[2013] キンタ・ダス・マイアス マイアス・ホワイトQuinta das Maias Maias White【P27Mar15】

レビュー平均0点/0
¥1404
Wイイかも

葡萄は健康でそのままクリーンな醸造所でワインになった晴れやか白ワイン タイプ  白 辛口 原産地 D.O.  ポルトガル中部  ダン 葡萄品種  マルヴァジア・フィナ、ヴェルデーリョ、エンクルザード、セルシアル アルコール度数 :12.5% ▼葡萄収穫法   全てオーガニック栽培の葡萄を手摘み収穫  (EUビオ(オーガニック)認定) ▼醸造・熟成 ポルトガルの最高峰シエラ・エストレラ山の麓に広がる40haの畑では選定から収穫まで人の手作業を中心に丹念な栽培が実施される。 オーガニック栽培された葡萄は手摘み収穫され、葡萄が自重で潰れないよう小さなバスケットに入れてワイナリーに運ばれる。 選定酵母を使用し、16℃〜18℃で発酵。 葡萄の味わいをストレートに表現するためステンレスタンクで発酵・熟成。 ▼味わい  輝きのある色合い、柑橘系や花を思わす香り、フレッシュで心地よい味わい。新鮮な葡萄を噛んだような心地よさが魅力。 以上インポーター:木下さんより  有機栽培で育てられた葡萄から、その葡萄は健康で、そのままクリーンな醸造所でワインになった、澄み切った美味しさをお楽しみ頂けます。 (2014年11月試飲) 洋梨、リンゴを思う爽やかな香り。  グリップのある辛口の飲み心地。  香りの印象は味わいへとつづき、グレープフルーツにナッツのアクセントで、きれいさや穏やかさに爽やかさが同居する、バランスの良い、固有の品種からのモダンポルトガル白ワインをお楽しみ頂けます。 Vin du 268 大西力 ポルトガルの最高峰シエラ・エストレラ山の麓に広がる40haの畑では 選定から収穫まで人手作業を中心に 丹念なオーガニックによる栽培が実施される。 2011年ヴィンテージからオーガニック(ユーロ・ビオ)認定。

[2012] キンタ・ドス・ロケス ダン ホワイトQuinta dos Roques Dan Vinho Branco

レビュー平均0点/0
¥1404
Wイイかも

まとまりのある味わい深いスッキリさを タイプ  白 辛口 原産地D.O.  ポルトガル中部 ダン 葡萄品種  エンクルザード35%、ビカル25%、マルヴァジア・フィナ20%、ヴェルデーリョ10%、セルシアル10% アルコール度数 :13.5% ▼葡萄収穫法 全て手摘み ▼醸造・熟成  収穫された葡萄は軽く絞られて16℃〜18℃に温度管理されたステンレスタンクで発酵。  発酵終了後、熟成用のステンレスタンクに移される。  空気との接触を無くしたタンクの中で冬の間、ゆっくりと自然に清澄されボトリングされる。  瓶詰後2ヶ月間、瓶内熟成の後出荷。 ▼味わい  レモンやライムに代表されるシトラス系の香りや花の香り、切れ味の良い酸味が特徴。熟した果実の甘さを感じる。 以上インポーター:木下さんより (2014年6月試飲)  レモン、ライム、完熟感にはキレイな透明感を予感させる香り。  シャープさはクリアーでもありサッパリとした飲み心地は、眉間に味わいが集中するようなまとまりがあり、輪郭も明快。  拡散する事無く、一点に集中するかのような味わいには深みもある。まとまりのある味わい深いスッキリさをお楽しみください。  伝統的なポルトガルはダン地方の白ワインを主張しながら、新進な設備からの清潔感が保たれた恩恵の結果です。 Vin du 268 大西力

キンタ・ダス・マイアス マイアス ホワイト750ml / キンタ・ドス・ロケス

レビュー平均0点/0
¥1512
Wイイかも

Quinta das Maias Maias White試飲しましたよ♪レモンやグレープフルーツのような清涼感溢れる柑橘系の香り。香りのイメージ通り、味わいも果実味と心地よい酸味、ミネラル感のバランスが取れた美味しい白ワインですよ。赤ワインと白ワイン、まったく同じラベルデザイン&キャップシールなので、お間違えのないようご注文くださいませ。こちらは白ワインです。-----以下、インポーター資料より---◆容量:750ml コルク栓◆産地:ポルトガル・ダン地方◆ブドウ品種 : マルヴァジア・フィナ、ヴェルデーリョ、エンクルザード、セルシアル◆オーガニック認証:EUビオ認定◆アルコール度数:13.5%◆醸造・熟成 醗酵:ポルトガルの最高峰シエラ・エストレラ山の麓に広がる40haの畑では選定から収穫まで人の手作業を中心に丹念な栽培が実施される。 オーガニック栽培された葡萄は手摘み収穫され、葡萄が自重で潰れないよう小さなバスケットに入れてワイナリーに運ばれる。 選定酵母を使用し、16℃〜18℃で発酵。 葡萄の味わいをストレートに表現するためステンレスタンクで発酵・熟成。◆味わい:輝きのある色合い、柑橘系や花を思わす香り、フレッシュで心地よい味わい。 新鮮な葡萄を噛んだような心地よさが魅力。

キンタ・ダス・マイアス ジャエン2008 No.94027

レビュー平均0点/0
¥3542
Wイイかも

商品名JAEN どんなワイン? 収穫された葡萄はステンレスタンクで選ばれた酵母を使用して、28℃〜30℃で発酵。14日間、醸し発酵を行う。樽熟成後、珪藻土フィルターで軽く濾過されボトリング。フレンチオークの新樽で7ヶ月間熟成。強い果実香、特にカシスやベリー系の果実の薫り高い。新樽からの甘いバニラの香り。心地よい酸味と充実したタンニンの中に濃縮した果実の甘みが感じられる。キンタ・ドス・ロケスと並び称されたダンワインの造り手 キンタ・ダス・マイアスは1999年からキンタ・ドス・ロケスの傘下に入りました。キンタ・ドス・ロケスの輸入を検討していた時、キンタ・ダス・マイアスの高い評価を聞き強く興味を持った事を思い出します。結局、マイアスとは連絡が取れず、ロケスの取り扱いを開始しました。ところが1999年にマイアスが傘下に入ったとの知らせがロケスからあり、たいへん驚きました。ロケスとマイアス両方取り扱うことが出来ることになったのです。マイアスからはダンのヴァラエタルワイン「ジャエン」を導入しました。マイアスはダン地方の地元品種ジャエンを使い、素晴らしく凝縮したワインを産み出しました。ワイン用葡萄品種の解説書を書き換えさせる程の力強さを感じさせるワインです。 生産者キンタ・ダス・マイアス 生産地ダン 品種ジャエン100%容量750ml 

