【6本以上ご購入で送料・代引無料】“カーニヴォ"カベルネ・ソーヴィニヨン[2013]年・オーク樽熟成・カーニヴォ・ワインズ・肉専用黒ワイン・(カリフォルニア・ローダイ)CARNIVOR Cabernet Sauvignon [2013] Carnivor Wines

レビュー平均4.3点/10
¥1922
Wイイかも

年代 造り手 [2013]年 カーニヴォ・ワインズ 生産国 地域 アメリカ カリフォルニア 村 ローダイ カベルネ・ソーヴィニヨン タイプ 赤・辛口 フルボディ   内容量 750ml 【ワイン通販】【通販ワイン】 【赤 フルボディ 辛口】【アメリカ 赤 フルボディ 辛口 [2013]年】【カリフォルニア 赤 フルボディ 辛口 [2013]年】【カーニヴォ 赤 フルボディ 辛口 [2013]年】【オーク樽熟成】【カーニヴォ ワインズ】【カベルネ ソーヴィニヨン】【ローダイ カベルネ】【CARNIVOR Cabernet Sauvignon [2013] Carnivor Wines】“カーニヴォ"カベルネ・ソーヴィニヨン[2013]年・オーク樽熟成・カーニヴォ・ワインズ・肉専用黒ワイン・(カリフォルニア・ローダイ)CARNIVOR Cabernet Sauvignon [2013] Carnivor Winesカリフォルニア辛口フルボディ赤ワイン愛好家大注目!肉専用黒ワイン!その名も“カーニヴォ"!!(カーニヴォとは、肉食動物や肉を食べるのが大好きな人の事をいう)カリフォルニアではナパとソノマに引けを取らずコストパフォーマンが素晴しいと注目される肥沃なデルタ地域に広がるローダイのカベルネ・ソーヴィニヨンに、わずかなメルロとプティ・シラーズで造られる究極辛口フルボディ赤ワイン!ロパート・パーカー氏は2010年の“カーニヴォ"に87-89点をつけ「驚く程、深くリッチな口当たりで、果実感に溢れている。あまりにも感動的で価値のあるカベルネなので、情報発信したくてうずうずしてきたよ」と大絶賛!!オークから由来するはっきりしたトースト香とエスプレッソやチョコレートを思わせる完熟したブドウを感じられる。程よいタンニンと、余韻の長いスムースな口当たり。複雑な構造が限りなく深い色調を造り出している究極フルボディ辛口赤ワインが特徴のある黒ラベルで限定で極少量入荷!熟成肉、鉄板焼き、焼き肉!あらゆる肉料理との相性バツグン!!“カーニヴォ"カベルネ ソーヴィニヨン[2013]年 オーク樽熟成 カーニヴォ ワインズ 肉専用黒ワイン (カリフォルニア ローダイ)肉専用黒ワイン!その名もカーニヴォ!ロパート・パーカー氏も2010年の“カーニヴォ"に87-89点をつけ「あまりにも感動的で価値のあるカベルネなので情報発信したくてうずうずしてきたよ」と大絶賛する究極フルボディ辛口赤ワイン! “カーニヴォ" カベルネ・ソーヴィニヨン2013年 ■ 使用品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、プティシラーズ カーニヴォとは、肉食動物や肉を食べるのが大好きな人の事をいいます。デザインは、カベルネ ソーヴィニヨン主体のワインは白いラベルが多い中、ユニークで独特な黒ベースのラベル。ラベルの中心部あたりに肉食獣が爪でひっかいた様なニュアンスとなっている。 味わいオークから由来するはっきりしたトースト香と、エスプレッソやチョコレートを思わせる完熟したブドウを感じられる。程よいタンニンと、余韻の長いスムースな口当たり。複雑な構造が限りなく深い色調を造りだしている。熟成肉、鉄板焼き、焼肉、あらゆる肉との相性が抜群なワイン。ローダイ 〜ブドウ産地〜カリフォルニアでナパとソノマに引けを取らずコストパフォーマンスが素晴しいと注目されている、肥沃なデルタ地域に広がるローダイのブドウでカーニヴォは造られている。ローダイ近郊における昼夜の大きな温度差により絶妙な酸味と果実感のバランスのとれたブドウが栽培される。独特な土壌がカーニヴォに使われるカベルネ・ソーヴィニヨン特有の複雑さと色合いを生み出している。ロパート・パーカー氏は2010年の“カーニヴォ"に87-89点をつけ絶賛!各紙高評価!  カリフォルニア辛口フルボディ赤ワイン愛好家大注目!肉専用黒ワイン!その名も“カーニヴォ"!!(カーニヴォとは、肉食動物や肉を食べるのが大好きな人の事をいう)カリフォルニアではナパとソノマに引けを取らずコストパフォーマンが素晴しいと注目される肥沃なデルタ地域に広がるローダイのカベルネ・ソーヴィニヨンに、わずかなメルロとプティ・シラーズで造られる究極辛口フルボディ赤ワイン!ロパート・パーカー氏は2010年の“カーニヴォ"に87-89点をつけ「驚く程、深くリッチな口当たりで、果実感に溢れている。あまりにも感動的で価値のあるカベルネなので、情報発信したくてうずうずしてきたよ」と大絶賛!!オークから由来するはっきりしたトースト香とエスプレッソやチョコレートを思わせる完熟したブドウを感じられる。程よいタンニンと、余韻の長いスムースな口当たり。複雑な構造が限りなく深い色調を造り出している究極フルボディ辛口赤ワインが特徴のある黒ラベルで限定で極少量入荷!熟成肉、鉄板焼き、焼き肉!あらゆる肉料理との相性バツグン!!

ロバート モンダヴィ ウッドブリッジシャルドネ 750ml【お酒 定年退職 昇進祝い 退職祝い 母の日 お返し 還暦祝い 手土産 ディナー 就職祝い 男性 女性 父 母 彼氏 彼女 ギフト 内祝い 退職 お礼 誕生日 プレゼント 結婚祝い 白ワイン アメリカ プレゼント】

レビュー平均4.5点/8
¥710
Wイイかも

WOODBRIDGE BY ROBERT MONDAVI CHARDONNAYカリフォルニアワインを語るになくてはならないロバート・モンダヴィ。その彼の地元ウッドブリッジで造るワインです。おいしい新鮮な柑橘類、リンゴ、熟したトロピカルフルーツを連想させてくれます。コルク栓です。----------------------------------------------- 【産地】 アメリカ/カリフォルニア 【生産者】 ロバート・モンダヴィ 【収穫年】 2012年 【タイプ】 白 【内容量】 750ml -----------------------------------------------

【888均】レッドウッド・クリーク・メルロー[2013]年・フレイ・ブラザーズ・ヴィンヤードREDWOOD CREEK California Melrot [2013] Frei Brothers Vineyards

レビュー平均4.29点/7
¥959
Wイイかも

この部分は均一ワインコーナーです。 ▼ 関連商品 レッドウッド・クリーク・カベルネ・ソーヴィニヨン[2006]年 レッドウッド・クリーク・メルロー[2005]年 レッドウッド・クリーク・ソーヴィニヨン・ブラン[2005]年 レッドウッド・クリーク・ピノ・ノワール[2006]年 レッドウッド・クリーク・シャルドネ[2006]年 レッドウッド・クリーク・ホワイト・ジンファンデル[2006]年 年代 造り手 [2013]年 フライ・ブラザース・ワイナリー 生産国 地域 アメリカ カリフォルニア 村 タイプ 赤・辛口   ミディアムボディ 内容量 750ml ※こちらの商品は現行ヴィンテージが売り切れ次第新ヴィンテージでのお届けとなります 【メルロ メルロー】【アメリカ カリフォルニア】【ミディアム 赤】【フライ ブラザース ワイナリー】【ガロ ファミリー】【うきうきわいん】【ウキウキワイン】【ワイン通販】【通販ワイン】【】レッドウッド・クリーク・メルロー[2013]年・フレイ・ブラザーズ・ヴィンヤード REDWOOD CREEK California Melrot [2013] Frei Brothers Vineyards全米で2002年に発売以来、熱狂的な支持を集めるレッドウッド クリーク(レッドウッドは太古からカリフォルニアに自生するセコイア(アカスギの一種)のことでクリークは小川の意味!)!カリフォルニアの大自然への敬意と造り手の厚い思いが込められた人気シリーズ!カリフォルニアのメルローらしく、ブラックチェリーとチョコレートの豊かな風味と滑らかな口当たりのミディアムボディ赤ワイン!レッドウッド クリーク メルロー[2013]年 フレイ ブラザーズ ヴィンヤード全米で2002年に発売以来、熱狂的な支持を集めるレッドウッド クリーク(レッドウッドは太古からカリフォルニアに自生するセコイア(アカスギの一種)のことでクリークは小川の意味!)!カリフォルニアの大自然への敬意と造り手の厚い思いが込められた人気シリーズ!カリフォルニアのメルローらしく、ブラックチェリーとチョコレートの豊かな風味と滑らかな口当たりのミディアムボディ赤ワイン! レッドウッド クリーク REDWOOD CREEK レッドウッド クリーク 誕生の背景 カリフォルニアワインの理想郷ソノマ地区に1890年に設立されたフライ・ブラザーズ・ワイナリー。高い品質で知られるこのワイナリーと1930年代から親交のあったE&Jガロ社は、このぶどう畑から生まれた見事な果実とワイナリーに見せられ、フライ兄弟の没後願い出て1970年代に購入、積極的な投資を続け、ソノマ随一のワイナリーに育て上げました。 そして100年以上に渡るワイナリーの伝統と精神を受け継ぎつつ、より21世紀にふさわしい超質なワインを目指し、E&Jガロ社とフライ・ブラザーズ・ワイナリーの友情に捧げられる形で造り上げられたワインが『レッド・ウッド・クリーク』なのです。 カリフォルニアの恵みの象徴“レッドウッド" レッドウッド(Redwood)は、セコイアとよばれる赤杉の一種です。世界でもっとも高く成長する木で、時には100mを超えることもあります。数百年前は、広く世界中に生息していましたが、現在、自然に群生しているのはカリフォルニアの山地のみともいわれ、特にヨセミテ国立公園(世界遺産)のものは有名です。 カリフォルニアの大自然の象徴的な存在であるレッドウッド。そして、レッドウッドの森に必ず流れていると言われる清流(クリーク)。 カリフォルニアの大地がはぐくんだ良質のぶどうの美味しさを最大限にひきだすことを身上とする、ワイン生産者の自負と自然への敬意が詰まった名前が「レッドウッド クリーク」なのです レッドウッド クリークのこだわり ●良質ブドウの美味しさを、そのままワインへ。 レッドウッド クリークに使用されるブドウは、自園および厳しい基準を満たした契約農家栽培ブドウを使用。 収穫後2時間以内にスピーディに醸造を開始するは、非常な努力が必要ですが、ブドウの新鮮な美味しさがそのままワインに生きてくるのです。 ●ユーゴスラビア製の大樽で熟成。 レッドウッドクリークの最大の魅力はその果実感です。果実味をしっかりと残すには熟成の進行の早い小樽はふさわしくありません。一方味わいに複雑さをもたらす樽熟成も重要な役割を果たします。 そこで先代が探し求めたのが巨大な木の樽でした。 そして、追い求めた巨大な樽はユーゴスラビアにありました。 巨大であるがゆえ船に積み込むには解体しなければなりません。 それでも諦められず、ワイナリーで再び樽として組みなおすため、わざわざ樽職人を呼び寄せ、巨額の資金を投じて、ついに先代が理想と思い描いた巨大な樽がフライ・ブラザーズ・ワイナリーに登場したのです。 レッドウッドクリークは、この大樽のなかで最良の味わいに仕上がってゆくのです。 カリフォルニアのニューヒーロー2002年の全米発売以来、熱狂的な支持を集めるレッドウッド クリーク シリーズ。2004年に初めて輸出が開始され日本へ上陸。高いコストパフォーマンスで、多くのワインファンを唸らせている本格派です。 ●多くの受賞暦 ブランド計ですでに250超! カベルネ・ソーヴィニヨン '05年 サンディエゴ ワインコンペ金賞(他40以上) メルロ '05年 カリフォルニア ステート フェア金賞(他30以上) シャルドネ '05年 テースターズギルド ワインコンペ金賞(他30以上) ソーヴィニヨン・ブラン '06年 モンテレーワインコンペ金賞(他40以上) レッドウッド クリーク メルロー REDWOOD CREEK Merlot カリフォルニアワインらしい、ぶどう本来の特徴を大事に、丁寧につくった果実感あふれる味わい。 ブラックチェリーとチョコレートの豊かな風味と滑らかな口当たりのワイン。 メルロは、カベルネよりもマイルドな口当たりが特徴のボルドー由来の品種です。 相性のよいお料理 あっさりした牛・豚肉料理(ポークソテー等) 全米で2002年に発売以来、熱狂的な支持を集めるレッドウッド クリーク(レッドウッドは太古からカリフォルニアに自生するセコイア(アカスギの一種)のことでクリークは小川の意味!)!カリフォルニアの大自然への敬意と造り手の厚い思いが込められた人気シリーズ!カリフォルニアのメルローらしく、ブラックチェリーとチョコレートの豊かな風味と滑らかな口当たりのミディアムボディ赤ワイン!

