サルスベリ【ペパーミントレース】(夏祭り)12cmポット苗

レビュー平均4.31点/29
¥1080
Wイイかも

夏の花木の代表、サルスベリ。よく枝分かれし、生長も緩やか。庭植えはもちろん、鉢植えにもオススメです。「百日紅」といわれるように、花は夏〜秋にかけて非常に長い間咲き続けます。 ペパーミントレース(夏祭り)は絞りが特徴の珍種。小さな頃から花を付ける「一才系」で樹高も高くならず、狭い庭でも楽しむことができます。 珍しい覆輪咲きで、庭植え鉢植え、どちらでもよく花を付けます。 ・12cmポット苗でお届けします。高さ;40〜50cm(ポット含む)・植物のため、樹姿はお届け見本写真とは異なることがあります。・商品写真はお届け見本です。また。ポットの色、形は写真とは異なることがあります。・花や実などの写真はイメージです。・開花;6〜9月 ・花色;絞り・樹高;1〜3m・用途;鉢、庭・落葉中高木、ミソハギ科・栽培適地・東北以南 ※花には多少の個体差があります。(花色のピンク〜赤の濃さなど)ご了承お願いいたします。 ★この商品にピッタリの鉢はこちら★この商品にオススメの土はこちら本来、サルスベリは高木ですが、 夏祭りは小さな頃から花を付ける一才サルスベリの系統です。 珍しい覆輪咲きで、庭植え鉢植え、どちらでもよく花を付けます。

サルスベリ【ペチートピンク】12cmポット苗

レビュー平均4.21点/14
¥1080
Wイイかも

夏の花木の代表、サルスベリ。よく枝分かれし、生長も緩やか。庭植えはもちろん、鉢植えにもオススメです。「百日紅」といわれるように、花は夏〜秋にかけて非常に長い間咲き続けます。 【ペチートピンク】はピンクの花色、「一才系」で樹高も高くならず、狭い庭でも楽しむことができます。 ・12cmポット苗でお届けします。高さ;30〜40cm(ポット含む)・植物のため、樹姿はお届け見本写真とは異なることがあります。・商品写真はお届け見本です。また。ポットの色、形は写真とは異なることがあります。・花や実などの写真はイメージです。・開花;6〜9月 ・花色;ピンク・樹高;1〜3m・用途;鉢、庭・落葉中高木、ミソハギ科・栽培適地・東北以南 ★この商品にピッタリの鉢はこちら★この商品にオススメの土はこちらペチートピンクは、小さな頃から花を付ける一才サルスベリの系統です。

サルスベリ/カントリーレッド 樹高1.5m前後

レビュー平均4.62点/13
¥7020
Wイイかも

サルスベリ(百日紅) ミソハギ科 サルスベリ属 落葉高木________________________________________________________________________________________________________________________ 秋まで長く咲き続け、シンボルツリーに最適。冬の木肌も美しい。サルスベリは高さが5〜10mにもなる中国南部原産の樹木で、温帯で真夏に花を咲かせる代表的な花木のひとつで す。樹勢が強く、古くから庭をはじめ公園や街路樹に植えられてきました。サルスベリには紅や白色など、いくつもの花色(種類)があります。花が美しく、耐病性もあり、必要以上に大きくなら ないため、庭や公園などによく植えられています。サルスベリの名は樹皮が滑らかなのでサルも滑り落ちるとの意味であり、赤系の花が長く咲き続けるので百日紅(ヒャクジツコウ)とも言われていま す。花の少ない時期に咲くので夏を代表するような花木です!!【サルスベリの見所】・開花期の長い花・光沢のある美しい幹・落葉後も幹が美しいので楽しめます。 植え付け落葉樹ですが、温帯南部〜亜熱帯に見られる木なので萌芽が遅く、植え付けは3月中旬以降4月上旬が適期です。東北南部以南で日当たりに植え込みます。鉢植え の場合は、風通しの良い明るい場所。乾燥に弱いため、水切れに注意してください。土の表面が乾いたら、水をたっぷり与えて下さい。剪定・管理サルスベリは春の萌芽期 から新梢を伸ばしてその先端に開花します。剪定は2〜3月中旬が適期です。貧弱な新梢にはよい花房はつかないので、太枝を短く切りつめ、そこから勢いのよい新梢を出させると大きな花房が つきます。剪定後が強い新梢を萌芽させることがよい花を咲かせることになるので、2月に油粕を骨粉を等量混ぜたものを施すと効果があります。また、8〜9月に同様の肥料を追肥します。 ________________________________________________________________________________________________________________________栽培適地:東北以南 開花期:7〜9月施肥時期:2月と8〜9月用途:シンボルツリー・花木・景観樹【一部商品の販売中止のお知らせ】 ガーデンタウンをご利用頂きまして誠にありがとうございます。 この度、運送会社の契約の変更による事情により、根鉢を含む高さ2.0m以上の 商品を配送する事が出来なくなりました。 そのため、現在表示されている2.0m以上商品すべては販売不可となります。 只今、2.0m以上の商品をお届けする事が出来ますように運送会社を検討中です。 ご迷惑をお掛けするかと存じますが何卒ご了承の程、宜しくお願い致します。

サルスベリ/ナツマツリ 樹高60cm前後 ポット苗

レビュー平均4.25点/12
¥1382
Wイイかも

サルスベリ(百日紅) ミソハギ科 サルスベリ属 落葉高木________________________________________________________________________________________________________________________ 秋まで長く咲き続け、シンボルツリーに最適。冬の木肌も美しい。サルスベリは高さが5〜10mにもなる中国南部原産の樹木で、温帯で真夏に花を咲かせる代表的な花木のひとつで す。樹勢が強く、古くから庭をはじめ公園や街路樹に植えられてきました。サルスベリには紅や白色など、いくつもの花色(種類)があります。花が美しく、耐病性もあり、必要以上に大きくなら ないため、庭や公園などによく植えられています。サルスベリの名は樹皮が滑らかなのでサルも滑り落ちるとの意味であり、赤い花が長く咲き続けるので百日紅(ヒャクジツコウ)とも言われています。花の少ない時期に咲くので夏を代表するような花木です!!【サルスベリの見所】・開花期の長い花・光沢のある美しい幹・落葉後も幹が美しいので楽しめます。 植え付け落葉樹ですが、温帯南部〜亜熱帯に見られる木なので萌芽が遅く、植え付けは3月中旬以降4月上旬が適期です。東北南部以南で日当たりに植え込みます。鉢植え の場合は、風通しの良い明るい場所。乾燥に弱いため、水切れに注意してください。土の表面が乾いたら、水をたっぷり与えて下さい。剪定・管理サルスベリは春の萌芽期 から新梢を伸ばしてその先端に開花します。剪定は2〜3月中旬が適期です。貧弱な新梢にはよい花房はつかないので、太枝を短く切りつめ、そこから勢いのよい新梢を出させると大きな花房が つきます。剪定後が強い新梢を萌芽させることがよい花を咲かせることになるので、2月に油粕を骨粉を等量混ぜたものを施すと効果があります。また、8〜9月に同様の肥料を追肥します。 ________________________________________________________________________________________________________________________栽培適地:東北以南 開花期:7〜9月施肥時期:2月と8〜9月用途:シンボルツリー・花木・景観樹◇ガーデンタウン◇