[2013] キンタ・ド・コーレイヨ ダン ホワイト / キンタ・ドス・ロケスQuinta do Correio white wine / QUINTA DOS ROQUES

レビュー平均0点/0
¥1166
Wイイかも

←クリックで拡大しますこの価格で、クリーンな印象は、かなりの物 タイプ 白 辛口 原産地 D.O. ポルトガル中部 ダン 葡萄品種  全てポルトガル  ダン地方の    伝統品種 マルヴァジア・フィナ45% エンクルザード25% セルシアル20% ビカル10% アルコール度数 12.5%  赤ワインのしなやかな飲み口、その価格からは信じられない美味しさでとてもご好評を頂いております。  それならば白は?  すみません遅れてのご案内となってしまいました。  クリーン。曇り無し!  爽やかな中に、果実味のコクがある。そのコクにはグレープフルーツ。笹を思わせる涼やかな緑の印象も、美味しさを助長してくれる。  この価格で、クリーンな印象は、かなりの物です。ひねりの無い素直な美味しさは、馴染みの少ないポルトガルとかのご心配は一切不要です。  少し冷やして、その美味しさを是非ご体験くださいませ。 Vin du 268 大西力 キンタ・ドス・ロケスのデイリーユースワイン。 コーレイヨ葡萄園で栽培された豊かな果実味を最大限に表現し、普段の食事と楽しめるような親しみやすいスタイルの味わいにするため、樽熟成を行なっていない。 デイリーワインとして、大変満足出来る味わいに仕上がっている。  「コーレイヨ」とはポルトガル語で郵便配達員を意味し、それにちなんでラベルも切手風にアレンジされている。 ワインつくり  収穫された葡萄は軽く絞られて選ばれた酵母を使ってステンレスタンクで発酵。  発酵温度は16℃から18℃の低温に保たれ、果実の香りを最大限に引き出している。  発酵終了後、熟成用のステンレスタンクに移される。空気との接触を無くしたタンクの中で冬の期間、ゆっくりと自然に清澄されボトリングされる。  瓶詰後2ヶ月間、瓶内熟成させ出荷開始される。 熟成  ステンレスタンク使用。 味わい  果実味の豊かな辛口白ワイン。  レモンやライムに代表されるシトラス系の香りや花の香り、切れ味の良い酸味が特徴。  果実味の中に僅かに蜜入り林檎を思わす、熟した果実の甘さを感じる。 料理との相性  魚介類料理全般、シーフードサラダ等 以上インポーター:木下さんより

キンタ・ダス・マイアス ヴェルデーリョ2009 No.94029

レビュー平均0点/0
¥2376
Wイイかも

商品名 VERDELHO2009 どんなワイン? 収穫された葡萄は破砕除梗後、軽く絞られ清澄される。フレンチオーク樽で選ばれた酵母を使用して発酵。3ヶ月間に毎週3回のバトナージュを実施。フレンチオークの新樽で7ヶ月間熟成。透明感のある黄みがかった麦わら色。比較的強い樽香は今後数ヶ月の熟成で黄桃を思わす果実香と見事にバランスが取れ、ヴェルデーリョの香味の特徴が表現される。   生産者 キンタ・ダス・マイアス 生産地 ダン 品種 ヴェルデーリョ100% 容量 750ml 

メイアエンコスタ ダン ホワイト [2011] 750ml 【ヴィニョス・ボルゲス】 白ワイン やや辛口【メール便不可】

レビュー平均0点/0
¥1008
Wイイかも

7月から9月にご注文をされる場合は配送中の温度変化による劣化を防ぐためにクール便のご利用をオススメします。★ワインコメント★ 透き通った淡い黄色。アロマは果実のようにエレガントでミネラルに富む。口に含むと圧倒的な果実味。絶妙にバランスのとれた酸味と、ダン地方のワインならではのフレッシュさが感じられる。サラダなどの前菜、魚介料理との相性はすばらしい。 ★醸造・熟成★葡萄は収穫直後に、軽くプレスする。48時間の発酵前低温浸漬ののち、12℃〜14℃で発酵。シュル・リーの状態で4ヶ月間ステンレスタンクで熟成。★受賞・ポイント歴★インターナショナル ワイン&スピリッツ コンペティション 2011 銅賞受賞インターナショナル ワインチャレンジ 2011 銅賞受賞 ■ワイン名メイアエンコスタ ダン ホワイト■原産国/地方/地区ポルトガル/ベイラス■原産地呼称ダン DOP■ブドウ品種マルヴァジア・フィナ、エンクルザード、ビカル、フェルナン・ピレス■内容量750ml

メイアエンコスタ ダン ホワイト [2011] 750ml 【ヴィニョス・ボルゲス】 白ワイン やや辛口【メール便不可】

レビュー平均0点/0
¥1008
Wイイかも

7月から9月にご注文をされる場合は配送中の温度変化による劣化を防ぐためにクール便のご利用をオススメします。 ★ワインコメント★ 透き通った淡い黄色。アロマは果実のようにエレガントでミネラルに富む。口に含むと圧倒的な果実味。絶妙にバランスのとれた酸味と、ダン地方のワインならではのフレッシュさが感じられる。サラダなどの前菜、魚介料理との相性はすばらしい。 ★醸造・熟成★葡萄は収穫直後に、軽くプレスする。48時間の発酵前低温浸漬ののち、12℃〜14℃で発酵。シュル・リーの状態で4ヶ月間ステンレスタンクで熟成。★受賞・ポイント歴★インターナショナル ワイン&スピリッツ コンペティション 2011 銅賞受賞インターナショナル ワインチャレンジ 2011 銅賞受賞 ■ワイン名メイアエンコスタ ダン ホワイト■原産国/地方/地区ポルトガル/ベイラス■原産地呼称ダン DOP■ブドウ品種マルヴァジア・フィナ、エンクルザード、ビカル、フェルナン・ピレス■内容量750ml  

