ドウダンツツジ 樹高30cm前後 ポット苗 生垣などにどうぞ!【あす楽対応_九州】

レビュー平均4.38点/68
¥540
Wイイかも

ドウダンツツジ ツツジ科 ドウダンツツジ属 落葉低木 商品説明 スズランに似た真白な花が下向きに咲きます。小さな花ですが、枝先に多くたれ下がり、品がとても良く高級感があり、開花期にはとても見応えがあります!秋の紅葉した木姿もとても綺麗です。 花・実期 紅葉時期 【花期】4月〜5月【実期】−−−−−−【紅葉】9月〜11月 適地・管理 丈夫で、刈込の剪定以外を特に必要としません。日当たりのよい場所を好みますが、半日程度日が当たれば十分です。 夏場の水やりに注意して下さい。 用途 生垣・庭木ドウダンツツジ ツツジ科 ドウダンツツジ属 落葉低木 栽培適地 東北以南 植栽時期 2〜3月or10月下旬〜12月 花色 白花 ※更紗ドウダンは赤花 肥料 油粕or化成肥料 最終樹高 2〜3m 用途 生垣or庭木or花木 ドウダンツツジはこんな植物 春に可愛らしい壺状の花を咲かせる。秋の真っ赤な紅葉も見事。 スズランに似た真白な花が下向きに咲きます。小さな花ですが、枝先に多くたれ下がり、 品がとても良く高級感があり、開花期には愛らしい花が咲きとても見応えがあります! 秋の紅葉した姿も見ごたえがあり、落葉樹の代表的な名脇役として古くから愛されてきました。 針金のような細い枝に丸い葉を沢山つけた姿が洋風な雰囲気にもよく調和します。 ドウダンツツジの仲間で「更紗ドウダン(サラサドウダン)」という品種がありますが、 この更紗ドウダンは花が鐘の形をし、白ベースの花に紅色の筋が縦に入り、通常の白花のドウダン とは違った花色のコントラストが楽します。また、耐寒性があり寒い地方での栽培にも向きます。 サラサドウダンツツジは刈り込みにはあまり向かないため、自然樹形で育てるのがおすすめです。

■衝撃特価苗■白ドウダンツツジポット苗 庭木 落葉樹 生垣 目隠し 低木

レビュー平均4.64点/39
¥1058
Wイイかも

【販売時期について】 この規格の苗木は例年11月ごろ入荷になります。補充を繰り返しながら販売します。5月上旬で入荷が終了し、売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●ポット部分も含め高さ0.6~0.7m前後位です。いろんな形に仕立て上げるのに最適な大きさです。根を包んでいる麻布や麻紐ははずさずに植えてください。土中で分解されて自然に帰ります。落葉期は葉がついておりませんが、春に芽吹きます。 ●商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ 小梱包でのお届けはできません。  >>送料についてはこちら  >>同梱可能本数の目安(一覧)はこちら  >>ご注文からお届けまでの流れはこちら ドウダンツツジの育て方 ドウダンツツジの育て方 植え付け時期 基本的に移植や植え付けは10月〜入梅までに行います。寒冷地では12月〜2月の極寒期は避けます。 植え付け用土 水はけの良い、肥沃な土壌に植えます。酸性土壌を好みますので、ピートモスを土にすき込んで植えます。 日当たりを好みますが、2〜3時間の日光で大丈夫。 日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。 剪定方法 ドウダンほど剪定の練習になる木はありません。 切れば切るほど枝が密集し、いい形にできます。開花前と紅葉前以外ならいつでもできます。 肥料 開花前に寒肥として油かすと腐葉土や堆肥を株周りに穴を掘り与えます。 消毒 病害虫はほとんどつきません。ドウダンツツジ超特価苗   ドウダンツツジ 幹の様子。   真っ赤に染まる紅葉とかわいい花が魅力 かわいい小花が咲きます。 魅力その1・・・紅葉が美しい。 魅力その2・・・やっぱり紅葉が美しい。 魅力その3・・・花が美しい! 魅力その4・・・切れば切るほど良くなる木。          「玉仕立て」や「枝割り」など仕立て方いろいろです。 魅力その5・・・枝が良く込み合うので、生垣に用いるとおしゃれ。          他ではあまり見かけません。 ●品種の特徴 ドウダンツツジというとこの品種をさします。花は白です。垂れ下がるように咲き、艶美な樹形を作ります。生垣におすすめです。 スズランに似た釣鐘状の小さい花を咲かせます。春の花も見事ですが、秋の紅葉もこれまた素晴らしいです。 刈込に耐え、樹形を整えやすいので、剪定の練習にもってこいの木です。花の前と紅葉の前に剪定をすると花と紅葉が楽しめなくなるので、それ以外の時期であればいつでも切れます。切れば枝が分岐するので、どこで切っても良いです。切れば切るほどよくなっていきます。 別名:カメコツツジ、トウダイツツジ 学名 Enkianthus perulatus C. K. Schn. ツツジ科ドウダンツツジ属 原産地 本州南部、九州 最終樹高 最終葉張り 成長の早さ 開花期 類似品種 植栽適地 落葉低木 1〜4m 1〜2m やや遅い (0.3m/年) 4月 ブルーベリー 北海道南部〜九州 ※大きくなる木ですが、住宅地では耕土が浅いので1〜2mくらいで収まりやすいです。 魅力  魅力満点: 【春】花が美しい、【初夏】新緑の息吹、【夏】さわやかな緑、【秋】哀愁の紅葉が美しい 育てやすさ  初心者に超おすすめ:  樹勢強、耐寒性強、耐暑性強、病害虫に強い、剪定の練習台、 用途  鉢植え、盆栽、シンボルツリー、記念樹、生垣、目隠し、花壇、工場緑地帯、街路樹、学校、公園、ゴルフ場 肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。  

【1年間枯れ保証】【春に花が咲く木】ドウダンツツジ 0.2m 【あす楽対応】

レビュー平均4.04点/26
¥432
Wイイかも

→送料無料セットはこちらドウダンツツジ 商品一覧0.2m400円/在庫○0.4m1000円/在庫○0.6m露地4000円/在庫○0.8m露地5000円/在庫○1.2m12000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じツツジ科ツツジ属の商品アセビオンツツジキシツツジサツキサツキ/サツマベニサツキ/ミエサツキシャクナゲツツジドウダンツツジツツジゲンカイツツジレンゲツツジキリシマツツジヒラドツツジミツバツツジヨシノツツジヤマツツジヨドガワツツジ【ドウダンツツジ】読み:どうだんつつじ学名:Enkianthus cernuusツツジ科ツツジ属落葉低木【商品情報】ツツジは、沢山の園芸品種が作られていて、花が美しい品種です。今までで記録されている品種の数は2000を超えると言われています。葉は密に茂り、萌芽力も旺盛です。4〜6月頃に花が咲きます。高さはあまり大きくならずによこに大きくなる品種が多いです。玉造にするか生垣にするのが一般的です。意外に洋風にも合います。昔からとても根強い人気がある商品です。【育て方】日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。乾燥を嫌います。雨が降らない日が続いた場合は水をたっぷり与えてください。風通しが悪いところでは葉が蒸れたりするので風通しいい所に植えてください。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=楕円形最終樹高=3m施肥時期=1〜2月or10月剪定時期=7月or10〜11月開花時期=4〜5月果実=無し用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリーor花木【その他】ドウダンツツジはスズランのよう白い花が大量に咲きます。満開の時には見栄えが良いです。紅葉も美しく目の覚めるような鮮やかな赤色に色づきます。生垣にも使用でき、人気がある品種です。

庭木:口紅サラサドウダンツツジ/更紗どうだんつつじ(根巻)

レビュー平均4.71点/21
¥1944
Wイイかも

商品情報 樹種:口紅更紗ドウダンツツジ 撮影日:紅葉11月 落葉時3月 落葉低木。 4-5月ごろにつぼ形の花が咲きます。秋の紅葉も美しいです。*根巻き(ポット無)でのお届けとなります。*数量ものの為、写真と若干形状が異なる場合がございます。 サイズ 樹高:約50-60cm 手入れ まず、深さ50-60cm、幅は植える大きさの2-3倍ほど掘ります。土が固すぎる、もしくは砂地である場合は、腐葉土やバークを1割ほど混ぜておく。根巻きはビニール紐は取り除きますが、巻いている布のようなものは腐るものですので、そのままつけて植えます。杭に固定するとよいです。植えた直後にしっかり、たっぷりとお水をあげます。特に晩春から秋ごろは植え付け後1ヶ月は鉢植えと同じように乾き具合を見て、乾いていたら毎日でも水遣りをします。簡単な育て方説明書がご入用の方は、備考欄にお書き下さい。 詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール等でお問い合わせ下さい。 納期 配達ご希望日時のご指定ができます。 お急ぎの場合は午前中までにご注文の場合、即日発送も可能です。※当店の在庫状況により ご指定日にお送りできないこともございます。 もし発送が遅延する際は別途メール、お電話にてご連絡させて頂きますので ご了承の程よろしくお願い致します。 送料 全国一律 600円 (北海道・沖縄は1,200円になります) 詳しくはこちら。 商品代金合計が1万円以上の場合、送料無料になります。 クチベニサラサドウダンツツジ、くちべにさらさどうだんつつじ、口紅更紗、ドウダンツツジ、どうだんつつじ