【888均】レッドウッド・クリーク・カベルネ・ソーヴィニヨン[2013]年・フレイ・ブラザーズ・ヴィンヤードREDWOOD CREEK California Cabernet Sauvignon [2013] Frei Brothers Vineyards

レビュー平均4.14点/7
¥959
Wイイかも

※画像は2011年ですが、本商品は2013年となります。この部分は均一ワインコーナーです。 ▼ 関連商品 レッドウッド・クリーク・カベルネ・ソーヴィニヨン[2006]年 レッドウッド・クリーク・メルロー[2005]年 レッドウッド・クリーク・ソーヴィニヨン・ブラン[2005]年 レッドウッド・クリーク・ピノ・ノワール[2006]年 レッドウッド・クリーク・シャルドネ[2006]年 レッドウッド・クリーク・ホワイト・ジンファンデル[2006]年 年代 造り手 [2013]年 フライ・ブラザース・ワイナリー 生産国 地域 アメリカ カリフォルニア 村 タイプ 赤・辛口   ミディアムボディ 内容量 750ml ※こちらの商品は現行ヴィンテージが売り切れ次第新ヴィンテージでのお届けとなります【ワイン通販】【通販ワイン】 【カベルネ ソーヴィニヨン ソーヴィニョン】【アメリカ カリフォルニア】【ミディアム 赤】【フライ ブラザース ワイナリー】【ガロ ファミリー】【カリフォルニア 辛口 赤】レッドウッド・クリーク・カベルネ・ソーヴィニヨン[2013]年・フレイ・ブラザーズ・ヴィンヤード REDWOOD CREEK California Cabernet Sauvignon [2013] Frei Brothers Vineyards 全米で2002年に発売以来、熱狂的な支持を集めるレッドウッド クリーク(レッドウッドは太古からカリフォルニアに自生するセコイア(アカスギの一種)のことでクリークは小川の意味!)!カリフォルニアの大自然への敬意と造り手の厚い思いが込められた人気シリーズ!カリフォルニアのカベルネ・ソーヴィニヨンらしく、ブラックチェリーとココアのような風味がオーク樽の熟成により深みのある味わいんを際立たせた人気ミディアムフル赤ワイン!レッドウッド クリーク カベルネ ソーヴィニヨン[2013]年 フレイ ブラザーズ ヴィンヤード全米で2002年に発売以来、熱狂的な支持を集めるレッドウッド クリーク(レッドウッドは太古からカリフォルニアに自生するセコイア(アカスギの一種)のことでクリークは小川の意味!)!カリフォルニアの大自然への敬意と造り手の厚い思いが込められた人気シリーズ!カリフォルニアのカベルネ・ソーヴィニヨンらしく、ブラックチェリーとココアのような風味がオーク樽の熟成により深みのある味わいんを際立たせた人気ミディアムフル赤ワイン! レッドウッド クリーク REDWOOD CREEK レッドウッド クリーク 誕生の背景 カリフォルニアワインの理想郷ソノマ地区に1890年に設立されたフライ・ブラザーズ・ワイナリー。高い品質で知られるこのワイナリーと1930年代から親交のあったE&Jガロ社は、このぶどう畑から生まれた見事な果実とワイナリーに見せられ、フライ兄弟の没後願い出て1970年代に購入、積極的な投資を続け、ソノマ随一のワイナリーに育て上げました。 そして100年以上に渡るワイナリーの伝統と精神を受け継ぎつつ、より21世紀にふさわしい超質なワインを目指し、E&Jガロ社とフライ・ブラザーズ・ワイナリーの友情に捧げられる形で造り上げられたワインが『レッド・ウッド・クリーク』なのです。 カリフォルニアの恵みの象徴“レッドウッド" レッドウッド(Redwood)は、セコイアとよばれる赤杉の一種です。世界でもっとも高く成長する木で、時には100mを超えることもあります。数百年前は、広く世界中に生息していましたが、現在、自然に群生しているのはカリフォルニアの山地のみともいわれ、特にヨセミテ国立公園(世界遺産)のものは有名です。 カリフォルニアの大自然の象徴的な存在であるレッドウッド。そして、レッドウッドの森に必ず流れていると言われる清流(クリーク)。 カリフォルニアの大地がはぐくんだ良質のぶどうの美味しさを最大限にひきだすことを身上とする、ワイン生産者の自負と自然への敬意が詰まった名前が「レッドウッド クリーク」なのです レッドウッド クリークのこだわり ●良質ブドウの美味しさを、そのままワインへ。 レッドウッド クリークに使用されるブドウは、自園および厳しい基準を満たした契約農家栽培ブドウを使用。 収穫後2時間以内にスピーディに醸造を開始するは、非常な努力が必要ですが、ブドウの新鮮な美味しさがそのままワインに生きてくるのです。 ●ユーゴスラビア製の大樽で熟成。 レッドウッドクリークの最大の魅力はその果実感です。果実味をしっかりと残すには熟成の進行の早い小樽はふさわしくありません。一方味わいに複雑さをもたらす樽熟成も重要な役割を果たします。 そこで先代が探し求めたのが巨大な木の樽でした。 そして、追い求めた巨大な樽はユーゴスラビアにありました。 巨大であるがゆえ船に積み込むには解体しなければなりません。 それでも諦められず、ワイナリーで再び樽として組みなおすため、わざわざ樽職人を呼び寄せ、巨額の資金を投じて、ついに先代が理想と思い描いた巨大な樽がフライ・ブラザーズ・ワイナリーに登場したのです。 レッドウッドクリークは、この大樽のなかで最良の味わいに仕上がってゆくのです。 カリフォルニアのニューヒーロー2002年の全米発売以来、熱狂的な支持を集めるレッドウッド クリーク シリーズ。2004年に初めて輸出が開始され日本へ上陸。高いコストパフォーマンスで、多くのワインファンを唸らせている本格派です。 ●多くの受賞暦 ブランド計ですでに250超! カベルネ・ソーヴィニヨン '05年 サンディエゴ ワインコンペ金賞(他40以上) メルロ '05年 カリフォルニア ステート フェア金賞(他30以上) シャルドネ '05年 テースターズギルド ワインコンペ金賞(他30以上) ソーヴィニヨン・ブラン '06年 モンテレーワインコンペ金賞(他40以上) レッドウッド クリーク カベルネ・ソーヴィニヨン REDWOOD CREEK Cabernet Sauvignon カリフォルニアワインらしく、ぶどう本来の特徴を大事に、丁寧につくった果実感あふれる味わい。 ブラックチェリーとココアのような風味が樽熟により更に際立つ深みのあるワインです。 カベルネは、仏ボルドー地区の代表的な品種としてもおなじみの葡萄です。 相性のよいお料理 味のしっかりした肉料理(すき焼き・ハンバーグ等) 全米で2002年に発売以来、熱狂的な支持を集めるレッドウッド クリーク(レッドウッドは太古からカリフォルニアに自生するセコイア(アカスギの一種)のことでクリークは小川の意味!)!カリフォルニアの大自然への敬意と造り手の厚い思いが込められた人気シリーズ!カリフォルニアのカベルネ・ソーヴィニヨンらしく、ブラックチェリーとココアのような風味がオーク樽の熟成により深みのある味わいんを際立たせた人気ミディアムフル赤ワイン!

●レッド・カー ザ ファイト シラー[2009] Red Car The Fight Syrah[2009]△

レビュー平均5点/6
¥6480
Wイイかも

レッド・カーの最も有名なシラー。なめらかに凝縮した果実と様々なスパイスが新樽は30%に抑え、ブドウの濃厚な旨みを感じさせます。年産200ケースのみ。Red Car The Fight Syrah[2009]Vineyard Locations: カリフォルニア/ソノマコーストVarieties:シラーBottle Size: 750mlCategory:赤/重口Wine Score:ワインアドヴォケイト:-点スペクテイター:-点お届け日目安   送料について  購入本数のルール clearance30gp生産者のページはこちら≪スタイル≫古典的醸造法に最新の技術をとり入れブドウ栽培と斬新なキャラクターとオリジナリティーを持つワインを造るべく努力しています。ブドウはソノマ・コーストらしさを表現できる環境の畑を厳選し、収穫・発酵・醸造・熟成には細心の注意を払い自然のブドウの力を信じてなるべく手を加えず造ります。≪歴史≫2000年にキャロル・ケンプとマーク・エストリン(惜しまれながら2005年5月7日に他界)によって設立されました。そもそも彼らの意図は単純明快で''誰が飲んでも美味しいワイン''を造りたいその一心で始まりました。そしてワイナリーの名には1960年代初頭からロサンゼルス市内を走った思い出の電気トロリー「レッド・カー」と名付けました。レッド・カーはノスタルジックでロマンチックな記憶を蘇らせ当時の人々のエネルギーを感じさせます。

セゲシオ ジンファンデル ソノマカウンティ [2013] (正規品) Seghesio

レビュー平均4.83点/6
¥4298
Wイイかも

■1272本完売! 24本追加いたしました。■ワインスペクテイター誌92ポイント【USR】【ZIN】◎「青のセゲシオ」こと、ソノマ・カウンティ。この価格帯の、しかもジンファンデル種がスペクテイター年間TOP100にて、世界約二万本の中から【四度】もの選出。他のジンファンデルではありえない快挙ですが、「それこそが、セゲシオ・ソノマ」。セゲシオでは現在7種のジンファンデルを造っており、今作は中でも最下層の定番A.V.A.ラインで、10万ケースも造られる大量生産品です。それでいてこのクオリティ。。。3,000円台Zinの「新人」が、まずブチあたる壁がここでしょう。小規模ブティックが「こっちは少量高品質で頑張ろうと思っているのに!」と心を折られかねない美味しさです。並の3,000円台では太刀打ちできません。私イナムラがセゲシオに巡り合ったのは90年代後半の無名時代。シビれる出会いをさせてもらい、それからの長いお付き合いとなっておりますが、その邂逅も当ソノマ版でした。▼贅沢なブレンド内容。セゲシオ・ソノマの高い品質を誇る秘密の一つに果実のセレクトがあります。ラベル表示こそソノマカウンティですが、その実態はシングル・ヴィンヤードも仕込まれ、そうなればとてもこの価格では飲めない、1895年植樹、最高樹齢110年以上となる 『ホーム・ランチ』 を中心に、『サン・ロレンゾ』 『リヴァー・ロード』 『ローン・オーク』 のアレキサンダーヴァレーに在る4つの畑、そしてドライ・クリークの 『コルティナ』 の計5箇所、全てエステート・ヴィンヤード(自家畑)からの葡萄をブレンド。75%アメリカン×25%フレンチの2種樽を併用し、10ヶ月の樽熟成。◎ヴィンテージが2013年になりました。【2015.3.24更新】2015年3月に当店ヤナギヤ実店舗にて開催させて頂きました「ジンファンデル限定試飲会」にて、つわもの揃いの全11本のジンから第二位に選ばれた作品もセゲシオでした(>>詳細)。一位の 『レンウッド』 とは僅差。コク重視の方であれば、トップ受賞のレンウッドよりもお気に入り頂けるかと思います。このヴィンテージですが、今飲んでも美味しい状態に仕上がっています(でも翌日はもっと美味しい) 。コクと膨らみのある大きな果実味に密度の高い旨味が溶け込み、しかもタンニンがしっかりして甘みを前に出させません。上質のタンニンが十分にあり、ボディーにパワフルさがあるものの、旨味に飲み飽きさせないキレの良さもあります。開けたてのキャンディッシュな味わいが、二日目にはコクある良い意味で雑多な雑味の旨味に変わります。この複雑性があとから出てくる、楽しい「味わいの手品」も是非見て下さい。因みにスペクテイター92点。五度目のTOP100入りなるか…●生産量10万ケースだなんて信じられない味わい。収量を抑え、数百〜数千ケース規模で造られるハンド・クラフトの漂いがあります。