サルスベリ 苗 赤花サルスベリ ポット苗 庭木 落葉樹 シンボルツリー

レビュー平均4.18点/11
¥1058
Wイイかも

【販売時期について】 この規格の苗木は例年9~10月ごろから販売開始します。 売り切れても4月ごろまで補充を繰り返します。5月以降は売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品は高さ約0.7m前後くらいのポット苗です。落葉期には葉がついておりませんが、春に芽吹きます。 サルスベリの芽吹きは他の木々よりも遅れて芽吹きます。 ●商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ 小梱包でのお届けはできません。  >>送料についてはこちら  >>同梱可能本数の目安(一覧)はこちら  >>ご注文からお届けまでの流れはこちら サルスベリの育て方 サルスベリの育て方 植え付け時期 基本的に植え付けは10月〜入梅までに行います。 寒さが苦手ですので、寒い地方では一番植え付けに適すのは3月です。 植え付け用土 日当たり、肥沃な土が理想です。土質はあまり選びません。 花ひろば堆肥“極み"や完熟の腐葉土をすきこんだ土に浅めに植え付けします。鉢植えでも大丈夫です。 剪定方法 落葉期に行います。同じ場所で剪定を繰り返すと、そこだけ膨れてゲンコツ状になって見苦しいので、剪定の位置を毎年変えると良いです。刈り込みに強いので、どこで切っても大丈夫。勢いの良い太い新梢にいい花房がつきます。 肥料 2月ごろに寒肥として油かすと腐葉土や堆肥を株周りに穴を掘り与えます。 消毒 うどん粉病とアブラムシ、カイガラムシがつきます。発見しだい消毒します。 カイガラムシ予防には落葉期にマシン油を1週間おきに散布します。赤花サルスベリ 夏の代表花 幹も美しいので大好きな木のひとつ 開花期の長い花も魅力ですが、なんといっても光沢のある幹はだが美しい。 初夏から秋まで咲き続ける花ももちろん魅力です。 明るい幹肌が印象的で洋風ガーデンにも良く合います。 夏が楽しくなる派手な赤色 大きくなると樹皮がめくれてツルツルになります。 猿もすべることから、サルスベリと言われるわけです。 秋の紅葉も美しい ●品種の特徴 百日紅と書いて、サルスベリといいます。その名のとおり、花は開花期の長く、7月〜9月まで咲きます。風で揺れる花穂が夏を楽しくさせてくれます。 花も良いけど、サルスベリの魅力はその幹肌です。幹が太ってくると樹皮がめくれて、淡い黄褐色でなめらかになり、木登りの得意な猿も滑るという名の由来にもなっています。和洋を問わず素晴らしい景観を作ってくれます。 芽吹く時期は遅いです。 学名 Lagerstroemia indica L. ミソハギ科サルスベリ属 原産地 中国大陸中部〜南部 花言葉 雄弁、愛敬、活動、世話好き 誕生花 7月31日、8月5日、8月29日 最終樹高 最終葉張り 成長の早さ 開花期 類似品種 植栽適地 落葉高木 5〜10m 3〜4m やや遅い。 (0.4m/年) 7〜9月 矮性サルスベリ 東北南部〜九州 ※耕土が深くまでやわらかいなど、環境によっては大きく育ちますが、造成地などの住宅地では樹高は4〜5mと比較的小さく収まります。 魅力  魅力満点: 【初夏〜夏】花がすばらしい。 【秋】紅葉が美しい、【通年】幹肌が美しい 育てやすさ  普通:  耐寒性強、耐暑性強、潮風に強い、耐乾性強、 用途  鉢植え、盆栽、寄せ植え、シンボルツリー、花壇、公園、学校、ゴルフ場 肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。

サルスベリ/カントリーレッド 樹高1.8m前後

レビュー平均3.73点/11
¥9504
Wイイかも

サルスベリ(百日紅) ミソハギ科 サルスベリ属 落葉高木________________________________________________________________________________________________________________________ 秋まで長く咲き続け、シンボルツリーに最適。冬の木肌も美しい。サルスベリは高さが5〜10mにもなる中国南部原産の樹木で、温帯で真夏に花を咲かせる代表的な花木のひとつで す。樹勢が強く、古くから庭をはじめ公園や街路樹に植えられてきました。サルスベリには紅や白色など、いくつもの花色(種類)があります。花が美しく、耐病性もあり、必要以上に大きくなら ないため、庭や公園などによく植えられています。サルスベリの名は樹皮が滑らかなのでサルも滑り落ちるとの意味であり、赤系の花が長く咲き続けるので百日紅(ヒャクジツコウ)とも言われていま す。花の少ない時期に咲くので夏を代表するような花木です!!【サルスベリの見所】・開花期の長い花・光沢のある美しい幹・落葉後も幹が美しいので楽しめます。 植え付け落葉樹ですが、温帯南部〜亜熱帯に見られる木なので萌芽が遅く、植え付けは3月中旬以降4月上旬が適期です。東北南部以南で日当たりに植え込みます。鉢植え の場合は、風通しの良い明るい場所。乾燥に弱いため、水切れに注意してください。土の表面が乾いたら、水をたっぷり与えて下さい。剪定・管理サルスベリは春の萌芽期 から新梢を伸ばしてその先端に開花します。剪定は2〜3月中旬が適期です。貧弱な新梢にはよい花房はつかないので、太枝を短く切りつめ、そこから勢いのよい新梢を出させると大きな花房が つきます。剪定後が強い新梢を萌芽させることがよい花を咲かせることになるので、2月に油粕を骨粉を等量混ぜたものを施すと効果があります。また、8〜9月に同様の肥料を追肥します。 ________________________________________________________________________________________________________________________栽培適地:東北以南 開花期:7〜9月施肥時期:2月と8〜9月用途:シンボルツリー・花木・景観樹

サルスベリ(紫花) 樹高60cm前後

レビュー平均4.5点/10
¥1080
Wイイかも

サルスベリ(百日紅) ミソハギ科 サルスベリ属 落葉高木________________________________________________________________________________________________________________________ 秋まで長く咲き続け、シンボルツリーに最適。冬の木肌も美しい。サルスベリは高さが5〜10mにもなる中国南部原産の樹木で、温帯で真夏に花を咲かせる代表的な花木のひとつで す。樹勢が強く、古くから庭をはじめ公園や街路樹に植えられてきました。サルスベリには紅や白色など、いくつもの花色(種類)があります。花が美しく、耐病性もあり、必要以上に大きくなら ないため、庭や公園などによく植えられています。サルスベリの名は樹皮が滑らかなのでサルも滑り落ちるとの意味であり、赤い花が長く咲き続けるので百日紅(ヒャクジツコウ)とも言われていま す。花の少ない時期に咲くので夏を代表するような花木です!!【サルスベリの見所】・開花期の長い花・光沢のある美しい幹・落葉後も幹が美しいので楽しめます。 植え付け落葉樹ですが、温帯南部〜亜熱帯に見られる木なので萌芽が遅く、植え付けは3月中旬以降4月上旬が適期です。東北南部以南で日当たりに植え込みます。鉢植え の場合は、風通しの良い明るい場所。乾燥に弱いため、水切れに注意してください。土の表面が乾いたら、水をたっぷり与えて下さい。剪定・管理サルスベリは春の萌芽期 から新梢を伸ばしてその先端に開花します。剪定は2〜3月中旬が適期です。貧弱な新梢にはよい花房はつかないので、太枝を短く切りつめ、そこから勢いのよい新梢を出させると大きな花房が つきます。剪定後が強い新梢を萌芽させることがよい花を咲かせることになるので、2月に油粕を骨粉を等量混ぜたものを施すと効果があります。また、8〜9月に同様の肥料を追肥します。 ________________________________________________________________________________________________________________________栽培適地:東北以南 開花期:7〜9月施肥時期:2月と8〜9月用途:シンボルツリー・花木・景観樹青空に映える可愛らしい夏の花です。 涼しげな白色も♪ 紅花サルスベリカントリーレッド♪ bordercolor="#ff0000"> 【一部商品の販売中止のお知らせ】 ガーデンタウンをご利用頂きまして誠にありがとうございます。 この度、運送会社の契約の変更による事情により、根鉢を含む高さ2.0m以上の 商品を配送する事が出来なくなりました。 そのため、現在表示されている2.0m以上商品すべては販売不可となります。 只今、2.0m以上の商品をお届けする事が出来ますように運送会社を検討中です。 ご迷惑をお掛けするかと存じますが何卒ご了承の程、宜しくお願い致します。

サルスベリ【ペチートレッド】 12cmポット苗

レビュー平均4.3点/10
¥1080
Wイイかも

夏の花木の代表、サルスベリ。よく枝分かれし、生長も緩やか。庭植えはもちろん、鉢植えにもオススメです。「百日紅」といわれるように、花は夏〜秋にかけて非常に長い間咲き続けます。 【ペチートレッド】の花色は赤。「一才系」で樹高も高くならず、狭い庭でも楽しむことができます。 ・12cmポット苗でお届けします。高さ;30〜40cm(ポット含む)・植物のため、樹姿はお届け見本写真とは異なることがあります。・商品写真はお届け見本です。また。ポットの色、形は写真とは異なることがあります。・花や実などの写真はイメージです。・開花;6〜9月 ・花色;ピンク・樹高;1〜3m・用途;鉢、庭・落葉中高木、ミソハギ科・栽培適地・東北以南 ★この商品にピッタリの鉢はこちら★この商品にオススメの土はこちらペチートレッドは、小さな頃から花を付ける一才サルスベリの系統です。

