Cole Clark / CCAN2-SR Spruce Top with Indian Rosewood Back and Sides 【S/N:16084800】【コールクラーク】【アコースティックギター】【ナチュラル】【送料無料】【smtb-u】【名古屋栄店】

レビュー平均0点/0
¥250000
Wイイかも

SpruceトップにIndian RosewoodサイドバックのAngelモデル! 逆にあまり見かけない?コール・クラークからトップ材がスプルース、サイド&バック材がインディアン・ローズウッドを採用したモデル! コールクラークといえば、オーストラリア系の木材を使用したギターの印象が強いですが、一般的なスペック(スプルース&インディアン・ローズウッド)のモデルもちゃんととございます。 サウンドはローズウッドらしいしっかりとした低音域をもっておりながら、コールクラーク特有の乾きのあるサウンドが絶妙にマッチしております。 コール・クラークのスチール弦アコースティックギターは、主要アコースティックギターが採用するスパニッシュヒール、又はインテグラルネック構造で製作されています。 これはネックがサイドと裏板に沿って直接接着されているもので、ネックがサウンドホールまで至る一体型の構造となっています。 他社のギターでは、ボディーが作られ、その後ネックを装着する形であり、殆どの場合、ボルトかダブテイルジョイント方式となっています。 コール・クラークではこの一体型構造によりユニークなサウンドが実現可能となります。 また、カーブドトップとバックを採用し、サイド横板との接着では、一般的にはKerfingですが、当社ではリッジシステム構造で作られています。 主な仕様 Body Shape All solid timber full body grand auditorium with internally carved top and back Finish Nitrocellulose (natural satin) Neck Queensland Maple Top Solid Spruce Back/Sides Indian Rosewood Inlaid timber binding and rosette Bridge/Fretboard Indian Rosewood Inlays Snowflake Machine Heads Grover Nut/Saddle Graph Tech Tusq Nut Width 44mm/1.73″ ■S/N:16084800 ■付属品:ハードケース、イシバシ1年保証 ※複数のモールに掲載されているため、売却に伴う商品情報の削除は迅速を心掛けておりますが必ずしもリアルタイムではございませんので、ご注文後に万一売り切れとなっておりました際は誠に申し訳ございませんがご容赦くださいませ。

Cole Clark / AN2EC-RDMAH – Redwood Top with Mahogany Back and Sides 【S/N 16054703】【池袋店】

レビュー平均0点/0
¥298000
Wイイかも

オーストラリアの新鋭ブランド、コール・クラーク。創業2001年とアコースティック・ギター・メーカーの中では若いブランドですが、独自のコンセプトと高い技術力、そのナチュラルなサウンドにより近年高い評価を得ており、ジャック・ジョンソン、ベン・ハーパー、ロイド・スピーゲルなど愛用者も多いブランドです。 この度イシバシ楽器が日本正規代理店となりました! 人気がありながらなかなか流通が安定しなかった話題のブランド。 ぜひ今後にご期待下さい! ユニークな構造 コール・クラークのスチール弦アコースティックギターは、主要アコースティックギターが採用するスパニッシュヒール、又はインテグラルネック構造で製作されています。 これはネックがサイドと裏板に沿って直接接着されているもので、ネックがサウンドホールまで至る一体型の構造となっています。 他社のギターでは、ボディーが作られ、その後ネックを装着する形であり、殆どの場合、ボルトかダブテイルジョイント方式となっています。 コール・クラークではこの一体型構造によりユニークなサウンドが実現可能となります。 また、カーブドトップとバックを採用し、サイド横板との接着では、一般的にはKerfingですが、当社ではリッジシステム構造で作られています。 ナチュラルピックアップ コール・クラークの専売特許のピックアップシステムは、アコースティックサウンドらしさを忠実に再現するナチュラルなピックアップシステムです。 ピックアップはより自然なナチュラルトーンを求めて、ピエゾの弊害を避けて、ある特定の周波数帯に存在する異なる要素を折り合わせて音を増幅します。 これはサドルの底に搭載された6つのピエゾのコンビネーションを使い、中音から高音帯(350Hz最大クロスオーバー)の中の可聴周波数をブレンドするフェイスセンサーとコンデンサーマイクロフォンにより、究極のアコースティックサウンドを作ります。 素材 コール・クラーク・ギターは全て単板で、大きく良く鳴るオーストラリアの楽器用木材を使用しています。 主な仕様 Body ShapeAll solid timber cutaway grand auditorium with internally carved top and back ElectronicsCole Clark 3-way pickup system FinishNitrocellulose (natural satin) NeckAustralian grown African Mahogany TopAustralian grown Redwood Back&SideAustralian grown African Mahogany Inlaid timber binding and rosette. Bridge/FingerboardRosewood InlaysAbalone Snowflake Machine HeadsGrover Nut/SaddleGraph Tech Tusq Nut Width44mm/1.73 ■付属品:ハードケース、イシバシ1年保証

Cole Clark / CCAN2-SR Spruce Top with Indian Rosewood Back and Sides S/N:16074894 【コールクラーク】【新宿店】【送料無料】【smtb-U】

レビュー平均0点/0
¥250000
Wイイかも

SpruceトップにIndian RosewoodサイドバックのAngelモデル! 逆にあまり見かけない?コール・クラークからトップ材がスプルース、サイド&バック材がインディアン・ローズウッドを採用したモデル! さらに言えば、エレアコモデルではなくピックアップのついていない生アコースティックモデルです!! コールクラークといえば、オーストラリア系の木材を使用したギターの印象が強いですが、一般的なスペック(スプルース&インディアン・ローズウッド)のモデルもちゃんととございます。 サウンドはローズウッドらしいしっかりとした低音域をもっておりながら、丸型で小ぶりなエンジェルシェイプと絶妙に混ざりあい、コールクラーク特有の乾きのあるトーンに仕上がっております。 この独特の乾いたサウンドはコールクラークならでは。他のギターではこのサウンドはなかなか出せません。 特にローズウッドの引き締まった低音との相性は抜群ではないでしょうか。軽やかで軽快なサウンドをお探しの方にぜひおすすめです! ------------------------------------ 〜ColeClark〜 創業2001年。コール・クラークは伝統的な構造に加え、革新的なデザインや技術を併せ持ち、ナチュラルなサウンドを奏でる、軽くて強い、ユニークなギターブランドです。 コールクラークのギターは、オーストラリアメルボルンの工場で1本1本職人によって作られています。 オーストラリア固有の植林材を積極採用し、他ブランドにはないユニークボディー構造、国内外のアーティストから絶大な支持を得ております。 ■付属品:ハードケース、イシバシ1年保証 ■シリアルナンバー:16074894 〜Spec〜 All solid timber full body grand auditorium with internally carved top and back. Finish: Nitrocellulose (natural satin) Neck: Queensland Maple Top: Solid Spruce Back/Sides: Indian Rosewood Inlaid timber binding and rosette. Bridge/Fretboard: Indian Rosewood Inlays: Snowflake Machine Heads: Grover Nut/Saddle: Graph Tech Tusq Strings: Phosphor Bronze 12-53 Nut Width: 44mm/1.73″

Cole Clark / CCFL3EC-RDRW Redwood Top with Indian Rosewood Back and Sides【S/N 161032633】【送料無料】【渋谷店】

レビュー平均0点/0
¥468001
Wイイかも

レッドウッドのワイドな木目が目を惹くCole Clark 3グレードのFat Lady!! 非常にワイドな木目が出たAmerican Redwood、そして色の濃いIndian Rosewoodを使用した3グレードのFat Lady。 当個体は、高音域に特徴があるAmerican Redwood、レンジの広いIndian Rosewoodを組み合わせた、全体的な響きが良く、そして音抜けも良い個体です。ドレッドノートボディではあるものの、音の粒立ちが良く、コードストローク時の聞こえてくるサウンドは、弾き手の気持ちを高揚させるような素晴らしいサウンドです。3グレードのため指板にEbonyを採用し、音の立ち上がりも良いモデルとなっております。 音だけではなく、指板のインレイ、ロゼッタ、ボディウエストの装飾にAbaloneを使用し、指板には、Queensland Mapleを使用したウッドバインディングが施されている点等、細かい部分にまで拘ったルックスも必見です。 -Fat Lady Series- コール・クラーク社の所謂ドレッドノートタイプのシリーズ。 ボディ容積の大きいタイプのため、パワフルで深みのある低音と音量を稼ぐことができ、音量が出る分、ピッキングの強弱による表現の変化がつけやすいため、ニュアンスをつけたプレイに最適です。ソウルフルな弾き語りやコードストロークとの相性は抜群で、他にボディヒッティングを多様するスタイルのソロ・ギター・プレイヤーにもオススメです。 トップ材-American Redwood- 本来はアメリカ西海岸に自生する木ですが、Cole Clarkではオーストラリアのメルボルン郊外近くのバララットに100年前に植えられ生育した木材を使用。日本では「セコイア」として呼ばれる事が多い木で、ピンク色でスプルースよりも明るく、高音域に特徴があり、バランスも抜けも良い材です。 サイド/バック材-Indian Rosewood(ローズウッド)- 低音から高音域までレンジが広く、サスティーンも良く、響きが素晴らしい木材。コール・クラークのギターでは、採用されるのが珍しい木材。 -About Cole Clark- オーストラリアの新鋭ブランド、コール・クラーク。 コールクラークのギターは、オーストラリア・メルボルンの工場で1本1本職人によって作られています。 2001年創業とアコースティック・ギター・メーカーの中では若いブランドですが、独自のコンセプトと高い技術力、そのナチュラルなサウンドにより近年高い評価を得ており、日本国内・海外共にプロ・ミュージシャンの間でも愛用者の多いブランドです。 ボディはオール単板となっており、オーストラリア固有の植林材を積極採用。さらにボディトップ&バックの厚みがシームレスに変化する独自の設計により、生楽器としての音響面、工業製品としての強度面を両立させています。 ネック〜ボディ間の接合には一般的なアコースティック・ギターのダブテイル・ジョイントとは異なる独自のスパニッシュ・ヒール(インテグラルネック構造)を採用。ジョイント部がスルー・ネックに近い構造となっており、ネック材がサウンドホール付近まで伸びているため、ジョイント位置の14フレット以降、ハイフレット側に至るまでトラス・ロッドが機能する点が大きな魅力。サウンド面でもギター全体で振動がスムースに伝わり、自然なアタック感・サスティーンを感じさせてくれます。 コール・クラーク社では削り出しのボディトップ/バックを採用。ボディトップ、サイド、バックとの接着では、一般的には接着面積を稼ぐために、のりしろとしてカーフィングを使いますが、コール・クラーク社では、ボディトップ、サイド、バックにそれぞれ溝を彫り、溝同士を接着するリッジシステム構造で作られています。この構造により、さらに自然なサウンドをアウトプットします。 さらに、エレクトリック・モデルにはコール・クラーク独自のピックアップ・システムを搭載。 ブリッジ下には各弦独立タイプのブリッジ・ピエゾ・ピックアップを備え、存在感のあるボトム(低音)、ナチュラルながら輪郭のある締まったサウンドを生み出します。さらにトップブレーシング(力木)には直接フェイスセンサー・ピックアップが埋め込まれ、ボディの振動を直に拾う事で、従来ピエゾが苦手とされてきた中音から高音帯の中の可聴周波数をブレンドできます。さらにグレード"2"以上のモデルに関しては、プリアンプコントロール下部にプレゼンス(超高音)を受け持つコンデンサー・マイクを備え、さらに生楽器らしいエアー感を足していく事が可能です。 これらの複数のピックアップをミックスし、ブレンド具合を自在に調整する事で、従来のエレアコでは成し得なかった多彩かつナチュラル/リアルなサウンドを出力する事が可能となっています。 革新的かつ個性派ブランドながら、現代のシーンにおいて求められる実戦的な楽器としての実力をしっかりと持った、オーガニックかつナチュラルな仕上がりが魅力の逸品です。 主な仕様 Finish Nitrocellulose (natural satin)Neck Queensland MapleTop Australian grown American RedwoodBack and sides Indian RosewoodBridge/Fretboard EbonyInlays Abalone Machine Heads Grover GoldNut/Saddle Graph Tech TusqNut Width 44mm/1.73″PickupsCole Clark 3 way pickup system ■シリアルナンバー:161032633 UD20170328

Cole Clark / CCFL1E-BM コールクラーク アコースティックギター エレアコ 【FAT LADYシリーズ】【S/N 160531912】《豪華特典つき!/+79054》【送料無料】【WEBSHOP】

レビュー平均0点/0
¥186000
Wイイかも

ブンヤTOP、クイーンズランド・メイプルSIDE/BACKのファットレディ! 2001年創業の若いブランドでもある「コールクラーク」。 オーストラリアの豊かな木材を利用したクオリティの高いギターが若者を中心に支持を得ています。 ノンカッタウェイのドレッドノートで、オール単板BODY。 TOPに人気の高い"ブンヤ"を、SIDE/BACKにはクイーンズランド・メイプルを採用。 オールサテンフィニッシュです。 GroverロトマチックペグやグラフテックTUSQナット&サドルの採用などパーツも信頼のおけるものを採用。 オンボードプリアンプをBODY SIDEにマウントし、2WAYピックアップシステムを搭載。サドル下の6つのピエゾピックアップ、BODY振動を拾うフェイスセンサーのコンビネーショ ンでよりナチュラルで臨場感あるサウンドを実現しています。コントロールは、Volume/Blend(Face Sensor-Bridge Pick Up)/EQ(Bass-Middle-Treble)です。 音量充分!!粒立ちの良いサウンドで、アンプに繋げたときもエレアコ特有の癖も感じられず、ナチュラルなサウンドを奏でてくれます!! 新品、正規輸入品です。 主な仕様 ElectronicsCole Clark 2 way pickup systemFinish Nitrocellulose (natural satin)Neck Qld MapleTop Solid BunyaBack and sides Queensland MapleBridge/Fretboard Indian RosewoodInlays DotMachine Heads GroverNut/Saddle Graph Tech TusqNut Width 44mm/1.73″ ■シリアルナンバー:160531912 ■付属品:ハードケース、イシバシ保証 ※こちらの商品は現物1点限りでございます。 複数のモールに掲載されているため、売却に伴う商品情報の削除は迅速を心掛けておりますが必ずしもリアルタイムではございませんので、ご注文後に万一売り切れとなっておりました際は誠に申し訳ございませんがご容赦くださいませ。 UD20170121

