【当店農場生産】ハーブ チャービル苗 9センチポット苗 お料理に♪

レビュー平均5点/10
¥130
Wイイかも

お料理にも使えるハーブです! 特にフランス料理にはかかせません☆ 1年草です。 ☆環 境    日当たりのよいところで育てましょう。 日陰ではうまく育ちません。屋内でも日の差すような場所で育てましょう。 ☆管 理    葉が黄色くなり、伸びでだらしがなくなってきたら 肥料が少ないか刈り込まないためだと思われます。どんどん先端のほうに栄養が行ってしまって 株元がスカスカになってしまいます。定期的に刈り込んだり肥料を与えましょう。 

チャービル(セルフィーユ・ウイキョウゼリ) ハーブ苗 9vp Chervil

レビュー平均4.1点/10
¥324
Wイイかも

ハーブ名 チャービル科・属学名別名など セリ科ケルフォルム属  1・2年草【学 名】Anthriscus cereifolium【英 名】Chervil【別 名】ガーデンチャービル (仏)セルフィーユ  サイズ9vp(直径9cmのビニールポット仕様)ポイント♪風通しの良い明るい日陰が適しています。直射日光の当たる場所だと葉の緑が濃くなり茎が堅くなり香りも強くなり、やや繊細さが失われます。明るい日陰だと色も草姿も軟らかく育ちます。地植えにする場合は樹木の下などが適しています。湿り気のある土壌を好みますが、高温多湿を嫌いますので夏はできるだけ風通しの良い涼しい場所へ移動(鉢栽培の場合)させてください。地植えの場合はよしずなどの日よけをしてください。その他 パセリを小さくしたような葉は、セリ科特有の独特の香りを持っています。 マイルドな味わいの料理の風味付けに用いられ、フランス料理にも使用されるハーブです。仏名でセルフィーユ、和名でウイキョウゼリ(茴香芹)とも呼ばれる。フランス料理ではセルフィーユという名前で、 よくお菓子やアイスクリームの横に添えられます。 サラダや、料理のあしらいにも・・・ おススメレシピ 大きく育ったら毎朝のトーストには[ハーブバター]を添えましょう♪ ハーブバターレシピ Chervil■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 【別名】ガーデンチャービル (仏)セルフィーユ ・(和)ウイキョウゼリ 【学名】Anthriscus cereifolium【科・属名】セリ科ケルフォルム属  【原産地域】ヨーロッパ、アジア西部【自生地環境】1・2年草 【日あたり】日向・水はけのよい土壌  【水やり】多く 【開花時期】6〜10月 【樹高・草丈】50-60cm【利用法】 シダのような細かい葉がかわいらしいハーブ。パセリのような香りを持ち、半生に乾かすと一番香りがいい。サラダや、ハーブビネガーに。葉はビタミンC、カロチン、鉄分、マグネシウムを含んでおり、葉を煎じた液を化粧水に利用すれば、肌がきれいになるといわれる。お茶は、体内の毒素を排出、全身の浄化を助けてくれます。焼き菓子の飾り付けにもよく利用されます。チャービルは葉だけではなく、根も芋として食べられます。 + chervil +

