[2011] ケイ・ヴィントナーズ シラー・キャトル・キング K Vintners Syrah Cattle King

レビュー平均0点/0
¥11286
Wイイかも

95 pointsWine Advocate タイプ  赤 フルボディ 原産地 A.V.A.  アメリカ ワシントン州  シュナイプス・マウンテン 葡萄品種  シラー100% alcpH :15%  :3.79  (葡萄園)  Upland Vineyard  (アップランド・ヴィンヤード)ヤキマ・ヴァレーのど真ん中、AVA シュナイプス・マウンテンにある葡萄畑。東西南北四方に面した斜面の標高225m〜390mにあり、ワシントン州で最も古く、最も多様な土壌の葡萄畑である。 ほとんどがミズーラ大洪水が到達していない岩の多い土壌である。  (2011年)  2011年は最近の記憶では最も冷涼な年のひとつで、またいつも極端に収量の低いK ヴィントナーズのワインにとっては最高のヴィンテージのひとつであった。  2011年は非常にシンプルに一枝に一房だけ残してさらに低く抑え、アップランド・ヴィンヤードの収穫量は1.8トン/エーカーとなった。  冷涼なこの年は糖度が急上昇しないで素晴らしいフレーバーの凝縮度が得られ、フレッシュでバランスのとれたワインをつくるためにパーフェクトな時機に収穫した。  (ワイン造り)  シラーを全房で天然酵母を使い、手でパンチダウンし、長く果皮浸漬して醗酵。バスケット・プレスし、自然にマロラクティック醗酵。ルモンとシルグのフレンチオーク(新樽30%)で22カ月間熟成させてから瓶詰。  (テイスティング・ノート) さあ行くぞ。 このシラー・シングル・ヴィンヤードのファースト・リリース。 リッチ、パワフル、複雑。 冷えたキャンプファイアーの灰、フレッシュな吊し肉、ラベンダー、下草。非常に魅惑的な濃厚なパッケージの中に全てが包まれている。 ワオ! キャトル・キング 万歳       - Charles Smith  95 points Robert Parker’s The Wine Advocate オルカインターナショナルさん

@スポンサー