シルバー・オーク カベルネ・ソーヴィニヨン アレキサンダーヴァレー [2010] (正規品) Silver Oak

レビュー平均4.5点/6
¥11232
Wイイかも

■546本完売! 12本追加いたしました。【USR】【CAB】◎パラゴン・オブ・カリフォルニア・カベルネ。ソノマを代表するカベルネ・ソーヴィニヨン。50%新樽で25ヶ月の熟成、さらに瓶内熟成を15ヶ月、実に40ヶ月もの熟成を経てからリリースされ、周囲の喧騒からかけ離れた緩やかな時が流れます。なんとも贅沢な仕様ですが、まさにそれこそがシルバーオークの真骨頂。凝縮した赤&黒のフルーツ、スパイスを伴うチョコ、ひっかかりないスムースな旨み、フィニッシュの美しさ、どれをとっても一級品。ワイナリーでの熟成推奨期間は2032年まで。エレガントなバランスを持つスタイルはソノマ・カベルネの一つの手本であり、カリフォルニア・カベルネの道標と言える存在です。もう一方のソノマ・カベルネの雄、『ジョーダン』 と共に、全米レストラン・ランキングのカベルネ部門では、実に過去23年のうち、22回までもがこのどちらかが優勝を飾っています。>>全米レストラン・ランキング詳細はこちら。 (Restaurant Poll Award)

ロドニー・ストロング カベルネ・ソーヴィニヨン 2011 750ml (ワイン) 【P27Mar15】 【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】

レビュー平均5点/4
¥3220
Wイイかも

   大切なあの方へ。ギフトラッピングはこちらから ≫≫≫ ココア、ヒマラヤ杉、ブラックベリー、チェリーとブラックオリーブの力強いアロマに豊かな果実味に加えてよく熟したタンニンとオークフレーバーの長い余韻があります。●生産地:アメリカ/カリフォルニア/ソノマ・カウンティ●葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン92%、プティ・シラー4%、シラー2%、カベルネ・フラン2%●こちらの商品は通常在庫商品ですが、業務用でも併売しております関係上、まれに品切れやヴィンテージ変更があります。その場合はこちらよりご連絡差し上げます。予めご了承ください。●写真はイメージとなり、ラベルデザインやヴィンテージが異なる場合がございます

ジョーダン カベルネ・ソーヴィニヨン アレキサンダーヴァレー [2010] (正規品) Jordan

レビュー平均4.75点/4
¥8510
Wイイかも

■402本完売! 12本追加いたしました。【USR】【CAB】◎飲食業界が選ぶ全米No.1カベルネ(四連覇)。2014年版にて第25回を迎えたW&Sレストラン・ポール・アワードのカベルネ部門にて、実に14度目となる全米No.1受賞。米国の飲食業界が「食事との相性を持つ最高のカベルネ」に選んだのは、どんなナパの大物でもなく、ソノマのジョーダンでした。しかもこれにて2011年からの "四連覇" の達成です。2012年調べでのレストランにおける平均供出価格はボトルで "$106"。現地のレストランで飲むよりも、日本の小売価格のほうが今のところお安く手に入ります。因みに、バイ・ザ・グラス部門では驚いたことに圏外。つまりジョーダンをオーダーする方は、グラスではなくほとんどの方がボトル単位でオーダーするわけで、これもまさに「信頼の証」といえる結果でしょう。◎ジョーダンは2012年で40周年。記念すべきこの年に全米No.1カベルネに選出。アニバーサリー・イヤーに自ら華を添えました。モンテリーナやクリフ・レイディ、トレフェセンにダン、シルバー・オークら大物カベルネが並ぶ正規インポーターH社の試飲会を訪れた際も、最も素晴らしい「香り」に飲む前から圧倒されたカベルネがスタッグスのカスク23とこのジョーダンでした。飲めば果実の旨みは研ぎ澄まされて滑らかに、かつ繊細に…。ボーリングのボールのような、「穴の開いた球体」のイメージ。そこに食事という最高のパートナーがハマりこむことで、完成されたひとつの "旨みの玉" となって口を転がります。ヒルサイド・ヴィンヤードからのカベルネに、同ヒルサイドのメルロー、プティ・ヴェルド、マルベックをブレンド。樽熟〜瓶熟を合わせ、三年近い時を経てリリースされるため、この'09年が国内最新ヴィンテージ。大物ナパでも'10年が出始めているこの時期に。構成はカベルネ77%にメルロー18%、残りがプティ・ヴェルド。因みにリリース・スケジュールが遅いので「樽熟が長い」と勘違いされるケースもありますが、そうではありません。フレンチ60%、アメリカン・オーク40%にて12ヶ月の樽熟成。●避けては通れぬ往年の名酒です。

【6本以上ご購入で送料・代引無料】クロ・デュ・ボワ・ピノ・ノワール[2010]年・オーク樽熟成・カリフォルニア・ノース・コースト・正規代理店輸入品CLOS DU BOIS Pinot Noir [2010] North Coast

レビュー平均3.5点/4
¥1922
Wイイかも

年代 造り手 [2007] クロ・デュ・ボワ 生産国 地域 アメリカ カリフォルニア ソノマ郡 ノースコースト &ナパ 村 ノースコースト&ナパ ピノ・ノワール タイプ 赤・辛口 フルボディ   内容量 750ml 【赤 フルボディ 】【カリフォルニア 赤 フルボディ 】【カリフォルニア ピノ ノワール 】【クロ デュ ボワ 】【正規代理店輸入品 】【ノース コースト 】【カリフォルニア 辛口 赤 】【ソノマ 辛口 赤 】【ノースコースト 辛口 赤 】【ピノ ノアール】【うきうきわいん】【ウキウキワイン】【ワイン通販】【通販ワイン】【】クロ・デュ・ボワ・ピノ・ノワール[2010]年・オーク樽熟成・カリフォルニア・ノース・コースト・正規代理店輸入品 CLOS DU BOIS Pinot Noir [2010] North Coast ピノファン大注目!カリフォルニア ピノノワール辛口赤ワイン愛好家大注目!ニューヨークで開催されたワインコンクール、「Ultimate Wine Challenge」にて驚異の96点を獲得し、ピノ・ノワール部門第一位に輝いた実績を持つ、究極ピノ・ノワール(2003年ヴィンテージ)!!ワインスペクテーター誌大注目!ロバート・パーカー注目!インターナショナルワインセラー注目!ソノマ郡の中心部にあるソノマ郡のノース・コーストの自社畑のピノ・ノワール80%と(わずかにナパとメンドシーノのピノ・ノワール17%)のピノ・ノワール97%にわずか3%のみシラーを加えてフレンチオーク&アメリカンオーク&ヨーロピアンオーク樽で発酵&熟成(8ヵ月)で造られる、ノースコースト ピノノワール!造り手はANAのファーストクラスやフランス3つ星高級レストランにもオン・リストのクロ・デュ・ボワ!醸造家は2003年より50種類以上のワインを90ポイント以上の高得点に導いたことで知られる銘醸家、エリック・オルセン氏!クランベリーやトースト、バニラや焼きたてパン!黒糖、チェリーのリキュールの風味!口中に柔らかいタンニンや絹のような舌触り、スモーキーで長いフィニッシュの究極フルボディ赤ワイン!が限定で少量入荷! クロ デュ ボワ ピノ ノワール[2010]年 オーク樽熟成 カリフォルニア ノース コースト 正規代理店輸入品 ANAのファーストクラスへ採用された 実績を持ち、フランス3つ星有名 高級レストランにもオン・リストされる 造り手、クロ・デュ・ボワによる 究極ノースコースト ピノノワール!! 2003年より50種類以上のワインを 90ポイント以上の高得点に導いたことで 知られる銘醸家エリック・オルセン氏が 手掛ける究極フルボディ赤ワイン!! 1974年にアレキサンダー・ヴァレーのリバー・オークス ヴィンヤードという名で知られている520エーカーの畑から始まりました。2003年より、50種類以上のワインを90ポイント以上の高得点に導いた醸造家、エリック・オルセン氏を迎え更なる飛躍を遂げています。 エリック・オルセン氏がシャトー・サン・ミシェルで造ったワインはスペクテーター誌トップ100入り!しかもドクター・ローゼンとのジョイントではスペクテーター誌賞賛の98点という高得点獲得。 クロ・デュ・ボワは1974年、ソノマカウンティーにある、今は有名なアレキサンダー・ヴァレーの500エーカーの土地で設立しました。最高級プレミアムワインのNo.1ブランドであるクロ・デュ・ボワは、食事と一緒に楽しめる、洗練されたワインです。香り豊かで熟れたリンゴとナシの香りが感じられる、華やかでジューシーな味わいのワインです。 このワインの生みの親であるフランク・ウッズの娘は、当時フランス語の授業を受けていましたが、その娘が「森の囲い」という意味の「Clos du Bois」というネーミングを勧めたことから、この名前がつきました。今日では、フランス語の名前がついていることで洗練された神秘的な印象を強め、他のカリフォルニアブランドと一線を画しているという評価もいただいています。【Clos du Bois Classicsについて】 クロ・デュ・ボワのワインは親しみやすく、洗練された醸造スタイルを反映し、多くの消費者に支持を得ています。信頼できるぶどう生産者とソノマの中心にある400エーカーの自社畑から収穫したぶどうを使い、天才醸造家、エリック・オルセンが各品種の特長が活かされたワインをつくり上げていきます。 瑞々しい果実味としなやかな味わいがクロ・デュ・ボワ スタイルの特徴です。 クロ・デュ・ボワ・ピノ・ノワール ■ 品種: ピノ・ノワール97%、シラー3% 香りを丁寧に引き出すため、圧搾ではなく除梗のみ行います。3日間ステンレスタンクで低温発酵をして、酵母を入れて発酵を行います。発酵の間に一日2〜3回のパンチングダウンを行って、フランス、アメリカと東ヨーロッパ樽でマロラクティック発酵後、8ヶ月間の樽熟成をします。 醸造家エリック・オルセンのコメント このピノ・ノワールはエレガントなニュアンスを持って、土のような風味や、バニラ、焼いたパン、黒糖、チェリー、ルバーブのアロマが感じられます。 口中に柔らかいタンニンや絹のような舌触り、そしてチェリー、トースト、ブラックベリーリキュール、クランベリーのバランスのとれた風味があります。スモーキーで長いフィニッシュをお楽しみいただけます。 ローストダックや子牛やキノコのお料理とよく合います。 ピノファン大注目!カリフォルニア ピノノワール辛口赤ワイン愛好家大注目!ニューヨークで開催されたワインコンクール、「Ultimate Wine Challenge」にて驚異の96点を獲得し、ピノ・ノワール部門第一位に輝いた実績を持つ、究極ピノ・ノワール(2003年ヴィンテージ)!!ワインスペクテーター誌大注目!ロバート・パーカー注目!インターナショナルワインセラー注目!ソノマ郡の中心部にあるソノマ郡のノース・コーストの自社畑のピノ・ノワール80%と(わずかにナパとメンドシーノのピノ・ノワール17%)のピノ・ノワール97%にわずか3%のみシラーを加えてフレンチオーク&アメリカンオーク&ヨーロピアンオーク樽で発酵&熟成(8ヵ月)で造られる、ノースコースト ピノノワール!造り手はANAのファーストクラスやフランス3つ星高級レストランにもオン・リストのクロ・デュ・ボワ!醸造家は2003年より50種類以上のワインを90ポイント以上の高得点に導いたことで知られる銘醸家、エリック・オルセン氏!クランベリーやトースト、バニラや焼きたてパン!黒糖、チェリーのリキュールの風味!口中に柔らかいタンニンや絹のような舌触り、スモーキーで長いフィニッシュの究極フルボディ赤ワイン!が限定で少量入荷!