ラムズイヤー 3号苗

レビュー平均3点/3
¥324
Wイイかも

17年3月17日入荷。木の状態は季節により変化いたします。173d ★ラムズイヤー★ 地面を這うように広がるので、グランドカバーとしても利用できます。 灰色の毛で覆われ、葉が銀色に見えるので寄せ植えでもよく目立ちます。 初夏に桃ムラサキ色の花が穂状につけます。 水はけがよい日当たりを好みます。病害虫はありませんが、過湿になると下葉が枯れてしまいます。 写真は12年9月21日。状態は季節により変化いたします。 送料 648より(運送会社により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 20個 同送可能商品 4号ポット苗の場合は約20個ラムズイヤー (分類): シソ科スタキス属の多年草(学名): Stachys byzantina (原産): アジア西部、コーカサス〜イラン(開花期): 5月-7月(樹高): 30cm〜80cm (栽培適地): (利用): グランドカバー、花壇や寄せ植え 葉や茎は銀白色の綿毛で覆われ、地際を這うように茎を伸ばして広がっていきます。  開花時期になると先端が立ち上がり、草丈は60cm〜80cmになり花を咲かせます。 ヨーロッパでは紅紫色の花を咲かせるグランディフロラ〔S. grandhiflora〕や薬草になるオフィシナリス〔S. officinalis〕が栽培されているようです。 園芸品種にピンク色の花を咲かせるオリンピカ〔'Olympica'〕、葉色がより銀白色に見えるシルバー・カーペット〔'Silver Carpet'〕があります。 ラムズイャーの育て方 日当たりと水はけの良い場所が適しています。 植え土は酸性土壌は嫌いますので、苦土石灰か有機石灰で中和して用います。 冬の寒さには強いですが、高温多湿が苦手なので夏は風通しの良い半日陰の場所で育てます。 梅雨時期に過湿を防ぐために、鉢植えやプランターは雨の当たらない、風通しの良いところに置きましょう。 株が混み合ってくると蒸れて葉が枯れ上がるので、開花時に込み合わないように間引いてすかしておき、 花が一通り咲き終わったら根元からばっさりと刈り取るようにします。