Cole Clark / CCAN2EC-BB-G - Bunya Top with Tasmanian Blackwood Back and Sides コールクラーク【S/N 16124998】【送料無料】

レビュー平均0点/0
¥298000
Wイイかも

ボディにAustralian Blackwoodを採用、グロスフィニッシュのエンジェルシリーズ! ボディトップにBunya、サイド/バックにTasmanian Blackwoodを用いた、Angelの2グレードシリーズ。 当個体はボディが小振りなAngelの中でも、申し分ない音量感を持っております。通常サテンフィニッシュがメジャーなCole Clarkでは珍しいグロスフィニッシュなので、程よいコンプ感も楽しめるモデルです。 -Angel Series- コール・クラーク社の中ではやや小振りな、グランド・オーディトリアム ・シェイプのシリーズ。 出音のバランスに優れ、それでいてやや中域(ミッドレンジ)の抜けの良い、前方向に音が飛んでいくイメージのサウンドが持ち味です。 小振りとは言っても音量感は十分で、それでいてレスポンスにも優れているため、特にフィンガースタイル、アルペジオでのしっとりとした弾き語りや、ソロ・スタイルのプレイヤーに人気が高いモデルです。 トップ材-Bunya- コール・クラーク・ギターのボディトップ材としては最も定番の木材です。スプルースにサウンドが似ており、強度はスプルース材よりも18%ほど高い木材です。このBunyaは良く鳴り、とてもクリアーな低音、そして高音域の輪郭が明瞭と、全体的にバランスが良く、伸びやかなサウンドが特徴的です。 サイド/バック材-Tasmanian Blackwood(タスマニア・ブラックウッド)- コア材に近く濃い色から明るい色、プレーンな木目から荒々しい木目まで様々。 表板の材料としては、他響板と比べると堅めなので、低音の響きが少ないですが、コアに近い高音域の複雑な倍音が得られます。きらびやかな音の伸びが素晴らしく、美しい外観も特徴的です。 -About Cole Clark- オーストラリアの新鋭ブランド、コール・クラーク。 コールクラークのギターは、オーストラリア・メルボルンの工場で1本1本職人によって作られています。 2001年創業とアコースティック・ギター・メーカーの中では若いブランドですが、独自のコンセプトと高い技術力、そのナチュラルなサウンドにより近年高い評価を得ており、日本国内・海外共にプロ・ミュージシャンの間でも愛用者の多いブランドです。 ボディはオール単板となっており、オーストラリア固有の植林材を積極採用。さらにボディトップ&バックの厚みがシームレスに変化する独自の設計により、生楽器としての音響面、工業製品としての強度面を両立させています。 ネック〜ボディ間の接合には一般的なアコースティック・ギターのダブテイル・ジョイントとは異なる独自のスパニッシュ・ヒール(インテグラルネック構造)を採用。ジョイント部がスルー・ネックに近い構造となっており、ネック材がサウンドホール付近まで伸びているため、ジョイント位置の14フレット以降、ハイフレット側に至るまでトラス・ロッドが機能する点が大きな魅力。サウンド面でもギター全体で振動がスムースに伝わり、自然なアタック感・サスティーンを感じさせてくれます。 コール・クラーク社では削り出しのボディトップ/バックを採用。ボディトップ、サイド、バックとの接着では、一般的には接着面積を稼ぐために、のりしろとしてカーフィングを使いますが、コール・クラーク社では、ボディトップ、サイド、バックにそれぞれ溝を彫り、溝同士を接着するリッジシステム構造で作られています。この構造により、さらに自然なサウンドをアウトプットします。 さらに、エレクトリック・モデルにはコール・クラーク独自のピックアップ・システムを搭載。 ブリッジ下には各弦独立タイプのブリッジ・ピエゾ・ピックアップを備え、存在感のあるボトム(低音)、ナチュラルながら輪郭のある締まったサウンドを生み出します。さらにトップブレーシング(力木)には直接フェイスセンサー・ピックアップが埋め込まれ、ボディの振動を直に拾う事で、従来ピエゾが苦手とされてきた中音から高音帯の中の可聴周波数をブレンドできます。さらにグレード"2"以上のモデルに関しては、プリアンプコントロール下部にプレゼンス(超高音)を受け持つコンデンサー・マイクを備え、さらに生楽器らしいエアー感を足していく事が可能です。 これらの複数のピックアップをミックスし、ブレンド具合を自在に調整する事で、従来のエレアコでは成し得なかった多彩かつナチュラル/リアルなサウンドを出力する事が可能となっています。 革新的かつ個性派ブランドながら、現代のシーンにおいて求められる実戦的な楽器としての実力をしっかりと持った、オーガニックかつナチュラルな仕上がりが魅力の逸品です。 主な仕様 All solid timber cutaway grand auditorium with internally carved top and back.Cole Clark 3-way pickup systemFinish NitrocelluloseNeck Queensland MapleTop Solid BunyaBack/Sides Tasmanian BlackwoodBridge/Fretboard Indian RosewoodInlays DotMachine Heads GroverNut/Saddle Graph Tech TusqNut Width 44mm/1.73″ ■シリアルナンバー:16124998 UD20170615

Cole Clark / CCAN3EC-HB Huon Pine Top with Australian Blackwood Back and Sides コールクラーク【S/N 15124229】【送料無料】【渋谷店】

レビュー平均0点/0
¥610000
Wイイかも

木材の特性を活かしきったサウンドが楽しめるCole Clark 3グレードのAngel!! トップには大変珍しいHuon Pineを、サイドバックにはブラックウッドを使用した3グレードのAngel。 3グレードのため指板にEbonyを採用し、音の立ち上がりも良いモデルとなっております。 当個体は、Angelらしいレスポンスはありつつも、Huon Pineのもつ、クリアであるものの、独特なリバーブ感が心地よく鳴る印象です。 音だけではなく、指板のインレイ、ロゼッタ、ボディウエストの装飾にAbaloneを使用し、指板には、Queensland Mapleを使用したウッドバインディングが施されている点等、細かい部分にまで拘った ルックスも必見です。 -Angel Series- コール・クラーク社の中ではやや小振りな、グランド・オーディトリアム ・シェイプのシリーズ。 出音のバランスに優れ、それでいてやや中域(ミッドレンジ)の抜けの良い、前方向に音が飛んでいくイメージのサウンドが持ち味です。 小振りとは言っても音量感は十分で、それでいてレスポンスにも優れているため、特にフィンガースタイル、アルペジオでのしっとりとした弾き語りや、ソロ・スタイルのプレイヤーに人気が高いモデルです。 トップ材-Huon Pine(フオンパイン)- タスマニア産で地球上で最も古い貴重な木材。この材の供給は厳しく制約され、70年代に洪水によって湖に沈んだフオン材を再利用して使われる。コール・クラーク・ギターが使うフオン材は3500年から4000年産を使用。ほんの少し黄がかった色合いで、豊かで大きな鳴りが得られます。 サイド・バック材-Australian Blackwood- — 裏板、横板の材料としては、中低音域の鳴りが特徴で、ローズウッドとメイプルの中間的なサウンドです。倍音の響きが豊かで、コール・クラークの中で最も人気の高い裏板、横板の材料です。 -About Cole Clark- オーストラリアの新鋭ブランド、コール・クラーク。 コールクラークのギターは、オーストラリア・メルボルンの工場で1本1本職人によって作られています。 2001年創業とアコースティック・ギター・メーカーの中では若いブランドですが、独自のコンセプトと高い技術力、そのナチュラルなサウンドにより近年高い評価を得ており、日本国内・海外共にプロ・ミュージシャンの間でも愛用者の多いブランドです。 ボディはオール単板となっており、オーストラリア固有の植林材を積極採用。さらにボディトップ&バックの厚みがシームレスに変化する独自の設計により、生楽器としての音響面、工業製品としての強度面を両立させています。 ネック〜ボディ間の接合には一般的なアコースティック・ギターのダブテイル・ジョイントとは異なる独自のスパニッシュ・ヒール(インテグラルネック構造)を採用。ジョイント部がスルー・ネックに近い構造となっており、ネック材がサウンドホール付近まで伸びているため、ジョイント位置の14フレット以降、ハイフレット側に至るまでトラス・ロッドが機能する点が大きな魅力。サウンド面でもギター全体で振動がスムースに伝わり、自然なアタック感・サスティーンを感じさせてくれます。 コール・クラーク社では削り出しのボディトップ/バックを採用。ボディトップ、サイド、バックとの接着では、一般的には接着面積を稼ぐために、のりしろとしてカーフィングを使いますが、コール・クラーク社では、ボディトップ、サイド、バックにそれぞれ溝を彫り、溝同士を接着するリッジシステム構造で作られています。この構造により、さらに自然なサウンドをアウトプットします。 さらに、エレクトリック・モデルにはコール・クラーク独自のピックアップ・システムを搭載。 ブリッジ下には各弦独立タイプのブリッジ・ピエゾ・ピックアップを備え、存在感のあるボトム(低音)、ナチュラルながら輪郭のある締まったサウンドを生み出します。さらにトップブレーシング(力木)には直接フェイスセンサー・ピックアップが埋め込まれ、ボディの振動を直に拾う事で、従来ピエゾが苦手とされてきた中音から高音帯の中の可聴周波数をブレンドできます。さらにグレード"2"以上のモデルに関しては、プリアンプコントロール下部にプレゼンス(超高音)を受け持つコンデンサー・マイクを備え、さらに生楽器らしいエアー感を足していく事が可能です。 これらの複数のピックアップをミックスし、ブレンド具合を自在に調整する事で、従来のエレアコでは成し得なかった多彩かつナチュラル/リアルなサウンドを出力する事が可能となっています。 革新的かつ個性派ブランドながら、現代のシーンにおいて求められる実戦的な楽器としての実力をしっかりと持った、オーガニックかつナチュラルな仕上がりが魅力の逸品です。 主な仕様 Finish Nitrocellulose (natural satin)Neck Queensland MapleTop Huon PineBack/Sides Australian BlackwoodInlaid timber binding, purfling and rosette. Bridge/Fretboard Ebony (with ebony bridge pins)Inlays Abalone (fretboard, waist and rosette)Machine Heads Grover GoldNut/Saddle Graph Tech TusqNut Width 44mm/1.73″All solid timber grand auditorium cutaway with internally carved top and back.Cole Clark 3-way pickup system ■シリアルナンバー:15124229 UD20170509

Cole Clark / CCFL3EC-RDRW Redwood Top with Indian Rosewood Back and Sides【S/N 161032633】【送料無料】