フランシス・コッポラ メルロー[2012](ブルーラベル)

レビュー平均4.75点/4
¥2743
Wイイかも

2012ヴィンテージです。映画監督のフランシス・フォード・コッポラは1975年にナパ・ヴァレーの歴史あるニーバム・エステートの一部を購入して以来、カリフォルニアワインの歴史に敬意を払いながら高品質なワイン造りを続けてきました。ワイン造りは数世代続くコッポラ家の生活の一部で、フランシスの祖父アゴスティーノはニューヨークの自宅の地下で自家製のコンクリート発酵槽を使って日常消費用ワインを造っていました。現在フランシスが造っているワインはその頃のワインとは異なりますがスピリットは同じです。2006年、彼はソノマ・カウンティに新しいワイナリーを購入し、「Rosso & Bianco」ワイナリーをオープンしました。そこで昔と変わらないスピリットと情熱で家族や友人と楽しめるワインを造り続けています。ここからコッポラ監督の新しいカリフォルニア・ワインの物語が再び始まります。

シドゥーリ ピノ・ノワール ソノマカウンティ (ファン・デル・カンプ×ルイス×スター・レーン×ブッシャー×カンポ・カストロ) [2012] (正規品) Siduri

レビュー平均4点/3
¥3780
Wイイかも

■444本完売! 24本追加いたしました。■ピノ・リポート誌91ポイント■スクリューキャップです。コルクはついておりません。【USR】【PIN】◎これがシドゥーリの(贅沢な)スタンダード版。年間20〜30種のピノ・ノワールだけが造られるシドゥーリの中でも最安値であり、アダム・リー自ら「入門編」と述べるスタンダード・ボトルがこちらのA.V.A.版ソノマ・カウンティ。しかしその中身はというと、毎年が玉手箱状態。他が羨むほどの豪華グロウワーたちの競演の舞台となっています。∇ 例えば… ≪2008年≫ … ハーシュ×ソナテラ(他) ≪2006年≫ … アンバー・リッジ×ルイス(他) ≪2005年≫ … キーファー・ランチ×サファイア・ヒル(他) ≪2001年≫ … ゲイリーズ×ハーシュ(他)◎そして今作2012年の正体は…今作'12年は六つの畑からの異なる17のロットをブレンドしたもの。なかでも最多比率を占める畑こそがあの 『ファン・デル・カンプ』 というのですから、なんとも贅沢なお話です。▼【ソノマMt.の桃源郷】…ファン・デル・カンプ(Van der Kamp)グレン・エレンの町から範囲の始まる標高2400フィートのソノマ・マウンテン。この嘗ての火山を中心とするソノマ・マウンテンA.V.A.は、広大なソノマ郡の中でもとりわけユニークなヒルサイド・テロワールとして知られ、時に傑物の名作を産む個性的なエリアです。ポール・ホブスのシャルドネ・キュヴェ、オーグスティーナの母体である 『リチャード・ディナー』、キスラーのお膝元 『マックレア』 などがグロウワー・メンバー。『ファン・デル・カンプ』 はそんなソノマ・マウンテンに100年以上も続く、ソノマでも最も古い畑の1つです。池や沼、そして100種類以上にも及ぶ様々な木々に囲まれ、「訪れた者は時を失う」と形容される独特な世界が広がります。マーティン&ディクシー夫妻と息子であるウリセスの家族により運営される34エーカーのオーガニック・ヴィンヤードで、クローン777、828、USC23、マルティーニ、スワン、ラ・ターシュ・セレクションといったピノ・ノワールのほか、ピノ・ムニエも栽培されています。最古の植樹は1960年代前半といいますから、最高樹齢は50年を越える計算。ヴァン・デル・カンプの果実を愛用するシドゥーリのアダム・リーは、「ソノマ・マウンテンを訪れて感じたのは、想像していた以上に冷涼だったということ。ファン・デル・カンプにより育まれた果実は、常にグレート。実にユニークなキャラクター。」と語っています。出荷先を見れば、その畑の実力も見えて来ようものですが、シドゥーリ以外にもピノの五ツ星生産者 『ランドマーク』 の旗艦品 『グラン・デトゥール』 はここからの単一畑ですし、そのほか新旧含め、『ライアン』 『フラワーズ』 『ラフォレ』 『シャスール』 『ビョルンスタッド』 『ルックアウト・リッジ』 『デ・ローシュ』 と、単一畑を手掛けるプロデューサーだけでもこれだけの名が連なります。>>ファン・デル・カンプ産ワイン一覧はこちらその他は、『スター・レーン』 『ルイス』 『ブッシャー』 『キャンプ・カストロ』 『エルスブリー』 の五箇所。果実の旨味たっぷりですが、それが純です。密度たっぷりですが、酸も十分でバランスが秀逸。やや若いゆえエナメルのフレーヴァーやホロ苦味こそ感じさせますが、もう将来性は明らか…グラス内の変化でも一目瞭然です。ジューシーな苺やコケモモ、熟れたプラムに軽いオークやナッティな香り、またかすかにスパイスも。多彩でありながら風呂敷が広がりすぎることもなく、多くのファクターが見事なまでに一つにまとまっている様などはおよそ3,000円台前半のピノとは思えません。◎10/1からの値上げが確定しています。今のうちに…。

《グレイフォックス計2種》 カベルネソーヴィニョン "カリフォルニア" [2013]|シャルドネ "カリフォルニア" [2013] Gray Fox Vineyards Cabernet Sauvignon, Chardonnay California 750ml【楽ギフ_包装】[白ワイン] [赤ワイン] [カリフォルニアワイン]

レビュー平均4.67点/3
¥962
Wイイかも

ギフト対応 >>【喜ばれる御祝 御礼 内祝など祝儀の品として】 結婚式引き出物・結婚祝い・結婚内祝い・出産祝い・成人式祝い・快気祝い・引っ越し祝い・卒業式・入社祝い・お誕生日プレゼント・パーティープレゼント包装【季節の贈り物として】 母の日・父の日・お中元ギフト・敬老の日・ハロウィン・お歳暮・クリスマスプレゼント・ゆく年くる年新年のご挨拶・お年賀・新春ごあいさつまわり・成人の日・本命バレンタインデーラッピング・義理チョコ・ホワイトデー・冬ギフト・人気のセット 【手土産やお心づかいとして】 御祝・御礼・ご挨拶SALE・粗品・ご贈答品・贈答用ギフト・進物・お返し 【海外旅行のお土産にも】 アメリカ土産・海外土産・おみやげ 【イベント用として】ゴルフコンペ景品・ベスグロ・参加賞・バーディ賞・忘年会・新年会・記念品カリフォルニアワイン グレイフォックス カベルネソーヴィニヨン シャルドネ Gray Fox Vineyards California都内有名百貨店主催の試飲即売会で即日完売となった「謎」のバリューワイン世界第一級品種の赤白、カベルネとシャルドネをカジュアルに楽しむなら《グレイフォックス》 カベルネソーヴィニヨン |シャルドネ "カリフォルニア"Gray Fox Vineyards Cabernet Sauvignon|Chardonnay, California日ごろの食卓、夫婦でご一緒にワインを添えて...ワインとは、そもそも食中酒。テーブルに乗せられた料理の美味しさを、ワインが一層と引き立ててくれるのであれば、奥様の顔がほころばないはずもありません。そうしたらシメタもの♪会話も自然と弾むでしょうし、他のワインへと興味を広げてくれるはずです。だけど、もしも過去に、コンビニやスーパーの「残念」なものを飲まれ、元より興味が断たれてしまったのであれば、それこそ残念なことです。「でも予算が・・・」と価格が気がかりであるならば、こちらの赤白をお試し下さい。リーズナブルな価格に加え、お料理に相乗効果をもたらす食中酒が本来あるべき姿、料理の美点を邪魔しないワイン元来のベースがきっちりと備わります。例えば、近所のお酒屋さんやスーパー、コンビニのワインってどうですか?選定、品質、保管の状態とか。「赤白共に、押しも押されもせぬ第一級品種のカベルネ・ソーヴィニヨンとシャルドネから探そう。」そんな期待は、ごく一部を除けば望み薄でしょうし。【23%OFF@890円】+【全国一律送料360円(常温便)】+【同梱12本まで同一送料】なら、もはや勝負ありです。● 都内有名デパート、D百貨店で催された一般の方々を対象とした試飲即売会においては、相次ぐ注文により在庫切れ。実際に飲まれたお客様により、確かなクオリティが証明されたワインが、こちらのグレイフォックスです。「(低)価格に見合わぬ高い価値」が求められるとは至極当然のことですが、それを1000円前後まで絞れば、大半が「推奨」に至ることなく消えてしまうとは、悲しいかな現実... ましてや、ラフィットやシャトー・マルゴーといった格付けボルドーの源であるカベルネソーヴィニヨンや、世界最高額白ワイン、ル・モンラッシェを生み出すシャルドネともなれば、なおさらの事です。品種の個性が損なわれるものが並ぶ中、グレイフォックスのワインは品種の美点をきちんと備えます。▼ 実はこのグレイフォックスとは、隠された"大物"の秘蔵っ子レーベルです。 (以下のあとに続きます。)● まろやかなタンニンで抵抗感の少ないカベルネをお求めの方へ《グレイフォックス》 カベルネソーヴィニョン "カリフォルニア"「赤ワインの王」として、最大人気を誇るカベルネ・ソーヴィニョン。ところがその反面、若い頃の「取っつきにくいタンニン」が妨げとなり、品種の美点を見い出せることなく過ごされる方もおいででしょう。品種特有の気品ある風味を伴いつつ、抵抗感のないカベルネソーヴィニヨンを当価格帯に絞り探すとなれば、そうそう簡単ではありません。リーズナブルでバリューあるカベルネです。【相性の好い料理】 ブリの照り焼き、ロールキャベル● エコバランスや環境保全の実践から生まれるナチュラルな果実味《グレイフォックス》 シャルドネ "カリフォルニア"白桃やりんごといった甘味を美点とする果実に加え、シトラスをはじめとする柑橘類のフレッシュな風味も兼ね備えます。一部限りの支持を得る強いキャラクターに陥ることなく、奇を衒わずに仕立てられたシャルドネであり、同価格帯にあっては、バランスに飲み口も共に良好です。食事を引き立てる爽やかさに加え、ほんのりまろやかな甘味もあり、粘性のある酒肉とオーク由来の微かなバニラ香にリッチな感がもたらされています。【相性の好い料理】 空芯菜の炒めもの、蒸し鶏添えサラダ▼ グレイフォックス・ヴィンヤーズ (Gray Fox Vineyards)カリフォルニアワインの歴史上、最も偉大な一つ、"イングルヌック"。旧"ルビコン"から改称された、そのかつての所有者がグレイフォックスの親会社(The Wime Group)であり、後に買い取った人物が映画監督のフランシス・F・コッポラ氏でした。大規模資本にあっても、「ブランド個々の集合体」とのイメージが強く、昨今は、筋金入りの個性派ガレージワイナリー、ボニードゥーンが傘下に抱えたレーベル(BIG HOUSE)を一員に収めています。傘下数社のワイン造りは、大資本にありがちなトップダウンの印象を抱かせず、ブティック活動的なボトムアップ形式を思わせますがグレイフォックスも然り。ワイナリーの名は、森林に囲まれる畑において、野生動物や有益な昆虫など生態系のバランスを保つグレイフォックス(狐)にちなみます。その名の通り、エコバランスや環境保全を実践しつつ、質の高い果実からバリューのあるワインを手掛けます。栽培専業農家と長期契約を交わすことで、安さを実現させていますが、なにも、三流産地の果実ばかりを寄せ集めたものではありません。品質を犠牲にしない姿勢から、第一級エリアの太平洋沿岸部にあっても上位の一つに数えられるサン・ルイ・オビスポ群(パーカー100点輩出源でもあり)の果実も用いられます。「1000円未満のワインならコンビニやスーパーでも手に入るさ。」と仰る方々に、「最有望メジャー品種の固有性を、カジュアル価格でも堪能できるんだ。」と知って頂けるには、おあつらえ向きのワインです。ワインにブランドを求めない消費者にとっては、賢い選択肢の一つとも思います。

ロバート・モンダヴィ ウッドブリッジ・メルロー

レビュー平均5点/3
¥905
Wイイかも

Robert Mondavi Woodbridge merlot ロバート・モンダヴィ ウッドブリッジ メルロー 柔らかく、滑らかなメルロー特有の優しいタンニンが全体をつつみ込み、豊潤なベリーの果実の香りが広がります。完熟したプラムやベリーに加え、柔らかなバニラの香りも漂います。 ソフトでシルクのような穏やかな口当たりが、ついもう一口を誘います。 産地 アメリカ カリフォルニア  赤 ミディアムボディー

ロバート モンダヴィ ウッドブリッジピノノワール 750ml【お酒 定年退職 昇進祝い 退職祝い 母の日 お返し 還暦祝い 手土産 ディナー 就職祝い 男性 女性 父 母 彼氏 彼女 ギフト 内祝い 退職 お礼 誕生日 プレゼント 結婚祝い 赤ワイン アメリカ プレゼント】

レビュー平均5点/3
¥813
Wイイかも

WOODBRIDGE BY ROBERT MONDAVI PINOT NOIREカリフォルニアワインを語るになくてはならないロバート・モンダヴィ。その彼の地元ウッドブリッジで造るワインです。優雅なクランベリーの香りの中に、ペッパースパイスのアクセントを感じ取れる滑らかな味わいです。コルク栓です。----------------------------------------------- 【産地】 アメリカ/カリフォルニア 【生産者】 ロバート・モンダヴィ 【収穫年】 2012年 【タイプ】 赤 【内容量】 750ml -----------------------------------------------