ハーブ 苗 料理【チャービル/セルフィーユ】9cmポット苗

レビュー平均4点/1
¥292
Wイイかも

当店のハーブ苗について  ◎苗は3個からお求めいただけます。 ◎写真は品種と当店の苗の参考イメージです。実際にお届けする苗と異なります。 ◎咲く花の色も写真と異なる場合があります。 ◎お届けする苗はお届けする時点で元気な苗から選んでいます。 ◎刺激の強い品種などありますのでハーブティなどに使用する場合は 専門の書籍などをご参照ください。 ◎ポットについている札差しの種類は異なる場合があります。 ◎寒さが苦手な種類は夜は家の中に取りこんでください。 また暑さが苦手な種類は日あたりや風通しなどに注意してください。 ◎「在庫アリ」の場合でもご希望に添えない場合があります。  「育苗中」の苗もご用意できる場合があります。お問い合わせください。 ◎開花期、収穫期、草丈などは目安です。生育環境など条件により異なります。 ◎お届けするのは、ビニールポットに入った苗で花はついていません。 ◎苗は6個以上がおトクです。 3〜5個でもお買い求めいただけますが、別途資材費216円がかかります。 【ハーブの苗】サイズ:対角線9cm材質 :ビニールポット重さ :約100g生産地:埼玉県 【パッケージ】当店オリジナルサイズ:横25.2×高さ20.5×奥行17.0(cm)※数値は目安です。 ■■チャービル/セルフィーユ■■ 古代ローマ時代にはすでに栽培されていたそうで、フランス料理で広く使われるハーブです。パセリに似ていますが、より繊細な風味があるといわれ美食家のパセリと呼ばれます。栄養価の高い明るいグリーンの葉は生のままポテトに散らしたりスクランブルエッグに混ぜこむなどパセリのように使用できます。香りがやさしくどんな料理に使っても素材の風味を損ないません。またフランス料理のフォーヌゼルブには欠かせません。初夏に咲くかわいい花はガーデンを明るくしてくれます。カロテン、ビタミンB、C、鉄を豊富に含み、カゼ対策や消化促進としても利用されています。別名フランス語でセルフィーユ。 ■学名Anthriscus cerefolium ■科名セリ科 一年草 ■原産地ヨーロッパ東南部、西アジア ■コンパニオンラディッシュ 風味をよくし生長を促します ■収穫箇所と主な利用法「葉」をパセリのようにいろいろな料理に   ■■育て方■■ 育てやすい品種です。冷涼な気候を好み初夏から夏は風通しのよい涼しい明るい日陰で、冬は日あたりがよい場所で育てます。有機質をたっぷり含んだ水はけのよい多湿なアルカリ性の土で育てるといちばん香りがよくなります。直根性でなので移植を嫌います。春、暖かくなると急激に成長するので支柱で支えます。こぼれ種が毎年発芽するほど元気なハーブです。花が咲くと風味が落ち咲き終わるとすぐに実をつけて枯れてしまうので花茎が伸びてきたら早いうちに摘みとってください。収穫期を長くできます。草丈30cm〜60cm。 夏の対策高温多湿に弱いので暑さの厳しい期間は風通しがよい日陰で育てます。庭で育てる場合は日影にし地面の温度が上がらないように注意してください。涼しい時間に霧吹きでたっぷり水をあげてください。乾燥させないように。 冬の対策寒冷地でも越冬することはできますが、できるだけ日あたりのよい暖かい場所で育てとくに寒さが厳しいときは室内に取りこんでください。 栽培時期 春夏秋冬 ■赤がベストシーズン、■緑が栽培できる季節です。  栽培環境 ■気温の目安高温多湿に弱い 耐寒性あり ■栽培場所 日なた半日陰日陰 ■土壌 肥沃普通乾燥 ■土 水はけ良く普通湿った ■水やり たっぷり普通少なめ ■肥料 多め普通少なめ ■赤が栽培に適した環境です。   ■■使い方■■ アニスに似た甘い香りがするやわらかい葉は、魚や肉料理の風味づけに、サラダに散らして、オムレツやスクランブルエッグに混ぜこむなどどんな料理とも相性抜群です。またポテト料理、ドレッシング、スープやシチューの浮き実、ハーブバターなどにもおすすめです。フランス料理の香辛料としては生のままパセリのように使います。乾燥させたり火を通すと香りが飛んでしまうので料理に使う場合は最後に加えます。 ◎お料理に!  「葉」をそのままサラダやスープに、オムレツやドレッシングに。 ◎ビネガーに!  「茎」と「葉」を漬けこんで香りづけを ◎ハーブティに!  消化促進作用、利尿作用などがあります ◎コンパニオンに!  レタスなどと混植するとアブラムシの発生を防ぎます。 ◎寄せ植えTIPS ・大人のサラダハーブガーデンに!  チャービル、ディル、ロケットサラダ、イタリアンパセリ、ナスタチュウム、フェンネル、  チコリ、チャイブ、ボリジ、セルバチコ、マスタードグリーン、サラダバーネットなど ・イタリア料理ガーデンに!  イタリアンパセリ、ローズマリー、ロケットサラダ、ディル、チャービル、ガーデンセージ、  コモンタイム、スイートマジョラム、フローレンスフェンネルなど ・シャキシャキサラダのハーブガーデンに!  ロケットサラダ、サラダバーネット、チャービル、ディル、マスタードグリーン、イタリアンパセリ 123456789101112 開花期                   収穫期                ■収穫期、開花期は目安です。栽培環境や個体によって異なります。

【ハーブ】チャービルフランス料理には欠かせないハーブです♪甘い香りとやさしい風味がお料理を引き立てますチャービル 3号ポット 【セルフィーユ】【サラダ向き・生食可能】

レビュー平均0点/0
¥301
Wイイかも

●手入れ 花が咲いてタネができると枯れてしまいます。花茎が伸びてきたらすぐに摘み取るようにしましょう。 また、明るい日陰で水を切らさないように育てるとよく育ち随時収穫できます。 乾燥を嫌い、湿り気のある土壌を好みます。土の表面が乾いたらたっぷりとも水を与えましょう。 肥料は土にあらかじめゆっくり効く粒状肥料を元肥として混ぜ込んでおけば、特に追肥の必要はありません。 ●置き場所 風通しの良い明るい日陰が適しています。明るい日陰だとは色も草姿も軟らかく育ちます。 直射日光の当たる場所だと葉の緑が濃くなり茎が堅くなり香りも強くなり、やや繊細さが失われます。 地植えにする場合は樹木の下などが適しています。 湿り気のある土壌を好みますが、高温多湿を嫌いますので 夏はできるだけ風通しの良い涼しい場所へ移動するのが良いでしょう。●特徴・利用方法 フランス語でセルフィーユと呼ばれるハーブです。 中心から新芽が出てきて育ちますので、適宜大きく育った外側の葉を付け根から摘んで収穫しましょう。  生葉を主に料理の風味付けに利用される他、繊細な葉を活かして飾りにも利用されます。 デザートの飾りに添えても違和感がなくマッチし、クセが無いのでハーブが苦手な方にもお勧めです。 香りの成分が揮発性で熱を加えすぎると香りが飛んでしまいますので、 料理に使う場合は最後のほうに加え火を通しすぎないように気をつけます。乾燥保存は可能ですが、 乾燥させると香りが飛んでしまうため、あまり適しません。 たくさん収穫的できた場合は刻んでバターに混ぜ合わせハーブバターにしたり冷凍保存したりするのが良いでしょう。