プリムス[2011]キンタ・ダ・ペラーダ(白ワイン)[Y]

レビュー平均0点/0
¥5500
Wイイかも

熟成と共に癖になる! ■『ワイン・アドボケイト誌204号』より抜粋■The 2011 Primus Quinta da Pellada is mostly an old vines field blend with everything from Verdelho and Terrantez to Bical, although Castro says that the wine is dominated by Encruzado, the region’s familiar white grape. As seems quite typical for Castro’s style with this bottling, it is a wine of remarkable elegance, subtle but persistent. As I’ve learned, though, this is something worth sitting with and that you have to sit with. When I first saw it in Portugal, I thought it was very fine, but a bit underwhelming. After a second look in the USA, with a few more months in the bottle and time to play with it, I began to realize how very fine it was. Wonderfully fresh, with a mid-palate that has now fleshed out and shows more fullness than was first apparent, it has remarkable texture on the palate. It is surprisingly viscous in its youth and quite mouth coating. While remaining elegant, it seems to have remarkable concentration in fruit. There is a tinge of oak, but that integrates quite well and quickly. This is unevolved and was unreleased when tasted. It is a wine that can grow on you and age. Indeed, Castro says that he would prefer to release the wine late around 5 years from vintage date if he could afford to hold it back. I don’t think that is necessary – it drinks beautifully now. He is completely right, though, that it can age and will improve with cellaring. If this evolves as I think it will – and at the moment, I have relatively little doubt – it will be brilliant. Drink now-2020.パーカー・ポイント:95点飲み頃予想:2012年〜2020年 ■ワイン名(原語)/Primus 2011 Quinta da Pellada ■色/白ワイン ■味わい/辛口 ■ブドウ品種/ ■生産者名/キンタ・ダ・ペラーダ ■産地/ポルトガル/ダン ■原産地呼称/DOCダン ■生産年/2011 ■内容量/750ml

キンタ・ドス・ロケス トゥリガナショナル2008 No.94030

レビュー平均0点/0
¥3456
Wイイかも

商品名TOURIGA NACIONAL どんなワイン? 収穫された葡萄はステンレスタンクで選ばれた酵母を使用して、28℃〜30℃で発酵。16日間、醸し発酵を行う。225Lのフランス産、アメリカ産、ロシア産オークの新樽で11ヶ月間樽熟成後、珪藻土フィルターで軽く濾過されボトリング。深いルビーレッド、カシスやベリー系の果実の薫り高く、新樽からの香りが果実香を見事にバランス取っている。複雑で重厚だが滑らかな味わい。心地よい酸味と充実したタンニンの中に干し葡萄のような濃縮した様々な果実味が感じられる。キンタ・ドス・ロケスの先進性を内外のワイン市場に示した記念碑的なワイン。1996年ヴィンテージの登場は衝撃的なものがあった。ワイン&スピリッツ誌99年6月号ポルトガル・ヴァラエタルワイン特集 で94ポイントを獲得。これは出品全40アイテム中で最高の得点。その後のポルトガルのワイナリーが次々と単一品種ワインを出す契機になったワイン。 生産者キンタ・ドス・ロケス 生産地ダン 品種トウリガ・ナショナル100%容量750ml 

メイアエンコスタ ダン ホワイト 750ml

レビュー平均0点/0
¥977
Wイイかも

メイアエンコスタ ダン ホワイトMeia Encosta D〓o White ▼原産地管理呼称 ダン DOP ▼地域 ベイラス ▼葡萄品種 マルヴァジア・フィナ、エンクルザード、ビカル、フェルナン・ピレス ▼平均樹齢 6年以上 ▼収量 40 hl / ha ▼醸造・熟成 葡萄は収穫直後に、軽くプレスする。48時間の発酵前低温浸漬ののち、12℃〜14℃で発酵。シュル・リーの状態で4ヶ月間ステンレスタンクで熟成。▼味わい 透き通った淡い黄色。アロマは果実のようにエレガントでミネラルに富む。口に含むと圧倒的な果実味。絶妙にバランスのとれた酸味と、ダン地方のワインならではのフレッシュさが感じられる。サラダなどの前菜、魚介料理との相性はすばらしい。 ▼受賞歴/認証団体など インターナショナル ワイン&スピリッツ コンペティション 2011 銅賞受賞インターナショナル ワインチャレンジ 2011 銅賞受賞