ドウダンツツジ 0.8m

レビュー平均4.79点/19
¥3780
Wイイかも

写真は見本品です。 写真は17年4月21日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。1610a-u 送料はLサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) かわいいスズランのような花とまとまりのある樹形のほか、秋の紅葉も楽しめます。ドウダンツツジ 【分類】ツツジ科ドウダンツツジ属の属落葉低木 【学名】Enkianthus perulatus 【原産】日本(関東以西〜九州の限られた山地)台湾 【用途】庭木、生垣、公園樹、街路樹等 【開花期】4月〜6月  【成木】2m〜3m 【栽培適地】東北中部以南 ●四季折々の姿を見せる「ドウダンツツジ」● 灯台の脚に枝が分枝する姿が似ているところから「灯台ツツジ」と言われ、それが変形し名づけられた「ドウダンツツジ」。春には白い釣鐘状の花を咲かせ、 秋の紅葉も非常にきれいで、日本の風土にもよく合い、全国的に人気のある植物です。ドウダンツツジの中には、ベニサラサドウダンやベニドウダンなど紅花の種類も人気があります。立性でこんもりした樹形を形成する性質から、庭や路地の脇役として幅広く植えられています。枝が密に着き、刈り込んでも芽吹きやすい性質から樹形をコントロールしやすいのが特徴です。丸く刈り込まれて庭などによく植栽されています。小さい葉は春の新緑、夏には涼しげな深緑となり、秋の真っ赤な紅葉と季節の変化を感じさせます。幹が太くなると見られる模様も趣のあるものです。 春にはたくさんの白い釣鐘状の花を咲かせます。 ⇒ 開花後からは青々と茂ったドウダンを楽しめます。 ⇒ 秋には赤く染まった紅葉がお庭を彩ります。紅葉後は落葉期をむかえます。 ●育て方と剪定のポイント● 植える場所は、日当たり、水はけのよい肥沃な酸性土壌を好みます。耐寒性や耐暑性にも強いので、育てやすい樹木です。 日のあたらない場所では、紅葉が出にくくなったり、枝が枯れんだりすることがあります。 剪定は、11月下旬以降に基本樹形を作り、6月頃に軽く剪定しましょう。8月以降は、花芽を切るので剪定はしないでください。 用土は、砂質壌土にピートモスまたは腐葉土を2〜3割混ぜた用土を使います。鉢植えでは鹿沼土を使用するとよく生育します。 肥料は、冬または4月〜8月頃に化成肥料または油粕を与えましょう。 ●病害虫対策● 暖地ではまれにテッポウムシ被害を受けることがあります。対策はこちらです。 滋賀県湖東三山のひとつ金剛禅寺のドウダンツツジ。2015.11.29 紅ドウダンツツジ 可愛らしい小さな花を咲かせるドウダン。色鮮やかな紅花が春のお庭を彩ります。 →紅ドウダンはこちら 更紗(サラサ)ドウダンツツジ 花の縦縞(たてじま)が更紗模様のように見えることから、名づけられた品種です。薄紅色の花が愛らしげな表情を魅せてくれます。 →更紗(サラサ)ドウダンはこちら 紅更紗(ベニサラサ)ドウダンツツジ サラサドウダンの変種で、花全体が赤みを帯びた大形の花を咲かせる品種。紅色に縦縞模様がとても華やか。 →紅更紗(ベニサラサ)ドウダンはこちら 口紅更紗(クチベニサラサ)ドウダンツツジ 口紅を塗ったような花が特徴の貴重な品種です。クリーム色と優美な紅色が美しい花はとても際立ちます。 →口紅更紗(クチベニサラサ)ドウダンはこちら ドウダンツツジ 春に白い釣鐘状の花を咲かせ、秋の紅葉も美しく和の庭にもよく合うため、全国的に人気があります。 →その他のドウダンツツジはこちら

紅更紗ドウダン根巻き苗 庭木 落葉樹 生垣 目隠し 低木

レビュー平均4.36点/14
¥1490
Wイイかも

花ひろばオンラインの配送料金についてこちらの商品の送料区分は・・・通常梱包です。(100〜160サイズ ※小梱包不可) この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 4 本 まで。 5本以上 のご注文の場合、送料は 複数梱包 になります。 こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。 ※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。他の商品と複数ごこ購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。送料についてはこちら同梱可能本数の目安(一覧)はこちらご注文からお届けまでの流れはこちら お届けする商品について 商品について 苗木は根巻き部分も含めて高さ0.8m前後です。根巻き部分を覆っている麻布は外さずにそのまま植えてください。やがて土に還ります。 ※こちらの商品は鉢植え栽培も可能です。 ドウダンツツジの育て方植え付け・用土基本的に移植や植え付けは10月〜入梅までに行います。寒冷地では12月〜2月の極寒期は避けます。 水はけの良い、肥沃な土壌に植えます。酸性土壌を好みますので、ピートモスを土にすき込んで植えます。 日当たりを好みますが、2〜3時間の日光で大丈夫です。日当たりが悪くなるにつれ、花付や葉色が本来の美しさを発揮できなくなりますのでご注意ください。 剪定ドウダンツツジほど剪定の練習になる木はありません。切れば切るほど枝が密集し、いい形にできます。開花前と紅葉前以外ならいつでもできます。 肥料・ポイント開花前に寒肥として油かすと腐葉土や堆肥を株周りに穴を掘り与えます。病害虫について特にありません。紅更紗ドウダンツツジ 真っ赤に染まる紅葉とかわいい花が魅力 かわいい小花が咲きます。 魅力その1・・・紅葉が美しい。 魅力その2・・・やっぱり紅葉が美しい。 魅力その3・・・花が美しい! 魅力その4・・・切れば切るほど良くなる木。          「玉仕立て」や「枝割り」など仕立て方いろいろです。 魅力その5・・・枝が良く込み合うので、生垣に用いるとおしゃれ。          他ではあまり見かけません。 ●品種の特徴 紅花のドウダンツツジです。赤いスズランに似た釣鐘状の小さくかわいい花が垂れ下がるように咲き、艶美な樹形を作ります。春の花も見事ですが、秋の紅葉もこれまた素晴らしいです。 樹勢が強く育てやすいです。花が咲くまで年数がかかります。生垣におすすめです。 刈込に耐え、樹形を整えやすいので、剪定の練習にもってこいの木です。花の前と紅葉の前に剪定をすると花と紅葉が楽しめなくなるので、それ以外の時期であればいつでも切れます。切れば枝が分岐するので、どこで切っても良いです。切れば切るほどよくなっていきます。 学名 Enkianthus perulatus C. K. Schn. ツツジ科ドウダンツツジ属 原産地 本州南部、九州 最終樹高 最終葉張り 成長の早さ 開花期 類似品種 植栽適地 落葉低木 1〜4m 1〜2m やや遅い (0.3m/年) 4月 ブルーベリー 北海道南部〜九州 ※大きくなる木ですが、住宅地では耕土が浅いので1〜2mくらいで収まりやすいです。 魅力  魅力満点: 【春】花が美しい、【初夏】新緑の息吹、【夏】さわやかな緑、【秋】哀愁の紅葉が美しい 育てやすさ  初心者におすすめ:  樹勢強、耐寒性強、病害虫に強い、剪定の練習台、 用途  鉢植え、盆栽、生垣、目隠し、花壇、工場緑地帯、街路樹、学校、公園、ゴルフ場 肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。

【送料無料】玉ドウダンツツジ(白花)樹高0.5m幅0.5m前後(根鉢含まず)

レビュー平均4.54点/13
¥6980
Wイイかも

樹高は約0.5m前後 幅0.5m前後です(根鉢含まず) 全国送料無料です。 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【お任せ品】写真と同等商品の発送となります [S1.0]ドウダンツツジ 壺形のとっても可愛らしい花♪ ドウダンツツジ(白花) ドウダンツツジ(紅更紗) ドウダンツツジ(紅葉) ドウダンツツジは、壺形の愛らしい花を咲かせます。花の可愛らしさ、秋の鮮やかな紅葉、冬の枝の繊細な美しさを楽しめる。 分類 植栽適地 落葉低木 東北〜沖縄 種類 紅サラサ(更紗)ドウダンツツジ 濃い赤色の小花を咲かせる シロバナ(白花)ドウダンツツジ 白色の花を咲かせる 鑑賞ポイントと時期 3月中旬〜5月中旬頃 春にかわいらしい壺状の花を咲かせる 秋頃 真っ赤に鮮やかな紅葉を楽しめる 管理のポイント 植えつけ 日向地で、排水性のよい土壌を好む。半日陰でも育ちますが、秋の美しい紅葉を楽しむ為には夏の日照が必要です。 乾燥気味の土壌では、堆肥や腐葉土等を混ぜて保水性を高めて植えつけを行うとよい。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料 2〜3月頃に寒肥(有機質肥料)、花後に追肥(緩効性化成肥料)を与える。 基本の剪定 5月〜6月頃に剪定を行う。

【現品発送】ドウダンツツジ(白花)樹高0.9m-1.3m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