ハーブ 苗 5株セットチャービル

レビュー平均0点/0
¥1512
Wイイかも

この商品の送料は80cmサイズとなります。 同梱可能数は1セット(5株)までです。 2セット(10株)以上は160サイズ又は複数梱包となります。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…860円 南東北・中国…960円 北東北・四国・九州…1060円 北海道…1360円 沖縄…1660円 商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 お届けする商品について お届けする商品は3号(9cm)ポット苗を5株です。 加温されていないハウス・店頭で管理しておりますので 落葉時期は葉が無かったり寒さで葉が傷んだりしていますが、 春になったら綺麗な葉が芽吹いてきます。 ※ハーブは生長が早いため商品画像とサイズが変わる場合があります。 また、商品維持管理のため定期的に剪定を行いますので商品画像より小さくなる場合がございます。ご了承下さいませ。 ※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。 ハーブ苗 難易度   初心者にお勧めのハーブ苗 植栽適地   日本全国で栽培できます       ハーブ苗〜いろいろな育て方〜 キッチンやリビング近く、エントランス周りなど、爽やかな香りや風味を身近で楽しみたいハーブ。 いつでもすぐ手が届く場所で育てたいから植える場所や育て方にもこだわりたいものです。 自分でペイントしたコンテナに植えたり、チェッカーボードのミニキッチンガーデンなど、お庭やベランダに合わせて工夫します。 とり入れやすく、お洒落で便利なスタイルで育ててみましょう。 ※苗は国産(中部地区)です。 ※開花時期は地域や環境により1ヶ月程度前後します。  〜チャービル〜 3号ポット苗 5株 (ハーブティーを楽しむ) ハーブはどれにもそれぞれに薬効があり、ヨーロッパの家庭では古くからハーブティーを健康飲料として愛飲してきました。ティーに向くハーブはたくさんあり、香り、色、味わいもさまざまです。 美味しく飲むコツは、熱湯を注いで蓋をして4〜5分待つこと。香りを逃さす色が悪くならないうちに飲みましょう。1種類でも美味しくいただけましが、何種類かブレンドして好みの香りを探すのも楽しみのひとつです。 (ハーブオイル&ビネガー) オイルやビネガーにハーブの香りをつけ込む方法もハーブの成分をとり入れる簡単な方法のひとつです。 料理に深みが増し味がぐんと引き立ちます。料理の彩になるピクルスもハーブを入れると風味が増し、防腐効果もアップします。 (ハーブクッキング) おなじみのメニューでも、ハーブをほんの少し加えればひと味違った料理になります。 食用にできるハーブならOKです。 (ドライハーブを楽しむ) ハーブをたくさん収穫できたら乾燥させて保存しましょう。 乾燥保存は冬でも香りを楽しむための保存方法のひとつです。 身近によい香りのクラフトを置き、ハーブのある暮らしを楽しみましょう。 ドライハーブを上手につくるコツは、よく晴れた早朝に収穫し、できるだけ短い時間で乾燥させることです。

蔵王の新鮮ハーブシリーズ専門農家から新鮮なハーブを直送!Chervil/White cube Potチャービル・ホワイトキューブアレンジ鉢植え/インテリア/キッチン/観葉植物/陶器/【ハーブシリーズ3点以上で送料無料】