キンタ・ドス・ロケス[2011]キンタ ド コーレイヨ ダン ホワイト 750ml

レビュー平均0点/0
¥1080
Wイイかも

ギフト対応 □商品説明キンタ・ドス・ロケスのデイリーユースワイン。コーレイヨ葡萄園で栽培された豊かな果実味を最大限に表現し、普段の食事と楽しめるような親しみやすいスタイルの味わいにするため、樽熟成を行なっていない。デイリーワインとして、大変満足出来る味わいに仕上がっている。 「コーレイヨ」とはポルトガル語で郵便配達員を意味し、それにちなんでラベルも切手風にアレンジされている。 収穫された葡萄は軽く絞られて選ばれた酵母を使ってステンレスタンクで発酵。発酵温度は16℃から18℃に保たれ、果実の香りを最大限に引き出している。発酵終了後、熟成用のステンレスタンクに移される。空気との接触を無くしたタンクの中で冬の期間、ゆっくりと自然に清澄されボトリングされる。瓶詰後2ヶ月間、瓶内熟成させ出荷開始される。 果実味の豊かな辛口白ワイン。レモンやライムに代表されるシトラス系の香りや花の香り、切れ味の良い酸味が特徴。果実味の中に僅かに蜜入り林檎を思わす、熟した果実の甘さを感じる。 【料理との相性】魚介類料理全般、シーフードサラダ等 □商品詳細 商品名: キンタ・ド・コーレイヨ・ダン・ホワイト 原語表記:  Quinta do Correio white wine ヴィンテージ: 2011 タイプ: 白ワイン・辛口 容量: 750ml 生産者名: キンタ・ドス・ロケス 産地: ポルトガル ダンDOP 葡萄品種: マルヴァジア・フィナ45%、エンクルザード25%、セルシアル20%、ビカル10% その他:  ローレンソ氏ご夫妻が伊豆のワイン蔵なかじまやにもお越しくださいました −伝統と革新の見事なバランス− キンタ・ドス・ロケスはダン地方の中心部ネラスの北東に位置し、エストレラ山脈の南斜面に40haの葡萄園を所有するワイナリーです。年産17,000ケース(赤ワイン80% 白ワイン20%)を生産します。 前当主マニエル・ロペス・ド・オリビエラ氏は、これまでの伝統的なワイン造りを継承するとともに、高級葡萄品種への植え替え、キンタワイン(生産者元詰め)の製造、 フレンチオークの使用等を次々と実施。現在の当主である、オリビエラ氏の娘婿ローレンソ氏と共にワイン造りの革新を進め、新たなダンワイン造りへの挑戦を続けてきました。 −ダンのヴァラエタル・ワインの誕生− ダン地方では伝統的に数種の認定品種を使ってワイン造りが行われ、DOCダンの白ワインもエンクルザード種を40%以上と、 他の品種を混合することが義務付けられていました。 1992年、キンタ・ドス・ロケスでは初めて、エンクルザード種100%のフレンチオーク(225L)で発酵させた革新的な白ワインを製造。 このワインが各地で大きな反響を呼び、他の生産者も次々とエンクルザード100%のワインを造りだしたため、ダンのDO協会もこのワインをDOダンワインとして認めざるを得なくなり、 1998年ついにエンクルザード100%のダンワインが誕生しました。 −トウリガ・ナショナルがポルトガルワインNo1に!− ダンでは、現在でも総生産量の80%〜90%が協同組合や少数の大手醸造会社で生産され、 葡萄栽培家は自分達が作った葡萄を協同組合や大手メーカーに販売しています。 多くの生産者が品質よりも収穫量を優先する中、前当主オリビエラ氏はキンタ・ドス・ロケスを引き継いだときに、ポルトガルを代表する品種ながら収量が少ない トウリガ・ナショナルを全畑の40%まで植え替えました。 そして、そのトウリガ・ナショナルのみで造られた、トウリガ・ナショナル1996年がワイン&スピリッツ誌99年6月号の 「ポルトガル・ヴァラエタルワイン特集」で全出品アイテムの中の最高点(94ポイント)を獲得!オリビエラ氏の先見性と、後を引継いだローレンソ氏の情熱が生み出したワインが、遂にポルトガルNo.1の栄誉に輝きました。 これを機にポルトガルのワイナリーは次々と単一品種のワインを生産するようになりました。 そして1996年ヴィンテージの栄光から8年、トウリガ・ナショナル2005年がインターナショナル・ワイン・チャレンジ2007の ポルトガル赤ワインカテゴリーでトロフィーを受賞!名実ともにポルトガルのNo.1の地位を不動のものにしました。 −世界のコンクールで数々の賞を受賞− インターナショナル・ワイン・チャレンジ2007における、トウリガ・ナショナル2005の ポルトガル赤ワインカテゴリーでのトロフィー受賞に続き、ガラフェイラ2003年がブリュッセル世界コンクール2008で金賞を受賞、キンタ・ド・コーレイヨ レッド2006年が インターナショナル・ワイン・チャレンジ2008で銀賞、デカンター・ワールド・ワインアワード2008で銅賞を受賞し、キンタ・ドス・ロケスの実力は 世界から注目されています。 「伝統と革新の見事なバランス」をテーマに造りだされる、キンタ・ドス・ロケスのワインはさらなる躍進を続けています。

【よりどり6本以上送料無料】キンタ・ダ・セケイラ・レイト・ハーヴェスト[2012]【白】【甘口】375ml【あす楽対応】【RCP】

レビュー平均0点/0
¥3456
Wイイかも

よりどりワイン6本以上で送料無料対象商品 対象ワインを6本以上お買い上げで、送料無料になります。12本まで、1梱包でお送りいたします。※買い物カゴには、送料無料は反映されません。後ほど送料を修正した金額をお知らせいたします。 キンタ・ダ・セケイラ・レイト・ハーヴェスト(甘口白)(ドウロDOC)325mlQUINTA DA SEQUEIRA COLHEITA TARDIA遅摘みブドウで作ったリッチな味わいの甘口白ワイン遅摘みワインを初めてポルトガルで作ったワイナリー。品種によっては、完熟したブドウを収穫せずにそのままにしておいても、非常に乾燥した気候と適した土壌があれば、腐らずにそのままレーズンのような状態になっていくものがあります。糖度が凝縮したこのようなブドウを使うことで作られるリッチな味わいの甘口のワインを、遅摘みワイン(レイト・ハーヴェスト)と呼びます。ブドウの水分が抜けることで糖度が凝縮するため、大量生産はできません。生産量の少ない貴重なワインです。キンタ・ダ・セケイラでは、このワインに最適な畑の区画を偶然発見したことがきっかけで、作るようになりました。最高の状態でワインを愉しむには、抜栓後は、4-6日間でお飲み頂くようおすすめいたします。 キンタ・ダ・セケイラは、家族経営の小規模ワイナリー。わずか15ヘクタールのブドウ畑にはドウロ地方の昔からある土着品種が植えられており、中には樹齢100年以上のものもあります。シスト土壌、雨が少なく、寒暖差が大きい。これらの自然条件は、凝縮感のあるブドウを生み出すのに最適で、ブドウの品質の高さがそのままワインに反映されています。キンタ・ダ・セケイラのワインの素晴らしさの一番の秘訣は、生産者の情熱。ブドウ畑から瓶詰まで、愛情をたっぷり注いで作られています。  送 料 ●日本全国650円●合計7100円以上お買い上げで 送料無料!●沖縄は、+540円かかります。●クール便は、+220円です。 お支払い●クレジットカード(手数料無料)●銀行振込(手数料お客様負担)●代引き (手数料220円、5400円以上で無料) 同 梱●他の商品と同梱可能!※別の買い物カゴでご注文の場合は、備考欄に「同梱あり」とお書き添え下さい。ドウロ川上流地区にあるワイナリー≪キンタ・ダ・セケイラ≫は、1899年に始まったファミリー・ワイナリーです。現在は、4代後の娘(玄孫)マリア・ダ・グラッサと、夫のマリオ・カルドーゾが受け継いでいます。この地域は岩板土壌、少雨、寒暖差が大きく、濃く、凝縮感のあるワインを造るのには絶好の条件が揃っています。マリオさんもグラッサさんも、ワインには個性とキャラクター(特徴)が必要であると考えるため、15ヘクタールの自社畑の中では、ドウロ地方の独自品種しか育てていません。また、100年以上もの樹齢の古木も大切に育て、それは、生産量は低いものの、非常に凝縮感のあるワインを造るのに欠かせないからだそうです。オーナーのマリオ・カルドーゾさんと、優しい奥さんのマリア・ダ・グラッサさん ■ワイナリーのオーナー、マリオさんに聞きましたQ:他のメーカーや他社のワインとの違いはなんですか?A:私たちは、小さな会社にしかできないことをやっています。自社畑のブドウなので、成長具合を毎日観察することができますし、良いぶどうのみを選ぶこともできます。利益についてはあまり考えず、ただひたすらクオリティを追求しています。大きなワインメーカーであれば、そうはいきません。大きなコンテナで運ばれてきたブドウを買い取り、そこでブドウを選んでいる余地はありません。ブドウの質の良し悪しにかかわらず、量で計ってその分を支払わなければなりません。自ずと品質と値段に違いがでてきますよね。どちらが良い、悪い、というのではなく、大会社が産業としてのワインを大量生産しているのに対し、私たちは手工芸品のように、ワインを少量生産しています。Q:マリオさんにとってのご自身が造るワインとは?A:私たちのワイナリーではブドウの栽培から、収穫、ワインの醸造、瓶詰めまですべて自社で行なっています。自社のワインは、いわば自分たちの分身のようなものであり、言葉では表現しきれないほどとても大切なものです。 オーナー夫妻と店長ヒロノ晴天下の収穫。スタッフだけでは足りないので、地元の人たちも手伝いに。手摘みで、一房ずつ丁寧に収穫していきます。やってみると、この姿勢、結構、しんどい・・。スレート状の粘板岩を崩した土壌。ブドウの生産量を減らし、糖度を凝縮させる効果があります。ワインも長熟になるそうです。自宅は、ブドウ畑の中心にあります。目の前の畑を眺めながら、テラスで朝食。