レビュー平均4.92点/13
¥6800
Wイイかも

送料は全国一律1,700円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: DO01(樹高1.1m 幅0.9m) 新着! 商品番号: DO02(樹高1.1m 幅0.7m) 新着! 商品番号: DO03(樹高1.1m 幅0.8m) 新着! 商品番号: DO04(樹高1.1m 幅0.7m) 新着! 商品番号: DO05(樹高1.2m 幅0.8m) 新着! 商品番号: DO06(樹高1.3m 幅1.0m) 新着! 商品番号: DO07(樹高1.3m 幅0.8m) 新着! 商品番号: DO08(樹高0.9m 幅0.7m) 新着! 商品番号: DO09(樹高1.0m 幅0.8m) [S1.5]ドウダンツツジ 壺形のとっても可愛らしい花♪ ドウダンツツジ(白花) ドウダンツツジ(紅更紗) ドウダンツツジ(紅葉) ドウダンツツジは、壺形の愛らしい花を咲かせます。花の可愛らしさ、秋の鮮やかな紅葉、冬の枝の繊細な美しさを楽しめる。 分類 植栽適地 落葉低木 東北〜沖縄 種類 紅サラサ(更紗)ドウダンツツジ 濃い赤色の小花を咲かせる シロバナ(白花)ドウダンツツジ 白色の花を咲かせる 鑑賞ポイントと時期 3月中旬〜5月中旬頃 春にかわいらしい壺状の花を咲かせる 秋頃 真っ赤に鮮やかな紅葉を楽しめる 管理のポイント 植えつけ 日向地で、排水性のよい土壌を好む。半日陰でも育ちますが、秋の美しい紅葉を楽しむ為には夏の日照が必要です。 乾燥気味の土壌では、堆肥や腐葉土等を混ぜて保水性を高めて植えつけを行うとよい。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料 2〜3月頃に寒肥(有機質肥料)、花後に追肥(緩効性化成肥料)を与える。 基本の剪定 5月〜6月頃に剪定を行う。

【送料無料】ドウダンツツジ 生垣用 0.5〜0.6m×5本セット

レビュー平均4.27点/11
¥7020
Wイイかも

写真は見本品です。 葉の茂った写真は16年6月20日に撮影しました。 落葉時の写真は17年2月3日に撮影しました。季節によって状態は変化します。172a-u 北海道や船賃の要る離島と沖縄は別途送料が必要です。 かわいいスズランのような花とまとまりのある樹形のほか、秋の紅葉も楽しめます。 多少大きさや樹形に乱れがある場合がございます。ご了承ください。 北海道、船賃の必要な離島、及び沖縄県は船賃が必要になります。 ご了承くださいませ。ドウダンツツジ 【分類】ツツジ科ドウダンツツジ属の属落葉低木 【学名】Enkianthus perulatus 【原産】日本(関東以西〜九州の限られた山地)台湾 【用途】庭木、生垣、公園樹、街路樹等 【開花期】4月〜6月  【成木】2m〜3m 【栽培適地】東北中部以南 ●四季折々の姿を見せる「ドウダンツツジ」● 灯台の脚に枝が分枝する姿が似ているところから「灯台ツツジ」と言われ、それが変形し名づけられた「ドウダンツツジ」。春には白い釣鐘状の花を咲かせ、 秋の紅葉も非常にきれいで、日本の風土にもよく合い、全国的に人気のある植物です。ドウダンツツジの中には、ベニサラサドウダンやベニドウダンなど紅花の種類も人気があります。立性でこんもりした樹形を形成する性質から、庭や路地の脇役として幅広く植えられています。枝が密に着き、刈り込んでも芽吹きやすい性質から樹形をコントロールしやすいのが特徴です。丸く刈り込まれて庭などによく植栽されています。小さい葉は春の新緑、夏には涼しげな深緑となり、秋の真っ赤な紅葉と季節の変化を感じさせます。幹が太くなると見られる模様も趣のあるものです。 春にはたくさんの白い釣鐘状の花を咲かせます。 ⇒ 開花後からは青々と茂ったドウダンを楽しめます。 ⇒ 秋には赤く染まった紅葉がお庭を彩ります。紅葉後は落葉期をむかえます。 ●育て方と剪定のポイント● 植える場所は、日当たり、水はけのよい肥沃な酸性土壌を好みます。耐寒性や耐暑性にも強いので、育てやすい樹木です。 日のあたらない場所では、紅葉が出にくくなったり、枝が枯れんだりすることがあります。 剪定は、11月下旬以降に基本樹形を作り、6月頃に軽く剪定しましょう。8月以降は、花芽を切るので剪定はしないでください。 用土は、砂質壌土にピートモスまたは腐葉土を2〜3割混ぜた用土を使います。鉢植えでは鹿沼土を使用するとよく生育します。 肥料は、冬または4月〜8月頃に化成肥料または油粕を与えましょう。 ●病害虫対策● 暖地ではまれにテッポウムシ被害を受けることがあります。対策はこちらです。 滋賀県湖東三山のひとつ金剛禅寺のドウダンツツジ。2015.11.29 紅ドウダンツツジ 可愛らしい小さな花を咲かせるドウダン。色鮮やかな紅花が春のお庭を彩ります。 →紅ドウダンはこちら 更紗(サラサ)ドウダンツツジ 花の縦縞(たてじま)が更紗模様のように見えることから、名づけられた品種です。薄紅色の花が愛らしげな表情を魅せてくれます。 →更紗(サラサ)ドウダンはこちら 紅更紗(ベニサラサ)ドウダンツツジ サラサドウダンの変種で、花全体が赤みを帯びた大形の花を咲かせる品種。紅色に縦縞模様がとても華やか。 →紅更紗(ベニサラサ)ドウダンはこちら 口紅更紗(クチベニサラサ)ドウダンツツジ 口紅を塗ったような花が特徴の貴重な品種です。クリーム色と優美な紅色が美しい花はとても際立ちます。 →口紅更紗(クチベニサラサ)ドウダンはこちら ドウダンツツジ 春に白い釣鐘状の花を咲かせ、秋の紅葉も美しく和の庭にもよく合うため、全国的に人気があります。 →その他のドウダンツツジはこちら

紅更紗ドウダンツツジ(ベニサラサ) 0.7〜0.8m

レビュー平均4.1点/10
¥3780
Wイイかも

写真は見本品です。 写真は17年4月17日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。174c-u 送料はLサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) この商品はヤマト便での配達となります。 宅配便ではなく普通便扱いになりますので、 指定日の指定はできますが、お届け時間帯指定ができません。紅更紗ドウダンツツジ 【分類】ツツジ科ドウダンツツジ属の落葉低木 【学名】Enkianthus campanulatus var. rubicundus 【原産】日本固有種で北海道西南部、本州の兵庫県以東、四国の徳島県に分布し、深山の岩地に生育します。 【開花期】5月〜6月 【成木】2m〜5m ●際立つ大きな紅花「ベニサラサ」● 一般的なサラサドウダンは花の縦縞(たてじま)が更紗模様のように見えるところら名づけられたものです。 紅サラサドウダンは更紗満点星(サラサドウダン)の変種で、花全体が赤みを帯びた大形の花を咲かせる品種です。 比較的広い範囲に分布が見られますが、地方変異が大きいつつじです。 普通のドウダンツツジよりも花が大きく、開花期も半月ほど遅いのが特徴です。 ドウダンツツジの中では大きく、縦縞の入った紅花は、お庭を彩る花の中でも目を引く存在となります。 ●育て方のポイント● ドウダンツツジとは異なり、サラサドウダンはより排水性のよい場所を好み、耐暑性もあまり強くありません。 植え付け場所は水はけの良い日当たりで、直射が根元の土に当たらないようにマルチや下草などを植える等の工夫をしてください。 落葉期に移植することが望ましいのですが、秋から冬に移植してあるものは、春から夏でも移植は可能です。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。 夏に植える場合は、根穴にたっぷり水を入れてどろどろにした穴に根鉢を沈めるように植えてください。 水はけの悪い場所では深植えするのは禁物で、上からは見えなくても雨が降ると地下水位が上昇して根ぐされをおこします。 下の根が根腐れを起こすと根が少なくなり、乾燥に耐えられなくなってそのまま立ち枯れたり、徐々に葉枯れを起こして衰退します。 根鉢は必ず地面よりも高い位置になるように植えてください。 ドウダンツツジ 春に白い釣鐘状の花を咲かせ、秋の紅葉も美しく和の庭にもよく合うため、全国的に人気があります。 →ドウダンツツジはこちら 紅ドウダンツツジ 可愛らしい小さな花を咲かせるドウダン。色鮮やかな紅花が春のお庭を彩ります。 →紅ドウダンはこちら 更紗(サラサ)ドウダンツツジ 花の縦縞(たてじま)が更紗模様のように見えることから、名づけられた品種です。薄紅色の花が愛らしげな表情を魅せてくれます。 →更紗(ベニサラサ)ドウダンはこちら 口紅更紗(クチベニサラサ)ドウダンツツジ 口紅を塗ったような花が特徴の貴重な品種です。クリーム色と優美な紅色が美しい花はとても際立ちます。 →口紅更紗(クチベニサラサ)ドウダンはこちら 紅更紗(ベニサラサ)ドウダンツツジ サラサドウダンの変種で、花全体が赤みを帯びた大形の花を咲かせる品種。紅色に縦縞模様がとても華やか。 →その他の紅更紗(ベニサラサ)ドウダンはこちら

春の花・秋の紅葉と季節ごと楽しめる!生垣などに【ドウダンツツジ 樹高0.5m前後】

レビュー平均3.56点/9
¥1500
Wイイかも

愛らしいつぼ型の花、紅葉も美しい! ドウダンツツジ 樹高0.5m前後 春に新しい芽が吹く頃に花を咲かせます。花は白いつぼ型で枝から垂れ下がるようにたくさんつきます。秋の紅葉は非常に美しく、季節ごとに楽しめる樹木です。強健で枝をばっさり切ってもよく芽吹き、大きさや高さをコントロールしやすいので、庭木などに幅広く利用されます。   樹高 0.5m前後 【生育条件】 日陰だと枝が密生せずに粗くなり、秋の紅葉時期も葉は美しく色づきません。日当たりの良い場所から半日陰の場所で育てるようにします。保湿性のある有機質に富んだ土が適します。              【管理方法】初夏から夏の花芽が作られるころに水切れさせてしまうと、翌年の花つきが極端に悪くなるので、基本の水やりは土の表面が乾いたらたっぷり与えます。肥料はチッソ分が多いと葉ばかり茂りすぎるので、その点を気をつけて油かすと骨粉を4:6くらいに混ぜたもの株元に施します。(時期は2月と9月の年2回)剪定は特に必須ではなく、樹形を気にしなければ放任でも比較的花付きのよい樹木です。自然に近い樹形を楽しみたい場合は、間延びした枝や枯れ枝、重なり合った枝など余計な枝を付け根から間引く程度の剪定にとどめます。  

