし新たな株として育ちます。 (切り口を乾かしてから行ってください) 花言葉 : 「永遠」 「いい予感」 「先取り」 時期や仕入れ状況などにより 花つき 色合い 容姿など個々に雰囲気の違いが生じます。 一鉢一鉢 植物には個性がございますことを ご理解ご了承頂きご注文くださいますよう お願いいたします。 お届けする商品の状態について確認したい場合 ご注文前に当店までお問い合わせください。 サイズ : 6号プラ鉢 / 約 H35cm ( H [高さ] ・ W [幅] ・ D [奥行] ) 『 サボテン 多肉植物 』 一覧 は こちら ● 生花 フラワーアレンジメント 鉢花 観葉植物 その他クール便推奨商品 の 配送について ● 配送中の品質保持の為 (おもに夏期中) 通常便からクール便への変更をお願いする場合がございます。 クール便は送料に加え 別途 1,000円 頂戴いたします。 (詳しくは 「支払 配送について」 を ご参照ください) ● 注意事項 ● 到着次第 速やかに商品のご確認をお願いいたします。 商品管理は徹底して行っておりますが 万が一 状態不良などがございましたら 商品到着日〜翌日まで に 当店までご連絡くださいますよう お願いいたします。 商品の状態 また 状況などを確認させて頂いた後 可能な限り最善の対応をさせて頂きます。 下記記載事項については いかなる場合においても対応いたしかねますことをご了承ください。 ・ 到着日〜翌日までにご連絡いただけなかった場合 ・ 配達日時指定〜1日 (24時間) 以上 ご不在だった場合 ・ その他お客様都合の場合 [ クール便対応商品 (任意) ] [ ギフト包装対応商品 ]

【斑色薄し.B品特価】愛染錦(アエオニウム)(3号)580

レビュー平均0点/0
¥410
Wイイかも

ベンケイソウ科 アエオニウム属 アエオニウム「愛染錦」は白〜クリーム色の斑が入ったロゼット状の葉形が特徴で、同じ科にはセンペルビウムなどがあります。 代表的な品種には【黒法師】や【夕映え】などあり、葉色の美しいものが多いです。 成長するにつれて下葉を落としながら茎立ちします。 春と秋の気候の良い時期に活動します。 真夏や寒い時期は生育が鈍りますので水やりは控えめに、肥料は与えません。 真夏の高温多湿が苦手です。 風通しを良くし、直射日光を避けた涼しい場所で管理してください。 夏以外は日当たりの良いところで育てます。 雨にあてないようにしましょう。 乾燥には強く、生育期でも1週間に1度で十分です。 樹形、葉色に多少個体差があります。あらかじめご了承ください。 鉢の形態:3号ポット(鉢は他の色になることもあります) 全体のサイズ:幅約11〜14cm 高さ14cm前後(鉢を含むサイズです)

【赤味が強く出ているタイプ】黒法師(サンシモン)(4号)

レビュー平均0点/0
¥1080
Wイイかも

よく日に当てると綺麗に発色します。 樹形、葉色に多少個体差があります。あらかじめご了承ください。 鉢の形態:4号プラ鉢(鉢は他の色になることもあります) 全体サイズ:幅約18〜23cm高さ約26〜29cm(鉢を含むサイズです)【黒 法 師】 ベンケイソウ科 アエオニウム属 別名:サンシモン ロゼット状に展開した黒い葉が印象的な多肉植物。黒が有名ですが【カナリエンシス】という青葉もあります。 基本的に日差しを好みます。春〜初夏に太陽の光をたくさん浴びると美しい葉色を保つことが出来ます。 休眠期の6〜9月は水は1ヵ月に2回程度に控え、新芽が出始める秋以降、徐々に水やるを増やします。 樹形が乱れてきたら好きなところで切り、新しい脇芽を出させましょう。切った茎は挿し木にできます。(春と秋が適期) 真夏の直射日光は葉が焼けてしまうので避けます。暑さにも弱く25℃以上の真夏は涼しい場所で水を控えめに管理します。 冬の寒さも苦手で5℃以上で管理、水やりも暖かい日を選んでやりましょう。 新芽の出るころには葉の中心にアブラムシが発生することがあります。見つけ次第きれいに取り除きます。 事前にオルトランを定期的に散布しておくと良いでしょう。

@スポンサー