サルスベリ 苗 サルスベリ ピンク ポット苗 庭木 落葉樹 シンボルツリー

レビュー平均4.88点/8
¥1058
Wイイかも

花ひろばオンラインの配送料金についてこちらの商品の送料区分は・・・通常梱包です。(100〜160サイズ ※小梱包不可) この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 9 本 まで。 10本以上 のご注文の場合、送料は 複数梱包 になります。 こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。 ※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。他の商品と複数ごこ購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。送料についてはこちら同梱可能本数の目安(一覧)はこちらご注文からお届けまでの流れはこちら お届けする商品について 商品について 商品はポット苗です。ポット部分も含め高さ約0.6mくらいです。落葉期には葉がついておりませんが、春に芽吹きます。 サルスベリの芽吹きは他の木々よりも遅れて芽吹きます。 サルスベリの育て方 植え替え・用土 基本的に植え付けは10月〜入梅までに行います。寒さが苦手ですので、寒い地方では一番植え付けに適すのは3月です。日当たり、肥沃な土が理想です。土質はあまり選びません。堆肥や完熟の腐葉土をすきこんだ土に浅めに植え付けします。鉢植えでも大丈夫です。 施肥・時期開花前に2月に寒肥として油かすと腐葉土や堆肥を株周りに穴を掘り与えます。肥料無しでも一応なんとかきれいなこともありますが、生垣など列植えの場合は肥料を与えたほうが良いです。 水やり 雨が当たる環境で地植え(露地栽培)の場合、よほど乾く場所でなければ水やりは必要ありません。鉢植えでは土が乾いたらたっぷりと与えます。 剪定落葉期に行います。同じ場所で剪定を繰り返すと、そこだけ膨れてゲンコツ状になって見苦しいので、剪定の位置を毎年変えると良いです。刈り込みに強いので、どこで切っても大丈夫。勢いの良い太い新梢にいい花房がつきます。 病害虫 うどん粉病とアブラムシ、カイガラムシがつきます。発見しだい消毒します。カイガラムシ予防には落葉期にマシン油を1週間おきに散布します。ピンクサルスベリ 夏の代表花 幹も美しいので大好きな木のひとつ 開花期の長い花も魅力ですが、なんといっても光沢のある幹はだが美しい。 初夏から秋まで咲き続ける花ももちろん魅力です。 明るい幹肌が印象的で洋風ガーデンにも良く合います。 やさしい花色のピンクサルスベリ (東京ディズニーランドステーションにて) やさしい色のピンクサルスベリ (花ひろばステーションにて。) 大きくなると樹皮がめくれてツルツルになります。 猿もすべることから、サルスベリと言われるわけです。 秋の紅葉も美しい ●品種の特徴 百日紅と書いて、サルスベリといいます。その名のとおり、花は開花期の長く、7月〜9月まで咲きます。風で揺れる花穂が夏を楽しくさせてくれます。 花も良いけど、サルスベリの魅力はその幹肌です。幹が太ってくると樹皮がめくれて、淡い黄褐色でなめらかになり、木登りの得意な猿も滑るという名の由来にもなっています。和洋を問わず素晴らしい景観を作ってくれます。 芽吹く時期は遅いです。 学名 Lagerstroemia indica L. ミソハギ科サルスベリ属 原産地 中国大陸中部〜南部 花言葉 雄弁、愛敬、活動、世話好き 誕生花 7月31日、8月5日、8月29日 最終樹高 最終葉張り 成長の早さ 開花期 類似品種 植栽適地 落葉高木 5〜10m 3〜4m やや遅い。 (0.4m/年) 7〜9月 矮性サルスベリ 東北南部〜九州 ※耕土が深くまでやわらかいなど、環境によっては大きく育ちますが、造成地などの住宅地では樹高は4〜5mと比較的小さく収まります。 魅力  魅力満点: 【初夏〜夏】花がすばらしい。 【秋】紅葉が美しい、【通年】幹肌が美しい 育てやすさ  普通:  耐寒性強、耐暑性強、潮風に強い、耐乾性強、 用途  鉢植え、盆栽、寄せ植え、シンボルツリー、花壇、公園、学校、ゴルフ場 肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。

サルスベリ【ペチートプラム】12cmポット苗

レビュー平均3点/8
¥1080
Wイイかも

夏の花木の代表、サルスベリ。よく枝分かれし、生長も緩やか。庭植えはもちろん、鉢植えにもオススメです。「百日紅」といわれるように、花は夏〜秋にかけて非常に長い間咲き続けます。 【ペチートプラム】の花色は紫、「一才系」で樹高も高くならず、狭い庭でも楽しむことができます。 ・12cmポット苗でお届けします。高さ;30〜40cm(ポット含む) ・植物のため、樹姿はお届け見本写真とは異なることがあります。・商品写真はお届け見本です。また。ポットの色、形は写真とは異なることがあります。・花や実などの写真はイメージです。・開花;6〜9月 ・花色;紫・樹高;1〜3m・用途;鉢、庭・落葉中高木、ミソハギ科・栽培適地・東北以南 ★この商品にピッタリの鉢はこちら ★この商品にオススメの土はこちらペチートプラムは、小さな頃から花を付ける一才サルスベリの系統です。

サルスベリ 苗 夏祭り ポット苗庭木 落葉樹 シンボルツリー

レビュー平均4.14点/7
¥1058
Wイイかも

花ひろばオンラインの配送料金についてこちらの商品の送料区分は・・・通常梱包です。(160サイズ ※小梱包不可) この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 4 本 まで。 5本以上 のご注文の場合、送料は 複数梱包 になります。 こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。 ※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。他の商品と複数ごこ購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。送料についてはこちら同梱可能本数の目安(一覧)はこちらご注文からお届けまでの流れはこちら お届けする商品について 商品について 商品はポット苗です。ポット部分も含め高さ約0.9mくらいです。落葉期には葉がついておりませんが、春に芽吹きます。 サルスベリの芽吹きは他の木々よりも遅れて芽吹きます。 サルスベリの育て方 植え替え・用土 基本的に植え付けは10月〜入梅までに行います。寒さが苦手ですので、寒い地方では一番植え付けに適すのは3月です。日当たり、肥沃な土が理想です。土質はあまり選びません。堆肥や完熟の腐葉土をすきこんだ土に浅めに植え付けします。鉢植えでも大丈夫です。 施肥・時期開花前に2月に寒肥として油かすと腐葉土や堆肥を株周りに穴を掘り与えます。肥料無しでも一応なんとかきれいなこともありますが、生垣など列植えの場合は肥料を与えたほうが良いです。 水やり 雨が当たる環境で地植え(露地栽培)の場合、よほど乾く場所でなければ水やりは必要ありません。鉢植えでは土が乾いたらたっぷりと与えます。 剪定落葉期に行います。同じ場所で剪定を繰り返すと、そこだけ膨れてゲンコツ状になって見苦しいので、剪定の位置を毎年変えると良いです。刈り込みに強いので、どこで切っても大丈夫。勢いの良い太い新梢にいい花房がつきます。 病害虫 うどん粉病とアブラムシ、カイガラムシがつきます。発見しだい消毒します。カイガラムシ予防には落葉期にマシン油を1週間おきに散布します。サルスベリ “夏祭り" 夏の代表花 幹も美しいので大好きな木のひとつ 開花期の長い花も魅力ですが、なんといっても光沢のある幹はだが美しい。 初夏から秋まで咲き続ける花ももちろん魅力です。 明るい幹肌が印象的で洋風ガーデンにも良く合います。 さわやかにさく紫色サルスベリ 大きくなると樹皮がめくれてツルツルになります。 猿もすべることから、サルスベリと言われるわけです。 秋の紅葉も美しい ●品種の特徴 百日紅と書いて、サルスベリといいます。その名のとおり、花は開花期の長く、7月〜9月まで咲きます。風で揺れる花穂が夏を楽しくさせてくれます。 花も良いけど、サルスベリの魅力はその幹肌です。幹が太ってくると樹皮がめくれて、淡い黄褐色でなめらかになり、木登りの得意な猿も滑るという名の由来にもなっています。和洋を問わず素晴らしい景観を作ってくれます。 芽吹く時期は遅いです。 学名 Lagerstroemia indica L. ミソハギ科サルスベリ属 原産地 中国大陸中部〜南部 花言葉 雄弁、愛敬、活動、世話好き 誕生花 7月31日、8月5日、8月29日 最終樹高 最終葉張り 成長の早さ 開花期 類似品種 植栽適地 落葉高木 5〜10m 3〜4m やや遅い。 (0.4m/年) 7〜9月 矮性サルスベリ 東北南部〜九州 ※耕土が深くまでやわらかいなど、環境によっては大きく育ちますが、造成地などの住宅地では樹高は4〜5mと比較的小さく収まります。 魅力  魅力満点: 【初夏〜夏】花がすばらしい。 【秋】紅葉が美しい、【通年】幹肌が美しい 育てやすさ  普通:  耐寒性強、耐暑性強、潮風に強い、耐乾性強、 用途  鉢植え、盆栽、寄せ植え、シンボルツリー、花壇、公園、学校、ゴルフ場 肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。