【よりどり6本以上送料無料】〔ペラーダ〕ダン・ブランコ[2013]【白】750ml

レビュー平均0点/0
¥1944
Wイイかも

よりどりワイン6本以上で送料無料対象商品 対象ワインを6本以上お買い上げで、送料無料になります。12本まで、1梱包でお送りいたします。※買い物カゴには、送料無料は反映されません。後ほど送料を修正した金額をお知らせいたします。 これは、食事のためのワイン。〔ペラーダ〕ダン・ブランコ[2013]【白】750mlDao Branco 2012キンタ・ダ・ペラーダのベーシックな「ダン」ワインワインメーカーのアルヴァロ・カストロさんは、「自分のワインは食事と一緒に楽しんでもらうことで本当の魅力が出るんだ」と、試飲会で来日した時には、何度も繰り返していたそうです。(インポーターさん談)「酸、フレッシュさ、エレガンス、ミネラル」が特徴のキンタ・ダ・ペラーダのワイン。白はシャブリと比較されるとオーナーは話していたそうですが、比較的冷涼な気候からくる酸と、花崗岩から来る骨太なミネラルは、比較も大げさではないのでしょう。「ブドウ畑に出るのが大好き」と語る、日焼けが似合うワインメーカー・アルヴァロさんが造る、一番ベーシックな白ワインです。【味わい】柑橘やハーブのアロマ、口当たりは柔らかく、ふわっとしているが、後から強いミネラル感と酸が表れ、フィニッシュまで綺麗に続きますフレッシュで清涼感あるエレガントな白。【特徴】少量の樽に分け、ゆっくりとステンレスタンク内で醗酵。バトナージュ。【使用品種】エンクルザード、マルヴァジア・フィナ、セルシアル。【ブドウの特徴】エンクルザード:ダンで最も主要な白ぶどう。ダンの白といえばこれ。収量は少ないが酸と果実味のバランスがよく、ヘーゼルナッツや松の実の様な香り高いワインを造る。マルヴァジア・フィナ:繊細な香りと蜂蜜の風味を持つ。主にブレンド用品種。熟成用ワインにも向く。セルシアル:収量はやや多めで、遅摘み品種。糖度はやや低めだが酸が通った品種。甘口 ■■■■■ 辛口軽め ■■■■■ 重め 送 料 ●日本全国650円●合計7100円以上お買い上げで 送料無料!●沖縄は、+540円かかります。●クール便は、+220円です。 お支払い●クレジットカード(手数料無料)●銀行振込(手数料お客様負担)●代引き (手数料220円、5400円以上で無料) 同 梱●他の商品と同梱可能!※別の買い物カゴでご注文の場合は、備考欄に「同梱あり」とお書き添え下さい。 ギフト包装ギフト包装不可です。 ▼おすすめ商品のご紹介♪▼これは、食事のためのワイン。〔ペラーダ〕ダン・ブランコ[2013]【白】750mlDao Branco 2012キンタ・ダ・ペラーダのベーシックな「ダン」ワインワインメーカーのアルヴァロ・カストロさんは、「自分のワインは食事と一緒に楽しんでもらうことで本当の魅力が出るんだ」と、試飲会で来日した時には、何度も繰り返していたそうです。(インポーターさん談)「酸、フレッシュさ、エレガンス、ミネラル」が特徴のキンタ・ダ・ペラーダのワイン。白はシャブリと比較されるとオーナーは話していたそうですが、比較的冷涼な気候からくる酸と、花崗岩から来る骨太なミネラルは、比較も大げさではないのでしょう。「ブドウ畑に出るのが大好き」と語る、日焼けが似合うワインメーカー・アルヴァロさんが造る、一番ベーシックな白ワインです。【味わい】柑橘やハーブのアロマ、口当たりは柔らかく、ふわっとしているが、後から強いミネラル感と酸が表れ、フィニッシュまで綺麗に続きますフレッシュで清涼感あるエレガントな白。【特徴】少量の樽に分け、ゆっくりとステンレスタンク内で醗酵。バトナージュ。【使用品種】エンクルザード、マルヴァジア・フィナ、セルシアル。【ブドウの特徴】エンクルザード:ダンで最も主要な白ぶどう。ダンの白といえばこれ。収量は少ないが酸と果実味のバランスがよく、ヘーゼルナッツや松の実の様な香り高いワインを造る。マルヴァジア・フィナ:繊細な香りと蜂蜜の風味を持つ。主にブレンド用品種。熟成用ワインにも向く。セルシアル:収量はやや多めで、遅摘み品種。糖度はやや低めだが酸が通った品種。甘口 ■■■■■ 辛口軽め ■■■■■ 重めダン地方を代表するワイナリー≪ キンタ・ダ・ペラーダ/Quinta da Pellada ≫ オーナーのアルバロさんと娘のマリアさん ■畑の起源は13-16世紀。伝統を大切にしながら冒険心を持ったワイナリーのワイン造りとは?Quinta da Pellada(キンタ・ダ・ペラーダ)は、セーラ・ダ・エストレラ国立自然公園の近隣に位置します。DOCダン地方を代表する生産者です。オーナーのアルバロ(アルヴァロ)・カストロさんは、現在3つの畑(斜面のあるペラーダ、 醸造所と住まいがあるサインス、そしてオウテイロ)を所有。 畑の起源は13-16世紀に遡ります。歴史が長い彼の畑は、現在ダンにあるその他のぶどう畑のように松林を新たに開拓して出来たものではありません。しかしやはり、松やその他のイベリア半島特有の植物が畑の中に混植されています。 自社ブランドの他、DOCドウロ/ポートの有名ポートワイナリー、 ニーポートとプロジェクトを組み、ドウロ(DOURO)とダン(DAO)のワインをブレンドさせた≪DODA≫という ワインも生産。伝統を大切にしつつも冒険心のあるワイナリーです。 「アコリックなワインは好きでない。アルコールは食事でいうと塩分のようなもの。沢山はいらない」 「ぶどうにとっては、ヴェレゾン(実が膨らみ色づき始める時期)から成熟までの時間が長ければ長いほど良いんだ」   ■果実味ときれいな酸が残る、エレガントなスタイルのワインアルバロさんは、時期をずらして少し涼しくなった時にぶどうを収穫。 ワインのアルコール度数は14度を越えることはなく、果実味はありながらもフルーティーさだけに偏らない、綺麗な酸が残るエレガントなスタイルを保っています。 樹齢は3〜65年で、標高は550m。面積55ha。花崗岩をベースとした砂質粘土土壌。 トゥーリガ・ナシオナル、エンクルザード、ティンタロリス、ジャエン、アルフロシェイロ、バガといった固有品種が植えられています。 愛犬と戯れるマリアさん