レビュー平均0点/0
¥468001
Wイイかも

レッドウッドのワイドな木目が目を惹くCole Clark 3グレードのFat Lady!! 非常にワイドな木目が出たAmerican Redwood、そして色の濃いIndian Rosewoodを使用した3グレードのFat Lady。 当個体は、高音域に特徴があるAmerican Redwood、レンジの広いIndian Rosewoodを組み合わせた、全体的な響きが良く、そして音抜けも良い個体です。ドレッドノートボディではあるものの、音の粒立ちが良く、コードストローク時の聞こえてくるサウンドは、弾き手の気持ちを高揚させるような素晴らしいサウンドです。3グレードのため指板にEbonyを採用し、音の立ち上がりも良いモデルとなっております。 音だけではなく、指板のインレイ、ロゼッタ、ボディウエストの装飾にAbaloneを使用し、指板には、Queensland Mapleを使用したウッドバインディングが施されている点等、細かい部分にまで拘ったルックスも必見です。 -Fat Lady Series- コール・クラーク社の所謂ドレッドノートタイプのシリーズ。 ボディ容積の大きいタイプのため、パワフルで深みのある低音と音量を稼ぐことができ、音量が出る分、ピッキングの強弱による表現の変化がつけやすいため、ニュアンスをつけたプレイに最適です。ソウルフルな弾き語りやコードストロークとの相性は抜群で、他にボディヒッティングを多様するスタイルのソロ・ギター・プレイヤーにもオススメです。 トップ材-American Redwood- 本来はアメリカ西海岸に自生する木ですが、Cole Clarkではオーストラリアのメルボルン郊外近くのバララットに100年前に植えられ生育した木材を使用。日本では「セコイア」として呼ばれる事が多い木で、ピンク色でスプルースよりも明るく、高音域に特徴があり、バランスも抜けも良い材です。 サイド/バック材-Indian Rosewood(ローズウッド)- 低音から高音域までレンジが広く、サスティーンも良く、響きが素晴らしい木材。コール・クラークのギターでは、採用されるのが珍しい木材。 -About Cole Clark- オーストラリアの新鋭ブランド、コール・クラーク。 コールクラークのギターは、オーストラリア・メルボルンの工場で1本1本職人によって作られています。 2001年創業とアコースティック・ギター・メーカーの中では若いブランドですが、独自のコンセプトと高い技術力、そのナチュラルなサウンドにより近年高い評価を得ており、日本国内・海外共にプロ・ミュージシャンの間でも愛用者の多いブランドです。 ボディはオール単板となっており、オーストラリア固有の植林材を積極採用。さらにボディトップ&バックの厚みがシームレスに変化する独自の設計により、生楽器としての音響面、工業製品としての強度面を両立させています。 ネック〜ボディ間の接合には一般的なアコースティック・ギターのダブテイル・ジョイントとは異なる独自のスパニッシュ・ヒール(インテグラルネック構造)を採用。ジョイント部がスルー・ネックに近い構造となっており、ネック材がサウンドホール付近まで伸びているため、ジョイント位置の14フレット以降、ハイフレット側に至るまでトラス・ロッドが機能する点が大きな魅力。サウンド面でもギター全体で振動がスムースに伝わり、自然なアタック感・サスティーンを感じさせてくれます。 コール・クラーク社では削り出しのボディトップ/バックを採用。ボディトップ、サイド、バックとの接着では、一般的には接着面積を稼ぐために、のりしろとしてカーフィングを使いますが、コール・クラーク社では、ボディトップ、サイド、バックにそれぞれ溝を彫り、溝同士を接着するリッジシステム構造で作られています。この構造により、さらに自然なサウンドをアウトプットします。 さらに、エレクトリック・モデルにはコール・クラーク独自のピックアップ・システムを搭載。 ブリッジ下には各弦独立タイプのブリッジ・ピエゾ・ピックアップを備え、存在感のあるボトム(低音)、ナチュラルながら輪郭のある締まったサウンドを生み出します。さらにトップブレーシング(力木)には直接フェイスセンサー・ピックアップが埋め込まれ、ボディの振動を直に拾う事で、従来ピエゾが苦手とされてきた中音から高音帯の中の可聴周波数をブレンドできます。さらにグレード"2"以上のモデルに関しては、プリアンプコントロール下部にプレゼンス(超高音)を受け持つコンデンサー・マイクを備え、さらに生楽器らしいエアー感を足していく事が可能です。 これらの複数のピックアップをミックスし、ブレンド具合を自在に調整する事で、従来のエレアコでは成し得なかった多彩かつナチュラル/リアルなサウンドを出力する事が可能となっています。 革新的かつ個性派ブランドながら、現代のシーンにおいて求められる実戦的な楽器としての実力をしっかりと持った、オーガニックかつナチュラルな仕上がりが魅力の逸品です。 主な仕様 Finish Nitrocellulose (natural satin)Neck Queensland MapleTop Australian grown American RedwoodBack and sides Indian RosewoodBridge/Fretboard EbonyInlays Abalone Machine Heads Grover GoldNut/Saddle Graph Tech TusqNut Width 44mm/1.73″PickupsCole Clark 3 way pickup system ■シリアルナンバー:161032633 UD20170328

【中古】COLE CLARK / FL2AC コールクラーク【S/N 7087547】【渋谷店】

レビュー平均0点/0
¥140400
Wイイかも

Fat Lady シリーズ、Cole Clark / FL2 ACが中古にて入荷致しました! トップ材はクイーンズランドブンヤを採用しており、 サイド/バック/ネックにはクイーンズランドメイプルを使用。 Uシェイプのネック・シェイプは演奏時に程良い厚みを感じさせます。 またピエゾピックアップとマイクサウンドをブレンドすることができる、 デュアルシステムを搭載しており、ピエゾサウンドからナチュラルなアコギサウンドまで幅広く音色を変えてくれます。 フレットは6割程残っており、ボディに若干の傷あり、トラスロッドは余裕がございます。 シリアルナンバー:【7087547】 イシバシ中古保証:【12ヶ月】 ケース:【オリジナルハードケース】 付属品: UD20170717

Cole Clark / CCFL1E-12-BM - 12 String - Bunya Top with Queensland Maple Back and Sides【ボディエンドに打痕ありの為特価】【S/N 160331632】【送料無料】

レビュー平均0点/0
¥178000
Wイイかも

国内入荷極僅かのFat Lady1グレードの12弦モデルがワケ有特価にて!! ボディトップにBunya、サイド/バックにQueensland Mapleを使用したFat Ladyの1グレードの12弦モデル。 12弦特有のコーラスがかかったようなサウンドに、Queensland Mapleの柔らかく、しなやかなサウンドが特徴的です。また、ノンカッタウェイなので、ボディの鳴りを最大限活かした、ふくよかなサウンドは、コードストロークのみならず、アルペジオでも心地よく鳴ってくれます。 当個体はボディエンドに打痕を伴う割れがあり、割れそのものは修正済みではあるものの、跡が残ってしまっているので、通常よりもお求め安いお値段となっております。 -Fat Lady Series- コール・クラーク社の所謂ドレッドノートタイプのシリーズ。 ボディ容積の大きいタイプのため、パワフルで深みのある低音と音量を稼ぐことができ、音量が出る分、ピッキングの強弱による表現の変化がつけやすいため、ニュアンスをつけたプレイに最適です。ソウルフルな弾き語りやコードストロークとの相性は抜群で、他にボディヒッティングを多様するスタイルのソロ・ギター・プレイヤーにもオススメです。 トップ材-Bunya- コール・クラーク・ギターのボディトップ材としては最も定番の木材です。スプルースにサウンドが似ており、強度はスプルース材よりも18%ほど高い木材です。このBunyaは良く鳴り、とてもクリアーな低音、そして高音域の輪郭が明瞭と、全体的にバランスが良く、伸びやかなサウンドが特徴的です。 サイド/バック材-Queensland Maple- バランスの良い自然な音色で、エレアコギターを活用する多くのプロミュージシャン御用達の材料。メイプルとは付くものの、欧米産メイプル材とは異なり、マホガニー系のサウンドで音の伸びの良さが特徴です。 -About Cole Clark- オーストラリアの新鋭ブランド、コール・クラーク。 コールクラークのギターは、オーストラリア・メルボルンの工場で1本1本職人によって作られています。 2001年創業とアコースティック・ギター・メーカーの中では若いブランドですが、独自のコンセプトと高い技術力、そのナチュラルなサウンドにより近年高い評価を得ており、日本国内・海外共にプロ・ミュージシャンの間でも愛用者の多いブランドです。 ボディはオール単板となっており、オーストラリア固有の植林材を積極採用。さらにボディトップ&バックの厚みがシームレスに変化する独自の設計により、生楽器としての音響面、工業製品としての強度面を両立させています。 ネック〜ボディ間の接合には一般的なアコースティック・ギターのダブテイル・ジョイントとは異なる独自のスパニッシュ・ヒール(インテグラルネック構造)を採用。ジョイント部がスルー・ネックに近い構造となっており、ネック材がサウンドホール付近まで伸びているため、ジョイント位置の14フレット以降、ハイフレット側に至るまでトラス・ロッドが機能する点が大きな魅力。サウンド面でもギター全体で振動がスムースに伝わり、自然なアタック感・サスティーンを感じさせてくれます。 コール・クラーク社では削り出しのボディトップ/バックを採用。ボディトップ、サイド、バックとの接着では、一般的には接着面積を稼ぐために、のりしろとしてカーフィングを使いますが、コール・クラーク社では、ボディトップ、サイド、バックにそれぞれ溝を彫り、溝同士を接着するリッジシステム構造で作られています。この構造により、さらに自然なサウンドをアウトプットします。 さらに、エレクトリック・モデルにはコール・クラーク独自のピックアップ・システムを搭載。 ブリッジ下には各弦独立タイプのブリッジ・ピエゾ・ピックアップを備え、存在感のあるボトム(低音)、ナチュラルながら輪郭のある締まったサウンドを生み出します。さらにトップブレーシング(力木)には直接フェイスセンサー・ピックアップが埋め込まれ、ボディの振動を直に拾う事で、従来ピエゾが苦手とされてきた中音から高音帯の中の可聴周波数をブレンドできます。 これらのピックアップをミックスし、ブレンド具合を自在に調整する事で、従来のエレアコでは成し得なかった多彩かつナチュラル/リアルなサウンドを出力する事が可能となっています。 革新的かつ個性派ブランドながら、現代のシーンにおいて求められる実戦的な楽器としての実力をしっかりと持った、オーガニックかつナチュラルな仕上がりが魅力の逸品です。 主な仕様 All solid timber full body, left handed 12 string dreadnought with internally carved top and backCole Clark 2 way pickup systemFinish Nitrocellulose (natural satin)Neck Qld MapleTop Solid BunyaBack and sides Queensland MapleInlaid timber rosette Bridge/Fretboard Black BeanInlays DotMachine Heads GroverNut/Saddle Graph Tech TusqStrings Phosphor Bronze 12-53Nut Width 50mm / 1.97″ ■シリアルナンバー:160331632 UD20170622

Cole Clark / CCFL2E-12-BB 12 String Bunya Top with Tasmanian Blackwood Back and Sides コールクラーク【S/N 150930468】【送料無料】

レビュー平均0点/0
¥278001
Wイイかも

国内入荷極僅かのFat Lady2グレードの12弦モデル!! ボディトップにBunya、サイド/バックにTasmanian Blackwoodを使用したFat Ladyの2グレードの12弦モデル。 当個体は、12弦特有のコーラスがかかったようなサウンドに、複雑な倍音成分が特徴のTasmanian Blackwoodの特性も相まって、非常に綺麗なサウンドが持ち味です。また、ノンカッタウェイなので、ボディの鳴りを最大限活かした、ふくよかなサウンドは、コードストロークのみならず、アルペジオでも心地よく鳴ってくれます。 -Fat Lady Series- コール・クラーク社の所謂ドレッドノートタイプのシリーズ。 ボディ容積の大きいタイプのため、パワフルで深みのある低音と音量を稼ぐことができ、音量が出る分、ピッキングの強弱による表現の変化がつけやすいため、ニュアンスをつけたプレイに最適です。ソウルフルな弾き語りやコードストロークとの相性は抜群で、他にボディヒッティングを多様するスタイルのソロ・ギター・プレイヤーにもオススメです。 トップ材-Bunya- コール・クラーク・ギターのボディトップ材としては最も定番の木材です。スプルースにサウンドが似ており、強度はスプルース材よりも18%ほど高い木材です。このBunyaは良く鳴り、とてもクリアーな低音、そして高音域の輪郭が明瞭と、全体的にバランスが良く、伸びやかなサウンドが特徴的です。 サイド/バック材-Tasmanian Blackwood- コア材に近く濃い色から明るい色、プレーンな木目から荒々しい木目まで様々。表板の材料としては、他響板と比べると堅めなので、低音の響きが少ないですが、コアに近い高音域の複雑な倍音が得られます。きらびやかな音の伸びが素晴らしく、美しい外観も特徴的です。 -About Cole Clark- オーストラリアの新鋭ブランド、コール・クラーク。 コールクラークのギターは、オーストラリア・メルボルンの工場で1本1本職人によって作られています。 2001年創業とアコースティック・ギター・メーカーの中では若いブランドですが、独自のコンセプトと高い技術力、そのナチュラルなサウンドにより近年高い評価を得ており、日本国内・海外共にプロ・ミュージシャンの間でも愛用者の多いブランドです。 ボディはオール単板となっており、オーストラリア固有の植林材を積極採用。さらにボディトップ&バックの厚みがシームレスに変化する独自の設計により、生楽器としての音響面、工業製品としての強度面を両立させています。 ネック〜ボディ間の接合には一般的なアコースティック・ギターのダブテイル・ジョイントとは異なる独自のスパニッシュ・ヒール(インテグラルネック構造)を採用。ジョイント部がスルー・ネックに近い構造となっており、ネック材がサウンドホール付近まで伸びているため、ジョイント位置の14フレット以降、ハイフレット側に至るまでトラス・ロッドが機能する点が大きな魅力。サウンド面でもギター全体で振動がスムースに伝わり、自然なアタック感・サスティーンを感じさせてくれます。 コール・クラーク社では削り出しのボディトップ/バックを採用。ボディトップ、サイド、バックとの接着では、一般的には接着面積を稼ぐために、のりしろとしてカーフィングを使いますが、コール・クラーク社では、ボディトップ、サイド、バックにそれぞれ溝を彫り、溝同士を接着するリッジシステム構造で作られています。この構造により、さらに自然なサウンドをアウトプットします。 さらに、エレクトリック・モデルにはコール・クラーク独自のピックアップ・システムを搭載。 ブリッジ下には各弦独立タイプのブリッジ・ピエゾ・ピックアップを備え、存在感のあるボトム(低音)、ナチュラルながら輪郭のある締まったサウンドを生み出します。さらにトップブレーシング(力木)には直接フェイスセンサー・ピックアップが埋め込まれ、ボディの振動を直に拾う事で、従来ピエゾが苦手とされてきた中音から高音帯の中の可聴周波数をブレンドできます。さらにグレード"2"以上のモデルに関しては、プリアンプコントロール下部にプレゼンス(超高音)を受け持つコンデンサー・マイクを備え、さらに生楽器らしいエアー感を足していく事が可能です。 これらの複数のピックアップをミックスし、ブレンド具合を自在に調整する事で、従来のエレアコでは成し得なかった多彩かつナチュラル/リアルなサウンドを出力する事が可能となっています。 革新的かつ個性派ブランドながら、現代のシーンにおいて求められる実戦的な楽器としての実力をしっかりと持った、オーガニックかつナチュラルな仕上がりが魅力の逸品です。< 主な仕様 Finish Nitrocellulose (natural satin)Neck Queensland MapleTop Solid BunyaBack and sides Tasmanian BlackwoodBridge/Fretboard Indian RosewoodInlays SnowflakeMachine Heads GroverNut/Saddle Graph Tech TusqNut Width 50mm / 1.97″PickupsCole Clark 3 way pickup system ■シリアルナンバー:150930468 UD20170329