サルスベリ/ナツマツリ 樹高1.5m前後

レビュー平均4点/5
¥8100
Wイイかも

サルスベリ(百日紅) ミソハギ科 サルスベリ属 落葉高木________________________________________________________________________________________________________________________ 秋まで長く咲き続け、シンボルツリーに最適。冬の木肌も美しい。サルスベリは高さが5〜10mにもなる中国南部原産の樹木で、温帯で真夏に花を咲かせる代表的な花木のひとつで す。樹勢が強く、古くから庭をはじめ公園や街路樹に植えられてきました。サルスベリには紅や白色など、いくつもの花色(種類)があります。花が美しく、耐病性もあり、必要以上に大きくなら ないため、庭や公園などによく植えられています。サルスベリの名は樹皮が滑らかなのでサルも滑り落ちるとの意味であり、赤い花が長く咲き続けるので百日紅(ヒャクジツコウ)とも言われています。花の少ない時期に咲くので夏を代表するような花木です!!【サルスベリの見所】・開花期の長い花・光沢のある美しい幹・落葉後も幹が美しいので楽しめます。 植え付け落葉樹ですが、温帯南部〜亜熱帯に見られる木なので萌芽が遅く、植え付けは3月中旬以降4月上旬が適期です。東北南部以南で日当たりに植え込みます。鉢植え の場合は、風通しの良い明るい場所。乾燥に弱いため、水切れに注意してください。土の表面が乾いたら、水をたっぷり与えて下さい。剪定・管理サルスベリは春の萌芽期 から新梢を伸ばしてその先端に開花します。剪定は2〜3月中旬が適期です。貧弱な新梢にはよい花房はつかないので、太枝を短く切りつめ、そこから勢いのよい新梢を出させると大きな花房が つきます。剪定後が強い新梢を萌芽させることがよい花を咲かせることになるので、2月に油粕を骨粉を等量混ぜたものを施すと効果があります。また、8〜9月に同様の肥料を追肥します。 ________________________________________________________________________________________________________________________栽培適地:東北以南 開花期:7〜9月施肥時期:2月と8〜9月用途:シンボルツリー・花木・景観樹◇ガーデンタウン◇

サルスベリ(白花) 樹高1.8m前後

レビュー平均4点/5
¥9180
Wイイかも

サルスベリ(百日紅) ミソハギ科 サルスベリ属 落葉高木________________________________________________________________________________________________________________________ 秋まで長く咲き続け、シンボルツリーに最適。冬の木肌も美しい。サルスベリは高さが5〜10mにもなる中国南部原産の樹木で、温帯で真夏に花を咲かせる代表的な花木のひとつで す。樹勢が強く、古くから庭をはじめ公園や街路樹に植えられてきました。サルスベリには紅や白色など、いくつもの花色(種類)があります。花が美しく、耐病性もあり、必要以上に大きくなら ないため、庭や公園などによく植えられています。サルスベリの名は樹皮が滑らかなのでサルも滑り落ちるとの意味であり、赤い花が長く咲き続けるので百日紅(ヒャクジツコウ)とも言われていま す。花の少ない時期に咲くので夏を代表するような花木です!!【サルスベリの見所】・開花期の長い花・光沢のある美しい幹・落葉後も幹が美しいので楽しめます。 植え付け落葉樹ですが、温帯南部〜亜熱帯に見られる木なので萌芽が遅く、植え付けは3月中旬以降4月上旬が適期です。東北南部以南で日当たりに植え込みます。鉢植え の場合は、風通しの良い明るい場所。乾燥に弱いため、水切れに注意してください。土の表面が乾いたら、水をたっぷり与えて下さい。剪定・管理サルスベリは春の萌芽期 から新梢を伸ばしてその先端に開花します。剪定は2〜3月中旬が適期です。貧弱な新梢にはよい花房はつかないので、太枝を短く切りつめ、そこから勢いのよい新梢を出させると大きな花房が つきます。剪定後が強い新梢を萌芽させることがよい花を咲かせることになるので、2月に油粕を骨粉を等量混ぜたものを施すと効果があります。また、8〜9月に同様の肥料を追肥します。 ________________________________________________________________________________________________________________________栽培適地:東北以南 開花期:7〜9月施肥時期:2月と8〜9月用途:シンボルツリー・花木・景観樹青空に映える可愛らしい夏の花です。 涼しげな白色も♪ 紅花サルスベリカントリーレッド♪

【現品】サルスベリ(百日紅) ピンク 1.8〜2m 【厳選5種】

レビュー平均4.6点/5
¥8424
Wイイかも

    写真の商品(現品番号)をお送りします。↓↓ ↓ 01 ↓ ↓ 02 ↓ ↓ 03 ↓ ↓ 04 ↓ ↓ 05 ↓ 写真の商品をお送りします。こちらの商品はポット植えではなく、根巻きの状態でお送りいたします。 写真は17年5月15日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。175c-u 送料はL−3サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)サルスベリ 【分類】ミソハギ科サルスベリ属 の落葉中高木 【学名】Lagerstroemia indica L 【別名】百日紅=ヒャクジツコウ 【原産】中国 【用途】庭植え、鉢植え 【開花期】7月-10月 【成木】2m〜10m 【栽培適地】東北地方以西 サルスベリは、猿も滑り落ちてしまうくらいのつるつるとした幹が名の由来です。中国南部を原産とし、春に伸びた枝の先端に夏から秋の長期間花を咲かせます。 必要以上に巨大化しないことから、公園などにもよく植えられています。 サルスベリの仲間(ラジェルストリーミア属)は熱帯アジアを中心として、アジア、オーストラリアにおよそ30種が分布します。 樹皮が秋から冬はがれて滑らかになり縞模様が現れます。暑さには強いのですが、落葉樹であるにもかかわらず寒さには弱く東北地方北部以北の寒冷地での植栽は不向きとなります。 ●育て方のポイント● 日当たりのよい肥沃な土壌を好みます。暑さに強く、寒さにもある程度は強いのですが、霜に当たると葉っぱが茶色くなって枯れこむことがあります。 剪定は落葉期に行います。大きくしたい場合は、外しに伸びた枝を残し風通しを悪くしないように混み合った枝を切り取ります。 花は良く伸びた枝の先端に立派な花を咲かせますから細い小さい枝はあまり残さないようにします。 剪定を毎年同じ位置で繰り返すと、切り口が肥大してげんこつのようなこぶになります。げんこつ仕立てとも呼ばれますが、こぶが大きくなると見た目に良くないので数年に1回はこぶを切り落とすとよいでしょう。 太い枝を切った場合は、切り口に癒合剤を塗っておきましょう。施肥は冬に行います。 ●病害虫対策● 木が若いうちはカイガラムシが発生します。伴ってすす病を誘発しますから、ブラシなどでこすり落とすか、冬の間に石灰硫黄合剤を散布します。 また、ウドンコ病が発生することがあります。剪定後に石灰硫黄合剤を散布するとこちらも予防できます。