レビュー平均0点/0
¥1620
Wイイかも

商品名  Chervil / White cube Pot Arrangement  チャービル / ホワイトキューブポット アレンジ   商品説明 【 学 名 】: Anthriscus cerefolium 【 分 類 】: セリ科・シャク属 【 別 名 】: セルフィーユ 【 種 類 】: 1年草 【 草 丈 】: 30〜60cm 【 原産地 】: ヨーロッパ・西アジア どんな植物? フランスではセルフィーユと呼んで「希望のハーブ」として親しまれ、復活祭の前、春一番のものを旬として食べる習慣があるといわれています。 フランス料理の香辛料としては、生のままパセリのように使います。魚や肉料理などの風味付けに使用します。特に卵との相性が良いようです。 小さな可愛らしい緑の葉もインテリアグリーンにぴったりで、料理にも重宝されているとてもecoロチックなハーブです… チャービルの花言葉は『正直・誠実』… ◆HIRAKYU&e.p.sオリジナルアレンジ◆〜新鮮!蔵王直送ハーブができるまで〜 今ではたくさんのハーブが出回っていますが、殆どのものは管理不足等で、徒長していたり、葉色も悪く枯れていたり、ということもしばしば…。それでいて、ビニールの苗ポットでの販売がほとんどで、『欲しいけど、質が悪くて…』という方が多いのが現状なのではないでしょうか…。 商品化が非常に難しいハーブですが、当店では『ハーブのある生活』をコンセプトに、より質の高いハーブをお客様にお届けできるよう、試行錯誤の日々が続きました。 そしてご縁をいただいたのが、長年ハーブを専門に栽培している宮城県の蔵王町に拠点を構える「グリーンアトリエ・ひらきゅう」さん。長い年月をかけて培った生育ノウハウにより、大自然の中で丁寧に育てられたハーブは、一般に出回っているものと比べ、やはり『質』が違いました。 「お客様に、より新鮮なものをお届けしたい!」との一心で、当店では『HIRAKYU&euro plants studio』だけのコラボレートアレンジとして、お客様への直送販売が可能となりました。 今回のご縁で、お客様により質の高い『ハーブアレンジ』をご提供できれば幸いです。 ★当店だけのコダワリ!ハーブアレンジ★ 大自然の中で丁寧に育てられたハーブ…。 当店では、自然の趣を最大限に生かすよう、シンプルでいて、モダン。 素朴さがいい…艶なしアイボリー^^白無垢陶器キューブポットを採用しました。 ポットは8cm角で、大きさもコンパクト。受け皿も付いているので、より清潔です。 化粧砂にも「清潔感」と「育てやすさ」にコダワリました。水遣りの時期も簡単に分かるよう、細粒鹿沼土と小粒軽石をブレンドし、使用しています。 鉢上の砂がオレンジ色の時は水はご不要→黄色になったら水を与えてあげてくださいね。 当店だけの完全オリジナル・ハーブアレンジです。 キッチンやお部屋のインテリア、お風呂にもお手軽にお飾りいただき、お客様ご自身で「ハーブのある生活」を存分にお愉しみください^^ 薬効 &栄養 &健康成分 ビタミンC、カロチン、鉄分などが多く含まれたチャービルは優良な栄養食品のひとつです。また冷えによる胃腸疾患や利尿作用に効果があります。香りがやわらかでたっぷり料理に使用できます。 オススメ!ご利用ガイド トマトやレタス、お豆腐と一緒に新鮮サラダで栄養&ヘルシー満点! パスタやピザなどちょっとスパイシーな風味付けにとってもマッチ!! 卵料理にもぴったりなので、オムレツやオムライスにも♪ ★ハーブは、人類の進化と共に長い年月をかけて私たちの生活に根付いた植物です。上記の他にも、様々な楽しみ方、効能がたくさんあります。いろいろ調べて、楽しみながら育てていただくことをおすすめ致します♪ ★ハーブにはたくさんの効能がありますが、もちろんお一人お一人に感じ方や効能は様々ですので、効果を必ずしもお約束できるものではございません。