Cole Clark / CCFL2E-12-BB 12 String Bunya Top with Tasmanian Blackwood Back and Sides コールクラーク【S/N 150930468】【送料無料】【渋谷店】

レビュー平均0点/0
¥278001
Wイイかも

国内入荷極僅かのFat Lady2グレードの12弦モデル!! ボディトップにBunya、サイド/バックにTasmanian Blackwoodを使用したFat Ladyの2グレードの12弦モデル。 当個体は、12弦特有のコーラスがかかったようなサウンドに、複雑な倍音成分が特徴のTasmanian Blackwoodの特性も相まって、非常に綺麗なサウンドが持ち味です。また、ノンカッタウェイなので、ボディの鳴りを最大限活かした、ふくよかなサウンドは、コードストロークのみならず、アルペジオでも心地よく鳴ってくれます。 -Fat Lady Series- コール・クラーク社の所謂ドレッドノートタイプのシリーズ。 ボディ容積の大きいタイプのため、パワフルで深みのある低音と音量を稼ぐことができ、音量が出る分、ピッキングの強弱による表現の変化がつけやすいため、ニュアンスをつけたプレイに最適です。ソウルフルな弾き語りやコードストロークとの相性は抜群で、他にボディヒッティングを多様するスタイルのソロ・ギター・プレイヤーにもオススメです。 トップ材-Bunya- コール・クラーク・ギターのボディトップ材としては最も定番の木材です。スプルースにサウンドが似ており、強度はスプルース材よりも18%ほど高い木材です。このBunyaは良く鳴り、とてもクリアーな低音、そして高音域の輪郭が明瞭と、全体的にバランスが良く、伸びやかなサウンドが特徴的です。 サイド/バック材-Tasmanian Blackwood- コア材に近く濃い色から明るい色、プレーンな木目から荒々しい木目まで様々。表板の材料としては、他響板と比べると堅めなので、低音の響きが少ないですが、コアに近い高音域の複雑な倍音が得られます。きらびやかな音の伸びが素晴らしく、美しい外観も特徴的です。 -About Cole Clark- オーストラリアの新鋭ブランド、コール・クラーク。 コールクラークのギターは、オーストラリア・メルボルンの工場で1本1本職人によって作られています。 2001年創業とアコースティック・ギター・メーカーの中では若いブランドですが、独自のコンセプトと高い技術力、そのナチュラルなサウンドにより近年高い評価を得ており、日本国内・海外共にプロ・ミュージシャンの間でも愛用者の多いブランドです。 ボディはオール単板となっており、オーストラリア固有の植林材を積極採用。さらにボディトップ&バックの厚みがシームレスに変化する独自の設計により、生楽器としての音響面、工業製品としての強度面を両立させています。 ネック〜ボディ間の接合には一般的なアコースティック・ギターのダブテイル・ジョイントとは異なる独自のスパニッシュ・ヒール(インテグラルネック構造)を採用。ジョイント部がスルー・ネックに近い構造となっており、ネック材がサウンドホール付近まで伸びているため、ジョイント位置の14フレット以降、ハイフレット側に至るまでトラス・ロッドが機能する点が大きな魅力。サウンド面でもギター全体で振動がスムースに伝わり、自然なアタック感・サスティーンを感じさせてくれます。 コール・クラーク社では削り出しのボディトップ/バックを採用。ボディトップ、サイド、バックとの接着では、一般的には接着面積を稼ぐために、のりしろとしてカーフィングを使いますが、コール・クラーク社では、ボディトップ、サイド、バックにそれぞれ溝を彫り、溝同士を接着するリッジシステム構造で作られています。この構造により、さらに自然なサウンドをアウトプットします。 さらに、エレクトリック・モデルにはコール・クラーク独自のピックアップ・システムを搭載。 ブリッジ下には各弦独立タイプのブリッジ・ピエゾ・ピックアップを備え、存在感のあるボトム(低音)、ナチュラルながら輪郭のある締まったサウンドを生み出します。さらにトップブレーシング(力木)には直接フェイスセンサー・ピックアップが埋め込まれ、ボディの振動を直に拾う事で、従来ピエゾが苦手とされてきた中音から高音帯の中の可聴周波数をブレンドできます。さらにグレード"2"以上のモデルに関しては、プリアンプコントロール下部にプレゼンス(超高音)を受け持つコンデンサー・マイクを備え、さらに生楽器らしいエアー感を足していく事が可能です。 これらの複数のピックアップをミックスし、ブレンド具合を自在に調整する事で、従来のエレアコでは成し得なかった多彩かつナチュラル/リアルなサウンドを出力する事が可能となっています。 革新的かつ個性派ブランドながら、現代のシーンにおいて求められる実戦的な楽器としての実力をしっかりと持った、オーガニックかつナチュラルな仕上がりが魅力の逸品です。< 主な仕様 Finish Nitrocellulose (natural satin)Neck Queensland MapleTop Solid BunyaBack and sides Tasmanian BlackwoodBridge/Fretboard Indian RosewoodInlays SnowflakeMachine Heads GroverNut/Saddle Graph Tech TusqNut Width 50mm / 1.97″PickupsCole Clark 3 way pickup system ■シリアルナンバー:150930468 UD20170329

Cole Clark / CCAN3EC-BR Bunya top with Rosewood back and sides コールクラーク【S/N 16105140】【送料無料】【渋谷店】

レビュー平均0点/0
¥458001
Wイイかも

木材の特性を活かしきったサウンドが楽しめるCole Clark 3グレードのAngel!! トップ材にBunya、サイドバックにIndian Rosewoodを使用したAngel 3。 当個体は、小振りなAngelではあるものの、使用されている木材の特性を活かしきった鳴りが特徴的です。ボディそのものからはじける様な煌びやかな高音域、そして小振りとは言えども中低域がしっかり出ており、芯のあるサウンドがお楽しみ頂けます。3グレードでは指板にEbonyを採用し、音の立ち上がりも良いモデルとなっております。 音だけではなく、指板のインレイ、ロゼッタ、ボディウエストの装飾にAbaloneを使用し、指板には、Queensland Mapleを使用したウッドバインディングが施されている点等、細かい部分にまで拘ったルックスも必見です。 -Angel Series- コール・クラーク社の中ではやや小振りな、グランド・オーディトリアム ・シェイプのシリーズ。 出音のバランスに優れ、それでいてやや中域(ミッドレンジ)の抜けの良い、前方向に音が飛んでいくイメージのサウンドが持ち味です。 小振りとは言っても音量感は十分で、それでいてレスポンスにも優れているため、特にフィンガースタイル、アルペジオでのしっとりとした弾き語りや、ソロ・スタイルのプレイヤーに人気が高いモデルです。 トップ材-Bunya- コール・クラーク・ギターのボディトップ材としては最も定番の木材です。スプルースにサウンドが似ており、強度はスプルース材よりも18%ほど高い木材です。このBunyaは良く鳴り、とてもクリアーな低音、そして高音域の輪郭が明瞭と、全体的にバランスが良く、伸びやかなサウンドが特徴的です。 サイド/バック材-Indian Rosewood(ローズウッド)- 低音から高音域までレンジが広く、サスティーンも良く、響きが素晴らしい木材。コール・クラークのギターでは、採用されるのが珍しい木材。 -About Cole Clark- オーストラリアの新鋭ブランド、コール・クラーク。 コールクラークのギターは、オーストラリア・メルボルンの工場で1本1本職人によって作られています。 2001年創業とアコースティック・ギター・メーカーの中では若いブランドですが、独自のコンセプトと高い技術力、そのナチュラルなサウンドにより近年高い評価を得ており、日本国内・海外共にプロ・ミュージシャンの間でも愛用者の多いブランドです。 ボディはオール単板となっており、オーストラリア固有の植林材を積極採用。さらにボディトップ&バックの厚みがシームレスに変化する独自の設計により、生楽器としての音響面、工業製品としての強度面を両立させています。 ネック〜ボディ間の接合には一般的なアコースティック・ギターのダブテイル・ジョイントとは異なる独自のスパニッシュ・ヒール(インテグラルネック構造)を採用。ジョイント部がスルー・ネックに近い構造となっており、ネック材がサウンドホール付近まで伸びているため、ジョイント位置の14フレット以降、ハイフレット側に至るまでトラス・ロッドが機能する点が大きな魅力。サウンド面でもギター全体で振動がスムースに伝わり、自然なアタック感・サスティーンを感じさせてくれます。 コール・クラーク社では削り出しのボディトップ/バックを採用。ボディトップ、サイド、バックとの接着では、一般的には接着面積を稼ぐために、のりしろとしてカーフィングを使いますが、コール・クラーク社では、ボディトップ、サイド、バックにそれぞれ溝を彫り、溝同士を接着するリッジシステム構造で作られています。この構造により、さらに自然なサウンドをアウトプットします。 さらに、エレクトリック・モデルにはコール・クラーク独自のピックアップ・システムを搭載。 ブリッジ下には各弦独立タイプのブリッジ・ピエゾ・ピックアップを備え、存在感のあるボトム(低音)、ナチュラルながら輪郭のある締まったサウンドを生み出します。さらにトップブレーシング(力木)には直接フェイスセンサー・ピックアップが埋め込まれ、ボディの振動を直に拾う事で、従来ピエゾが苦手とされてきた中音から高音帯の中の可聴周波数をブレンドできます。さらにグレード"2"以上のモデルに関しては、プリアンプコントロール下部にプレゼンス(超高音)を受け持つコンデンサー・マイクを備え、さらに生楽器らしいエアー感を足していく事が可能です。 これらの複数のピックアップをミックスし、ブレンド具合を自在に調整する事で、従来のエレアコでは成し得なかった多彩かつナチュラル/リアルなサウンドを出力する事が可能となっています。 革新的かつ個性派ブランドながら、現代のシーンにおいて求められる実戦的な楽器としての実力をしっかりと持った、オーガニックかつナチュラルな仕上がりが魅力の逸品です。 主な仕様 Finish Nitrocellulose (natural satin)Neck Queensland MapleTop BunyaBack and sides Indian RosewoodBridge/Fretboard EbonyInlays Abalone Machine Heads Grover GoldNut/Saddle Graph Tech TusqNut Width 44mm/1.73″PickupsCole Clark 3 way pickup system ■シリアルナンバー:16105140 UD20170328

Cole Clark / CCAN3EC-HB Huon Pine Top with Australian Blackwood Back and Sides コールクラーク【S/N 15124229】【送料無料】

レビュー平均0点/0
¥610000
Wイイかも

木材の特性を活かしきったサウンドが楽しめるCole Clark 3グレードのAngel!! トップには大変珍しいHuon Pineを、サイドバックにはブラックウッドを使用した3グレードのAngel。 3グレードのため指板にEbonyを採用し、音の立ち上がりも良いモデルとなっております。 当個体は、Angelらしいレスポンスはありつつも、Huon Pineのもつ、クリアであるものの、独特なリバーブ感が心地よく鳴る印象です。 音だけではなく、指板のインレイ、ロゼッタ、ボディウエストの装飾にAbaloneを使用し、指板には、Queensland Mapleを使用したウッドバインディングが施されている点等、細かい部分にまで拘った ルックスも必見です。 -Angel Series- コール・クラーク社の中ではやや小振りな、グランド・オーディトリアム ・シェイプのシリーズ。 出音のバランスに優れ、それでいてやや中域(ミッドレンジ)の抜けの良い、前方向に音が飛んでいくイメージのサウンドが持ち味です。 小振りとは言っても音量感は十分で、それでいてレスポンスにも優れているため、特にフィンガースタイル、アルペジオでのしっとりとした弾き語りや、ソロ・スタイルのプレイヤーに人気が高いモデルです。 トップ材-Huon Pine(フオンパイン)- タスマニア産で地球上で最も古い貴重な木材。この材の供給は厳しく制約され、70年代に洪水によって湖に沈んだフオン材を再利用して使われる。コール・クラーク・ギターが使うフオン材は3500年から4000年産を使用。ほんの少し黄がかった色合いで、豊かで大きな鳴りが得られます。 サイド・バック材-Australian Blackwood- — 裏板、横板の材料としては、中低音域の鳴りが特徴で、ローズウッドとメイプルの中間的なサウンドです。倍音の響きが豊かで、コール・クラークの中で最も人気の高い裏板、横板の材料です。 -About Cole Clark- オーストラリアの新鋭ブランド、コール・クラーク。 コールクラークのギターは、オーストラリア・メルボルンの工場で1本1本職人によって作られています。 2001年創業とアコースティック・ギター・メーカーの中では若いブランドですが、独自のコンセプトと高い技術力、そのナチュラルなサウンドにより近年高い評価を得ており、日本国内・海外共にプロ・ミュージシャンの間でも愛用者の多いブランドです。 ボディはオール単板となっており、オーストラリア固有の植林材を積極採用。さらにボディトップ&バックの厚みがシームレスに変化する独自の設計により、生楽器としての音響面、工業製品としての強度面を両立させています。 ネック〜ボディ間の接合には一般的なアコースティック・ギターのダブテイル・ジョイントとは異なる独自のスパニッシュ・ヒール(インテグラルネック構造)を採用。ジョイント部がスルー・ネックに近い構造となっており、ネック材がサウンドホール付近まで伸びているため、ジョイント位置の14フレット以降、ハイフレット側に至るまでトラス・ロッドが機能する点が大きな魅力。サウンド面でもギター全体で振動がスムースに伝わり、自然なアタック感・サスティーンを感じさせてくれます。 コール・クラーク社では削り出しのボディトップ/バックを採用。ボディトップ、サイド、バックとの接着では、一般的には接着面積を稼ぐために、のりしろとしてカーフィングを使いますが、コール・クラーク社では、ボディトップ、サイド、バックにそれぞれ溝を彫り、溝同士を接着するリッジシステム構造で作られています。この構造により、さらに自然なサウンドをアウトプットします。 さらに、エレクトリック・モデルにはコール・クラーク独自のピックアップ・システムを搭載。 ブリッジ下には各弦独立タイプのブリッジ・ピエゾ・ピックアップを備え、存在感のあるボトム(低音)、ナチュラルながら輪郭のある締まったサウンドを生み出します。さらにトップブレーシング(力木)には直接フェイスセンサー・ピックアップが埋め込まれ、ボディの振動を直に拾う事で、従来ピエゾが苦手とされてきた中音から高音帯の中の可聴周波数をブレンドできます。さらにグレード"2"以上のモデルに関しては、プリアンプコントロール下部にプレゼンス(超高音)を受け持つコンデンサー・マイクを備え、さらに生楽器らしいエアー感を足していく事が可能です。 これらの複数のピックアップをミックスし、ブレンド具合を自在に調整する事で、従来のエレアコでは成し得なかった多彩かつナチュラル/リアルなサウンドを出力する事が可能となっています。 革新的かつ個性派ブランドながら、現代のシーンにおいて求められる実戦的な楽器としての実力をしっかりと持った、オーガニックかつナチュラルな仕上がりが魅力の逸品です。 主な仕様 Finish Nitrocellulose (natural satin)Neck Queensland MapleTop Huon PineBack/Sides Australian BlackwoodInlaid timber binding, purfling and rosette. Bridge/Fretboard Ebony (with ebony bridge pins)Inlays Abalone (fretboard, waist and rosette)Machine Heads Grover GoldNut/Saddle Graph Tech TusqNut Width 44mm/1.73″All solid timber grand auditorium cutaway with internally carved top and back.Cole Clark 3-way pickup system ■シリアルナンバー:15124229 UD20170509