サルスベリ 苗 紫花サルスベリ ポット苗 庭木 落葉樹 シンボルツリー

レビュー平均3.8点/5
¥1058
Wイイかも

花ひろばオンラインの配送料金についてこちらの商品の送料区分は・・・通常梱包です。(100〜160サイズ ※小梱包不可) この商品の1梱包に収まる 同梱可能本数は・・・ 9 本 まで。 10本以上 のご注文の場合、送料は 複数梱包 になります。 こちらの商品のまとめ買い時の送料は上記本数でも1本でも同じです。 ※当店の配送料金は1箱 (1梱包あたり) 単位になります。他の商品と複数ごこ購入の際は、商品それぞれに同梱可能本数を設けておりますので、購入時の送料とご請求時の送料が異なる場合がございますので、詳しくはご注文後、当店からの「受付確認メール」を必ずご確認くださいませ。送料についてはこちら同梱可能本数の目安(一覧)はこちらご注文からお届けまでの流れはこちら お届けする商品について 商品について 商品はポット苗です。ポット部分も含め高さ約0.6mくらいです。落葉期には葉がついておりませんが、春に芽吹きます。 サルスベリの芽吹きは他の木々よりも遅れて芽吹きます。 サルスベリの育て方 植え替え・用土 基本的に植え付けは10月〜入梅までに行います。寒さが苦手ですので、寒い地方では一番植え付けに適すのは3月です。日当たり、肥沃な土が理想です。土質はあまり選びません。堆肥や完熟の腐葉土をすきこんだ土に浅めに植え付けします。鉢植えでも大丈夫です。 施肥・時期開花前に2月に寒肥として油かすと腐葉土や堆肥を株周りに穴を掘り与えます。肥料無しでも一応なんとかきれいなこともありますが、生垣など列植えの場合は肥料を与えたほうが良いです。 水やり 雨が当たる環境で地植え(露地栽培)の場合、よほど乾く場所でなければ水やりは必要ありません。鉢植えでは土が乾いたらたっぷりと与えます。 剪定落葉期に行います。同じ場所で剪定を繰り返すと、そこだけ膨れてゲンコツ状になって見苦しいので、剪定の位置を毎年変えると良いです。刈り込みに強いので、どこで切っても大丈夫。勢いの良い太い新梢にいい花房がつきます。 病害虫 うどん粉病とアブラムシ、カイガラムシがつきます。発見しだい消毒します。カイガラムシ予防には落葉期にマシン油を1週間おきに散布します。紫サルスベリ 夏の代表花 幹も美しいので大好きな木のひとつ 開花期の長い花も魅力ですが、なんといっても光沢のある幹はだが美しい。 初夏から秋まで咲き続ける花ももちろん魅力です。 明るい幹肌が印象的で洋風ガーデンにも良く合います。 さわやかにさく紫色サルスベリ 夏の終わりの紫サルスベリ 大きくなると樹皮がめくれてツルツルになります。 猿もすべることから、サルスベリと言われるわけです。 ●品種の特徴 百日紅と書いて、サルスベリといいます。その名のとおり、花は開花期の長く、7月〜9月まで咲きます。風で揺れる花穂が夏を楽しくさせてくれます。 花も良いけど、サルスベリの魅力はその幹肌です。幹が太ってくると樹皮がめくれて、淡い黄褐色でなめらかになり、木登りの得意な猿も滑るという名の由来にもなっています。和洋を問わず素晴らしい景観を作ってくれます。 芽吹く時期は遅いです。 学名 Lagerstroemia indica L. ミソハギ科サルスベリ属 原産地 中国大陸中部〜南部 花言葉 雄弁、愛敬、活動、世話好き 誕生花 7月31日、8月5日、8月29日 最終樹高 最終葉張り 成長の早さ 開花期 類似品種 植栽適地 落葉高木 5〜10m 3〜4m やや遅い。 (0.4m/年) 7〜9月 矮性サルスベリ 東北南部〜九州 ※耕土が深くまでやわらかいなど、環境によっては大きく育ちますが、造成地などの住宅地では樹高は4〜5mと比較的小さく収まります。 魅力  魅力満点: 【初夏〜夏】花がすばらしい。 【秋】紅葉が美しい、【通年】幹肌が美しい 育てやすさ  普通:  耐寒性強、耐暑性強、潮風に強い、耐乾性強、 用途  鉢植え、盆栽、寄せ植え、シンボルツリー、花壇、公園、学校、ゴルフ場 肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。

サルスベリ ペチートサンシャイン プラム 6号

レビュー平均4.5点/4
¥1944
Wイイかも

※写真は見本品です。 写真は17年6月16日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 176d 176e 送料はL サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) ■サルスベリ・ペチートシリーズの特徴  7〜9月にかけて枝先に多数の花をつけて豪華です。  秋には、丸味のある葉が、明色から黄金色まで彩り豊かに紅葉します。  病性が強く、樹性強健で栽培も容易です。小鉢から大鉢、プランターまたは花壇の主役まで用途として使えます。 日当たりのよいところで、鉢植えや庭で!!  年に数回、油粕や化成肥料を与えてください。サルスベリ 【分類】ミソハギ科サルスベリ属 の落葉中高木 【学名】Lagerstroemia indica L 【別名】百日紅=ヒャクジツコウ 【原産】中国 【用途】庭植え、鉢植え 【開花期】7月-10月 【成木】2m〜10m 【栽培適地】東北地方以西 サルスベリは、猿も滑り落ちてしまうくらいのつるつるとした幹が名の由来です。中国南部を原産とし、春に伸びた枝の先端に夏から秋の長期間花を咲かせます。 必要以上に巨大化しないことから、公園などにもよく植えられています。 サルスベリの仲間(ラジェルストリーミア属)は熱帯アジアを中心として、アジア、オーストラリアにおよそ30種が分布します。 樹皮が秋から冬はがれて滑らかになり縞模様が現れます。暑さには強いのですが、落葉樹であるにもかかわらず寒さには弱く東北地方北部以北の寒冷地での植栽は不向きとなります。 ●育て方のポイント● 日当たりのよい肥沃な土壌を好みます。暑さに強く、寒さにもある程度は強いのですが、霜に当たると葉っぱが茶色くなって枯れこむことがあります。 剪定は落葉期に行います。大きくしたい場合は、外しに伸びた枝を残し風通しを悪くしないように混み合った枝を切り取ります。 花は良く伸びた枝の先端に立派な花を咲かせますから細い小さい枝はあまり残さないようにします。 剪定を毎年同じ位置で繰り返すと、切り口が肥大してげんこつのようなこぶになります。げんこつ仕立てとも呼ばれますが、こぶが大きくなると見た目に良くないので数年に1回はこぶを切り落とすとよいでしょう。 太い枝を切った場合は、切り口に癒合剤を塗っておきましょう。施肥は冬に行います。 ●病害虫対策● 木が若いうちはカイガラムシが発生します。伴ってすす病を誘発しますから、ブラシなどでこすり落とすか、冬の間に石灰硫黄合剤を散布します。 また、ウドンコ病が発生することがあります。剪定後に石灰硫黄合剤を散布するとこちらも予防できます。 サルスベリ・ペチートシリーズ ペチートシリーズは、花付きがよく7〜9月にかけて枝先に多数の花をつけてとても豪華です。 矮性種なのであまり大きくならず、育てやすいのも特徴です。丸味のある葉は、明色から黄金色まで彩り豊かに紅葉します。 病性が強く、樹性強健で栽培も容易です。小鉢から大鉢、プランターまたは花壇の主役まであらゆる用途に使えます。   スノー(純白)        ピンキー      →スノー(純白)はこちら       →ピンキーはこちら    プラム          レッドイムプ        →プラムはこちら        →レッドイムプはこちら

サルスベリ 夏祭り 6号

レビュー平均3.75点/4
¥1944
Wイイかも

※写真は見本品です。 写真は17年6月16日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 176d 176e 送料はL サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 商品の高さ 鉢を含めた高さは約40cmです。 送料 Mサイズ(送料表をご覧ください。) 1個の荷物で送れる目安 4個サルスベリ 【分類】ミソハギ科サルスベリ属 の落葉中高木 【学名】Lagerstroemia indica L 【別名】百日紅=ヒャクジツコウ 【原産】中国 【用途】庭植え、鉢植え 【開花期】7月-10月 【成木】2m〜10m 【栽培適地】東北地方以西 サルスベリは、猿も滑り落ちてしまうくらいのつるつるとした幹が名の由来です。中国南部を原産とし、春に伸びた枝の先端に夏から秋の長期間花を咲かせます。 必要以上に巨大化しないことから、公園などにもよく植えられています。 サルスベリの仲間(ラジェルストリーミア属)は熱帯アジアを中心として、アジア、オーストラリアにおよそ30種が分布します。 樹皮が秋から冬はがれて滑らかになり縞模様が現れます。暑さには強いのですが、落葉樹であるにもかかわらず寒さには弱く東北地方北部以北の寒冷地での植栽は不向きとなります。 ●育て方のポイント● 日当たりのよい肥沃な土壌を好みます。暑さに強く、寒さにもある程度は強いのですが、霜に当たると葉っぱが茶色くなって枯れこむことがあります。 剪定は落葉期に行います。大きくしたい場合は、外しに伸びた枝を残し風通しを悪くしないように混み合った枝を切り取ります。 花は良く伸びた枝の先端に立派な花を咲かせますから細い小さい枝はあまり残さないようにします。 剪定を毎年同じ位置で繰り返すと、切り口が肥大してげんこつのようなこぶになります。げんこつ仕立てとも呼ばれますが、こぶが大きくなると見た目に良くないので数年に1回はこぶを切り落とすとよいでしょう。 太い枝を切った場合は、切り口に癒合剤を塗っておきましょう。施肥は冬に行います。 ●病害虫対策● 木が若いうちはカイガラムシが発生します。伴ってすす病を誘発しますから、ブラシなどでこすり落とすか、冬の間に石灰硫黄合剤を散布します。 また、ウドンコ病が発生することがあります。剪定後に石灰硫黄合剤を散布するとこちらも予防できます。