シルクウッド・キャブ・シラー・レッド・デュエット NV

レビュー平均4.67点/3
¥3002
Wイイかも

シラー50% カベルネ・ソーヴィニョン50%早くも888本完売!!さらに24本追加いたしました。2015.3.17ホワイトハウス、田崎真也さん、JAL国際線ファーストクラス、そして現地アメリカのコンテスト審査員の数々の皆さん、さらにはさらには鼻息荒いインポーター担当者さんが激しくオススメする、  【真っ赤な絨毯&金文字ラベル】!!!!!!とんでもないお爺さんの素晴らしい味わいに私も驚愕しました!!。力を込めて、皆さんにご紹介させていただきます!!シルクウッド・キャブ・シラー・レッド・デュエット NVタイプ赤ワインサイズ750ml産地アメリカ > カリフォルニア内容シラー50% カベルネ・ソーヴィニョン50%なんと98点二連発!!しかもホワイトハウス愛飲!!とんでもないお爺さんが造る魅惑の【真っ赤な絨毯&金文字ラベル】!!とにかく凄いんです!!【JAL国際線ファーストクラスのワインに異例の2度も採用され、あの田崎真也さんは17.5/20点もの点数をつけて激賞!!】『ナパ最高のワイン!』と大絶賛の賞賛を受け、さらに数々の栄冠を毎年獲得するとんでもないワイン!!『妖しくも魅惑的な濃厚で旨みたっぷりで、スパイシーで、そして自然の風味がいっぱい溶け込んだ、そしてかなり濃厚なのに不思議と口の中では滑らかでまろやか・・・』この魔法のような味わいにホワイトハウスや、JAL国際線ファーストクラスや、田崎真也さんや、インポーター担当者さんたちは、見事に魅了されてしまったわけです!![シルクウッド・キャブ・シラー・レッド・デュエット NV]シルクウッド・キャブ・シラー・レッド・デュエット NV『竹腰さん、これ是非一回飲んでみてください!! 昨日飲んで、すっごい美味しかったんで持ってきました!!』と、このワインを輸入するインポーター担当者さんが、鼻息も荒く持ってきたのが、私にとってのこのワインとの初対面だったんです。特に資料なども担当者さんは持って来ず、どんなワインなのかも全く知らないままに、しかもそのラベルは、絨毯(じゅうたん)が貼ってあるかのような真っ赤な布地のラベルに金文字で、【SILKWOOD】と書かれたド派手なラベル!!。正直『なんじゃこりゃー!!?』と思いながら、その後特に気にすることなく私の机の横に置いて、いつか飲もうと思っていると、それから何週間がたって、またインポーター担当者さんが、『これ、やっぱり物凄い美味しいんで、また持ってきましたぁ!!』と全く同じ鼻息のテンションで、またもやこのワインを今度は会食の席に持参してきたんです!!。(なんたるド根性というか情熱というか、相当このワインが好きなようです!!)そんな熱き【真っ赤な絨毯&金文字ラベル】を遂に遂に私も口にすることになったんです!!!。これがまぁ、滑らかでまろやかで果実味もたっぷりとあって、しかも洗練された上品さや妖艶さまで兼ね備えてて、ビックリするほどとっても美味しかったんです!!。『こんなことならもっと早く飲んでおけばよかった・・』と思いながら、このワインのことをいろいろ調べてみるて、さらにビックリ!!!!!。アメリカ・ホワイトハウスの公式晩餐会で初めて使われたのを皮切りに、様々な晩餐会や公式行事、またフランス、カナダ、メキシコで行われたサミットで振舞われるなど、今でもホワイトハウスの常連ワイン!!。さらにJAL国際線ファーストクラスのワインに、異例の2度も採用され、そしてそして世界一のソムリエあの有名人気の田崎真也さんは、17.5/20点もの点数をつけて、【SILKWOOD】を激賞!!。さらにさらに現地アメリカでは、・[2007 San Francisco International Wine Competition ] Double Gold Medal& 98点 獲得!! ・[2007 California State Fair ] Double Gold Medal & 98点 獲得!! ・[2007 Central California Wine Competition ] Gold Medal 94点 獲得!! と、この他ここに書ききれないほどの栄冠の数々を毎年獲得するとんでもないワインだったんです!!。またもや、『もっと早く飲んでおけばよかった・・』と後悔。なので、本日遅ればせながら、田崎真也さん、JAL国際線ファーストクラス、そして現地アメリカのコンテスト審査員の数々の皆さん、さらにはさらには鼻息荒いインポーター担当者さんが、激しくオススメする、この     【真っ赤な絨毯&金文字ラベル】を力を込めて、皆さんにご紹介させていただきます!!。その名も[シルクウッド・キャブ・シラー・レッド・デュエット NV]!!!!!!まぁこのワインを造るジョン・モニークというお爺さんのお話がまた凄いんです!!。そこからご紹介させていただきます!!。1979年カリフォルニア州立大学デービス校で農学を修めたジョン・モニークさんは、カリフォルニアはナパ・スプリングでシャルドネに特化した造り手として創業し、いきなりそのシャルドネがレーガン政権、ブッシュ政権下のホワイトハウスで採用され、各国のサミットでもサーヴされていたんですが、1982年に醸造責任者が亡くなったことで、納得のいくワインが出来ない!、としてなんと6年間もワイナリーを休止!!。1998年にナパで少しのプティ・シラーを生産開始し、その1999年ヴィンテージがカリフォルニア・ステート・フェアで『ナパ最高のワイン!』と大絶賛の賞賛を受けるも、その直後になんと火事でワイナリーを焼失。。。そして今度はカリフォルニアはモデスト地区でシラー、プティ・シラー、カベルネ・ソーヴィニョンの栽培を開始し、前述の栄冠の数々を獲得、さらには、またもやホワイトハウスから注文を数多く受ける大絶賛ぶり・・・と、まぁハチャメチャな人生なんです!!。まさに不屈のお爺さんであり、造るワインは常に最高級の評価を獲得し、そして必ずやホワイトハウスが採用するという、まぁ・・とんでもないお爺さんなんです!!。あの田崎真也さんは、このお爺さんの造るシラー100%(価格は5775円)を飲んで、実に17.5/20点という高得点を付けて、その味わいをこう表現しています。『ブラックチェリーのコンフィ(砂糖漬け)や黒こしょうを含むスパイス、木樽由来のヴァニラやロースト香に、ほのかなメントール系の香り、ヒマラヤスギの樹脂、腐葉土などの香りが調和。まろやかで膨らみのある果実味から、広がりにも膨らみがあり、タンニンは非常になめらか。アフターにはエレガントさも感じられる。』そうなんです!!、この何とも妖しくも魅惑的な濃厚で旨みたっぷりで、スパイシーで、そして自然の風味がいっぱい溶け込んだような、そしてそしてかなり濃厚なのに不思議と口の中では滑らかでまろやかで・・・、この魔法のような味わいにホワイトハウスや、JAL国際線ファーストクラスや、田崎真也さんや、インポーター担当者さんたちは、見事に魅了されてしまったわけです!!。今回のご紹介は、このお爺さんが造る普及版のご紹介なんですが、シラー100%と比べて濃厚さのレベルの違いはあれど、お爺さんの造る美味しい要素がぎっしりと詰まっているのは全く一緒にして、2780円というお買い得価格で、まずはこのとんでもないお爺さんの素晴らしい味わいを、たっぷりとご堪能いただければと思います!!。(こちらはシラー50%にカベルネ・ソーヴィニョン50%です)ホワイトハウス、田崎真也さん、JAL国際線ファーストクラス、そして現地アメリカのコンテスト審査員の数々の皆さん、さらにはさらには鼻息荒いインポーター担当者さんが激しくオススメする、     【真っ赤な絨毯&金文字ラベル】!!!!!!とんでもないお爺さんの素晴らしい味わいに私も驚愕しました!!。力を込めて、皆さんにご紹介させていただきます!!。

カリフォルニア・レッド[2012] フレンド・オブ・ココココファームワイナリーの海外委託醸造ワイン【ワイン 通販 シーザーワインカンパニー】

レビュー平均5点/2
¥1690
Wイイかも

この部分に最新情報が表示されます アメリカ/カリフォルニア/赤/750ml こちらはココファームが委託し、アメリカ・カリフォルニアで醸造された海外産輸入ワインです。 個性の異なる数種のブドウの良い部分を上手く引き出した、あなどれない実力を持つ赤ワイン。 コストパフォーマンスの高さもポイントです。    以下、ココファームからの資料より抜粋 1989年、日本のこころみ学園の農夫たちによって、カリフォルニアソノマに葡萄が植えられました。このワインは、カリフォルニアの良質な葡萄を原料として、ココ・ファーム・ワイナリーが、カリフォルニアの旧友マット・クラインさんに醸造を委託したワインです。 品種: カリニャン86% プティット・シラー11% ジンファンデル3% 畑:カリフォルニア アルコール度数:14% しっかりとしたミディアム・ボディの赤ワインです。香りは プラム、ラズベリー、ブラックチェリーなどのフルーツの中にスパイシーなアクセントがありミントのようなハーブの香りもある。口の中では赤いベリー系の果実、ドライフルーツの味わい、ビターチョコレートのようなニュアンスもある。 ※画像のワインとヴィンテージが異なる場合がございます。◆栃木県足利市の山の中で生まれる素晴らしいワイン     ココファームワイナリー      COCO FARM & WINERY 「特殊学級を卒業した子どもたちの二割は社会で仕事に就けない。彼らと一緒にここで働きながら暮らしたら楽しいだろうなって考えたんです」        『こころみ学園』を築いた川田昇氏の言葉 川田氏は私財をなげうって栃木県足利市の山の斜面に葡萄畑を開墾。 以後50年以上にわたり、園生達の労働の喜びとともに、こころみ学園は生きているのです。 1980年には収穫したブドウを活用するためにワイナリーを設立。 現在では日本トップクラスの実力を有するワイナリーに成長しました。 その根底にあるのは  『やってんべえ』精神だと言います。 栃木弁で『やってんべぇ』は『やってみよう』という意味。 とにかくトライすることを大切にする姿勢。 『こころみ学園』という名前にもその精神は表れています。 ココファームワイナリーでは現在もさまざまな試行錯誤を重ね、他にはない独創的なワインなどもつくり出されています。 2000年沖縄サミット晩餐会の乾杯酒にココファームワイナリーの『のぼ』が使用され、その実力の高さが世界中に知れわたりました。 現在もマスコミに取り上げられることの非常に多いココファーム。 以前は知的障害者の施設で造るワインとして紹介されることが多かったのですが、現在はワインの実力を評価する記事が多くなり、ワイン専門誌でも高く評価されています。 ワイナリーの目の前にある自社畑は斜度40度近い急斜面。 除草剤を使用しないため通常の畑より作業量ははるかに多くなりますが、園生達はその急斜面の畑の草を刈り、鳥を追い払い、ブドウを育てているのです。 ココファームワイナリーでは、ブドウ本来の味わいを最大限に引き出すため、自然なワイン造りをしています。 一般的な乾燥酵母(培養酵母)は使用せず、野生酵母(ブドウに付着している天然の自生酵母)により醗酵しています。(スパークリングワイン『のぼ』の二次醗酵のみ専用の乾燥天然酵母を使用) また、葡萄本来の風味を生かすために、清澄や濾過を極力ひかえています。 酸化防止剤の使用も一般的なワインよりかなり少なく、場合によっては無添加でリリースされることもあります。 これだけの規模でありながら全量野生酵母発酵をしているのは、国内では珍しいことです。 それができるのは、園生達が収穫された葡萄一房づつ手に取り、状態の良くない実を一粒づつハサミで切り取る気の遠くなるような地道な作業をしているからです。  NHK『あさイチ』8月7日の「JAPAなび 足利編」で紹介されました。      ≪こちらもおすすめ≫           ココファームの隠れた逸品! こころみ学園で栽培した椎茸を使用したスープ 1個150円也 ココファームの椎茸スープ カプチーノ仕立て 1個入り/ココファームワイナリー