Cole Clark / CCAN2E-BM-G - Bunya Top with Queensland Maple Back and Sides コールクラーク【S/N 16125000】【送料無料】

レビュー平均0点/0
¥298000
Wイイかも

ボディトップにBunya、サイド/バックにQueensland Mapleを用いた、Angelの2グレードシリーズ。 当個体はボディが小振りなAngelのノンカッタウェイモデル。通常サテンフィニッシュがメジャーなCole Clarkでは珍しいグロスフィニッシュなので、程よいコンプ感も楽しめるモデルです。ボディバックのQueensland Mapleが見る角度によって大きく表情を変えるのも魅力的です。 -Angel Series- コール・クラーク社の中ではやや小振りな、グランド・オーディトリアム ・シェイプのシリーズ。 出音のバランスに優れ、それでいてやや中域(ミッドレンジ)の抜けの良い、前方向に音が飛んでいくイメージのサウンドが持ち味です。 小振りとは言っても音量感は十分で、それでいてレスポンスにも優れているため、特にフィンガースタイル、アルペジオでのしっとりとした弾き語りや、ソロ・スタイルのプレイヤーに人気が高いモデルです。 トップ材-Bunya- コール・クラーク・ギターのボディトップ材としては最も定番の木材です。スプルースにサウンドが似ており、強度はスプルース材よりも18%ほど高い木材です。このBunyaは良く鳴り、とてもクリアーな低音、そして高音域の輪郭が明瞭と、全体的にバランスが良く、伸びやかなサウンドが特徴的です。 サイド/バック材-Queensland Maple- バランスの良い自然な音色で、エレアコギターを活用する多くのプロミュージシャン御用達の材料。メイプルとは付くものの、欧米産メイプル材とは異なり、マホガニー系のサウンドで音の伸びの良さが特徴です。 -About Cole Clark- オーストラリアの新鋭ブランド、コール・クラーク。 コールクラークのギターは、オーストラリア・メルボルンの工場で1本1本職人によって作られています。 2001年創業とアコースティック・ギター・メーカーの中では若いブランドですが、独自のコンセプトと高い技術力、そのナチュラルなサウンドにより近年高い評価を得ており、日本国内・海外共にプロ・ミュージシャンの間でも愛用者の多いブランドです。 ボディはオール単板となっており、オーストラリア固有の植林材を積極採用。さらにボディトップ&バックの厚みがシームレスに変化する独自の設計により、生楽器としての音響面、工業製品としての強度面を両立させています。 ネック〜ボディ間の接合には一般的なアコースティック・ギターのダブテイル・ジョイントとは異なる独自のスパニッシュ・ヒール(インテグラルネック構造)を採用。ジョイント部がスルー・ネックに近い構造となっており、ネック材がサウンドホール付近まで伸びているため、ジョイント位置の14フレット以降、ハイフレット側に至るまでトラス・ロッドが機能する点が大きな魅力。サウンド面でもギター全体で振動がスムースに伝わり、自然なアタック感・サスティーンを感じさせてくれます。 コール・クラーク社では削り出しのボディトップ/バックを採用。ボディトップ、サイド、バックとの接着では、一般的には接着面積を稼ぐために、のりしろとしてカーフィングを使いますが、コール・クラーク社では、ボディトップ、サイド、バックにそれぞれ溝を彫り、溝同士を接着するリッジシステム構造で作られています。この構造により、さらに自然なサウンドをアウトプットします。 さらに、エレクトリック・モデルにはコール・クラーク独自のピックアップ・システムを搭載。 ブリッジ下には各弦独立タイプのブリッジ・ピエゾ・ピックアップを備え、存在感のあるボトム(低音)、ナチュラルながら輪郭のある締まったサウンドを生み出します。さらにトップブレーシング(力木)には直接フェイスセンサー・ピックアップが埋め込まれ、ボディの振動を直に拾う事で、従来ピエゾが苦手とされてきた中音から高音帯の中の可聴周波数をブレンドできます。さらにグレード"2"以上のモデルに関しては、プリアンプコントロール下部にプレゼンス(超高音)を受け持つコンデンサー・マイクを備え、さらに生楽器らしいエアー感を足していく事が可能です。 これらの複数のピックアップをミックスし、ブレンド具合を自在に調整する事で、従来のエレアコでは成し得なかった多彩かつナチュラル/リアルなサウンドを出力する事が可能となっています。 革新的かつ個性派ブランドながら、現代のシーンにおいて求められる実戦的な楽器としての実力をしっかりと持った、オーガニックかつナチュラルな仕上がりが魅力の逸品です。 主な仕様 All solid timber cutaway grand auditorium with internally carved top and back.Cole Clark 3-way pickup systemFinish NitrocelluloseNeck Queensland MapleTop Solid BunyaBack/Sides Queensland MapleBridge/Fretboard Indian RosewoodInlays DotMachine Heads GroverNut/Saddle Graph Tech TusqNut Width 44mm/1.73″ ■シリアルナンバー:16125000 UD20170615

Cole Clark / CCFL2E-SRE Fat Lady 2 Series Spruce Top Rosewood Side and Back コールクラーク【S/N 160331762】【送料無料】【渋谷店】

レビュー平均0点/0
¥310000
Wイイかも

オーストラリアの新鋭ブランド、コール・クラーク。 創業2001年とアコースティック・ギター・メーカーの中では若いブランドですが、独自のコンセプトと高い技術力、そのナチュラルなサウンドにより近年高い評価を得ており、ジャック・ジョンソン、ベン・ハーパー、ロイド・スピーゲルなど愛用者も多いブランドです。 本器はドレッドノート・シェイプの「Fat Lady 2(ファットレディ 2)」シリーズのノンカッタウェイ・モデル。ボディ容積の大きいタイプのため、パワフルで深みのある低音と音量を稼ぐことができ、音量が出る分、ピッキングの強弱による表現の変化がつけやすいため、ニュアンスをつけたプレイに最適です。ソウルフルな弾き語りやコードストロークとの相性は抜群で、他にボディヒッティングを多様するスタイルのソロ・ギター・プレイヤーにもオススメです。 グレード"2"はコール・クラークの中核を担うグレードで、コール・クラークオリジナルの3-Wayピックアップシステムを搭載。AAグレードの木材を使用し、ウッド・バインディングや指板のスノー・フレークス・インレイと、オーガニックながらシックかつ優美にまとめられたルックスが特徴的です。 今回渋谷店入荷のこちらのモデルはトップにはスプルース、サイド&バックにはインディアン・ローズウッドを使用。アコースティックギターとしては王道の材の組み合わせながら、コール・クラークの中では珍しい仕様となっており、バリッとした乾いたこのブランドらしいニュアンスは持ちつつも、ワイド・レンジで低音から高音までしっかりと鳴ってくれ、箱鳴り感も強く感じさせるサウンドで、倍音成分も豊かに出力してくれるキャラクターです。 指板及びブリッジも、通常のFL2系とは異なりエボニーを使用しています。 そして大きなポイントはコール・クラーク独自の3-Wayピックアップ・システムです。 ブリッジ下には各弦独立タイプのブリッジ・ピエゾ・ピックアップを備え、存在感のあるボトム(低音)、ナチュラルながら輪郭のある締まったサウンドを生み出します。さらにトップブレーシングには直接フェイスセンサー・ピックアップが埋め込まれ、従来ピエゾが苦手とされてきた中音から高音帯(350Hz最大クロスオーバー)の中の可聴周波数をブレンドする事が可能となっています。そしてプリアンプコントロール下部には生鳴り感を拾ってくれるコンデンサー・マイクを備え、これら3つのピックアップをミックスし、ブレンド具合を調整する事で、従来のエレアコでは成し得なかった多彩かつナチュラル/リアルなサウンドを出力する事が可能となっています。 生ギターとしての構造面でも、一般的なダブテイル・ジョイントとは異なる独自のスパニッシュ・ヒール(インテグラルネック構造)を採用。スルー・ネックに近い構造となっており、ネックブロックがサウンドホール付近まで伸びているため、ジョイント位置の14フレット以降、ハイフレット側に至るまでトラス・ロッドが機能する点が大きな魅力。サウンド面でも自然なアタック感・サスティーンを感じさせてくれます。 さらにボディトップ&バックの厚みがシームレスに変化する独自の設計により、生楽器としての音響面、工業製品としての強度面を両立させています。 エレアコとして、現代のシーンにおいて求められる実践的な楽器としての実力をしっかりと持った、オーガニックかつナチュラルな味が魅力の逸品。 国内外のミュージシャンから支持を集めるその実力を、是非ご体感下さい。 主な仕様 ・オール単板 ドレッドノート(内部切削トップ&バック)・Cole Clark 3-wayピックアップシステム・フィニッシュ Nitrocellulose (natural satin)・ネック Queensland Maple・トップ Spruce・バック&サイド Indian Rosewood・木製バインディング/パーフリング/ローゼット・ブリッジ/指板 Ebony・インレイ Snowflake・マシンヘッド Grover・ナット/サドル Graph Tech Tusq・ナット幅 44mm/1.73"■保証1年■ハードケース、ピックガード付属*画像ではピックガードレスとなっておりますが、貼り付けタイプのピックガードが付属致します。*付属品とは別デザインのピックガードへの交換も承ります。詳しくはイシバシ楽器渋谷店までお問い合わせ下さいませ。 ■シリアルナンバー:160331762 ※こちらの商品は渋谷店にて販売中です。 掲載商品販売後は迅速な削除を心がけておりますがタイムラグが発生する場合がございます。 また一部商品はお取り寄せとなっております。詳細に関しましてはお問い合わせフォームよりご連絡いただけるとより確実です。 担当店舗:渋谷店 UD20160806

Cole Clark / CCFL1EC-BM Fat Lady 1 コールクラーク【S/N 160632173】【送料無料】

レビュー平均0点/0
¥198000
Wイイかも

シンプルかつ定番仕様、カッタウェイボディのファットレディ1! 本器はブンヤトップ、クイーンズランド・メイプルサイド&バックのカッタウェイ有・オール単板仕様で、カラっと乾いていながら芯のはっきりしたトーンで、それでいて音抜け・反応性(レスポンス)の良さが持ち味の1本です。ボディ容積も大きい為音量もしっかり出ます! 心臓部にはコールクラーク・オリジナルの2-Wayピックアップシステムを搭載しており、ブリッジサドル下のピエゾPU+ボディトップのブレーシング(力木)内部に埋め込まれ、振動をダイレクトに拾うフェイスセンサーPUのブレンドが可能。嫌な意味でのエレアコらしさが全く無い、非常に自然でふくよかなアコースティック・サウンドを出力できる即戦力です! バンドやライブの他、ライン録音の機会の多いアコースティック・ギター・プレイヤーの間で近年急速に評価が高まっているコールクラーク。オーストラリアの新鋭ブランドの実力を是非お試し下さい! 主な仕様 Electronics Cole Clark 2 way pickup systemFinish Nitrocellulose (natural satin)Neck Queensland MapleTop Solid BunyaBack and sides Queensland MapleInlays DotMachine Heads GroverNut/Saddle Graph Tech TusqNut Width 44mm/1.73″*ハードケース、ピックガード、メーカー正規保証1年付属 ■シリアルナンバー:160632173 UD20170613