【現品発送】サルスベリ(百日紅) タスカローラ(赤花)樹高2.2-2.3m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

レビュー平均5点/3
¥12800
Wイイかも

送料は全国一律2,800円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: SB01(2.2m) 新着! 商品番号: SB02(2.3m) 新着! 商品番号: SB03(2.3m) [S2]サルスベリ 真夏に咲く綺麗な花色 サルスベリ(カントリーレッド)の花 サルスベリの紅葉

サルスベリ“大虹"【百日紅/さるすべり/植木/庭木】

レビュー平均5点/3
¥8100
Wイイかも

樹高(鉢サイズ含まず) 約150cm 商品説明 強く育てやすい樹木。 暑い夏に満開を迎える元気な落葉樹木。 シンボルツリーにもオススメ! 赤い花に白い縁取りの豪華花の百日紅! 特徴 ●植え付け 適期は12月から4月頃ですが、 年中植付け可能です。 ●剪定方法 冬の間に枝を短くカットしておきます 冬であればどこで切っても春芽吹き直し 花が咲きます 春に延び出した枝にその年の花が付きます その他 撮影時期:3月

シンボルツリーにおすすめ!夏に長期間咲き続ける花が魅力【サルスベリ(赤)樹高1.2m前後】

レビュー平均4.67点/3
¥4600
Wイイかも

 シンボルツリーにおすすめ!夏に長期間咲き続ける花が魅力 サルスベリ(赤) 樹高1.2m前後 幹が美しく庭の主木にもなり、花の咲く期間が長いので人気のあるサルスベリ。「サルスベリ」の由来は幹の皮がはげやすく表面がつるつるしており、猿でも落ちてしまいそうなことからこの名前が付けられたといわれています。   樹高 1.2m前後 【生育条件】日当たりがよく、水はけのよい場所を好みます。            (日当たりが悪いと花つきが悪くなり、日陰で育てるとほとんど花が咲きません)土質は特に選びません。【管理方法】 土の表面が乾いたらたっぷり水を与えます。鉢植えでは、夏場の水切れは開花や花もちに影響するので注意します。2月ごろに寒肥として有機質肥料を株元の周辺に埋めておけば、そのほかは必要ありません。サルスベリは枝の伸びる勢いが強いので、12〜2月の冬の間に枝を剪定します。  

サルスベリ/百日紅(樹高:2.2m内外)ピンク花2017.2月撮影

レビュー平均5点/3
¥27000
Wイイかも

フリルのような花が夏の間も咲き通す。 サルべりは、猿も滑る滑らかな樹皮からサルスベリと名付けられました。 四季の姿 フリルのような花 滑らかな樹皮 商品詳細 商品情報/規格 ■ミソハギ科サルスベリ属 落葉広葉樹 小高木 ■別名:ヒャクジツコウ ■樹高:2.2m内外 ■花色:ピンク ■花期:7〜9月 用途 シンボルツリー・コンテナ・並木 手入れ 太い枝で剪定すると萌芽枝に大きな花が咲き、細枝で剪定すれば、小ぶりな花がたくさん咲きます。 花が早く咲いた枝は、盛りを過ぎたら早めに剪定すると、年内にもう一度開花させることができます。 植え付け 日向を好みます。 水はけのよい適湿で肥沃な中性土を好みます。 詳しい植え付け方はこちら⇒(もっと詳しく!) 肥料 成木には1〜2月に寒肥として堆肥を混ぜて埋め込みます。 植栽可能地域(庭植え) ※庭植えの目安です。(北海道南部〜九州) 鉢植えの場合は、基本的に全域で栽培可能です。 育て方などご不明な点がございましたら、0946-22-6442までお気軽にお電話ください。 配送について 送料は無料です。 なお、一部地域・離島へのお届けは、配達日時指定がお受けできない場合や、 追加送料が発生する場合がございます。その場合は必ずご連絡を差し上げます。

サルスベリ レッドインペレーター 3.5号挿木4年生 1本

レビュー平均3.33点/3
¥2100
Wイイかも

 猿が滑るほどつるつるした幹が特徴の「サルスベリ」。開花時期が長いことから、漢字では「百日紅」と書きます。  今回は、そんなサルスベリの中でも優良品種をご紹介します。  「サルスベリ レッドインペレーター」は、花も葉も赤いサルスベリです。  燃えるようなスカーレットの花とシックな赤紫葉との調和が、これまでにない魅力を放っています。 〔 商品性状につきまして 〕  ●ミソハギ科の落葉低木  1.5〜3mくらいに育ちます。(冬季から春先は落葉した状態となります。)  ●開花期  7〜9月  ●耐寒性  強 −15℃  ●栽培場所  日向向き 〔 お届け商品につきまして 〕  ●掲載写真は成長、開花(結実)、完成時のイメージです。  ●お届けは、3.5号ポット植えの、挿木4年生苗となります。  ●商品発送時に栽培ガイドを同送致します。

サルスベリ ペチートサンシャイン スノー(純白) 6号

レビュー平均5点/3
¥2138
Wイイかも

※写真は見本品です。 写真は17年6月16日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 176d 176e 送料はL サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) ■サルスベリ・ペチートシリーズの特徴  7〜9月にかけて枝先に多数の花をつけて豪華です。  秋には、丸味のある葉が、明色から黄金色まで彩り豊かに紅葉します。  病性が強く、樹性強健で栽培も容易です。小鉢から大鉢、プランターまたは花壇の主役まで用途として使えます。 日当たりのよいところで、鉢植えや庭で!!  年に数回、油粕や化成肥料を与えてください。サルスベリ 【分類】ミソハギ科サルスベリ属 の落葉中高木 【学名】Lagerstroemia indica L 【別名】百日紅=ヒャクジツコウ 【原産】中国 【用途】庭植え、鉢植え 【開花期】7月-10月 【成木】2m〜10m 【栽培適地】東北地方以西 サルスベリは、猿も滑り落ちてしまうくらいのつるつるとした幹が名の由来です。中国南部を原産とし、春に伸びた枝の先端に夏から秋の長期間花を咲かせます。 必要以上に巨大化しないことから、公園などにもよく植えられています。 サルスベリの仲間(ラジェルストリーミア属)は熱帯アジアを中心として、アジア、オーストラリアにおよそ30種が分布します。 樹皮が秋から冬はがれて滑らかになり縞模様が現れます。暑さには強いのですが、落葉樹であるにもかかわらず寒さには弱く東北地方北部以北の寒冷地での植栽は不向きとなります。 ●育て方のポイント● 日当たりのよい肥沃な土壌を好みます。暑さに強く、寒さにもある程度は強いのですが、霜に当たると葉っぱが茶色くなって枯れこむことがあります。 剪定は落葉期に行います。大きくしたい場合は、外しに伸びた枝を残し風通しを悪くしないように混み合った枝を切り取ります。 花は良く伸びた枝の先端に立派な花を咲かせますから細い小さい枝はあまり残さないようにします。 剪定を毎年同じ位置で繰り返すと、切り口が肥大してげんこつのようなこぶになります。げんこつ仕立てとも呼ばれますが、こぶが大きくなると見た目に良くないので数年に1回はこぶを切り落とすとよいでしょう。 太い枝を切った場合は、切り口に癒合剤を塗っておきましょう。施肥は冬に行います。 ●病害虫対策● 木が若いうちはカイガラムシが発生します。伴ってすす病を誘発しますから、ブラシなどでこすり落とすか、冬の間に石灰硫黄合剤を散布します。 また、ウドンコ病が発生することがあります。剪定後に石灰硫黄合剤を散布するとこちらも予防できます。 サルスベリ・ペチートシリーズ ペチートシリーズは、花付きがよく7〜9月にかけて枝先に多数の花をつけてとても豪華です。 矮性種なのであまり大きくならず、育てやすいのも特徴です。丸味のある葉は、明色から黄金色まで彩り豊かに紅葉します。 病性が強く、樹性強健で栽培も容易です。小鉢から大鉢、プランターまたは花壇の主役まであらゆる用途に使えます。   スノー(純白)        ピンキー      →スノー(純白)はこちら       →ピンキーはこちら    プラム          レッドイムプ        →プラムはこちら        →レッドイムプはこちら