【送料無料】ドウダンツツジ 生垣用 1.2〜1.3m×3本セット

レビュー平均5点/8
¥12960
Wイイかも

写真は見本品です。 写真は17年4月3日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。174a-u この商品はヤマト便での配達となります。 宅配便ではなく普通便扱いになりますので、 指定日の指定はできますが、お届け時間帯指定ができません。 北海道や船賃の要る離島と沖縄は別途送料が必要です。ドウダンツツジ 【分類】ツツジ科ドウダンツツジ属の属落葉低木 【学名】Enkianthus perulatus 【原産】日本(関東以西〜九州の限られた山地)台湾 【用途】庭木、生垣、公園樹、街路樹等 【開花期】4月〜6月  【成木】2m〜3m 【栽培適地】東北中部以南 ●四季折々の姿を見せる「ドウダンツツジ」● 灯台の脚に枝が分枝する姿が似ているところから「灯台ツツジ」と言われ、それが変形し名づけられた「ドウダンツツジ」。春には白い釣鐘状の花を咲かせ、 秋の紅葉も非常にきれいで、日本の風土にもよく合い、全国的に人気のある植物です。ドウダンツツジの中には、ベニサラサドウダンやベニドウダンなど紅花の種類も人気があります。立性でこんもりした樹形を形成する性質から、庭や路地の脇役として幅広く植えられています。枝が密に着き、刈り込んでも芽吹きやすい性質から樹形をコントロールしやすいのが特徴です。丸く刈り込まれて庭などによく植栽されています。小さい葉は春の新緑、夏には涼しげな深緑となり、秋の真っ赤な紅葉と季節の変化を感じさせます。幹が太くなると見られる模様も趣のあるものです。 春にはたくさんの白い釣鐘状の花を咲かせます。 ⇒ 開花後からは青々と茂ったドウダンを楽しめます。 ⇒ 秋には赤く染まった紅葉がお庭を彩ります。紅葉後は落葉期をむかえます。 ●育て方と剪定のポイント● 植える場所は、日当たり、水はけのよい肥沃な酸性土壌を好みます。耐寒性や耐暑性にも強いので、育てやすい樹木です。 日のあたらない場所では、紅葉が出にくくなったり、枝が枯れんだりすることがあります。 剪定は、11月下旬以降に基本樹形を作り、6月頃に軽く剪定しましょう。8月以降は、花芽を切るので剪定はしないでください。 用土は、砂質壌土にピートモスまたは腐葉土を2〜3割混ぜた用土を使います。鉢植えでは鹿沼土を使用するとよく生育します。 肥料は、冬または4月〜8月頃に化成肥料または油粕を与えましょう。 ●病害虫対策● 暖地ではまれにテッポウムシ被害を受けることがあります。対策はこちらです。 滋賀県湖東三山のひとつ金剛禅寺のドウダンツツジ。2015.11.29 紅ドウダンツツジ 可愛らしい小さな花を咲かせるドウダン。色鮮やかな紅花が春のお庭を彩ります。 →紅ドウダンはこちら 更紗(サラサ)ドウダンツツジ 花の縦縞(たてじま)が更紗模様のように見えることから、名づけられた品種です。薄紅色の花が愛らしげな表情を魅せてくれます。 →更紗(サラサ)ドウダンはこちら 紅更紗(ベニサラサ)ドウダンツツジ サラサドウダンの変種で、花全体が赤みを帯びた大形の花を咲かせる品種。紅色に縦縞模様がとても華やか。 →紅更紗(ベニサラサ)ドウダンはこちら 口紅更紗(クチベニサラサ)ドウダンツツジ 口紅を塗ったような花が特徴の貴重な品種です。クリーム色と優美な紅色が美しい花はとても際立ちます。 →口紅更紗(クチベニサラサ)ドウダンはこちら ドウダンツツジ 春に白い釣鐘状の花を咲かせ、秋の紅葉も美しく和の庭にもよく合うため、全国的に人気があります。 →その他のドウダンツツジはこちら

【送料無料】ドウダンツツジ 3.5号ポット10本セット

レビュー平均4.29点/7
¥5184
Wイイかも

●ポットサイズ 3.5号(10.5cm) ●高さ 30cm内外 ●10本セット ●送料無料 別名 - 科名・属名 ツツジ科 ドウダンツツジ属 成木の樹高 1.5m前後 栽培適地 日本全国 樹形 落葉低木 花の時期 4月〜5月 葉の時期 5月〜7月・10月〜11月 実の時期 - 商品の特徴 春に枝先にぶら下がるように咲く壷状の白い花特徴的です。また、 樹形や秋の紅葉も美しく、年間を通して楽しめる。管理もしやすいた め、一般家庭にも多く植えられる。刈り込んで玉物や生垣などに、ま た、放任しても自然で美しい樹形が楽しめます。 ※写真は見本品です。お届けする商品の樹形は多少異なります。   また、季節によって木の状態は変化します。

ドウダンツツジ 白花【RCP】

レビュー平均5点/5
¥1008
Wイイかも

つりがねをつるした様な形の花を無数に開花させる人気の花木です。作り易く、日本の風土にもよく合い、全国的に栽培されています。植え場所:日当たりから半日陰で管理してください。     日光と水が好きで水はけの良いところを好みます。     水はけが悪い場所を避けてください。水やり:庭植えの場合は一度根付けば特に必要ありませんが、乾燥状態を見て与えます。    夏の水切れは翌年の花付きを悪くする原因になるので注意してください。    乾燥しやすい場所では株元に乾燥防止対策(ワラをひく等)をすると良いでしょう。    鉢植えの場合は鉢土の表面が乾けば、鉢底かえら水が流れるほどたっぷり与えます。肥料:2〜3月と9月に油カス等を与えます。   剪定:花後に枝を深めに切り込み、下から新芽を吹かせます。    【品種】ツツジ科 落葉低木花期:4月〜5月花色:白色【サイズ】高さ(鉢底からの):約60cmポット(直径)サイズ:13.5cm※画像はイメージです。枝ぶりは個体差があります。※お届けまで1週間程かかります。※園芸植物と一般商品の同梱はできません。メーカー:(株)アヤハディオ【花木 ツツジ どうだんつつじ】 【g-hanaki】

ドウダンツツジ樹高80cm前後 良樹形♪生垣などに☆【あす楽対応_九州】

レビュー平均3.8点/5
¥3780
Wイイかも

ドウダンツツジ ツツジ科 ドウダンツツジ属 落葉低木 商品説明 スズランに似た真白な花が下向きに咲きます。小さな花ですが、枝先に多くたれ下がり、品がとても良く高級感があり、開花期にはとても見応えがあります!秋の紅葉した木姿もとても綺麗です。 花・実期 紅葉時期 【花期】4月〜5月【実期】−−−−−−【紅葉】9月〜11月 適地・管理 丈夫で、刈込の剪定以外を特に必要としません。日当たりのよい場所を好みますが、半日程度日が当たれば十分です。 夏場の水やりに注意して下さい。 用途 生垣・庭木ドウダンツツジ ツツジ科 ドウダンツツジ属 落葉低木 栽培適地 東北以南 植栽時期 2〜3月or10月下旬〜12月 花色 白花 ※更紗ドウダンは赤花 肥料 油粕or化成肥料 最終樹高 2〜3m 用途 生垣or庭木or花木 ドウダンツツジはこんな植物 春に可愛らしい壺状の花を咲かせる。秋の真っ赤な紅葉も見事。 スズランに似た真白な花が下向きに咲きます。小さな花ですが、枝先に多くたれ下がり、 品がとても良く高級感があり、開花期には愛らしい花が咲きとても見応えがあります! 秋の紅葉した姿も見ごたえがあり、落葉樹の代表的な名脇役として古くから愛されてきました。 針金のような細い枝に丸い葉を沢山つけた姿が洋風な雰囲気にもよく調和します。 ドウダンツツジの仲間で「更紗ドウダン(サラサドウダン)」という品種がありますが、 この更紗ドウダンは花が鐘の形をし、白ベースの花に紅色の筋が縦に入り、通常の白花のドウダン とは違った花色のコントラストが楽します。また、耐寒性があり寒い地方での栽培にも向きます。 サラサドウダンツツジは刈り込みにはあまり向かないため、自然樹形で育てるのがおすすめです。