Cole Clark / CCFL2EC-BB コールクラーク アコースティックギター エレアコ 【FAT LADYシリーズ】《豪華特典つき!/+79054》【S/N 160732239】【送料無料】【WEBSHOP】

レビュー平均0点/0
¥250000
Wイイかも

ブンヤTOP、タスマニアン・ブラックウッドSIDE/BACKのファットレディ! 2001年創業の若いアコースティックギターブランドでもある「コールクラーク」。 オーストラリアの豊かな木材を利用したクオリティの高いギターが若者を中心に支持を得ています。 カッタウェイを施したドレッドノートで、オール単板BODY。 TOPに人気の高い"ブンヤ"を、SIDE/BACKには"タスマニアン・ブラックウッド"を採用。 オールサテンフィニッシュです。 GroverロトマチックペグやグラフテックTUSQナット&サドルの採用などパーツも信頼のおけるものを採用。 オンボードプリアンプをBODY SIDEにマウントし、3WAYピックアップシステムを搭載。サドル下の6つのピエゾピックアップ、BODY振動を拾うフェイスセンサー、さらにはマイクサウンドのコンビネーションでよりナチュラルで臨場感溢れるサウンドを実現しています。 コントロールは、Volume/Mic/Blend(Face Sensor-Bridge Pick Up)/EQ(Bass-Middle-Treble)です。 クリアかつバランスのとれたサウンドで、ナチュラルなアウトプットサウンドが格別です! 新品、正規輸入品です。 主な仕様 BodyAll solid timber cutaway dreadnought with internally carved top and backElectronicsCole Clark 3-way pickup systemFinishNitrocellulose (natural satin)NeckQueensland MapleTopBunyaBack/SidesTasmanian BlackwoodBridge/FretboardIndian RosewoodInlaysSnowflakeMachine HeadsGroverNut/SaddleGraph Tech TusqNut Width44mm/1.73″ ■シリアルナンバー:160732239 ■付属品:ハードケース、ピックガード、イシバシ1年保証 ※こちらの商品は現物1点限りでございます。 複数のモールに掲載されているため、売却に伴う商品情報の削除は迅速を心掛けておりますが必ずしもリアルタイムではございませんので、ご注文後に万一売り切れとなっておりました際は誠に申し訳ございませんがご容赦くださいませ。 UD20170312

Cole Clark / CCFL1EC-BM 《豪華特典つき!/+79054》【FAT LADYシリーズ】 コールクラーク アコースティックギター エレアコ 【S/N 160732330】【送料無料】

レビュー平均0点/0
¥198000
Wイイかも

ブンヤTOP、クイーンズランド・メイプルSIDE/BACKのカッタウェイ・ファットレディ! 2001年創業の若いブランドでもある「コールクラーク」。 オーストラリアの豊かな木材を利用したクオリティの高いアコースティックギターが若者を中心に支持を得ています。 カッタウェイを施したドレッドノートで、オール単板BODYのエレクトリック・アコースティックギター。 TOPに人気の高い"ブンヤ"を、SIDE/BACKにはクイーンズランド・メイプルを採用。 オールサテンフィニッシュです。 GroverロトマチックペグやグラフテックTUSQナット&サドルの採用などパーツも信頼のおけるものを採用。 オンボードプリアンプをBODY SIDEにマウントし、2WAYピックアップシステムを搭載。サドル下の6つのピエゾピックアップ、BODY振動を拾うフェイスセンサーのコンビネーショ ンでよりナチュラルで臨場感あるサウンドを実現しています。コントロールは、Volume/Blend(Face Sensor-Bridge Pick Up)/EQ(Bass-Middle-Treble)です。 音量充分!!粒立ちの良いサウンドで、アンプに繋げたときもエレアコ特有の癖も感じられず、ナチュラルなサウンドを奏でてくれます!木の質感を存分に感じられ、さらっとした、どこかカラッとしたサウンドが格別です! 新品、正規輸入品です。 主な仕様 ElectronicsCole Clark 2 way pickup systemFinish Nitrocellulose (natural satin)Neck Qld MapleTop Solid BunyaBack and sides Queensland MapleBridge/Fretboard Indian RosewoodInlays DotMachine Heads GroverNut/Saddle Graph Tech TusqNut Width 44mm/1.73″ ■シリアルナンバー:160732330 ■付属品:ハードケース、イシバシ保証 ※こちらの商品は現物1点限りでございます。 複数のモールに掲載されているため、売却に伴う商品情報の削除は迅速を心掛けておりますが必ずしもリアルタイムではございませんので、ご注文後に万一売り切れとなっておりました際は誠に申し訳ございませんがご容赦くださいませ。 UD20170604

Cole Clark / CCAN2EC-BR Angel 2 Series Bunya Top Rosewood Back コールクラーク【S/N 16064784】【送料無料】【渋谷店】

レビュー平均0点/0
¥298000
Wイイかも

オーストラリアの新鋭ブランド、コール・クラーク。 創業2001年とアコースティック・ギター・メーカーの中では若いブランドですが、独自のコンセプトと高い技術力、そのナチュラルなサウンドにより近年高い評価を得ており、ジャック・ジョンソン、ベン・ハーパー、ロイド・スピーゲルなど愛用者も多いブランドです。 本器はコール・クラークの中ではやや小振りな、グランド・オーディトリアム・シェイプの「Angel 2(エンジェル 2)」シリーズ。出音のバランスに優れ、それでいてやや中域(ミッドレンジ)の抜けの良い、前方向に飛んでいくイメージのサウンドが持ち味です。小振りとは言っても音量感は十分で、それでいてレスポンスにも優れているため、特にフィンガースタイル、アルペジオでのしっとりとした弾き語りや、ソロ・スタイルのプレイヤーに人気が高いモデルです。 グレード"2"はコール・クラークの中核を担うグレードで、コール・クラークオリジナルの3-Wayピックアップシステムを搭載。AAグレードの木材を使用し、ウッド・バインディングや指板のスノー・フレークス・インレイと、オーガニックながらシックかつ優美にまとめられたルックスが特徴的です。 今回渋谷店入荷のこちらのモデルはトップにはコールクラークの中では定番のブンヤ、サイド&バックにはインディアン・ローズウッドを使用。エンジェルらしいバランス感を持ちながらも、ややドンシャリ気味の特性も覗かせ、小振りなボディながら存在感のある低音が印象強い1本です。 そして大きなポイントはコール・クラーク独自の3-Wayピックアップ・システムです。 ブリッジ下には各弦独立タイプのブリッジ・ピエゾ・ピックアップを備え、存在感のあるボトム(低音)、ナチュラルながら輪郭のある締まったサウンドを生み出します。さらにトップブレーシングには直接フェイスセンサー・ピックアップが埋め込まれ、従来ピエゾが苦手とされてきた中音から高音帯(350Hz最大クロスオーバー)の中の可聴周波数をブレンドする事が可能となっています。そしてプリアンプコントロール下部には生鳴り感を拾ってくれるコンデンサー・マイクを備え、これら3つのピックアップをミックスし、ブレンド具合を調整する事で、従来のエレアコでは成し得なかった多彩かつナチュラル/リアルなサウンドを出力する事が可能となっています。 生ギターとしての構造面でも、一般的なダブテイル・ジョイントとは異なる独自のスパニッシュ・ヒール(インテグラルネック構造)を採用。スルー・ネックに近い構造となっており、ネックブロックがサウンドホール付近まで伸びているため、ジョイント位置の14フレット以降、ハイフレット側に至るまでトラス・ロッドが機能する点が大きな魅力。サウンド面でも自然なアタック感・サスティーンを感じさせてくれます。さらにボディトップ&バックの厚みがシームレスに変化する独自の設計により、生楽器としての音響面、工業製品としての強度面を両立させています。 エレアコとして、現代のシーンにおいて求められる実践的な楽器としての実力をしっかりと持った、オーガニックかつナチュラルな味が魅力の逸品。 国内外のミュージシャンから支持を集めるその実力を、是非ご体感下さい。 *画像ではピックガードレスとなっておりますが、貼り付けタイプのピックガードが付属致します。 *付属品とは別デザインのピックガードへの交換も承ります。詳しくはイシバシ楽器渋谷店までお問い合わせ下さいませ。 ■主な仕様 ・オール単板 カッタウェイ・グランド・オーディトリアム(内部切削トップ&バック) ・Cole Clark 3-wayピックアップシステム ・フィニッシュ: Nitrocellulose (natural satin) ・ネック: Queensland Maple ・トップ: Bunya ・バック&サイド: Indian Rosewood ・木製バインディング/ローゼット ・ブリッジ/指板: Indian Rosewood ・インレイ: Snowflake ・マシンヘッド: Grover ・ナット/サドル: Graph Tech Tusq ・弦: Phosphor Bronze 12-53 ・ナット幅: 44mm/1.73" ■ハードケース、ピックガード付属 ■保証:1年 ■シリアルナンバー:16064784 UD20161010

Cole Clark / CCFL1EC-BM Fat Lady 1 コールクラーク【S/N 160632173】【送料無料】【渋谷店】

レビュー平均0点/0
¥198000
Wイイかも

シンプルかつ定番仕様、カッタウェイボディのファットレディ1! 本器はブンヤトップ、クイーンズランド・メイプルサイド&バックのカッタウェイ有・オール単板仕様で、カラっと乾いていながら芯のはっきりしたトーンで、それでいて音抜け・反応性(レスポンス)の良さが持ち味の1本です。ボディ容積も大きい為音量もしっかり出ます! 心臓部にはコールクラーク・オリジナルの2-Wayピックアップシステムを搭載しており、ブリッジサドル下のピエゾPU+ボディトップのブレーシング(力木)内部に埋め込まれ、振動をダイレクトに拾うフェイスセンサーPUのブレンドが可能。嫌な意味でのエレアコらしさが全く無い、非常に自然でふくよかなアコースティック・サウンドを出力できる即戦力です! バンドやライブの他、ライン録音の機会の多いアコースティック・ギター・プレイヤーの間で近年急速に評価が高まっているコールクラーク。オーストラリアの新鋭ブランドの実力を是非お試し下さい! 主な仕様 Electronics Cole Clark 2 way pickup systemFinish Nitrocellulose (natural satin)Neck Queensland MapleTop Solid BunyaBack and sides Queensland MapleInlays DotMachine Heads GroverNut/Saddle Graph Tech TusqNut Width 44mm/1.73″*ハードケース、ピックガード、メーカー正規保証1年付属 ■シリアルナンバー:160632173 UD20170613

Cole Clark / Angel Series CCAN2E-BB Bunya Top/Tasmanian Blackwood Back and Sides 【S/N:16024309】【コールクラーク】【アコースティックギター】【エレアコ】【ナチュラル】【送料無料】【smtb-u】【名古屋栄店】

レビュー平均0点/0
¥248000
Wイイかも

コール・クラークは伝統的な構造に加え、革新的なデザインや技術を併せ持ち、ナチュラルなサウンドを奏でる、軽くて強い、ユニークなギターブランドです。 コールクラークのギターは、オーストラリアメルボルンの工場で1本1本職人によって作られています。 オーストラリア固有の植林材を積極採用し、他ブランドにはないユニークボディー構造、国内外のアーティストから絶大な支持を得ている独自のピックアップシステムが最大の特徴といえます。 エンジェルシリーズは取り回しの良い小ぶりなボディを持つシリーズです。 CCAN2E-BBは、トップにブンヤ、サイド&バックにタスマニアン・ブラックウッドと言う、コール・クラークらしい定番の材の組み合わせ! ナチュラルでウォームなトーンを持ち、小ぶりながら十分な音量とサスティンを感じさせてくれます! 独特な乾いたサウンドも素晴らしくサーフミュージック等にもベストマッチ! そして非常に評価の高い独自の3 Wayピックアップシステムを搭載。 ブリッジサドル下のピエゾ・ピックアップとトップ裏のセンサー、さらにプリアンプ部にコンデンサーマイクの3つでギター全体の複雑な鳴りをキャッチ。 従来のピックアップでは成しえなかった「リアル」なアコースティックサウンドをアウトプットします。 ボディ・ヒットの音もしっかり拾ってくれるので、フィンガー・スタイルにも威力を発揮します。 もちろん、バッキング、リード・プレイいずれにも追従し、弾き語りからバンド・ミュージックまで演奏スタイルを問いません。 オーストラリア発、国内外のアーティストに圧倒的な評価を得ているコールクラーク、是非お試しください。 Specifications オール単板 カッタウェイ・グランド・オーディトリアム(内部切削トップ&バック) Cole Clark 3-wayピックアップシステム フィニッシュ Nitrocellulose ネック Queensland Maple トップ Bunya バック&サイド Tasmanian Blackwood 木製バインディング/ローゼット ブリッジ/指板 Rosewood インレイ Abalone Snowflake マシンヘッド Grover ナット/サドル 弦 Phosphor Bronze 12-53 ナット幅 44mm/1.73" ■S/N:16024309 ■付属品:ハードケース、正規保証 ※複数のモールに掲載されているため、売却に伴う商品情報の削除は迅速を心掛けておりますが必ずしもリアルタイムではございませんので、ご注文後に万一売り切れとなっておりました際は誠に申し訳ございませんがご容赦くださいませ。

Cole Clark / CCAN3EC-SR - Spruce Top with Indian Rosewood Back and Sides コールクラーク【S/N 16094977】【送料無料】【渋谷店】