サルスベリ ぺチートサンシャイン ピンキー 6号

レビュー平均4.5点/2
¥1944
Wイイかも

※写真は見本品です。 写真は17年6月16日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 176d 176e 送料はL サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) ■サルスベリ・ペチートシリーズの特徴  7〜9月にかけて枝先に多数の花をつけて豪華です。  秋には、丸味のある葉が、明色から黄金色まで彩り豊かに紅葉します。  病性が強く、樹性強健で栽培も容易です。小鉢から大鉢、プランターまたは花壇の主役まで用途として使えます。 日当たりのよいところで、鉢植えや庭で!!  年に数回、油粕や化成肥料を与えてください。サルスベリ 【分類】ミソハギ科サルスベリ属 の落葉中高木 【学名】Lagerstroemia indica L 【別名】百日紅=ヒャクジツコウ 【原産】中国 【用途】庭植え、鉢植え 【開花期】7月-10月 【成木】2m〜10m 【栽培適地】東北地方以西 サルスベリは、猿も滑り落ちてしまうくらいのつるつるとした幹が名の由来です。中国南部を原産とし、春に伸びた枝の先端に夏から秋の長期間花を咲かせます。 必要以上に巨大化しないことから、公園などにもよく植えられています。 サルスベリの仲間(ラジェルストリーミア属)は熱帯アジアを中心として、アジア、オーストラリアにおよそ30種が分布します。 樹皮が秋から冬はがれて滑らかになり縞模様が現れます。暑さには強いのですが、落葉樹であるにもかかわらず寒さには弱く東北地方北部以北の寒冷地での植栽は不向きとなります。 ●育て方のポイント● 日当たりのよい肥沃な土壌を好みます。暑さに強く、寒さにもある程度は強いのですが、霜に当たると葉っぱが茶色くなって枯れこむことがあります。 剪定は落葉期に行います。大きくしたい場合は、外しに伸びた枝を残し風通しを悪くしないように混み合った枝を切り取ります。 花は良く伸びた枝の先端に立派な花を咲かせますから細い小さい枝はあまり残さないようにします。 剪定を毎年同じ位置で繰り返すと、切り口が肥大してげんこつのようなこぶになります。げんこつ仕立てとも呼ばれますが、こぶが大きくなると見た目に良くないので数年に1回はこぶを切り落とすとよいでしょう。 太い枝を切った場合は、切り口に癒合剤を塗っておきましょう。施肥は冬に行います。 ●病害虫対策● 木が若いうちはカイガラムシが発生します。伴ってすす病を誘発しますから、ブラシなどでこすり落とすか、冬の間に石灰硫黄合剤を散布します。 また、ウドンコ病が発生することがあります。剪定後に石灰硫黄合剤を散布するとこちらも予防できます。 サルスベリ・ペチートシリーズ ペチートシリーズは、花付きがよく7〜9月にかけて枝先に多数の花をつけてとても豪華です。 矮性種なのであまり大きくならず、育てやすいのも特徴です。丸味のある葉は、明色から黄金色まで彩り豊かに紅葉します。 病性が強く、樹性強健で栽培も容易です。小鉢から大鉢、プランターまたは花壇の主役まであらゆる用途に使えます。   スノー(純白)        ピンキー      →スノー(純白)はこちら       →ピンキーはこちら    プラム          レッドイムプ        →プラムはこちら        →レッドイムプはこちら

サルスベリ ペチートサンシャイン レッドイムプ 6号

レビュー平均4.5点/2
¥1944
Wイイかも

※写真は見本品です。 写真は17年6月16日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 176d 176e 送料はL サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) ■サルスベリ・ペチートシリーズの特徴  7〜9月にかけて枝先に多数の花をつけて豪華です。  秋には、丸味のある葉が、明色から黄金色まで彩り豊かに紅葉します。  病性が強く、樹性強健で栽培も容易です。小鉢から大鉢、プランターまたは花壇の主役まで用途として使えます。 日当たりのよいところで、鉢植えや庭で!!  年に数回、油粕や化成肥料を与えてください。サルスベリ 【分類】ミソハギ科サルスベリ属 の落葉中高木 【学名】Lagerstroemia indica L 【別名】百日紅=ヒャクジツコウ 【原産】中国 【用途】庭植え、鉢植え 【開花期】7月-10月 【成木】2m〜10m 【栽培適地】東北地方以西 サルスベリは、猿も滑り落ちてしまうくらいのつるつるとした幹が名の由来です。中国南部を原産とし、春に伸びた枝の先端に夏から秋の長期間花を咲かせます。 必要以上に巨大化しないことから、公園などにもよく植えられています。 サルスベリの仲間(ラジェルストリーミア属)は熱帯アジアを中心として、アジア、オーストラリアにおよそ30種が分布します。 樹皮が秋から冬はがれて滑らかになり縞模様が現れます。暑さには強いのですが、落葉樹であるにもかかわらず寒さには弱く東北地方北部以北の寒冷地での植栽は不向きとなります。 ●育て方のポイント● 日当たりのよい肥沃な土壌を好みます。暑さに強く、寒さにもある程度は強いのですが、霜に当たると葉っぱが茶色くなって枯れこむことがあります。 剪定は落葉期に行います。大きくしたい場合は、外しに伸びた枝を残し風通しを悪くしないように混み合った枝を切り取ります。 花は良く伸びた枝の先端に立派な花を咲かせますから細い小さい枝はあまり残さないようにします。 剪定を毎年同じ位置で繰り返すと、切り口が肥大してげんこつのようなこぶになります。げんこつ仕立てとも呼ばれますが、こぶが大きくなると見た目に良くないので数年に1回はこぶを切り落とすとよいでしょう。 太い枝を切った場合は、切り口に癒合剤を塗っておきましょう。施肥は冬に行います。 ●病害虫対策● 木が若いうちはカイガラムシが発生します。伴ってすす病を誘発しますから、ブラシなどでこすり落とすか、冬の間に石灰硫黄合剤を散布します。 また、ウドンコ病が発生することがあります。剪定後に石灰硫黄合剤を散布するとこちらも予防できます。 サルスベリ・ペチートシリーズ ペチートシリーズは、花付きがよく7〜9月にかけて枝先に多数の花をつけてとても豪華です。 矮性種なのであまり大きくならず、育てやすいのも特徴です。丸味のある葉は、明色から黄金色まで彩り豊かに紅葉します。 病性が強く、樹性強健で栽培も容易です。小鉢から大鉢、プランターまたは花壇の主役まであらゆる用途に使えます。   スノー(純白)        ピンキー      →スノー(純白)はこちら       →ピンキーはこちら    プラム          レッドイムプ        →プラムはこちら        →レッドイムプはこちら

シンボルツリーにおすすめ!夏に長期間咲き続ける花が魅力【サルスベリ(ピンク)樹高1.2m前後】

レビュー平均4.5点/2
¥4600
Wイイかも

 シンボルツリーにおすすめ!夏に長期間咲き続ける花が魅力 サルスベリ(ピンク) 樹高1.2m前後 幹が美しく庭の主木にもなり、花の咲く期間が長いので人気のあるサルスベリ。「サルスベリ」の由来は幹の皮がはげやすく表面がつるつるしており、猿でも落ちてしまいそうなことからこの名前が付けられたといわれています。   樹高 1.2m前後 【生育条件】日当たりがよく、水はけのよい場所を好みます。            (日当たりが悪いと花つきが悪くなり、日陰で育てるとほとんど花が咲きません)土質は特に選びません。【管理方法】 土の表面が乾いたらたっぷり水を与えます。鉢植えでは、夏場の水切れは開花や花もちに影響するので注意します。2月ごろに寒肥として有機質肥料を株元の周辺に埋めておけば、そのほかは必要ありません。サルスベリは枝の伸びる勢いが強いので、12〜2月の冬の間に枝を剪定します。  