ドウダンツツジ玉仕立て Ф50cm

レビュー平均4.6点/5
¥8640
Wイイかも

写真は見本品です。 写真は16年7月10日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。167a-u玉の直径は約50cmです。 送料はLサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)ドウダンツツジ 【分類】ツツジ科ドウダンツツジ属の属落葉低木 【学名】Enkianthus perulatus 【原産】日本(関東以西〜九州の限られた山地)台湾 【用途】庭木、生垣、公園樹、街路樹等 【開花期】4月〜6月  【成木】2m〜3m 【栽培適地】東北中部以南 ●四季折々の姿を見せる「ドウダンツツジ」● 灯台の脚に枝が分枝する姿が似ているところから「灯台ツツジ」と言われ、それが変形し名づけられた「ドウダンツツジ」。春には白い釣鐘状の花を咲かせ、 秋の紅葉も非常にきれいで、日本の風土にもよく合い、全国的に人気のある植物です。ドウダンツツジの中には、ベニサラサドウダンやベニドウダンなど紅花の種類も人気があります。立性でこんもりした樹形を形成する性質から、庭や路地の脇役として幅広く植えられています。枝が密に着き、刈り込んでも芽吹きやすい性質から樹形をコントロールしやすいのが特徴です。丸く刈り込まれて庭などによく植栽されています。小さい葉は春の新緑、夏には涼しげな深緑となり、秋の真っ赤な紅葉と季節の変化を感じさせます。幹が太くなると見られる模様も趣のあるものです。 春にはたくさんの白い釣鐘状の花を咲かせます。 ⇒ 開花後からは青々と茂ったドウダンを楽しめます。 ⇒ 秋には赤く染まった紅葉がお庭を彩ります。紅葉後は落葉期をむかえます。 ●育て方と剪定のポイント● 植える場所は、日当たり、水はけのよい肥沃な酸性土壌を好みます。耐寒性や耐暑性にも強いので、育てやすい樹木です。 日のあたらない場所では、紅葉が出にくくなったり、枝が枯れんだりすることがあります。 剪定は、11月下旬以降に基本樹形を作り、6月頃に軽く剪定しましょう。8月以降は、花芽を切るので剪定はしないでください。 用土は、砂質壌土にピートモスまたは腐葉土を2〜3割混ぜた用土を使います。鉢植えでは鹿沼土を使用するとよく生育します。 肥料は、冬または4月〜8月頃に化成肥料または油粕を与えましょう。 ●病害虫対策● 暖地ではまれにテッポウムシ被害を受けることがあります。対策はこちらです。 滋賀県湖東三山のひとつ金剛禅寺のドウダンツツジ。2015.11.29 紅ドウダンツツジ 可愛らしい小さな花を咲かせるドウダン。色鮮やかな紅花が春のお庭を彩ります。 →紅ドウダンはこちら 更紗(サラサ)ドウダンツツジ 花の縦縞(たてじま)が更紗模様のように見えることから、名づけられた品種です。薄紅色の花が愛らしげな表情を魅せてくれます。 →更紗(サラサ)ドウダンはこちら 紅更紗(ベニサラサ)ドウダンツツジ サラサドウダンの変種で、花全体が赤みを帯びた大形の花を咲かせる品種。紅色に縦縞模様がとても華やか。 →紅更紗(ベニサラサ)ドウダンはこちら 口紅更紗(クチベニサラサ)ドウダンツツジ 口紅を塗ったような花が特徴の貴重な品種です。クリーム色と優美な紅色が美しい花はとても際立ちます。 →口紅更紗(クチベニサラサ)ドウダンはこちら ドウダンツツジ 春に白い釣鐘状の花を咲かせ、秋の紅葉も美しく和の庭にもよく合うため、全国的に人気があります。 →その他のドウダンツツジはこちら ドウダンツツジ"玉仕立て" ドウダンツツジの芽吹きしやすい性質を上手く利用して、 丹精込めて仕立てられたもので、庭のアクセントには良いでしょう。花と紅葉、冬にも樹形が楽しめます。 かわいいスズランのような花とまとまりの ある樹形のほか、秋の紅葉も楽しめます。

ドウダンツツジ 玉仕立て Φ40cm

レビュー平均4.75点/4
¥7020
Wイイかも

写真は見本品です。 写真は16年7月10日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。167a-u玉の直径は約40cmです 送料はLサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)ドウダンツツジ 【分類】ツツジ科ドウダンツツジ属の属落葉低木 【学名】Enkianthus perulatus 【原産】日本(関東以西〜九州の限られた山地)台湾 【用途】庭木、生垣、公園樹、街路樹等 【開花期】4月〜6月  【成木】2m〜3m 【栽培適地】東北中部以南 ●四季折々の姿を見せる「ドウダンツツジ」● 灯台の脚に枝が分枝する姿が似ているところから「灯台ツツジ」と言われ、それが変形し名づけられた「ドウダンツツジ」。春には白い釣鐘状の花を咲かせ、 秋の紅葉も非常にきれいで、日本の風土にもよく合い、全国的に人気のある植物です。ドウダンツツジの中には、ベニサラサドウダンやベニドウダンなど紅花の種類も人気があります。立性でこんもりした樹形を形成する性質から、庭や路地の脇役として幅広く植えられています。枝が密に着き、刈り込んでも芽吹きやすい性質から樹形をコントロールしやすいのが特徴です。丸く刈り込まれて庭などによく植栽されています。小さい葉は春の新緑、夏には涼しげな深緑となり、秋の真っ赤な紅葉と季節の変化を感じさせます。幹が太くなると見られる模様も趣のあるものです。 春にはたくさんの白い釣鐘状の花を咲かせます。 ⇒ 開花後からは青々と茂ったドウダンを楽しめます。 ⇒ 秋には赤く染まった紅葉がお庭を彩ります。紅葉後は落葉期をむかえます。 ●育て方と剪定のポイント● 植える場所は、日当たり、水はけのよい肥沃な酸性土壌を好みます。耐寒性や耐暑性にも強いので、育てやすい樹木です。 日のあたらない場所では、紅葉が出にくくなったり、枝が枯れんだりすることがあります。 剪定は、11月下旬以降に基本樹形を作り、6月頃に軽く剪定しましょう。8月以降は、花芽を切るので剪定はしないでください。 用土は、砂質壌土にピートモスまたは腐葉土を2〜3割混ぜた用土を使います。鉢植えでは鹿沼土を使用するとよく生育します。 肥料は、冬または4月〜8月頃に化成肥料または油粕を与えましょう。 ●病害虫対策● 暖地ではまれにテッポウムシ被害を受けることがあります。対策はこちらです。 滋賀県湖東三山のひとつ金剛禅寺のドウダンツツジ。2015.11.29 紅ドウダンツツジ 可愛らしい小さな花を咲かせるドウダン。色鮮やかな紅花が春のお庭を彩ります。 →紅ドウダンはこちら 更紗(サラサ)ドウダンツツジ 花の縦縞(たてじま)が更紗模様のように見えることから、名づけられた品種です。薄紅色の花が愛らしげな表情を魅せてくれます。 →更紗(サラサ)ドウダンはこちら 紅更紗(ベニサラサ)ドウダンツツジ サラサドウダンの変種で、花全体が赤みを帯びた大形の花を咲かせる品種。紅色に縦縞模様がとても華やか。 →紅更紗(ベニサラサ)ドウダンはこちら 口紅更紗(クチベニサラサ)ドウダンツツジ 口紅を塗ったような花が特徴の貴重な品種です。クリーム色と優美な紅色が美しい花はとても際立ちます。 →口紅更紗(クチベニサラサ)ドウダンはこちら ドウダンツツジ 春に白い釣鐘状の花を咲かせ、秋の紅葉も美しく和の庭にもよく合うため、全国的に人気があります。 →その他のドウダンツツジはこちら ドウダンツツジ"玉仕立て" ドウダンツツジの芽吹きしやすい性質を上手く利用して、 丹精込めて仕立てられたもので、庭のアクセントには良いでしょう。花と紅葉、冬にも樹形が楽しめます。 かわいいスズランのような花とまとまりの ある樹形のほか、秋の紅葉も楽しめます。

ドウダンツツジ樹高80cm前後単品

レビュー平均4点/4
¥2500
Wイイかも

【分類】 ツツジ科ドウダンツツジ属 【特性】 落葉性 【用途】 地植え・鉢植え(室内不可) 【耐暑性】 強い 【耐寒性】 強い 【適地】 北海道から沖縄まで 【草丈・樹高】 〜2m位(環境による) 【開花期】 4〜5月 【花色・葉色】 白花・緑葉・紅葉あり 【植え付け】 3〜4月・11〜12月 【日照】 半日陰〜日なた(西日の当たらない) 【用土】 赤玉土4:鹿沼土3:ピートモス2:バーミキュライト1の割合・水はけの良い適度に湿度がある土壌 【水やり】 土の表面が乾いていたらたっぷり水やり 【肥料】 花後・2〜3月 緩効性化成肥料など 【剪定】 花後〜6月・自然樹形でも可 【ポット径】 15〜18cm 【植栽数】 生垣にする場合は30〜40cm程度の間隔で植え付け 【病気】 特になし 【害虫】 ハダニなど 【その他】 難易度 中、酸性土壌を好む、夏の直射日光は避ける