【よりどり6本以上送料無料】〔キンタ・ドス・ロケス〕ダン[2013]【白】【ダン】750ml【RCP】

レビュー平均0点/0
¥1419
Wイイかも

〔キンタ・ドス・ロケス〕ダン 【白】 750ml 産地 【ダン】DOC 品種 エンクルザード(35%)、マルヴァジア・フィナ(30%)、ビカール(20%)、セルシアル(15%) ワインメーキング 収穫された葡萄は軽く絞られて選ばれた酵母を使ってステンレスタンクで発酵。発酵温度は16℃から18℃に保たれ、果実の香りを最大限に引き出している。発酵終了後、熟成用のステンレスタンクに移される。空気との接触を無くしたタンクの中で冬の期間、ゆっくりと自然に清澄され2002年4月にボトリングされる。瓶詰後2ヶ月間、瓶内熟成させ出荷開始される。 樽熟成ステンレスタンク使用。 味わい果実味の豊かな辛口白ワイン。レモンやライムに代表されるシトラス系の香り、切れ味の良い酸味が特徴。果実味の中に僅かに蜜入り林檎を思わす、熟した果実の甘さを感じる。 料理との相性魚介類料理全般、シーフードサラダや焼いた鰯に塩とレモンを絞って。KICO ダオン 送 料 ●日本全国650円●合計7100円以上お買い上げで 送料無料!●沖縄は、+540円かかります。●クール便は、+220円です。 お支払い●クレジットカード(手数料無料)●銀行振込(手数料お客様負担)●代引き (手数料220円、5400円以上で無料) 同 梱●他の商品と同梱可能!※別の買い物カゴでご注文の場合は、備考欄に「同梱あり」とお書き添え下さい。【輸入食材 輸入食品】【smtb-td】【YDKG-td】 ▼おすすめ商品のご紹介♪▼【よりどり6本以上送料無料】〔キンタ・ドス・ロケス〕ダン[2011]【赤】【ダン】750ml【RCP】【よりどり6本以上送料無料】〔キンタ・ドス・ロケス〕ダン[2013]【白】【ダン】750ml【RCP】【よりどり6本以上送料無料】〔キンタ・ドス・ロケス〕トゥーリガ・ナショナル[2012]【赤】750ml【RCP】【よりどり6本以上送料無料】〔キンタ・ドス・ロケス〕ダン・レゼルバ[2011]【赤】750ml【RCP】【よりどり6本以上送料無料】〔キンタ・ドス・ロケス〕エンクルザード[2013]【白】750ml【RCP】【よりどり6本以上送料無料】〔キンタ・ドス・ロケス〕キンタ・ド・コレイオ[2011]【赤】【ダン】750ml【RCP】【よりどり6本以上送料無料】〔キンタ・ドス・ロケス〕キンタ・ド・コレイオ[2013]【白】【ダン】750ml【RCP】【よりどり6本以上送料無料】〔キンタ・ドス・ロケス〕ブリュット・ロゼ[2010]【スパークリング】750ml【RCP】キンタ・ドス・ロケスはダン地方の中心部ネラスの北東に位置し、エストレラ山脈の南斜面に40haの葡萄園を所有するワイナリーです。年産17,000ケース(赤ワイン80% 白ワイン20%)を生産します。 現当主マニエル・ロペス・ド・オリビエラ氏が指揮を執り、そのワイン造りは大きく革新されました。高級葡萄品種への植え替え、キンタワイン(生産者元詰め)の製造、フレンチオークを使ったワイン造り等、次々に実施され、オリビエラ氏の娘婿ローレンソ氏と共に新たなダンワイン造りへの挑戦は続けられました。そして、1998年にはダンのヴァラエタルワインを送り出し市場を驚かせました。ワイン&スピリッツ誌の「世界のベストワインとベストワイナリー2000年版」ではキンタ・ドス・ロケスのトウリガナショナル1996年が見事ポルトガルワインで最高の得点を獲得するに到りました。「伝統と革新の見事なバランス」 キンタ ドス ロケスのワイン造りのテーマはここにあります。 キンタ・ドス・ロケスのローレンソさんと奥様のマリアさん古くからワイン生産地として有名なダン地方は16世紀には既にこの地を保護する法律が制定されました。1900年のパリ万国博覧会でのワインコンテストで金賞獲得以降、良質なワイン生産地として知られるようになりました。1908年にはポルトガル最初の原産地管理呼称(DOC)の指定を受けました。ダン地方では現在、年間約55000klのワインを生産、その内40%がDOCワインです。ダン地方は西方にある山脈により海風から守られる事と、花崗岩土壌により、酸と糖分とのバランスに優れたワインを生み出すことで知られます。赤ワイン用の主要品種はトウリガナショナル、ティンタロリス、ジャエン、アルフロシェイロプレト、白ワイン用ではエンクルザードが最も重要な品種とされます。