サルスベリ ピンク花 H1400〜1600 【RCP】 05P03Dec16

レビュー平均5点/1
¥6480
Wイイかも

商品詳細 ミソハギ科 サルスベリ属 落葉小高木 高木 サルスベリの名は、樹皮が滑らかなのでサルも滑り落ちるという意味から付けられました。 画像は見本です。植物ですので個体差があります。同規格の商品の発送となります 時期によって画像にある花や実、葉は少ないまたは、付いてない場合があります 沖縄及び離島の場合は別途料金が必要となります。 植木1800 送料 地域送料 北海道6,500円 青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島5,000円 茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川4,500円 新潟・山梨・長野4,200円 岐阜・静岡・愛知・三重4,200円 富山・石川・福井4,200円 滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山2,800円 山口・島根・鳥取・広島・岡山2,500円 高知・徳島・香川・愛媛2,800円 福岡・佐賀・長崎・大分・宮崎・熊本・鹿児島2,000円 沖縄60,000円 注意事項(ご注文前にご確認下さい) ※ 離島は、別途中継料金がかかります。 ※ ご注文の商品により日時指定をお受けできない場合がございます。 ※ ご注文時、日時指定をいただいた場合でも断りなく無効とさせていただく場合がございます。 ※ 久留米運送及び西濃運輸でのお届けの場合は、日祝祭日の配送ができない地域がございます。 ※ 植え込み予定日が限られる場合(業者さんに依頼している。休みを取っている等)は十分余裕をもってご注文をお願いいたします。 ※ 到着に関しまして、数日間の受け取り体制のご協力をお願いいたします。 ※ 配送業者の都合やその他諸事情により、連絡なく配送に遅延が生じる場合がございます。 ※ ご注文商品の内容(数)または運送方法により若干送料の割り引きができる場合もございます。ご注文後、直ちに送信される自動配信メールの後にお送りするご注文確認メールにて正しい送料をご確認下さい。 ※ お届けの運送会社により代金引換がご使用になれない場合は、お支払い方法の変更をお願いすることがございます。サルスベリ (ミソハギ科 サルスベリ属 落葉小高木 高木) 夏の間次々と花を咲かせ続け開花期間が長く楽しめます。 サルスベリの名は、樹皮が滑らかなのでサルも滑り落ちるという意味から付けられました。 別名ヒャクシツコウといいます。 最終樹高は、5〜7m程です。東北中部〜九州での栽培が可能です。 葉は2枚1組になって互生する変則的なタイプです。冬期は落葉します。 純白のきれいな白花です。萌芽力があるので強い剪定にも耐えます。 かわいいピンク花です。萌芽力があるので強い剪定にも耐えます。   ・植付けの適期は、ポット栽培された苗木は猛暑・厳寒期を除けば1年中可能です。 ・植付けの場所は、日当たりを好みます。 ・植付けの土質は、水はけの良い肥沃な土地を好みます。 ・密に植える場合には、生長した事を考えて1.5〜2m程あけて植えて下さい。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5〜2倍の大きさで掘り腐葉土を混ぜて植えて下さい。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは、剥がして下さい。麻布は、根鉢の状況により付けたままでも構いません。 ・植込み時に木の向きを決め、不要な枝葉を剪定します。 ・穴に水を注ぎながら根株に泥を密着させるように植え付けます。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。   ・剪定は2〜3月または11月に行ってください。 ・風通しが悪いと内部の葉が枯れる事がありますので剪定により整えて下さい。 ・水やりは根鉢付近が乾燥してからあげてください。乾燥も嫌いますが水を与え過ぎると根腐れを起こすことがあります。 ・葉の蒸れを防ぐために枯れた葉はふるい落として下さい。 ・葉色を良くするためにも油粕などの有機肥料を秋から冬にかけて少量を追肥して下さい 。積雪地域では雪解け後、与えて下さい。  

サルスベリ 赤 1.7m

レビュー平均4点/1
¥4104
Wイイかも

写真は17年3月2日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。173a-u 送料はL-2サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)サルスベリ 【分類】ミソハギ科サルスベリ属 の落葉中高木 【学名】Lagerstroemia indica L 【別名】百日紅=ヒャクジツコウ 【原産】中国 【用途】庭植え、鉢植え 【開花期】7月-10月 【成木】2m〜10m 【栽培適地】東北地方以西 サルスベリは、猿も滑り落ちてしまうくらいのつるつるとした幹が名の由来です。中国南部を原産とし、春に伸びた枝の先端に夏から秋の長期間花を咲かせます。 必要以上に巨大化しないことから、公園などにもよく植えられています。 サルスベリの仲間(ラジェルストリーミア属)は熱帯アジアを中心として、アジア、オーストラリアにおよそ30種が分布します。 樹皮が秋から冬はがれて滑らかになり縞模様が現れます。暑さには強いのですが、落葉樹であるにもかかわらず寒さには弱く東北地方北部以北の寒冷地での植栽は不向きとなります。 ●育て方のポイント● 日当たりのよい肥沃な土壌を好みます。暑さに強く、寒さにもある程度は強いのですが、霜に当たると葉っぱが茶色くなって枯れこむことがあります。 剪定は落葉期に行います。大きくしたい場合は、外しに伸びた枝を残し風通しを悪くしないように混み合った枝を切り取ります。 花は良く伸びた枝の先端に立派な花を咲かせますから細い小さい枝はあまり残さないようにします。 剪定を毎年同じ位置で繰り返すと、切り口が肥大してげんこつのようなこぶになります。げんこつ仕立てとも呼ばれますが、こぶが大きくなると見た目に良くないので数年に1回はこぶを切り落とすとよいでしょう。 太い枝を切った場合は、切り口に癒合剤を塗っておきましょう。施肥は冬に行います。 ●病害虫対策● 木が若いうちはカイガラムシが発生します。伴ってすす病を誘発しますから、ブラシなどでこすり落とすか、冬の間に石灰硫黄合剤を散布します。 また、ウドンコ病が発生することがあります。剪定後に石灰硫黄合剤を散布するとこちらも予防できます。

"2017年夏開花予定苗"【紅花百日紅(ピンクサルスベリ)】大苗樹高1.6m前後

レビュー平均5点/1
¥1814
Wイイかも

お届けの 商品の状態 樹高1.6m前後(根鉢を含む) 根巻き大苗 ★お届けの木は、昨年と一昨年には開花していた木で、通常は今年も開花しますが、花は今年伸びた枝の先に咲きますので、植え替えの影響で開花しない場合が有りますが、ご了承お願い致します。 ★本商品は、西濃運輸でのお届けになり、ご注文時に日本郵便の送料になっていた場合でも、西濃運輸の送料に変更いたしますが、ご了承お願い致します。 2m程度の樹高の木が多いのですが、高さが1.7m以上の荷物は発送の関係でお送りできませんので、1.7m以上の木は,先端部を剪定してのお届けになります。なお、剪定しても先端部は伸びてきます。 サルスベリは、冬季に枯れる小枝も有り(木自体に問題は有りません)、小枝は折れやすく、配送の影響でお届け時に小枝が折れている場合が有りますが、ご了承お願い致します。なお、花は春以降に伸びた枝の先に咲きます。 商品の写真はお届け商品の見本品を載せております。 商品の特徴 【科属名】ミソハギ科サルスベリ属の落葉広葉樹 【花期】花期は7〜9月で円錐花序をなして咲く。 花の少ない夏を彩る代表的な木で、サルスベリは漢字で百日紅と書く様に、夏から初秋まで長く花を咲かせ人の目を楽しませてくれる。 【用途】庭の景観樹、シンボルツリー、花木などに利用される。 【特徴】 夏を代表する花木の一つです。   東北以南で植栽される。   陽樹で日当たりの良い場所を好む。   萌芽力があり、刈り込みに耐える。   庭植え鉢植えどちらでも出来ます。   移植は容易で水はけの良い場所を好む。 【剪定】 春から伸びた枝の先端に花を咲かせますので、落葉期に剪定しますが、厳冬期を避けて萌芽前が良い。 強剪定に耐えますので、不要枝は思い切って剪定しても大丈夫です。 【水やり】 庭植えの場合は、活着後は夏の極端な乾燥時以外は必要は有りません。 鉢植えは夏季の乾燥に注意してください。 【肥料】1〜2月頃に油かす等の寒肥を施肥するか、3月頃に緩効性の化成肥料を施肥する。 1梱包で 送れる商品数 この商品は、4本までは1梱包に入れて発送できます。 なお、他の商品と同一梱包にて発送できますが、 1梱包に入る本数が変わってくる場合が有ります。

サルスベリ タスカローラ 4号 1本

レビュー平均5点/1
¥2600
Wイイかも

 猿が滑るほどつるつるした幹が特徴の「サルスベリ」。開花時期が長いことから、漢字では「百日紅」と書きます。  今回は、そんなサルスベリの中でも優良品種をご紹介します。  「サルスベリ タスカローラ」は、「ヤクシマサルスベリ」との交配種で、うどんこ病にほとんどかからない丈夫な品種です。  赤桃色の大きな花房が長く咲き続けます。 〔 商品性状につきまして 〕  ●ミソハギ科の落葉高木  6〜7mくらいに育ちます。  ●開花期  7〜9月  ●耐寒性  強 -10℃  ●栽培場所  日向向き 〔 お届け商品につきまして 〕  ●掲載写真は成長、開花(結実)、完成時のイメージです。  ●お届けは、ポット植えの苗となります。  ●商品発送時に栽培ガイドを同送致します。

@スポンサー