【送料無料】ドウダンツツジ 生垣用0.5〜0.6m×10本セット【お買い得】

レビュー平均4.75点/4
¥11880
Wイイかも

写真は見本品です。 写真は16年10月19日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。16c-u 北海道や船賃の要る離島と沖縄は別途送料が必要です。ドウダンツツジ 【分類】ツツジ科ドウダンツツジ属の属落葉低木 【学名】Enkianthus perulatus 【原産】日本(関東以西〜九州の限られた山地)台湾 【用途】庭木、生垣、公園樹、街路樹等 【開花期】4月〜6月  【成木】2m〜3m 【栽培適地】東北中部以南 ●四季折々の姿を見せる「ドウダンツツジ」● 灯台の脚に枝が分枝する姿が似ているところから「灯台ツツジ」と言われ、それが変形し名づけられた「ドウダンツツジ」。春には白い釣鐘状の花を咲かせ、 秋の紅葉も非常にきれいで、日本の風土にもよく合い、全国的に人気のある植物です。ドウダンツツジの中には、ベニサラサドウダンやベニドウダンなど紅花の種類も人気があります。立性でこんもりした樹形を形成する性質から、庭や路地の脇役として幅広く植えられています。枝が密に着き、刈り込んでも芽吹きやすい性質から樹形をコントロールしやすいのが特徴です。丸く刈り込まれて庭などによく植栽されています。小さい葉は春の新緑、夏には涼しげな深緑となり、秋の真っ赤な紅葉と季節の変化を感じさせます。幹が太くなると見られる模様も趣のあるものです。 春にはたくさんの白い釣鐘状の花を咲かせます。 ⇒ 開花後からは青々と茂ったドウダンを楽しめます。 ⇒ 秋には赤く染まった紅葉がお庭を彩ります。紅葉後は落葉期をむかえます。 ●育て方と剪定のポイント● 植える場所は、日当たり、水はけのよい肥沃な酸性土壌を好みます。耐寒性や耐暑性にも強いので、育てやすい樹木です。 日のあたらない場所では、紅葉が出にくくなったり、枝が枯れんだりすることがあります。 剪定は、11月下旬以降に基本樹形を作り、6月頃に軽く剪定しましょう。8月以降は、花芽を切るので剪定はしないでください。 用土は、砂質壌土にピートモスまたは腐葉土を2〜3割混ぜた用土を使います。鉢植えでは鹿沼土を使用するとよく生育します。 肥料は、冬または4月〜8月頃に化成肥料または油粕を与えましょう。 ●病害虫対策● 暖地ではまれにテッポウムシ被害を受けることがあります。対策はこちらです。 滋賀県湖東三山のひとつ金剛禅寺のドウダンツツジ。2015.11.29 紅ドウダンツツジ 可愛らしい小さな花を咲かせるドウダン。色鮮やかな紅花が春のお庭を彩ります。 →紅ドウダンはこちら 更紗(サラサ)ドウダンツツジ 花の縦縞(たてじま)が更紗模様のように見えることから、名づけられた品種です。薄紅色の花が愛らしげな表情を魅せてくれます。 →更紗(サラサ)ドウダンはこちら 紅更紗(ベニサラサ)ドウダンツツジ サラサドウダンの変種で、花全体が赤みを帯びた大形の花を咲かせる品種。紅色に縦縞模様がとても華やか。 →紅更紗(ベニサラサ)ドウダンはこちら 口紅更紗(クチベニサラサ)ドウダンツツジ 口紅を塗ったような花が特徴の貴重な品種です。クリーム色と優美な紅色が美しい花はとても際立ちます。 →口紅更紗(クチベニサラサ)ドウダンはこちら ドウダンツツジ 春に白い釣鐘状の花を咲かせ、秋の紅葉も美しく和の庭にもよく合うため、全国的に人気があります。 →その他のドウダンツツジはこちら

ドウダンツツジ 5号ポット

レビュー平均4.67点/3
¥1382
Wイイかも

●ポットサイズ 5号(15cm) ●高さ 50cm内外 別名 - 科名・属名 ツツジ科 ドウダンツツジ属 成木の樹高 1.5m前後 栽培適地 日本全国 樹形 落葉低木 花の時期 4月〜5月 葉の時期 5月〜7月・10月〜11月 実の時期 - 商品の特徴 春に枝先にぶら下がるように咲く壷状の白い花特徴的です。また、 樹形や秋の紅葉も美しく、年間を通して楽しめる。管理もしやすいた め、一般家庭にも多く植えられる。刈り込んで玉物や生垣などに、ま た、放任しても自然で美しい樹形が楽しめます。 ※写真は見本品です。お届けする商品の樹形は多少異なります。   また、季節によって木の状態は変化します。

ドウダンツツジ 3.5号ポット

レビュー平均3点/3
¥518
Wイイかも

●ポットサイズ 3.5号(10.5cm) ●高さ 30cm内外 別名 - 科名・属名 ツツジ科 ドウダンツツジ属 成木の樹高 1.5m前後 栽培適地 日本全国 樹形 落葉低木 花の時期 4月〜5月 葉の時期 5月〜7月・10月〜11月 実の時期 - 商品の特徴 春に枝先にぶら下がるように咲く壷状の白い花特徴的です。また、 樹形や秋の紅葉も美しく、年間を通して楽しめる。管理もしやすいた め、一般家庭にも多く植えられる。刈り込んで玉物や生垣などに、ま た、放任しても自然で美しい樹形が楽しめます。 ※写真は見本品です。お届けする商品の樹形は多少異なります。   また、季節によって木の状態は変化します。

【送料無料】ドウダンツツジ 0.7〜0.8m 生垣用 3本セット

レビュー平均5点/2
¥10800
Wイイかも

写真は見本品です。 写真は17年4月18日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。174d-u こちらの商品はヤマト運輸でお届けいたします。 また北海道や船賃の要る離島と沖縄は別途送料が必要です。 宅配便ではなく普通便扱いになりますので、 指定日の指定はできますが、お届け時間帯指定ができません。ドウダンツツジ 【分類】ツツジ科ドウダンツツジ属の属落葉低木 【学名】Enkianthus perulatus 【原産】日本(関東以西〜九州の限られた山地)台湾 【用途】庭木、生垣、公園樹、街路樹等 【開花期】4月〜6月  【成木】2m〜3m 【栽培適地】東北中部以南 ●四季折々の姿を見せる「ドウダンツツジ」● 灯台の脚に枝が分枝する姿が似ているところから「灯台ツツジ」と言われ、それが変形し名づけられた「ドウダンツツジ」。春には白い釣鐘状の花を咲かせ、 秋の紅葉も非常にきれいで、日本の風土にもよく合い、全国的に人気のある植物です。ドウダンツツジの中には、ベニサラサドウダンやベニドウダンなど紅花の種類も人気があります。立性でこんもりした樹形を形成する性質から、庭や路地の脇役として幅広く植えられています。枝が密に着き、刈り込んでも芽吹きやすい性質から樹形をコントロールしやすいのが特徴です。丸く刈り込まれて庭などによく植栽されています。小さい葉は春の新緑、夏には涼しげな深緑となり、秋の真っ赤な紅葉と季節の変化を感じさせます。幹が太くなると見られる模様も趣のあるものです。 春にはたくさんの白い釣鐘状の花を咲かせます。 ⇒ 開花後からは青々と茂ったドウダンを楽しめます。 ⇒ 秋には赤く染まった紅葉がお庭を彩ります。紅葉後は落葉期をむかえます。 ●育て方と剪定のポイント● 植える場所は、日当たり、水はけのよい肥沃な酸性土壌を好みます。耐寒性や耐暑性にも強いので、育てやすい樹木です。 日のあたらない場所では、紅葉が出にくくなったり、枝が枯れんだりすることがあります。 剪定は、11月下旬以降に基本樹形を作り、6月頃に軽く剪定しましょう。8月以降は、花芽を切るので剪定はしないでください。 用土は、砂質壌土にピートモスまたは腐葉土を2〜3割混ぜた用土を使います。鉢植えでは鹿沼土を使用するとよく生育します。 肥料は、冬または4月〜8月頃に化成肥料または油粕を与えましょう。 ●病害虫対策● 暖地ではまれにテッポウムシ被害を受けることがあります。対策はこちらです。 滋賀県湖東三山のひとつ金剛禅寺のドウダンツツジ。2015.11.29 紅ドウダンツツジ 可愛らしい小さな花を咲かせるドウダン。色鮮やかな紅花が春のお庭を彩ります。 →紅ドウダンはこちら 更紗(サラサ)ドウダンツツジ 花の縦縞(たてじま)が更紗模様のように見えることから、名づけられた品種です。薄紅色の花が愛らしげな表情を魅せてくれます。 →更紗(サラサ)ドウダンはこちら 紅更紗(ベニサラサ)ドウダンツツジ サラサドウダンの変種で、花全体が赤みを帯びた大形の花を咲かせる品種。紅色に縦縞模様がとても華やか。 →紅更紗(ベニサラサ)ドウダンはこちら 口紅更紗(クチベニサラサ)ドウダンツツジ 口紅を塗ったような花が特徴の貴重な品種です。クリーム色と優美な紅色が美しい花はとても際立ちます。 →口紅更紗(クチベニサラサ)ドウダンはこちら ドウダンツツジ 春に白い釣鐘状の花を咲かせ、秋の紅葉も美しく和の庭にもよく合うため、全国的に人気があります。 →その他のドウダンツツジはこちら