ダン・ブランコ(白ワイン) キンタ・ダ・ペラーダ/アルヴァロ・カストロDao Blanco Quinta da Pellada/Álvaro Castro Dão 【ワイン 通販 シーザーワインカンパニー】

レビュー平均0点/0
¥1825
Wイイかも

この部分に最新情報が表示されます ポルトガル/ダン/白/辛口 品種:エンクルザード、マルヴァジア・フィナ、セルシアル アルヴァロ・カストロ氏は、ペラーダを含めて3つの土地を所有。ペラーダ畑の起源は1570年前後までさかのぼります。花崗岩質に砂質、粘土質が混じった土壌で、夏は昼夜の寒暖の差が激しい地域です。 柑橘系果実の優しい香りとハーブのニュアンス。 柔らかな口当りで、軽やかな味わい。 余韻に穏やかで心地よい酸とミネラルが広がります。 高すぎるアルコールのワインは必要ないと考えるアルヴァロ・カストロ氏らしいペラーダのテロワールを感じさせるワイン。ポルトガルを代表する秀逸なワインです。

キンタ・ドス・ロケス[2011]ダン ホワイト 750ml

レビュー平均0点/0
¥1296
Wイイかも

ギフト対応 □商品説明収穫された葡萄は軽く絞られて16℃〜18℃に温度管理されたステンレスタンクで発酵。発酵終了後、熟成用のステンレスタンクに移される。空気との接触を無くしたタンクの中で冬の間、ゆっくりと自然に清澄されボトリングされる。瓶詰後2ヶ月間、瓶内熟成の後出荷。 レモンやライムに代表されるシトラス系の香りや花の香り、切れ味の良い酸味が特徴。熟した果実の甘さを感じる。 【料理との相性】魚介類料理全般、シーフードサラダや焼いた鰯に塩とレモンを絞って。 □商品詳細 商品名: キンタ・ドス・ロケス ダン ホワイト 原語表記:  Quinta dos Roques white wine ヴィンテージ: 2011 タイプ: 白ワイン・辛口 容量: 750ml 生産者名: キンタ・ドス・ロケス 産地: ポルトガル ダンDOP 葡萄品種: エンクルザード35%、マルヴァジア・フィナ30%、ビカル20%、セルシアル15% その他:   □評価・受賞履歴 ■トイロビジネス 2013年1月 159号 ワイン雑論 "今日の1本"で、冬に食べたいおでんとワインとして、キンタ・ドス・ロケスのダン ホワイトが田辺由美さんにより紹介されています。ローレンソ氏ご夫妻が伊豆のワイン蔵なかじまやにもお越しくださいました −伝統と革新の見事なバランス− キンタ・ドス・ロケスはダン地方の中心部ネラスの北東に位置し、エストレラ山脈の南斜面に40haの葡萄園を所有するワイナリーです。年産17,000ケース(赤ワイン80% 白ワイン20%)を生産します。 前当主マニエル・ロペス・ド・オリビエラ氏は、これまでの伝統的なワイン造りを継承するとともに、高級葡萄品種への植え替え、キンタワイン(生産者元詰め)の製造、 フレンチオークの使用等を次々と実施。現在の当主である、オリビエラ氏の娘婿ローレンソ氏と共にワイン造りの革新を進め、新たなダンワイン造りへの挑戦を続けてきました。 −ダンのヴァラエタル・ワインの誕生− ダン地方では伝統的に数種の認定品種を使ってワイン造りが行われ、DOCダンの白ワインもエンクルザード種を40%以上と、 他の品種を混合することが義務付けられていました。 1992年、キンタ・ドス・ロケスでは初めて、エンクルザード種100%のフレンチオーク(225L)で発酵させた革新的な白ワインを製造。 このワインが各地で大きな反響を呼び、他の生産者も次々とエンクルザード100%のワインを造りだしたため、ダンのDO協会もこのワインをDOダンワインとして認めざるを得なくなり、 1998年ついにエンクルザード100%のダンワインが誕生しました。 −トウリガ・ナショナルがポルトガルワインNo1に!− ダンでは、現在でも総生産量の80%〜90%が協同組合や少数の大手醸造会社で生産され、 葡萄栽培家は自分達が作った葡萄を協同組合や大手メーカーに販売しています。 多くの生産者が品質よりも収穫量を優先する中、前当主オリビエラ氏はキンタ・ドス・ロケスを引き継いだときに、ポルトガルを代表する品種ながら収量が少ない トウリガ・ナショナルを全畑の40%まで植え替えました。 そして、そのトウリガ・ナショナルのみで造られた、トウリガ・ナショナル1996年がワイン&スピリッツ誌99年6月号の 「ポルトガル・ヴァラエタルワイン特集」で全出品アイテムの中の最高点(94ポイント)を獲得!オリビエラ氏の先見性と、後を引継いだローレンソ氏の情熱が生み出したワインが、遂にポルトガルNo.1の栄誉に輝きました。 これを機にポルトガルのワイナリーは次々と単一品種のワインを生産するようになりました。 そして1996年ヴィンテージの栄光から8年、トウリガ・ナショナル2005年がインターナショナル・ワイン・チャレンジ2007の ポルトガル赤ワインカテゴリーでトロフィーを受賞!名実ともにポルトガルのNo.1の地位を不動のものにしました。 −世界のコンクールで数々の賞を受賞− インターナショナル・ワイン・チャレンジ2007における、トウリガ・ナショナル2005の ポルトガル赤ワインカテゴリーでのトロフィー受賞に続き、ガラフェイラ2003年がブリュッセル世界コンクール2008で金賞を受賞、キンタ・ド・コーレイヨ レッド2006年が インターナショナル・ワイン・チャレンジ2008で銀賞、デカンター・ワールド・ワインアワード2008で銅賞を受賞し、キンタ・ドス・ロケスの実力は 世界から注目されています。 「伝統と革新の見事なバランス」をテーマに造りだされる、キンタ・ドス・ロケスのワインはさらなる躍進を続けています。