セバスチャーニ ピノ・ノワール ソノマコースト [2012] (正規品) Sebastiani

レビュー平均3点/2
¥3110
Wイイかも

■216本完売! 24本追加いたしました。【USR】【PIN】●2,000円台中盤で飲める貴重な高品質ソノマ・ピノ。ふだん同価格帯のカレラやオー・ボン・クリマを飲んでいらっしゃるという方にも是非お試し頂きたい、ひとつ格上のピノ・ノワールがセバスチャーニ。何が格上かって、飲めば判るその「味わい」。この価格で高品質ワインの温床、ソノマ・コースト産ピノが飲めるというだけでも中々に貴重な存在ですが、しかもこれが素晴らしい美味しさ。加えてそれが単年のみに留まりません。'01年でWE91点、'02年はPR93点、'03年にはWS誌年間TOP100入りなどクオリティーの高さは「毎年」のお墨付き。※ '12年よりラベル・デザインが新しくなりました。←上段が只今お届け中の新ヴァージョン、下段が旧デザインです。因みに'09年にはこの価格でWE90点も(↓)。◎ヴィンテージが2012年になりました。【2014.10.28更新】最新'12年も、いかにもなセバスチャーニらしい濃さ、ヴォリューム感、ゴージャスさが紛々としています。グラマラスにして飲みごたえ十分。しかも旨味に複雑味と共にミネラルも十分で、たっぷりした旨味がありなが過熟感が無く、むしろ後味に冷涼感やクリーンささえ感じさせます。プラムやカシス、キルシュに赤いバラもあり、シナモンや微かにある鉄釘(鉄分)も特徴的。濃くしかも飲み飽きさせない高級感漂う素敵なピノです。造りがブレません。毎年セバスチャーニのピノは「道理で…」と知れば納得の充実&豪華な果実母体を用意してくれています。嘗てはキスラーへの供給先、ダットンであったこもあり、'09年は43%があの 『サンジャコモ』 だったりも。'12年のフルーツ・ソース公開されていませんが、カーネロス、R.R.V.、ソノマ・ヴァレーからだそうで、ソノマ・コーストは広域なA.V.A.ですからそのどこの果実を用いてもソノマ・コースト表示が可能ですが、セバスチャーニに使用される果実はいずれも一等地に絞り込まれています。A.V.A.表記には(自ら名乗らない限り)その素性が見えないという欠点がありますが、蓋を開けてみてもそこに手抜きは存在しません。セバスチャーニのピノは、少し前までは凝縮感やコクに焦点を置いていましたが、最近ではバランスとエレガンスにより重きを置いているそうです。今それが最高の形で完成を迎えているように思います。●2,000円台中盤でこの内容はちょっと凄いと思います。

【イカリア・クリーク】カベルネ・ソヴィニヨン[1999]

レビュー平均4.5点/2
¥10800
Wイイかも

※ご好評につき2本追加致しました!!※熟成の末、澱や酒石酸などが見られます。ご了承の上お買い求め下さい。.P {font-size:12px;line-height: 1.4em;font-size:12px;letter-spacing: 2px;}熟した濃いチェリー、チョコレート、バラの花弁、ヴァニラ、レジン、樫樽の香りがします。アナイスや鉛筆の芯の香りもまじります。構造的には、しっかりした酸味がバックボーンになります。タンニンはしっかりして、お口のなかで広がり、美しくエレガントな後味が残ります。このワインは、ポークロインから古典的なベルネイスソースをつけたステーキに至る様々なディッシュを引き立たせてくれます。.P {font-size:12px;line-height: 1.4em;font-size:12px;letter-spacing: 2px;}●アイカリア・クリークワイナリー●ソノマの北端のユニ-クな気候は、日中の暖かさがアイカリアワインに凝縮さを与え、夜の涼しさが心地良い酸味をつくり出します。丘陵の斜面が、複雑ながら バランスの取れたワインを造ることに適しており、食事にも良く合わせることのできるワインができます。手作業で一つ一つ丁寧に造られているワインで、オー ナー兼醸造家のジョン・スミス氏自ら、ワインが程よく熟成しているかどうかをリリ-ス前に確認します。ワインはほとんどの場合、およそ27ヶ月かそれ以上、樽の中で寝かされリリ-スされる時を待ちます。スミス氏のスタイルは、カリフォルニアワインに見られる高アルコ-ルで力強く、果実味を全面に押し出したものとは違い、優雅で洗練された仕上がりです。彼の造るワインは、ワイン愛好家はもちろん批評家の間でもそのクオリティ-の高さゆえに広く認知され始めています。 原産地:アメリカ/カリフォルニア/ソノマ区分:赤ワインビンテージ:1999度数:13.5%内容量:750ml●その他のアイカリア・クリークワイナリーの商品はこちら▶ 【gourmet0425】 【駅伝_東京】【gourmetGW】【マラソンsep12_東京】

《レイヴェンスウッド》 "ビシージ" (オールドヴァイン プロプライアタリーレッド リミテッドリリース) ソノマ・カウンティ [2013] Ravenswood Old Vine Proprietary Red Besieged Sonoma County レーヴェンスウッドビシージド750ml 赤ワイン カリフォルニアワイン

レビュー平均3点/2
¥2754
Wイイかも

ギフト対応 >>【喜ばれる御祝 御礼 内祝など祝儀の品として】 結婚式引き出物・結婚祝い・結婚内祝い・出産祝い・成人式祝い・快気祝い・引っ越し祝い・卒業式・入社祝い・お誕生日プレゼント・パーティープレゼント包装【季節の贈り物として】 母の日・父の日・お中元ギフト・敬老の日・ハロウィン・お歳暮・クリスマスプレゼント・ゆく年くる年新年のご挨拶・お年賀・新春ごあいさつまわり・成人の日・本命バレンタインデーラッピング・義理チョコ・ホワイトデー・冬ギフト・人気のセット 【手土産やお心づかいとして】 御祝・御礼・ご挨拶SALE・粗品・ご贈答品・贈答用ギフト・進物・お返し 【海外旅行のお土産にも】 アメリカ土産・海外土産・おみやげ 【イベント用として】ゴルフコンペ景品・ベスグロ・参加賞・バーディ賞・忘年会・新年会・記念品見たこともないレイヴェンス 一体これは!? 〜リミテッドリリース〜美味を求め辿り着いた巨匠ジョエル・ピーターソンの創作。その正体とは、仏・北部&南ローヌ+南仏ラングドック+北イタリア+加州の古木限定ハイブリッド!レイヴェンスウッド プロプライアタリー・レッド "ビシージ" ソノマカウンティ 2013Ravenswood Sonoma County Proprietary Red Blend Besieged Limited Release 750ml (正規蔵出し品)- A BLEND OF OLD VINE CALIFORNIA HERITAGE VARIETALS -● 類まれな一品です。レイヴェンスウッドより限定バージョンの新作が入荷致しました。 ↓ それにしてもこの外観...。↓初めて見る絵柄ですが、内容もまた従来品に重なるものではありません。このオカルトチック(?)な風貌にもまして、セパージュ構成もまたミステリアス。なんとも気を引かせる内容です。伊達にジン・マスターの監修であるはずもなし。より高額なシングル・ヴィンヤード銘柄に代わる力の注がれ方です。ラベルに「リミテッドリリース」(Limited Release)と謳われる通りに、輸入元によると、果実収量の多かった2012vtgでさえも年産は1000ケース足らず。(フラッグシップの一つでもあるオールドヒルよりも少ない年産。2013年は未発表) この価格としては異例の少なさであり、丹念なハンドクラフト工程を可能とする少量生産は、高級単一畑銘柄にも重なります。であってこの価格。ちょっとした驚きでは?▼ 【味わい】 〜既成概念にとらわれることなく、ひたすら美味さを求め辿り着いた巨匠の創造〜濃度ある赤黒い色調に沿うような黒い果実の香りを持ちつつ、レモンオイルやユーカリ油、梅干しをイメージさせる香りといったこのワインならではの魅力、リッチなアロマが開き始めます。刺激を残さぬこなれたタンニン、木目細かな果実味と滑らかな喉越し、先から引かれるような長い余韻。甘美な気分にさせてくれるワインです。この美点を醸し出す要素とは…▼ “A BLEND OF OLD VINE CALIFORNIA HERITAGE VARIETALS"ラベルには上のように記述されます。過去より継承されるカリフォルニアの財産。それら貴重な古木からの葡萄を巧みな比率で融合させることで、このワインに独創的味わいがもたらされています。ブレンド用として、ナイツヴァレー(※)+セントラルコースト+ロダイの果実も使われますが、主となる産地は、なんといっても産地表記の通りに「ソノマ・カウンティ」(※ ソノマとナパ・ヴァレーを隔てるマヤカマス山系に位置するエリア。ピーターマイケルのエステイトワインで有名)複数の畑がブレンドされるがゆえ、畑の名を謳えずにいます。然るに原産地呼称を「ソノマ・カウンティ」とするわけですが、では一体、どこの畑が選ばれているでしょう?▼ 果実の出所について次のように報告されています。「古木が残存する契約ヴィンヤードのぶどうを採用している。」 それらを実際に挙げると、「砂利質土壌と暖かさを特色とするアレキサンダー・ヴァレー」━━ と言えば、ビッグリヴァー (参照>>)「最も古い栽培エリアの一つ。石ころだらけの土壌、ドライクリーク・ヴァレー」━━ と言えばテルデスキ >>「南北からの風により冷やされる珍しいエリア、ソノマ・ヴァレー」━━ と言えばオールドヒル >>とバリシア>>「太平洋からわずか数マイル。他に比べ霧が夜間温度を4度程下げるRRV」━━ と言えばベローニ >>「高い海抜、水はけの良い土壌、急傾斜にあるソノマ・マウンテンの畑」━━ と言えばピックベリー >>どれもこれもレイヴェンスウッドを象徴する畑ばかり。どえらいお買い得な内容ではないですか!そして際立つ特徴がもう一つ▼ 【仏・北部&南ローヌ+南仏ラングドック+北イタリア+加州の古木限定ハイブリッド】 このブレンド一体ナニ!?!?ジョエル・ピーターソンからは次のように述べられます。「ストラクチャーはプティシラーから。酸、タンニン、スパイスのバランスがもたらすしなやかさ、明るいラズベリーの風味はカリニャンに由来。アリカンテ・ブーシェは色味とブルーベリーの香味を。バルベーラからは酸味、ムールヴェードルはチェリーやスパイスの芳香を与えている。」届いたコメントには示されませんが、もちろんジンファンデルも含まれ、更にはシラーも加わります。レイヴェンスウッドの単一畑ZINとは、現代のように栽培品種をブロック毎に区分けを図らずにいた時代、極めて古い畑の産出であるが故の混植混醸(フィールドブレンド)を原則とします。あえて各ぶどう品種を分けて造るアイテムもありますが、そのような手間のかかる工程を経れば、それに見合うコストを要するものです。その象徴が、旗艦プレステージの“アイコン(ICON)"。エントリー版並の価格でありながらも、コンセプトはむしろ最高額品に近いワインと見ることもできます。【命名由来】 “Besiege"とは「包囲する」、「…を取り囲む」との意。即ちそれは、レイヴェンスウッドにとっての初めての収穫が「ワタリガラス達(Ravens)に囲まれる中」で行われたシーンに由来します。■ストーリー■ ジョエル・ピーターソンが無名であった1970年代の出来事です。「“Ravenswood"にとっての初収穫時、自分は悪天候の中を一人でもくもくと収穫を進めていた。すると、頭上で大ガラスが鳴き始め、最初は不吉な出来事の前触れが脳裏をよぎった。しばらくすると周囲は稲妻がとどろく大雨となったが、不思議なことに私のいる場所だけ雨が降らなかった。夕方、やっと収穫が終わり顔をあげると、二重の虹が空に現れた。そこで思い出したのが、ネイティブ・アメリカンの伝説。古くから大きなワタリガラスは神の使いであり、人間に生き残る術を教える指導者と言い伝えられていた。この大ガラスがワイナリーに輝ける未来を導くと考え、その名の象徴としたのです。」熟成はフレンチオーク×100%(新樽比率40%)×10か月● それぞれに個性豊かな果実を混然一体とする仕立ては、言うなればプチ・アイコン?プロフィールのみならず、味わい共々おすすめしたいエポックメーキングな一作です。【品種構成】 (各種比率不明) ジンファンデル Zinfandel, シラー Syrah, プティシラー Petite Syrah, カリニャン Carignan, アリカンテ・ブーシェ Alicante Bouschet, バルベーラ Barbera, ムールヴェードル Mourvedre 【原産地呼称】 アメリカ合衆国>カリフォルニア州>ソノマ郡 USA>California>Sonoma County 【タイプ】 [赤] フルボディ Full 【内容量】750ml

フランシス・コッポラ ジンファンデル "ディレクターズ・カット" ドライクリークヴァレー [現行年] (正規品) Francis Ford Coppola Director's Cut

レビュー平均4点/2
¥3078
Wイイかも

■お届けは "現行ヴィンテージ" となります。特定年号をご希望の場合はお電話(03-3257-0596)かメール(taka@yanagiya.com)にてご確認下さい。【USR】【ZIN】【ディレクターズ・カット・シリーズ】 (Director's Cut)■ディレクターズ・カットは、ソノマに購入したワイナリの2006年のオープンを祝して立ち上げられたラインです。ソノマのテロワールに敬意を表し、また新醸造チームの実力を如何なく発揮した一つ格上のリザーヴ級シリーズです。ボトルに巻きつくようにして貼り付けられたラベルは、映画の起源としても知られる「ゾーエトロープ」をモチーフとしたもの。ロッソ&ビアンコ ヴォトル サンテ ダイヤモンド コレクション ディレクターズ カット ソフィア エレノア