レビュー平均0点/0
¥458001
Wイイかも

一般的には定番のスペックですが、Cole Clarkでは珍しいスペックの 3グレードのAngel!! トップ材にSpruce、サイドバックにIndian Rosewoodを使用したAngel 3。 非常に一般的なスペックではありますが、オーストラリアで採れる材をメインに使用するCole Clarkでは逆に珍しいスペックのモデルです。 当個体は、SpruceとRosewoodの耳に馴染みのある音かと思いきや、Cole Clark独自の設計によるサウンドの違いがございます。小振りではあるものの、低音域から高音域まではっきりと力強く出力され、Rosewoodを使用した際のはじけるようなサウンドは持ちつつも、しっかりと音がまとまっているのが印象的です。音だけではなく、指板のインレイ、ロゼッタ、ボディウエストの装飾にAbaloneを使用し、指板には、Queensland Mapleを使用したウッドバインディングが施されている点等、細かい部分にまで拘ったルックスも必見です。 -Angel Series- コール・クラーク社の中ではやや小振りな、グランド・オーディトリアム ・シェイプのシリーズ。 出音のバランスに優れ、それでいてやや中域(ミッドレンジ)の抜けの良い、前方向に音が飛んでいくイメージのサウンドが持ち味です。 小振りとは言っても音量感は十分で、それでいてレスポンスにも優れているため、特にフィンガースタイル、アルペジオでのしっとりとした弾き語りや、ソロ・スタイルのプレイヤーに人気が高いモデルです。 トップ材-Spruce- ほとんどのメーカーが使用し伝統的に使われてきた表板の材。Bunyaよりも静かで低音の鳴りが小さいのが特徴です。 サイド/バック材-Indian Rosewood(ローズウッド)- 低音から高音域までレンジが広く、サスティーンも良く、響きが素晴らしい木材。コール・クラークのギターでは、採用されるのが珍しい木材。 -About Cole Clark- オーストラリアの新鋭ブランド、コール・クラーク。 コールクラークのギターは、オーストラリア・メルボルンの工場で1本1本職人によって作られています。 2001年創業とアコースティック・ギター・メーカーの中では若いブランドですが、独自のコンセプトと高い技術力、そのナチュラルなサウンドにより近年高い評価を得ており、日本国内・海外共にプロ・ミュージシャンの間でも愛用者の多いブランドです。 ボディはオール単板となっており、オーストラリア固有の植林材を積極採用。さらにボディトップ&バックの厚みがシームレスに変化する独自の設計により、生楽器としての音響面、工業製品としての強度面を両立させています。 ネック〜ボディ間の接合には一般的なアコースティック・ギターのダブテイル・ジョイントとは異なる独自のスパニッシュ・ヒール(インテグラルネック構造)を採用。ジョイント部がスルー・ネックに近い構造となっており、ネック材がサウンドホール付近まで伸びているため、ジョイント位置の14フレット以降、ハイフレット側に至るまでトラス・ロッドが機能する点が大きな魅力。サウンド面でもギター全体で振動がスムースに伝わり、自然なアタック感・サスティーンを感じさせてくれます。 コール・クラーク社では削り出しのボディトップ/バックを採用。ボディトップ、サイド、バックとの接着では、一般的には接着面積を稼ぐために、のりしろとしてカーフィングを使いますが、コール・クラーク社では、ボディトップ、サイド、バックにそれぞれ溝を彫り、溝同士を接着するリッジシステム構造で作られています。この構造により、さらに自然なサウンドをアウトプットします。 さらに、エレクトリック・モデルにはコール・クラーク独自のピックアップ・システムを搭載。 ブリッジ下には各弦独立タイプのブリッジ・ピエゾ・ピックアップを備え、存在感のあるボトム(低音)、ナチュラルながら輪郭のある締まったサウンドを生み出します。さらにトップブレーシング(力木)には直接フェイスセンサー・ピックアップが埋め込まれ、ボディの振動を直に拾う事で、従来ピエゾが苦手とされてきた中音から高音帯の中の可聴周波数をブレンドできます。さらにグレード"2"以上のモデルに関しては、プリアンプコントロール下部にプレゼンス(超高音)を受け持つコンデンサー・マイクを備え、さらに生楽器らしいエアー感を足していく事が可能です。 これらの複数のピックアップをミックスし、ブレンド具合を自在に調整する事で、従来のエレアコでは成し得なかった多彩かつナチュラル/リアルなサウンドを出力する事が可能となっています。 革新的かつ個性派ブランドながら、現代のシーンにおいて求められる実戦的な楽器としての実力をしっかりと持った、オーガニックかつナチュラルな仕上がりが魅力の逸品です。 主な仕様 Finish Nitrocellulose (natural satin)Neck Queensland MapleTop SpruceBack and sides Indian RosewoodBridge/Fretboard EbonyInlays Abalone Machine Heads Grover GoldNut/Saddle Graph Tech TusqNut Width 44mm/1.73″PickupsCole Clark 3 way pickup system ■シリアルナンバー:16094977 UD20170328

Cole Clark / CCFL3EC-CR Cedar Top with Indian Rosewood Back and Sidesコールクラーク【S/N 160932476】【送料無料】【渋谷店】

レビュー平均0点/0
¥458001
Wイイかも

整った木目が目を惹く、シダートップのCole Clark 3グレードFat Lady!! トップ材にCedar、サイド/バックにIndian Rosewoodを使用したFat Lady。 当個体は、Cedar材特有の柔らかいタッチレスポンスを持ち、それでいてIndian Rosewoodの特性を活かし、輪郭のあるサウンドが特徴的です。やわらかくも、ぼやけないサウンドは弾き手のニュアンスを最大限活かしてくれるでしょう。3グレードでは指板にEbonyを採用し、音の立ち上がりも良いモデルとなっております。 音だけではなく、指板のインレイ、ロゼッタ、ボディウエストの装飾にAbaloneを使用し、指板には、Queensland Mapleを使用したウッドバインディングが施されている点等、細かい部分にまで拘った ルックスも必見です。 -Fat Lady Series- コール・クラーク社の所謂ドレッドノートタイプのシリーズ。 ボディ容積の大きいタイプのため、パワフルで深みのある低音と音量を稼ぐことができ、音量が出る分、ピッキングの強弱による表現の変化がつけやすいため、ニュアンスをつけたプレイに最適です。ソウルフルな弾き語りやコードストロークとの相性は抜群で、他にボディヒッティングを多様するスタイルのソロ・ギター・プレイヤーにもオススメです。 トップ材-Cedar(シダー)- この材は主にクラシックギターで使われる事が多い木材です。スプルースやブンヤと比べ、木材そのものがやや赤みをもつ、少し柔らかな木材です。Bunya材ほどの音量はありませんが、木材の性質上、柔らかく、ウォームなサウンドが特徴的です。フィンガーピッキングなどのタッチを捉えやすい材です。 サイド/バック材-Indian Rosewood(ローズウッド)- 低音から高音域までレンジが広く、サスティーンも良く、響きが素晴らしい木材。コール・クラークのギターでは、採用されるのが珍しい木材。 -About Cole Clark- オーストラリアの新鋭ブランド、コール・クラーク。 コールクラークのギターは、オーストラリア・メルボルンの工場で1本1本職人によって作られています。 2001年創業とアコースティック・ギター・メーカーの中では若いブランドですが、独自のコンセプトと高い技術力、そのナチュラルなサウンドにより近年高い評価を得ており、日本国内・海外共にプロ・ミュージシャンの間でも愛用者の多いブランドです。 ボディはオール単板となっており、オーストラリア固有の植林材を積極採用。さらにボディトップ&バックの厚みがシームレスに変化する独自の設計により、生楽器としての音響面、工業製品としての強度面を両立させています。 ネック〜ボディ間の接合には一般的なアコースティック・ギターのダブテイル・ジョイントとは異なる独自のスパニッシュ・ヒール(インテグラルネック構造)を採用。ジョイント部がスルー・ネックに近い構造となっており、ネック材がサウンドホール付近まで伸びているため、ジョイント位置の14フレット以降、ハイフレット側に至るまでトラス・ロッドが機能する点が大きな魅力。サウンド面でもギター全体で振動がスムースに伝わり、自然なアタック感・サスティーンを感じさせてくれます。 コール・クラーク社では削り出しのボディトップ/バックを採用。ボディトップ、サイド、バックとの接着では、一般的には接着面積を稼ぐために、のりしろとしてカーフィングを使いますが、コール・クラーク社では、ボディトップ、サイド、バックにそれぞれ溝を彫り、溝同士を接着するリッジシステム構造で作られています。この構造により、さらに自然なサウンドをアウトプットします。 さらに、エレクトリック・モデルにはコール・クラーク独自のピックアップ・システムを搭載。 ブリッジ下には各弦独立タイプのブリッジ・ピエゾ・ピックアップを備え、存在感のあるボトム(低音)、ナチュラルながら輪郭のある締まったサウンドを生み出します。さらにトップブレーシング(力木)には直接フェイスセンサー・ピックアップが埋め込まれ、ボディの振動を直に拾う事で、従来ピエゾが苦手とされてきた中音から高音帯の中の可聴周波数をブレンドできます。さらにグレード"2"以上のモデルに関しては、プリアンプコントロール下部にプレゼンス(超高音)を受け持つコンデンサー・マイクを備え、さらに生楽器らしいエアー感を足していく事が可能です。 これらの複数のピックアップをミックスし、ブレンド具合を自在に調整する事で、従来のエレアコでは成し得なかった多彩かつナチュラル/リアルなサウンドを出力する事が可能となっています。 革新的かつ個性派ブランドながら、現代のシーンにおいて求められる実戦的な楽器としての実力をしっかりと持った、オーガニックかつナチュラルな仕上がりが魅力の逸品です。 主な仕様 Finish Nitrocellulose (natural satin)Neck Queensland MapleTop Western Red CedarBack and sides Indian RosewoodBridge/Fretboard EbonyInlays Abalone Machine Heads Grover GoldNut/Saddle Graph Tech TusqNut Width 44mm/1.73″PickupsCole Clark 3 way pickup system ■シリアルナンバー:160932476 UD20170328

【中古】Cole Clark / Fat Lady FL1 Bunya Maple コールクラーク【保証1年】【S/N F087600】【WEBSHOP】

レビュー平均0点/0
¥151200
Wイイかも

ファットレディ・シリーズ、スタンダードモデルFL1 SSW系やオーガニックなアーティスト達を中心に、愛用者が増えてきているオーストラリアのブランドCole Clark! ボディトップにブンヤ、サイド&バックにクイーンズランド・メイプルなど、オーストラリア産の良質な木材にこだわってつくられた個性的なサウンドが魅力です。 弦長648mm/44mmナット・ローズ指板、手触り質感の心地良いサテン仕上げ・ニトロセルロース・ラッカー塗装を採用。 Cole Clarkオリジナル・ピックアップ/プリアンプにVol/3-Band EQ、トップ板に取り付けられたFaceセンサーとアンダーサドル・ピエゾをブレンド可能なF/Bコントロールを搭載。 ザクザクと硬質な、カッティングストロークの映える乾いたサウンドをもつ一本。ライブやスタジオに即戦力です! ボディにスリキズ・細かな打痕、ピックガード上の演奏キズなど、若干の使用感見える個体です。ボディサイドに板割れが1ヶ所見えますが、内部にはライニングが施された箇所で今後の強度面は問題なくお使いいただけます。 トップ面ふくらみはごく僅かで、ブリッジ隙間等なく状態良好。入荷時クリーニング、フレット頂点を整える擦り合わせ、サイド割れ接着、ナット修正・弦高調整メンテナンス済み。若干の締め込みロッド調整後、現状のネックコンディションは演奏性良好です。 ネック裏は4-5F部に浅いキズが一筋ある程度で、その他に大きなキズや打痕のダメージ等ありません。 Top : Bunya Side,Back : Maple Neck : Maple Fingerboard : Rosewood 【ネックコンディション】良好 【トラスロッド】締め側に残り120度ほど 【フレット残り】7割程度 【12F上の弦高】6弦側:約2.4mm 1弦側:約1.9mm 【製造年】2008年 【製造国】オーストラリア 【ケース】ハードケース(カギ有り) 【付属品】9V電池、マニュアルCD-R ■保証:1年 ■商品ランク:B+: [中古]多少傷はあるが通常使用する用途において問題なし ■シリアルナンバー:F087600 ※こちらの商品は現物1点限りでございます。 複数のモールに掲載されているため、売却に伴う商品情報の削除は迅速を心掛けておりますが必ずしもリアルタイムではございませんので、ご注文後に万一売り切れとなっておりました際は誠に申し訳ございませんがご容赦くださいませ。また記載しておりますコンディションは撮影および掲載時のものとなります。 UD20170713

Cole Clark / CCFL2EC-BB-G Fat Lady 2 Gloss Finish コールクラーク【S/N 170130668】【送料無料】

レビュー平均0点/0
¥298000
Wイイかも

限定生産のグロスフィニッシュ仕様ファットレディ2! 本器はブンヤトップ、タスマニアン・ブラックウッドサイド&バックのオール単板仕様で、コールクラークの中では最も定番かつ人気のボディ材仕様です。バリっと乾いていながらもバランスの良いトーンでレスポンスも良く、力強いコードストロークから繊細なフィンガースタイルまでマルチに活躍できる1本。ボディ容積も大きい為音量もしっかり出ます! 心臓部にはコールクラーク・オリジナルの3-Wayピックアップシステムを搭載しており、ブリッジサドル下のピエゾPU+ボディトップのブレーシング(力木)内部に埋め込まれ、ボディヒット等の振動・胴鳴りをダイレクトに拾うフェイスセンサーPUに加え、プリアンプ部にマウントされたコンデンサーマイクの計3基のマイクの自在なブレンドが可能。嫌な意味でのエレアコらしさが全く無い、非常に自然でふくよかなアコースティック・サウンドを出力でき、シーンに応じて多彩なサウンドメイクが可能な即戦力です! 細かい箇所もゴールドパーツの採用や、アバロンによる指板やサウンドホール・ロゼッタのインレイ等、ノーマルのファットレディ2よりも高級感のあるルックスに仕上げられています。 バンドやライブの他、ライン録音の機会の多いアコースティック・ギター・プレイヤーの間で近年急速に評価が高まっているコールクラーク。オーストラリアの新鋭ブランドの実力を是非お試し下さい! 主な仕様 Top Solid BunyaBack and Sides Solid Tasmanian BlackwoodNeck Queensland MapleFinish GlossMachine Head GroverNut&Saddle Graph Tech TusqElectric 3 Way Pickup SystemNut Width 44mm*ハードケース、メーカー正規保証1年付属 ■シリアルナンバー:170130668 UD20170613