ドウダンツツジ  1.2m

レビュー平均5点/2
¥4536
Wイイかも

写真は見本品です。 写真は17年4月3日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。174a-u 送料はL−1サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) この商品はヤマト便での配達となります。 宅配便ではなく普通便扱いになりますので、 指定日の指定はできますが、お届け時間帯指定ができません。ドウダンツツジ 【分類】ツツジ科ドウダンツツジ属の属落葉低木 【学名】Enkianthus perulatus 【原産】日本(関東以西〜九州の限られた山地)台湾 【用途】庭木、生垣、公園樹、街路樹等 【開花期】4月〜6月  【成木】2m〜3m 【栽培適地】東北中部以南 ●四季折々の姿を見せる「ドウダンツツジ」● 灯台の脚に枝が分枝する姿が似ているところから「灯台ツツジ」と言われ、それが変形し名づけられた「ドウダンツツジ」。春には白い釣鐘状の花を咲かせ、 秋の紅葉も非常にきれいで、日本の風土にもよく合い、全国的に人気のある植物です。ドウダンツツジの中には、ベニサラサドウダンやベニドウダンなど紅花の種類も人気があります。立性でこんもりした樹形を形成する性質から、庭や路地の脇役として幅広く植えられています。枝が密に着き、刈り込んでも芽吹きやすい性質から樹形をコントロールしやすいのが特徴です。丸く刈り込まれて庭などによく植栽されています。小さい葉は春の新緑、夏には涼しげな深緑となり、秋の真っ赤な紅葉と季節の変化を感じさせます。幹が太くなると見られる模様も趣のあるものです。 春にはたくさんの白い釣鐘状の花を咲かせます。 ⇒ 開花後からは青々と茂ったドウダンを楽しめます。 ⇒ 秋には赤く染まった紅葉がお庭を彩ります。紅葉後は落葉期をむかえます。 ●育て方と剪定のポイント● 植える場所は、日当たり、水はけのよい肥沃な酸性土壌を好みます。耐寒性や耐暑性にも強いので、育てやすい樹木です。 日のあたらない場所では、紅葉が出にくくなったり、枝が枯れんだりすることがあります。 剪定は、11月下旬以降に基本樹形を作り、6月頃に軽く剪定しましょう。8月以降は、花芽を切るので剪定はしないでください。 用土は、砂質壌土にピートモスまたは腐葉土を2〜3割混ぜた用土を使います。鉢植えでは鹿沼土を使用するとよく生育します。 肥料は、冬または4月〜8月頃に化成肥料または油粕を与えましょう。 ●病害虫対策● 暖地ではまれにテッポウムシ被害を受けることがあります。対策はこちらです。 滋賀県湖東三山のひとつ金剛禅寺のドウダンツツジ。2015.11.29 紅ドウダンツツジ 可愛らしい小さな花を咲かせるドウダン。色鮮やかな紅花が春のお庭を彩ります。 →紅ドウダンはこちら 更紗(サラサ)ドウダンツツジ 花の縦縞(たてじま)が更紗模様のように見えることから、名づけられた品種です。薄紅色の花が愛らしげな表情を魅せてくれます。 →更紗(サラサ)ドウダンはこちら 紅更紗(ベニサラサ)ドウダンツツジ サラサドウダンの変種で、花全体が赤みを帯びた大形の花を咲かせる品種。紅色に縦縞模様がとても華やか。 →紅更紗(ベニサラサ)ドウダンはこちら 口紅更紗(クチベニサラサ)ドウダンツツジ 口紅を塗ったような花が特徴の貴重な品種です。クリーム色と優美な紅色が美しい花はとても際立ちます。 →口紅更紗(クチベニサラサ)ドウダンはこちら ドウダンツツジ 春に白い釣鐘状の花を咲かせ、秋の紅葉も美しく和の庭にもよく合うため、全国的に人気があります。 →その他のドウダンツツジはこちら

【現品】アカヤシオツツジ 1.2〜1.3m 【厳選4種】

レビュー平均4.5点/2
¥12420
Wイイかも

    写真の商品(現品番号)をお送りします。↓↓ ↓ 22 ↓ ↓ 24 ↓ ↓ 26 ↓ ↓ 28↓ 写真の商品をお送りします。 写真は17年2月2日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。172a-u 送料はL−1サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) この商品はヤマト便での配達となります。 宅配便ではなく普通便扱いになりますので、 指定日の指定はできますが、お届け時間帯指定ができません。アカヤシオツツジ 【分類】ツツジ科ツツジ属の落葉低木 【学名】 Rhododendron pentaphyllum var. nikoense 【分布】関東地方から近畿地方東部の太平洋側に分布主にやせた尾根や岩場、里山の雑木林などに生育。トウゴクミツバツツジより、標高の低いところに分布。 【原産】福島県から兵庫県の山地 【栽培適地】東北地方中部〜九州までの水はけのよい場所 【開花期】4月 【利用】庭木 アカヤシオはアケボノツツジの変種で、別名アカギツツジとも言います。 ピンクの大形の花を咲かせるツツジで、生育は早くありませんので庭木にも適しています。 ●育て方のポイント● アカヤシオツツジは山地の急な傾斜地に自生していますので、植える場所は落ち葉の腐った酸性土壌で、常に湿っている水はけがよい場所が適しています。 夏はあまり暑くならず、木陰にもなる場所になります。生育環境から非常に水はけのよい場所に植えることが必要です。 寒さには強いのですが、夏は根元に直射が当たるのはよくありません。 根元にはマルチをして地温の上昇をなくすこと、乾燥を嫌うので決して水切れは起こさないことが大切です。土には多目の腐葉土を入れて酸性土壌にしておくことも必要です。 ↑4月の状態です。新芽が非常にきれいです。 ↑秋には鮮やかな紅葉がお庭を彩ります。

紅更紗どうだんつつじ 苗

レビュー平均5点/2
¥594
Wイイかも

商品詳細 品種名性質 ○紅更紗どうだんつつじ  落葉低木 日向に適応 花期4月頃 春に釣鐘状の赤色を帯びた花を咲かせる 出荷寸法 鉢サイズ:13.5cmポット 鉢上高さ:約30cm〜 ※冬季は落葉します。 宅配便梱包サイズ 梱包サイズは120サイズです。 120サイズに1〜約5個梱包出来ます。 複数ご購入の場合や他商品と一緒にご購入の場合, 可能な限り詰め合わせ梱包を致します。 送料については後日メールにてご連絡致します。 栽培管理 日向が適します。 ツツジ類は弱酸性土壌を好みます。 萌芽力が強く比較的栽培し易い樹木です。 備考 送料についてはページ上部『決済・配送・返品について』をご参照ください。※商品は落葉樹です、落葉期には地上部が落葉している状態です。  季節によって商品の姿が異なります。予めご了承ください。

【現品】ドウダンツツジ 玉仕立て W70cm×D70cm×H60cm 42101

レビュー平均4.5点/2
¥12960
Wイイかも

写真の商品をお送りします。 写真は17年4月21日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。174d-u 直径約70cm×約70cm、高さは約60cmです。 送料はL−2サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) この商品はヤマト便での配達となります。 宅配便ではなく普通便扱いになりますので、 指定日の指定はできますが、お届け時間帯指定ができません。ドウダンツツジ 【分類】ツツジ科ドウダンツツジ属の属落葉低木 【学名】Enkianthus perulatus 【原産】日本(関東以西〜九州の限られた山地)台湾 【用途】庭木、生垣、公園樹、街路樹等 【開花期】4月〜6月  【成木】2m〜3m 【栽培適地】東北中部以南 ●四季折々の姿を見せる「ドウダンツツジ」● 灯台の脚に枝が分枝する姿が似ているところから「灯台ツツジ」と言われ、それが変形し名づけられた「ドウダンツツジ」。春には白い釣鐘状の花を咲かせ、 秋の紅葉も非常にきれいで、日本の風土にもよく合い、全国的に人気のある植物です。ドウダンツツジの中には、ベニサラサドウダンやベニドウダンなど紅花の種類も人気があります。立性でこんもりした樹形を形成する性質から、庭や路地の脇役として幅広く植えられています。枝が密に着き、刈り込んでも芽吹きやすい性質から樹形をコントロールしやすいのが特徴です。丸く刈り込まれて庭などによく植栽されています。小さい葉は春の新緑、夏には涼しげな深緑となり、秋の真っ赤な紅葉と季節の変化を感じさせます。幹が太くなると見られる模様も趣のあるものです。 春にはたくさんの白い釣鐘状の花を咲かせます。 ⇒ 開花後からは青々と茂ったドウダンを楽しめます。 ⇒ 秋には赤く染まった紅葉がお庭を彩ります。紅葉後は落葉期をむかえます。 ●育て方と剪定のポイント● 植える場所は、日当たり、水はけのよい肥沃な酸性土壌を好みます。耐寒性や耐暑性にも強いので、育てやすい樹木です。 日のあたらない場所では、紅葉が出にくくなったり、枝が枯れんだりすることがあります。 剪定は、11月下旬以降に基本樹形を作り、6月頃に軽く剪定しましょう。8月以降は、花芽を切るので剪定はしないでください。 用土は、砂質壌土にピートモスまたは腐葉土を2〜3割混ぜた用土を使います。鉢植えでは鹿沼土を使用するとよく生育します。 肥料は、冬または4月〜8月頃に化成肥料または油粕を与えましょう。 ●病害虫対策● 暖地ではまれにテッポウムシ被害を受けることがあります。対策はこちらです。 滋賀県湖東三山のひとつ金剛禅寺のドウダンツツジ。2015.11.29 紅ドウダンツツジ 可愛らしい小さな花を咲かせるドウダン。色鮮やかな紅花が春のお庭を彩ります。 →紅ドウダンはこちら 更紗(サラサ)ドウダンツツジ 花の縦縞(たてじま)が更紗模様のように見えることから、名づけられた品種です。薄紅色の花が愛らしげな表情を魅せてくれます。 →更紗(サラサ)ドウダンはこちら 紅更紗(ベニサラサ)ドウダンツツジ サラサドウダンの変種で、花全体が赤みを帯びた大形の花を咲かせる品種。紅色に縦縞模様がとても華やか。 →紅更紗(ベニサラサ)ドウダンはこちら 口紅更紗(クチベニサラサ)ドウダンツツジ 口紅を塗ったような花が特徴の貴重な品種です。クリーム色と優美な紅色が美しい花はとても際立ちます。 →口紅更紗(クチベニサラサ)ドウダンはこちら ドウダンツツジ 春に白い釣鐘状の花を咲かせ、秋の紅葉も美しく和の庭にもよく合うため、全国的に人気があります。 →その他のドウダンツツジはこちら ドウダンツツジ"玉仕立て" ドウダンツツジの芽吹きしやすい性質を上手く利用して、 丹精込めて仕立てられたもので、庭のアクセントには良いでしょう。花と紅葉、冬にも樹形が楽しめます。 かわいいスズランのような花とまとまりの ある樹形のほか、秋の紅葉も楽しめます。