ブエナ・ヴィスタ ピノ・ノワール ソノマカウンティ [2012] (正規品)

レビュー平均4点/2
¥1922
Wイイかも

【第一号】ここに復活。■高騰続くソノマピノの価格破壊役は、最古の造り手が担います。約十年ぶりの復活は、脅威の破格ピノから。【Buena Vista Pinot Noir Sonoma County 2012】◇ ソノマ産を謳う最安ピノ ◇◎「California Bonded Winery #1」昨年(2012年)は「復活」を一つのキーワードとさせて頂き、様々なカムバック銘柄をご案内して参りました。例えば…『デ・ローシュ』(8年ぶり)、『ウェンテ』(5年ぶり)、『スペンカー』(6年ぶり)、『ジラード・カベルネ』(2年ぶり)、『シャンドン』(3年ぶり)等など。そして更に2012年半には、往年のカリフォルニア・ファンには非常に懐かしい二つの造り手がほぼ同時期に日本輸入復活を迎えました。一つが 『バイロン』。そしてもう一つがこちら〜「California Bonded Winery #1」〜カリフォルニアの商業的ワイナリー第一号、加州最古の造り手として知られる 『ブエナ・ヴィスタ』 です。実にご案内は約十年ぶりのことでした。[ 年数はヴィンテージ・ベース ]ヤナギヤでは2012年9月、今回輸復活を迎えたバイロン三種、ブエナ・ヴィスタ四種、計七作品(現状輸入が再開された全て)のワインをお客様方とともにブラインドにて比較テイスティングを行いました。結果、価格に見合う価値ありと判断したワインは2本。うち1本は極めて秀逸で、飛びぬけた費用対効果を放っていました。それがこちらのソノマ・ピノ@ブエナ・ヴィスタ(次点が同ブエナ・ヴィスタのカーネロス・シャルドネ)でした。私イナムラ@てんちょが、書面で「ブエナ・ヴィスタ輸入復活」の知らせを受けた当初、リスト上でこのワインを目にした際の率直な印象は二つ。まずは「ソノマ産ピノでこの価格?何かの間違いじゃ」という驚き。そしてもうひとつが「あったとして、美味しいワケがない」という思い。ここ数年、カリフォルニアでは葡萄やバルクが不足気味で、一等産地のワインは軒並み減産か値上げを余儀なくされています。その最たるものがソノマ・ピノ。この地のまともなピノを楽しもうとするなら、どうしたって2,000円台中盤程度は必須。だのにこの価格…というのであれば、これはきっと名ばかりのソノマ・ピノに過ぎないのではと高を括っていました。ところが蓋を開けてみて吃驚…(後半へ続く)。◎ブエナ・ヴィスタを語る上で、欠かせない人物が一人。2007年、CIA(Culinary Institute of America)により、米国ワイン産業に多大なる貢献を果たした人物に贈られるアワードとして、【Vintners Hall of Fame】…ワイン界の栄誉殿堂が創設されました。誉れ高き第一回の栄誉殿堂入りに、>>オルモ教授や伝説の>>アンドレ・チェリチェフ、>>グスタフ・ニーバムといった偉人らとともに選ばれたうちの一人がアゴストン・ハラツィ(Agoston Haraszthy/右画像)その人。波乱万丈の人生を送ったとされるハラツィは、1840年頃にアメリカへ亡命したハンガリー人。ウィスコンシン州で牧羊やホップの栽培などを行っていましたが(これらも州内で彼が初だそうです)、病弱であったことから気候の穏やかなカリフォルニアへ移住。1857年に、カリフォルニアで初めてヨーロピアン・ヴァラエタル…所謂「ヴィニフェラ種」を植樹しました。選んだ場所は、現在のソノマA.V.A.にあたるエリア。この地区が高級高品質ぶどうの産地としてスポットを浴びるのは、ロダイやシエラフットがゴールド・ラッシュに沸き、ナパ・ヴァレーが世界へ名を知らしめ、そしてようやくそれから…ハラツィの植樹から100年以上も後のこと。後に「近代カリフォルニア・ワイン産業の父」と呼ばれることになるハラツィは、こうしたぶどう栽培においての開祖とも言える存在です。彼が植樹と同時に興したワイナリーがブエナ・ヴィスタ。これがカリフォルニアにおける "商業的" ワイナリ第一号誕生の瞬間でした。▼ブエナ・ヴィスタ(Buena Vista)1857年、アゴストン・ハラツィの手によりカリフォルニア商業的ワイナリー第一号として誕生した最古のワイナリー『ブエナ・ヴィスタ』。その後、1878年に売却された際、新オーナーがワイン造りに興味を示さず、また1900年前後のフィロキセラ害やサンフランシスコ大地震などを経て一端は閉鎖されてしまいます。しかし1943年、フランクとアントニアのバーソロミュー(Bartholomew)夫妻が放置されていたブエナ・ヴィスタを購入。彼らは単純にこの土地が気に入ったために購入しただけでしたが、実はこの場所こそがカリフォルニア・ワイン産業発祥の地であったことを後に知って感激。ならば自らの手でワイナリを復元させようと尽力し、購入から6年後の1949年、見事蘇らせることに成功しました。その後1979年にドイツのラック・ファミリーの手に渡った際にカーネロスへの進出も果たし、更に2000年代になるとアライド・ドメック社が買収。そして2011年、現在のオーナーであるボワセ・ファミリーの傘下となりました。ブエナ・ヴィスタとアゴストン・ハラツィのヒストリーに関しては、とてもここでは書ききれないほどのボリュームがありますので、是非一度ブエナ・ヴィスタの公式サイトを訪れてみてください。日本への輸入が長らく停止していたブエナ・ヴィスタ。輸入再開の'10年を販売しましたが、当店としてもヴィンテージにして約十年ぶりのご案内でした。その間、所有者はボワセ社へとオーナー・チェンジ。ボワセといえば、『デ・ローシュ』 の復興でも手腕を発揮した、欧州進出組の中でも加州ワイナリの運営に定評あるファミリー。ここブエナ・ヴィスタにおいても生産量をかなり削ぎ落として品質を上げ、かつて日本への輸入があった時代と比べても相当クオリティを向上させているようです。◎ヴィンテージが2012年になりました。【2013.11.16更新】前回のご案内は'10年でしたが、'11年は輸入が無く、一年スキップしての'12年のご案内です。今年も旨くまとめられており、ソノマ最安値のヴァリュー・ピノのポジションは健在です。ただし'12年は'10年に比べてライトなピノになっており、密度よりも爽やかな清涼感を楽しむスタイル。控えめなタンニンも上質で優しく、軽快な酸味がほのかな甘みを抱える果実味にバランスよく溶け込んでいます。プルーンや紅茶、さくらんぼやバラなどの香味があり、飲み疲れることの無い、全体的にクリーンな仕上がり。相変わらずグレードは高いですが、方向性は異なります。'10年よりもより軽やか、より食事向き、よりソノマらしい、より夏向きのピノ…そんな印象です。■世界を巡るカジュアル・ピノの旅…加州編「手頃で美味い」が難しい高貴な葡萄品種ですが、1,000円台までで厳選しました!>>【世界の安旨ピノ特集】はこちら。参考までに、下記に前作'10年のコメントを残します。「トロッとした旨味の密度も十分。それでいて品もあり、果実甘味に美しさがあります。オークヴァニラ、十分なアルコール感、スパイスも漂い、ゴージャスさやしっかりとしたヴォリューム感は完全に価格越え。ダークチェリー、スミレ、完熟プラムにバラの香味が有り、フィニッシュにもセクシーな濃醇さが長く続き、拘りのピノ飲みから入門者まで、誰もが美味しさを感じられる分かりやすい旨味と、価格以上に高級感を放つ本格的造りの二面性を持っています。輸入元によれば、「量産によるコスト・ダウンの成果」と簡単に述べていますが、先にも述べたとおり、量産とはいえ以前よりも随分と規模を絞っていますし、また瓶もかなりしっかりしたボトルを使用。ダンボール・ケースも同様(同価格帯のチリ・ピノの箱なんてぺらっぺらですから…)。ガワの印象も、飲んだ後の印象も、知らねばちょっとこの価格は当たりません。敢えて何かを指摘するなら一点、「ソノマらしさ」はそこまで感じられず、もっと南の印象があります…が、美味しさとコスパを重視するなら些細な事でしょう。」【USR】【PIN】●このクオリティのソノマ・ピノが税別とはいえ1,700円台は凄い。文句なしです。■660本完売! 24本追加いたしました。■L.A.インターナショナル・ワインコンペ【Gold】+【Best of Class】

[1999] カリン・セラーズ  ピノ・ノワール キュヴェ DD Kalin Cellars Pinot Noir Cuvee DD【楽ギフ_包装選択】

レビュー平均4.5点/2
¥4900
Wイイかも

ギフト対応商品情報産地アメリカ/カリフォルニア色赤ワイン品種ピノ・ノワール 100%容量750mlパーカーがDRCや,ルロワ,ルソーのシャンベルタンを彷彿とさせると絶賛したコート・ド・ニュイ北部スタイルのピノ・ノワール。冷涼なソノマのアレクサンダー・ヴァレーに由来。フレンチバリック(新樽50%)で18ヶ月熟成。無清澄・無濾過で2001年4月に瓶詰め。11年の瓶内熟成を経て,2012年5月にリリース。ブドウは,ソノマ北部のアレクサンダー・ヴァレーに位置するデモスティーヌ・ヴィンヤードに由来。果粒が小さく,収量が低いクローンで,この地区でも最も古いピノ・ノワールが栽培されている。土壌は粘土と泥灰,石灰岩が混じりあった地質。乾燥した畑で,ルシアン・リヴァーから1マイル以内の距離にある。 完熟したブドウを手摘みで収穫し,選果,破砕。木製の発酵槽で3週間かけて発酵。毎日3-4回の櫂入れを手作業で行う。圧搾して澱引き後,フレンチ・オークのバリックに移しマロラクティック発酵と熟成を施す。新樽比率は50%で,熟成期間は18ヶ月。ワインは澱引きも清澄もろ過も行わず,瓶詰め。今回の1999年物は2001年4月に瓶詰め。11年1ヶ月の瓶内熟成を経て,2012年5月にリリースされた。 デモスティーヌ・ヴィンヤードは,伝統的に並外れた果実味と豊かな口中のテクスチャー,そして非常に長い余韻を備えた凝縮したワインを生み出す。このブドウ畑の特徴は,カシスやチェリーなど野生のレッド・フルーツやスミレ,エキゾチックなオリエンタル・スパイスや下草などを連想させることにある。 *ピノ・ノワール“キュヴェ DD"の評価 ・1999:YOMIURI ONLINE 90点・1997:WA 91, IWC 91・1994:IWC 90・1991:IWC 91+・1990:WA 94・1988:WA 90・1987:WA 92 YOMIURI ONLINE ワイン漬け DIARY/2012年5月22日掲載のコメント  1999 ピノ・ノワール“キュヴェ DD"ソノマ・カウンティ 1年に1度は飲みたい度:90点 99年の“キュヴェ DD"というピノ・ノワールも試した。こちらもソノマ・カウンティのラベル表示。冷涼なアレクサンダー・ヴァレーのブドウを使う。カリフォルニアではなう,フレンチ的なスパイシーさや下草の香りが出ている。

[1980](昭和55年)シミ・ワイナリーシミ アレキサンダー・ヴァレー カベルネ・ソーヴィニヨン '80Simi Alexander Vlley Cabernet Sauvignon 1980年] アメリカワイン/ソノマ/赤ワイン/ミディアムボディ/750ml