Cole Clark / CCAN2E-BB Angel 2 Series Bunya Top Blackwood Back コールクラーク【S/N 16054639】【送料無料】

レビュー平均0点/0
¥248000
Wイイかも

オーストラリアの新鋭ブランド、コール・クラーク。 創業2001年とアコースティック・ギター・メーカーの中では若いブランドですが、独自のコンセプトと高い技術力、そのナチュラルなサウンドにより近年高い評価を得ており、ジャック・ジョンソン、ベン・ハーパー、ロイド・スピーゲルなど愛用者も多いブランドです。 本器はコール・クラークの中ではやや小振りな、グランド・オーディトリアム・シェイプの「Angel 2(エンジェル 2)」シリーズ。出音のバランスに優れ、それでいてやや中域(ミッドレンジ)の抜けの良い、前方向に飛んでいくイメージのサウンドが持ち味です。小振りとは言っても音量感は十分で、それでいてレスポンスにも優れているため、特にフィンガースタイル、アルペジオでのしっとりとした弾き語りや、ソロ・スタイルのプレイヤーに人気が高いモデルです。 グレード"2"はコール・クラークの中核を担うグレードで、コール・クラークオリジナルの3-Wayピックアップシステムを搭載。AAグレードの木材を使用し、ウッド・バインディングや指板のスノー・フレークス・インレイと、オーガニックながらシックかつ優美にまとめられたルックスが特徴的です。 今回渋谷店入荷のこちらのモデルはトップにはブンヤ、サイド&バックにはタスマニアン・ブラックウッドを使用した、コールクラークの中では定番かつ人気の高い仕様。エンジェルらしいバランス感を持ちながらも、このブランドらしいカラっと乾いたアタッキーでレスポンスの良い鳴りが魅力の1本です。 そして大きなポイントはコール・クラーク独自の3-Wayピックアップ・システムです。 ブリッジ下には各弦独立タイプのブリッジ・ピエゾ・ピックアップを備え、存在感のあるボトム(低音)、ナチュラルながら輪郭のある締まったサウンドを生み出します。さらにトップブレーシングには直接フェイスセンサー・ピックアップが埋め込まれ、従来ピエゾが苦手とされてきた中音から高音帯(350Hz最大クロスオーバー)の中の可聴周波数をブレンドする事が可能となっています。そしてプリアンプコントロール下部には生鳴り感を拾ってくれるコンデンサー・マイクを備え、これら3つのピックアップをミックスし、ブレンド具合を調整する事で、従来のエレアコでは成し得なかった多彩かつナチュラル/リアルなサウンドを出力する事が可能となっています。 生ギターとしての構造面でも、一般的なダブテイル・ジョイントとは異なる独自のスパニッシュ・ヒール(インテグラルネック構造)を採用。スルー・ネックに近い構造となっており、ネックブロックがサウンドホール付近まで伸びているため、ジョイント位置の14フレット以降、ハイフレット側に至るまでトラス・ロッドが機能する点が大きな魅力。サウンド面でも自然なアタック感・サスティーンを感じさせてくれます。 さらにボディトップ&バックの厚みがシームレスに変化する独自の設計により、生楽器としての音響面、工業製品としての強度面を両立させています。 エレアコとして、現代のシーンにおいて求められる実践的な楽器としての実力をしっかりと持った、オーガニックかつナチュラルな味が魅力の逸品。 国内外のミュージシャンから支持を集めるその実力を、是非ご体感下さい。 *画像ではピックガードレスとなっておりますが、貼り付けタイプのピックガードが付属致します。 *付属品とは別デザインのピックガードへの交換も承ります。詳しくはイシバシ楽器渋谷店までお問い合わせ下さいませ。 ■主な仕様 ・オール単板 グランド・オーディトリアム(内部切削トップ&バック) ・Cole Clark 3-wayピックアップシステム ・フィニッシュ: Nitrocellulose (natural satin) ・ネック: Queensland Maple ・トップ: Bunya ・バック&サイド: Tasmanian Blackwood ・木製バインディング/ローゼット ・ブリッジ/指板: Indian Rosewood ・インレイ: Snowflake ・マシンヘッド: Grover ・ナット/サドル: Graph Tech Tusq ・弦: Phosphor Bronze 12-53 ・ナット幅: 44mm/1.73" ■ハードケース、ピックガード付属 ■保証:1年 ■シリアルナンバー:16054639 UD20161010

Cole Clark / CCFL1E-BM コールクラーク アコースティックギター エレアコ 【FAT LADYシリーズ】【S/N 160531912】《豪華特典つき!/+79054》【送料無料】

レビュー平均0点/0
¥186000
Wイイかも

ブンヤTOP、クイーンズランド・メイプルSIDE/BACKのファットレディ! 2001年創業の若いブランドでもある「コールクラーク」。 オーストラリアの豊かな木材を利用したクオリティの高いギターが若者を中心に支持を得ています。 ノンカッタウェイのドレッドノートで、オール単板BODY。 TOPに人気の高い"ブンヤ"を、SIDE/BACKにはクイーンズランド・メイプルを採用。 オールサテンフィニッシュです。 GroverロトマチックペグやグラフテックTUSQナット&サドルの採用などパーツも信頼のおけるものを採用。 オンボードプリアンプをBODY SIDEにマウントし、2WAYピックアップシステムを搭載。サドル下の6つのピエゾピックアップ、BODY振動を拾うフェイスセンサーのコンビネーショ ンでよりナチュラルで臨場感あるサウンドを実現しています。コントロールは、Volume/Blend(Face Sensor-Bridge Pick Up)/EQ(Bass-Middle-Treble)です。 音量充分!!粒立ちの良いサウンドで、アンプに繋げたときもエレアコ特有の癖も感じられず、ナチュラルなサウンドを奏でてくれます!! 新品、正規輸入品です。 主な仕様 ElectronicsCole Clark 2 way pickup systemFinish Nitrocellulose (natural satin)Neck Qld MapleTop Solid BunyaBack and sides Queensland MapleBridge/Fretboard Indian RosewoodInlays DotMachine Heads GroverNut/Saddle Graph Tech TusqNut Width 44mm/1.73″ ■シリアルナンバー:160531912 ■付属品:ハードケース、イシバシ保証 ※こちらの商品は現物1点限りでございます。 複数のモールに掲載されているため、売却に伴う商品情報の削除は迅速を心掛けておりますが必ずしもリアルタイムではございませんので、ご注文後に万一売り切れとなっておりました際は誠に申し訳ございませんがご容赦くださいませ。 UD20170121

Cole Clark / CCFL1EC-BM 《豪華特典つき!/+79054》【FAT LADYシリーズ】 コールクラーク アコースティックギター エレアコ 【S/N 160732330】【送料無料】【WEBSHOP】

レビュー平均0点/0
¥198000
Wイイかも

ブンヤTOP、クイーンズランド・メイプルSIDE/BACKのカッタウェイ・ファットレディ! 2001年創業の若いブランドでもある「コールクラーク」。 オーストラリアの豊かな木材を利用したクオリティの高いアコースティックギターが若者を中心に支持を得ています。 カッタウェイを施したドレッドノートで、オール単板BODYのエレクトリック・アコースティックギター。 TOPに人気の高い"ブンヤ"を、SIDE/BACKにはクイーンズランド・メイプルを採用。 オールサテンフィニッシュです。 GroverロトマチックペグやグラフテックTUSQナット&サドルの採用などパーツも信頼のおけるものを採用。 オンボードプリアンプをBODY SIDEにマウントし、2WAYピックアップシステムを搭載。サドル下の6つのピエゾピックアップ、BODY振動を拾うフェイスセンサーのコンビネーショ ンでよりナチュラルで臨場感あるサウンドを実現しています。コントロールは、Volume/Blend(Face Sensor-Bridge Pick Up)/EQ(Bass-Middle-Treble)です。 音量充分!!粒立ちの良いサウンドで、アンプに繋げたときもエレアコ特有の癖も感じられず、ナチュラルなサウンドを奏でてくれます!木の質感を存分に感じられ、さらっとした、どこかカラッとしたサウンドが格別です! 新品、正規輸入品です。 主な仕様 ElectronicsCole Clark 2 way pickup systemFinish Nitrocellulose (natural satin)Neck Qld MapleTop Solid BunyaBack and sides Queensland MapleBridge/Fretboard Indian RosewoodInlays DotMachine Heads GroverNut/Saddle Graph Tech TusqNut Width 44mm/1.73″ ■シリアルナンバー:160732330 ■付属品:ハードケース、イシバシ保証 ※こちらの商品は現物1点限りでございます。 複数のモールに掲載されているため、売却に伴う商品情報の削除は迅速を心掛けておりますが必ずしもリアルタイムではございませんので、ご注文後に万一売り切れとなっておりました際は誠に申し訳ございませんがご容赦くださいませ。 UD20170604

Cole Clark / CCAN2EC-MMAH Angel 2 Series Mahogany Top Mahogany Side and Back コールクラーク【S/N 16125406】【送料無料】【渋谷店】

レビュー平均0点/0
¥328000
Wイイかも

オールマホボディのエンジェル2グレードモデル!! オーストラリアの新鋭ブランド、コール・クラーク。 創業2001年とアコースティック・ギター・メーカーの中では若いブランドですが、独自のコンセプトと高い技術力、そのナチュラルなサウンドにより近年高い評価を得ており、ジャック・ジョンソン、ベン・ハーパー、ロイド・スピーゲルなど愛用者も多いブランドです。 本器はコール・クラークの中ではやや小振りな、グランド・オーディトリアム・シェイプの「Angel 2(エンジェル 2)」シリーズ。出音のバランスに優れ、それでいてやや中域(ミッドレンジ)の抜けの良い、前方向に飛んでいくイメージのサウンドが持ち味です。小振りとは言っても音量感は十分で、それでいてレスポンスにも優れているため、特にフィンガースタイル、アルペジオでのしっとりとした弾き語りや、ソロ・スタイルのプレイヤーに人気が高いモデルです。 グレード"2"はコール・クラークの中核を担うグレードで、コール・クラークオリジナルの3-Wayピックアップシステムを搭載。AAグレードの木材を使用し、ウッド・バインディングや指板のスノー・フレークス・インレイと、オーガニックながらシックかつ優美にまとめられたルックスが特徴的です。 当モデルはオール・マホガニー・ボディ仕様。ネックにもマホガニーが使用され、エンジェルらしいバランス感、中域の抜けの良さがさらに強調され、ウォームで温かみのある鳴りが持ち味です。 そして大きなポイントはコール・クラーク独自の3-Wayピックアップ・システムです。 ブリッジ下には各弦独立タイプのブリッジ・ピエゾ・ピックアップを備え、存在感のあるボトム(低音)、ナチュラルながら輪郭のある締まったサウンドを生み出します。さらにトップブレーシングには直接フェイスセンサー・ピックアップが埋め込まれ、従来ピエゾが苦手とされてきた中音から高音帯(350Hz最大クロスオーバー)の中の可聴周波数をブレンドする事が可能となっています。そしてプリアンプコントロール下部には生鳴り感を拾ってくれるコンデンサー・マイクを備え、これら3つのピックアップをミックスし、ブレンド具合を調整する事で、従来のエレアコでは成し得なかった多彩かつナチュラル/リアルなサウンドを出力する事が可能となっています。 生ギターとしての構造面でも、一般的なダブテイル・ジョイントとは異なる独自のスパニッシュ・ヒール(インテグラルネック構造)を採用。スルー・ネックに近い構造となっており、ネックブロックがサウンドホール付近まで伸びているため、ジョイント位置の14フレット以降、ハイフレット側に至るまでトラス・ロッドが機能する点が大きな魅力。サウンド面でも自然なアタック感・サスティーンを感じさせてくれます。 さらにボディトップ&バックの厚みがシームレスに変化する独自の設計により、生楽器としての音響面、工業製品としての強度面を両立させています。 エレアコとして、現代のシーンにおいて求められる実践的な楽器としての実力をしっかりと持った、オーガニックかつナチュラルな味が魅力の逸品。 国内外のミュージシャンから支持を集めるその実力を、是非ご体感下さい。 主な仕様 All solid timber cutaway grand auditorium with internally carved top and back.Cole Clark 3-way pickup systemFinish Nitrocellulose (natural satin)Neck African MahoganyTop African MahoganyBack/Sides African MahoganyInlaid timber binding and rosette. Bridge/Fretboard RosewoodInlays Abalone SnowflakeMachine Heads GroverNut/Saddle Graph Tech TusqStrings Phosphor Bronze 12-53Nut Width 44mm/1.73″ ■シリアルナンバー:16125406 UD20170615

@スポンサー