【1年間枯れ保証】【春に花が咲く木】ドウダンツツジ 0.2m 30本セット 送料無料 【あす楽対応】

レビュー平均5点/2
¥12960
Wイイかも

→単品はこちらドウダンツツジ 商品一覧0.2m400円/在庫○0.4m1000円/在庫○0.6m露地4000円/在庫○0.8m露地5000円/在庫○1.2m12000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じツツジ科ツツジ属の商品アセビオンツツジキシツツジサツキサツキ/サツマベニサツキ/ミエサツキシャクナゲツツジドウダンツツジツツジゲンカイツツジレンゲツツジキリシマツツジヒラドツツジミツバツツジヨシノツツジヤマツツジヨドガワツツジ【ドウダンツツジ】読み:どうだんつつじ学名:Enkianthus cernuusツツジ科ツツジ属落葉低木【商品情報】ツツジは、沢山の園芸品種が作られていて、花が美しい品種です。今までで記録されている品種の数は2000を超えると言われています。葉は密に茂り、萌芽力も旺盛です。4〜6月頃に花が咲きます。高さはあまり大きくならずによこに大きくなる品種が多いです。玉造にするか生垣にするのが一般的です。意外に洋風にも合います。昔からとても根強い人気がある商品です。【育て方】日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。乾燥を嫌います。雨が降らない日が続いた場合は水をたっぷり与えてください。風通しが悪いところでは葉が蒸れたりするので風通しいい所に植えてください。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=楕円形最終樹高=3m施肥時期=1〜2月or10月剪定時期=7月or10〜11月開花時期=4〜5月果実=無し用途=生垣樹木or庭木orシンボルツリーor花木【その他】ドウダンツツジはスズランのよう白い花が大量に咲きます。満開の時には見栄えが良いです。紅葉も美しく目の覚めるような鮮やかな赤色に色づきます。生垣にも使用でき、人気がある品種です。

ドウダンツツジ 樹高60cm前後【5本セット】 良樹形♪生垣などに☆【あす楽対応_九州】

レビュー平均3.5点/2
¥13500
Wイイかも

ドウダンツツジ ツツジ科 ドウダンツツジ属 落葉低木 商品説明 スズランに似た真白な花が下向きに咲きます。小さな花ですが、枝先に多くたれ下がり、品がとても良く高級感があり、開花期にはとても見応えがあります!秋の紅葉した木姿もとても綺麗です。 花・実期 紅葉時期 【花期】4月〜5月【実期】−−−−−−【紅葉】9月〜11月 適地・管理 丈夫で、刈込の剪定以外を特に必要としません。日当たりのよい場所を好みますが、半日程度日が当たれば十分です。 夏場の水やりに注意して下さい。 用途 生垣・庭木ドウダンツツジ ツツジ科 ドウダンツツジ属 落葉低木 栽培適地 東北以南 植栽時期 2〜3月or10月下旬〜12月 花色 白花 ※更紗ドウダンは赤花 肥料 油粕or化成肥料 最終樹高 2〜3m 用途 生垣or庭木or花木 ドウダンツツジはこんな植物 春に可愛らしい壺状の花を咲かせる。秋の真っ赤な紅葉も見事。 スズランに似た真白な花が下向きに咲きます。小さな花ですが、枝先に多くたれ下がり、 品がとても良く高級感があり、開花期には愛らしい花が咲きとても見応えがあります! 秋の紅葉した姿も見ごたえがあり、落葉樹の代表的な名脇役として古くから愛されてきました。 針金のような細い枝に丸い葉を沢山つけた姿が洋風な雰囲気にもよく調和します。 ドウダンツツジの仲間で「更紗ドウダン(サラサドウダン)」という品種がありますが、 この更紗ドウダンは花が鐘の形をし、白ベースの花に紅色の筋が縦に入り、通常の白花のドウダン とは違った花色のコントラストが楽します。また、耐寒性があり寒い地方での栽培にも向きます。 サラサドウダンツツジは刈り込みにはあまり向かないため、自然樹形で育てるのがおすすめです。

どうだんつつじ 白花高さ40cm

レビュー平均5点/2
¥983
Wイイかも

高さ40cm POT径12cm ツツジ科ツツジ属  落葉広葉樹  低木  ≪ネット梱包出荷≫ 12cmPOT以上は、5POT入ります。 15cmPOTまでは同梱可能です。 4月に1cmくらいの壺状の白い花を、枝先に2〜4個下垂させます。新緑の葉影に白い小花が輝くように咲きます。 【植栽適地】北海道〜九州 【日当たり】 日陰だと枝が密生せずに粗くなり、秋の紅葉時期も葉は美しく色づきません。 日当たりの良い場所から半日陰の場所で育てるようにします。 夏の高温時の直射日光や西日にはできれば当たらない場所のほうがよい 冬期は落葉し、耐寒性もあるので特に防寒を行う必要はありません。 【土壌・土質】 保湿性のある有機質に富んだ土壌を好み、乾燥を嫌います。 【用途】シンボルツリー・並木・生け垣・コンテナ 【植えつけ】 厳冬期を避けた12〜3月ごろが適期です。 細かい根が広く張るので植え穴は大きめにして堆肥や腐葉土を混ぜ込んで 深植えにならないよう地際の部分が少々高い位置になるように植え付けます。 【肥料】 肥料はチッソ分が多いと葉ばかり茂りすぎるので、その点を気をつけて 油かすと骨粉を4:6くらいに混ぜたもの株元に施します。 時期は2月と9月の年2回です。9月に与える肥料は少なめにします。 目安として2月の与える肥料の半分程度の量です。 【剪定方法】 樹形を気にしなければ放任でも比較的花付きのよい樹木です。 自然に近い樹形を楽しみたい場合は、 花後すぐに不要枝を取り除く程度にします。 それ以降に枝を切ることは花芽ごと切り落とすことになり、 翌年の花は少なくなります 丈を抑えたい場合は幹を短く切り詰めます。 幹を切ると最初は少し不格好になりますが、 枝をよく出して数年で樹形は回復します。 【病害虫】 まれにウドンコ病やハダニが発生します。 定期的に薬剤を散布して予防します。高さ40cm POT径12cm ツツジ科ツツジ属  落葉広葉樹  低木  ≪ネット梱包出荷≫ 12cmPOT以上は、5POT入ります。 15cmPOTまでは同梱可能です。 4月に1cmくらいの壺状の白い花を、枝先に2〜4個下垂させます。新緑の葉影に白い小花が輝くように咲きます。 【植栽適地】北海道〜九州 【日当たり】 日陰だと枝が密生せずに粗くなり、秋の紅葉時期も葉は美しく色づきません。 日当たりの良い場所から半日陰の場所で育てるようにします。 夏の高温時の直射日光や西日にはできれば当たらない場所のほうがよい 冬期は落葉し、耐寒性もあるので特に防寒を行う必要はありません。 【土壌・土質】 保湿性のある有機質に富んだ土壌を好み、乾燥を嫌います。 【用途】シンボルツリー・並木・生け垣・コンテナ 【植えつけ】 厳冬期を避けた12〜3月ごろが適期です。 細かい根が広く張るので植え穴は大きめにして堆肥や腐葉土を混ぜ込んで 深植えにならないよう地際の部分が少々高い位置になるように植え付けます。 【肥料】 肥料はチッソ分が多いと葉ばかり茂りすぎるので、その点を気をつけて 油かすと骨粉を4:6くらいに混ぜたもの株元に施します。 時期は2月と9月の年2回です。9月に与える肥料は少なめにします。 目安として2月の与える肥料の半分程度の量です。 【剪定方法】 樹形を気にしなければ放任でも比較的花付きのよい樹木です。 自然に近い樹形を楽しみたい場合は、 花後すぐに不要枝を取り除く程度にします。 それ以降に枝を切ることは花芽ごと切り落とすことになり、 翌年の花は少なくなります 丈を抑えたい場合は幹を短く切り詰めます。 幹を切ると最初は少し不格好になりますが、 枝をよく出して数年で樹形は回復します。 【病害虫】 まれにウドンコ病やハダニが発生します。 定期的に薬剤を散布して予防します。

【ドウダンツツジ】根巻き苗(樹高70cm前後)

レビュー平均4.5点/2
¥1490
Wイイかも

お届けの 商品の状態 樹高70cm前後(根鉢を含む)地上部分が60cm前後 根巻き苗 商品の写真はお届け商品の見本品を載せております。 商品の特徴 ツツジ科の落葉広葉樹輪生する細い枝が密生する。4〜5月頃、つりがね状の白色の花が咲く。秋の紅葉が特に美しいが、新葉も楽しめる。成長はやや遅い。移植は容易です。夏場の乾燥には注意が必要です。病害虫に特に目立った物は有りません。 1梱包で 送れる商品数 この商品は、6本までは1梱包に入れて発送できます。 なお、他の商品と同一梱包にて発送できますが、1梱包に入る本数が変わってくる場合が有ります。

@スポンサー