レビュー平均5点/2
¥9500
Wイイかも

商品到着後のレビューの書き方はコチラカリフォルニア州ソノマ地区の、カベルネの産地として有名なアレキサンダー・ヴァレーのもので、造り手は同地の筆頭に挙げられるシミ。液面は首の付け根以上で、外観は割と良好。生まれ年・記念の年に出来たワインは、その人にとって特別の意味を持ちます。プレゼントにも最適で、きっと喜ばれると思いますヨ。ご結婚式でご両親へのプレゼントとして自分たちの生まれた年のワインをプレゼントするのもステキです。その他の1980年のワインはコチラその他の年代のワインはコチラプラス800円で木箱入り包装をご希望の方は、上のボタンをクリック!プラス650円でコサージュをご希望の方は、上のボタンをクリック!生まれ年や記念年の贈り物に最適・限定古酒で記念日のプレゼントにも・おすすめのバースディ・ヴィンテージワイン 昭和55年生まれの方へのギフト用お祝い赤ワイン2本組みギフトセットをお探しの方は、上のボタンをクリック! ■ワイン名 シミ アレキサンダー・ヴァレー カベルネ・ソーヴィニヨン '80Simi Alexander Vlley Cabernet Sauvignon [1980] ■ワイン種別 赤ワイン ■味わい ミディアムボディ ■生産者 シャトー元詰め ■産地 アメリカ/カリフォルニア/ソノマAmerica Carihornia Sonoma ■容量 750ml / フルボトル ■等級 ■備考欄 【ワイン通販】【通販ワイン】【楽天】【ヒグチワイン】 【フランス】【ボルドー】【wine】【ワイン】【赤ワイン】【木箱入り可能】【贈り物】【ギフトラッピング可能】【記念品】【記念】【厳選】【高級】【お祝い】【ヴィンテージワイン】【結婚記念日】【1980年ワイン】【ワイン1980年】【1980ワイン】【ワイン1980】【1980年産のワイン】【1980年産ワイン】【ワイン1980年産】【生まれ年のワイン】【生まれ年ワイン】【誕生日ワイン】【誕生日のワイン】【誕生年ワイン】【誕生年のワイン】【結婚記念日 プレゼント 両親】【結婚式 両親 プレゼント】【1980年生まれ】【1980年物】【昭和55年物】【昭和55年産】【古酒】【定年退職 記念品】【定年退職 ギフト お酒】【定年祝い 父】【退職祝い 定年 男性 女性】【誕生日プレゼント】【ビンテージワイン】【年号ワイン】【メッセージカード対応可】

シミ メルロー ソノマカウンティ [2011] (正規品) Simi

レビュー平均4点/2
¥3110
Wイイかも

■612本完売! 24本追加いたしました。【USR】【MEL】◎久々のシミ・メルロー復活です!シミのメルローは、2,000円台の理想的な一つの完成された姿であり、過去にはメジャー誌大台突破履歴も持ちます。とはいえ、シミほどのレーベルであっても「毎年」確実に旨い…というわけでは無いあたりがワインの難しいところ。実際、'08年などはいまひとつパっとしませんでしたが、前作'09年、そして今作'11年と素敵な仕上がり(間の'10年は日本未輸入)で、只今同シミのカベルネよりもおすすめです(カベルネは現在取り扱い停止中)。ラベル上でこそソノマ・カウンティ表記となっておりますが、毎年用いられるメルローの7割近くがアレキサンダー・ヴァレー産。しっかりとした本格的な味わいは果実の良さからも来ています。ワイナリー$22で、日本との価格差も最少部類。例えば現地で$1しか違わないモンダヴィ・メルロー(ワイナリー$23)は日本で4,500円前後で売られているわけですから、シミ・メルローがいかにお値打ちかがお解り頂けるでしょう(ちょうどシミの昔の定価がやはり4,500円でした)。※ '07年よりラベル・デザインが新しくなりました。←上段が只今お届け中の新ヴァージョン、中・下段が旧デザインです。◎ヴィンテージが2011年になりました。【2014.3.27更新】'09年同様、「万人向け」。この一言に尽きるメルローです。前作'09年はシルキー&クリーミーでしたが、'11年はもう少し洗練されて、軽快かつ爽やか。コクが心地良いです。品良く洗練された果実の旨味、厚みが本当に「適度」。アフターの繊細さも良く、何杯でも飲めます。軽快な割にはタンニンは豊富で、はっきりした新樽の香味の中に、リコリスやプルーン、紅茶なども見え、またかすかにトリュフや鉄分のニュアンスも漂わせる本格性も。青臭さやエグミが無く、かといってベタつきとも無縁。(味わいではなく)清楚さにボルドーのサンテミリオンを彷彿とさせるクリーンなエレガントさを漂わせています。前作同様、全体に繊細さと優雅さを湛えたメルローです。シミの「程よいコク」と「洗練された質感」は品種やヴィンテージを越えて賞賛されるもの。飲み飽きしない、上品なメルローの代表格です。今年はメルローが96%。ストラクチャとほのかな複雑性を与えるため、2%のカベルネ・ソーヴィニヨン、更に1%ずつのマルベックとフランを隠し味的にブレンドしています。今作は公開されていませんが、前作はメルローのうち79%がアレキサンダー・ヴァレー産、13%がR.R.V.産(上画像)、残り5%が、ドライ・クリーク、ソノマ・ヴァレー、ソノマ・コーストからでした。フレンチとアメリカンの混合オークを使用して14ヶ月の樽熟成。新樽比率は24%。●「シミはカベルネが美味しいけど、メルローも良いよ…」なんて言い方がされますが、少なくとも現行ヴィンテージ同士では、明らかにカベルネよりもメルローが格上。

シミ アレキサンダーヴァレー カベルネ・ソーヴィニヨン [2012] シミ・ワイナリー <赤> <ワイン/カリフォルニア>※ヴィンテージが異なる場合がございます。

レビュー平均4.5点/2
¥2786
Wイイかも

ワイン名Simi Alexander Valley Cabernet Sauvignonワイン種別赤ワインブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン79%、メルロー16%、プティ・ヴェルド2%、カベルネ・フラン2%、マルベック1%生産者シミ・ワイナリー産地カリフォルニア原産地呼称アレキサンダー・ヴァレーアルコール度数13.5%容量750mlその他備考●銘醸地ソノマを代表するシミ・ワイナリー!パーカー氏いわく「ここのワインはハズレ無し!」シミ・ワイナリーの中でも、外せないのがこのカベルネ・ソーヴィニヨン。ふわっと立ちのぼるクローヴ、少量のスギやココア、トーストしたオークの魅力的なアロマが、黒系果実の風味をまとめます。カシス、チェリー、ブラックベリーの魅力的な果実味に、黒胡椒やスギ、クローヴのスパイスが、バランスのとれた酸ややわらかいココアを思わせるタンニンをもつミディアム〜フルボディの素晴らしいストラクチャのワインに彩りを与えています。ローストしたマッシュルームや炭火でグリルした牛肉のカルパッチョなどと合わせて。

ラ・クレマ ピノ・ノワール ソノマ・コースト 2013 750ml (ワイン) 【P27Mar15】 【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】

レビュー平均5点/1
¥3500
Wイイかも

&nbsp;&nbsp;&nbsp;大切なあの方へ。ギフトラッピングはこちらから&nbsp;≫≫≫チェリーの香りが心地よいこのワインは、オークのバニラ香、そして熟成した果実の甘さを背景に持ちながら、切れのよい酸味と凛々しいタンニンの調和もとれた美味しいミディアム・ボディのワイン。100%フレンチオークで7ヶ月間熟成。(29%が新樽)チェリー、フローラル、クローブ、リコリスの熟成したアロマが混ざり合っています。チェリーのニュアンスが、リッチなプラムやオレンジピール、紅茶の葉とハーモニーを奏で、口いっぱいに広がります。バランスの良い酸味と、しっかりしたタンニンがフィニッシュまで長く続きます。

【ココファーム】 オーバード 赤  750ml【高品質ワイン】

レビュー平均5点/1
¥5400
Wイイかも

■コメント:1989年、日本のこころみ学園の農夫たちによって、カリフォルニアソノマに葡萄が植えられました。  '07オーバード赤は、カリフォルニアの最高級葡萄を原料として、ココ・ファーム・ワイナリーの友人マットさんにビン詰めを委託したクラシックなスタイルのフルボディの高級赤ワインです。 ■産地:カリフォルニア■生産者:ココファーム■料理:やや濃いしっかりとした料理:牛フィレのステーキ、仔羊の香草風味、フォアグラのポワレ、鴨焼、鰻の蒲焼、青椒牛肉絲、熟成した白カビチーズ■ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン シラー メルロ プティ・シラー ジンファンデル■タイプ:赤・辛口・渋み:しっかり

ポール・ホッブス(ホブス) ピノ・ノワール ルシアンリバーヴァレー [2012] (正規品) Paul Hobbs

レビュー平均5点/1
¥7970
Wイイかも

■前作2008年ヴィンテージでは見事年間TOP100選出他所のキュヴェすら霞ませる、恐るべきA.V.A.ライン。【Paul Hobbs Pinot Noir Russian River Valley 2012】≪ A.V.A.ライン…というよりも、マルチヴィンヤード・キュヴェか≫◎ポール・ホブスのスタンダード・ピノは、2008年ヴィンテージにてスペクテイター誌年間TOP100の【第6位】に選出される大躍進を遂げました。ポール・ホッブスにはキュヴェや単一畑など、多数の上位ピノが存在するにもかかわらず、今作AVAラインがワイナリーのNo.1、ひいては全米ピノの頂点に選出されてしまったのです。実はこのAVAライン、表示こそRRVピノなのですが、その実態はと申しますと、エリア内最上の畑(グロウワー)からの果実による絢爛ブレンド。この面子ならばクオリティーにも納得というもの。ワインとしては高額かもしれませんが、内容からすればむしろ安いのでは…と思わされる内容なのです。▼リンゼイ・ヴィンヤード(Lindsay Vineyard)単一畑も仕込まれるリンゼイは、ポール・ホブス念願のエステート・ヴィンヤード。わずか14エーカーながらも、ルシアンリバーの一等地ラグナ・リッジに購入し、2000年に植樹。曽祖母の名を取ってリンゼイと名づけた、ご自慢の自社畑です。▼ウリセス・ヴァルデズVyd.(Ulises Valdez)メキシコ生まれながら、マーク・オベールやポール・ホブス、ケント・ローゼンブルムの元で経験を積んで大成を果たし、アメリカンドリームを手にしたと評される栽培家、ウリセス・ヴァルデズ氏の畑。【RP97点】を獲得したオベールのUVヴィンヤードとは、Ulises Valdezの略…つまりこの畑のこと。今やパルメイヤー、アリスタ、オベールと数多のスターをクライアントに抱える売れっ子であり、尊敬する栽培家はケン・リッチー氏(Ritchie Vineyard)だとか。▼ギャップス・クラウンご存知 『コスタ・ブラウン』 御用達の畑。オーナーはプレミア・パシフィック・ヴィンヤーズ(Premier Pacific Vineyards)という、タレント揃いの栽培家集団。全米各地にハイ・エンドな畑ばかりを30箇所近くも所有しており、ギャップス・クラウンもそのうちの1つ。現在80以上のワイナリーに果実供給を行っています。▼ウォーカー・ステーション(Walker Station)ポール・ホッブスとの交わりは1997年から。リンゼイやオグスティーナといったワイナリ最高級キュヴェもタジタジの【RP+WSダブル96点】なる最上評価を受ける単一畑はここから産まれます。1968年より葡萄栽培を続けるベテラングロウワーです。さらに加えてBellflower、Fraenkleといった合計6つの畑からのマルチ・ヴィンヤード。最も収量の多いところでも1エーカーあたり3.2トン。最小をとると1.5トンにまで低くなります。果実は存分に熟し、糖度と酸のバランスも申し分なく、結果としてワインにエレガントでリッチで深みあるキャラクターを与えています。手摘み収穫した果実を上部開放型のステンレス槽に入れ、発酵は土着酵母を用いて。新樽比率47%のフレンチ小樽にて11ヶ月の樽熟成。自発的マロラクティック発酵。アンフィルター、アンファインドにてボトル詰め。今作は未試飲ですが、'07はプラムやバラの花びらのノーズ、赤〜紫系のベリー系フルーツのアロマにアーシーでシルキーな口当たり。年を追うごとに完成度を高め、よりエレガントなスタイルになっているように感じます。しっかりした酸が果実味をまとめ、ピノにおいても秀でた造りがあることを証明する1本。●実は数少ない「パーカー100点生産者が造る」ピノ。【USR】【PIN】■108本完売! 12本追加いたしました。■ワインエンシュージアスト誌94ポイント [ 2014年間TOP100/#86 ]■パーカーポイント91点■ワインスペクテイター誌90ポイント>>その他のTOP100関連ワインはコチラから。

ロバート モンダヴィ ウッドブリッジカベルネソーヴィニョン 750ml【お酒 定年退職 昇進祝い 退職祝い 母の日 お返し 還暦祝い ディナー 就職祝い 男性 女性 父 母 彼氏 ギフト 内祝い 退職 お礼 誕生日 プレゼント 結婚祝い 赤ワイン アメリカ プレゼント】

レビュー平均5点/1
¥915
Wイイかも

WOODBRIDGE BY ROBERT MONDAVI CABERNET SOUVIGNONカリフォルニアワインを語るになくてはならないロバート・モンダヴィ。その彼の地元ウッドブリッジで造るワインです。風味豊かな味わいの中に黒こしょうやスパイスのアクセントが深みを与えるワインです。コルク栓です。----------------------------------------------- 【産地】 アメリカ/カリフォルニア 【生産者】 ロバート・モンダヴィ 【収穫年】 2011年 【タイプ】 赤 【内容量】 750ml -----------------------------------------------

@スポンサー