ダン・ブランコ[2013]キンタ・ダ・ペラーダ(白ワイン)[Y]

レビュー平均0点/0
¥1680
Wイイかも

■ワイン名(原語)/Dão Branco 2013 Quinta da Pellada ■色/白ワイン ■味わい/辛口 ■ブドウ品種/ ■生産者名/キンタ・ダ・ペラーダ ■産地/ポルトガル/ダン ■原産地呼称/DOPダン ■生産年/2013 ■内容量/750ml

キンタ・ドス・ロケス[2012]エンクルザード 750ml

レビュー平均0点/0
¥2376
Wイイかも

ギフト対応 □商品説明収穫された葡萄は破砕・除梗され、プレスマシーンで軽く絞られ、フレンチオークの新樽に移され(新樽率約60%)、選ばれた酵母を使用して発酵が開始される。 5ヶ月間にわたり一週間に3度「バトナージュ」を行い樽熟成。珪藻土フィルターで軽く濾過されボトリング。 やや緑がかった麦わら色。エレガントな果実香と樽からのバニラ香や木の香りも感じられる。味わいはフレッシュな果実味、柔らかで爽やかな酸味、長く心地よい余韻を楽しめるワイン。 ▼飲み頃 すぐにフレッシュな味わいを楽しむのも良いが数年熟成を待てば更に味わいに複雑さが出る。 ▼料理との相性 食前酒に最適。魚介料理全般に良く合う。 □商品詳細 商品名: キンタ・ドス・ロケス エンクルザード 原語表記: QUINTA DOS ROQUES ENCRUXADO ヴィンテージ: 2012 タイプ: 白ワイン・辛口 容量: 750ml生産者名:キンタ・ドス・ロケス 産地: ポルトガル ダンDOP 葡萄品種: エンクルザード 100% その他:   □受賞・評価 ★インターナショナルワインチャレンジ 2010 銀賞受賞 (2008年) ★デカンター・ワールドワインアワード 2009 銀賞受賞 (2007年) ★インターナショナルワインチャレンジ 2009 銀賞受賞 (2007年)ローレンソ氏ご夫妻が伊豆のワイン蔵なかじまやにもお越しくださいました −伝統と革新の見事なバランス− キンタ・ドス・ロケスはダン地方の中心部ネラスの北東に位置し、エストレラ山脈の南斜面に40haの葡萄園を所有するワイナリーです。年産17,000ケース(赤ワイン80% 白ワイン20%)を生産します。 前当主マニエル・ロペス・ド・オリビエラ氏は、これまでの伝統的なワイン造りを継承するとともに、高級葡萄品種への植え替え、キンタワイン(生産者元詰め)の製造、 フレンチオークの使用等を次々と実施。現在の当主である、オリビエラ氏の娘婿ローレンソ氏と共にワイン造りの革新を進め、新たなダンワイン造りへの挑戦を続けてきました。 −ダンのヴァラエタル・ワインの誕生− ダン地方では伝統的に数種の認定品種を使ってワイン造りが行われ、DOCダンの白ワインもエンクルザード種を40%以上と、 他の品種を混合することが義務付けられていました。 1992年、キンタ・ドス・ロケスでは初めて、エンクルザード種100%のフレンチオーク(225L)で発酵させた革新的な白ワインを製造。 このワインが各地で大きな反響を呼び、他の生産者も次々とエンクルザード100%のワインを造りだしたため、ダンのDO協会もこのワインをDOダンワインとして認めざるを得なくなり、 1998年ついにエンクルザード100%のダンワインが誕生しました。 −トウリガ・ナショナルがポルトガルワインNo1に!− ダンでは、現在でも総生産量の80%〜90%が協同組合や少数の大手醸造会社で生産され、 葡萄栽培家は自分達が作った葡萄を協同組合や大手メーカーに販売しています。 多くの生産者が品質よりも収穫量を優先する中、前当主オリビエラ氏はキンタ・ドス・ロケスを引き継いだときに、ポルトガルを代表する品種ながら収量が少ない トウリガ・ナショナルを全畑の40%まで植え替えました。 そして、そのトウリガ・ナショナルのみで造られた、トウリガ・ナショナル1996年がワイン&スピリッツ誌99年6月号の 「ポルトガル・ヴァラエタルワイン特集」で全出品アイテムの中の最高点(94ポイント)を獲得!オリビエラ氏の先見性と、後を引継いだローレンソ氏の情熱が生み出したワインが、遂にポルトガルNo.1の栄誉に輝きました。 これを機にポルトガルのワイナリーは次々と単一品種のワインを生産するようになりました。 そして1996年ヴィンテージの栄光から8年、トウリガ・ナショナル2005年がインターナショナル・ワイン・チャレンジ2007の ポルトガル赤ワインカテゴリーでトロフィーを受賞!名実ともにポルトガルのNo.1の地位を不動のものにしました。 −世界のコンクールで数々の賞を受賞− インターナショナル・ワイン・チャレンジ2007における、トウリガ・ナショナル2005の ポルトガル赤ワインカテゴリーでのトロフィー受賞に続き、ガラフェイラ2003年がブリュッセル世界コンクール2008で金賞を受賞、キンタ・ド・コーレイヨ レッド2006年が インターナショナル・ワイン・チャレンジ2008で銀賞、デカンター・ワールド・ワインアワード2008で銅賞を受賞し、キンタ・ドス・ロケスの実力は 世界から注目されています。 「伝統と革新の見事なバランス」をテーマに造りだされる、キンタ・ドス・ロケスのワインはさらなる躍進を続けています。

@スポンサー