この点につきましてはハーブに優しいご理解をいただき、予めご了承くださいませ^^ ★ご病気中や妊娠中のお客様は、くれぐれも医師にご相談、ご配慮の上ご利用くださいませ。 収穫時期&収穫方法 フレッシュのみを利用するので、利用毎に随時収穫してください。葉をサラダに利用する場合は、3月〜4月上旬頃の株を地際からカットして収穫してください。かきとってしまっても新芽が出てきます。 6〜7月に次々と白い花を咲かせたくさんの種をつけるので、種を収穫して次のシーズンに採り蒔きしするのも可能です。 この場合、種が褐色になってきたら全草を切り取り、袋を被せて風通しのよいところに吊るしておき、乾燥したら種をとります。 当店のハーブアレンジは、お客様の『室内』での管理を前提とした植付け&アレンジに仕上げています。 上記の収穫表は自然環境下での目安となりますので、追肥、温度や日照等の管理にご配慮頂き、より適した管理をして頂くことで、年中を通してお愉しみ頂くことが可能です。どうぞ愛情をかけて、長い目でお育てくださいませ^^ 当店のハーブは、その都度摘み取って使用する(株が大きくなりにくい)ことを前提としたアレンジですので、すぐに株が大きくなることはありません。 約1年ほど経ち、株が大きく成長したもの(鉢一杯に根のまわったもの)は、一回り大きな鉢や、お庭への植え替えが必要となります。 使用したキューブポットは何度でも使えますので、収穫したハーブを種から育てたり、ミニ観葉植物等の鉢としてお使い頂けます。 また、ビニールのポット苗のみご購入されたいお客様にも、蔵王のハーブ苗を(有料にて)お譲りしておりますので、ご希望がございましたら当店までお気軽にご連絡くださいませ^^ ハーブ栽培の農薬につきまして ハーブ苗は食の安全を第一に考え、可能な限り農薬を減らした『減農薬栽培』による心を込めた苗作りをしています。出荷時においては十分に配慮しておりますが、まれに小さな虫(人的には無害)などが付いている場合がございます。 『虫食いがある=安全なほんものの野菜』というように、食用植物の都合上、ごく僅かの虫付きや虫食いは完全に避けようがございません。『食』への安全意識をご理解いただき、ご安心の上、『ほんもののハーブ』をお楽しみいただければ幸いです。 サイズ   全体おおよその大きさ:高さ約15cm〜   キューブポット:H8×W8×D8 (cm) 管理のポイント 明るい日陰となる場所を好んで育ちます。暑さに弱いので、強い日差しと乾燥は避けてください。 乾燥が嫌いなので、表土が乾く前に水を与えて下さい。 花が咲くと風味も落ち、花が咲き終わるとすぐに実をつけて枯れてしまうので、花茎が伸びてきたらすぐに摘み取りましょう。こうすることで、長く収穫することができます。 その後1〜2株だけ花を残しておけば、次の年にこぼれ種からまた芽が出てきます。2セット…2880円!! 3セット…3980円!!&送料無料!! 4セット…4980円!!&送料無料!! 6セット…6880円!!&送料無料!!&無農薬ハーブティー ハーブのキューブポットのサイズが変更となりました。※8cm→10cm※以前より少々割高となりますが、お客様よりご好評を頂いている商品です。どうぞご安心の上お求め下さいませ。

アンスリスクス ラベンスウィング

レビュー平均0点/0
¥432
Wイイかも

商品詳細 宿根草or一年草 セリ科耐寒性宿根草 ポット/鉢サイズ 10.5cmポリポット苗 開花時期 初夏 草丈(成長後) 50cm前後 耐寒性 強 耐暑性 普通 日照 半日陰【アンスリスクス ラベンスウィング】 ・料理用ハーブで有名な「ワイルドチャービル」の銅葉品種 ・シックな葉色とレースフラワーに似た白花が印象的 ・シェードガーデンにおすすめ 〜今後ブレイク間違い無し!?の注目品種〜 〜こぼれ種でも増えます〜 〜風通し・水はけの良い土を好み、加湿に注意しましょう〜 【 数量限定お早めに!】

@スポンサー